リマ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
前から行ってみたかったマチュピチュ。<br />ただ日本から見ると気候も時差も真反対。<br />行くには体力もお金もかかるけど、行くのは今しかないと思い、4月21日より13日間の阪急旅行社のツアーで出かけてきました。<br />今回の旅程は、<br />4月21日:大阪空港より羽田空港へ行き、深夜便でロサンゼンルス空港<br />4月22日:ロサンゼルスよりペルーのリマに移動し、リマ市内観光<br />4月23日:リマからブラジルのイグナスへ移動<br />4月24日:イグナスの滝をアルゼンチン側とブラジル側から見学<br />4月25日:アルゼンチンの三国国境地帯を見学後ブエノスアイレスに移動<br />4月26日:ブエノスアイレス市内観光後、リマに移動<br />4月27日:リマからクスコ市内観光後、マチュピチュに移動<br />4月28日:マチュピチュ遺跡観光<br />4月29日:マチュピチュよりマラスの塩田見学後クスコ経由リマに移動<br />4月30日:ピスコに行きナスカの地上絵見学後リマに戻る<br />5月1日:リマよりロサンゼルスへ移動<br />5月2日:ロサンゼルスより羽田空港<br />5月3日:早朝に羽田空港着後大阪空港に移動し、帰宅。<br />長い旅行もとうとう終わりです。<br />今回は帰国の旅行11日〜13日目(5月1日〜3日)までの大移動を紹介します。<br />長いようで短かった南米旅行。<br />今回の旅行はマチュピチュと三国国境地点を除き天候に恵まれ、食事もおいしくいただき、トラブルもなく過ごせたのが一番。<br />次はどこに行こうかな・・・。<br />ただその資金をどうしよう。

南米の13日間世界遺産巡り(その11)リマからの帰国編

8いいね!

2016/04/21 - 2016/05/03

199位(同エリア639件中)

旅好き長さん

旅好き長さんさん

前から行ってみたかったマチュピチュ。
ただ日本から見ると気候も時差も真反対。
行くには体力もお金もかかるけど、行くのは今しかないと思い、4月21日より13日間の阪急旅行社のツアーで出かけてきました。
今回の旅程は、
4月21日:大阪空港より羽田空港へ行き、深夜便でロサンゼンルス空港
4月22日:ロサンゼルスよりペルーのリマに移動し、リマ市内観光
4月23日:リマからブラジルのイグナスへ移動
4月24日:イグナスの滝をアルゼンチン側とブラジル側から見学
4月25日:アルゼンチンの三国国境地帯を見学後ブエノスアイレスに移動
4月26日:ブエノスアイレス市内観光後、リマに移動
4月27日:リマからクスコ市内観光後、マチュピチュに移動
4月28日:マチュピチュ遺跡観光
4月29日:マチュピチュよりマラスの塩田見学後クスコ経由リマに移動
4月30日:ピスコに行きナスカの地上絵見学後リマに戻る
5月1日:リマよりロサンゼルスへ移動
5月2日:ロサンゼルスより羽田空港
5月3日:早朝に羽田空港着後大阪空港に移動し、帰宅。
長い旅行もとうとう終わりです。
今回は帰国の旅行11日〜13日目(5月1日〜3日)までの大移動を紹介します。
長いようで短かった南米旅行。
今回の旅行はマチュピチュと三国国境地点を除き天候に恵まれ、食事もおいしくいただき、トラブルもなく過ごせたのが一番。
次はどこに行こうかな・・・。
ただその資金をどうしよう。

旅行の満足度
3.5
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
50万円 - 100万円
交通手段
観光バス 飛行機
航空会社
ラタム チリ ANA
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • 5月1日(日)。旅行11日目。<br />長かった南米旅行も観光が終わり、今日から帰国までの大移動が始まります。<br />この日も目を覚ますと絶好の天気。<br />客室の窓からはリマの市街が望めます。

    5月1日(日)。旅行11日目。
    長かった南米旅行も観光が終わり、今日から帰国までの大移動が始まります。
    この日も目を覚ますと絶好の天気。
    客室の窓からはリマの市街が望めます。

  • ホテルのそばには教会もあるようです。

    ホテルのそばには教会もあるようです。

  • この日の出発はゆっくりめの9時。<br />そのため朝食前にホテル周辺を散策します。<br />この辺りもあまり治安が良くないとのことでしたが、夜ではないので大丈夫でした。<br />この建物が宿泊したシェラトンホテルです。

    この日の出発はゆっくりめの9時。
    そのため朝食前にホテル周辺を散策します。
    この辺りもあまり治安が良くないとのことでしたが、夜ではないので大丈夫でした。
    この建物が宿泊したシェラトンホテルです。

  • 客室の中央は吹きぬけになっており、エレベータに乗るには客室のカードキーが必要です。

    客室の中央は吹きぬけになっており、エレベータに乗るには客室のカードキーが必要です。

  • これは客室からの眺めです。<br />結構緑もあります。

    これは客室からの眺めです。
    結構緑もあります。

  • またホテルのそばには素敵な建物もあります。

    またホテルのそばには素敵な建物もあります。

  • この建物はホテルの正面にある最高裁判所です。

    この建物はホテルの正面にある最高裁判所です。

  • そしてこちらもそばにあるお城のような建物です。<br />何の建物かはわかりませんが素敵な造りです。

    そしてこちらもそばにあるお城のような建物です。
    何の建物かはわかりませんが素敵な造りです。

  • この広場の下には地下鉄の駅があります。

    この広場の下には地下鉄の駅があります。

  • そしてこちらは博物館です。<br />この日は気温も高くなく、散策には最適でした。

    そしてこちらは博物館です。
    この日は気温も高くなく、散策には最適でした。

  • 散策後ホテルに戻り朝食をいただきます。<br />シェラトンホテルは建物は立派だけど食事は種類も少なく期待外れでした。<br />パンもあまりおいしくありませんでした。

    散策後ホテルに戻り朝食をいただきます。
    シェラトンホテルは建物は立派だけど食事は種類も少なく期待外れでした。
    パンもあまりおいしくありませんでした。

  • いよいよ帰国のためホテルを9時に出発して空港を目指します。<br />リマの町ともこれでお別れです。

    いよいよ帰国のためホテルを9時に出発して空港を目指します。
    リマの町ともこれでお別れです。

  • この日は日曜日のため渋滞もなく空港には30分程度で到着。

    この日は日曜日のため渋滞もなく空港には30分程度で到着。

  • これは空港前のユニークな陸橋です。<br />この陸橋からラン航空の飛行機に搭乗できます?

    これは空港前のユニークな陸橋です。
    この陸橋からラン航空の飛行機に搭乗できます?

  • この空港に来るのも何回目かな。<br />良く利用させていただきました。<br />ラン航空のチェックインカウンターで荷物を預け搭乗手続きを行います。

    この空港に来るのも何回目かな。
    良く利用させていただきました。
    ラン航空のチェックインカウンターで荷物を預け搭乗手続きを行います。

  • 2階のフードコーナーで時間をつぶします。<br />今回は国際線ですので空港にはかなり早めに来ています。

    2階のフードコーナーで時間をつぶします。
    今回は国際線ですので空港にはかなり早めに来ています。

  • セキュリティーチェック、出国手続きを終えて搭乗ゲートに進みます。<br />ここでは搭乗前に搭乗券のチェックがあります。<br />その搭乗券の下にXXXのマークがあると、当たりで厳重な手荷物検査が実施されます。<br />ランダムに20人当たり一人が選ばれるようで、何とか私はそれに外れましたが、徹底的な手荷物検査が行われていました。<br />それ以外の人についても搭乗前に手荷物検査がありましたが、そちらは形式的にやる程度でした。<br />この手荷物検査はアメリカ行きの便のみに行われるようです。

    セキュリティーチェック、出国手続きを終えて搭乗ゲートに進みます。
    ここでは搭乗前に搭乗券のチェックがあります。
    その搭乗券の下にXXXのマークがあると、当たりで厳重な手荷物検査が実施されます。
    ランダムに20人当たり一人が選ばれるようで、何とか私はそれに外れましたが、徹底的な手荷物検査が行われていました。
    それ以外の人についても搭乗前に手荷物検査がありましたが、そちらは形式的にやる程度でした。
    この手荷物検査はアメリカ行きの便のみに行われるようです。

  • 手荷物検査を行いやっと搭乗開始になります。私たちが搭乗したのがこのラン航空LA−2604便。<br />リマを12時40分に出発し、ロサンゼルスには現地時間の19時35分に到着の予定。(実質のフライト時間は8時間55分です)<br />手荷物検査があったので定刻より少し遅れて離陸します。<br />これから長い大移動が始まります。

    手荷物検査を行いやっと搭乗開始になります。私たちが搭乗したのがこのラン航空LA−2604便。
    リマを12時40分に出発し、ロサンゼルスには現地時間の19時35分に到着の予定。(実質のフライト時間は8時間55分です)
    手荷物検査があったので定刻より少し遅れて離陸します。
    これから長い大移動が始まります。

  • 離陸1時間後に1回目の食事です。<br />料理はパスタをいただきました。<br />トマトソースでおいしくいただきました。<br />

    離陸1時間後に1回目の食事です。
    料理はパスタをいただきました。
    トマトソースでおいしくいただきました。

  • 今回南米ではラン航空を利用させていただきましたが、客室乗務員は業務分担がはっきりしているようで、トイレ清掃などは全くしていませんでした。<br />そのため乗客のマナーも悪いのですが、機内のトイレがとても汚く、この便では最終的に利用できるトイレが1か所だけになっていました。<br />これもお国柄かもしれません。<br />ロサンゼルスに近づいてくると陽も傾いてきます。

    今回南米ではラン航空を利用させていただきましたが、客室乗務員は業務分担がはっきりしているようで、トイレ清掃などは全くしていませんでした。
    そのため乗客のマナーも悪いのですが、機内のトイレがとても汚く、この便では最終的に利用できるトイレが1か所だけになっていました。
    これもお国柄かもしれません。
    ロサンゼルスに近づいてくると陽も傾いてきます。

  • ここはフロリダ半島の上空です。<br />もうアメリカの領空です。<br />夕焼けがとてもきれいです。

    ここはフロリダ半島の上空です。
    もうアメリカの領空です。
    夕焼けがとてもきれいです。

  • そして2回目の食事が出てきます。<br />ハムとチーズのサンドイッチです。<br />これはおいしかったです。<br />その後ほぼ定刻にロサンゼルス空港に到着し、めんどくさい入国手続き、税関手続きを経て今度はANA便の搭乗手続きを行い、再度アメリカ出国のためのセキュリティーチェックを受けます。

    そして2回目の食事が出てきます。
    ハムとチーズのサンドイッチです。
    これはおいしかったです。
    その後ほぼ定刻にロサンゼルス空港に到着し、めんどくさい入国手続き、税関手続きを経て今度はANA便の搭乗手続きを行い、再度アメリカ出国のためのセキュリティーチェックを受けます。

  • そのセキュリティーチェックが大変。<br />リマに行くときはそれほどではなかったのですが、今回は長蛇の列。<br />私たちはビジネスクラスの列に並んだのですがそれでも約2時間くらい並びました。<br />アメリカでの乗り継ぎはかなりの余裕がないと乗り遅れてしまう可能性があります。<br />その代わり出国手続きは極めて簡単。<br />何とかそれら手続きをすべて済ませて、ANAラウンジで出発まで食事やお酒をいただきます。<br />ここのラウンジもとても広く、ゆったりできます。<br />ただ食べるものは羽田のほうが良かったかな。

    そのセキュリティーチェックが大変。
    リマに行くときはそれほどではなかったのですが、今回は長蛇の列。
    私たちはビジネスクラスの列に並んだのですがそれでも約2時間くらい並びました。
    アメリカでの乗り継ぎはかなりの余裕がないと乗り遅れてしまう可能性があります。
    その代わり出国手続きは極めて簡単。
    何とかそれら手続きをすべて済ませて、ANAラウンジで出発まで食事やお酒をいただきます。
    ここのラウンジもとても広く、ゆったりできます。
    ただ食べるものは羽田のほうが良かったかな。

  • ロサンゼルスから羽田まではANAのNH−0105便。<br />ロサンゼルスを深夜の1時20分に出発し、羽田には日本時間の5時到着の予定。(実質11時間40分のフライトです)<br />帰りもこのフルフラットになるスタッガーシート。とても楽ちんです。

    ロサンゼルスから羽田まではANAのNH−0105便。
    ロサンゼルスを深夜の1時20分に出発し、羽田には日本時間の5時到着の予定。(実質11時間40分のフライトです)
    帰りもこのフルフラットになるスタッガーシート。とても楽ちんです。

  • 1回目の食事はラーメンとサンドイッチをお願いしました。<br />機内でラーメンがいただけるとはビックリです。<br />サンドイッチはボリュームがあり、さすがに完食できませんでした。<br />ウイスキーは響をいただきました。<br />これがおいしい。

    1回目の食事はラーメンとサンドイッチをお願いしました。
    機内でラーメンがいただけるとはビックリです。
    サンドイッチはボリュームがあり、さすがに完食できませんでした。
    ウイスキーは響をいただきました。
    これがおいしい。

  • 結局帰りもこの大型画面で映画を3本も見てしまったので睡眠は数時間。<br />せっかくのフラットシートなのにちょっともったいないかな。<br />それにしても快適です。

    結局帰りもこの大型画面で映画を3本も見てしまったので睡眠は数時間。
    せっかくのフラットシートなのにちょっともったいないかな。
    それにしても快適です。

  • 2回目の朝食は、定食があるのですが、ロサンゼルス行きの便での朝食があまりおいしくなかったのでうどんをいただきました。<br />このうどんはとてもおいしかったです。

    2回目の朝食は、定食があるのですが、ロサンゼルス行きの便での朝食があまりおいしくなかったのでうどんをいただきました。
    このうどんはとてもおいしかったです。

  • こちらはかみさんがいただいた朝定食です。<br />今回の朝定食はとてもおいしかったそうです。<br />羽田には定刻より少し遅れて到着。<br />手荷物を受け取り、大阪空港に移動のため第2ターミルに移動。

    こちらはかみさんがいただいた朝定食です。
    今回の朝定食はとてもおいしかったそうです。
    羽田には定刻より少し遅れて到着。
    手荷物を受け取り、大阪空港に移動のため第2ターミルに移動。

  • 大阪空港まではエコノミークラスですが、国際線がビジネスクラスのためANAラウンジが利用できます。<br />ここで出発までゆっくりと過ごします。

    大阪空港まではエコノミークラスですが、国際線がビジネスクラスのためANAラウンジが利用できます。
    ここで出発までゆっくりと過ごします。

  • 大阪空港には羽田発7時のANAのNH−0013便。<br />大阪空港には定刻より少し遅れて8時10分すぎに到着。<br />その後、預けていた車で帰宅。<br />ただこの日は5月3日。<br />ゴールデンウィークの真っただ中。<br />当然のことながら高速道路は大渋滞。<br />通常なら1時間足らずで帰れるはずが3時間近くかかって帰宅することができました。<br />13日間の長い南米旅行と思ったのですが、あっという間の旅行でした。<br />マチュピチュ遺跡では青空は見られませんでしたが、霧に包まれた神秘的な姿が見られたので良かったかな。(やはり日本の天空の城 竹田城よりははるかによかったです)<br />今後はピスコで買ったエケコ人形にお願いして金運を高め、次の旅行資金を確保したいと思います。<br />その資金で次はどこに行こうかな。

    大阪空港には羽田発7時のANAのNH−0013便。
    大阪空港には定刻より少し遅れて8時10分すぎに到着。
    その後、預けていた車で帰宅。
    ただこの日は5月3日。
    ゴールデンウィークの真っただ中。
    当然のことながら高速道路は大渋滞。
    通常なら1時間足らずで帰れるはずが3時間近くかかって帰宅することができました。
    13日間の長い南米旅行と思ったのですが、あっという間の旅行でした。
    マチュピチュ遺跡では青空は見られませんでしたが、霧に包まれた神秘的な姿が見られたので良かったかな。(やはり日本の天空の城 竹田城よりははるかによかったです)
    今後はピスコで買ったエケコ人形にお願いして金運を高め、次の旅行資金を確保したいと思います。
    その資金で次はどこに行こうかな。

この旅行記のタグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ペルーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ペルー最安 560円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ペルーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集