松山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9/15(日) 今日はどこへ行くかは予定無し…、でゆっくりチェックアウトして、モーニングを食べに大街道の商店街へ。<br /><br />さあ、どこへ行くか?~、ベタだけど松山城か道後温泉か…、それも嫌だしなぁ?~、色々検討した結果、「三津浜」へ決めました。<br /><br />三津浜は明治以降、海と共に栄えた港町で古の商家が建ち並ぶところ。<br />和風と洋風の昭和モダンが入り混じった不思議な界隈でもあり、その町並みを今に残している貴重なところです。<br />しかも、観光化されてない普通の暮らしが息衝いてる身近な存在もあって、過去に何度か訪れたことがあります。<br /><br />学生の頃、知り合ったて彼女が三津3丁目に住んで居たので特に身近な存在だったのかも知れません?…。<br />そんな懐かしい想いもあって、40年ぶりの三津浜をぶらぶら歩いてみることにしました。<br /><br />今回は写真が少なくてすいません?、フイルムを前半に使い過ぎたので残り少なくてちょっと狂ってしました。<br /><br />*PS 写真が見つかったので数枚アップし修正しました(2017/02)。

松山・三津浜 海運の要で栄えた江戸時代からの町並みをぶらぶら歩き旅ー3

6いいね!

2013/09/15 - 2013/09/15

679位(同エリア1075件中)

この旅行記のスケジュール

2013/09/15

9/15(日) 今日はどこへ行くかは予定無し…、でゆっくりチェックアウトして、モーニングを食べに大街道の商店街へ。

さあ、どこへ行くか?~、ベタだけど松山城か道後温泉か…、それも嫌だしなぁ?~、色々検討した結果、「三津浜」へ決めました。

三津浜は明治以降、海と共に栄えた港町で古の商家が建ち並ぶところ。
和風と洋風の昭和モダンが入り混じった不思議な界隈でもあり、その町並みを今に残している貴重なところです。
しかも、観光化されてない普通の暮らしが息衝いてる身近な存在もあって、過去に何度か訪れたことがあります。

学生の頃、知り合ったて彼女が三津3丁目に住んで居たので特に身近な存在だったのかも知れません?…。
そんな懐かしい想いもあって、40年ぶりの三津浜をぶらぶら歩いてみることにしました。

今回は写真が少なくてすいません?、フイルムを前半に使い過ぎたので残り少なくてちょっと狂ってしました。

*PS 写真が見つかったので数枚アップし修正しました(2017/02)。

旅行の満足度
3.5
観光
3.5
グルメ
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
高速・路線バス ANAグループ 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
るるぶトラベル

PR

  • 松山市駅から伊予電で「港山駅」まで来ました~、<br /><br />駅から海側へ向かって歩くと直ぐ港が見えて、今も「三津の渡し」が有るんです。<br />丁度、渡船が居たので直ぐの乗船・出航です。

    松山市駅から伊予電で「港山駅」まで来ました~、

    駅から海側へ向かって歩くと直ぐ港が見えて、今も「三津の渡し」が有るんです。
    丁度、渡船が居たので直ぐの乗船・出航です。

    三津の渡し 乗り物

  • 対岸までわずか80mの距離しかないのです、もちろん無料です。<br /><br />船頭さんが、朝夕はこれでもラッシュなんだよ!とのことでしたが、<br />いや~、とても長閑な世界で、このままもう少し乗っていたい気分です~。

    対岸までわずか80mの距離しかないのです、もちろん無料です。

    船頭さんが、朝夕はこれでもラッシュなんだよ!とのことでしたが、
    いや~、とても長閑な世界で、このままもう少し乗っていたい気分です~。

  • 数分で対岸の「三津の浜」へ着きました~、<br /><br />向こうに見えるのが乗船した港山です。<br />このような渡しは市民の足ですから、海の市道として続けて欲しいですね!、松山市へ感謝!。<br />

    数分で対岸の「三津の浜」へ着きました~、

    向こうに見えるのが乗船した港山です。
    このような渡しは市民の足ですから、海の市道として続けて欲しいですね!、松山市へ感謝!。

    三津の渡し 乗り物

  • 通りから一歩裏通りへ入ると、古い家並みが在りますね~、<br /><br />このお宅はリノベーションされたのでしょうか?、<br />1階の焼板塀と2階の漆喰の白さが鮮やかでとても綺麗で景観に合ってますね。<br />

    通りから一歩裏通りへ入ると、古い家並みが在りますね~、

    このお宅はリノベーションされたのでしょうか?、
    1階の焼板塀と2階の漆喰の白さが鮮やかでとても綺麗で景観に合ってますね。

  • この通りはこの界隈で一番古い通りらしいです~、<br /><br />格子窓や格子戸などの町家が並んでします。<br /><br />三津浜界隈は太平洋戦争の際に、空襲を免れたので今に残っているらしいです。

    この通りはこの界隈で一番古い通りらしいです~、

    格子窓や格子戸などの町家が並んでします。

    三津浜界隈は太平洋戦争の際に、空襲を免れたので今に残っているらしいです。

  • この家屋も1階や2階の窓に千本格子が見事なくらいに残ってます。<br /><br />町家にしても商家であっても、当時の三津の財力の豊かさと繁栄が偲ばれます。

    この家屋も1階や2階の窓に千本格子が見事なくらいに残ってます。

    町家にしても商家であっても、当時の三津の財力の豊かさと繁栄が偲ばれます。

  • 更に、この商家は威風堂々とした重厚な佇まいですね~、<br /><br />他とは格の違いを見せ付ける見事な千本格子などが用いられた建て方です!。<br />きっとかなりの豪商だったに違いないですね?…、今は保存されているのでしょうか?。

    更に、この商家は威風堂々とした重厚な佇まいですね~、

    他とは格の違いを見せ付ける見事な千本格子などが用いられた建て方です!。
    きっとかなりの豪商だったに違いないですね?…、今は保存されているのでしょうか?。

  • その真向かいに咲くオレンジの花が余りにも綺麗なので~、<br />花を活かして、手前に入れて撮影してみました。<br /><br />絞り5.6、シャッター1/125 ”夏の名残を思いて”

    イチオシ

    その真向かいに咲くオレンジの花が余りにも綺麗なので~、
    花を活かして、手前に入れて撮影してみました。

    絞り5.6、シャッター1/125 ”夏の名残を思いて”

  • 家屋をメインに千本格子と引き立てました。<br /><br />この花は何と言う花なんでしょうか?…、朝顔のようですが?…、<br />いや~、すいません!、花のことは無知なので。

    家屋をメインに千本格子と引き立てました。

    この花は何と言う花なんでしょうか?…、朝顔のようですが?…、
    いや~、すいません!、花のことは無知なので。

  • これだけの古い建物が、普通に暮らしがあって今に生きていることが素晴らしいことです。<br /><br />もっと時間を掛けてぶらぶら歩きしてみたいところです、次回はもっと時間を取ります。

    これだけの古い建物が、普通に暮らしがあって今に生きていることが素晴らしいことです。

    もっと時間を掛けてぶらぶら歩きしてみたいところです、次回はもっと時間を取ります。

  • 路地を曲がれば板塀と白壁土蔵の連なる古の街並みです~、<br /><br />商家が多い町には必ず醸造を生業とする老舗が有りますね、遠藤味噌醤油醸造所もありました。

    路地を曲がれば板塀と白壁土蔵の連なる古の街並みです~、

    商家が多い町には必ず醸造を生業とする老舗が有りますね、遠藤味噌醤油醸造所もありました。

  • この辺りに来ると昭和モダンの雰囲気を残す界隈~、<br /><br />角は松山油槽船と趣のある会社で、向かいは理髪店、<br /><br />港町だから、船にまつわる商売が多くて、石崎汽船本社ビルも有名ですね。

    この辺りに来ると昭和モダンの雰囲気を残す界隈~、

    角は松山油槽船と趣のある会社で、向かいは理髪店、

    港町だから、船にまつわる商売が多くて、石崎汽船本社ビルも有名ですね。

  • 唯一の三津浜商店街ですが、ここもシャッター通りでした?…、<br /><br />お昼は三津のB級グルメ”三津浜焼き”を食べることにして「みよし駅前店」で頂きました(日の出さんも聞いてましたが駅向こうなので)。<br />一銭洋食がルーツなので広島とよく似てました、無論旨いです!。

    唯一の三津浜商店街ですが、ここもシャッター通りでした?…、

    お昼は三津のB級グルメ”三津浜焼き”を食べることにして「みよし駅前店」で頂きました(日の出さんも聞いてましたが駅向こうなので)。
    一銭洋食がルーツなので広島とよく似てました、無論旨いです!。

    お好み焼みよし 駅前店 グルメ・レストラン

  • 伊予電「三津駅」ですが、綺麗な駅舎に成りましたね?…、<br /><br />以前来た時は(40年前)アールヌーヴォ風の特徴と昭和モダン風の木造駅だったと思うのですが?…、で駅前に自転車がいっぱい置かれていたのを思い出します。<br />駅が変わってしまうと、その頃の思い出も変わってしまうようです?…。<br /><br />市駅まで行って、バスに乗り換えて空港へ向かいます~、「伊予3日間のぶらぶら歩き」これにて終了です!。

    伊予電「三津駅」ですが、綺麗な駅舎に成りましたね?…、

    以前来た時は(40年前)アールヌーヴォ風の特徴と昭和モダン風の木造駅だったと思うのですが?…、で駅前に自転車がいっぱい置かれていたのを思い出します。
    駅が変わってしまうと、その頃の思い出も変わってしまうようです?…。

    市駅まで行って、バスに乗り換えて空港へ向かいます~、「伊予3日間のぶらぶら歩き」これにて終了です!。

    三津駅

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

松山の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集