シンガポール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2018年 JGCステータスを獲得すべく夫婦で修行を始めました。<br />第一弾は王道のシンガポール(OKASINタッチ)です。<br />2泊3日ですが、1泊はチャンギ空港内トランジットホテル、もう1泊はJAL機内です。<br />2泊3日の間に羽田⇔那覇往復(国内線)を2回、日本⇔シンガポール往復(国際線)1回をこなすという過酷な弾丸修行です。<br /><br />&lt;日程&gt;<br />2018/1/2(火)<br />第一レグ:HND(羽田)6:25 → OKA(那覇)9:20  JAL901 <br />第二レグ:OKA(沖縄)11:45 → HND(羽田)13:55 JAL904<br />第三レグ:NRT(成田)17:55 → SIN(シンガポール)0:45 JL711<br />(チャンギ空港内 アエロテルトランジットホテル泊)<br /><br />2018/1/3(水) シンガポール観光<br /><br />2018/1/4(木)<br />(JAL機内泊)<br />第四レグ:SIN(シンガポール)2:15 → HND(羽田)9:45 JL038<br />第五レグ:HND(羽田)11:05 → OKA(那覇)14:00 JAL909<br />第六レグ:OKA(沖縄)20:05 → HND(羽田)22:15 JAL920

2018年 JGC修行 シンガポール(OKASIN)前半

33いいね!

2018/01/02 - 2018/01/04

2112位(同エリア14157件中)

旅行記グループ 2018 JGC修行の旅

0

20

シュノーケラーズ

シュノーケラーズさん

2018年 JGCステータスを獲得すべく夫婦で修行を始めました。
第一弾は王道のシンガポール(OKASINタッチ)です。
2泊3日ですが、1泊はチャンギ空港内トランジットホテル、もう1泊はJAL機内です。
2泊3日の間に羽田⇔那覇往復(国内線)を2回、日本⇔シンガポール往復(国際線)1回をこなすという過酷な弾丸修行です。

<日程>
2018/1/2(火)
第一レグ:HND(羽田)6:25 → OKA(那覇)9:20  JAL901 
第二レグ:OKA(沖縄)11:45 → HND(羽田)13:55 JAL904
第三レグ:NRT(成田)17:55 → SIN(シンガポール)0:45 JL711
(チャンギ空港内 アエロテルトランジットホテル泊)

2018/1/3(水) シンガポール観光

2018/1/4(木)
(JAL機内泊)
第四レグ:SIN(シンガポール)2:15 → HND(羽田)9:45 JL038
第五レグ:HND(羽田)11:05 → OKA(那覇)14:00 JAL909
第六レグ:OKA(沖縄)20:05 → HND(羽田)22:15 JAL920

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
3.5
グルメ
3.5
ショッピング
4.5
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 第一レグの沖縄(那覇)行きからスタートです。<br />早朝羽田6:25発の便に乗るべく、横浜(YCAT)から始発(5:00am)のバスに乗りました。このバスに乗る前まではちょっとギリギリすぎるかと心配してましたが、結果余裕でした。<br />保安検査も待ち時間0分、預入荷物無し、タッチアンドゴーの条件にて結果5:30amにはゲート前に着くことができました。

    第一レグの沖縄(那覇)行きからスタートです。
    早朝羽田6:25発の便に乗るべく、横浜(YCAT)から始発(5:00am)のバスに乗りました。このバスに乗る前まではちょっとギリギリすぎるかと心配してましたが、結果余裕でした。
    保安検査も待ち時間0分、預入荷物無し、タッチアンドゴーの条件にて結果5:30amにはゲート前に着くことができました。

  • 羽田空港の13番ゲートから搭乗し、一路沖縄へ!<br />ちなみに満席で、ファーストクラスまたはクラスJへのアップグレードは叶わず・・・

    羽田空港の13番ゲートから搭乗し、一路沖縄へ!
    ちなみに満席で、ファーストクラスまたはクラスJへのアップグレードは叶わず・・・

  • 機内でCAの皆様から都道府県シールを頂きました!<br />今年のJGC修行でコンプリートできればいいな~。

    機内でCAの皆様から都道府県シールを頂きました!
    今年のJGC修行でコンプリートできればいいな~。

  • 那覇には9:17着陸→22番ゲートに9:20駐機→制限区域外へは9:30に出れました!<br />折り返しの羽田行の便は11:45発なので、空港にてソーキそばを頂きました。<br />いつ食べてもほっこりする味で癒されます。

    那覇には9:17着陸→22番ゲートに9:20駐機→制限区域外へは9:30に出れました!
    折り返しの羽田行の便は11:45発なので、空港にてソーキそばを頂きました。
    いつ食べてもほっこりする味で癒されます。

    那覇空港 空港

  • 空港から1歩も外に出ることなく、羽田に11:45発の便でトンボ返りです。<br />那覇空港3階のJALチェックインカウンターに「国際線乗り継ぎ便」用のカウンターがあったので、そこでチェックインしました。<br />1本前の便(11:05発JAL994便)に変更できるか確認しましたが、できませんでした・・・クラスJも満席でアップグレードできず・・・<br />この後のシンガポール便は成田発なので、ここ那覇空港ではOKA→HNDまでのチェックインしかできず、シンガポール便は成田で別途チェックインしてくださいとの事でした。

    空港から1歩も外に出ることなく、羽田に11:45発の便でトンボ返りです。
    那覇空港3階のJALチェックインカウンターに「国際線乗り継ぎ便」用のカウンターがあったので、そこでチェックインしました。
    1本前の便(11:05発JAL994便)に変更できるか確認しましたが、できませんでした・・・クラスJも満席でアップグレードできず・・・
    この後のシンガポール便は成田発なので、ここ那覇空港ではOKA→HNDまでのチェックインしかできず、シンガポール便は成田で別途チェックインしてくださいとの事でした。

  • 予定通り11:45発のJAL904で羽田(13:55着)まで戻ります。<br />しかし! 到着機が遅れた為搭乗予定の904便も15分の遅れとの事!<br />羽田に到着してから成田まで陸路(バス)での移動予定で、羽田発14:25のリムジンバスを予約してました。<br />15分遅れということは、羽田に14:10着予定となりバスに間に合うかヤキモキしてました。今回のOKASIN修行でここが一番焦った場面でした。<br />写真撮るの忘れましたがこの便でも都道府県シールをCAの皆様から頂きましたよ!

    予定通り11:45発のJAL904で羽田(13:55着)まで戻ります。
    しかし! 到着機が遅れた為搭乗予定の904便も15分の遅れとの事!
    羽田に到着してから成田まで陸路(バス)での移動予定で、羽田発14:25のリムジンバスを予約してました。
    15分遅れということは、羽田に14:10着予定となりバスに間に合うかヤキモキしてました。今回のOKASIN修行でここが一番焦った場面でした。
    写真撮るの忘れましたがこの便でも都道府県シールをCAの皆様から頂きましたよ!

  • 成田に着きました。<br />那覇からの便が15分遅れ、羽田22番ゲートに駐機したのが14:15!!<br />飛行機を降りてダッシュで羽田のリムジンバスカウンターへ行きカウンターに着いたのが14:20!!!<br />お姉さんにまだ間に合うか確認したところ「間に合う!」とのことだったので、急いで支払を済ませ成田空港行きのバスになんとかギリギリ間に合いました~!!!<br />預入荷物無し、機内の座席も前の方(15列目)だったから間に合ったんだと思います。座席が後ろの方だったら飛行機降りるだけでも+5分はかかっていたでしょう。<br />なんだかんだで成田行きのバスに乗り、多少渋滞はあったものの予定通り15:40には成田空港に到着し、サクララウンジへ。

    成田に着きました。
    那覇からの便が15分遅れ、羽田22番ゲートに駐機したのが14:15!!
    飛行機を降りてダッシュで羽田のリムジンバスカウンターへ行きカウンターに着いたのが14:20!!!
    お姉さんにまだ間に合うか確認したところ「間に合う!」とのことだったので、急いで支払を済ませ成田空港行きのバスになんとかギリギリ間に合いました~!!!
    預入荷物無し、機内の座席も前の方(15列目)だったから間に合ったんだと思います。座席が後ろの方だったら飛行機降りるだけでも+5分はかかっていたでしょう。
    なんだかんだで成田行きのバスに乗り、多少渋滞はあったものの予定通り15:40には成田空港に到着し、サクララウンジへ。

    成田空港国際線 JALサクララウンジ 空港ラウンジ

  • サクララウンジからの眺め。<br />この後は17:55発JL711便でシンガポールへやっと飛びます(笑)<br />シンガポール便はプレエコだったのでサクララウンジが利用できたということです。<br />ビールを飲みながらしばしまったり~。

    サクララウンジからの眺め。
    この後は17:55発JL711便でシンガポールへやっと飛びます(笑)
    シンガポール便はプレエコだったのでサクララウンジが利用できたということです。
    ビールを飲みながらしばしまったり~。

    成田空港国際線 JALサクララウンジ 空港ラウンジ

  • いよいよシンガポールに向けて出発です。<br />長い1日です・・・<br />

    いよいよシンガポールに向けて出発です。
    長い1日です・・・

  • プレエコシート。<br />うまく撮れてなくて申し訳ないです・・・<br />USBの挿入口もあるので携帯の充電ができます。<br />足元はやっぱり広いけど、幅はそんなに広く感じませんでした。<br />

    プレエコシート。
    うまく撮れてなくて申し訳ないです・・・
    USBの挿入口もあるので携帯の充電ができます。
    足元はやっぱり広いけど、幅はそんなに広く感じませんでした。

  • 写真がブレて申し訳ありません・・・<br />シンガポールへ順調に飛行中です。<br />途中気流の悪いところが何回かあり揺れました。

    写真がブレて申し訳ありません・・・
    シンガポールへ順調に飛行中です。
    途中気流の悪いところが何回かあり揺れました。

  • 予定通り0:45amにシンガポール到着しました!<br />深夜到着でしたので空港内にあるアエロテルトランジットホテルに宿泊しました。<br />入国審査は受けずゲート降りたら同じターミナル内3階にあるホテルへ向かいホテルのチェックインを済ませます。このホテルは入国審査手前のエリアにあるのです。チェックインは1:00amにできました。<br />事前に予約をしてました。シャワー付きのツインの部屋です。<br />基本6時間の滞在でそこから$14/時間追加できます。私たちは+1時間追加して1:00amチェックイン/8:00amチェックアウトの7時間の滞在。1泊2名で1万円ほどでした。<br />写真にある通りコーヒーやお茶などがお部屋にあります。ペットボトルのお水があるのはいい!!

    予定通り0:45amにシンガポール到着しました!
    深夜到着でしたので空港内にあるアエロテルトランジットホテルに宿泊しました。
    入国審査は受けずゲート降りたら同じターミナル内3階にあるホテルへ向かいホテルのチェックインを済ませます。このホテルは入国審査手前のエリアにあるのです。チェックインは1:00amにできました。
    事前に予約をしてました。シャワー付きのツインの部屋です。
    基本6時間の滞在でそこから$14/時間追加できます。私たちは+1時間追加して1:00amチェックイン/8:00amチェックアウトの7時間の滞在。1泊2名で1万円ほどでした。
    写真にある通りコーヒーやお茶などがお部屋にあります。ペットボトルのお水があるのはいい!!

    アエロテル トランジット ホテル ターミナル 1 ホテル

    深夜到着便やトランジットに便利です! by シュノーケラーズさん
  • 部屋は窓がない部屋でした。<br />でも部屋は広く清潔です。女性一人でも安心して泊まれる感じでした。<br /><br />

    部屋は窓がない部屋でした。
    でも部屋は広く清潔です。女性一人でも安心して泊まれる感じでした。

    アエロテル トランジット ホテル ターミナル 1 ホテル

    深夜到着便やトランジットに便利です! by シュノーケラーズさん
  • バスルーム(シャワー付き)の部屋に泊まりました。<br />このホテルはシャワーなし(共同シャワー)の部屋、ファミリー用のちょっと広い部屋、シャワー付きの部屋などがあります。<br />アメニティーはシャワーキャップ、歯ブラシ、予備のトイレットペーパーなどが備えられてました。<br />シャンプーやボディーソープなどは壁に備え付けのボトルがありましたが、中の製品がどんなのかわからなかった為持参したものを使用しました。<br />朝起きてシャワーを浴びようとしたらお湯が出ないトラブルがありました。フロント連絡したらすぐ対応してくれて、10分後にはお湯が出るようになりました!対応が早くてよかった!(でも原因は不明です)<br /><br />シャワーを浴びてホテルをチェックアウトし、やっと入国審査です。<br />入国審査では何も聞かれず一言も話さず通過でしました!

    バスルーム(シャワー付き)の部屋に泊まりました。
    このホテルはシャワーなし(共同シャワー)の部屋、ファミリー用のちょっと広い部屋、シャワー付きの部屋などがあります。
    アメニティーはシャワーキャップ、歯ブラシ、予備のトイレットペーパーなどが備えられてました。
    シャンプーやボディーソープなどは壁に備え付けのボトルがありましたが、中の製品がどんなのかわからなかった為持参したものを使用しました。
    朝起きてシャワーを浴びようとしたらお湯が出ないトラブルがありました。フロント連絡したらすぐ対応してくれて、10分後にはお湯が出るようになりました!対応が早くてよかった!(でも原因は不明です)

    シャワーを浴びてホテルをチェックアウトし、やっと入国審査です。
    入国審査では何も聞かれず一言も話さず通過でしました!

    アエロテル トランジット ホテル ターミナル 1 ホテル

    深夜到着便やトランジットに便利です! by シュノーケラーズさん
  • 入国審査後、市内観光するのに荷物の一時預かりをしてもらう為ターミナル1の出国エリア(2階)に向かいます。<br />2階の真ん中くらいにある案内カウンターの後ろにあるエスカレーターで中二階へあがるととんかつで有名な新宿さぼてんがあります。その先に手荷物の一時預かり所があります。<br />そこで1日預かってもらいました。機内持ち込みサイズのキャリーバッグで$8だったかな?<br />実は最初入国審査手前の預り所で預かってもらおうとそちらに行きました。そこの受付のお姉さんが「受け取りは何時?夜遅いとここは閉まっちゃうの。<br />その場合は電話すれば係りの人が来て空けて荷物を出してくれるけど、時間がかかるから入国審査後の出国エリアにある預り所に行った方がいいよ、そこなら24時間人がいるから」って教えてくれたので、こっちにきました。<br />お姉さん教えてくれてありがとう!!<br />荷物を預けたら今いるターミナル1からターミナル3へ向かいます。写真にあるSkyTrainという無人のモノレールに乗ってターミナル3へ向かいます。<br />ターミナル3へ向かう理由は2つ。朝食にカヤトーストを食べてみたくT3にYa Kun Kaya Toastがあるのでそこへ行く為とシンガポール市内への電車はT2かT3からしか駅がないため行けません。(JAL便が到着するターミナル1には駅がない)

    入国審査後、市内観光するのに荷物の一時預かりをしてもらう為ターミナル1の出国エリア(2階)に向かいます。
    2階の真ん中くらいにある案内カウンターの後ろにあるエスカレーターで中二階へあがるととんかつで有名な新宿さぼてんがあります。その先に手荷物の一時預かり所があります。
    そこで1日預かってもらいました。機内持ち込みサイズのキャリーバッグで$8だったかな?
    実は最初入国審査手前の預り所で預かってもらおうとそちらに行きました。そこの受付のお姉さんが「受け取りは何時?夜遅いとここは閉まっちゃうの。
    その場合は電話すれば係りの人が来て空けて荷物を出してくれるけど、時間がかかるから入国審査後の出国エリアにある預り所に行った方がいいよ、そこなら24時間人がいるから」って教えてくれたので、こっちにきました。
    お姉さん教えてくれてありがとう!!
    荷物を預けたら今いるターミナル1からターミナル3へ向かいます。写真にあるSkyTrainという無人のモノレールに乗ってターミナル3へ向かいます。
    ターミナル3へ向かう理由は2つ。朝食にカヤトーストを食べてみたくT3にYa Kun Kaya Toastがあるのでそこへ行く為とシンガポール市内への電車はT2かT3からしか駅がないため行けません。(JAL便が到着するターミナル1には駅がない)

    シンガポール チャンギ国際空港 (SIN) 空港

  • ターミナル1からSkyTrainに乗ってターミナル3に移動してきました。<br />ターミナル3の地下のフロアにYa Kun Kaya Toastの空港店があります。<br />カヤトーストと温泉卵とコーヒーのセットを頼みました。<br />カヤトースト・・・おいしいと評判だったのですが、私の口には合いませんでした・・・<br />薄いトーストされたパンにカヤジャム(ココナッツ味のカスタードみたいな感じ)とバターがはさんであるものがカヤトースト。それを温泉卵に醤油をかけたものに浸して食べるのがシンガポール流らしい。<br />何がダメだったかというと、はさんであるバターが厚切りでほとんど固形のバターをかじっている感じの味だったこと!中のバター(固形)を見てみると厚さ5mmくらいに切ってあるのが挟まってました!<br />ほんとに固形のバターをそのまま食べている感じでした・・・カヤジャムの味は一切しない!パンも薄切りでしっかりトーストされているパサパサしたパン!<br />シンガポールのコーヒーはKopiと呼ばれ通常は練乳の入った甘いコーヒーですが、私はブラック(Kopi O)を頼みました。ブラックコーヒーにして正解です。<br />この店(作った人)の運が悪かったのか、通常でこの味なのかは不明・・・怖くてほかのお店でまたカヤトーストを食べようとは思いませんでしたので比較できず・・・<br />ちょっと期待外れでした・・・

    ターミナル1からSkyTrainに乗ってターミナル3に移動してきました。
    ターミナル3の地下のフロアにYa Kun Kaya Toastの空港店があります。
    カヤトーストと温泉卵とコーヒーのセットを頼みました。
    カヤトースト・・・おいしいと評判だったのですが、私の口には合いませんでした・・・
    薄いトーストされたパンにカヤジャム(ココナッツ味のカスタードみたいな感じ)とバターがはさんであるものがカヤトースト。それを温泉卵に醤油をかけたものに浸して食べるのがシンガポール流らしい。
    何がダメだったかというと、はさんであるバターが厚切りでほとんど固形のバターをかじっている感じの味だったこと!中のバター(固形)を見てみると厚さ5mmくらいに切ってあるのが挟まってました!
    ほんとに固形のバターをそのまま食べている感じでした・・・カヤジャムの味は一切しない!パンも薄切りでしっかりトーストされているパサパサしたパン!
    シンガポールのコーヒーはKopiと呼ばれ通常は練乳の入った甘いコーヒーですが、私はブラック(Kopi O)を頼みました。ブラックコーヒーにして正解です。
    この店(作った人)の運が悪かったのか、通常でこの味なのかは不明・・・怖くてほかのお店でまたカヤトーストを食べようとは思いませんでしたので比較できず・・・
    ちょっと期待外れでした・・・

    ヤ クン カヤ トースト (チャンギ国際空港) カフェ

  • 気を取り直してT3から市内への電車に乗ります。<br />車内の案内に「ドリアン持ち込み禁止」のマークが!(一番右)<br />南国らしいというかわざわざ禁止事項としてあげないといけないくらい臭いドリアンって・・・(食べたことはありません・・・)

    気を取り直してT3から市内への電車に乗ります。
    車内の案内に「ドリアン持ち込み禁止」のマークが!(一番右)
    南国らしいというかわざわざ禁止事項としてあげないといけないくらい臭いドリアンって・・・(食べたことはありません・・・)

  • 空港から乗った電車はTenah Merah駅までで折り返し空港まで戻ってしまいますので、Tenah Merah駅で降ります。降りた反対側のホームに市内へ向かう電車が来るので、それに乗り換えます。<br />乗り換えた電車で今度はBugis駅まで行き、またその駅で乗り換えます。最終的にはBay Front駅で下車しました。<br />Bay Front駅はこの写真のあるベーサンズマリーナホテルの真下にある駅です。<br />ちなみに駅での乗り換えなどは標識がわかりやすく迷うことはありませんでした。次に乗る線の色と降りる駅の番号がわかれば大丈夫だと思います。

    空港から乗った電車はTenah Merah駅までで折り返し空港まで戻ってしまいますので、Tenah Merah駅で降ります。降りた反対側のホームに市内へ向かう電車が来るので、それに乗り換えます。
    乗り換えた電車で今度はBugis駅まで行き、またその駅で乗り換えます。最終的にはBay Front駅で下車しました。
    Bay Front駅はこの写真のあるベーサンズマリーナホテルの真下にある駅です。
    ちなみに駅での乗り換えなどは標識がわかりやすく迷うことはありませんでした。次に乗る線の色と降りる駅の番号がわかれば大丈夫だと思います。

  • Bay Front駅で降りて出口Bから外に出るとGardens by the Bayに近いです。<br />写真にあるSuper Treeは上を歩けるように橋が架かっていてそれ目的で向かいましたが、行ってみたら思ったより距離が短くその割に上に上がる料金が高かったのでやめました(笑)<br />下からのこの写真で十分です!

    Bay Front駅で降りて出口Bから外に出るとGardens by the Bayに近いです。
    写真にあるSuper Treeは上を歩けるように橋が架かっていてそれ目的で向かいましたが、行ってみたら思ったより距離が短くその割に上に上がる料金が高かったのでやめました(笑)
    下からのこの写真で十分です!

    ガーデンズ バイ ザ ベイ テーマパーク・動物園・水族館・植物園

  • ガーデンズ バイ ザ ベイにあるSuperTreeのふもとまで行き、そのままベイサンズマリーナホテル方面まで歩いて戻ってきました。<br />この写真はその途中にある歩道橋の上から撮りました。<br />この時点で11時くらいでした。旅の疲れ(寝不足)と暑さと湿気で疲れが増してきたので、ベイサンズマリーナホテルに隣接するショッピングモール内のフードコート(ラサプラマスターズ)でちょっと早いお昼にすることにしました。<br />写真を撮るのを忘れており写真がないのですが、私と夫でそれぞれチキンライスとホッケンミーを頼みシェアしながら食べました。<br />朝食のカヤトーストがイマイチだったのですが、お昼は美味しかった!<br />チキンライスはローストチキンにしました。<br />ライスはジャスミンライスでとてもおいしかった!ホッケンミーはエビの出汁が効いたちょっと汁気多めの焼きそば。どちらもGOOD!<br />本当は地元民でにぎわうホーカーズでLunchをしようと下調べも色々してたのですが・・・ラサプラマスターズは建物内のフードコートなので冷房も効いてて結果ここでよかったかな!<br /><br />この後は後半編に続く・・・

    ガーデンズ バイ ザ ベイにあるSuperTreeのふもとまで行き、そのままベイサンズマリーナホテル方面まで歩いて戻ってきました。
    この写真はその途中にある歩道橋の上から撮りました。
    この時点で11時くらいでした。旅の疲れ(寝不足)と暑さと湿気で疲れが増してきたので、ベイサンズマリーナホテルに隣接するショッピングモール内のフードコート(ラサプラマスターズ)でちょっと早いお昼にすることにしました。
    写真を撮るのを忘れており写真がないのですが、私と夫でそれぞれチキンライスとホッケンミーを頼みシェアしながら食べました。
    朝食のカヤトーストがイマイチだったのですが、お昼は美味しかった!
    チキンライスはローストチキンにしました。
    ライスはジャスミンライスでとてもおいしかった!ホッケンミーはエビの出汁が効いたちょっと汁気多めの焼きそば。どちらもGOOD!
    本当は地元民でにぎわうホーカーズでLunchをしようと下調べも色々してたのですが・・・ラサプラマスターズは建物内のフードコートなので冷房も効いてて結果ここでよかったかな!

    この後は後半編に続く・・・

    ラサプラ マスターズ 地元の料理

33いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

シンガポールで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
シンガポール最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

シンガポールの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集