十日町・津南旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅行記タイトルがそのまんまですが、シンプルにそう言うことです。南魚沼市の名産品、へぎそばとコシヒカリ、その美味さに驚きました。<br /><br />あと清津峡と電力ミュージアムOKKYも予想外に楽しくて、こちらもおススメの観光スポットです。<br /><br />いつものようにダラっとした長い旅行記ですが、どうぞ最後までお付き合い願います。<br /><br />《総走行距離 : 612.9km》<br /><br />[こちらは 6-3 です]

新潟県 南魚沼 美味すぎるへぎそばと白飯 (6-3) 絶景の清津峡

16いいね!

2017/09/16 - 2017/09/17

111位(同エリア354件中)

0

70

旅行記タイトルがそのまんまですが、シンプルにそう言うことです。南魚沼市の名産品、へぎそばとコシヒカリ、その美味さに驚きました。

あと清津峡と電力ミュージアムOKKYも予想外に楽しくて、こちらもおススメの観光スポットです。

いつものようにダラっとした長い旅行記ですが、どうぞ最後までお付き合い願います。

《総走行距離 : 612.9km》

[こちらは 6-3 です]

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
5.0
ショッピング
3.5
交通
3.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
じゃらん

PR

  • [これより前は 6-2 をご覧ください]<br /><br />田畑屋から車で10分で、《道の駅 南魚沼 雪あかり》に来ました。

    [これより前は 6-2 をご覧ください]

    田畑屋から車で10分で、《道の駅 南魚沼 雪あかり》に来ました。

    道の駅 南魚沼雪あかり(国道17号) 道の駅

  • 広大な敷地に売店、お食事処、公園に美術館まであります。

    広大な敷地に売店、お食事処、公園に美術館まであります。

  • 施設案内図。

    施設案内図。

  • 周辺の観光マップ。

    周辺の観光マップ。

  • こちらが本棟にあたる《四季味わい館》。

    こちらが本棟にあたる《四季味わい館》。

  • 農産物の直売所になっています。

    農産物の直売所になっています。

  • 中へ入ってみました。

    中へ入ってみました。

  • たくさんの人で賑わっています。

    たくさんの人で賑わっています。

  • 農産物を中心に、色々な特産品が売られています。

    農産物を中心に、色々な特産品が売られています。

  • 隣りにはお食事処の《たっぽ家》があります。各種定食など、お米をメインにしたメニューが中心ですが、どれも美味しそう!でもお腹いっぱい!

    隣りにはお食事処の《たっぽ家》があります。各種定食など、お米をメインにしたメニューが中心ですが、どれも美味しそう!でもお腹いっぱい!

    たっぽ家 グルメ・レストラン

  • 本棟の後方には公園があり、子供たちが楽しそうに遊んでいます。いいなあ、僕も遊ぼうかなあ。<br /><br />ねえ、おっちゃんと一緒に遊ばない?(捕まるっちゅうに)

    本棟の後方には公園があり、子供たちが楽しそうに遊んでいます。いいなあ、僕も遊ぼうかなあ。

    ねえ、おっちゃんと一緒に遊ばない?(捕まるっちゅうに)

  • さらに公園の隣りには《今泉記念館アートステーション》と言う美術館がありました。<br /><br />こちらの道の駅は施設が充実していて、ここで一日中遊べそうでした。

    さらに公園の隣りには《今泉記念館アートステーション》と言う美術館がありました。

    こちらの道の駅は施設が充実していて、ここで一日中遊べそうでした。

    今泉記念館 美術館・博物館

  • 道の駅から走ること5分、《雪国観光センター・鮮魚センター 魚野の里》に到着。

    道の駅から走ること5分、《雪国観光センター・鮮魚センター 魚野の里》に到着。

    魚野の里 グルメ・レストラン

  • 今朝来た時は閉まってましたが、今はもう開いています。

    今朝来た時は閉まってましたが、今はもう開いています。

  • 土産物がたくさん売られています。

    土産物がたくさん売られています。

  • 南魚沼と言えばコシヒカリ!

    南魚沼と言えばコシヒカリ!

  • 南魚沼と言えばへぎそば!

    南魚沼と言えばへぎそば!

  • 南魚沼と言えば日本酒!<br /><br />美味いものだらけの南魚沼です。

    南魚沼と言えば日本酒!

    美味いものだらけの南魚沼です。

  • 娘のお土産に「ばかうけ」の「新潟のどぐろ丼味」と「南蛮えび風味」を購入。<br /><br />帰宅してから娘に渡したら「うまっ!」、あっと言う間に完食です(ねえ僕の分は?)

    娘のお土産に「ばかうけ」の「新潟のどぐろ丼味」と「南蛮えび風味」を購入。

    帰宅してから娘に渡したら「うまっ!」、あっと言う間に完食です(ねえ僕の分は?)

  • 隣りには《鮮魚センター》。

    隣りには《鮮魚センター》。

  • 中へ入ってみます。

    中へ入ってみます。

  • その名のとおり、たくさんの海産物が売られていました。

    その名のとおり、たくさんの海産物が売られていました。

  • さらにその隣りには、洋菓子店の《ナトゥーラ》がありました。

    さらにその隣りには、洋菓子店の《ナトゥーラ》がありました。

  • レストランも併設されていて、ピザやパスタもいただけるようです。

    レストランも併設されていて、ピザやパスタもいただけるようです。

  • 魚野の里から車で20分、日本三大渓谷のひとつと言われている《清津峡》に来ました。こちらの無料駐車場に車を停め、歩いて渓谷へ向かいます。<br /><br />この日は3連休の初日で、駐車場はほぼ満車でした。

    魚野の里から車で20分、日本三大渓谷のひとつと言われている《清津峡》に来ました。こちらの無料駐車場に車を停め、歩いて渓谷へ向かいます。

    この日は3連休の初日で、駐車場はほぼ満車でした。

  • 駐車場の前にあったトイレ。看板に大きく書いてあるとおり、ここから先にトイレはありません。往復・見学でだいたい1時間くらいかかりますので、注意してください。<br /><br />まあ、気にせず野に放つと言う猛者は別ですが(捕まるからアカンよー)

    駐車場の前にあったトイレ。看板に大きく書いてあるとおり、ここから先にトイレはありません。往復・見学でだいたい1時間くらいかかりますので、注意してください。

    まあ、気にせず野に放つと言う猛者は別ですが(捕まるからアカンよー)

  • 駐車場からは、食事処1軒と土産物屋1軒が並んだ清津峡温泉の温泉街を歩いて行きます。

    駐車場からは、食事処1軒と土産物屋1軒が並んだ清津峡温泉の温泉街を歩いて行きます。

  • 土産物屋「笹小舎」の前にある糸カボチャを、ケツを突き出してのぞき込む妻(カンチョーしたろか)

    土産物屋「笹小舎」の前にある糸カボチャを、ケツを突き出してのぞき込む妻(カンチョーしたろか)

  • 日帰り温泉施設「よーへり」がありました。

    日帰り温泉施設「よーへり」がありました。

  • 僕「ヨーヘリ♪ヨーヘリ♪ヨーヘリホー♪」<br />妻「は?何歌ってんの?」<br />僕「よーへりって書いてる」<br />妻「うわっ、くだらない」<br /><br />だよね。

    僕「ヨーヘリ♪ヨーヘリ♪ヨーヘリホー♪」
    妻「は?何歌ってんの?」
    僕「よーへりって書いてる」
    妻「うわっ、くだらない」

    だよね。

  • 旅館もあります。

    旅館もあります。

  • 渓谷へはトンネルを使います。大人600円。高いのか安いのか微妙。

    渓谷へはトンネルを使います。大人600円。高いのか安いのか微妙。

  • 湧水池?

    湧水池?

  • 清津川沿いに歩きます。この辺りの流れは緩やかです。

    清津川沿いに歩きます。この辺りの流れは緩やかです。

  • トンネルの入口に着きました。

    トンネルの入口に着きました。

  • 中に入ると受付があるので、ここで料金を支払います。

    中に入ると受付があるので、ここで料金を支払います。

  • ここから渓谷見学の始まりです。

    ここから渓谷見学の始まりです。

  • 長いトンネルを歩いて進みます。

    長いトンネルを歩いて進みます。

  • 除雪車の展示。

    除雪車の展示。

  • さらに進みます。

    さらに進みます。

  • 今度はツキノワグマがいました(もちろん剥製ですが)

    今度はツキノワグマがいました(もちろん剥製ですが)

  • 絵や写真も展示されていて、じっくり見てると中々先へ進みません。

    絵や写真も展示されていて、じっくり見てると中々先へ進みません。

  • うーん、こんなところでムードを出されちゃって、おらあどうすりゃいいんだ? <br /><br />僕「いい雰囲気だねぇ。今夜(以下、大人の会話)」<br />妻「すごーい!天井が夜空みたい!!」<br /><br />人の話、聞いてないし。

    うーん、こんなところでムードを出されちゃって、おらあどうすりゃいいんだ?

    僕「いい雰囲気だねぇ。今夜(以下、大人の会話)」
    妻「すごーい!天井が夜空みたい!!」

    人の話、聞いてないし。

  • 第1見晴所に来ました。

    第1見晴所に来ました。

  • 渓谷はトンネルの中から眺められます。

    渓谷はトンネルの中から眺められます。

  • 僕「おー!」<br />妻「おー!」<br /><br />これぞ渓谷!と言う眺めです。

    僕「おー!」
    妻「おー!」

    これぞ渓谷!と言う眺めです。

  • 岩崖の合間を縫うように、清津川が流れています。

    岩崖の合間を縫うように、清津川が流れています。

  • 再びトンネルを歩いて先に進みます。

    再びトンネルを歩いて先に進みます。

  • 程なくして第2見晴所へ来ました。

    程なくして第2見晴所へ来ました。

  • こちらでも岩崖の間を川が流れています。

    こちらでも岩崖の間を川が流れています。

  • 僕たちの日常では見られない、なんかちょっと不思議な光景です。

    僕たちの日常では見られない、なんかちょっと不思議な光景です。

  • 次は第3見晴所。

    次は第3見晴所。

  • 最初と比べると、流れが速いです。

    最初と比べると、流れが速いです。

  • 妻「なんか、凄い岩崖だよね」<br />僕「そうだよね。確か柱状節理(ちゅうじょうせつり)だったかな」<br />妻「よく知ってるね」<br />僕「昔、ブラタモリで言ってた」

    妻「なんか、凄い岩崖だよね」
    僕「そうだよね。確か柱状節理(ちゅうじょうせつり)だったかな」
    妻「よく知ってるね」
    僕「昔、ブラタモリで言ってた」

  • トンネル途中のイルミネーション。渓谷と何の関係があるのか分かりませんが、雰囲気はあります。

    トンネル途中のイルミネーション。渓谷と何の関係があるのか分かりませんが、雰囲気はあります。

  • 光が差してきました。ゴールはもうすぐ。

    光が差してきました。ゴールはもうすぐ。

  • 最後の見晴所に着きました。

    最後の見晴所に着きました。

  • 岩崖の真ん中を悠々と流れる清津川、絶景です。

    岩崖の真ん中を悠々と流れる清津川、絶景です。

  • ちなみに、逆から見るとこんな感じです。

    ちなみに、逆から見るとこんな感じです。

  • 渓谷の模型。

    渓谷の模型。

  • 色んな動物たちの剥製もありました。

    色んな動物たちの剥製もありました。

  • 掲示してあった写真を見ましたが、冬はこんなことになるんだ...

    掲示してあった写真を見ましたが、冬はこんなことになるんだ...

  • 渓流のようですが、何がどうなってんのか分かりません。

    渓流のようですが、何がどうなってんのか分かりません。

  • 今さらですが、トンネルの案内図。<br /><br />さて、じっくりと渓谷を見学できたので、そろそろ戻りたいと思います。

    今さらですが、トンネルの案内図。

    さて、じっくりと渓谷を見学できたので、そろそろ戻りたいと思います。

  • 先ほどの清津川沿いの歩道に戻りました。

    先ほどの清津川沿いの歩道に戻りました。

  • ここからちょっと河原に下りてみます。

    ここからちょっと河原に下りてみます。

  • サラサラと音を奏でながら、川が流れてます。

    サラサラと音を奏でながら、川が流れてます。

  • 涼しくて癒されるー。

    涼しくて癒されるー。

  • 河原から見たトンネル入口。

    河原から見たトンネル入口。

  • 清津峡から走ること20分、本日の宿、ハツカ石温泉の《石打ユングパルナス》に到着。<br /><br />[続きは 6-4 をご覧ください]

    清津峡から走ること20分、本日の宿、ハツカ石温泉の《石打ユングパルナス》に到着。

    [続きは 6-4 をご覧ください]

    ハツカ石温泉 石打ユングパルナス 宿・ホテル

    2名1室合計 10,560円~

    露天風呂付き部屋がお手軽に利用出来ました by れおんさん
16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

れおんさんの関連旅行記

れおんさんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

十日町・津南の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集