会津若松旅行記(ブログ) 一覧に戻る
三日目<br />最終日午前中はTHE会津な場所に行ってみました。<br />先ずは宿から車で5分程の場所にあった会津武家屋敷に立ち寄り。<br />それから、今回相方が一番楽しみにしていた鶴ヶ城の見学。<br /><br />

福島堪能二泊三日ドライブ旅 04会津武家屋敷と鶴ヶ城を見学

14いいね!

2017/08/05 - 2017/08/07

407位(同エリア1121件中)

メビウス

メビウスさん

三日目
最終日午前中はTHE会津な場所に行ってみました。
先ずは宿から車で5分程の場所にあった会津武家屋敷に立ち寄り。
それから、今回相方が一番楽しみにしていた鶴ヶ城の見学。

旅行の満足度
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 宿のエレベーターにお得なチケット情報が貼ってあったので、チェックアウトの際にフロントで購入。<br />野口英世青春館には行かなかったけど、それでもこのチケットの方が数百円安くなりました。

    宿のエレベーターにお得なチケット情報が貼ってあったので、チェックアウトの際にフロントで購入。
    野口英世青春館には行かなかったけど、それでもこのチケットの方が数百円安くなりました。

    会津東山温泉 くつろぎ宿 新滝 宿・ホテル

    2名1室合計 10,600円~

    会津中心地から車で10分!4種の源泉掛け流し温泉が楽しめます by メビウスさん
  • という訳で、先ずは宿から程近い会津武家屋敷に立ち寄り。<br />会津藩家老西郷頼母のお屋敷を見学しました。

    という訳で、先ずは宿から程近い会津武家屋敷に立ち寄り。
    会津藩家老西郷頼母のお屋敷を見学しました。

  • 姿三四郎のモデルになった西郷四郎のブロンズ像。<br />すみません。姿三四郎を知りません・・・<br />それにしても身長153センチとは、明治時代の男性としても結構小柄な方だったのではないでしょうか。<br />因みに四郎さんは頼母さんの養子という間柄だったりします。

    姿三四郎のモデルになった西郷四郎のブロンズ像。
    すみません。姿三四郎を知りません・・・
    それにしても身長153センチとは、明治時代の男性としても結構小柄な方だったのではないでしょうか。
    因みに四郎さんは頼母さんの養子という間柄だったりします。

  • 表門から先ずは家老屋敷の屋敷内に入ります。

    表門から先ずは家老屋敷の屋敷内に入ります。

  • こちらは表玄関。<br />

    こちらは表玄関。

    会津武家屋敷 美術館・博物館

  • 正式な客人だけが通される玄関です。

    正式な客人だけが通される玄関です。

  • 江戸後期においては豪華な造りのお屋敷。<br />しかも、家紋入りの鬼瓦だとかは誰にでも許されるものではなかったようです。

    江戸後期においては豪華な造りのお屋敷。
    しかも、家紋入りの鬼瓦だとかは誰にでも許されるものではなかったようです。

  • ここは身分の高い客人を接待する間。<br />高床式家屋なのは雪国だって事もあるんだろうか?<br />

    ここは身分の高い客人を接待する間。
    高床式家屋なのは雪国だって事もあるんだろうか?

  • 武家は屋敷にいても敵に狙われたりするって事か。<br />一番無防備になってしまう厠だから、屋根裏に潜めない様あえて天井むき出しにしてるんだね。

    武家は屋敷にいても敵に狙われたりするって事か。
    一番無防備になってしまう厠だから、屋根裏に潜めない様あえて天井むき出しにしてるんだね。

  • そして厠外部。<br />排泄物を外から運び出して処理できる仕組みになっているんだ!

    そして厠外部。
    排泄物を外から運び出して処理できる仕組みになっているんだ!

  • HPでも紹介されているアングルで一枚。

    HPでも紹介されているアングルで一枚。

  • 武家屋敷ってざっくり言ったら「自宅兼オフィス」って事なんですね。<br />用途ごとエリア分けされていて面白い。<br /><br />

    武家屋敷ってざっくり言ったら「自宅兼オフィス」って事なんですね。
    用途ごとエリア分けされていて面白い。

  • 表玄関脇の「槍の間」は、有事に備え玄関番が常時詰める為の部屋。<br />そういう時代だったということでしょうかね。

    表玄関脇の「槍の間」は、有事に備え玄関番が常時詰める為の部屋。
    そういう時代だったということでしょうかね。

  • あじさいと日本家屋の相性ってやっぱり良いと思う。<br />この「ガクアジサイ」は日本に自生する原種のひとつだそうで、昔から馴染みのある花だったんでしょうね。

    あじさいと日本家屋の相性ってやっぱり良いと思う。
    この「ガクアジサイ」は日本に自生する原種のひとつだそうで、昔から馴染みのある花だったんでしょうね。

  • 白河藩で使用されていた精米所。<br />移築復元されたものです。

    白河藩で使用されていた精米所。
    移築復元されたものです。

  • 水力可動で今でも回っています。

    水力可動で今でも回っています。

  • こちらは奥玄関。<br />台所や女中部屋がある側なので、いわゆる勝手口的な使い方をされていたのでしょう。

    こちらは奥玄関。
    台所や女中部屋がある側なので、いわゆる勝手口的な使い方をされていたのでしょう。

  • 濡れ縁が続き左側のドン突きに厠を配置。<br />サザエさん宅的な日本家屋の基本的造りって、この頃と比べても何ら変わらないんだなぁと思いました。

    濡れ縁が続き左側のドン突きに厠を配置。
    サザエさん宅的な日本家屋の基本的造りって、この頃と比べても何ら変わらないんだなぁと思いました。

  • 家老屋敷の内部には入れなかったんですが、外周ぐるりするだけでも結構楽しめました。

    家老屋敷の内部には入れなかったんですが、外周ぐるりするだけでも結構楽しめました。

  • 続いて旧中畑陣屋も見学しました。<br />

    続いて旧中畑陣屋も見学しました。

  • いわゆる「お役所」ですね。<br />この玄関部分で御白州なんかも行なわれていたそうです。

    いわゆる「お役所」ですね。
    この玄関部分で御白州なんかも行なわれていたそうです。

  • 県の重要文化財で、この陣屋は移築復元されたものだそうです。<br />

    県の重要文化財で、この陣屋は移築復元されたものだそうです。

  • ほぼ所要時間通りに退館してしまった笑<br />正直、建物とかにあまり興味が無い方には高いと感じる観覧料かも。<br />様々な体験教室(事前予約必要)もあるようですが、体験のみの利用でも観覧料は必要なのだそうで・・・<br />

    ほぼ所要時間通りに退館してしまった笑
    正直、建物とかにあまり興味が無い方には高いと感じる観覧料かも。
    様々な体験教室(事前予約必要)もあるようですが、体験のみの利用でも観覧料は必要なのだそうで・・・

  • 車で鶴ヶ城に移動してきました。

    車で鶴ヶ城に移動してきました。

  • 見学用の西出丸駐車場。<br />堀の中にあるのが結構驚きでした。

    見学用の西出丸駐車場。
    堀の中にあるのが結構驚きでした。

  • かつて階段坂だったのを、業務車輌が本丸へ入れるようスロープにしたのだそうです。<br />梅の木が植えられていたことからまんま「梅坂」と呼ばれています。<br />

    かつて階段坂だったのを、業務車輌が本丸へ入れるようスロープにしたのだそうです。
    梅の木が植えられていたことからまんま「梅坂」と呼ばれています。

  • 本丸に入りました。<br />入場料が発生するのは天守閣と茶室のみ。<br />市民の憩いの場でもあるのでしょうね。

    本丸に入りました。
    入場料が発生するのは天守閣と茶室のみ。
    市民の憩いの場でもあるのでしょうね。

    鶴ヶ城公園 公園・植物園

  • 真っ先に向かったのは天守閣です。

    真っ先に向かったのは天守閣です。

  • チケット見せて早速入りましょう!

    チケット見せて早速入りましょう!

    鶴ヶ城(若松城) 名所・史跡

  • 入口直ぐの内部石垣部分は写真撮影OK。<br />でも、ここから先は最上階展望台まで撮影NGでした。<br />内部はパネルや映像、展示物等で会津や鶴ヶ城の歴史を紹介しており、結構読み込んでしまいましたw<br />

    入口直ぐの内部石垣部分は写真撮影OK。
    でも、ここから先は最上階展望台まで撮影NGでした。
    内部はパネルや映像、展示物等で会津や鶴ヶ城の歴史を紹介しており、結構読み込んでしまいましたw

  • 30分くらい掛かってようやく最上階に到達。

    30分くらい掛かってようやく最上階に到達。

    若松城天守閣 美術館・博物館

  • 「やすらぎの郷」の観音像が小さく見えます。

    「やすらぎの郷」の観音像が小さく見えます。

  • 向こうに見えるのは飯盛山(だと思う)。

    向こうに見えるのは飯盛山(だと思う)。

  • 天守閣の手前にみえるのが鉄門。

    天守閣の手前にみえるのが鉄門。

  • 桜や紅葉のライトアップだったり、会津絵ろうそくを使った幻影イベントだったり、四季折々楽しめそうです。

    桜や紅葉のライトアップだったり、会津絵ろうそくを使った幻影イベントだったり、四季折々楽しめそうです。

  • さて、この後は大内宿に向かいます。

    さて、この後は大内宿に向かいます。

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

会津若松の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集