イグアスの滝周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
前から行ってみたかったマチュピチュ。<br />ただ日本から見ると気候も時差も真反対。<br />行くには体力もお金もかかるけど、行くのは今しかないと思い、4月21日より13日間の阪急旅行社のツアーで出かけてきました。<br />今回の旅程は、<br />4月21日:大阪空港より羽田空港へ行き、深夜便でロサンゼンルス空港<br />4月22日:ロサンゼルスよりペルーのリマに移動し、リマ市内観光<br />4月23日:リマからブラジルのイグナスへ移動<br />4月24日:イグナスの滝をアルゼンチン側とブラジル側から見学<br />4月25日:アルゼンチンの三国国境地帯を見学後ブエノスアイレスに移動<br />4月26日:ブエノスアイレス市内観光後、リマに移動<br />4月27日:リマからクスコ市内観光後、マチュピチュに移動<br />4月28日:マチュピチュ遺跡観光<br />4月29日:マチュピチュよりマラスの塩田見学後クスコ経由リマに移動<br />4月30日:ピスコに行きナスカの地上絵見学後リマに戻る<br />5月1日:リマよりロサンゼルスへ移動<br />5月2日:ロサンゼルスより羽田空港<br />5月3日:早朝に羽田空港着後大阪空港に移動し、帰宅。<br />今回は、旅行3日目(4月23日)のリマからイグアスの滝があるブラジルのイグアスまでの移動を紹介します。<br />リマからは飛行機で約4時間の思ったより短いフライトでした。

南米の13日間世界遺産巡り(その3)ブラジルのイグアスへの移動編

7いいね!

2016/04/21 - 2016/05/03

186位(同エリア387件中)

旅好き長さん

旅好き長さんさん

前から行ってみたかったマチュピチュ。
ただ日本から見ると気候も時差も真反対。
行くには体力もお金もかかるけど、行くのは今しかないと思い、4月21日より13日間の阪急旅行社のツアーで出かけてきました。
今回の旅程は、
4月21日:大阪空港より羽田空港へ行き、深夜便でロサンゼンルス空港
4月22日:ロサンゼルスよりペルーのリマに移動し、リマ市内観光
4月23日:リマからブラジルのイグナスへ移動
4月24日:イグナスの滝をアルゼンチン側とブラジル側から見学
4月25日:アルゼンチンの三国国境地帯を見学後ブエノスアイレスに移動
4月26日:ブエノスアイレス市内観光後、リマに移動
4月27日:リマからクスコ市内観光後、マチュピチュに移動
4月28日:マチュピチュ遺跡観光
4月29日:マチュピチュよりマラスの塩田見学後クスコ経由リマに移動
4月30日:ピスコに行きナスカの地上絵見学後リマに戻る
5月1日:リマよりロサンゼルスへ移動
5月2日:ロサンゼルスより羽田空港
5月3日:早朝に羽田空港着後大阪空港に移動し、帰宅。
今回は、旅行3日目(4月23日)のリマからイグアスの滝があるブラジルのイグアスまでの移動を紹介します。
リマからは飛行機で約4時間の思ったより短いフライトでした。

同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
50万円 - 100万円
交通手段
飛行機
航空会社
ラタム チリ
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • 4月24日。旅行3日目です。<br />本日の予定は、イグアスの滝を観光するため、ペルーからブラジルまでの移動です。<br />目を覚ますと外は霧が出ています。

    4月24日。旅行3日目です。
    本日の予定は、イグアスの滝を観光するため、ペルーからブラジルまでの移動です。
    目を覚ますと外は霧が出ています。

  • 食事前に、ホテル周辺を散策。ペルーもあまり治安が良くないけれど、周辺を注意しながら散策します。<br />団体ツアーの場合、この朝とホテルチェックイン後の自由時間が一番楽しみです。<br />この建物が宿泊したサン アグスティン エクスクルーシブホテルです。<br />一応阪急旅行社のランクでは、スーペリアクラスになっていますが、単なる日本のビジネスホテルクラスでした。

    食事前に、ホテル周辺を散策。ペルーもあまり治安が良くないけれど、周辺を注意しながら散策します。
    団体ツアーの場合、この朝とホテルチェックイン後の自由時間が一番楽しみです。
    この建物が宿泊したサン アグスティン エクスクルーシブホテルです。
    一応阪急旅行社のランクでは、スーペリアクラスになっていますが、単なる日本のビジネスホテルクラスでした。

  • こちらがホテルのロビーです。<br />とてもスーペリアクラスとは思えません。<br />ただ一応無料WIFIはロビー、客室とも使えました。

    こちらがホテルのロビーです。
    とてもスーペリアクラスとは思えません。
    ただ一応無料WIFIはロビー、客室とも使えました。

  • こちらがホテル前の大通りです。<br />まだ出勤時間前のせいか人通りは少なかったです。

    こちらがホテル前の大通りです。
    まだ出勤時間前のせいか人通りは少なかったです。

  • ホテルのそばにはお寿司屋さんもありました。<br />ただお寿司屋さんというよりも居酒屋のような雰囲気の店でした。

    ホテルのそばにはお寿司屋さんもありました。
    ただお寿司屋さんというよりも居酒屋のような雰囲気の店でした。

  • この日の朝食はビュッフェスタイル。<br />朝食の内容は、今回宿泊したホテルの中では種類も多く、パンもおいしかったです。<br />南米の朝食はどこも生野菜が少ないので多めのフルーツとヨーグルトをいただきまいした。<br />パパイヤ、メロン、スイカなどのフルーツはどこもおいしかったです。

    この日の朝食はビュッフェスタイル。
    朝食の内容は、今回宿泊したホテルの中では種類も多く、パンもおいしかったです。
    南米の朝食はどこも生野菜が少ないので多めのフルーツとヨーグルトをいただきまいした。
    パパイヤ、メロン、スイカなどのフルーツはどこもおいしかったです。

  • ホテルを8時30分に出発して、リマの空港に向かいます。<br />フンボルト海流の影響か霧が出て曇り空が続きます。

    ホテルを8時30分に出発して、リマの空港に向かいます。
    フンボルト海流の影響か霧が出て曇り空が続きます。

  • やっと向こうに空港が見えて来ました。

    やっと向こうに空港が見えて来ました。

  • ポーターさんに荷物を運搬してもらい楽ちんです。<br />団体ツアーは、荷物の運搬をポーターさんがやってくれるのでとても楽です。<br />そのためツアー料金にはポーターさんのチップも入っています。

    ポーターさんに荷物を運搬してもらい楽ちんです。
    団体ツアーは、荷物の運搬をポーターさんがやってくれるのでとても楽です。
    そのためツアー料金にはポーターさんのチップも入っています。

  • こちらが空港のチェックインカウンター。<br />荷物を預けて2階に移動します。

    こちらが空港のチェックインカウンター。
    荷物を預けて2階に移動します。

  • ターミナルの2階には土産物屋さんや免税店、フードコーナがあります。

    ターミナルの2階には土産物屋さんや免税店、フードコーナがあります。

  • こちらがフードコーナーで、定番のマクドナルドのお店もあります。

    こちらがフードコーナーで、定番のマクドナルドのお店もあります。

  • 両側には免税店があり、正面のところから出国手続きを行います。<br />ペルーはビザが不要で、出入国カードと税関申告書だけです。<br />いつもは自分で作成するのですが、今回は3か国を何度も入出国を繰り返すため旅行会社に十数枚のカードの作成を依頼しました。費用も4500円くらいだったのでとてもお得でした。(歳をとると申告書の小さな文字を読むのも大変です)<br />セキュリテイーチェックは緩めで、出国審査も入国時のカードを提出するだけで何も聞かれませんでした。

    両側には免税店があり、正面のところから出国手続きを行います。
    ペルーはビザが不要で、出入国カードと税関申告書だけです。
    いつもは自分で作成するのですが、今回は3か国を何度も入出国を繰り返すため旅行会社に十数枚のカードの作成を依頼しました。費用も4500円くらいだったのでとてもお得でした。(歳をとると申告書の小さな文字を読むのも大変です)
    セキュリテイーチェックは緩めで、出国審査も入国時のカードを提出するだけで何も聞かれませんでした。

  • 出国審査を終えて、こちらが搭乗口です。<br />搭乗まで時間がまだあるので、乗客はまばらです。

    出国審査を終えて、こちらが搭乗口です。
    搭乗まで時間がまだあるので、乗客はまばらです。

  • そしてこちらがラン航空のLA−2443便。<br />南米ではラン航空が大手の航空会社のようです。

    そしてこちらがラン航空のLA−2443便。
    南米ではラン航空が大手の航空会社のようです。

  • イグアスには、リマを12時10分に出発し、ブラジル側のイグアスに現地時間の18時5分に到着の予定。<br />リマとブラジルとの時差は、−2時間ですので、実質3時間55分の短いフライトになります。

    イグアスには、リマを12時10分に出発し、ブラジル側のイグアスに現地時間の18時5分に到着の予定。
    リマとブラジルとの時差は、−2時間ですので、実質3時間55分の短いフライトになります。

  • こちらがイグアス行きのLA−2443便の機内です。<br />座席は3列ー3列になっており、ほぼ満席状態でした。

    こちらがイグアス行きのLA−2443便の機内です。
    座席は3列ー3列になっており、ほぼ満席状態でした。

  • 4時間弱の短いフライトですが軽食が出ました。<br />国際便ですのでビールもいただきます。<br />このサンドイッチもおいしかったです。<br />ただどこもそうですが、デザートのケーキはなんでこんなに甘いんだろう。

    4時間弱の短いフライトですが軽食が出ました。
    国際便ですのでビールもいただきます。
    このサンドイッチもおいしかったです。
    ただどこもそうですが、デザートのケーキはなんでこんなに甘いんだろう。

  • ブラジル側のイグアス空港にはほぼ定刻の18時に到着。<br />空港に着陸後は、歩いて機内から降りて、ターミナルにも歩いて移動します。

    イチオシ

    ブラジル側のイグアス空港にはほぼ定刻の18時に到着。
    空港に着陸後は、歩いて機内から降りて、ターミナルにも歩いて移動します。

  • こちらがイグアスの空港ターミナルです。<br />入国審査にはビザをとっているので、出入国カードと税関申告書のみで簡単に終わります。<br />ただビザの取得は、インドの場合は自分で行いましたが、ブラジルの場合は審査が厳しいので旅行社に依頼しました。何せビザ申請に預金通帳の残額証明が必要です。しかも当初ビザ費用は3500円程度だったのに、オリンピック期間中ビザ免除にした影響か、その費用を回収するため何と11200円に値上げ。<br />たった2日間しかいないのに大出費です。

    こちらがイグアスの空港ターミナルです。
    入国審査にはビザをとっているので、出入国カードと税関申告書のみで簡単に終わります。
    ただビザの取得は、インドの場合は自分で行いましたが、ブラジルの場合は審査が厳しいので旅行社に依頼しました。何せビザ申請に預金通帳の残額証明が必要です。しかも当初ビザ費用は3500円程度だったのに、オリンピック期間中ビザ免除にした影響か、その費用を回収するため何と11200円に値上げ。
    たった2日間しかいないのに大出費です。

  • 空港到着後、ホテルにチェックイン。<br />今回の宿泊は、ビアレタワーホテル。<br />これが客室です。<br />このホテルに連泊するのですが、少し狭めの客室です。

    空港到着後、ホテルにチェックイン。
    今回の宿泊は、ビアレタワーホテル。
    これが客室です。
    このホテルに連泊するのですが、少し狭めの客室です。

  • そしてこちらが洗面所です。<br />バスタブはなく、シャワーブースのみでした。

    そしてこちらが洗面所です。
    バスタブはなく、シャワーブースのみでした。

  • トイレの横のゴミ箱は、トイレットペーパーを捨てるものです。<br />南米のトイレ事情は韓国と同様にとても不便です。

    トイレの横のゴミ箱は、トイレットペーパーを捨てるものです。
    南米のトイレ事情は韓国と同様にとても不便です。

  • この日の夕飯は、ホテルでのビュッフェ。<br />あまり美味しそうなものがなかったのでとりあえず食べられるものを取っていただきました。<br />ここのビールは缶ビールで3ドルでした。<br />(ブラジルでも現地通貨に両替せず、ドルで支払いました)<br />翌日はいよいよイグアスの滝の観光。<br />まだ時差ボケが直っておらず、この日はあまり眠れませんでした。<br />翌日のアルゼンチン側とブラジル側からのイグアスの滝の観光は、次の旅行記で紹介します。<br />それにしてもイグアスの滝はものすごいの一言です。<br />日本の滝がかすんでしまいます。<br />それではおやすみなさい。

    この日の夕飯は、ホテルでのビュッフェ。
    あまり美味しそうなものがなかったのでとりあえず食べられるものを取っていただきました。
    ここのビールは缶ビールで3ドルでした。
    (ブラジルでも現地通貨に両替せず、ドルで支払いました)
    翌日はいよいよイグアスの滝の観光。
    まだ時差ボケが直っておらず、この日はあまり眠れませんでした。
    翌日のアルゼンチン側とブラジル側からのイグアスの滝の観光は、次の旅行記で紹介します。
    それにしてもイグアスの滝はものすごいの一言です。
    日本の滝がかすんでしまいます。
    それではおやすみなさい。

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ブラジルで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ブラジル最安 740円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ブラジルの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集