慶州旅行記(ブログ) 一覧に戻る
韓国旅行6日目の2016年9月29日(木)、この日はソウルを離れ慶州に移動。<br />慶州では世界遺産、仏国寺と石窟庵を見たのち慶州市街のこれまた韓屋の宿に泊まる。<br /><br />□ 2016年9月24日(土) 韓国旅行記2016①(博多から釜山編)<br />    http://4travel.jp/travelogue/11176982<br /><br />□ 2016年9月25日(日) 韓国旅行記2016②(シティツアーバス編)<br />    http://4travel.jp/travelogue/11177310<br /><br />□ 2016年9月26日(月) 韓国旅行記2016③(釜山からソウル移動編)<br />    http://4travel.jp/travelogue/11178054<br /><br />□ 2016年9月27日(火) 韓国旅行記2016④(板門店編)<br />    http://4travel.jp/travelogue/11179061<br /><br />□ 2016年9月28日(水) 韓国旅行記2016⑤(北村韓屋編)<br />    http://4travel.jp/travelogue/11181474<br /><br />□ 2016年9月28日(水) 韓国旅行記2016⑥(昌徳宮編)<br />    http://4travel.jp/travelogue/11181592<br /><br />■ 2016年9月29日(木) 韓国旅行記2016⑦(慶州仏国寺編)<br />    http://4travel.jp/travelogue/11183499<br /><br />□ 2016年9月29日(木) 韓国旅行記2016⑧(慶州石窟庵編)<br />    http://4travel.jp/travelogue/11183703<br /><br />□ 2016年9月30日(金) 韓国旅行記2016⑨(慶州古墳編)<br />    http://4travel.jp/travelogue/11184893<br /><br />□ 2016年9月30日(金) 韓国旅行記2016⑩(慶州から釜山移動編)<br />    http://4travel.jp/travelogue/11187454<br /><br />□ 2016年10月1日(土) 韓国旅行記2016⑪(甘川洞文化村編)<br />    http://4travel.jp/travelogue/11190082<br /><br />□ 2016年10月1日(土) 韓国旅行記2016⑫(釜山から博多編)<br />    http://4travel.jp/travelogue/11190127

韓国旅行記2016⑦(慶州仏国寺編)

30いいね!

2016/09/29 - 2016/09/29

63位(同エリア622件中)

0

132

くわ

くわさん

韓国旅行6日目の2016年9月29日(木)、この日はソウルを離れ慶州に移動。
慶州では世界遺産、仏国寺と石窟庵を見たのち慶州市街のこれまた韓屋の宿に泊まる。

□ 2016年9月24日(土) 韓国旅行記2016①(博多から釜山編)
    http://4travel.jp/travelogue/11176982

□ 2016年9月25日(日) 韓国旅行記2016②(シティツアーバス編)
    http://4travel.jp/travelogue/11177310

□ 2016年9月26日(月) 韓国旅行記2016③(釜山からソウル移動編)
    http://4travel.jp/travelogue/11178054

□ 2016年9月27日(火) 韓国旅行記2016④(板門店編)
    http://4travel.jp/travelogue/11179061

□ 2016年9月28日(水) 韓国旅行記2016⑤(北村韓屋編)
    http://4travel.jp/travelogue/11181474

□ 2016年9月28日(水) 韓国旅行記2016⑥(昌徳宮編)
    http://4travel.jp/travelogue/11181592

■ 2016年9月29日(木) 韓国旅行記2016⑦(慶州仏国寺編)
    http://4travel.jp/travelogue/11183499

□ 2016年9月29日(木) 韓国旅行記2016⑧(慶州石窟庵編)
    http://4travel.jp/travelogue/11183703

□ 2016年9月30日(金) 韓国旅行記2016⑨(慶州古墳編)
    http://4travel.jp/travelogue/11184893

□ 2016年9月30日(金) 韓国旅行記2016⑩(慶州から釜山移動編)
    http://4travel.jp/travelogue/11187454

□ 2016年10月1日(土) 韓国旅行記2016⑪(甘川洞文化村編)
    http://4travel.jp/travelogue/11190082

□ 2016年10月1日(土) 韓国旅行記2016⑫(釜山から博多編)
    http://4travel.jp/travelogue/11190127

旅行の満足度
4.0
観光
5.0
交通
3.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
鉄道 高速・路線バス
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ソウル最終の朝、曇ってはいるが雨は降っていない。お気に入りの中庭で朝食。

    ソウル最終の朝、曇ってはいるが雨は降っていない。お気に入りの中庭で朝食。

    ザ プレイス ソウル ハノック ゲストハウス ホテル

    とても静かな韓屋の宿 by くわさん
  • 焼きたてのアツアツパンなど。<br />今日は4人家族がいるのでパンは半分ずつ。

    焼きたてのアツアツパンなど。
    今日は4人家族がいるのでパンは半分ずつ。

  • 出発の準備をしていると子供が起きてきた。韓国語で「オハヨー」ってなんていうんだ? 韓国語講座に通った割に知らない。

    出発の準備をしていると子供が起きてきた。韓国語で「オハヨー」ってなんていうんだ? 韓国語講座に通った割に知らない。

  • 07:40、3泊お世話になった?ザ・プレイス・ソウル・ハノック・ゲストハウスを後にした。<br />ゲストハウスというからてっきりバックパッカーズのような感じかと思っていたが、誰にも干渉されず自由にのびのび韓屋ライフを楽しめた。またソウルへ行く機会があれば多分使うだろう。

    07:40、3泊お世話になった?ザ・プレイス・ソウル・ハノック・ゲストハウスを後にした。
    ゲストハウスというからてっきりバックパッカーズのような感じかと思っていたが、誰にも干渉されず自由にのびのび韓屋ライフを楽しめた。またソウルへ行く機会があれば多分使うだろう。

  • 通りに出るとたくさんの通学途中の高校生。

    通りに出るとたくさんの通学途中の高校生。

  • 地下鉄は通勤ラッシュで混んでいそうだったのでタクシーでソウル駅へ行くことにする。現代建設の社屋の前まで来ると、社員が載ってきたタクシーがすぐに拾える。

    地下鉄は通勤ラッシュで混んでいそうだったのでタクシーでソウル駅へ行くことにする。現代建設の社屋の前まで来ると、社員が載ってきたタクシーがすぐに拾える。

  • 08:00、10分足らずでソウル駅到着。

    08:00、10分足らずでソウル駅到着。

    国鉄ソウル駅

  • ソウル駅前の光景。結局一度もここに来なかった。

    ソウル駅前の光景。結局一度もここに来なかった。

  • 窓口で予約確認メール、パスポート、クレジットカードを提示してチケット購入。<br />あっちのほうの窓口ではなにかトラブルがあったのか、客が大声で喚いていた。

    窓口で予約確認メール、パスポート、クレジットカードを提示してチケット購入。
    あっちのほうの窓口ではなにかトラブルがあったのか、客が大声で喚いていた。

  • T-moneyカードの残高が少ないのでチャージできる場所を聞く。

    T-moneyカードの残高が少ないのでチャージできる場所を聞く。

  • 駅入り口左の&quot;K BOOKS&quot;でチャージできるとのこと。<br />セルフではなくレジで店員さんがチャージしてくれた。

    駅入り口左の"K BOOKS"でチャージできるとのこと。
    セルフではなくレジで店員さんがチャージしてくれた。

  • ソウル駅構内

    ソウル駅構内

  • ここも改札はない。

    ここも改札はない。

  • 乗るのは9:00の釜山行のKTX。<br />あれれ、ホーム番号の表示がない。<br />もしかして運休かと心配したが、この列車は5番線の浦項行の後に入ってきた。間違えて浦項行に乗ってしまわないよう、わざと&quot;5&quot;と表示してなかったようだ。

    乗るのは9:00の釜山行のKTX。
    あれれ、ホーム番号の表示がない。
    もしかして運休かと心配したが、この列車は5番線の浦項行の後に入ってきた。間違えて浦項行に乗ってしまわないよう、わざと"5"と表示してなかったようだ。

  • いかにも大陸の鉄道駅といった光景。

    いかにも大陸の鉄道駅といった光景。

  • コンコース

    コンコース

  • コンコースには弁当屋などが何軒かあった。

    コンコースには弁当屋などが何軒かあった。

  • 時間的に中途半端なのでパス。

    時間的に中途半端なのでパス。

  • 5番ホームに降りて列車を待つ。

    5番ホームに降りて列車を待つ。

  • 9時発のKTXがやってきた。<br />これはソウル始発ではなく幸信というところから来たようだ。

    9時発のKTXがやってきた。
    これはソウル始発ではなく幸信というところから来たようだ。

  • 車内は満員。

    車内は満員。

  • 安全案内のビデオのマスコットキャラクターがかわいらしい。<br /><br />日本の新幹線の場合、事故が起こったらどうしたらいいのか、お客さんは知っているのだろうか。少なくとも私は知らない。

    安全案内のビデオのマスコットキャラクターがかわいらしい。

    日本の新幹線の場合、事故が起こったらどうしたらいいのか、お客さんは知っているのだろうか。少なくとも私は知らない。

  • KTXの車窓から。

    KTXの車窓から。

  • KTXの車窓から<br /><br />だんだん天気が悪くなってきた。

    KTXの車窓から

    だんだん天気が悪くなってきた。

  • 大田の手前では時速300kmを超えた。

    大田の手前では時速300kmを超えた。

  • だんだんどんよりしてきて、雨が降り出した。

    だんだんどんよりしてきて、雨が降り出した。

  • 車窓は山があったり、川があったり・・・

    車窓は山があったり、川があったり・・・

  • マンションがあったりで、日本とあまり変わらない。

    マンションがあったりで、日本とあまり変わらない。

  • 東大邱を過ぎたあたりの車両基地

    東大邱を過ぎたあたりの車両基地

  • あと10分で新慶州。雨は降ったり止んだり。

    あと10分で新慶州。雨は降ったり止んだり。

  • 11:02、定刻で新慶州に到着。

    11:02、定刻で新慶州に到着。

    新慶州駅

  • ここからバスに乗って世界遺産「仏国寺」へ行く予定。<br />事前の情報では11:20にバスがある。(←これは間違い)<br />すこし時間があるのでここでトイレタイム。<br />

    ここからバスに乗って世界遺産「仏国寺」へ行く予定。
    事前の情報では11:20にバスがある。(←これは間違い)
    すこし時間があるのでここでトイレタイム。

  • 新慶州駅の様子。<br />

    新慶州駅の様子。

  • 新慶州駅。

    新慶州駅。

  • バス乗り場は駅の北口?南口?と心配したが、駅出口は一か所しかないようだった。<br />バス乗り場はここを出て右側。

    バス乗り場は駅の北口?南口?と心配したが、駅出口は一か所しかないようだった。
    バス乗り場はここを出て右側。

  • 駅出口を出て右手を見るとバス乗り場がある。迷う暇もない。

    駅出口を出て右手を見るとバス乗り場がある。迷う暇もない。

  • 後ろを振り返り、新慶州駅の駅舎。

    後ろを振り返り、新慶州駅の駅舎。

  • バス乗り場。

    バス乗り場。

  • 仏国寺行きは・・・

    仏国寺行きは・・・

  • 700番のバスのルート。<br />

    700番のバスのルート。

  • 時刻を確認すると・・・11:20と思っていたが、11:25発だった。<br />やはりネット情報は眉毛にツバをつけながら見ておいた方がいい。<br />ま、遅い方にずれていたので良かったが。

    時刻を確認すると・・・11:20と思っていたが、11:25発だった。
    やはりネット情報は眉毛にツバをつけながら見ておいた方がいい。
    ま、遅い方にずれていたので良かったが。

  • バスを待つ。

    バスを待つ。

  • 700番のバスが来た。<br />ほとんど観光客のようだった。

    700番のバスが来た。
    ほとんど観光客のようだった。

  • 新慶州駅。周りにビルなどはない。

    新慶州駅。周りにビルなどはない。

  • 新慶州駅

    新慶州駅

  • 新慶州駅を出てからバスは一旦、慶州市街に向かう。

    新慶州駅を出てからバスは一旦、慶州市街に向かう。

  • こんなマンションや、

    こんなマンションや、

  • ラブホ街。この辺りは日本と変わらない。

    ラブホ街。この辺りは日本と変わらない。

  • しばらく走り橋を渡ると、慶州のバスターミナルが見えてきた。<br />周囲のラブホが目立つ。

    しばらく走り橋を渡ると、慶州のバスターミナルが見えてきた。
    周囲のラブホが目立つ。

  • このあたりは高速バスターミナル。

    このあたりは高速バスターミナル。

  • ここは8月にキャンセルしたプラン時に予定していたホテル。<br />(今回は別のところ)<br />バスターミナルすぐ近くだった。ああ、ここにしておけばよかったと反省。

    ここは8月にキャンセルしたプラン時に予定していたホテル。
    (今回は別のところ)
    バスターミナルすぐ近くだった。ああ、ここにしておけばよかったと反省。

  • 慶州の街並み

    慶州の街並み

  • 慶州の街並み

    慶州の街並み

  • 慶州の街並み。パラソルを立てて路上店舗が多い。

    慶州の街並み。パラソルを立てて路上店舗が多い。

  • 慶州の街並み。

    慶州の街並み。

  • 慶州の街並み。高いビルは見当たらない。

    慶州の街並み。高いビルは見当たらない。

  • バスはいくつかの停留所を回りながら、11:46、慶州駅を通過。

    バスはいくつかの停留所を回りながら、11:46、慶州駅を通過。

    慶州駅

  • 市街地を抜け、蓮池が広がる。

    市街地を抜け、蓮池が広がる。

  • 11:51、レールを通過。この先は慶州駅。

    11:51、レールを通過。この先は慶州駅。

  • 田園地帯をゆく。

    田園地帯をゆく。

  • バスは晋門湖付近のリゾート地区を抜け・・・

    バスは晋門湖付近のリゾート地区を抜け・・・

  • 12:15、仏国寺バス停に到着。

    12:15、仏国寺バス停に到着。

  • この先はゲストハウスやユースホステル街。

    この先はゲストハウスやユースホステル街。

  • 下車したバス停。

    下車したバス停。

  • ここまで、大きなリュックを背負っている。<br />このままでは仏国寺観光は厳しいので、事前のネット情報で得ていた、この観光案内所で荷物を預けようと聞くと・・・荷物は仏国寺入り口に預ける場所があるので、そこで預けてほしいとのこと。

    ここまで、大きなリュックを背負っている。
    このままでは仏国寺観光は厳しいので、事前のネット情報で得ていた、この観光案内所で荷物を預けようと聞くと・・・荷物は仏国寺入り口に預ける場所があるので、そこで預けてほしいとのこと。

    仏国寺観光案内所 散歩・街歩き

  • 仏国寺へ行く前に腹ごしらえ。<br />バス停近くのレストランへ行く。

    仏国寺へ行く前に腹ごしらえ。
    バス停近くのレストランへ行く。

  • チゲ鍋と・・・

    チゲ鍋と・・・

  • プルコギ。<br />

    プルコギ。

  • おかずは無料。すごい量だ。

    おかずは無料。すごい量だ。

  • 仏国寺の街並み

    仏国寺の街並み

  • 仏国寺バス停の駐車場。<br />仏国寺へは赤い自動車の左手から入る。

    仏国寺バス停の駐車場。
    仏国寺へは赤い自動車の左手から入る。

  • 仏国寺への道。<br />緩い登り坂。右にあるのは屋台か?

    仏国寺への道。
    緩い登り坂。右にあるのは屋台か?

  • 下の駐車場から10分もかからず上の駐車場に到着。

    下の駐車場から10分もかからず上の駐車場に到着。

    仏国寺 寺院・教会

  • 世界遺産。

    世界遺産。

  • チケットを買い・・・

    チケットを買い・・・

  • 入口から入るが、荷物預かり所が見当たらない。聞くと・・・

    入口から入るが、荷物預かり所が見当たらない。聞くと・・・

    仏国寺 寺院・教会

  • ここに荷物を入れてくれとのこと。<br />鍵はかからない。結構重いので盗む人はないかと思うが・・・

    ここに荷物を入れてくれとのこと。
    鍵はかからない。結構重いので盗む人はないかと思うが・・・

  • 身軽になったところで仏国寺観光。

    身軽になったところで仏国寺観光。

  • 橋を渡り・・・

    橋を渡り・・・

  • 天王門が出迎えてくれる。

    天王門が出迎えてくれる。

  • 左右には、四天王が・・・

    左右には、四天王が・・・

  • がっちりガードを固める。やや埃っぽいのは気のせいか、カメラの曇りか。

    がっちりガードを固める。やや埃っぽいのは気のせいか、カメラの曇りか。

  • 天王門をくぐりしばらく進むと、

    天王門をくぐりしばらく進むと、

  • 仏国寺境内が見えてきた。

    仏国寺境内が見えてきた。

  • 下が青雲橋、上が白雲橋。<br />この寺の建立当時(西暦700年代)はいま立って写真を撮っている場所は池だったらしい。

    下が青雲橋、上が白雲橋。
    この寺の建立当時(西暦700年代)はいま立って写真を撮っている場所は池だったらしい。

  • 青雲橋、白雲橋。

    青雲橋、白雲橋。

  • 周りの木々はやや色帯びてきている。

    周りの木々はやや色帯びてきている。

  • 青雲橋。<br />いまはこの橋(階段)は使えない。

    青雲橋。
    いまはこの橋(階段)は使えない。

  • 仏国寺 寺院・教会

  • このモミジはまだ青い。紅葉時期だったらきれいだろう。

    このモミジはまだ青い。紅葉時期だったらきれいだろう。

  • 横道から境内に入る。

    横道から境内に入る。

  • 造りは景福宮や昌徳宮と同じ。

    造りは景福宮や昌徳宮と同じ。

  • 境内の中心にある大雄殿。<br />この後信徒団体が来られてなかでお参りが始まった。

    境内の中心にある大雄殿。
    この後信徒団体が来られてなかでお参りが始まった。

  • 手前が多宝塔、向こうが三重石塔。どちらも国宝。仏国寺が建立された西暦751年に建てられたらしい(推定)<br />今から1,500年くらい前に建てられたとは思えないくらいきれい。<br />

    手前が多宝塔、向こうが三重石塔。どちらも国宝。仏国寺が建立された西暦751年に建てられたらしい(推定)
    今から1,500年くらい前に建てられたとは思えないくらいきれい。

  • 木魚

    木魚

  • 短冊が並ぶ

    短冊が並ぶ

  • 白雲橋の上から。

    白雲橋の上から。

  • 白雲橋から右を眺める。

    白雲橋から右を眺める。

  • これらの木造部分は1972年に復元されらたしぃ。

    これらの木造部分は1972年に復元されらたしぃ。

  • 大雄殿の内部は撮影禁止。他も建物の内部は撮影禁止。<br />大雄殿の裏に回ると色とりどりの提灯。

    大雄殿の内部は撮影禁止。他も建物の内部は撮影禁止。
    大雄殿の裏に回ると色とりどりの提灯。

  • 点灯されたらきれいだろうが、夜間は拝観できない。

    点灯されたらきれいだろうが、夜間は拝観できない。

  • 更に奥の観音堂への階段。

    更に奥の観音堂への階段。

  • ところどころ葉が色づき秋の気配が感じられる。

    ところどころ葉が色づき秋の気配が感じられる。

  • 観音堂。<br />ここでも熱心な信者さんがお参りされていた。

    観音堂。
    ここでも熱心な信者さんがお参りされていた。

  • ここにも秋の気配。

    ここにも秋の気配。

  • 観音堂の門から見える屋根瓦が美しい。

    観音堂の門から見える屋根瓦が美しい。

  • 観音堂の前にもカラフルな提灯。

    観音堂の前にもカラフルな提灯。

  • 毘盧殿への門

    毘盧殿への門

  • もうこれは完全に秋。

    もうこれは完全に秋。

  • 毘盧殿。国宝。<br />仏様の中でも最も高い境地の仏である毘盧遮那仏(漢字がちょっと違うかも)が祭られているという。私には到底近づくことができない。

    毘盧殿。国宝。
    仏様の中でも最も高い境地の仏である毘盧遮那仏(漢字がちょっと違うかも)が祭られているという。私には到底近づくことができない。

  • この辺り、有田のトンバイ塀に似ている。

    この辺り、有田のトンバイ塀に似ている。

  • 極楽殿の境内から大雄殿を望む。

    極楽殿の境内から大雄殿を望む。

  • 極楽殿前にあるイノシシの像をなでる。<br />なでたら金運が向上するらしいが・・・ああ、しもた。私がなでるのを忘れていた。

    極楽殿前にあるイノシシの像をなでる。
    なでたら金運が向上するらしいが・・・ああ、しもた。私がなでるのを忘れていた。

  • 極楽殿。

    極楽殿。

  • シマリスくんがいた。ちょろちょろ走り回り、石垣の中に入っていった。<br />シマリスくんはこの後、石窟庵でも見かけた。

    シマリスくんがいた。ちょろちょろ走り回り、石垣の中に入っていった。
    シマリスくんはこの後、石窟庵でも見かけた。

  • 14:30、仏国寺を後にし、石窟庵へ向かう。<br /><br />石窟庵編へ続く<br />http://4travel.jp/travelogue/11183703

    14:30、仏国寺を後にし、石窟庵へ向かう。

    石窟庵編へ続く
    http://4travel.jp/travelogue/11183703

この旅行記のタグ

30いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

韓国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
韓国最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

韓国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集