オーバーグルグル旅行記(ブログ) 一覧に戻る
一昨年訪れたスイスの山歩きに感動して、今回はチロル・ドロミテの山歩きです。<br />3日目(7月4日)はゼルデンに行き、ホッセデルデン高原のハイキングです。<br />歩行距離約5km、標高差90mを約3時間30分かけてあるきます。<br /><br />下山後、オーバーグルグルへバス移動、午後4時頃ホテルに到着予定です。<br />

チロル・ドロミテのハイキング12日間 ②≪ゼルデンからオーバーグルグルへ≫

11いいね!

2015/07/02 - 2015/07/13

20位(同エリア37件中)

jetstream

jetstreamさん

一昨年訪れたスイスの山歩きに感動して、今回はチロル・ドロミテの山歩きです。
3日目(7月4日)はゼルデンに行き、ホッセデルデン高原のハイキングです。
歩行距離約5km、標高差90mを約3時間30分かけてあるきます。

下山後、オーバーグルグルへバス移動、午後4時頃ホテルに到着予定です。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
5.0
グルメ
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
50万円 - 100万円
交通手段
徒歩
航空会社
オーストリア航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • 3日目(7月4日)午前9時過ぎ、ゼルデンのゴンドラ駅にきました。<br />チケットをガイドの女性(二人いるうちの右端の方)が購入しています。<br /><br />今日は、歩行距離5km、3時間30分の行程です。<br />

    3日目(7月4日)午前9時過ぎ、ゼルデンのゴンドラ駅にきました。
    チケットをガイドの女性(二人いるうちの右端の方)が購入しています。

    今日は、歩行距離5km、3時間30分の行程です。

  • これが我々が乗るゴンドラです。 結構デザインが洒落ていますね。<br />

    これが我々が乗るゴンドラです。 結構デザインが洒落ていますね。

  • ゴンドラに乗る前に、駅前に掲示されているルートマップで、<br />ガイドさんが説明してくれました。<br />ストックで指している場所が、ゴンドラ山頂駅です。 <br />かなり昇りますね。

    ゴンドラに乗る前に、駅前に掲示されているルートマップで、
    ガイドさんが説明してくれました。
    ストックで指している場所が、ゴンドラ山頂駅です。 
    かなり昇りますね。

  • 途中、ゴンドラの中から見た風景です。<br />

    途中、ゴンドラの中から見た風景です。

  • なんと、この山道の坂を軽快に自転車が走り抜けているでは<br />ないですか!  驚き、桃の木、山椒の木です。(出た~っ)<br />

    なんと、この山道の坂を軽快に自転車が走り抜けているでは
    ないですか!  驚き、桃の木、山椒の木です。(出た~っ)

  • もしかして、と思って目を山の上にやると、なんと、なんと続々と<br />自転車が鬼神の如く(大袈裟かな)下ってきます。<br />

    もしかして、と思って目を山の上にやると、なんと、なんと続々と
    自転車が鬼神の如く(大袈裟かな)下ってきます。

  • 景色の雄大さと、自転車の大胆さに驚いているうちに、ゴンドラは<br />山頂にとやってきました。 標高3,058mです。<br /><br />

    景色の雄大さと、自転車の大胆さに驚いているうちに、ゴンドラは
    山頂にとやってきました。 標高3,058mです。

  • 山頂駅をおりると、正面に小高い場所があり、そこに鉄製の十字架が<br />掲げられています。

    山頂駅をおりると、正面に小高い場所があり、そこに鉄製の十字架が
    掲げられています。

  • とりあえずは、十字架の山頂(?)までは鉄製の梯子段を上ります。<br />幅が狭いので登る人、降りる人が譲り合いの精神で成り立っています。<br />

    とりあえずは、十字架の山頂(?)までは鉄製の梯子段を上ります。
    幅が狭いので登る人、降りる人が譲り合いの精神で成り立っています。

  • 十字架のある場所から展望台まで降ります。

    十字架のある場所から展望台まで降ります。

  • 展望台から見るアルプスの山々です。<br />

    展望台から見るアルプスの山々です。

  • どこまでも続く山並み、冬が残していった残雪、素晴らしい眺めです。<br /><br />

    どこまでも続く山並み、冬が残していった残雪、素晴らしい眺めです。

  • ゴンドラの中腹駅で降りて、レストランに向かいます。<br />

    ゴンドラの中腹駅で降りて、レストランに向かいます。

  • ここのレストランで休憩、WC。<br />

    ここのレストランで休憩、WC。

  • レストランの前に置かれていた表示板です。<br />何の生き物でしょうか? 分かりません。

    レストランの前に置かれていた表示板です。
    何の生き物でしょうか? 分かりません。

  • 休憩後、とりあえず出発です。

    休憩後、とりあえず出発です。

  • 3人の自転車競技者がいました。<br />コースの確認でしょうか?<br />先ほど、ゴンドラで上がってきたときに見たコースを、<br />降りていくのでしょう。<br />他に、我々と同じ道を降りていくコースとあるようです。<br /><br /><br />

    3人の自転車競技者がいました。
    コースの確認でしょうか?
    先ほど、ゴンドラで上がってきたときに見たコースを、
    降りていくのでしょう。
    他に、我々と同じ道を降りていくコースとあるようです。


  • しばらく歩いて下りの道に差し掛かったとき、後方から自転車が<br />やってきました。ハイカーとの共存ですね。<br />お互い注意しましょう。<br />

    しばらく歩いて下りの道に差し掛かったとき、後方から自転車が
    やってきました。ハイカーとの共存ですね。
    お互い注意しましょう。

  • 今下ってきた道を振り返ります。<br />その後、自転車が降りてくることはありませんでした。

    今下ってきた道を振り返ります。
    その後、自転車が降りてくることはありませんでした。

  • 大自然の中をゆったりと下ってくると、広い舗装された道路に<br />出てきました。<br /><br />

    大自然の中をゆったりと下ってくると、広い舗装された道路に
    出てきました。

  • この道路を横切って、反対側に伸びる山道を下ります。<br />その時、上からバイクの集団(?)がやってきました。<br />カメラを向けると愛想よく、片手を振って過ぎていきます。<br />

    この道路を横切って、反対側に伸びる山道を下ります。
    その時、上からバイクの集団(?)がやってきました。
    カメラを向けると愛想よく、片手を振って過ぎていきます。

  • この道の途中左側を下りて、山道を行きます。

    この道の途中左側を下りて、山道を行きます。

  • 舗装された道路を渡りきると、山道は再び静けさを取り戻し、<br />清流の音だけが大空に響いていました。<br /><br />

    舗装された道路を渡りきると、山道は再び静けさを取り戻し、
    清流の音だけが大空に響いていました。

  • 草花が一面に広がります。

    草花が一面に広がります。

  • しばらく行くと、山小屋が見えてきます。<br />大自然の中に、ポツンとある風景はチロルらしいですね。<br />

    しばらく行くと、山小屋が見えてきます。
    大自然の中に、ポツンとある風景はチロルらしいですね。

  • 普段はどなたも住んでいないのでしょうか、あたりには人の気配も<br />ありません。<br />失礼して小窓から部屋を覗いてみたのですが、綺麗に掃除されて<br />いたので、無人ではないようですが・・・(ごめんなさい)<br /><br />

    普段はどなたも住んでいないのでしょうか、あたりには人の気配も
    ありません。
    失礼して小窓から部屋を覗いてみたのですが、綺麗に掃除されて
    いたので、無人ではないようですが・・・(ごめんなさい)

  • 先ほどの小屋を杉、しばらく下ると眼下に大きな小屋が見えて<br />きました。 今日の昼食場所です。<br />道の両端に咲く花々を見ながらのハイキングでした。<br />

    先ほどの小屋を杉、しばらく下ると眼下に大きな小屋が見えて
    きました。 今日の昼食場所です。
    道の両端に咲く花々を見ながらのハイキングでした。

  • 山小屋は綺麗な花で飾られています。<br />アルプスの山小屋では、ほとんどの場所で花で飾られていますね。<br /><br />

    山小屋は綺麗な花で飾られています。
    アルプスの山小屋では、ほとんどの場所で花で飾られていますね。

  • 昼食は、地元の料理と飲み物です。<br />名前は忘れてしまいました。(すいません)<br />とてもおいしかったです。<br /><br />

    昼食は、地元の料理と飲み物です。
    名前は忘れてしまいました。(すいません)
    とてもおいしかったです。

  • なんとかソーセージ、と言って、これも地元の食べ物だそうです。<br />ビールとよく合いました。<br />

    なんとかソーセージ、と言って、これも地元の食べ物だそうです。
    ビールとよく合いました。

  • 昼食を済ませ、山道を今度は上ります。<br />先ほどの山小屋です。<br />

    昼食を済ませ、山道を今度は上ります。
    先ほどの山小屋です。

  • 途中、牛が放牧されていました。<br />私の後ろにも牛が何頭か寝そべったりしています。<br />

    途中、牛が放牧されていました。
    私の後ろにも牛が何頭か寝そべったりしています。

  • のどかですね。 なにか、癒されます。<br />

    のどかですね。 なにか、癒されます。

  • 遠くに見えている村がハイキングの終着地点です。<br />そこからバスでさらに麓まで降ります。<br />

    遠くに見えている村がハイキングの終着地点です。
    そこからバスでさらに麓まで降ります。

  • 我々が歩いてきた道と違ったルートから、自転車が降りてきました。<br />結構ハードなルートなのでしょうか。

    我々が歩いてきた道と違ったルートから、自転車が降りてきました。
    結構ハードなルートなのでしょうか。

  • 自転車は、我々が歩いてきた道を横切って、左手のテープが巻いてある<br />坂道を降りて行きます。<br />ここにはスタッフが常駐しているようです。<br />

    自転車は、我々が歩いてきた道を横切って、左手のテープが巻いてある
    坂道を降りて行きます。
    ここにはスタッフが常駐しているようです。

  • バスが待つ村へと着きました。<br />左の緑色のウェアーを着た方がガイドです。<br />ガイドの方は、もう一人女性の方(先頭を歩いています)もいました。<br /><br />

    バスが待つ村へと着きました。
    左の緑色のウェアーを着た方がガイドです。
    ガイドの方は、もう一人女性の方(先頭を歩いています)もいました。

  • バスが待つ、村の外れの駐車場へと歩きます。<br />

    バスが待つ、村の外れの駐車場へと歩きます。

  • バスは15km先の、オーバーグルグルのホテルに到着、<br />午後4時30分。 ホテルは「ミュラー」です。<br />

    バスは15km先の、オーバーグルグルのホテルに到着、
    午後4時30分。 ホテルは「ミュラー」です。

  • 今日の部屋です。 結構広さも十二分です。奥左手にバルコニーが<br />あります。<br />

    今日の部屋です。 結構広さも十二分です。奥左手にバルコニーが
    あります。

  • こちらは、洗面所とバス、トイレがあります。

    こちらは、洗面所とバス、トイレがあります。

  • ここが、バルコニーです。 日差しがあるので洗濯物を干しました。<br />山を見ながら、ワインとチーズで贅沢な時間を過ごします。<br />

    ここが、バルコニーです。 日差しがあるので洗濯物を干しました。
    山を見ながら、ワインとチーズで贅沢な時間を過ごします。

  • まったりと過ごします。<br /><br />明日は、ホエ・ムート展望ハイキングです。<br />歩行距離5.1km、標高差746m、約3時間の行程です。<br />

    まったりと過ごします。

    明日は、ホエ・ムート展望ハイキングです。
    歩行距離5.1km、標高差746m、約3時間の行程です。

この旅行記のタグ

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 440円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集