ヘルシンキ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
極寒のロヴァニエミでの2日間を過ごした後、ヘルシンキに戻ってきました。 ロヴァニエミと比べると、そこまで寒くはないですが、それでも-8~-10℃くらいですので、日本よりは全然寒い! ヘルシンキはやっぱりこの日も吹雪いていました…。<br /><br />この日は日本帰国日だったのですが、そのまま素直に帰国しちゃうなんてもったいない! と言うわけで、ロヴァニエミを朝一の飛行機で出発し、夕方にヘルシンキ出発の国際線までの時間を最後のヘルシンキ観光に充てることにしました。 最後のヘルシンキ観光…と言うか、数日前まで3泊も宿泊していたヘルシンキですが、そのうち1日はエストニアのタリンに日帰り観光、あと1日はヘルシンキ市内でShopppingで終わったので、何気にヘルシンキ市内の観光は初めてなのです(笑)。 もっと明るくて暖かい時期なら、行きたい場所もたくさんあっただろうけど、冬は見る場所もそこまで多くないので、数時間あればそれなりに有名な観光スポットは巡れました。 

初めての北欧フィンランド旅行は、寒さの我慢大会?! -Part VI- 吹雪の中、ヘルシンキの街中観光 & 友達と別々の便で帰国編

28いいね!

2017/01/02 - 2017/01/08

493位(同エリア3667件中)

Juniper Breeze

Juniper Breezeさん

極寒のロヴァニエミでの2日間を過ごした後、ヘルシンキに戻ってきました。 ロヴァニエミと比べると、そこまで寒くはないですが、それでも-8~-10℃くらいですので、日本よりは全然寒い! ヘルシンキはやっぱりこの日も吹雪いていました…。

この日は日本帰国日だったのですが、そのまま素直に帰国しちゃうなんてもったいない! と言うわけで、ロヴァニエミを朝一の飛行機で出発し、夕方にヘルシンキ出発の国際線までの時間を最後のヘルシンキ観光に充てることにしました。 最後のヘルシンキ観光…と言うか、数日前まで3泊も宿泊していたヘルシンキですが、そのうち1日はエストニアのタリンに日帰り観光、あと1日はヘルシンキ市内でShopppingで終わったので、何気にヘルシンキ市内の観光は初めてなのです(笑)。 もっと明るくて暖かい時期なら、行きたい場所もたくさんあっただろうけど、冬は見る場所もそこまで多くないので、数時間あればそれなりに有名な観光スポットは巡れました。 

旅行の満足度
4.0
観光
3.5
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.5
交通
4.0
同行者
友人
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩 飛行機
航空会社
フィンランド航空 LOTポーランド航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ロヴァニエミから朝一の飛行機に乗って、ヘルシンキ国際空港に到着。 大きなスーツケースは預けたまま、スルーで日本に運んでもらえましたが、免税手続きの為に手荷物にしたカバンもかなり重く、帰りの便が出発する前だと忙しいと思ったので、朝のうちに免税手続きやってしまおう!と、クチコミを頼りにExit 2Bを目指します。 1番遠い出口でした…。

    ロヴァニエミから朝一の飛行機に乗って、ヘルシンキ国際空港に到着。 大きなスーツケースは預けたまま、スルーで日本に運んでもらえましたが、免税手続きの為に手荷物にしたカバンもかなり重く、帰りの便が出発する前だと忙しいと思ったので、朝のうちに免税手続きやってしまおう!と、クチコミを頼りにExit 2Bを目指します。 1番遠い出口でした…。

    ヘルシンキヴァンター国際空港 (HEL) 空港

    フィンランドの玄関口でもある国際空港。 コンパクトで分かりやすく、ショッピングも楽しめる空港です by Juniper Breezeさん
  • 免税(Tax Refunds)カウンターにようやくたどり着きましたが、まだ朝早すぎるのかスタッフが誰もおらず…。 この近くに、機械で免税の手続きができるSelf Serviceマシンがあるはずなんだけど…

    免税(Tax Refunds)カウンターにようやくたどり着きましたが、まだ朝早すぎるのかスタッフが誰もおらず…。 この近くに、機械で免税の手続きができるSelf Serviceマシンがあるはずなんだけど…

  • と思ったら、ちょっと離れた場所の壁側にその機械を発見! Global Blueのロゴ入りなので分かりました。 ちなみに、手続きは日本語も選択できるので安心して操作できます。<br /><br />ヘルシンキから日本に帰国する方で、荷物のチェックイン前にこれで免税手続き出来ちゃえば、重い荷物もスーツケースに入れて預けられちゃいます。 私たちは、ロヴァニエミで既に荷物を預けてて、このSelf Serviceの機械が使えなかったりして係りの人に買ったものを見せろと言われる可能性もあったから、免税品は手荷物にしました。 マリメッコでの買い物分が免税対象になり、ビニールコーティングの生地が2.5m分あり、かなり重かったです!<br /><br />ちなみに、私たちが免税処理しようとしてた時、別の人たちが既に機械で手続きしていたけど、書類の不備だったのか、機械では出来ず最後は「カウンターにお越しください」ってメッセージが出てました。 やっぱり、書類の事前準備は必須のようです。 私たちは2人とも書類がバッチリで、最後にクレジットカードを挿入して手続き完了。<br /><br />帰国後、無事に免税分がカードに返金されました!<br />

    と思ったら、ちょっと離れた場所の壁側にその機械を発見! Global Blueのロゴ入りなので分かりました。 ちなみに、手続きは日本語も選択できるので安心して操作できます。

    ヘルシンキから日本に帰国する方で、荷物のチェックイン前にこれで免税手続き出来ちゃえば、重い荷物もスーツケースに入れて預けられちゃいます。 私たちは、ロヴァニエミで既に荷物を預けてて、このSelf Serviceの機械が使えなかったりして係りの人に買ったものを見せろと言われる可能性もあったから、免税品は手荷物にしました。 マリメッコでの買い物分が免税対象になり、ビニールコーティングの生地が2.5m分あり、かなり重かったです!

    ちなみに、私たちが免税処理しようとしてた時、別の人たちが既に機械で手続きしていたけど、書類の不備だったのか、機械では出来ず最後は「カウンターにお越しください」ってメッセージが出てました。 やっぱり、書類の事前準備は必須のようです。 私たちは2人とも書類がバッチリで、最後にクレジットカードを挿入して手続き完了。

    帰国後、無事に免税分がカードに返金されました!

  • 日本に帰る国際線の出発は夕方なので、それまでの間、またヘルシンキ市内に行って観光します! スーツケースをゴロゴロ転がしてたとしたら、列車移動は選択肢から外れてたけど、手荷物だけだし、特に急いでいるわけでもなかったので、1度は乗ってみたかった列車で市内まで移動します! <br /><br />ヘルシンキ国際空港のターミナルから直接ヘルシンキ中央駅まで列車が開通したのはつい最近のようなので、かなりピカピカです。 でもやっぱり、空港バスのようにターミナルを出てすぐに乗れるわけじゃなく、空港内を結構歩いて移動するので不便…ということであまり人気はないらしい…。 それが良く分かりますよね、この誰~もいない列車駅方面の通路を見ると…(汗)

    日本に帰る国際線の出発は夕方なので、それまでの間、またヘルシンキ市内に行って観光します! スーツケースをゴロゴロ転がしてたとしたら、列車移動は選択肢から外れてたけど、手荷物だけだし、特に急いでいるわけでもなかったので、1度は乗ってみたかった列車で市内まで移動します! 

    ヘルシンキ国際空港のターミナルから直接ヘルシンキ中央駅まで列車が開通したのはつい最近のようなので、かなりピカピカです。 でもやっぱり、空港バスのようにターミナルを出てすぐに乗れるわけじゃなく、空港内を結構歩いて移動するので不便…ということであまり人気はないらしい…。 それが良く分かりますよね、この誰~もいない列車駅方面の通路を見ると…(汗)

  • この列車のマークはカワイイので、個人的には好きです。

    この列車のマークはカワイイので、個人的には好きです。

  • 大江戸線の六本木駅もビックリ!の長--いエスカレーター! 吸い込まれていきそうで怖ひ…。

    大江戸線の六本木駅もビックリ!の長--いエスカレーター! 吸い込まれていきそうで怖ひ…。

  • こちらの列車で、ヘルシンキ中央駅まで~。 

    こちらの列車で、ヘルシンキ中央駅まで~。 

  • 路線図を見ると、どっち方面に乗っても、ヘルシンキ中央駅には行けるようです。 

    路線図を見ると、どっち方面に乗っても、ヘルシンキ中央駅には行けるようです。 

  • ホームの券売機で切符を買っていたら、電車が到着しちゃって…。 まぁ、次の電車でもいいか…って思ってたら、「車内でもチケット買えるよ! 乗っちゃいな!」とおじさんに言われ、結局車内で買う事に。 <br /><br />ホーム上の券売機では、5ユーロって表示されてたのを見たけど、車内で買ったら、5.50ユーロで50セント高かった…。 まぁ、50セントくらいイイんだけどね。

    ホームの券売機で切符を買っていたら、電車が到着しちゃって…。 まぁ、次の電車でもいいか…って思ってたら、「車内でもチケット買えるよ! 乗っちゃいな!」とおじさんに言われ、結局車内で買う事に。 

    ホーム上の券売機では、5ユーロって表示されてたのを見たけど、車内で買ったら、5.50ユーロで50セント高かった…。 まぁ、50セントくらいイイんだけどね。

  • 車内は空いてるし、とっても分かりやすい案内表示で乗り心地も良い電車でした。時刻だけじゃなくて、外の気温まで出てるのが親切な感じ!

    車内は空いてるし、とっても分かりやすい案内表示で乗り心地も良い電車でした。時刻だけじゃなくて、外の気温まで出てるのが親切な感じ!

  • 25分ほどで、ヘルシンキ中央駅に到着。 今回の旅、バスにトラムに列車、たくさん乗れて楽しかった~!

    25分ほどで、ヘルシンキ中央駅に到着。 今回の旅、バスにトラムに列車、たくさん乗れて楽しかった~!

    ヘルシンキ中央駅

    空港⇔中央駅を列車で25分で移動できます。 コインロッカーも地下にたくさんあり便利! by Juniper Breezeさん
  • 事前にクチコミで調べてあった、ヘルシンキ中央駅内のコインロッカーに重い荷物を預けてから出かけたい!という事で、駅構内をウロウロしてたところ、ロッカー室へ向かう階段を発見! 

    事前にクチコミで調べてあった、ヘルシンキ中央駅内のコインロッカーに重い荷物を預けてから出かけたい!という事で、駅構内をウロウロしてたところ、ロッカー室へ向かう階段を発見! 

  • 両替機まであり、めっちゃ親切!<br /><br />ヨーロッパの鉄道駅にあるコインロッカーは以前にも利用したことがあるので、使い方を特に迷う事もなく荷物を預けることが出来ました!

    両替機まであり、めっちゃ親切!

    ヨーロッパの鉄道駅にあるコインロッカーは以前にも利用したことがあるので、使い方を特に迷う事もなく荷物を預けることが出来ました!

  • 身軽になって外に出ると、雪ばかりで君たちのエサなんて落ちてないでしょ?!っていう感じの場所に、黒い鳥を何羽も見つけました。 

    身軽になって外に出ると、雪ばかりで君たちのエサなんて落ちてないでしょ?!っていう感じの場所に、黒い鳥を何羽も見つけました。 

  • 駅前から再びトラムに乗ります。

    駅前から再びトラムに乗ります。

  • この日はそんなに遠くまで行く予定はなかったし、午後にはヘルシンキ空港に戻る事が決まってはいましたが、この寒さだとそれこそ電停2つ分でもトラムに乗るだろうな…と分かっていたので、Kioskiでデイ・チケットを購入済みでした。 

    この日はそんなに遠くまで行く予定はなかったし、午後にはヘルシンキ空港に戻る事が決まってはいましたが、この寒さだとそれこそ電停2つ分でもトラムに乗るだろうな…と分かっていたので、Kioskiでデイ・チケットを購入済みでした。 

  • 外は吹雪~。 気温はそこまで低くはなさそうだけど、吹雪のせいで体感温度は更に低い!

    外は吹雪~。 気温はそこまで低くはなさそうだけど、吹雪のせいで体感温度は更に低い!

  • トラムの電停、Senaatintoriで下車。 すぐ目の前がヘルシンキ大聖堂です! <br /><br />夏の晴れた日だと、この階段に座って日向ぼっこしたり、目の前の広場でイベントが開催されていたり…とかなり楽しそうですけど、真冬の吹雪いてる朝は、あの階段を上って行ったのにもしも大聖堂内部に入れなかったらショック過ぎる!!って事で、行く気が起きず、この距離から撮影しただけで終了…。 <br /><br />こんなんでヘルシンキ市内観光と言えるんだろうか…。

    イチオシ

    地図を見る

    トラムの電停、Senaatintoriで下車。 すぐ目の前がヘルシンキ大聖堂です! 

    夏の晴れた日だと、この階段に座って日向ぼっこしたり、目の前の広場でイベントが開催されていたり…とかなり楽しそうですけど、真冬の吹雪いてる朝は、あの階段を上って行ったのにもしも大聖堂内部に入れなかったらショック過ぎる!!って事で、行く気が起きず、この距離から撮影しただけで終了…。 

    こんなんでヘルシンキ市内観光と言えるんだろうか…。

    ヘルシンキ大聖堂 寺院・教会

  • 再びトラムに乗り、Tove Janssonin puistoで下車。 ウスペンスキー寺院の最寄りの電停です。 この標識がナイと、横断歩道も完全に雪で隠れてしまってて分からないですね!

    再びトラムに乗り、Tove Janssonin puistoで下車。 ウスペンスキー寺院の最寄りの電停です。 この標識がナイと、横断歩道も完全に雪で隠れてしまってて分からないですね!

  • グレーの空に浮かび上がる、茶色いウスペンスキー寺院。 夏の晴れた青空の日だったら、印象も随分違っただろうな…。 この寺院は、階段や坂を上らなくても行けそうなので、内部を見学したい…という事で向かいました。 

    グレーの空に浮かび上がる、茶色いウスペンスキー寺院。 夏の晴れた青空の日だったら、印象も随分違っただろうな…。 この寺院は、階段や坂を上らなくても行けそうなので、内部を見学したい…という事で向かいました。 

  • 建物自体の色が結構茶色が濃かったのでもっと暗いイメージでしたけど、内部はなかなかブルーがキレイな寺院でした。 

    建物自体の色が結構茶色が濃かったのでもっと暗いイメージでしたけど、内部はなかなかブルーがキレイな寺院でした。 

    ウスペンスキー寺院 寺院・教会

    内部は、ブルーの装飾がキレイな寺院です by Juniper Breezeさん
  • 観光でチョロっと訪れた私たちが場違いに感じてしまうほど、敬虔な信者の方々が熱心にお祈りしていらっしゃいました。 

    観光でチョロっと訪れた私たちが場違いに感じてしまうほど、敬虔な信者の方々が熱心にお祈りしていらっしゃいました。 

  • ウスペンスキー寺院の窓からは、うっすらとヘルシンキ大聖堂が見えました…。

    ウスペンスキー寺院の窓からは、うっすらとヘルシンキ大聖堂が見えました…。

  • トラムを乗り継ぎ、Fredrikinkatuで下車してやってきたのは、ガイドブックにも載っていたこちらのカフェ。 <br /><br />ヘルシンキに来たからには、有名なシナモンロールを食べたいと思っていたのですが、シナモンの風味が強いのはちょっと苦手なので、シナモンの風味がマイルドとあったこちらのお店にわざわざ来たのです。 

    トラムを乗り継ぎ、Fredrikinkatuで下車してやってきたのは、ガイドブックにも載っていたこちらのカフェ。 

    ヘルシンキに来たからには、有名なシナモンロールを食べたいと思っていたのですが、シナモンの風味が強いのはちょっと苦手なので、シナモンの風味がマイルドとあったこちらのお店にわざわざ来たのです。 

  • シナモンロールとラテ・マキアートだけの注文でしたけど、カード払いしました。 シナモンロールはもうちょっと期待してたんだけどなぁ~…。 結構パサパサでした…昨日の売れ残り?みたいな感じ。 

    シナモンロールとラテ・マキアートだけの注文でしたけど、カード払いしました。 シナモンロールはもうちょっと期待してたんだけどなぁ~…。 結構パサパサでした…昨日の売れ残り?みたいな感じ。 

    カフェ エクベリ カフェ

    シナモンロールを期待して行ったけれど… by Juniper Breezeさん
  • 連続で別のカフェへ…。 こちらではランチを頂きました。 <br /><br />ヘルシンキ大聖堂が目の前に見える、最高のロケーションです。 さっき来た場所にまた戻ってきてる私たち…。 

    連続で別のカフェへ…。 こちらではランチを頂きました。 

    ヘルシンキ大聖堂が目の前に見える、最高のロケーションです。 さっき来た場所にまた戻ってきてる私たち…。 

  • サーモンスープにチョコレートケーキと、ラテ・マキアート。 最後にやっとフィンランドらしい物を食べることが出来たね!と友達のSちゃんとともに大満足のランチでした。 

    サーモンスープにチョコレートケーキと、ラテ・マキアート。 最後にやっとフィンランドらしい物を食べることが出来たね!と友達のSちゃんとともに大満足のランチでした。 

    カフェ エンゲル カフェ

    サーモンスープが絶品! ヘルシンキ大聖堂を見ながらゆったりランチタイムを過ごせました。 by Juniper Breezeさん
  • 派手なデザインのピアスが並んでいますね。 レゴのブロックの形だったり、なかなか奇抜なデザインで、見てる分には楽しかったけれど、私の趣味ではない感じ。 

    派手なデザインのピアスが並んでいますね。 レゴのブロックの形だったり、なかなか奇抜なデザインで、見てる分には楽しかったけれど、私の趣味ではない感じ。 

  • 数日前に、aarikkaでもピアス買いましたけど、このお店のピアスもめちゃくちゃかわいくて、一目惚れしたので1つ購入。 19ユーロでした。<br /><br />店名:Siena<br />Aleksajterinkatu 26<br />00170 Helsinki

    数日前に、aarikkaでもピアス買いましたけど、このお店のピアスもめちゃくちゃかわいくて、一目惚れしたので1つ購入。 19ユーロでした。

    店名:Siena
    Aleksajterinkatu 26
    00170 Helsinki

  • お店の看板や外観からしてカワイイ感じのこちらのお店もちょっと覗いてみましょう。

    お店の看板や外観からしてカワイイ感じのこちらのお店もちょっと覗いてみましょう。

  • かわいいバッグや雑貨など、色々と並んでいます。 これこそ、北欧デザイン!って感じ? 

    かわいいバッグや雑貨など、色々と並んでいます。 これこそ、北欧デザイン!って感じ? 

  • パステルカラーがかわいい、Kaunisteというこちらのお店は、日本で本も出版されているらしく、レジ横に並んでいました。 

    パステルカラーがかわいい、Kaunisteというこちらのお店は、日本で本も出版されているらしく、レジ横に並んでいました。 

    Kauniste Textiles & Design 専門店

    パステルカラーの商品がかわいい、北欧デザインの雑貨のお店 by Juniper Breezeさん
  • 再びトラムに乗って、ヘルシンキ中央駅を通り過ぎてすぐの、Lasipalatsiという電停で下車。 空港に戻る前に最後の観光です。 <br /><br />滞在中、結局1度も行く機会のなかったカンピ・ショッピング・センターのすぐ近くにある・・・

    再びトラムに乗って、ヘルシンキ中央駅を通り過ぎてすぐの、Lasipalatsiという電停で下車。 空港に戻る前に最後の観光です。 

    滞在中、結局1度も行く機会のなかったカンピ・ショッピング・センターのすぐ近くにある・・・

    カンピ ショッピングセンター ショッピングセンター

  • 何とも斬新なデザインの、カンピ礼拝堂へ行く事にします。 <br /><br />見学は無料で、入り口でボランティアの女性が丁寧に説明をしてくれました。 

    何とも斬新なデザインの、カンピ礼拝堂へ行く事にします。 

    見学は無料で、入り口でボランティアの女性が丁寧に説明をしてくれました。 

    カンピ礼拝堂 寺院・教会

    特徴的な形の礼拝堂。 木のぬくもりを感じます。 by Juniper Breezeさん
  • この礼拝堂では、決められた曜日などに礼拝は行われていないようです。 まだまだ木の香りが残る、そして木のぬくもりを感じる癒しの空間でした。 デザインがカッコいいよね。

    この礼拝堂では、決められた曜日などに礼拝は行われていないようです。 まだまだ木の香りが残る、そして木のぬくもりを感じる癒しの空間でした。 デザインがカッコいいよね。

  • さて、そろそろヘルシンキ国際空港に戻ることにします。 今朝は空港から列車を利用したけど、帰りはもう何度も乗って快適と分かってるフィンエアーシティバスで。 大きな荷物もないので身軽で良い感じです。

    さて、そろそろヘルシンキ国際空港に戻ることにします。 今朝は空港から列車を利用したけど、帰りはもう何度も乗って快適と分かってるフィンエアーシティバスで。 大きな荷物もないので身軽で良い感じです。

    空港バス バス系

    フィンエアーシティーバスが超便利! 事前予約も出来るし、カード払いも可能 by Juniper Breezeさん
  • 完全に凍っています! 車体は何気にキレイだったので、洗車したから、こうなったってことかな?

    完全に凍っています! 車体は何気にキレイだったので、洗車したから、こうなったってことかな?

  • 特に渋滞もなく、ヘルシンキ国際空港に到着。 もう次に外に出る時は日本なんだな~って思うとちょっと寂しい。

    特に渋滞もなく、ヘルシンキ国際空港に到着。 もう次に外に出る時は日本なんだな~って思うとちょっと寂しい。

    ヘルシンキヴァンター国際空港 (HEL) 空港

    フィンランドの玄関口でもある国際空港。 コンパクトで分かりやすく、ショッピングも楽しめる空港です by Juniper Breezeさん
  • 空港内にあったオシャレなファッション&amp;アクセサリーのお店。

    空港内にあったオシャレなファッション&アクセサリーのお店。

  • スカンジナビア半島の国々の国旗の柄の金太郎飴~。 味はどうかな...

    スカンジナビア半島の国々の国旗の柄の金太郎飴~。 味はどうかな...

  • aarikkaで買ったトントゥの人形とあわせて並べて置いたら可愛いだろうな~、このフィンランドの女の子の人形も。  でも、これからも色々な国を旅行するたびに可愛い置物系の人形を見つけて買いたいと思うので、コレは買いませんでした。

    aarikkaで買ったトントゥの人形とあわせて並べて置いたら可愛いだろうな~、このフィンランドの女の子の人形も。 でも、これからも色々な国を旅行するたびに可愛い置物系の人形を見つけて買いたいと思うので、コレは買いませんでした。

  • カフェでWi-Fiつないだ時も、特にフィンエアーからの欠航のお知らせのメールなど届いてなかったので、今日はちゃんと運航されるんだろうな…とは思っていたけれど、やっぱりヘルシンキの空港に戻ってきて、この出発案内を確認するまでは100%は安心できなかった私…。 <br /><br />17:20 Tokyo行き AY073<br />17:25 Osaka行き AY077<br /><br />両便が表示されてるのを見て、一安心…。 

    カフェでWi-Fiつないだ時も、特にフィンエアーからの欠航のお知らせのメールなど届いてなかったので、今日はちゃんと運航されるんだろうな…とは思っていたけれど、やっぱりヘルシンキの空港に戻ってきて、この出発案内を確認するまでは100%は安心できなかった私…。 

    17:20 Tokyo行き AY073
    17:25 Osaka行き AY077

    両便が表示されてるのを見て、一安心…。 

  • 成田行きのAY#073に乗る友達のSちゃんとはここでお別れです。 <br /><br />往路はフィンエアー自体が欠航になってしまい論外でしたけど、帰りは私or友達が乗る飛行機のどちらかでもマリメッコ柄の機体だったら嬉しいね!って言ってたけど、結局どちらも違いました…。 でもその代わり、Sちゃんが乗った成田行きの機体は、One World塗装の飛行機でした! レアな感じがして私はめっちゃ羨ましかったけど、Sちゃんは別に…って感じだったみたい^^;<br /><br />それよりも、帰国後に聞いたところによると、搭乗直前に変更になり、Sちゃんはビジネスクラスにアップグレードされたとのこと!! それが1番羨ましいわ! 

    成田行きのAY#073に乗る友達のSちゃんとはここでお別れです。 

    往路はフィンエアー自体が欠航になってしまい論外でしたけど、帰りは私or友達が乗る飛行機のどちらかでもマリメッコ柄の機体だったら嬉しいね!って言ってたけど、結局どちらも違いました…。 でもその代わり、Sちゃんが乗った成田行きの機体は、One World塗装の飛行機でした! レアな感じがして私はめっちゃ羨ましかったけど、Sちゃんは別に…って感じだったみたい^^;

    それよりも、帰国後に聞いたところによると、搭乗直前に変更になり、Sちゃんはビジネスクラスにアップグレードされたとのこと!! それが1番羨ましいわ! 

  • 関空行きの私は少し離れた36C搭乗ゲート。 

    関空行きの私は少し離れた36C搭乗ゲート。 

  • 成田行きのゲートよりも何倍も混み合ってるなーー!

    成田行きのゲートよりも何倍も混み合ってるなーー!

  • ちなみに、関空行きのAY#077は、バスに乗って飛行機まで連れていかれ、外のタラップから乗る感じでした。 <br /><br />歩き疲れ、ブーツの中も濡れてしまい、靴下と靴も履き替えRelax!と思っていた矢先、バスに乗る直前にスエードの靴で雪の山に突っ込んでしまい(笑)、靴が早速びしょ濡れに。 どんだけアホなの、私?<br /><br />でもまぁ、帰りの9時間半の乾燥した機内に置いておいたら到着する時にはすっかり乾いていたので良かった。<br />

    ちなみに、関空行きのAY#077は、バスに乗って飛行機まで連れていかれ、外のタラップから乗る感じでした。 

    歩き疲れ、ブーツの中も濡れてしまい、靴下と靴も履き替えRelax!と思っていた矢先、バスに乗る直前にスエードの靴で雪の山に突っ込んでしまい(笑)、靴が早速びしょ濡れに。 どんだけアホなの、私?

    でもまぁ、帰りの9時間半の乾燥した機内に置いておいたら到着する時にはすっかり乾いていたので良かった。

  • 国際線利用で、外のタラップから乗り込む事ってあまりナイので、こんな貴重な写真も撮れてちょっとラッキー☆<br /><br />関空行きの機材は、A-330でした。

    国際線利用で、外のタラップから乗り込む事ってあまりナイので、こんな貴重な写真も撮れてちょっとラッキー☆

    関空行きの機材は、A-330でした。

  • 予約の時点で購入しておいた、エコノミー・コンフォートの座席です。 <br /><br />関空行きは、最後の最後までエコノミーの座席で予約した乗客に、「ビジネスクラスへのアップグレードは470ユーロ追加で、エコノミーコンフォートへのアップグレードは65ユーロ追加で可能です!」と案内が流れていました。 <br /><br />エコノミー・コンフォートも結構空いていたようですが、安い金額でアップグレードが可能…という事で結構たくさんの人が移ってきた模様。 私のお隣はかなり大柄のフィンランド人男性で、フライト中、爆睡すると私の方にもたれかかって来るわ、寝ぼけて腕をブンブン振り回すわ…でめっちゃ怖かった~。 前の座席との間隔が広かったのは良かったけど、お隣の男性のせいで全然コンフォートな座席じゃなかったです…。 

    予約の時点で購入しておいた、エコノミー・コンフォートの座席です。 

    関空行きは、最後の最後までエコノミーの座席で予約した乗客に、「ビジネスクラスへのアップグレードは470ユーロ追加で、エコノミーコンフォートへのアップグレードは65ユーロ追加で可能です!」と案内が流れていました。 

    エコノミー・コンフォートも結構空いていたようですが、安い金額でアップグレードが可能…という事で結構たくさんの人が移ってきた模様。 私のお隣はかなり大柄のフィンランド人男性で、フライト中、爆睡すると私の方にもたれかかって来るわ、寝ぼけて腕をブンブン振り回すわ…でめっちゃ怖かった~。 前の座席との間隔が広かったのは良かったけど、お隣の男性のせいで全然コンフォートな座席じゃなかったです…。 

  • エコノミー・コンフォートクラスを利用した人に配られたマリメッコのポーチ。 もちろん、オフィシャルのお店で売ってるものと比べたらめっちゃ、ちゃっちいポーチではありますが、フィンランド旅行の記念になりましたー。 

    エコノミー・コンフォートクラスを利用した人に配られたマリメッコのポーチ。 もちろん、オフィシャルのお店で売ってるものと比べたらめっちゃ、ちゃっちいポーチではありますが、フィンランド旅行の記念になりましたー。 

  • エコノミー・コンフォートは満席だったのに、普通のエコノミーはポツポツと空席がありました…。 

    エコノミー・コンフォートは満席だったのに、普通のエコノミーはポツポツと空席がありました…。 

  • フィンエアーの機内でしか買えない、マリメッコとのコラボグッズ。 私がネットで調べてたのとは柄も違いました。 新しくなったのかも。 

    フィンエアーの機内でしか買えない、マリメッコとのコラボグッズ。 私がネットで調べてたのとは柄も違いました。 新しくなったのかも。 

  • 夕食はビーフを選択。 この肉の塊は、ハンバーグだろうか…。 友達のSちゃんはそうでもなかったみたいだけど、私はこのフィンエアー内で選べるブルーベリージュースが結構お気に入りになってしまい、機内食やドリンクサービスの度に飲んでました。 

    夕食はビーフを選択。 この肉の塊は、ハンバーグだろうか…。 友達のSちゃんはそうでもなかったみたいだけど、私はこのフィンエアー内で選べるブルーベリージュースが結構お気に入りになってしまい、機内食やドリンクサービスの度に飲んでました。 

  • 紙コップも、マリメッコ♪

    紙コップも、マリメッコ♪

  • ロシア上空を飛ぶので、夜中の時間帯は運が良ければオーロラが見えることもある!と事前に調べていたので、わざわざ左側のWindow seatを指定したのです(普段、長時間の国際線フライトでは、通路側を指定するのに)。 でも、オーロラは見えませんでした…。<br /><br />その代わり、窓についた氷の結晶?!がめっちゃキレイで感動しました。

    イチオシ

    ロシア上空を飛ぶので、夜中の時間帯は運が良ければオーロラが見えることもある!と事前に調べていたので、わざわざ左側のWindow seatを指定したのです(普段、長時間の国際線フライトでは、通路側を指定するのに)。 でも、オーロラは見えませんでした…。

    その代わり、窓についた氷の結晶?!がめっちゃキレイで感動しました。

  • 空は真っ青です! フィンエアーのFマークもなかなかカッコイイ!

    空は真っ青です! フィンエアーのFマークもなかなかカッコイイ!

  • 国際線でWindow seatを指定することは今後は多分ナイので、窓からの景色を何枚も撮影しちゃいました!

    国際線でWindow seatを指定することは今後は多分ナイので、窓からの景色を何枚も撮影しちゃいました!

  • 関空に到着の2時間ほど前に出た最後の機内食。 私はこの時もブルーベリージュース。 おかずは、何だったかな~、このグルグル巻きのやつ(笑)。 

    関空に到着の2時間ほど前に出た最後の機内食。 私はこの時もブルーベリージュース。 おかずは、何だったかな~、このグルグル巻きのやつ(笑)。 

  • 帰りは早い! 9時間半で関西空港に到着ー!! ほぼ同じくらいの時間に、友達のSちゃんも成田空港に無事に到着したそうです。 <br /><br />取りあえず極力重い手荷物を減らしたい!という事で、手荷物にしていたマリメッコの免税品はソッコーでスーツケースに入れました。 

    帰りは早い! 9時間半で関西空港に到着ー!! ほぼ同じくらいの時間に、友達のSちゃんも成田空港に無事に到着したそうです。 

    取りあえず極力重い手荷物を減らしたい!という事で、手荷物にしていたマリメッコの免税品はソッコーでスーツケースに入れました。 

    関西国際空港 空港

    t'way航空はLCCですが、第一ターミナルからの出発です! by Juniper Breezeさん
  • スーツケースを転がしながら向かった先は、空港内のレストラン街。 1週間前の1/2、飛行機の欠航でバタバタし過ぎて、食事もせず日本を出発したのがもう昔のことのようだわ…。<br /><br />大晦日は妹が子供たちを連れて実家に来ていたけど、まだ下の子にお蕎麦を食べさせていないらしく、大人の私たちも全員で年越しうどんを食べたんです。 昨年の年越しそばは、空港で食べよう!と思ってたのを、新年が明けて8日も経ってから実行するためにやって来ました(笑)。

    スーツケースを転がしながら向かった先は、空港内のレストラン街。 1週間前の1/2、飛行機の欠航でバタバタし過ぎて、食事もせず日本を出発したのがもう昔のことのようだわ…。

    大晦日は妹が子供たちを連れて実家に来ていたけど、まだ下の子にお蕎麦を食べさせていないらしく、大人の私たちも全員で年越しうどんを食べたんです。 昨年の年越しそばは、空港で食べよう!と思ってたのを、新年が明けて8日も経ってから実行するためにやって来ました(笑)。

  • THE和食がちょっと恋しかったので、うどんも一緒に食べられる合盛りざるを注文。 うーん、でもやっぱり蕎麦はお蕎麦の専門店に行くべきだった…。 

    THE和食がちょっと恋しかったので、うどんも一緒に食べられる合盛りざるを注文。 うーん、でもやっぱり蕎麦はお蕎麦の専門店に行くべきだった…。 

    杵屋 関西国際空港店 グルメ・レストラン

    海外帰りにうどんやお蕎麦を♪ by Juniper Breezeさん
  • 空港を後にし、関西空港駅へ。 私が向かう先はJR線乗り場。

    空港を後にし、関西空港駅へ。 私が向かう先はJR線乗り場。

  • 関空快速で、途中乗り換えナシで大阪駅まで行けました。 

    関空快速で、途中乗り換えナシで大阪駅まで行けました。 

    関西空港駅

    乗る電車が決まっているなら、事前に発券しておいた方が良いです by Juniper Breezeさん
  • 無事に帰宅した後は、早速荷物の整理。<br /><br />これらはフィンランドとエストニアで買ってきたチョコレートたち! ほぼ、他の人へのお土産ですが。 翌日、職場に持って行って殆どなくなりました。

    無事に帰宅した後は、早速荷物の整理。

    これらはフィンランドとエストニアで買ってきたチョコレートたち! ほぼ、他の人へのお土産ですが。 翌日、職場に持って行って殆どなくなりました。

  • 15枚ほど買ってきたポストカードですが、日本に帰国したらちょうど15人から年賀状が届いていたので、枚数もピッタリでした! このポストカードに日本の切手を貼ってちょっと遅い年賀状を出しました~。 <br /><br />

    15枚ほど買ってきたポストカードですが、日本に帰国したらちょうど15人から年賀状が届いていたので、枚数もピッタリでした! このポストカードに日本の切手を貼ってちょっと遅い年賀状を出しました~。 

この旅行記のタグ

関連タグ

28いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • るなさん 2017/03/10 12:03:50
    難題の多い真冬のフィンランド
    Juniper Breezeさん、こんにちは。

    ウスペンスキー寺院、ロシア教会だったっけ?でも、北欧でもよく見かける風貌ですね。スウェーデンでもあったな〜
    いやぁ〜それにしてもやっぱり寒そう(笑)雪景色も好きですが、街歩きにはやっぱ向かないかもね?だって11時でやっと夜明け?げぇ...日照時間がホントに短いんだね。

    シナモンロール、これも北欧名物だよね!私もスウェーデンで何度か食べましたけど、まぁそんな大した代物でもなく、日本のが美味しかったりして〜(苦笑)
    ホントに何でもクレカで支払い出来てしまう社会がすごいですよね。日本じゃパン1つ買うのにクレカなんて出したら嫌な顔されちゃうもんね。

    北欧編一気に拝見しましたが、サンタクロース村のお店の中に北極圏の境があるなんてびっくりだねぇ〜@@;なんじゃそりゃ?ですわ。でも、ちゃんと到達証明書があるのね?パスポートにもスタンプまで押してくれるなんて♪こりゃお金払っても欲しいわ!
    私も昨年サンマリノ入国で5euro払ってスタンプ押してもらいました。観光資源にもなってるってことなんで喜んで〜(笑)

    でもでも、サンタさんとの写真は自身のカメラで撮れないなんてちょっとねぇ(=_=)しかもあんなに並ぶの??めげそう。

    マックなんて日本でもほとんど行かないけど、海外ではたぶん経験なし!でも、オーロラポストカード私も欲しい(*^^)v

    それにしてもマイナス30度の世界なんて想像出来ませんわ。私の人生最低気温はマイナス12度くらいだもん。風が吹くと頭が寒いなって思いましたが、そこまでは寒くもなく耐えられるもの。うぅ...オーロラ見るには体力・気力のあるうちじゃないと無理だな。

    ロシア上空でオーロラは見られなかったみたいですが、ちゃんとリベンジ出来たみたいだし良かったですね。だって条件合わなきゃ見られないんでしょ?カメラにも収めることも出来たしラッキー!その気温の中での撮影もホントに我慢大会だ。
    以前、東欧からの帰りに、ロシア上空でちっこいオーロラ見えたことがあるの。でも、あまりに小さくて「はっ?あれ?」みたいな(笑)それでも感動があったな〜
    いつか頭上に広がる光のカーテンを見たいって思ってます(いつのことやら???笑)でも、絶対死ぬまでには行くぞ!

    上海、楽しんで来てねぇ〜
    私は来週末は台湾、GWは北欧再訪、でもデンマークです。

    るな

    Juniper Breeze

    Juniper Breezeさん からの返信 2017/03/20 13:40:16
    RE: 難題の多い真冬のフィンランド
    るなさん、こんにちは! お返事した気でいたら、まだだった(汗)。 現在、るなさんは台湾満喫中ですよね! facebookの投稿から楽しそうな様子が伺えます。 私もいつかは台湾行きたいのですが、いつになることやら…。 このままだと、またいつか母とのヨーロッパ旅行の時のお試し観光で行くかもしれないけど、台湾行くならEva航空のサンリオjet乗りたいし…って思うと、ちゃんと曜日も考えないといけないし…って感じです。

    北欧の旅行が既に遠い昔になりつつある私…。 -30℃にはホントにやられたなーって思いながらも、今年の冬は滋賀も十分寒くて雪もたくさん降ったので、寒さには慣れちゃった感じです。 フィンランドはオーロラ鑑賞という目的がないなら、冬に行くべき場所じゃないな!って思いました。 普段は私も歩いての街歩きがとっても好きですが、その気力をも阻む寒さなので、思うように動けないし、実際に日照時間が短いので色々な場所に行けないしね。 

    オーロラがこの目で見れたことは本当に良い思い出になりました! 前回のカナダ旅行で見れなかったこともあり、見れるまでは何度でも、どこへでも行く気でいましたけど、1度見たらもう満足って感じになっちゃったのは意外でした。 寒くない場所で偶然見れたらラッキーですけど、そんな奇跡は起こらないでしょうしね…。

    上海の研修(旅行?)は、唯一の観光タイムの日曜午後は見事に雨でしたけど、それなりに初めての上海を楽しみました! るなさんに勧められなければ、田子坊にはおそらく行かなかったと思うので、アドバイスありがとうございました! そのうち旅行記UPしますね。

    GWはデンマークなんですね! 私、デンマークもいつか行ってみたい国の1つに入ってます。 また旅行記で色々とお勉強させてください。 私は来週末は門司港に行ってきまーす。 では。

    Juniper Breeze

Juniper Breezeさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フィンランドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フィンランド最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フィンランドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集