塩沢・上越国際旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅行記タイトルがそのまんまですが、シンプルにそう言うことです。南魚沼市の名産品、へぎそばとコシヒカリ、その美味さに驚きました。<br /><br />あと清津峡と電力ミュージアムOKKYも予想外に楽しくて、こちらもおススメの観光スポットです。<br /><br />いつものようにダラっとした長い旅行記ですが、どうぞ最後までお付き合い願います。<br /><br />《総走行距離 : 612.9km》<br /><br />[こちらは 6-2 です]

新潟県 南魚沼 美味すぎるへぎそばと白飯 (6-2) 塩沢宿 牧之通りと絶品へぎそば

13いいね!

2017/09/16 - 2017/09/17

31位(同エリア94件中)

れおん

れおんさん

旅行記タイトルがそのまんまですが、シンプルにそう言うことです。南魚沼市の名産品、へぎそばとコシヒカリ、その美味さに驚きました。

あと清津峡と電力ミュージアムOKKYも予想外に楽しくて、こちらもおススメの観光スポットです。

いつものようにダラっとした長い旅行記ですが、どうぞ最後までお付き合い願います。

《総走行距離 : 612.9km》

[こちらは 6-2 です]

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
5.0
ショッピング
3.5
交通
3.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
じゃらん

PR

  • [これより前は 6-1 をご覧ください]<br /><br />八海山ロープウェイの山麓駅から車で5分ほどで《八海神社》へ来ました。

    [これより前は 6-1 をご覧ください]

    八海山ロープウェイの山麓駅から車で5分ほどで《八海神社》へ来ました。

  • 駐車場から神社までは歩いてすぐです。

    駐車場から神社までは歩いてすぐです。

  • こちらは社務所兼そば屋の『八海会館』。

    こちらは社務所兼そば屋の『八海会館』。

    八海会館 グルメ・レストラン

  • 入口の鳥居はそんなに大きくはありませんが、高い杉の木がそびえ立つこの風景によく似合っています。

    入口の鳥居はそんなに大きくはありませんが、高い杉の木がそびえ立つこの風景によく似合っています。

  • さらに奥にも鳥居が。

    さらに奥にも鳥居が。

  • 石碑がありました。

    石碑がありました。

  • 境内はうっそうとした杉並木に囲まれています。

    境内はうっそうとした杉並木に囲まれています。

  • それほど大きくはありませんが、とても綺麗で立派な社です。

    それほど大きくはありませんが、とても綺麗で立派な社です。

  • ちなみに、似たような名前に「八海山尊神社」と言う神社もありますが、この2つの神社は別々のもので、場所も違いますので注意してください。

    ちなみに、似たような名前に「八海山尊神社」と言う神社もありますが、この2つの神社は別々のもので、場所も違いますので注意してください。

  • 野生の猿が出るそうです。

    野生の猿が出るそうです。

  • 中にあった「子もち石」。

    中にあった「子もち石」。

  • ここが八海山の1合目のようです。

    ここが八海山の1合目のようです。

  • 境内の池。

    境内の池。

  • 立派な杉の木です。

    立派な杉の木です。

  • 大きな夫婦杉も。

    大きな夫婦杉も。

  • 僕たちは神社のすぐ近くまで車で来ましたが、県道214号線から神社まで歩いて来る場合は《八海神社杉並木》を通ることになります。

    僕たちは神社のすぐ近くまで車で来ましたが、県道214号線から神社まで歩いて来る場合は《八海神社杉並木》を通ることになります。

  • 高くそびえる杉並木通り。

    高くそびえる杉並木通り。

  • 静かで厳粛な雰囲気があります。

    静かで厳粛な雰囲気があります。

  • 途中にあった建物。

    途中にあった建物。

  • 県道214号側の杉並木通りの入口には鳥居が立っています。

    県道214号側の杉並木通りの入口には鳥居が立っています。

  • 汚れた心を清めた僕たちは、次へ向けて出発しました(またすぐ汚れるけど)。

    汚れた心を清めた僕たちは、次へ向けて出発しました(またすぐ汚れるけど)。

  • 八海神社から走ること30分、《三国街道 塩沢宿 牧之通り》に到着。

    八海神社から走ること30分、《三国街道 塩沢宿 牧之通り》に到着。

    三国街道塩沢宿 牧之通り 名所・史跡

  • 無料駐車場がありますので、そこに車を停めて散策します。

    無料駐車場がありますので、そこに車を停めて散策します。

  • 駐車場にあった街の案内図。

    駐車場にあった街の案内図。

  • 通りを歩きながら店の中をのぞき込む妻(おいおい)<br /><br />妻「店の中を見たら、なんか普通の店だよね」

    通りを歩きながら店の中をのぞき込む妻(おいおい)

    妻「店の中を見たら、なんか普通の店だよね」

  • そうです、ここは商店街の外観を昔の宿場町風に改築した通りで、住民の方が普通に生活しています。

    そうです、ここは商店街の外観を昔の宿場町風に改築した通りで、住民の方が普通に生活しています。

  • その証拠に、各店の軒先に看板が出ていますが、どの看板を見ても「○○洋服店」だとか「△△商店」と言った、町の商店街でよく見かけるリアルな店名が書かれています。

    その証拠に、各店の軒先に看板が出ていますが、どの看板を見ても「○○洋服店」だとか「△△商店」と言った、町の商店街でよく見かけるリアルな店名が書かれています。

  • 「ふーん、改築ねえ。昔の建物をそのまま残している通りじゃないんだ...」<br /><br />と最初は思いましたが、よく考えるとすごいことです。だって、この通りに面した住民全員が同意しないと実現しないから。

    「ふーん、改築ねえ。昔の建物をそのまま残している通りじゃないんだ...」

    と最初は思いましたが、よく考えるとすごいことです。だって、この通りに面した住民全員が同意しないと実現しないから。

  • 積雪の跡。すごい積もるみたいです。

    積雪の跡。すごい積もるみたいです。

  • 信用組合もこんな感じに。

    信用組合もこんな感じに。

  • 土産物屋も。

    土産物屋も。

  • ラーメン屋も。

    ラーメン屋も。

  • 酒屋も。

    酒屋も。

  • でも中は普通のお店です。

    でも中は普通のお店です。

  • 端から端まで昔の趣を再現した建物がズラリ。

    端から端まで昔の趣を再現した建物がズラリ。

  • しかも、店舗だけでなく普通の一軒家も同様です。

    しかも、店舗だけでなく普通の一軒家も同様です。

  • 調べたところ、元はシャッター商店街で建物は全て道路に直面していたようですが、広い歩道を確保するためにわざわざ建物を全て2メートル後ろに下げたそうで、まさに住民のみなさんが一体となって取り組んだ街おこしです。

    調べたところ、元はシャッター商店街で建物は全て道路に直面していたようですが、広い歩道を確保するためにわざわざ建物を全て2メートル後ろに下げたそうで、まさに住民のみなさんが一体となって取り組んだ街おこしです。

  • 途中にはお休み処もあります。

    途中にはお休み処もあります。

  • まちあるきマップ。

    まちあるきマップ。

  • 通りを歩いていると、「半熟かすてら」と書かれた大きな垂れ幕が。

    通りを歩いていると、「半熟かすてら」と書かれた大きな垂れ幕が。

  • 気になったので、こちらの《菓子杜氏・喜太郎》に立ち寄りました。

    気になったので、こちらの《菓子杜氏・喜太郎》に立ち寄りました。

    菓子杜氏 喜太郎 グルメ・レストラン

  • 美味しそうー!

    美味しそうー!

  • 小さなお店ですが、たくさんの洋菓子が売られています。

    小さなお店ですが、たくさんの洋菓子が売られています。

  • 甘いもの好きの酒飲みの僕にとって「半熟かすてら」はすごく魅力的だったのですが、旅行中に傷んでしまうかもしれなかったので今回は断念。代わりに写真左側に写っている「黄金フィナンシェ」を購入。

    甘いもの好きの酒飲みの僕にとって「半熟かすてら」はすごく魅力的だったのですが、旅行中に傷んでしまうかもしれなかったので今回は断念。代わりに写真左側に写っている「黄金フィナンシェ」を購入。

  • 奥さん、これがですね、むちゃくちゃ美味しかったんですよ(奥さんて誰やねん)。<br /><br />南魚沼産のコシヒカリを贅沢にも米粉にして使っているため、食感はしっとりふんわりしていて、噛めば濃厚なバターの風味が口の中いっぱいに広がります。これは絶品です。

    奥さん、これがですね、むちゃくちゃ美味しかったんですよ(奥さんて誰やねん)。

    南魚沼産のコシヒカリを贅沢にも米粉にして使っているため、食感はしっとりふんわりしていて、噛めば濃厚なバターの風味が口の中いっぱいに広がります。これは絶品です。

  • 「焼おにぎり茶漬け」<br /><br />あかん、こんなん見てたらお腹空いてきた...

    「焼おにぎり茶漬け」

    あかん、こんなん見てたらお腹空いてきた...

  • 塩沢宿の無料駐車場の近くには、こちらの《鈴木牧之記念館》がありました。

    塩沢宿の無料駐車場の近くには、こちらの《鈴木牧之記念館》がありました。

    鈴木牧之記念館 美術館・博物館

  • 鈴木牧之(「まきの」じゃなくて「ぼくし」と読みます)さんと言う方は、江戸時代、江戸の町にこの南魚沼地方を知らしめた、塩沢出身の随筆家です。

    鈴木牧之(「まきの」じゃなくて「ぼくし」と読みます)さんと言う方は、江戸時代、江戸の町にこの南魚沼地方を知らしめた、塩沢出身の随筆家です。

  • 風流な池もありました。<br /><br />さて、かなりお腹も空いたので、そろそろ出発したいと思います。

    風流な池もありました。

    さて、かなりお腹も空いたので、そろそろ出発したいと思います。

  • 塩沢宿から三国街道を10分ほど走り、《塩沢そば処 田畑屋》に到着。<br /><br />昼食は、こちらで南魚沼名物の「へぎそば」をいただきます。

    塩沢宿から三国街道を10分ほど走り、《塩沢そば処 田畑屋》に到着。

    昼食は、こちらで南魚沼名物の「へぎそば」をいただきます。

    田畑屋 グルメ・レストラン

  • この看板が目印です。

    この看板が目印です。

  • かなりの人気店のようで、僕たちが11時の開店後すぐに入店した時は先客は1組だけでしたが、後からどんどんお客さんがやってきて、僕たちが出る頃には駐車場はほぼ満車でした。

    かなりの人気店のようで、僕たちが11時の開店後すぐに入店した時は先客は1組だけでしたが、後からどんどんお客さんがやってきて、僕たちが出る頃には駐車場はほぼ満車でした。

  • 窓からは田園風景が眺められます。

    窓からは田園風景が眺められます。

  • 色々なメニューがあり目移りしてしまいますが、ここはやはり「へぎそば」を2人前で注文。ついでに天ぷら1人前と鴨のつけ汁も追加しました。<br /><br />ちなみに「へぎそば」とは、つなぎに布海苔(ふのり)を使った新潟県魚沼地方発祥のそばで、メニュー写真のように「へぎ」と呼ばれる木箱に載せられ、丸く束ねるように盛り付けて提供されるのが一般的です。

    色々なメニューがあり目移りしてしまいますが、ここはやはり「へぎそば」を2人前で注文。ついでに天ぷら1人前と鴨のつけ汁も追加しました。

    ちなみに「へぎそば」とは、つなぎに布海苔(ふのり)を使った新潟県魚沼地方発祥のそばで、メニュー写真のように「へぎ」と呼ばれる木箱に載せられ、丸く束ねるように盛り付けて提供されるのが一般的です。

  • セットも充実しています。

    セットも充実しています。

  • 「本気丼」は南魚沼市で展開されているキャンペーンで、南魚沼市産のコシヒカリを使った店ごとに個性の光る大盛りの丼が提供されています。ちなみに、具材に決まりは無いそうで、この店はカレー丼でした。

    「本気丼」は南魚沼市で展開されているキャンペーンで、南魚沼市産のコシヒカリを使った店ごとに個性の光る大盛りの丼が提供されています。ちなみに、具材に決まりは無いそうで、この店はカレー丼でした。

  • 僕「本気と書いて?」<br />妻「マジと読む!」<br /><br />さすが僕と同じ昭和世代の妻(しかも年上)、サラッと返してきました。なお、この「本気丼」も「マジどん」と読みます。

    僕「本気と書いて?」
    妻「マジと読む!」

    さすが僕と同じ昭和世代の妻(しかも年上)、サラッと返してきました。なお、この「本気丼」も「マジどん」と読みます。

  • テーブルにあったにんにく?

    テーブルにあったにんにく?

  • 注文した品が運ばれて来ました。鮮やかな色と盛り付け、それにめっちゃ美味そう!<br /><br />まずは普通のそばつゆにつけて一口...うひょひょっ!(とは言ってませんが)これは美味い!しっかりとそばの風味を感じますが、普通のそばには無い滑らかなのど越しと食感。これはたまらん!<br /><br />妻は鴨つけ汁につけていただきますが...<br /><br />妻「...(微動だにせず)」<br /><br />あ、固まっちゃった。本当に美味しい時の、妻のガチのリアクションです。<br /><br />妻「美味すぎてヤバい...」<br /><br />何がヤバいのか分かりませんが、取りあえず僕も一口...うん、確かにヤバい。へぎそばの良さに鴨の風味が重なって...美味すぎです。こんなの食ったら、もう普通のそばに戻れない。天ぷらも美味しかったのですが、そばの美味さに感動しまくり。<br /><br />その後も、二人してむさぼるようにそばをすすって大満足。<br /><br />「へぎそば」、最強です。

    注文した品が運ばれて来ました。鮮やかな色と盛り付け、それにめっちゃ美味そう!

    まずは普通のそばつゆにつけて一口...うひょひょっ!(とは言ってませんが)これは美味い!しっかりとそばの風味を感じますが、普通のそばには無い滑らかなのど越しと食感。これはたまらん!

    妻は鴨つけ汁につけていただきますが...

    妻「...(微動だにせず)」

    あ、固まっちゃった。本当に美味しい時の、妻のガチのリアクションです。

    妻「美味すぎてヤバい...」

    何がヤバいのか分かりませんが、取りあえず僕も一口...うん、確かにヤバい。へぎそばの良さに鴨の風味が重なって...美味すぎです。こんなの食ったら、もう普通のそばに戻れない。天ぷらも美味しかったのですが、そばの美味さに感動しまくり。

    その後も、二人してむさぼるようにそばをすすって大満足。

    「へぎそば」、最強です。

  • 田畑屋から車で10分で、《道の駅 南魚沼 雪あかり》に来ました。<br /><br />[続きはを 6-3 をご覧ください]

    田畑屋から車で10分で、《道の駅 南魚沼 雪あかり》に来ました。

    [続きはを 6-3 をご覧ください]

    道の駅 南魚沼雪あかり (国道17号) 道の駅

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

塩沢・上越国際の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集