カーンチープラム旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回の旅は、クラブツーリズムの「癒しの楽園南インド8日間」です。日程は以下の通りでした。<br /><br />12月3日<br /><br />成田 11:30 出発、エアインディアでデリーへ。<br />デリー 20:40 出発、エアインディアでチエンナイへ。<br /><br />12月4日<br /><br />カーンチプラム観光<br />・カイラーサナータル寺院<br />・エーカンバラナータル寺院<br />・ヴァイクンタ・ベルマール寺院<br /><br />マハバリープラム観光<br />・海岸寺院<br />・ファイブ・ラタ<br />・アルジュナの苦行<br />・クリシュナのバターボール<br /><br />12月5日<br /><br />チェンナイ 11:30 出発、エアインディアでマドライへ。<br /><br />マドライ観光<br />・ミーナークシー・アンマン寺院<br /><br />12月6日<br /><br />マドライ観光<br />・ティルマライ・ナーヤカ宮殿<br />・ガーンディー記念博物館(マドライ)<br /><br />カニャークマリ(コモリン岬)観光<br />・ヴィヴェーカーナンダ岩(記念堂・マンダバ)<br />・コモリン岬での夕日観賞<br /><br />12月7日<br /><br />ホテル「シンガー・インターナショナル」屋上での朝日観賞<br /><br />バックウォータークルーズ<br />・コーヒーブレーク<br />・夕日観賞<br />・ディナー<br /><br />12月8日<br /><br />バックウォータークルーズ<br />・朝日観賞<br />・モーニング<br /><br />コーチン観光<br />・マンタンチェリー宮殿(ダッチパレス)<br />・聖フランシス教会<br />・チャイニーズ・フィッシング・ネット<br />・スパイスマーケット<br />・カタカリ・ダンスショー観賞<br /><br />12月9日<br /><br />コーチン 7:45 出発、エアインディアでデリーへ。<br /><br />デリー観光<br />・ラクシュミ・ナラヤン寺院<br />・ガーンディー記念博物館(デリー)<br />・ショッピングモール<br /><br />デリー 21:15 出発、エアインディアで成田へ。<br /><br />12月10日<br /><br />成田 8:00 到着、解散<br /><br /><br />

南インド癒しの旅(1)・・カーチンプラムのカイラーナータル寺院、エーカンバラナータル寺院、ヴァイクンタ・ベルマール寺院を巡ります。

6いいね!

2018/12/04 - 2018/12/04

16位(同エリア28件中)

旅行記グループ 南インドの旅

0

32

YAMAJI

YAMAJIさん

今回の旅は、クラブツーリズムの「癒しの楽園南インド8日間」です。日程は以下の通りでした。

12月3日

成田 11:30 出発、エアインディアでデリーへ。
デリー 20:40 出発、エアインディアでチエンナイへ。

12月4日

カーンチプラム観光
・カイラーサナータル寺院
・エーカンバラナータル寺院
・ヴァイクンタ・ベルマール寺院

マハバリープラム観光
・海岸寺院
・ファイブ・ラタ
・アルジュナの苦行
・クリシュナのバターボール

12月5日

チェンナイ 11:30 出発、エアインディアでマドライへ。

マドライ観光
・ミーナークシー・アンマン寺院

12月6日

マドライ観光
・ティルマライ・ナーヤカ宮殿
・ガーンディー記念博物館(マドライ)

カニャークマリ(コモリン岬)観光
・ヴィヴェーカーナンダ岩(記念堂・マンダバ)
・コモリン岬での夕日観賞

12月7日

ホテル「シンガー・インターナショナル」屋上での朝日観賞

バックウォータークルーズ
・コーヒーブレーク
・夕日観賞
・ディナー

12月8日

バックウォータークルーズ
・朝日観賞
・モーニング

コーチン観光
・マンタンチェリー宮殿(ダッチパレス)
・聖フランシス教会
・チャイニーズ・フィッシング・ネット
・スパイスマーケット
・カタカリ・ダンスショー観賞

12月9日

コーチン 7:45 出発、エアインディアでデリーへ。

デリー観光
・ラクシュミ・ナラヤン寺院
・ガーンディー記念博物館(デリー)
・ショッピングモール

デリー 21:15 出発、エアインディアで成田へ。

12月10日

成田 8:00 到着、解散


旅行の満足度
3.5
観光
4.0
ホテル
3.5
グルメ
3.5
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • チェンナイのホテル「レジデンシー」に2連泊です。<br />9階の宿泊した部屋は、リニュアルされており広いです。部屋から人口約470万人のチェンナイ(旧マドラス、タルミナードゥ州都)の街が一望できます。

    チェンナイのホテル「レジデンシー」に2連泊です。
    9階の宿泊した部屋は、リニュアルされており広いです。部屋から人口約470万人のチェンナイ(旧マドラス、タルミナードゥ州都)の街が一望できます。

  • ロビーです。<br />朝夕の食事は、カレーを中心としたバイキングです。品数は多く、フルーツ・デザートも豊富でした。

    ロビーです。
    朝夕の食事は、カレーを中心としたバイキングです。品数は多く、フルーツ・デザートも豊富でした。

  • 今回のツアー参加者は、夫婦3組6人、男性1人参加8人、女性2人参加4人、女性1人参加2人の、合計20人でした。男性の1人参加が多いのにびっくりです。

    今回のツアー参加者は、夫婦3組6人、男性1人参加8人、女性2人参加4人、女性1人参加2人の、合計20人でした。男性の1人参加が多いのにびっくりです。

  • チェンナイの交差点です。<br />自家用車、オートリクシャ、バイク、人、とても一人では道路を横断する勇気は持てません。運転もむりですとても責任もてません。

    チェンナイの交差点です。
    自家用車、オートリクシャ、バイク、人、とても一人では道路を横断する勇気は持てません。運転もむりですとても責任もてません。

  • バス停です。<br />バスは年期が入っている物が多いです。このバス停はリックを背負った女学生が多かつたです。

    バス停です。
    バスは年期が入っている物が多いです。このバス停はリックを背負った女学生が多かつたです。

  • カイラーサナータル寺院の見学です。<br />正面入口を挟んで小祠堂が並んでいます。

    カイラーサナータル寺院の見学です。
    正面入口を挟んで小祠堂が並んでいます。

  • 8世紀初頭のパッラヴァ王ラーヤシムハの創建で、本殿にはシヴァ神を祀っています。

    8世紀初頭のパッラヴァ王ラーヤシムハの創建で、本殿にはシヴァ神を祀っています。

  • 小祠堂は内部の回廊や本殿にも造られており、全部で50以上を数えると云います。

    小祠堂は内部の回廊や本殿にも造られており、全部で50以上を数えると云います。

  • 小祠堂は僧が瞑想する場所でした。

    小祠堂は僧が瞑想する場所でした。

  • 壁面や浮彫りの漆喰は、後の時代に施されてものです。<br />緑色のオームを数羽見かけました。

    壁面や浮彫りの漆喰は、後の時代に施されてものです。
    緑色のオームを数羽見かけました。

  • 壁面の獅子像はパッラヴァ朝のシンボルです。

    壁面の獅子像はパッラヴァ朝のシンボルです。

  • シヴァのナタラージャの浮彫りです。<br />シヴァ神は、破壊・舞踊の神です。シヴァ神のナタラージャ(さまざまな踊りのポーズがある)は、ヨガにに受け継がれています。

    シヴァのナタラージャの浮彫りです。
    シヴァ神は、破壊・舞踊の神です。シヴァ神のナタラージャ(さまざまな踊りのポーズがある)は、ヨガにに受け継がれています。

  • ドウルガーの浮彫りです。<br />獅子に跨る闘いの女神です。

    ドウルガーの浮彫りです。
    獅子に跨る闘いの女神です。

  • ハヌマーンの浮彫りです。<br />孫悟空のモデルと云われています。

    ハヌマーンの浮彫りです。
    孫悟空のモデルと云われています。

  • 本殿から流れ出る聖水です。

    本殿から流れ出る聖水です。

  • オートリクシャーです。<br />インド中どこでも活躍しており、タクシーより格安ですが、乗車する時に料金交渉が必要です。

    オートリクシャーです。
    インド中どこでも活躍しており、タクシーより格安ですが、乗車する時に料金交渉が必要です。

  • 雨にぬれる野良牛です。<br />野良牛は都会に多く、田舎には居ないようです。

    雨にぬれる野良牛です。
    野良牛は都会に多く、田舎には居ないようです。

  • エーカンバラナータル寺院です。<br />高僧が亡くなり16時まで入場出来ません。外観のみの見学です。

    エーカンバラナータル寺院です。
    高僧が亡くなり16時まで入場出来ません。外観のみの見学です。

  • カーンチープラム最大の寺院で、16~17世紀の建築、シヴァ神を祀っています。

    カーンチープラム最大の寺院で、16~17世紀の建築、シヴァ神を祀っています。

  • あいにくの本降りで野良牛も雨宿りです。

    あいにくの本降りで野良牛も雨宿りです。

  • ヴァイクンタ・ベルマール寺院の見学です。<br />8世紀パッラヴァ朝の建物でヴィシュヌ神を祀っています。

    ヴァイクンタ・ベルマール寺院の見学です。
    8世紀パッラヴァ朝の建物でヴィシュヌ神を祀っています。

  • 前殿は暗く、漆喰が施されていません。

    前殿は暗く、漆喰が施されていません。

  • コブラの椅子に座るヴィシュヌ神です。

    コブラの椅子に座るヴィシュヌ神です。

  • コブラのベットで寝るヴィシュヌ神です。

    コブラのベットで寝るヴィシュヌ神です。

  • 本殿の周りを回廊が取り囲みます。<br />回廊は獅子の列柱が支えます。

    本殿の周りを回廊が取り囲みます。
    回廊は獅子の列柱が支えます。

  • 本殿の壁面には、ヴィシュヌ神やブラフマ神、シヴァ神などが浮彫りされています。

    本殿の壁面には、ヴィシュヌ神やブラフマ神、シヴァ神などが浮彫りされています。

  • ヒンドゥーの神話の世界が描かれている回廊です。

    ヒンドゥーの神話の世界が描かれている回廊です。

  • 独特なポーズをとる珍しい浮彫りも。

    独特なポーズをとる珍しい浮彫りも。

  • ヨーガ(修行の一部)の浮彫りです。

    ヨーガ(修行の一部)の浮彫りです。

  • 当時の人々の暮らしを偲ばれる浮彫りもあります。<br />壁面の浮彫りは、劣化が進んでいます。

    当時の人々の暮らしを偲ばれる浮彫りもあります。
    壁面の浮彫りは、劣化が進んでいます。

  • カーチンプラムのメイン道路の野良牛は堂々たるものです。<br />ここ4車線のメイン道路ですけど?<br />

    カーチンプラムのメイン道路の野良牛は堂々たるものです。
    ここ4車線のメイン道路ですけど?

  • マハバリープラムへ向かう道路にも野良牛か。<br />黒牛の口には綱が、茶.白の牛には首輪が付いていますので飼い牛のようです。

    マハバリープラムへ向かう道路にも野良牛か。
    黒牛の口には綱が、茶.白の牛には首輪が付いていますので飼い牛のようです。

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

南インドの旅

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 589円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集