ブルージュ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
夫婦揃って旅行が趣味のmeryです。<br />2018年5月にベルギーとフランスに行ってきました。今回の旅行の目的の1つは、フォトジェニックな写真を撮ること!SNSもやっておらず、カメラも初心者なので、写真の出来はまだまだですが、どうぞあたたかい目でご覧ください。。。笑<br /><br /><br />・・・スケジュール・・・<br /><br />Day1 5月2日(水) <br /> 出発&ブルージュ観光 ※ブルージュ泊<br /><br />★Day2 5月3日(木)<br /> ブルージュ&ブリュッセル観光 ※ブリュッセル泊 <br /><br />Day3  5月4日(金)<br /> ストラスブール観光 ※ストラスブール泊<br /><br />Day4 5月5日(土)<br /> コルマール&リクヴィール観光 ※ストラスブール泊<br /><br />Day5 5月6日(日)<br /> ストラスブール&パリ観光 ※パリ泊<br /><br />Day6 5月7日(月)<br /> パリ観光 ※パリ泊<br /><br />Day7 5月8日(火)<br /> パリ観光&帰国 ※機内泊<br />

夫婦2人の気まま旅(Day2-①)ブルージュ

18いいね!

2018/05/03 - 2018/05/03

292位(同エリア1180件中)

mery

meryさん

この旅行記のスケジュール

2018/05/03

この旅行記スケジュールを元に

夫婦揃って旅行が趣味のmeryです。
2018年5月にベルギーとフランスに行ってきました。今回の旅行の目的の1つは、フォトジェニックな写真を撮ること!SNSもやっておらず、カメラも初心者なので、写真の出来はまだまだですが、どうぞあたたかい目でご覧ください。。。笑


・・・スケジュール・・・

Day1 5月2日(水)
 出発&ブルージュ観光 ※ブルージュ泊

★Day2 5月3日(木)
 ブルージュ&ブリュッセル観光 ※ブリュッセル泊

Day3  5月4日(金)
 ストラスブール観光 ※ストラスブール泊

Day4 5月5日(土)
 コルマール&リクヴィール観光 ※ストラスブール泊

Day5 5月6日(日)
 ストラスブール&パリ観光 ※パリ泊

Day6 5月7日(月)
 パリ観光 ※パリ泊

Day7 5月8日(火)
 パリ観光&帰国 ※機内泊

PR

  • 8時過ぎにホテルを出発して、川沿いのお散歩。<br /><br />写真はRozenhoedkaaiの様子です。朝も綺麗でしたが、前日に見た、夜の美しさにはかないません!!

    8時過ぎにホテルを出発して、川沿いのお散歩。

    写真はRozenhoedkaaiの様子です。朝も綺麗でしたが、前日に見た、夜の美しさにはかないません!!

  • 運河に沿って歩きながら、ベギン会修道院を目指します。

    運河に沿って歩きながら、ベギン会修道院を目指します。

  • 平日の朝だったので、自転車で通勤・通学する人とたくさんすれ違いました。

    平日の朝だったので、自転車で通勤・通学する人とたくさんすれ違いました。

  • 途中、Horse Head Drinking Fountainを通りました。<br />馬専用の水飲み場だった所です。<br /><br />以前、別の方がブログで「二日酔いの馬」という表現をされていたのが気になっていたので見に行きましたが、まさにその通りだなあと思いました。笑

    途中、Horse Head Drinking Fountainを通りました。
    馬専用の水飲み場だった所です。

    以前、別の方がブログで「二日酔いの馬」という表現をされていたのが気になっていたので見に行きましたが、まさにその通りだなあと思いました。笑

  • そしてベギン会修道院に到着!<br /><br />私たちは、中庭をさっと一周しただけなので、入館料等は特にかかりませんでした。<br /><br />

    そしてベギン会修道院に到着!

    私たちは、中庭をさっと一周しただけなので、入館料等は特にかかりませんでした。

  • 朝だからか、私たち以外に観光客はいませんでした。<br />中庭には静かで厳かな空気が流れていて、なんだか心が浄化されるような気がしました。その割に住居前にはごみ袋が積み重なっていて、生活感あふれる感じがして、なんだかそのギャップが面白かったです。<br />

    イチオシ

    朝だからか、私たち以外に観光客はいませんでした。
    中庭には静かで厳かな空気が流れていて、なんだか心が浄化されるような気がしました。その割に住居前にはごみ袋が積み重なっていて、生活感あふれる感じがして、なんだかそのギャップが面白かったです。

  • ベギン会修道院の前には、Sashuisがあったので、一応写真を撮っておきました。

    ベギン会修道院の前には、Sashuisがあったので、一応写真を撮っておきました。

  • ベギン会修道院から愛の湖公園に行く途中です。この辺りには白鳥がたくさんいました。

    ベギン会修道院から愛の湖公園に行く途中です。この辺りには白鳥がたくさんいました。

  • そして愛の湖公園。

    そして愛の湖公園。

  • またまた、目の前には、たくさんの白鳥が!!思っていたよりも数が多くてびっくり!<br />テンションが上がって、「白鳥の湖」の曲を歌いながら写真を撮っていたら、通りすがりのおじさまに笑われました。。。笑

    またまた、目の前には、たくさんの白鳥が!!思っていたよりも数が多くてびっくり!
    テンションが上がって、「白鳥の湖」の曲を歌いながら写真を撮っていたら、通りすがりのおじさまに笑われました。。。笑

  • 再び、川沿いに戻ってきました。

    再び、川沿いに戻ってきました。

  • なんだかお腹が空いてきた・・・

    なんだかお腹が空いてきた・・・

  • というわけで、<br />Rozenhoedkaaiの前にあるVenice Corn IIで朝ご飯。<br />リエージュ風ワッフルです!!<br />生地自体がとっても甘くて、ねっとりとしていました。チョコレートソースもかなり甘い!!でも美味しかった~♪

    というわけで、
    Rozenhoedkaaiの前にあるVenice Corn IIで朝ご飯。
    リエージュ風ワッフルです!!
    生地自体がとっても甘くて、ねっとりとしていました。チョコレートソースもかなり甘い!!でも美味しかった~♪

  • お腹が少し満たされたので、9時のオープンと同時に、ブルク広場にある聖血礼拝堂の中に入ります。<br />(入館料等はかかりませんでした)<br />礼拝堂っぽくない外観です。

    お腹が少し満たされたので、9時のオープンと同時に、ブルク広場にある聖血礼拝堂の中に入ります。
    (入館料等はかかりませんでした)
    礼拝堂っぽくない外観です。

  • 階段前には、このような標識が。<br />フリッツやワッフルの絵が描いてありました。(ベルギーらしさ全開です!)

    階段前には、このような標識が。
    フリッツやワッフルの絵が描いてありました。(ベルギーらしさ全開です!)

  • 中に入ると、外観からは想像できない美しい祭壇が!

    中に入ると、外観からは想像できない美しい祭壇が!

  • ステンドグラスも大きくて美しかったです。

    ステンドグラスも大きくて美しかったです。

  • そして、マルクト広場へ。<br />カラフルなギルドハウスが建ち並んでいて、とてもかわいかったです。

    イチオシ

    そして、マルクト広場へ。
    カラフルなギルドハウスが建ち並んでいて、とてもかわいかったです。

  • 中央には、ヤン・ブレーデルとピーテル・デ・コーニングの像があります。

    中央には、ヤン・ブレーデルとピーテル・デ・コーニングの像があります。

  • 馬車が待機していました。<br />朝はたくさんいたのに、昼頃になると、ほとんど出払っていました。

    馬車が待機していました。
    朝はたくさんいたのに、昼頃になると、ほとんど出払っていました。

  • ピエールマルコリーニのショップもありました。かわいらしいケーキ。開店前だったので、購入は断念。食べてみたかったなあ。

    ピエールマルコリーニのショップもありました。かわいらしいケーキ。開店前だったので、購入は断念。食べてみたかったなあ。

  • そして、広場の前には鐘楼があります。<br />私たちは入りませんでしたが、時間に余裕がある方はぜひ。

    そして、広場の前には鐘楼があります。
    私たちは入りませんでしたが、時間に余裕がある方はぜひ。

  • まだまだお腹が空いていたので、マルクト広場前のワゴンでフリッツ(トッピングはマヨネーズ)を購入。<br />アツアツほくほくで、とっても美味しかったです!!!!<br /><br />フリッツを食べながら街を散策します。

    まだまだお腹が空いていたので、マルクト広場前のワゴンでフリッツ(トッピングはマヨネーズ)を購入。
    アツアツほくほくで、とっても美味しかったです!!!!

    フリッツを食べながら街を散策します。

  • こちらは、運河クルーズの乗り場。<br />朝はそんなに並んでいなかったので、すぐ乗れそうな感じでした。<br />しかし昼前に戻ってきたときには長蛇の列ができていました!<br />乗るなら朝がおすすめです。

    こちらは、運河クルーズの乗り場。
    朝はそんなに並んでいなかったので、すぐ乗れそうな感じでした。
    しかし昼前に戻ってきたときには長蛇の列ができていました!
    乗るなら朝がおすすめです。

  • 手をつなぎながら自転車に乗るカップルを発見!<br />美しい通りがたくさんあり、どこを歩いても楽しいです。

    手をつなぎながら自転車に乗るカップルを発見!
    美しい通りがたくさんあり、どこを歩いても楽しいです。

  • ここはメーストラート橋です。おとぎ話に出てきそうなかわいい橋!<br /><br />・・・なんだかお腹がすいてきた。

    ここはメーストラート橋です。おとぎ話に出てきそうなかわいい橋!

    ・・・なんだかお腹がすいてきた。

  • フリッツのような香ばしい匂いがしたので近付いてみると、フリッツではなく麦芽!!?

    フリッツのような香ばしい匂いがしたので近付いてみると、フリッツではなく麦芽!!?

  • 奥を覗いてみると・・・

    奥を覗いてみると・・・

  • そこはドゥハルヴマーン醸造所。レストランも併設されていたので、

    そこはドゥハルヴマーン醸造所。レストランも併設されていたので、

  • ランチ決定!!

    ランチ決定!!

  • ランチ時より少し早い時間帯でしたが、店内は多くの人でにぎわっていました。<br />醸造所見学後にこちらでビールを飲むツアーがあるようなので、お好きな方はぜひ!

    ランチ時より少し早い時間帯でしたが、店内は多くの人でにぎわっていました。
    醸造所見学後にこちらでビールを飲むツアーがあるようなので、お好きな方はぜひ!

  • 一応私たちも地ビールをいただきました。<br />種類がいくつかありましたが、今回選んだのはブルックス・ゾット・ブロンドです。

    一応私たちも地ビールをいただきました。
    種類がいくつかありましたが、今回選んだのはブルックス・ゾット・ブロンドです。

  • 食べたのは、ベルギー料理のカルボナード(牛肉のビール煮)。<br />このお店のものは、地ビールのゾットで煮込まれているようです。<br />付け合わせはベルジャンフリッツ。<br /><br />お肉がとろっとろでやわらかく、とっても美味しかったです。

    食べたのは、ベルギー料理のカルボナード(牛肉のビール煮)。
    このお店のものは、地ビールのゾットで煮込まれているようです。
    付け合わせはベルジャンフリッツ。

    お肉がとろっとろでやわらかく、とっても美味しかったです。

  • そして、ワーデルゾーイ(チキンのクリーム煮)。<br />こちらもお肉がほろほろで、野菜たっぷりなのでさっぱりとしていて美味しかったです。<br /><br />ベルギー料理を堪能した後は、デザート&お土産探しのためチョコレートショップへ。

    そして、ワーデルゾーイ(チキンのクリーム煮)。
    こちらもお肉がほろほろで、野菜たっぷりなのでさっぱりとしていて美味しかったです。

    ベルギー料理を堪能した後は、デザート&お土産探しのためチョコレートショップへ。

  • こちらはチョコレートショップのデュモンです。<br />レジが並んでいたので、残念ながら購入は断念。

    こちらはチョコレートショップのデュモンです。
    レジが並んでいたので、残念ながら購入は断念。

  • こちらもチョコレートショップ、ラインです。

    こちらもチョコレートショップ、ラインです。

  • めずらしいフレーバーのチョコレートがたくさんありました。<br />このお店も混雑していたので、購入は断念。

    めずらしいフレーバーのチョコレートがたくさんありました。
    このお店も混雑していたので、購入は断念。

  • 途中立ち寄ったHEMAで、かわいらしい看板を発見!<br />HEMAはオランダ発のかわいくてコスパの良い雑貨屋さんです。なぜかこの写真だけ撮って、お店の外観等の写真を撮り忘れていました。

    途中立ち寄ったHEMAで、かわいらしい看板を発見!
    HEMAはオランダ発のかわいくてコスパの良い雑貨屋さんです。なぜかこの写真だけ撮って、お店の外観等の写真を撮り忘れていました。

  • ちなみにブルージュで購入したお土産がこちら。<br />マルクト広場近くにあるThe bottle shopで購入しました。<br /><br />もともとベルギーでビールグラスを購入する予定だったので、日本から梱包材(プチプチ)やテープ、はさみ等を持って行っていました。そのおかげで無事に割れることなく、日本まで持って帰ることができました。どれも100円ショップ等で手に入るものなので、キャリーケースに入れておくと便利ですよ♪

    ちなみにブルージュで購入したお土産がこちら。
    マルクト広場近くにあるThe bottle shopで購入しました。

    もともとベルギーでビールグラスを購入する予定だったので、日本から梱包材(プチプチ)やテープ、はさみ等を持って行っていました。そのおかげで無事に割れることなく、日本まで持って帰ることができました。どれも100円ショップ等で手に入るものなので、キャリーケースに入れておくと便利ですよ♪

  • さて、歩き回った結果、デザートにいただいたのはリエージュ風ワッフル。(朝ご飯にもワッフルを食べたというのに・・・)Chez Albertで行列に並んで購入しました。<br />目の前にある棒付きワッフルのお店もかなり気になりましたが、やはり定番のワッフルの方がいいかなと思い、こちらにしました。<br />朝食べたものと同様、生地がねっとりとしていて甘く、とても美味しかったです!!

    さて、歩き回った結果、デザートにいただいたのはリエージュ風ワッフル。(朝ご飯にもワッフルを食べたというのに・・・)Chez Albertで行列に並んで購入しました。
    目の前にある棒付きワッフルのお店もかなり気になりましたが、やはり定番のワッフルの方がいいかなと思い、こちらにしました。
    朝食べたものと同様、生地がねっとりとしていて甘く、とても美味しかったです!!

  • そんなこんなで、あっという間にブルージュ観光は終了。<br />ホテルに戻って、クロークに預けていた荷物を受け取り、次の都市、ブリュッセルに向かいます。<br /><br /><br />いつも旅行で使用しているフォトプロップスは、noteでデータを販売しています。よければそちらもご覧ください♪<br />https://note.com/mery_mery/n/nf69946b3cfda

    そんなこんなで、あっという間にブルージュ観光は終了。
    ホテルに戻って、クロークに預けていた荷物を受け取り、次の都市、ブリュッセルに向かいます。


    いつも旅行で使用しているフォトプロップスは、noteでデータを販売しています。よければそちらもご覧ください♪
    https://note.com/mery_mery/n/nf69946b3cfda

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ベルギーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベルギー最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベルギーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集