会津若松旅行記(ブログ) 一覧に戻る
【鶴ヶ城公園・大内宿・塔のへつり・飯盛山 会津名所めぐりと会津高杖温泉2日間:新宿・上野出発】(2015/12/20-/12/21)<br /><br />妻とクラブツーリズムの一泊二日のバスツアーに参加しました。<br />価格は一人10,000円(相部屋)、夫婦で参加した我々は一部屋を取りましたので一人12,000円でした。<br />非常に安かったので、バスは2台、若い方、お年寄り半々くらいのツアーでした。<br />目的地は、会津高杖温泉の宿泊、鶴ヶ城公園・大内宿・塔のへつり・飯盛山 会津名所めぐりですが、お土産屋と拝観料のない観光地中心で拝観料の必要な観光地は時間は短かったですが、とても満足しました。ホテルは清潔感があり、食事もそこそこ、お風呂も良かったので、これだけでもおつりがきそうです。<br /><br />鶴ヶ城公園・大内宿・塔のへつり・飯盛山・神橋/大谷川散策は良かったです。<br /><br />ホテルは「会津アストリアホテル」〒967-0315 福島県南会津郡南会津町高杖原535、0241-78-22410241-78-2241<br />食事:夕食・朝食<br /><br />【観光】<br /> →日光(散策/60分:輪王寺・東照宮・二荒山神社・家光廟大猷院・神橋)、昼食 →道の駅:たじま<br /><br />◆日光散策:60分と短かったので、どこをどのように観光するか迷いました、東照宮・二荒山神社が改装中であり、拝観料も高かく、時間的にじっくり見学出来そうもないので、中には入らず無料で拝観できるところだけ見学しました。日光の寺院は、すべて拝観料がかかります。<br />◆昼食は林家の天ぷら蕎麦840円、鶏南蛮蕎麦740円を食べました。<br />◆神橋・大谷川・憾満の路を散策。大谷川の渓流は素晴らしく、とても素敵なところでした。日光観光で一番気に入りました。<br /><br /> →塔のへつり(見物/20分)<br /> →大内宿(散策/50分)<br /> →会津高杖温泉:会津アストリアホテル(泊)<br /><br />◆塔のへつり:河食地形の奇形の景勝地で、良かったです。ここのお土産屋さんで喜多方ラーメンの試食。<br />◆大内宿は会津城下と下野の国を結ぶ全長130キロメートルの中で会津城下から3番目の宿駅として1640年ごろに整備された旧宿場で重要伝統的建造物群保存地区として選定されています。<br />雪景色の雪に覆われた大内宿を歩きました。現在、道の両側に建つ数十軒の旧宿場は、お蕎麦屋、お土産屋など観光客相手の商売をしている店が多く、中には一般住宅として利用されています。距離として700m、15分で見ることが出来ます。突き当たりにあった小山から見る雪に覆われた大内宿の街並みは素晴らしかった。気温マイナス2度。住所:大内宿は、福島県南会津郡下郷町大字大内字山本にある旧宿場。<br />◆宿泊:会津アストリアホテル<br />バスツアーで妻と泊まりました。部屋は2シングルベット、部屋は清潔感があり、アメニティーは十分に揃っていました。部屋や食堂から見る雪景色の光景は素晴らしかったです。お風呂(温泉)は館内には大風呂、別館には露天風呂の2種類を楽しめます。食事は、バイキングですが、夕食は和洋中30種類、朝食は20種類の料理が用意されていました。すごく美味しいとはいえませんが、全く問題はありません。十分に満足させてくれました。無料Wi-Fiはロビーのみですが利用できます。<br />住所:〒967-0315 福島県南会津郡南会津町高杖原535<br /><br /> →鶴ヶ城公園(天守閣は別料金410円/60分)<br /> →宮泉酒造(見学/20分)<br /> →会津武家屋敷--郷工房古今(買い物)<br /> →飯盛山(散策/30分:)--とらぞう(買い物)<br /> --昼食は無し:試食でお腹がいっぱいになりました<br /> →柏屋(買い物/20分)<br /> →猪苗代湖(見物/20分)<br /> →猪苗代(買い物/20分:猪苗代湖 世界のガラス館・ビール館・お菓子館/だんご館)<br /> →夕食:車中にて:イクラ鮭弁当1100円:わりと旨い<br /> --上野(19:30)--新宿(20:00)<br /><br />◆会津鶴ヶ城<br />会津鶴ヶ城は若松城ともよばれています。入場料510円でしたが、団体割引で360円で入場。大きなお寺ではありませんが良かったです。天守閣にあがれば周辺の景色が見渡せます。<br />住所:〒965-0873 福島県会津若松市追手町1−1、営業時間:8時30分〜17時00分<br />◆会津武家屋敷<br />会津藩家老西郷頼母の屋敷を中心とした博物館で、福島県重要文化財でもあります。<br />時間が余りなかったので、中には入りませんでした。<br />住所:〒965-0813 福島県会津若松市東山町大字石山院内1<br />電話:0242-28-25250242-28-2525<br />◆飯盛山<br />飯盛山は標高314 m、戊辰戦争に際して白虎隊が飯盛山に逃れ、自刃した地です。主な観光地として「白虎隊十九士の墓」、「木造建築物栄螺堂」などがあります。<br />有料ですがエスカレータでも登ることが出来ます。<br />住所:福島県会津若松市一箕町1<br />【飯盛山の主な観光スポット】<br />さざえ堂、宇賀神堂、烈婦の碑、飯沼貞雄墓、戸ノ口堰水、戸ノ口堰水神社、厳島神社、戸ノ口堰洞穴、松平容保の碑、白虎隊自刃の地、白虎隊の墓<br />●栄螺堂はさざえに似た木造建築を見るだけでも一見の価値があり、国の重要文化財に指定されています。有料ですが、中にも入れます。上りと下りで同じ道を通らず抜けられるという仕組みの回廊で、三十三観音や百観音などが配置され堂内を進むだけで巡礼が叶うような構造となっているようです。(参考:ウィキペディア)<br />住所:〒373-0021 群馬県太田市東今泉町168−3<br />電話: 0276-25-13430276-25-1343<br />●とらぞう(お土産屋):ボランティアでとらぞうの方に飯盛山の観光案内をしていただきました。タンタンとした語り口はなかなか良かったです。これが本当のおもてなし。有り難うございました。お返しに、お土産を買いました。<br />住所: 〒965-0003 福島県会津若松市一箕町大字八幡弁天下12<br />電話:0242-25-41880242-25-4188

日光・鶴ヶ城公園・大内宿・塔のへつり・飯盛山 会津名所めぐりと会津高杖温泉2日間:新宿・上野出発(2015/12/20-/12/21)

8いいね!

2015/12/20 - 2015/12/21

508位(同エリア1008件中)

0

55

【鶴ヶ城公園・大内宿・塔のへつり・飯盛山 会津名所めぐりと会津高杖温泉2日間:新宿・上野出発】(2015/12/20-/12/21)

妻とクラブツーリズムの一泊二日のバスツアーに参加しました。
価格は一人10,000円(相部屋)、夫婦で参加した我々は一部屋を取りましたので一人12,000円でした。
非常に安かったので、バスは2台、若い方、お年寄り半々くらいのツアーでした。
目的地は、会津高杖温泉の宿泊、鶴ヶ城公園・大内宿・塔のへつり・飯盛山 会津名所めぐりですが、お土産屋と拝観料のない観光地中心で拝観料の必要な観光地は時間は短かったですが、とても満足しました。ホテルは清潔感があり、食事もそこそこ、お風呂も良かったので、これだけでもおつりがきそうです。

鶴ヶ城公園・大内宿・塔のへつり・飯盛山・神橋/大谷川散策は良かったです。

ホテルは「会津アストリアホテル」〒967-0315 福島県南会津郡南会津町高杖原535、0241-78-22410241-78-2241
食事:夕食・朝食

【観光】
 →日光(散策/60分:輪王寺・東照宮・二荒山神社・家光廟大猷院・神橋)、昼食 →道の駅:たじま

◆日光散策:60分と短かったので、どこをどのように観光するか迷いました、東照宮・二荒山神社が改装中であり、拝観料も高かく、時間的にじっくり見学出来そうもないので、中には入らず無料で拝観できるところだけ見学しました。日光の寺院は、すべて拝観料がかかります。
◆昼食は林家の天ぷら蕎麦840円、鶏南蛮蕎麦740円を食べました。
◆神橋・大谷川・憾満の路を散策。大谷川の渓流は素晴らしく、とても素敵なところでした。日光観光で一番気に入りました。

 →塔のへつり(見物/20分)
 →大内宿(散策/50分)
 →会津高杖温泉:会津アストリアホテル(泊)

◆塔のへつり:河食地形の奇形の景勝地で、良かったです。ここのお土産屋さんで喜多方ラーメンの試食。
◆大内宿は会津城下と下野の国を結ぶ全長130キロメートルの中で会津城下から3番目の宿駅として1640年ごろに整備された旧宿場で重要伝統的建造物群保存地区として選定されています。
雪景色の雪に覆われた大内宿を歩きました。現在、道の両側に建つ数十軒の旧宿場は、お蕎麦屋、お土産屋など観光客相手の商売をしている店が多く、中には一般住宅として利用されています。距離として700m、15分で見ることが出来ます。突き当たりにあった小山から見る雪に覆われた大内宿の街並みは素晴らしかった。気温マイナス2度。住所:大内宿は、福島県南会津郡下郷町大字大内字山本にある旧宿場。
◆宿泊:会津アストリアホテル
バスツアーで妻と泊まりました。部屋は2シングルベット、部屋は清潔感があり、アメニティーは十分に揃っていました。部屋や食堂から見る雪景色の光景は素晴らしかったです。お風呂(温泉)は館内には大風呂、別館には露天風呂の2種類を楽しめます。食事は、バイキングですが、夕食は和洋中30種類、朝食は20種類の料理が用意されていました。すごく美味しいとはいえませんが、全く問題はありません。十分に満足させてくれました。無料Wi-Fiはロビーのみですが利用できます。
住所:〒967-0315 福島県南会津郡南会津町高杖原535

 →鶴ヶ城公園(天守閣は別料金410円/60分)
 →宮泉酒造(見学/20分)
 →会津武家屋敷--郷工房古今(買い物)
 →飯盛山(散策/30分:)--とらぞう(買い物)
 --昼食は無し:試食でお腹がいっぱいになりました
 →柏屋(買い物/20分)
 →猪苗代湖(見物/20分)
 →猪苗代(買い物/20分:猪苗代湖 世界のガラス館・ビール館・お菓子館/だんご館)
 →夕食:車中にて:イクラ鮭弁当1100円:わりと旨い
 --上野(19:30)--新宿(20:00)

◆会津鶴ヶ城
会津鶴ヶ城は若松城ともよばれています。入場料510円でしたが、団体割引で360円で入場。大きなお寺ではありませんが良かったです。天守閣にあがれば周辺の景色が見渡せます。
住所:〒965-0873 福島県会津若松市追手町1−1、営業時間:8時30分〜17時00分
◆会津武家屋敷
会津藩家老西郷頼母の屋敷を中心とした博物館で、福島県重要文化財でもあります。
時間が余りなかったので、中には入りませんでした。
住所:〒965-0813 福島県会津若松市東山町大字石山院内1
電話:0242-28-25250242-28-2525
◆飯盛山
飯盛山は標高314 m、戊辰戦争に際して白虎隊が飯盛山に逃れ、自刃した地です。主な観光地として「白虎隊十九士の墓」、「木造建築物栄螺堂」などがあります。
有料ですがエスカレータでも登ることが出来ます。
住所:福島県会津若松市一箕町1
【飯盛山の主な観光スポット】
さざえ堂、宇賀神堂、烈婦の碑、飯沼貞雄墓、戸ノ口堰水、戸ノ口堰水神社、厳島神社、戸ノ口堰洞穴、松平容保の碑、白虎隊自刃の地、白虎隊の墓
●栄螺堂はさざえに似た木造建築を見るだけでも一見の価値があり、国の重要文化財に指定されています。有料ですが、中にも入れます。上りと下りで同じ道を通らず抜けられるという仕組みの回廊で、三十三観音や百観音などが配置され堂内を進むだけで巡礼が叶うような構造となっているようです。(参考:ウィキペディア)
住所:〒373-0021 群馬県太田市東今泉町168−3
電話: 0276-25-13430276-25-1343
●とらぞう(お土産屋):ボランティアでとらぞうの方に飯盛山の観光案内をしていただきました。タンタンとした語り口はなかなか良かったです。これが本当のおもてなし。有り難うございました。お返しに、お土産を買いました。
住所: 〒965-0003 福島県会津若松市一箕町大字八幡弁天下12
電話:0242-25-41880242-25-4188

同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

この旅行記のタグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

  • 林屋

    林屋

    3.23

    グルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

会津若松の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集