ブルージュ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
猫のいる生活を満喫しているびび家。<br />ベルギーのイーペルという街で<br />猫が街にあふれるというお祭りがあるということを知り<br />いつか行ってみたいな~と思っていました。<br />開催は3年に1度・・5月の第2日曜日。<br />5月の連休明けの休暇はなんとなくとりにくい・・ということで<br />今まではチャンスがなかった・・。<br />でも・・<br />今年2018年はびびパパがめでたく4月で定年となるアニバーサリー。<br />そして3年に1度の猫まつり開催の年。<br />びびパパのリフレッシュ休暇にびびママも便乗して<br />思いきって行ってきました。<br /><br />そしてついでに・・いやせっかくなので<br />少しゆっくりベルギー+オランダを巡ってきました。<br />一番の目的はもちろん猫まつり!<br />そして<br />+キューケンホフ公園でのチューリップ<br />+ゴッホ・フェルメール・ルーベンス・レンブラントなどの絵画鑑賞<br />+ベルギービール・ワッフル・チョコレート<br />などなど+@も盛りだくさん。<br /><br />仙台から成田乗継でブリュッセルまでANA便往復。<br />ベルギー・オランダ内は電車での移動で車窓も満喫。<br />ベルギー・オランダ共に拠点を決めてそこを起点に行動。<br />ベルギーの古都ブルージュではオーベルジュ<br />オランダではユトレヒトのアパートメントホテルに宿泊という<br />新しい体験も。<br /><br />ビール天国+食べ物も美味しくて<br />重いスーツケースを抱えての石畳や駅の階段など<br />四苦八苦しながらも<br />ベルギーの方の陽気さと<br />一見素気なさそうでいてとても親切なオランダの方に助けられ<br />今回もとっても思い出深い旅行になりました。<br /><br />4日目は美しい街‥ブルージュでのんびり街歩きを楽しみました。<br /><br /><br />旅行の概要及び手配は下記の通りです。<br /><br />5/11(金)<br />仙台空港発8:00 ANA NH3232便<br />成田空港発10:55 ANA231便<br />ブリュッセル着 15:40<br /><br />ブリュッセルーデンハーグへ電車移動  デンハーグ泊<br />Hotel - Babylon Den Haag<br />ホテル - バビロン デン ハーグ泊<br /><br />5/12(金)<br />キューケンホフ公園+マウリッツハイス美術館<br />その後電車でブルージュ移動       ブルージュ泊<br />Hotel Duc De Bourgogne<br />オテル デュ ドゥ ブルゴーニュ  3泊<br /><br />5/13(日)<br />ブルージュから日帰りでイーペル猫まつり  ブルージュ泊<br /><br />5/14(月)<br />ブルージュ                   ブルージュ泊<br /><br />5/15(火)<br />ブルージューアントワープ経由ーユトレヒト     ユトレヒト泊<br /><br />ホテル:ホテル 26(アパートメントホテル)  4泊<br />     <br />5/16(水)<br />ユトレヒトから電車でアムステルダムへ日帰り<br />ゴッホ美術館・新国立美術館     ユトレヒト泊<br /><br />5/17(木)  <br />ユトレヒトからバスでキンデルダイクへ日帰り<br />                  ユトレヒト泊<br /><br />5/18(金)  <br />ユトレヒトから電車+バスでクレラーミュラー美術館へ<br />その後アムステルダムへ移動猫博物館 ユトレヒト泊<br /><br />5/19(土)<br />ユトレヒトからブリュッセルへ電車で移動<br />ロッテルダムからタリス乗車       ブリュッセル泊<br /><br />ホテル:イビスブリュッセルオフグランプラス      <br /><br />5/20(日)<br />ブリュッセル発21:10 ANA232便<br /><br />5月21日(月)<br />成田空港着15:10<br />成田空港発18:50 ANA3235便<br />仙台空港着20:10<br />    <br />航空券手配:仙台ーブリュッセル <br />      ANA HPで2017年6月に予約<br /><br />      諸税込 111,280円/1人<br />      マイル 8,971マイル/往復<br />      <br />ホテル  :バビロンホテルデンハーグ 1泊<br />      Booking.Comより予約(2月予約)<br />      スタンダードツイン 朝食込<br />      現地支払い 140,8ユーロ(諸税込)<br />      VISA請求 18,699円<br />      <br />      ホテルデュドゥブルゴーニュ 3泊<br />      Booking.Comより予約(10月予約2月日にち変更)<br />      スタンダードツイン 朝食込<br />      現地支払い  362.72ユーロ(諸税込)<br />      夕食1回合わせて 470.22ユーロ<br />      VISA請求  62,670円<br /><br />      ホテル26  4泊<br />      Booking.Comより予約(10月予約2月日にち変更)<br />      コンフォートアパートメント<br />      現地支払い  701.6ユーロ(諸税込)<br />      VISA請求 93,300円<br /><br />      イビスブリュッセルオフグランプラス<br />      アコーホテルズHPより予約(2月予約)<br />      ROOM WITH 2 SINGLE BEDS <br />      現地支払い  113.49ユーロ<br />      VISA請求 15,123円 <br />      <br />現地移動 :ベルギー国内はRailpassを購入<br />      オランダ国内はOV-チップカールトを購入チャージ利用<br />      国際列車は券売機または窓口で購入<br /><br />両替   :トラベレックスにて700ユーロ購入<br />      JCB決済  96,285円(1ユーロ=137.55円)<br /><br />ガイドブックなどでオランダ・ベルギー共に<br />現金のみのお店が多いとの情報でしたので<br />ユーロ現金を少し多めに持っていきましたが<br />たいていの店ではVISA・マスターカードが使用可能でした。<br />また街角にCDも多くありました。 <br />*今回もカードキャッシングはしませんでした。<br /><br />自分自身の旅行の備忘録も兼ねた旅行記です。<br />しつこい旅行記になることをお許し下さい。

2018年イーペル猫まつり+@の旅・・4日目絵本のような素敵な街ブルージュ♪

25いいね!

2018/05/11 - 2018/05/21

190位(同エリア1180件中)

びびママ

びびママさん

猫のいる生活を満喫しているびび家。
ベルギーのイーペルという街で
猫が街にあふれるというお祭りがあるということを知り
いつか行ってみたいな~と思っていました。
開催は3年に1度・・5月の第2日曜日。
5月の連休明けの休暇はなんとなくとりにくい・・ということで
今まではチャンスがなかった・・。
でも・・
今年2018年はびびパパがめでたく4月で定年となるアニバーサリー。
そして3年に1度の猫まつり開催の年。
びびパパのリフレッシュ休暇にびびママも便乗して
思いきって行ってきました。

そしてついでに・・いやせっかくなので
少しゆっくりベルギー+オランダを巡ってきました。
一番の目的はもちろん猫まつり!
そして
+キューケンホフ公園でのチューリップ
+ゴッホ・フェルメール・ルーベンス・レンブラントなどの絵画鑑賞
+ベルギービール・ワッフル・チョコレート
などなど+@も盛りだくさん。

仙台から成田乗継でブリュッセルまでANA便往復。
ベルギー・オランダ内は電車での移動で車窓も満喫。
ベルギー・オランダ共に拠点を決めてそこを起点に行動。
ベルギーの古都ブルージュではオーベルジュ
オランダではユトレヒトのアパートメントホテルに宿泊という
新しい体験も。

ビール天国+食べ物も美味しくて
重いスーツケースを抱えての石畳や駅の階段など
四苦八苦しながらも
ベルギーの方の陽気さと
一見素気なさそうでいてとても親切なオランダの方に助けられ
今回もとっても思い出深い旅行になりました。

4日目は美しい街‥ブルージュでのんびり街歩きを楽しみました。


旅行の概要及び手配は下記の通りです。

5/11(金)
仙台空港発8:00 ANA NH3232便
成田空港発10:55 ANA231便
ブリュッセル着 15:40

ブリュッセルーデンハーグへ電車移動  デンハーグ泊
Hotel - Babylon Den Haag
ホテル - バビロン デン ハーグ泊

5/12(金)
キューケンホフ公園+マウリッツハイス美術館
その後電車でブルージュ移動       ブルージュ泊
Hotel Duc De Bourgogne
オテル デュ ドゥ ブルゴーニュ  3泊

5/13(日)
ブルージュから日帰りでイーペル猫まつり  ブルージュ泊

5/14(月)
ブルージュ                   ブルージュ泊

5/15(火)
ブルージューアントワープ経由ーユトレヒト     ユトレヒト泊

ホテル:ホテル 26(アパートメントホテル)  4泊
     
5/16(水)
ユトレヒトから電車でアムステルダムへ日帰り
ゴッホ美術館・新国立美術館     ユトレヒト泊

5/17(木)  
ユトレヒトからバスでキンデルダイクへ日帰り
                  ユトレヒト泊

5/18(金)  
ユトレヒトから電車+バスでクレラーミュラー美術館へ
その後アムステルダムへ移動猫博物館 ユトレヒト泊

5/19(土)
ユトレヒトからブリュッセルへ電車で移動
ロッテルダムからタリス乗車       ブリュッセル泊

ホテル:イビスブリュッセルオフグランプラス      

5/20(日)
ブリュッセル発21:10 ANA232便

5月21日(月)
成田空港着15:10
成田空港発18:50 ANA3235便
仙台空港着20:10
    
航空券手配:仙台ーブリュッセル 
      ANA HPで2017年6月に予約

      諸税込 111,280円/1人
      マイル 8,971マイル/往復
      
ホテル  :バビロンホテルデンハーグ 1泊
      Booking.Comより予約(2月予約)
      スタンダードツイン 朝食込
      現地支払い 140,8ユーロ(諸税込)
      VISA請求 18,699円
      
      ホテルデュドゥブルゴーニュ 3泊
      Booking.Comより予約(10月予約2月日にち変更)
      スタンダードツイン 朝食込
      現地支払い  362.72ユーロ(諸税込)
      夕食1回合わせて 470.22ユーロ
      VISA請求  62,670円

      ホテル26  4泊
      Booking.Comより予約(10月予約2月日にち変更)
      コンフォートアパートメント
      現地支払い  701.6ユーロ(諸税込)
      VISA請求 93,300円

      イビスブリュッセルオフグランプラス
      アコーホテルズHPより予約(2月予約)
      ROOM WITH 2 SINGLE BEDS
      現地支払い  113.49ユーロ
      VISA請求 15,123円 
      
現地移動 :ベルギー国内はRailpassを購入
      オランダ国内はOV-チップカールトを購入チャージ利用
      国際列車は券売機または窓口で購入

両替   :トラベレックスにて700ユーロ購入
      JCB決済  96,285円(1ユーロ=137.55円)

ガイドブックなどでオランダ・ベルギー共に
現金のみのお店が多いとの情報でしたので
ユーロ現金を少し多めに持っていきましたが
たいていの店ではVISA・マスターカードが使用可能でした。
また街角にCDも多くありました。 
*今回もカードキャッシングはしませんでした。

自分自身の旅行の備忘録も兼ねた旅行記です。
しつこい旅行記になることをお許し下さい。

旅行の満足度
5.0
観光
4.5
グルメ
5.0
ショッピング
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
徒歩
航空会社
ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • おはようございます。<br />4日目の朝です。<br /><br />今日は屋根のない美術館ともいわれる美しい街「ブルージュ」を<br />のんびり散策します。<br />今日もどんよりとした天気です‥寒いです。<br /><br />ホテルが面しているHuidenvettersplein<br />周囲を運河沿いの周囲を趣のある建物で囲まれた小さな広場です。<br />カフェやレストラン・・昼間は手作りショップなどもあって良い感じ。

    おはようございます。
    4日目の朝です。

    今日は屋根のない美術館ともいわれる美しい街「ブルージュ」を
    のんびり散策します。
    今日もどんよりとした天気です‥寒いです。

    ホテルが面しているHuidenvettersplein
    周囲を運河沿いの周囲を趣のある建物で囲まれた小さな広場です。
    カフェやレストラン・・昼間は手作りショップなどもあって良い感じ。

  • ブルク広場へ行く橋の手前に「魚市場」<br />ブルージュは海がとても近いエリアにあります。<br />ここで新鮮な魚が売られる日もあるそう。<br /><br />石造りのしっかりした建物。<br />週末には魚介類だけでなく雑貨なども販売することもあるんですって。<br />この時も何軒か開店準備中でした。<br />

    ブルク広場へ行く橋の手前に「魚市場」
    ブルージュは海がとても近いエリアにあります。
    ここで新鮮な魚が売られる日もあるそう。

    石造りのしっかりした建物。
    週末には魚介類だけでなく雑貨なども販売することもあるんですって。
    この時も何軒か開店準備中でした。

    魚市場 市場

  • 運河を渡り・・ブルク広場へ。<br />ここは馬さんの落とし物注意エリアです(笑)

    運河を渡り・・ブルク広場へ。
    ここは馬さんの落とし物注意エリアです(笑)

  • 高いところ好きとしてはとても気になっていた<br />「鐘楼」に登ります。<br /><br />ブルージュの旧市街は<br />「ブルージュ歴史地区」として世界文化遺産登録<br />そしてこの鐘楼は<br />「ベルギーとフランスの鐘楼群」としての登録もあります。<br /><br />マルクト広場から見上げると高くて首が痛くなる^^<br />写真も‥結果上が切れてるし・・。<br /><br />高さ83mなんですって。<br />366段のらせん階段を登り上まで行けます。<br />真ん中に見えるドーム状の入り口から入った中庭に<br />塔への登り口があります。<br /><br />12ユーロ/一人<br />1度に登れる人数が限られているので行列が出来る時もあるそうですが<br />この天気・・この時間・・まだ閑散としていました。<br /><br /><br />

    高いところ好きとしてはとても気になっていた
    「鐘楼」に登ります。

    ブルージュの旧市街は
    「ブルージュ歴史地区」として世界文化遺産登録
    そしてこの鐘楼は
    「ベルギーとフランスの鐘楼群」としての登録もあります。

    マルクト広場から見上げると高くて首が痛くなる^^
    写真も‥結果上が切れてるし・・。

    高さ83mなんですって。
    366段のらせん階段を登り上まで行けます。
    真ん中に見えるドーム状の入り口から入った中庭に
    塔への登り口があります。

    12ユーロ/一人
    1度に登れる人数が限られているので行列が出来る時もあるそうですが
    この天気・・この時間・・まだ閑散としていました。


    ベルギーとフランスの鐘楼群(ベルギー) 史跡・遺跡

    出来れば空いてるときに登りたい。 by びびママさん
  • 366段のらせん階段・・今はこの辺。<br /><br />途中に展示スペースもあり<br />当時のギルドの財産を入れた箱・・まさに宝箱なんかもありました。<br />今は空っぽだよね‥当然^^<br />

    366段のらせん階段・・今はこの辺。

    途中に展示スペースもあり
    当時のギルドの財産を入れた箱・・まさに宝箱なんかもありました。
    今は空っぽだよね‥当然^^

    ベルギーとフランスの鐘楼群(ベルギー) 史跡・遺跡

    出来れば空いてるときに登りたい。 by びびママさん
  • 階段・・だんだん狭くなる~。<br />上り下り・・譲り合いながら進みます。<br />混雑するときは相当大変だろうな~。<br />「Thank you!」と「You are welcome」で口が回らなくなるかも(笑)

    階段・・だんだん狭くなる~。
    上り下り・・譲り合いながら進みます。
    混雑するときは相当大変だろうな~。
    「Thank you!」と「You are welcome」で口が回らなくなるかも(笑)

  • 366段登った~~!!<br /><br />景色は‥最高・・なわけはなく・・霧に沈む美しい街ブルージュ。

    366段登った~~!!

    景色は‥最高・・なわけはなく・・霧に沈む美しい街ブルージュ。

  • おもな都市との方向・距離が書いてありました。<br /><br />うんうん・・アントワープはこっちの方向なんだ。<br />ロンドンとかも書いてありました。

    おもな都市との方向・距離が書いてありました。

    うんうん・・アントワープはこっちの方向なんだ。
    ロンドンとかも書いてありました。

  • 街に鳴り響くカリヨンの響きはここから・・。<br /><br />突然鳴り響きホントに飛び上がるほどびっくりしました。<br />写真ははっきりしないけど・・<br />

    街に鳴り響くカリヨンの響きはここから・・。

    突然鳴り響きホントに飛び上がるほどびっくりしました。
    写真ははっきりしないけど・・

  • 糸(ワイヤー)がメロディーに合わせて鐘を鳴らしているんですね~。<br />大きなオルゴールのような感じなんだ~と納得。<br /><br />もう何百年も鳴らし続けているんですね・・。

    糸(ワイヤー)がメロディーに合わせて鐘を鳴らしているんですね~。
    大きなオルゴールのような感じなんだ~と納得。

    もう何百年も鳴らし続けているんですね・・。

  • 366段・・登って下りて。<br />再び街歩き。<br /><br />素敵な街並み。絵になります。

    366段・・登って下りて。
    再び街歩き。

    素敵な街並み。絵になります。

  • そしてもうひとつ高い塔がとても気になっていた・・「聖母教会」へ。<br />こちらの高さは123m・・って鐘楼より断然高いんだね~。<br /><br />

    そしてもうひとつ高い塔がとても気になっていた・・「聖母教会」へ。
    こちらの高さは123m・・って鐘楼より断然高いんだね~。

    聖母教会 (ブルージュ) 寺院・教会

    ミケランジェロの聖母子像が見られます。 by びびママさん
  • 1220年から着工され、完成までおよそ2世紀の時が費やされた煉瓦の塔を有する<br />聖母教会・・中はシンプルでありながら荘厳で美しいです。

    1220年から着工され、完成までおよそ2世紀の時が費やされた煉瓦の塔を有する
    聖母教会・・中はシンプルでありながら荘厳で美しいです。

  • 聖母教会ならではの絵画。

    聖母教会ならではの絵画。

  • そしてここにあるのは・ブルゴーニュ公女マリーと父シャルルの霊廟。<br />並ぶように配置された霊廟の上にともに天に向かって手を合わせたふたりの像が横たわっています。

    そしてここにあるのは・ブルゴーニュ公女マリーと父シャルルの霊廟。
    並ぶように配置された霊廟の上にともに天に向かって手を合わせたふたりの像が横たわっています。

  • ステンドグラス・・物語の1シーンずつを表現する美しさ・・。

    ステンドグラス・・物語の1シーンずつを表現する美しさ・・。

  • ここ聖母教会で欠かせないのは<br />ミケジャンロ作の「聖母子像」<br /><br />教会は入場無料ですが<br />ミケジャンロを見るには4ユーロ/1人<br /><br />大理石の聖母子像・・とても美しいです。<br />そしてここベルギーにミケランジェロ・・当時の財力がしのばれます。

    ここ聖母教会で欠かせないのは
    ミケジャンロ作の「聖母子像」

    教会は入場無料ですが
    ミケジャンロを見るには4ユーロ/1人

    大理石の聖母子像・・とても美しいです。
    そしてここベルギーにミケランジェロ・・当時の財力がしのばれます。

  • 再び街歩き・・さすがにどこを切り取っても美しい。

    再び街歩き・・さすがにどこを切り取っても美しい。

  • 運河と石造りの建物の対比が美しいです。

    運河と石造りの建物の対比が美しいです。

  • ここも個別に世界遺産登録<br />「ペギン会修道院」<br /><br />運河にかかる橋を渡り・・この白い門をくぐります。

    ここも個別に世界遺産登録
    「ペギン会修道院」

    運河にかかる橋を渡り・・この白い門をくぐります。

  • 修道院敷地内は緑の森で覆われていました。<br /><br />オードリーヘップバーンの映画でも登場するこの場所。<br />静寂が良いね。

    修道院敷地内は緑の森で覆われていました。

    オードリーヘップバーンの映画でも登場するこの場所。
    静寂が良いね。

    ベギン会修道院 (ブルージュ) 寺院・教会

    まるで映画の1シーンのような場所。 by びびママさん
  • 修道院の敷地を抜けて・・

    修道院の敷地を抜けて・・

    ベギン会修道院 (ブルージュ) 寺院・教会

    まるで映画の1シーンのような場所。 by びびママさん
  • 愛の湖公園へ。<br />なんともロマンティックなネーミングです。

    愛の湖公園へ。
    なんともロマンティックなネーミングです。

    愛の湖公園 広場・公園

    ネーミングが素敵です。 by びびママさん
  • ここは白鳥さんがマスト。<br /><br />やっぱり欠かせないわ。ありがとう!

    ここは白鳥さんがマスト。

    やっぱり欠かせないわ。ありがとう!

    愛の湖公園 広場・公園

    ネーミングが素敵です。 by びびママさん
  • お気に入りショット。<br /><br />お天気が悪くて残念と思っていましたが<br />こんな曇りの風景もブルージュには似合うな~と思うショットです。

    イチオシ

    地図を見る

    お気に入りショット。

    お天気が悪くて残念と思っていましたが
    こんな曇りの風景もブルージュには似合うな~と思うショットです。

    愛の湖公園 広場・公園

    ネーミングが素敵です。 by びびママさん
  • お馬さんの水飲み場?<br />そういえば・・ウィーンにもあったかも。

    お馬さんの水飲み場?
    そういえば・・ウィーンにもあったかも。

  • そしてお馬さん来た~!<br />カッコいい女子が御者の馬車でした。<br />ブルージュ・・随所に馬車が走ってます。<br />そして馬車がとても似合う。車・馬車・車って感じが違和感なし。<br />ただし・・馬ふん注意です^^

    そしてお馬さん来た~!
    カッコいい女子が御者の馬車でした。
    ブルージュ・・随所に馬車が走ってます。
    そして馬車がとても似合う。車・馬車・車って感じが違和感なし。
    ただし・・馬ふん注意です^^

  • 日本料理店「TANUKI」発見!<br />行ってみたかったのですが・・ホテルからちょっと距離があって断念。

    日本料理店「TANUKI」発見!
    行ってみたかったのですが・・ホテルからちょっと距離があって断念。

  • Mariastraat周辺はいろいろなショップが立ち並び<br />お土産購入にはとても便利なエリアです。<br /><br />日帰りでブルージュを観光される各国のツアーの方たちも<br />行列で街を歩いていて大混雑。<br />ヨーロッパの方たちもこうやって団体旅行するんだ~。<br /><br />びび家もお土産を買いましょう。<br />「スクールブック」<br /><br />家族経営のチョコレートショップ。<br />

    Mariastraat周辺はいろいろなショップが立ち並び
    お土産購入にはとても便利なエリアです。

    日帰りでブルージュを観光される各国のツアーの方たちも
    行列で街を歩いていて大混雑。
    ヨーロッパの方たちもこうやって団体旅行するんだ~。

    びび家もお土産を買いましょう。
    「スクールブック」

    家族経営のチョコレートショップ。

    ショコラトリー スークルブック スイーツ

    手作り感があたたかい雰囲気のチョコレートショップ♪ by びびママさん
  • 「ARUCO」にも掲載。<br /><br />白鳥の形のチョコレートが有名でブルージュらしいですが・・<br />今回は猫にこだわり・・猫ちゃんの箱入り詰合せをを1箱購入しました。<br />20ユーロ以下はキャッシュのみでと言われました。<br />

    「ARUCO」にも掲載。

    白鳥の形のチョコレートが有名でブルージュらしいですが・・
    今回は猫にこだわり・・猫ちゃんの箱入り詰合せをを1箱購入しました。
    20ユーロ以下はキャッシュのみでと言われました。

  • すぐ近くに「セレナ」<br />レースとゴブラン織りのお店です。<br /><br />お値段はお手頃でどれも欲しくなっちゃいます。<br />品物もたくさんあって本当に迷います。<br />レースのモチーフ+猫ちゃん柄のゴブラン織クッションカバーを購入。<br />VISA使用可。<br /><br />迷った結果購入しなかったゴブラン織のバッグ・・ちょっと後悔。

    すぐ近くに「セレナ」
    レースとゴブラン織りのお店です。

    お値段はお手頃でどれも欲しくなっちゃいます。
    品物もたくさんあって本当に迷います。
    レースのモチーフ+猫ちゃん柄のゴブラン織クッションカバーを購入。
    VISA使用可。

    迷った結果購入しなかったゴブラン織のバッグ・・ちょっと後悔。

  • お土産選びは楽しいけど‥そろそろお腹も空いたので先に進みます。<br />この路地良いね~。

    お土産選びは楽しいけど‥そろそろお腹も空いたので先に進みます。
    この路地良いね~。

  • ランチはここ「ドゥハルヴマーン醸造所」のブラッセリーで。<br /><br />ブルージュの地ビールのお店。<br />デ・ハルフェマーンはここブルージュで6代続く家族経営のビール醸造所。<br />一度廃業をしましたが現在のオーナーが復活しさらに発展中。<br />ブルージュ旧市街にあり、マルクトからは徒歩10分、ベギン会からは徒歩3分という好立地にあります。ここでは、ブルージュを代表する地ビールであるブルージュ・ゾットなどをを醸造。ブルージュを代表する地ビールです。<br /><br />近年郊外に瓶詰工場を新設して各国に輸出もしているそうです。<br />なんと近所のイオンにもありました・・びっくり!<br />

    ランチはここ「ドゥハルヴマーン醸造所」のブラッセリーで。

    ブルージュの地ビールのお店。
    デ・ハルフェマーンはここブルージュで6代続く家族経営のビール醸造所。
    一度廃業をしましたが現在のオーナーが復活しさらに発展中。
    ブルージュ旧市街にあり、マルクトからは徒歩10分、ベギン会からは徒歩3分という好立地にあります。ここでは、ブルージュを代表する地ビールであるブルージュ・ゾットなどをを醸造。ブルージュを代表する地ビールです。

    近年郊外に瓶詰工場を新設して各国に輸出もしているそうです。
    なんと近所のイオンにもありました・・びっくり!

    ドゥ ハルヴ マーン 醸造所 博物館・美術館・ギャラリー

    ランチも頂けて‥お買い物も! by びびママさん
  • ランチ時・・レストランは大賑わい。<br />日本人のツアーの方もいらっしゃいました。<br /><br />

    ランチ時・・レストランは大賑わい。
    日本人のツアーの方もいらっしゃいました。

  • ビールの瓶詰の機械かな?<br />ちょっと1杯の方向けバーカウンターもあって気軽に立寄れそう。

    ビールの瓶詰の機械かな?
    ちょっと1杯の方向けバーカウンターもあって気軽に立寄れそう。

  • ゾットブロンドとダブル<br />そしてフードはチキンのワーテルゾーイをシェアしました。<br /><br />ベルギーの代表的な家庭料理ワーテルゾーイ。<br />クリームシチュー的な感じですがあっさりとしていて<br />チキンの肉離れが良く美味しかった。<br />23.2ユーロ VISAカードにてお支払い。<br /><br />ビールももちろん味わい深い。<br />重いけどダブルを1本お土産に購入。<br /><br />「ドゥハルヴマーン醸造所」<br />工場見学ツアーも開催。<br />またブラッセリーと共にショップも併設。出来立てビールが購入できます。<br /><br />

    ゾットブロンドとダブル
    そしてフードはチキンのワーテルゾーイをシェアしました。

    ベルギーの代表的な家庭料理ワーテルゾーイ。
    クリームシチュー的な感じですがあっさりとしていて
    チキンの肉離れが良く美味しかった。
    23.2ユーロ VISAカードにてお支払い。

    ビールももちろん味わい深い。
    重いけどダブルを1本お土産に購入。

    「ドゥハルヴマーン醸造所」
    工場見学ツアーも開催。
    またブラッセリーと共にショップも併設。出来立てビールが購入できます。

  • ランチの後は・・これも定番運河クルーズへ。<br />乗り場は何カ所かあります。<br />どこから乗っても同じコースを周遊するので都合の良い場所から乗船します。<br />びび家は一番駅に近いボート乗り場から。<br />出発時間・改札時間が決まっています。窓口に表示あり。<br />1時間に2本ぐらいだったかな~。<br /><br />窓口でチケットを購入して乗り場へ。8ユーロ/1人<br />*下船時にチップをあげるのが慣例のようです。2ユーロ。<br /><br />一番乗り!<br />ゲストが集まるまで少し待ちます。<br />お花で飾られていてきれい。白いベンチもお洒落です。<br />

    ランチの後は・・これも定番運河クルーズへ。
    乗り場は何カ所かあります。
    どこから乗っても同じコースを周遊するので都合の良い場所から乗船します。
    びび家は一番駅に近いボート乗り場から。
    出発時間・改札時間が決まっています。窓口に表示あり。
    1時間に2本ぐらいだったかな~。

    窓口でチケットを購入して乗り場へ。8ユーロ/1人
    *下船時にチップをあげるのが慣例のようです。2ユーロ。

    一番乗り!
    ゲストが集まるまで少し待ちます。
    お花で飾られていてきれい。白いベンチもお洒落です。

  • 乗り場から街並みをのぞんで・・。<br />この風景素敵すぎる。

    イチオシ

    地図を見る

    乗り場から街並みをのぞんで・・。
    この風景素敵すぎる。

  • 乗り場にこんなのありました。<br />たくましい人魚・・。

    乗り場にこんなのありました。
    たくましい人魚・・。

  • あっという間にゲストが集まり・・出発します。<br />ボート内はこんな感じ。びび家は一番後方に座りました。

    あっという間にゲストが集まり・・出発します。
    ボート内はこんな感じ。びび家は一番後方に座りました。

  • まず・・ペギン会修道院方面へ。<br />運河にかかる橋を次々とくぐりぬけて行きます。<br />早速一番低い橋。<br />頭がぶつかりそう~。キャーキャー。

    まず・・ペギン会修道院方面へ。
    運河にかかる橋を次々とくぐりぬけて行きます。
    早速一番低い橋。
    頭がぶつかりそう~。キャーキャー。

  • ペギン会修道院のあたりでUターン。<br />白鳥さんのいる風景・・美しいです。

    ペギン会修道院のあたりでUターン。
    白鳥さんのいる風景・・美しいです。

  • 聖母教会の塔が見えます。<br />運河から眺める街並みも視点が変わって素敵。<br /><br />運河の水の色は思ったような青~というわけではありませんでしたが<br />この淀んだような緑色も古都の雰囲気あって良いね。

    聖母教会の塔が見えます。
    運河から眺める街並みも視点が変わって素敵。

    運河の水の色は思ったような青~というわけではありませんでしたが
    この淀んだような緑色も古都の雰囲気あって良いね。

  • これが世界一小さいゴシック形式の窓。<br />一応「ARUCO」の見どころポイントは押さえる(笑)<br /><br />わかります?下の窓と比べると小さい!<br />どんな部屋の窓??

    これが世界一小さいゴシック形式の窓。
    一応「ARUCO」の見どころポイントは押さえる(笑)

    わかります?下の窓と比べると小さい!
    どんな部屋の窓??

  • 運河沿い少し開けた「Dijver」の辺り・・。<br />視界が広がり明るい。<br /><br />建物の壁に這う緑が良いね!<br />運河に張り出したテラスは「ブルゴーニュ デ フランドル」の<br />醸造所じゃないかな~。<br /><br />

    運河沿い少し開けた「Dijver」の辺り・・。
    視界が広がり明るい。

    建物の壁に這う緑が良いね!
    運河に張り出したテラスは「ブルゴーニュ デ フランドル」の
    醸造所じゃないかな~。

  • そしてホテルの辺りを通過♪

    そしてホテルの辺りを通過♪

  • ブルグ広場へ続く橋の下をくぐり・・

    ブルグ広場へ続く橋の下をくぐり・・

  • ここもオードリーヘップバーンの映画のロケ地になったところらしい。<br />「ARUCO」情報です。<br /><br />「尼僧物語」・・行く前に観とけばさらに感激したかもね。

    ここもオードリーヘップバーンの映画のロケ地になったところらしい。
    「ARUCO」情報です。

    「尼僧物語」・・行く前に観とけばさらに感激したかもね。

  • 運河クルーズはここでUターンします。

    運河クルーズはここでUターンします。

  • 好きな1枚。

    イチオシ

    好きな1枚。

  • クルーズを終えて・・いったんホテルへ戻ります。<br />市街地のホテルはこういう時とても便利。

    クルーズを終えて・・いったんホテルへ戻ります。
    市街地のホテルはこういう時とても便利。

  • 休憩後再び街歩き。<br />まず向かったのは・・「聖血礼拝堂」<br />「12世紀十字軍が持ち帰ったとする「聖血(キリストの血)の遺物」が祭壇に納められていることから、この名で呼ばれている」ということです。<br /><br />ブルグ広場に面して・・あまり目立たないたたずまい。

    休憩後再び街歩き。
    まず向かったのは・・「聖血礼拝堂」
    「12世紀十字軍が持ち帰ったとする「聖血(キリストの血)の遺物」が祭壇に納められていることから、この名で呼ばれている」ということです。

    ブルグ広場に面して・・あまり目立たないたたずまい。

    聖血礼拝堂 (聖血博物館) 寺院・教会

    中世の雰囲気を感じます。 by びびママさん
  • 中は12世紀に建築されたもの。<br />荘厳でありながらどこか神秘的で他の教会とは違う雰囲気が漂っていました。<br />とても印象的でした。<br /><br />礼拝堂内拝観無料。聖血を拝観するには別途2ユーロ/1人献金が必要です。<br />聖血の前には神父様が厳かにいらっしゃいました。<br /><br />毎年5月には中世の装束を身に着けた市民とともに街を練り歩く「聖血の行列」が行われるそうです。<br />開催日はキリスト教の休日「キリスト昇天日」今年は5月10日。<br />そういえばマルクト広場に階段状の観覧席が設置されていました。<br />

    中は12世紀に建築されたもの。
    荘厳でありながらどこか神秘的で他の教会とは違う雰囲気が漂っていました。
    とても印象的でした。

    礼拝堂内拝観無料。聖血を拝観するには別途2ユーロ/1人献金が必要です。
    聖血の前には神父様が厳かにいらっしゃいました。

    毎年5月には中世の装束を身に着けた市民とともに街を練り歩く「聖血の行列」が行われるそうです。
    開催日はキリスト教の休日「キリスト昇天日」今年は5月10日。
    そういえばマルクト広場に階段状の観覧席が設置されていました。

  • そのマルクト広場・・桟敷席が撤去されさらに広々。

    そのマルクト広場・・桟敷席が撤去されさらに広々。

  • マックあります。<br />中世の街並みに溶け込んだサイン。

    マックあります。
    中世の街並みに溶け込んだサイン。

  • 救世主大聖堂前の小さな広場にでました。<br />あちらに見えるのは・・午前に行った聖母教会かな~。

    救世主大聖堂前の小さな広場にでました。
    あちらに見えるのは・・午前に行った聖母教会かな~。

  • 「救世主大聖堂」<br />午前に入場した「聖母教会」と並ぶ高い塔がとても気になっていました。<br /><br />ブルージュ最古の教会です。<br />ゴシック様式の建物で重厚感あふれる雰囲気。

    「救世主大聖堂」
    午前に入場した「聖母教会」と並ぶ高い塔がとても気になっていました。

    ブルージュ最古の教会です。
    ゴシック様式の建物で重厚感あふれる雰囲気。

    救世主大聖堂/聖愛博物館 寺院・教会

  • 0.5ユーロを入れると・・・

    0.5ユーロを入れると・・・

  • 塔の内部に灯りがともります。<br /><br />

    塔の内部に灯りがともります。

  • ステンドグラスがとても美しいです。<br />色がくっきりとしていて鮮やか。うっとり・・。

    ステンドグラスがとても美しいです。
    色がくっきりとしていて鮮やか。うっとり・・。

  • ブルージュは見どころの見学も有意義ですが<br />こんな街並みを散策するのも本当に楽しいです。<br />どの建物も中世の香りがして美しい。

    ブルージュは見どころの見学も有意義ですが
    こんな街並みを散策するのも本当に楽しいです。
    どの建物も中世の香りがして美しい。

  • 家並みの先に見える教会の尖塔。<br />これもまたブルージュらしい風景だわ。

    家並みの先に見える教会の尖塔。
    これもまたブルージュらしい風景だわ。

  • この風景も素敵です。<br /><br />こういう街並みを保存するって本当に大変でしょうね・・。

    この風景も素敵です。

    こういう街並みを保存するって本当に大変でしょうね・・。

  • これはレース編みで作られたブルージュの街の地図なんですって。

    これはレース編みで作られたブルージュの街の地図なんですって。

  • 「Dijver」の辺り・・運河と街並み。<br /><br />緑が映えて綺麗。

    「Dijver」の辺り・・運河と街並み。

    緑が映えて綺麗。

  • ビール専門店の前にはビールのイラスト満載のスクーターが。<br />うふふ・・楽しい!

    ビール専門店の前にはビールのイラスト満載のスクーターが。
    うふふ・・楽しい!

  • 街並みに溶け込んでわかりにくいけど・・スーパーあります。<br />お水とビールを購入してホテルへ戻りました。<br /><br />この日の夕食はホテルのレストランで頂きます。<br />午後7時の予約です。<br />詳細はホテル編で後程ご紹介。<br /><br />

    街並みに溶け込んでわかりにくいけど・・スーパーあります。
    お水とビールを購入してホテルへ戻りました。

    この日の夕食はホテルのレストランで頂きます。
    午後7時の予約です。
    詳細はホテル編で後程ご紹介。

  • ブルージュにも猫のマークのお店ありました。<br /><br />曇りで寒い一日<br />そして月曜日だったので博物館など休業が多くて少し残念でしたが<br />ブルージュの美しい街並み散策はとても楽しかったです。<br /><br />ちなみに通常の日で博物館などに入場する際は<br />ブルージュのCityCardがお得です。<br /><br />明日はアントワープ経由でオランダ・ユトレヒト移動。<br />

    ブルージュにも猫のマークのお店ありました。

    曇りで寒い一日
    そして月曜日だったので博物館など休業が多くて少し残念でしたが
    ブルージュの美しい街並み散策はとても楽しかったです。

    ちなみに通常の日で博物館などに入場する際は
    ブルージュのCityCardがお得です。

    明日はアントワープ経由でオランダ・ユトレヒト移動。

  • ここで購入してきたものを少しご紹介♪<br />左上・・イーペルで購入した猫ビール+グラス<br />前にあるのはキューケンホフ公園で購入した栓抜き<br />右上・・ブルージュの「ドゥハルヴマーン醸造所」のZot Blonde<br />下・・ブルージュ「セレナ」で購入した猫のゴブラン織のクッションカバー

    ここで購入してきたものを少しご紹介♪
    左上・・イーペルで購入した猫ビール+グラス
    前にあるのはキューケンホフ公園で購入した栓抜き
    右上・・ブルージュの「ドゥハルヴマーン醸造所」のZot Blonde
    下・・ブルージュ「セレナ」で購入した猫のゴブラン織のクッションカバー

25いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ぴぴまるさん 2018/06/20 18:07:45
    本当に素敵
    びびママさんへ

    こんにちは。ブルージュのとても素敵です。
    もう10年以上前の滞在でしたが、この風景覚えてるという所がたくさんあって、懐かしかったです。
    ブルージュは曇り空でも雰囲気がよくて、これはこれでいい絵になっていますよね。
    愛の湖も、訪れた時なんて素敵な名前なんだろうと思ったものです。

    ブルージュ、かわらないところがいい。
    私も機会があれば再訪したいなと強く思いました。

    ぴぴまる。

    びびママ

    びびママさん からの返信 2018/06/20 22:08:06
    Re: 本当に素敵
    ぴぴまるさん。いつもありがとうございます。
    ヨーロッパって変わらぬ風景が本当に魅力的ですよね・・。
    気候が良いはずの5月のブルージュでしたが朝は基本曇り・・霧雨午後から明るくなるという滞在期間でした。
    曇りでも雨でも素敵な風景を見せてくれたブルージュ。
    でも・・昼間は大混雑・・ぴぴまるさんの訪れた時もそうだったのかしら・・。

びびママさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ベルギーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベルギー最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベルギーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集