豊富・サロベツ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
豊富町は、日本最北端の国立公園や温泉豊かな天然資源(石油・石炭)にあふれる町です<br /><br />《日本では珍しい石油系の温泉》<br />そして観光地の温泉場ではなく、アトピー患者の聖地的な温泉なのです<br />1926年に発見されて以来 皮膚疾患いいと評判<br /><br />稚内か市内から車で40分<br />酪農が盛んな豊富町にある豊富温泉<br /><br />湯治だけではない魅力あふれる女性にうれしい新生旅館を紹介します<br /><br />『秋の北海道 10日間』 <br />Mちゃんと別れたあとは、本来の目的 【豊富でプチ湯治】<br /><br /><br />(最後にいい事だけじゃなく、残念に思った体験談も正直に書いています)<br /><br /><br />

北海道 最北端の温泉郷 【豊富温泉 川島旅館 】 女性心をくすぐるお宿

67いいね!

2017/10/05 - 2017/10/10

6位(同エリア78件中)

豚のしっぽ

豚のしっぽさん

豊富町は、日本最北端の国立公園や温泉豊かな天然資源(石油・石炭)にあふれる町です

《日本では珍しい石油系の温泉》
そして観光地の温泉場ではなく、アトピー患者の聖地的な温泉なのです
1926年に発見されて以来 皮膚疾患いいと評判

稚内か市内から車で40分
酪農が盛んな豊富町にある豊富温泉

湯治だけではない魅力あふれる女性にうれしい新生旅館を紹介します

『秋の北海道 10日間』
Mちゃんと別れたあとは、本来の目的 【豊富でプチ湯治】


(最後にいい事だけじゃなく、残念に思った体験談も正直に書いています)


PR

  • 豊富町 『川島旅館』で 5日間滞在<br />

    豊富町 『川島旅館』で 5日間滞在

    豊富温泉 川島旅館 宿・ホテル

    2名1室合計 37,788円~

    日本最北端の温泉郷 女性心をくすぐるお宿 by 豚のしっぽさん
  • アプローチが長くて、初めて訪問された方はわかりずらい?(←大袈裟です(^^;;

    アプローチが長くて、初めて訪問された方はわかりずらい?(←大袈裟です(^^;;

  • 実は昭和2年に開業のお宿で、豊富温泉の中でも歴史ある旅館なのですが…

    実は昭和2年に開業のお宿で、豊富温泉の中でも歴史ある旅館なのですが…

  • 昨年の夏、リニューアルオープンされ 素敵に生まれ変わりました<br /><br />向こう側にも大きな扉の入口が!

    昨年の夏、リニューアルオープンされ 素敵に生まれ変わりました

    向こう側にも大きな扉の入口が!

  • いったん外に出て、もう一箇所のお宿入口も紹介しますね<br /><br />ちなみに長ぁ~いロープで繋がれているのは ワンコじゃないよ。仔牛だよ~

    いったん外に出て、もう一箇所のお宿入口も紹介しますね

    ちなみに長ぁ~いロープで繋がれているのは ワンコじゃないよ。仔牛だよ~

  • 川島旅館、実は昨年の湯治の候補宿でした<br />でもまだ改装が終わってなくて、あと3週間ほどかかると言われ<br />仕方なく「ホテル豊富」に滞在

    川島旅館、実は昨年の湯治の候補宿でした
    でもまだ改装が終わってなくて、あと3週間ほどかかると言われ
    仕方なく「ホテル豊富」に滞在

  • というわけで1年間持ち越し、待望の宿泊です♪

    というわけで1年間持ち越し、待望の宿泊です♪

  • こちらが道に面した側の入口です (←非常に見つけやすい)<br /><br />素敵度は先ほどのアプローチが長い入口の方が高いけど<br />こっちの方が確実に使いやすく、宿泊者も日帰り温泉客も<br />100% みなさんこちらの入口を利用

    こちらが道に面した側の入口です (←非常に見つけやすい)

    素敵度は先ほどのアプローチが長い入口の方が高いけど
    こっちの方が確実に使いやすく、宿泊者も日帰り温泉客も
    100% みなさんこちらの入口を利用

  • 入ってすぐ、最初の一歩からして すでに胸キュン♪<br />小物からディテールまで女性心をくすぐります

    入ってすぐ、最初の一歩からして すでに胸キュン♪
    小物からディテールまで女性心をくすぐります

  • 玄関横には、暖炉の前でくつろげるスペース♪<br />

    玄関横には、暖炉の前でくつろげるスペース♪

  • 1Fフロアのど真ん中には 大きくてお洒落な階段が!<br />その階段下の小さな小窓は、キッズルーム<br /><br />キッズルームがあるということは、、、夏休み等は絶対に利用はやめておこう(-_-;)<br /><br /><br />

    1Fフロアのど真ん中には 大きくてお洒落な階段が!
    その階段下の小さな小窓は、キッズルーム

    キッズルームがあるということは、、、夏休み等は絶対に利用はやめておこう(-_-;)


  • 階段を紹介しちゃったので、先に2Fをご案内

    階段を紹介しちゃったので、先に2Fをご案内

  • 2Fはちょっとしたライブラリー

    2Fはちょっとしたライブラリー

  • ジャンルは様々。  <br />長期滞在者が多いお宿なので、雨の日もあれば、雪の日も<br />なので、これはいいよね

    ジャンルは様々。
    長期滞在者が多いお宿なので、雨の日もあれば、雪の日も
    なので、これはいいよね

  • こちらのベンチの前にも。。。

    イチオシ

    こちらのベンチの前にも。。。

  • 本棚が!  旅行関係、観光本も。。。

    本棚が! 旅行関係、観光本も。。。

  • 湯治客対応のお宿なので<br />こじんまりしたシングルのお部屋が大半を占めています<br />なので洗面台・お手洗いは共同<br /><br />だからこそ湯治プランは価格も安くでき<br />1ヶ月湯治したい方でも無理なく長期宿泊可能になっています

    湯治客対応のお宿なので
    こじんまりしたシングルのお部屋が大半を占めています
    なので洗面台・お手洗いは共同

    だからこそ湯治プランは価格も安くでき
    1ヶ月湯治したい方でも無理なく長期宿泊可能になっています

  • 2Fには一般客用の2人部屋や 露天風呂付きデラックスルームもあるようですが…<br /><br />都会の豪華ホテルのデラックスのお部屋とは決して比較はなさらないでね(^^;;<br />なんせ湯治宿のデラックスルームですので

    2Fには一般客用の2人部屋や 露天風呂付きデラックスルームもあるようですが…

    都会の豪華ホテルのデラックスのお部屋とは決して比較はなさらないでね(^^;;
    なんせ湯治宿のデラックスルームですので

  • 階段途中からフロントをパチリ☆<br />フロントの奥にちらっと見えてるのが食事場所

    階段途中からフロントをパチリ☆
    フロントの奥にちらっと見えてるのが食事場所

  • 食堂の手前に小さなお土産スペースが

    食堂の手前に小さなお土産スペースが

  • 湯治プランは5泊から対応

    湯治プランは5泊から対応

  • 川島旅館のお料理は美味しいです<br />他のお宿に泊まってるけど川島旅館のお料理が美味しいからって<br />お食事(夕食)だけ来られる方もいらっしゃいました<br /><br />写真は朝食です

    川島旅館のお料理は美味しいです
    他のお宿に泊まってるけど川島旅館のお料理が美味しいからって
    お食事(夕食)だけ来られる方もいらっしゃいました

    写真は朝食です

  • 豊富と言えば、牛乳<br />北海道のコンビニ、セイコーマートの牛乳は豊富町の牛乳なんですよね~<br /><br />1日の始まりは、豊富牛乳から♪( ´▽`)

    豊富と言えば、牛乳
    北海道のコンビニ、セイコーマートの牛乳は豊富町の牛乳なんですよね~

    1日の始まりは、豊富牛乳から♪( ´▽`)

  • 朝食☆ <br />特質すべきは、お皿の中心の1品 「お宿オリジナルのバター」<br /><br />毎日日替わりで<br />明太バター・蒸し鮭バター・利尻昆布バター・山わさびバター<br />これらのバター、実はご飯に乗っけて食べるのです<br /><br />バター醤油ご飯、ご飯がすすみます♪

    朝食☆
    特質すべきは、お皿の中心の1品 「お宿オリジナルのバター」

    毎日日替わりで
    明太バター・蒸し鮭バター・利尻昆布バター・山わさびバター
    これらのバター、実はご飯に乗っけて食べるのです

    バター醤油ご飯、ご飯がすすみます♪

  • 料理は三代目が担当  北海道内から取り寄せた食材がいっぱい<br />1食の中に和洋中がおりこまれ<br /><br />目立たないけど、汁物も楽しみの一つでした<br />白子がわんさか入ったお味噌汁・甘いコーンたっぷりのスープ・フカヒレスープ etc<br /><br />※湯治プランの夕食内容です

    料理は三代目が担当 北海道内から取り寄せた食材がいっぱい
    1食の中に和洋中がおりこまれ

    目立たないけど、汁物も楽しみの一つでした
    白子がわんさか入ったお味噌汁・甘いコーンたっぷりのスープ・フカヒレスープ etc

    ※湯治プランの夕食内容です

  • 若い女将さんの好きなものを集めて作ったお家のようなくつろぎの場所<br />ソファーのちょうど後ろが私のお部屋です<br /><br />各お部屋ごとにトールペイントの模様が変えられていて…

    若い女将さんの好きなものを集めて作ったお家のようなくつろぎの場所
    ソファーのちょうど後ろが私のお部屋です

    各お部屋ごとにトールペイントの模様が変えられていて…

  • その柄は室内にも。 <br />このイス、便利そうに思ったけど…邪魔で使い勝手が悪かった<br /><br />それは、同宿していた長期滞在者の方も同じ意見でしたね<br /><br />木のフロアーに木の椅子は相性最悪<br />移動させる度に音がうるさいのです!<br />2階の方の椅子の音が、、、私たち1階のお部屋に響きわたります<br /><br />2階の方は、多分気がつかれないのでしょうね<br />本当に使われる度にガタガタうるさかった(ー ー;)<br /><br />なので、これはお隣さんのお部屋にも響くだろうな!と思い<br />使う時は慎重に!<br />そっと持ち上げ、そーと着地<br /><br />お洒落に仕上げたと想像はできますが、気を使う椅子はイケマセン<br /><br />お掃除不要だとお水をいただけるようで<br />シーツ交換は2日に1度のペースでお願いしました

    その柄は室内にも。
    このイス、便利そうに思ったけど…邪魔で使い勝手が悪かった

    それは、同宿していた長期滞在者の方も同じ意見でしたね

    木のフロアーに木の椅子は相性最悪
    移動させる度に音がうるさいのです!
    2階の方の椅子の音が、、、私たち1階のお部屋に響きわたります

    2階の方は、多分気がつかれないのでしょうね
    本当に使われる度にガタガタうるさかった(ー ー;)

    なので、これはお隣さんのお部屋にも響くだろうな!と思い
    使う時は慎重に!
    そっと持ち上げ、そーと着地

    お洒落に仕上げたと想像はできますが、気を使う椅子はイケマセン

    お掃除不要だとお水をいただけるようで
    シーツ交換は2日に1度のペースでお願いしました

  • 初めは毎日でお願いしていたのですが、少々難ありが発覚。<br />なので2日に1度に変更しました<br /><br />もちろんタオル等の備品は毎日 新しいものです<br /><br /><br />

    初めは毎日でお願いしていたのですが、少々難ありが発覚。
    なので2日に1度に変更しました

    もちろんタオル等の備品は毎日 新しいものです


  • 不便だなぁと感じた点は<br />お掃除が遅いのです。多分従業員さん不足の模様<br /><br />朝食後、一般のお客様はチエックアウト<br />それからお掃除が始まり午後のチエックインに間に合えばいいわけなんだけど<br /><br />私たちは連泊者です。<br />朝食後、ふれあいセンターへ湯治に行きます(開館同時の8:30に入泉)<br /><br />で、だいたい1時間費やして戻るのですが、まだお掃除が終わってなくて<br />お部屋には入れないのです<br /><br />早くても10時、でも基本11時だそうで…<br />自分のお部屋に11時までは入れないのは困ります<br /><br />なのですぐ近くの 町民のふれあい施設でお茶したり、読書したり<br />お散歩したりして時間調整しなきゃいけません

    不便だなぁと感じた点は
    お掃除が遅いのです。多分従業員さん不足の模様

    朝食後、一般のお客様はチエックアウト
    それからお掃除が始まり午後のチエックインに間に合えばいいわけなんだけど

    私たちは連泊者です。
    朝食後、ふれあいセンターへ湯治に行きます(開館同時の8:30に入泉)

    で、だいたい1時間費やして戻るのですが、まだお掃除が終わってなくて
    お部屋には入れないのです

    早くても10時、でも基本11時だそうで…
    自分のお部屋に11時までは入れないのは困ります

    なのですぐ近くの 町民のふれあい施設でお茶したり、読書したり
    お散歩したりして時間調整しなきゃいけません

  • 1階フロアを紹介

    1階フロアを紹介

  • 男湯女湯は毎日入れ替わります

    男湯女湯は毎日入れ替わります

  • お湯は油の浮いた全国でも珍しい泉質で<br />アトピーなどの皮ふ疾患に悩む方達が 本当に日本中から訪れているんですよ

    お湯は油の浮いた全国でも珍しい泉質で
    アトピーなどの皮ふ疾患に悩む方達が 本当に日本中から訪れているんですよ

  • 温泉って生き物<br />すごく油がいっぱいある時もあれば、すごくサラサラしてるお湯の日もあり<br />

    温泉って生き物
    すごく油がいっぱいある時もあれば、すごくサラサラしてるお湯の日もあり

  • 毎日、朝一の入浴が ほんと楽しみでした<br /><br />滞在していると<br />のれんをくぐっただけで、湯の花(油)状態がわかるようにもなりました<br /><br />どういう事かと言うと 油のにおいです。<br />ものすごく油臭がする時は、湯の花がいっぱい

    毎日、朝一の入浴が ほんと楽しみでした

    滞在していると
    のれんをくぐっただけで、湯の花(油)状態がわかるようにもなりました

    どういう事かと言うと 油のにおいです。
    ものすごく油臭がする時は、湯の花がいっぱい

  • 不思議ですよね<br />泉質という成分は一緒なんだけど、日々お湯の雰囲気がぜんぜん違うのです<br /><br />ほんと!温泉は生き物です

    不思議ですよね
    泉質という成分は一緒なんだけど、日々お湯の雰囲気がぜんぜん違うのです

    ほんと!温泉は生き物です

  • 温度に関しても一定の温度に保つのは難しいそうです<br />外の気温にもよるし、様々な理由で少し温めだったり、すごく熱かったり<br />そういうのを含めて毎日楽しめます

    温度に関しても一定の温度に保つのは難しいそうです
    外の気温にもよるし、様々な理由で少し温めだったり、すごく熱かったり
    そういうのを含めて毎日楽しめます

  • これが石油系温泉の湯の花ですよ (石油のにおいが漂う独特な泉質)<br /><br />え?ここに浸かるの?って ひかないでね(^◇^;)<br /><br />私達にとっては 朝一に現れるこの湯の花が貴重な秘薬なのです<br />洗面器ですくい、患部につけるのです<br />もちろん顔にもね<br /><br />湯の花、すぐになくなっちゃいます (ここに限らず、湯の花って一番風呂の恩恵)<br />なので湯治客はみんな狙いを定めて入浴<br />

    これが石油系温泉の湯の花ですよ (石油のにおいが漂う独特な泉質)

    え?ここに浸かるの?って ひかないでね(^◇^;)

    私達にとっては 朝一に現れるこの湯の花が貴重な秘薬なのです
    洗面器ですくい、患部につけるのです
    もちろん顔にもね

    湯の花、すぐになくなっちゃいます (ここに限らず、湯の花って一番風呂の恩恵)
    なので湯治客はみんな狙いを定めて入浴

  • 滞在中の1日の流れ<br /><br />[朝湯]   湯治客はそれぞれの滞在しているお宿で1番湯<br />[朝食]   豊富には2件の旅館・1件のホテル・本来の湯治宿(自炊)2件<br />[休憩]   お散歩 or  暖炉の前で新聞読んだり or お部屋でゴロリ<br />[外湯]   ふれあいセンター(宿泊施設ではなくて、温泉のみ) <br /> <br /> 湯治客の目的は、みなさん同じ<br />お宿のお湯ももちろんいいんだけど、ふれあいセンターは特別です<br /><br />回数券購入(期限ないので私は昨年の残りを持参)<br />入泉料は510円、1日何回でも入れます<br /><br />午後は思い思いに過ごし。。。<br /><br />お昼、夕方、閉館前と、1日3~4回 ふれあいセンターへ<br /><br /><br />

    滞在中の1日の流れ

    [朝湯] 湯治客はそれぞれの滞在しているお宿で1番湯
    [朝食] 豊富には2件の旅館・1件のホテル・本来の湯治宿(自炊)2件
    [休憩] お散歩 or 暖炉の前で新聞読んだり or お部屋でゴロリ
    [外湯] ふれあいセンター(宿泊施設ではなくて、温泉のみ)

    湯治客の目的は、みなさん同じ
    お宿のお湯ももちろんいいんだけど、ふれあいセンターは特別です

    回数券購入(期限ないので私は昨年の残りを持参)
    入泉料は510円、1日何回でも入れます

    午後は思い思いに過ごし。。。

    お昼、夕方、閉館前と、1日3~4回 ふれあいセンターへ


  • 入浴方法は、目的によって違いますよね<br /><br />「疲れがたまってる方」 最初の5分は肩まで、その後は半身浴で20分<br />「肌の老化が気になる」 短時間の入浴を1日3~4回<br />「アトピーの療養目的」 1回の入浴は1時間程度 、1日3~4回<br /><br />ふれあいセンターには一般客と湯治者で分かれているので<br />健全なお肌の方は一般方の湯を勧めます<br />湯治の方は温度はぬるいです、1時間長湯できるようにです<br /><br /><br />

    入浴方法は、目的によって違いますよね

    「疲れがたまってる方」 最初の5分は肩まで、その後は半身浴で20分
    「肌の老化が気になる」 短時間の入浴を1日3~4回
    「アトピーの療養目的」 1回の入浴は1時間程度 、1日3~4回

    ふれあいセンターには一般客と湯治者で分かれているので
    健全なお肌の方は一般方の湯を勧めます
    湯治の方は温度はぬるいです、1時間長湯できるようにです


  • 最後に問題点も書いておきます<br /><br />ちょっと気分を害したこと。体験談です。

    最後に問題点も書いておきます

    ちょっと気分を害したこと。体験談です。

  • 新しく生まれ変わった 川島旅館<br />三代目若夫婦の経営に変わってから、お洒落に生まれ変わり <br />湯治には無縁の温泉好きな1泊だけの観光客、特に若い女性の利用が増えたそうです<br /><br />こんな素敵なお宿、女性は好きですよね<br />インスタ映えのするお宿ですし。。。TVや雑誌にも度々出ているようで<br />土日祝の予約は取りにくくなってます<br /><br />実際私にも起こったことなのですが<br />週末だけ満室なので、他のお宿に泊まってください!と言われてました<br /><br />水木金◯  土× 日月◯   土曜だけ泊まれない状態です<br />(結果的にはキャンセルが出たらしく連泊できたのですが)<br /><br />でも、これにも何か意味があったようで、、、<br />滞在中、1度たりとも満室にはなっていません<br /><br />1ヶ月滞在の方と仲良くなり その方からの情報によりますと<br />どうやら人手が足りなくて、満室にはしていないそうで<br /><br />私の滞在中、湯治客は4名(私を含め男2、女2)<br />毎日入れ替わる観光客は、1組<br /><br />私は5日間と短い滞在なのですが、他の方は10日間、2週間、1ヶ月の方です。<br />長期滞在していても、観光の方は多くても2組みたいよ!って言われてました<br /><br />まぁね、実際には満室にされていない状況化の宿泊は 大変良かったです<br />女性は1ヶ月滞在している方と私だけなので、お風呂はほぼ貸切状態<br /><br />長期滞在で毎朝毎夕、顔を合わすのでお友達に<br />なので寛ぎスペースに誰かいたら 「いってらっしゃい」「おかえり~」と<br />お宿の方は言ってくれないのに宿泊者同士でね<br /><br /><br />

    新しく生まれ変わった 川島旅館
    三代目若夫婦の経営に変わってから、お洒落に生まれ変わり
    湯治には無縁の温泉好きな1泊だけの観光客、特に若い女性の利用が増えたそうです

    こんな素敵なお宿、女性は好きですよね
    インスタ映えのするお宿ですし。。。TVや雑誌にも度々出ているようで
    土日祝の予約は取りにくくなってます

    実際私にも起こったことなのですが
    週末だけ満室なので、他のお宿に泊まってください!と言われてました

    水木金◯ 土× 日月◯ 土曜だけ泊まれない状態です
    (結果的にはキャンセルが出たらしく連泊できたのですが)

    でも、これにも何か意味があったようで、、、
    滞在中、1度たりとも満室にはなっていません

    1ヶ月滞在の方と仲良くなり その方からの情報によりますと
    どうやら人手が足りなくて、満室にはしていないそうで

    私の滞在中、湯治客は4名(私を含め男2、女2)
    毎日入れ替わる観光客は、1組

    私は5日間と短い滞在なのですが、他の方は10日間、2週間、1ヶ月の方です。
    長期滞在していても、観光の方は多くても2組みたいよ!って言われてました

    まぁね、実際には満室にされていない状況化の宿泊は 大変良かったです
    女性は1ヶ月滞在している方と私だけなので、お風呂はほぼ貸切状態

    長期滞在で毎朝毎夕、顔を合わすのでお友達に
    なので寛ぎスペースに誰かいたら 「いってらっしゃい」「おかえり~」と
    お宿の方は言ってくれないのに宿泊者同士でね


  • で、ここで思ったのです。 なんで当初、週末だけ泊まれなかったんだろう?って…<br /><br />それがわかりました。<br />若女将の姉妹家族が宿泊? 一旦は身内を優先したって事なの?<br />まぁね、結果的には連泊できたので それはいいのですが…<br /><br />三代目夫婦もお若いので、まだ子供が小さく<br />なるほど、子育て目線で考えられた館内。キッズルームにも納得です<br />お子様連れのお客様にも利用しやすいと思うのですが。。。<br /><br />いかんせん、暖炉のある寛ぎスペースの目の前にキッズルームがあるので<br />正直、うるさい!<br />普通に子供の声、別にいいのですが、奇声を発したりするのが、常だと…<br />癒されに来ているのに、、、(´ー`)<br />

    で、ここで思ったのです。 なんで当初、週末だけ泊まれなかったんだろう?って…

    それがわかりました。
    若女将の姉妹家族が宿泊? 一旦は身内を優先したって事なの?
    まぁね、結果的には連泊できたので それはいいのですが…

    三代目夫婦もお若いので、まだ子供が小さく
    なるほど、子育て目線で考えられた館内。キッズルームにも納得です
    お子様連れのお客様にも利用しやすいと思うのですが。。。

    いかんせん、暖炉のある寛ぎスペースの目の前にキッズルームがあるので
    正直、うるさい!
    普通に子供の声、別にいいのですが、奇声を発したりするのが、常だと…
    癒されに来ているのに、、、(´ー`)

  • 階段下に秘密基地満載のキッズルームが!<br /><br />この大階段はフロアーの中心にあり、すなわちお宿のど真ん中<br />吹き抜けだし、子供達の騒ぐ声が響き渡るのです<br /><br />で、週末の事なのですが お宿のお子様はじめ、チビッコギャング達が暴れまくり!<br /><br />幼稚園入園前のギャングの奇声<br />階段を中心にぐるぐる回れる設えなので、鬼ごっこが始まり…<br /><br />見ていたら、厨房や食堂にも突入して追いかけごっこ<br />挙げ句の果て、階段から飛び降りドンドンうるさい<br /><br />きっと宿泊者だったら、我が子がお宿内でそんな事をしていたら<br />やめなさい!と注意すると思うのですが、、、<br /><br />お部屋で騒ぐのならまだしも公共の場ですからね<br /><br />疑問に思ったのが、まるで自分ちのように走り回って遊んでるのが<br />お宿のお子様と親戚の子供なのです<br /><br />どうして女将さんは黙認してるの?<br /><br />そのうち注意して辞めさせるだろうと思い、ずっと静まるのを待ってたのですが<br />エスカレートする一方なのです<br /><br />で、しびれを切らして注意しました<br /><br />ごめんね。他のお客様もいるので、もうちょっとだけ静かに遊んでくれるかな。<br />子供達に言うってよりは、女将さんに伝わればと思い<br />女将さん、フロントにいらっしゃったので。。。<br /><br />立ち去る時、女将さんに会釈するつもりで視線を移すと<br />一瞬目線があうものの、すぐに逸らされて、気がついてないそぶりをされ…<br /><br />それだけじゃなく、その後。<br />お風呂に入ろうと部屋を出たら、女の子が私に気がつき<br /><br />私を指差しながら、さっき怒られたおばちゃん!と<br />お母さんと思われる女性に(女将の姉妹)に<br /><br />なんなんでしょう、言いようもない不愉快な気分に!<br /><br />で、そんなこんなを 「ふれあいセンター」の共同湯治場で話題にしたら<br /><br />常連の湯治者の方や、長期滞在の他の宿に泊まられている方にいわれました<br /><br />若女将が自分の子供が騒いでるのを、叱っているところを見たことがない!<br />って話は有名よ!<br /><br />三代目夫婦に変わってから<br />昔から利用していた常連の湯治客がみんな離れていってる!らしいよ<br /><br />ご年配のお客様が、女将さんに怒ってるのは よくあることで<br />こんなとこ2度とくるか!と、かなり激怒されチェックアウトされた方もいたらしい<br /><br /><br />何かおかしいです!<br />たとえお宿に住んでいても、館内は自宅ではなく、お客様をもてなす場のはず<br />それを、我が家のように館内を走り回って遊ぶのはダメでしょう<br /><br /><br /><br />

    階段下に秘密基地満載のキッズルームが!

    この大階段はフロアーの中心にあり、すなわちお宿のど真ん中
    吹き抜けだし、子供達の騒ぐ声が響き渡るのです

    で、週末の事なのですが お宿のお子様はじめ、チビッコギャング達が暴れまくり!

    幼稚園入園前のギャングの奇声
    階段を中心にぐるぐる回れる設えなので、鬼ごっこが始まり…

    見ていたら、厨房や食堂にも突入して追いかけごっこ
    挙げ句の果て、階段から飛び降りドンドンうるさい

    きっと宿泊者だったら、我が子がお宿内でそんな事をしていたら
    やめなさい!と注意すると思うのですが、、、

    お部屋で騒ぐのならまだしも公共の場ですからね

    疑問に思ったのが、まるで自分ちのように走り回って遊んでるのが
    お宿のお子様と親戚の子供なのです

    どうして女将さんは黙認してるの?

    そのうち注意して辞めさせるだろうと思い、ずっと静まるのを待ってたのですが
    エスカレートする一方なのです

    で、しびれを切らして注意しました

    ごめんね。他のお客様もいるので、もうちょっとだけ静かに遊んでくれるかな。
    子供達に言うってよりは、女将さんに伝わればと思い
    女将さん、フロントにいらっしゃったので。。。

    立ち去る時、女将さんに会釈するつもりで視線を移すと
    一瞬目線があうものの、すぐに逸らされて、気がついてないそぶりをされ…

    それだけじゃなく、その後。
    お風呂に入ろうと部屋を出たら、女の子が私に気がつき

    私を指差しながら、さっき怒られたおばちゃん!と
    お母さんと思われる女性に(女将の姉妹)に

    なんなんでしょう、言いようもない不愉快な気分に!

    で、そんなこんなを 「ふれあいセンター」の共同湯治場で話題にしたら

    常連の湯治者の方や、長期滞在の他の宿に泊まられている方にいわれました

    若女将が自分の子供が騒いでるのを、叱っているところを見たことがない!
    って話は有名よ!

    三代目夫婦に変わってから
    昔から利用していた常連の湯治客がみんな離れていってる!らしいよ

    ご年配のお客様が、女将さんに怒ってるのは よくあることで
    こんなとこ2度とくるか!と、かなり激怒されチェックアウトされた方もいたらしい


    何かおかしいです!
    たとえお宿に住んでいても、館内は自宅ではなく、お客様をもてなす場のはず
    それを、我が家のように館内を走り回って遊ぶのはダメでしょう



  • 館内は、子供目線でなくとも 大人が見ても、なかなか素敵です<br />なので隠れんぼしたくなる気持ちはわかるのですが、お家ではないのですから<br /><br />他にも共同浴場で得た情報なのですが<br />昔からいた古い従業員さんで、女将さんに意見?注意?した人は<br />みんな辞めた? 辞めざる得ない状況?なったそうよ!<br />今は人手が足りなくて募集してるでしょ!<br />なので、満室にしたくてもできないみたい!と<br /><br />そう言われて、まさに泊まってるだけに納得<br /><br />あくまでも、浴場できいたお話なので<br />多少色がつけられてるとは思うけど、あながち嘘ではないのだろうなと思いました

    館内は、子供目線でなくとも 大人が見ても、なかなか素敵です
    なので隠れんぼしたくなる気持ちはわかるのですが、お家ではないのですから

    他にも共同浴場で得た情報なのですが
    昔からいた古い従業員さんで、女将さんに意見?注意?した人は
    みんな辞めた? 辞めざる得ない状況?なったそうよ!
    今は人手が足りなくて募集してるでしょ!
    なので、満室にしたくてもできないみたい!と

    そう言われて、まさに泊まってるだけに納得

    あくまでも、浴場できいたお話なので
    多少色がつけられてるとは思うけど、あながち嘘ではないのだろうなと思いました

  • 息子さんの世代にかわり、リニューアルされ ものすごく綺麗になり<br />湯治場のイメージが大きく変わったのはいいことです<br /><br />女子力が満載、こんな湯治宿なら長期滞在が楽しくなるので<br />今後、更なる成長に期待したいと思います

    息子さんの世代にかわり、リニューアルされ ものすごく綺麗になり
    湯治場のイメージが大きく変わったのはいいことです

    女子力が満載、こんな湯治宿なら長期滞在が楽しくなるので
    今後、更なる成長に期待したいと思います

67いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ゆっこさん 2018/11/09 00:41:17
    参考になりました
    はじめまして。
    私は来年豊富温泉でプチ湯治しようと思い、宿をどこにしようか迷っていましたが旅行記見て、こちらの旅館は選択肢に入れません。
    参考になりました。ありがとうございす!

    豚のしっぽ

    豚のしっぽさん からの返信 2018/11/14 16:18:00
    RE: 参考になりました
    ゆっこさん、はじめまして
    旅行記読んでくださりコメントまでありがとうございます

    ゆっこさんもプチ湯治行かれるんですね
    豊富の石油系の温泉は本当にアトピー患者の聖地です
    私も何十年もステロイドが手放せなくて
    肌に良いと言われてる温泉地を色々試しましたが
    辿り着いたのがこちらの石油系でした

    最初に体験した時は涙が出るほど感激したのを覚えています
    藁をも掴む思いだったので

    行かんせん遠すぎるのが難点
    北海道の北の北ですものね

    それで本土にもないかと調べたのですが、、、ない
    と言うことで、私も毎年足を運んでプチ湯治しています

    お宿の件
    あれから1年経ちました
    どうでしょうか?
    改善されたかどうかは、再訪しない限りなんとも。。。

    お料理も美味しいし
    長期滞在でも飽きないよう工夫されているし
    施設も素敵なだけに、残念に思いました

    シッポ

豚のしっぽさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

豊富・サロベツの人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集