コルチナダンペッツオ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅も8日目(7月9日)になりました。 <br />今日は、チンクエ・トーリを一周するハイキングです。<br />歩行距離3km、標高差200m、約1時間のハイキングです。<br /><br />下山後、バスでオーストリアに再入国して、ハイリゲンブルートで宿泊します。<br />

チロル・ドロミテのハイキング12日間 ⑦(チンクエ・トーリ)

6いいね!

2015/07/02 - 2015/07/13

315位(同エリア402件中)

jetstream

jetstreamさん

旅も8日目(7月9日)になりました。 
今日は、チンクエ・トーリを一周するハイキングです。
歩行距離3km、標高差200m、約1時間のハイキングです。

下山後、バスでオーストリアに再入国して、ハイリゲンブルートで宿泊します。

旅行の満足度
5.0
ホテル
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
50万円 - 100万円
交通手段
観光バス 徒歩
航空会社
オーストリア航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • ホテルを午前8時30分にバスで出発。<br />9時ごろには、チンクエ・トーリ展望台へのゴンドラ駅に到着しました。<br /><br />そこには、何故か迷彩服を着たイタリアの兵隊が!!大勢!<br />

    ホテルを午前8時30分にバスで出発。
    9時ごろには、チンクエ・トーリ展望台へのゴンドラ駅に到着しました。

    そこには、何故か迷彩服を着たイタリアの兵隊が!!大勢!

  • テント張りの場所にも大勢の兵隊さん。<br />いったい、どうしたのでしょうか?<br />

    テント張りの場所にも大勢の兵隊さん。
    いったい、どうしたのでしょうか?

  • 隣のテント張りでは、兵器の展示販売(?)がありました。<br />私も興味深くあっちこっち見ていたら、説明員のような男性が<br />「どうだ、買わないか?」(そう言ったと思います)と<br />笑いながら声をかけてきました。<br />

    隣のテント張りでは、兵器の展示販売(?)がありました。
    私も興味深くあっちこっち見ていたら、説明員のような男性が
    「どうだ、買わないか?」(そう言ったと思います)と
    笑いながら声をかけてきました。

  • チケットを受け取り、ゴンドラに乗って展望台へとあがります。<br />

    チケットを受け取り、ゴンドラに乗って展望台へとあがります。

  • 展望台に到着、おや、こんな所にも軍隊が拠点を築いていました。<br />

    展望台に到着、おや、こんな所にも軍隊が拠点を築いていました。

  • 山頂の展望台周辺にも、大勢の兵隊さんがいます。<br />

    山頂の展望台周辺にも、大勢の兵隊さんがいます。

  • 銃を持った兵隊さんがゾロゾロ移動しています。

    銃を持った兵隊さんがゾロゾロ移動しています。

  • こちらには、女性の兵隊さんが・・・・<br />

    こちらには、女性の兵隊さんが・・・・

  • 鬼軍曹でしょうか?!<br />

    鬼軍曹でしょうか?!

  • 山頂駅の展望台の前には、とにかく兵隊さんだらけでした。

    山頂駅の展望台の前には、とにかく兵隊さんだらけでした。

  • 軍楽隊でしょうか、大きなホルンなどを抱えて、<br />音の調整をしていました。<br /><br />

    軍楽隊でしょうか、大きなホルンなどを抱えて、
    音の調整をしていました。

  • どうやら、今日はイタリア軍の演習と、デモンストレーションが<br />あるそうです。 <br />ラッキー!!でした。 なかなか見られないですよね。♪<br />

    どうやら、今日はイタリア軍の演習と、デモンストレーションが
    あるそうです。 
    ラッキー!!でした。 なかなか見られないですよね。♪

  • 迷彩ネットで覆われた装甲車です。 レーダー(?)と機関砲(?)

    迷彩ネットで覆われた装甲車です。 レーダー(?)と機関砲(?)

  • 軍隊の移動の中を通り、山歩きのスタートです。<br />

    軍隊の移動の中を通り、山歩きのスタートです。

  • あんな所で、ヘリの遭難救助の訓練でしょうか。<br /><br />

    あんな所で、ヘリの遭難救助の訓練でしょうか。

  • 平らな山の上では、赤い煙幕でヘリに知らせています。

    平らな山の上では、赤い煙幕でヘリに知らせています。

  • 荒々しい山々を見ながら、道幅の狭い道を進みます。<br />

    荒々しい山々を見ながら、道幅の狭い道を進みます。

  • すると、なにか塹壕のような物がありました。<br />覗いて見ると・・・<br />

    すると、なにか塹壕のような物がありました。
    覗いて見ると・・・

  • ここには、大砲が運ばれていて、今まさに砲撃中です!!<br /><br />な~ちゃって、これは本物そっくりに作られた人形と大砲でした。<br />この辺りは、第一次世界大戦の戦場になっていたそうで、それを再現<br />しているとのことです。 <br />この先にも数か所、再現された場所が出てきます。<br />

    ここには、大砲が運ばれていて、今まさに砲撃中です!!

    な~ちゃって、これは本物そっくりに作られた人形と大砲でした。
    この辺りは、第一次世界大戦の戦場になっていたそうで、それを再現
    しているとのことです。 
    この先にも数か所、再現された場所が出てきます。

  • この深い塹壕跡には、作戦司令室でしょうか、将校らしき兵隊が地図を<br />広げています。<br />

    この深い塹壕跡には、作戦司令室でしょうか、将校らしき兵隊が地図を
    広げています。

  • 岩山と岩山の間を縫うように、山歩きは続きます。<br />

    岩山と岩山の間を縫うように、山歩きは続きます。

  • 下に掘建て小屋が見えてきました。 下りて中を覗いて見ると、・・・<br />

    下に掘建て小屋が見えてきました。 下りて中を覗いて見ると、・・・

  • この部屋は、病院のようです。傷病兵がベッドに横たわり、そばにいるのは軍医でしょうか。<br />

    この部屋は、病院のようです。傷病兵がベッドに横たわり、そばにいるのは軍医でしょうか。

  • こちらにでは、電話で話しながら戦況を把握しているようです。<br />このころの電話は無論、有線で繋がっていることになります。<br />

    こちらにでは、電話で話しながら戦況を把握しているようです。
    このころの電話は無論、有線で繋がっていることになります。

  • この若者たちはアルバイトで、当時の兵隊の服装を着て、<br />観光客を楽しませているとのことです。<br />手前にいるのがイタリア兵、後ろにいるのがオーストリア兵、<br />あれっ逆だったかな????<br />

    この若者たちはアルバイトで、当時の兵隊の服装を着て、
    観光客を楽しませているとのことです。
    手前にいるのがイタリア兵、後ろにいるのがオーストリア兵、
    あれっ逆だったかな????

  • オーストリア兵。

    オーストリア兵。

  • 重機関銃?機関砲?

    重機関銃?機関砲?

  • 戦争当時の模様を写した写真の複製が置いてありました。<br />戦争は嫌ですね。<br />

    戦争当時の模様を写した写真の複製が置いてありました。
    戦争は嫌ですね。

  • こちらの塹壕にも入ってみました。<br />

    こちらの塹壕にも入ってみました。

  • 塹壕の中から見た外の景色です。

    塹壕の中から見た外の景色です。

  • 戦争のあったことなど忘れてしまいそうな天気と景色です。<br />

    戦争のあったことなど忘れてしまいそうな天気と景色です。

  • 自然はこんなにもダイナミックで美しいですね。<br />こんな所でも戦争が行われたなんて・・・<br />

    自然はこんなにもダイナミックで美しいですね。
    こんな所でも戦争が行われたなんて・・・

  • そんな事を感じながら、山すそを歩いて進みます。<br />

    そんな事を感じながら、山すそを歩いて進みます。

  • 進むうちに、何やら崖の上で気配が感じられました。<br />フッと見上げる先には・・・・<br />

    進むうちに、何やら崖の上で気配が感じられました。
    フッと見上げる先には・・・・

  • なんと岩山の崖を見上げると、<br />ロッククライミングをしている兵隊さんがいました。<br />こんな訓練もあるのですね。 戦争でなく、救難救助に是非役立て<br />てくださいね。<br /><br />

    なんと岩山の崖を見上げると、
    ロッククライミングをしている兵隊さんがいました。
    こんな訓練もあるのですね。 戦争でなく、救難救助に是非役立て
    てくださいね。

  • こんな所でも岩場にへばりつくように、迷彩服の兵隊さんが<br />登っています。 他でも数か所で訓練をしていました。<br /><br />

    こんな所でも岩場にへばりつくように、迷彩服の兵隊さんが
    登っています。 他でも数か所で訓練をしていました。

  • そんな光景を横目に、進みます。<br /><br />

    そんな光景を横目に、進みます。

  • またまた、ヘリコプターが大空を飛んでいます。<br />

    またまた、ヘリコプターが大空を飛んでいます。

  • 相変わらず狭い道です。<br />

    相変わらず狭い道です。

  • なんと、違った色合いの迷彩服を着た兵隊さんがきました。<br />どうやら中東の国の兵隊さんとのことです。 <br />高級将校なのでしょう、口髭が立派でした。<br />イタリア軍から閲兵式(?)に招待されてきたのでしょうね。<br /><br />

    なんと、違った色合いの迷彩服を着た兵隊さんがきました。
    どうやら中東の国の兵隊さんとのことです。 
    高級将校なのでしょう、口髭が立派でした。
    イタリア軍から閲兵式(?)に招待されてきたのでしょうね。

  • 展望台の近くまで一周してくると、遠くの高台に兵隊の列が<br />見えました。<br /><br />

    展望台の近くまで一周してくると、遠くの高台に兵隊の列が
    見えました。

  • 左に軍楽隊、右に兵士の列です。<br />閲兵式はここで行われたのでしょうか、先ほどすれ違った中東の将校<br />さんたちは、閲兵式が終わって周辺の訓練を見に行く途中だったので<br />しょうか、想像が膨らみます。<br /><br />

    左に軍楽隊、右に兵士の列です。
    閲兵式はここで行われたのでしょうか、先ほどすれ違った中東の将校
    さんたちは、閲兵式が終わって周辺の訓練を見に行く途中だったので
    しょうか、想像が膨らみます。

  • 兵士の列が壮観でした。 兵の両腕には銃が抱えられていました。

    兵士の列が壮観でした。 兵の両腕には銃が抱えられていました。

  • 最初にスタートした展望台・レストランに戻ってきました。<br />テラスでビールを頼みました。<br />ハイキングの後のビールは、おいしいネ。<br />

    最初にスタートした展望台・レストランに戻ってきました。
    テラスでビールを頼みました。
    ハイキングの後のビールは、おいしいネ。

  • 軍楽隊の演奏が始まりました。

    軍楽隊の演奏が始まりました。

  • レストランで昼食です。<br />外では、軍楽隊の演奏が聞こえます。<br />

    レストランで昼食です。
    外では、軍楽隊の演奏が聞こえます。

  • テラスの賑やかさも、レストランの中ではそれほど<br />聞こえてきませんでした。<br />

    テラスの賑やかさも、レストランの中ではそれほど
    聞こえてきませんでした。

  • 昼食後、ゴンドラに乗って下山です。<br />

    昼食後、ゴンドラに乗って下山です。

  • 麓では、軍事産業のメーカ営業マンが兵隊さんに武器の説明を<br />していました。<br />

    麓では、軍事産業のメーカ営業マンが兵隊さんに武器の説明を
    していました。

  • こちらにも兵隊さんがいました。<br />

    こちらにも兵隊さんがいました。

  • ハイリゲンブルートに行く途中、トイレ休憩に寄った街です。<br />

    ハイリゲンブルートに行く途中、トイレ休憩に寄った街です。

  • 午後4時ごろなのに、街は人であふれていました。<br /><br />

    午後4時ごろなのに、街は人であふれていました。

  • ホント、街の建物のデザインがどこへ行っても素敵です。<br />楽しい雰囲気になりますよね。<br />

    ホント、街の建物のデザインがどこへ行っても素敵です。
    楽しい雰囲気になりますよね。

  • ハイリゲンブルートに到着し、ホテル「グロックナーホフ」に<br />チェックインしました。<br />我々の部屋です、広いですね。窓からの明かりもいっぱいです。<br /><br />

    ハイリゲンブルートに到着し、ホテル「グロックナーホフ」に
    チェックインしました。
    我々の部屋です、広いですね。窓からの明かりもいっぱいです。

  • リビングも広くスペースがとってあります。<br />

    リビングも広くスペースがとってあります。

  • 部屋の窓から外を見た風景です。<br /><br />明日は、氷河ハイキングに出かけます。<br />

    部屋の窓から外を見た風景です。

    明日は、氷河ハイキングに出かけます。

この旅行記のタグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集