その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
全く不可解ですが、ミャンマーの地方都市ダーウェーの東南方の山中に、日本人女性の御社がありました。<br />なぜ、ダーウェーの山中に、日本人女性を祀っているお社があるのでしょうか?<br /><br />今回、旧日本陸軍の構築した洞窟陣地を確認に、ミャンマーの地方都市ダーウェーの山中に入りました。<br /><br />山の中の頂上に、仏教寺院が建てられていました。<br />その仏教寺院の西側斜面に、日本式屋根に似た瓦葺屋根の御社が、ありました。<br />その御社の中央には、写真の女性の像が祀られていました。<br />和服と帯、そして丸髷の髪型、日本人女性と見受けられます。<br />また、天井と壁の角には、日本の舞妓さんの写真が貼られていました。<br /><br />なぜ、日本人女性の像が祀られているのでしょうか。<br />誰が、いつ、どのような目的で建てられたのでしょうか。<br />今後の調査の必要性を感じます。<br />日本人女性の望郷の思いが、建てられた理由ならば、その思いを安らかなものにして差し上げる必要性を、強く感じます。<br />この女性の思いを推し量るには、どうしたらよいでしょうか。<br /><br />次なる機会を求め、この山の仏教寺院を治めている老僧に、聞いてみたいと思っています。<br />

何故か、ミャンマーの地方都市ダーウェーの山中に、日本人女性の御社がありました。

27いいね!

2018/06/20 - 2018/06/22

54位(同エリア419件中)

0

29

全く不可解ですが、ミャンマーの地方都市ダーウェーの東南方の山中に、日本人女性の御社がありました。
なぜ、ダーウェーの山中に、日本人女性を祀っているお社があるのでしょうか?

今回、旧日本陸軍の構築した洞窟陣地を確認に、ミャンマーの地方都市ダーウェーの山中に入りました。

山の中の頂上に、仏教寺院が建てられていました。
その仏教寺院の西側斜面に、日本式屋根に似た瓦葺屋根の御社が、ありました。
その御社の中央には、写真の女性の像が祀られていました。
和服と帯、そして丸髷の髪型、日本人女性と見受けられます。
また、天井と壁の角には、日本の舞妓さんの写真が貼られていました。

なぜ、日本人女性の像が祀られているのでしょうか。
誰が、いつ、どのような目的で建てられたのでしょうか。
今後の調査の必要性を感じます。
日本人女性の望郷の思いが、建てられた理由ならば、その思いを安らかなものにして差し上げる必要性を、強く感じます。
この女性の思いを推し量るには、どうしたらよいでしょうか。

次なる機会を求め、この山の仏教寺院を治めている老僧に、聞いてみたいと思っています。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
一人旅
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今回の移動は、バス及びロットォー(ミニバン)が主体です。<br /><br />一昨年、陸路によるタイ王国への入国が、ミャンマー、ラオス、カンボジアからと再入国3回以上となるため、ミャンマーのダーウェーに行くことを断念した経緯があります。<br /><br />メコン経済圏の南部経済回廊とミャンマーにおける、その延長区間を確認することが主たる目的です。<br />今年は、タイへの陸路再入国を、カンボジアとミャンマーの2回以内に収め、安全策をとりました。

    今回の移動は、バス及びロットォー(ミニバン)が主体です。

    一昨年、陸路によるタイ王国への入国が、ミャンマー、ラオス、カンボジアからと再入国3回以上となるため、ミャンマーのダーウェーに行くことを断念した経緯があります。

    メコン経済圏の南部経済回廊とミャンマーにおける、その延長区間を確認することが主たる目的です。
    今年は、タイへの陸路再入国を、カンボジアとミャンマーの2回以内に収め、安全策をとりました。

  • 今回の移動は、バス及びロットォー(ミニバン)が主体です。<br /><br />ミャンマーのダーウェーへは、タイのプーナムロンからミャンマーのティーキーの間において、陸路、国境を越え、約5時間、160Kmをトラックで移動しました。<br /><br />メコン経済圏の南部経済回廊とミャンマーにおける、その延長区間を確認しました。

    今回の移動は、バス及びロットォー(ミニバン)が主体です。

    ミャンマーのダーウェーへは、タイのプーナムロンからミャンマーのティーキーの間において、陸路、国境を越え、約5時間、160Kmをトラックで移動しました。

    メコン経済圏の南部経済回廊とミャンマーにおける、その延長区間を確認しました。

  • ダーウェーは、インド洋に面した地方都市です。<br /><br />アンダマン海の深海港として、良好な港湾施設が開発されるということで、注目を集めています。

    ダーウェーは、インド洋に面した地方都市です。

    アンダマン海の深海港として、良好な港湾施設が開発されるということで、注目を集めています。

  • ミャンマーは、敬虔な仏教国で知られています。<br /><br />ミャンマーにおける寺院の代表例です。<br />黄金色の円形の外観が、特徴的です。

    ミャンマーは、敬虔な仏教国で知られています。

    ミャンマーにおける寺院の代表例です。
    黄金色の円形の外観が、特徴的です。

  • 仏教寺院が、そこかしこに建てられています。<br /><br />ミャンマーにおける仏教は、特別な地位にあります。<br />大事にされています。<br />ミャンマー国民の信仰の、的です。

    仏教寺院が、そこかしこに建てられています。

    ミャンマーにおける仏教は、特別な地位にあります。
    大事にされています。
    ミャンマー国民の信仰の、的です。

  • 仏教寺院の内部です。<br /><br />ミャンマーの国民は、仏教に対して、篤い信仰心をもっています。

    仏教寺院の内部です。

    ミャンマーの国民は、仏教に対して、篤い信仰心をもっています。

  • 仏教寺院は、黄金色にて覆われています。<br /><br />所が変わっても、その外観は、ほぼ共通しています。

    仏教寺院は、黄金色にて覆われています。

    所が変わっても、その外観は、ほぼ共通しています。

  • ダーウェー市内の仏教寺院です。<br /><br />市街のあちこちに、仏教寺院が建てられています。

    ダーウェー市内の仏教寺院です。

    市街のあちこちに、仏教寺院が建てられています。

  • ダーウェー市街の中の仏教寺院です。<br /><br />バイクタクシーに乗りながら撮影したので、少し、ぼけていますが。

    ダーウェー市街の中の仏教寺院です。

    バイクタクシーに乗りながら撮影したので、少し、ぼけていますが。

  • 山中に、入ってきました。<br /><br />ダーウェー市街を流れる、川です。<br />水田地帯が広がっています。

    山中に、入ってきました。

    ダーウェー市街を流れる、川です。
    水田地帯が広がっています。

  • ダーウェーの市街地から、南側に延びている川が見えます。<br /><br />ダーウェーの市街地は、右側に広がっています。

    ダーウェーの市街地から、南側に延びている川が見えます。

    ダーウェーの市街地は、右側に広がっています。

  • ダーウェーの近郊に連なる山並みです。<br /><br />高温多湿の気候ですので、緑の樹々が生育しています。

    ダーウェーの近郊に連なる山並みです。

    高温多湿の気候ですので、緑の樹々が生育しています。

  • 山の上には、緑の樹々が生えています。<br /><br />このような山の上にも、仏教寺院が、建てられているのです。<br />信仰心の篤さが、理解できます。

    山の上には、緑の樹々が生えています。

    このような山の上にも、仏教寺院が、建てられているのです。
    信仰心の篤さが、理解できます。

  • 山の稜線の連なりに、仏教寺院が建てられています。<br /><br />それぞれの頂上に、仏教寺院が見えます。

    山の稜線の連なりに、仏教寺院が建てられています。

    それぞれの頂上に、仏教寺院が見えます。

  • 山の頂上に建てられている仏教寺院です。<br /><br />黄金色のパゴダです。<br />黄金色が、空中に、映えています。

    山の頂上に建てられている仏教寺院です。

    黄金色のパゴダです。
    黄金色が、空中に、映えています。

  • 仏教寺院の前に置かれている仏様の像です。<br /><br />ミャンマーにおける信仰心の証左です。<br />仏教が、広く信じられています。

    仏教寺院の前に置かれている仏様の像です。

    ミャンマーにおける信仰心の証左です。
    仏教が、広く信じられています。

  • 仏教寺院を背景に、御社が置かれています。<br /><br />御社の中には、仏さまが祀られています。

    仏教寺院を背景に、御社が置かれています。

    御社の中には、仏さまが祀られています。

  • 山頂の仏教寺院の西側に、御社があります。<br /><br />御社の中には、赤い色をした像が、祀られています。<br /><br />屋根は、日本の瓦葺に似ています。

    山頂の仏教寺院の西側に、御社があります。

    御社の中には、赤い色をした像が、祀られています。

    屋根は、日本の瓦葺に似ています。

  • 御社に、近づいて見ると、御社の中には、赤い色をした像が、祀られています。<br />どうも、女性の像のようです。<br /><br />全体として、あまり大きな御社ではありません。<br />東の方向を向いています。

    御社に、近づいて見ると、御社の中には、赤い色をした像が、祀られています。
    どうも、女性の像のようです。

    全体として、あまり大きな御社ではありません。
    東の方向を向いています。

  • 御社の入口の奥には、白色の仏像が置かれています。<br /><br />この仏像は、南を向いています。

    御社の入口の奥には、白色の仏像が置かれています。

    この仏像は、南を向いています。

  • 御社の中心には、淡い赤い色の像が置かれています。<br /><br />着ている服は、和服のようです。帯が見えています。<br /><br />服装及び顔つきの感じから、日本人女性のようです。

    御社の中心には、淡い赤い色の像が置かれています。

    着ている服は、和服のようです。帯が見えています。

    服装及び顔つきの感じから、日本人女性のようです。

  • 日本人女性の像が置かれてる御社は、ダーウェーの市街地の東南方向の山中にあります。<br /><br />地図上では、ダ―ウェー川の東の位置です。

    日本人女性の像が置かれてる御社は、ダーウェーの市街地の東南方向の山中にあります。

    地図上では、ダ―ウェー川の東の位置です。

  • 日本人女性の像が置かれてる御社の位置を詳しく見ますと、ダーウェーの市街地から東南方向に約3km程度離れた山中にあります。<br />地図上では、ダ―ウェー川の東の位置です。<br /><br />山の稜線の上に置かれた仏教寺院の西側斜面にあります。<br />御社の向きは、東向きです。

    日本人女性の像が置かれてる御社の位置を詳しく見ますと、ダーウェーの市街地から東南方向に約3km程度離れた山中にあります。
    地図上では、ダ―ウェー川の東の位置です。

    山の稜線の上に置かれた仏教寺院の西側斜面にあります。
    御社の向きは、東向きです。

  • 御社の中心に置かれている像は、和服を着た日本人女性のようです。<br /><br />髪型は、日本人女性の典型的な丸髷のようです。

    御社の中心に置かれている像は、和服を着た日本人女性のようです。

    髪型は、日本人女性の典型的な丸髷のようです。

  • 御社の中心の女性像の背後には、写真が貼られています。<br /><br />写真は、小さいですが、日本の舞妓さんのようです。<br />写真は、御社の天井と壁の境に、貼られています。

    御社の中心の女性像の背後には、写真が貼られています。

    写真は、小さいですが、日本の舞妓さんのようです。
    写真は、御社の天井と壁の境に、貼られています。

  • 写真は、やや小さいので、解りにくいかもしれません。<br /><br />拡大した写真を、添えて見てみます。<br />舞妓さんのようです。<br />日本人女性の舞妓さんで、間違いありません。

    写真は、やや小さいので、解りにくいかもしれません。

    拡大した写真を、添えて見てみます。
    舞妓さんのようです。
    日本人女性の舞妓さんで、間違いありません。

  • 天井の角に貼られている、舞妓さんの写真です。<br /><br />御社の中心に置かれた像が、日本人であることを訴えているような感じです。<br /><br />異国の地に建てられている御社と日本人女性の像は、何を意味しているのでしょうか。<br /><br />訪れる人に、何を訴えようとしているのでしょうか。<br /><br />何故か解りませんが、何かを訴えているのでしょう。<br />望郷の気持ちをもって、日本のある東を向いているのでしょうか。<br />何か、胸を締め付けられるような感じがします。

    天井の角に貼られている、舞妓さんの写真です。

    御社の中心に置かれた像が、日本人であることを訴えているような感じです。

    異国の地に建てられている御社と日本人女性の像は、何を意味しているのでしょうか。

    訪れる人に、何を訴えようとしているのでしょうか。

    何故か解りませんが、何かを訴えているのでしょう。
    望郷の気持ちをもって、日本のある東を向いているのでしょうか。
    何か、胸を締め付けられるような感じがします。

  • 貼られている写真を拡大して見ました。<br /><br />まさしく、日本人の舞妓さんの写真です。<br />この付近に、日本人女性が住んでいたのでしょうか。<br />御社が建てられ、日本人女性の像が、なぜ祀られているのでしょうか。<br />疑問が、次から次へと生じます。

    貼られている写真を拡大して見ました。

    まさしく、日本人の舞妓さんの写真です。
    この付近に、日本人女性が住んでいたのでしょうか。
    御社が建てられ、日本人女性の像が、なぜ祀られているのでしょうか。
    疑問が、次から次へと生じます。

  • この山の仏教寺院を治めている老僧に、由縁を聞きましたが、良く解りません。<br /><br />言葉の壁は、厚いものがあります。<br /><br />この地域には、旧日本陸軍の部隊が駐屯していたそうです。<br />指揮官の名前は、「ケトさん」と言うそうです。<br /><br />日本人女性のことは、解りませんでした。<br /><br />戦後、この山に来た日本人はいない。<br />今日来たのが、日本人としては、初めてだと言っていました。<br />(この仏教寺院を、預かっているこの老僧は、2代目だそうです。)<br /><br />

    この山の仏教寺院を治めている老僧に、由縁を聞きましたが、良く解りません。

    言葉の壁は、厚いものがあります。

    この地域には、旧日本陸軍の部隊が駐屯していたそうです。
    指揮官の名前は、「ケトさん」と言うそうです。

    日本人女性のことは、解りませんでした。

    戦後、この山に来た日本人はいない。
    今日来たのが、日本人としては、初めてだと言っていました。
    (この仏教寺院を、預かっているこの老僧は、2代目だそうです。)

27いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ミャンマーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ミャンマー最安 360円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ミャンマーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集