南紀白浜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
屋外レッサーパンダはいつも空いていて見やすかったです@<br />という話を、2015年12月12日(土)の2日目に偶然会い、午後から一緒に回れたshimahukurouさんとしましたが、お互いファンとしては、嬉しいような、嬉しくないような、複雑な気分でした。<br />落ち着いて見ていられるの嬉しいですが、もっとたくさんの人にレッサーパンダの可愛らしさを知って、好きになってもらいたい気持ちもあります。<br />レッサーパンダは可愛いんだよ、ジャイアントパンダより可愛いくらいだよ、と言いたいくらいです。<br />実際、ファン以外の来園者からはいつも、レッサーパンダは意外に大きい、という声の他に、レッサーパンダってこんなに可愛いんだ、という驚きの声が発せられています。<br />そしてそのままレッサーパンダ・ファンになった人もきっとたくさんいると思いますけど。<br /><br />アドベンチャーワールドにいるレッサーパンダたちも、とっても可愛いです。<br />ライラちゃんと子パンダ以外に、他に個性的なレッサーパンダが3頭います。<br />これまで3児の父となった、まんまるで童顔なシンシンくん。<br />レッサーにしてはちょび尻尾で、白眉毛がきりりとした后ちゃん。<br />そして、ベビーフェイス美人なポリンちゃん。我が地元の埼玉こども動物自然公園のレッサーパンダたちのゴッドマザーであり、現在、なぜか(所属の関係だと思いますが)、埼玉から遥か離れた和歌山のアドベンチャーワールドで、悠々自適に引退生活……と思ったら、まだまだ現役で登場してくれます。<br />2015年12月10日(木)からの子パンダたちの配置換えの後は、息子と一緒に暮らしているライラちゃん以外のこの大人の3頭のレッサーパンダたちが、屋外展示場で交代展示でした。<br />今度の恋の季節は、おそらく后ちゃんがシンシンくんとの繁殖をめざすのだろうという話でしたが、私が出かけたときは、2匹の同居はまだ始まっていませんでした。同居している方が、レッサーたちのドラマが見られるチャンスが高いので、少々残念でした。<br /><br />私はあくまでレッサーパンダのファンですが、ジャイアントパンダもやっぱり可愛いです。<br />というか、レッサーパンダをきっかけに、動物園通いを熱心にするようになるにつれ、他の動物たちの魅力にも少しずつ気付きだしたというところです。<br />動物たちの実物を見て、しぐさや行動を観察したり、習性やエピソードを知り、子供に会うチャンスができたりすると、だんだんとその動物も好きになります。<br />元祖パンダであるレッサーパンダからその名を奪った(笑)ジャイアントパンダも、同じようにそういったプロセスを経て、やっぱり可愛いじゃん、と素直に認めるようになりました(笑)。<br /><br />今回も、アドベンチャーワールドのジャイアントパンダ全員に会えました。一応、全員、起きている姿で。<br />今回は、パンダ・レクチャータイムで、ジャイアントパンダの年齢を人間に例えるとしたら、だいたい3倍だと教わりました。<br />まだ1才の桜浜ちゃんと桃浜ちゃんは、ミルクを飲むし、リンゴは食べるけど、主食の笹が食べられず、離乳に至っていないので、ちょっと計りにくいところがあるようですが、今年2015年に3才となった優浜ちゃんなら、3倍して良いくらいかもれしません。<br />でも、そうすると、優浜ちゃんは人間にしたら9才。体はもうすっかり大人の大きさでしたが、まだまだ子供だったんですね。<br />12月11日(金)の1日目、桜浜ちゃんと桃浜ちゃんをメインにパンダ・レクチャーがパンダラブの屋内展示場で行われたとき、双子ちゃんにはミルクとリンゴが与えられましたが、隣にいた優浜ちゃんはおやつをもらえませんでした。<br />始終、隣を気にしていた優浜ちゃん、「わたしには? わたしにはおやつはないの?」と訴えているようでした(苦笑)。<br /><br />一方、今年9月に23才の誕生日を迎えた永明パパは、その年齢を3倍にすると69才で、思った以上にシルバー世代でした。<br />1日目に見たときは、妙に可愛らしくなったと思った永明パパ、2日目の12月12日(土)の夕方に、今度は屋外展示場で、夕日のもとで見たときは、思った以上にやせてふけて見えて、ちょっとびっくりしました。<br />しかし、おじいちゃんらしい可愛らしさがありました。<br />今度も良浜ちゃんと繁殖をめざすそうですが、人間の年齢にして69才くらいなら、出産する方は無理でしょうが、種付け側ならまだまだ頑張ってくれるかしら。<br /><br />今年5才の双子は、海浜くんがパンダラブの屋外展示で、陽浜ちゃんはブリーディングセンターの屋外展示でした。<br />海浜くんは笹を食べている姿をよく見せてくれましたが、陽浜ちゃんは大半寝ていて、12月12日(土)の2日目の最後、バックヤードに収納される数分前にやっと、動いている姿を拝むことかできました。<br />ちょうど、やせた永明パパを見た後だったので、ふっくらした陽浜ちゃんは余計に可愛く見えました。<br /><br />良浜ママはふっくら、というより、どっしりしていましたが、今回はほとんど寝ている姿しか見られませんでした。<br />良浜ママは、双子と一緒に過ごしていたときの方が活動的でした。ただし、そのときの方が双子目当てで見学していた時間が圧倒的に長かったのも確かです。<br /><br /><通算3回目の南紀白浜アドベンチャーワールドの旅行記のシリーズ構成><br />□(1)チャレンジしてみた夜行バスでの往復&前回と同じ湯快リゾートホテル千畳ライフ<br />□(2)アドベンチャーワールドでの買い物とおみやげ&宿泊を伴う旅行はグルメも楽しみ!<br />□(3)白波押し寄せる千畳敷~クリスマス色のアドベンチャーワールドとアニマルカーニバル&白良浜イルミネーション<br />□(4)レッサーパンダ特集:Hello!配置転換したばかりのライラちゃんとママに甘える弟くん~エントランスドームのウェルカムルームにて<br />□(5)レッサーパンダ特集:Hello!配置転換したばかりの息子くんと娘ちゃんは大人になるまで完全同居~ハロールームとふれあいの里にて<br />□(6)ジャイアントパンダ特集:Hello!良浜ママから独立して子パンダだけで過ごす桜浜ちゃんと桃浜ちゃん<br />■(7)大人も可愛いレッサー&ジャイアントパンダ特集:交代展示の后ちゃん・シンシンくん・ポリンちゃん&終日展示の永明パパ・良浜ママ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん<br />□(8)Hello!エンペラーペンギンの赤ちゃん&4種類のペンギン大行進&ホッキョクグマ・トリオ&その他の動物たち<br />□(9)アトラクション特集:可愛いアニマルアクション&迫力のマリンライブ&新設のサンセット・サファリ1日1便スペシャルガイド付のケニア号<br /><br />アドベンチャーワールドの公式サイト<br />http://aws-s.com/<br /><br /><タイムメモ(全行程)><br />※この旅行記に関係ある時間帯に★印をつけました。<br /><br />2015年12月10日(木)<br />21:10 新宿西口発の西武観光バス運行のバスに乗車<br /><br />2015年12月11日(金)<br />08:00頃 白浜バスセンター到着(時刻表では07:54着)<br />08:06 白浜バスセンター発の路線バスに乗車<br />08:15頃 千畳口バス停に到着<br />08:45-09:05 千畳敷散策<br />09:10-09:35 カフェTanto Kuwantoで朝食<br />09:47 千畳口バス停発の101番バスに乗車(ほぼ定刻)<br />10:05 年パスでアドベンチャーワールドに入園<br />10:05-11:00 レッサーパンダのライラちゃんと弟くん<br />(エントランスドームのウェルカムルーム)<br />11:05-11:10 レッサーパンダの后ちゃん(屋外展示場)<br />11:10-11:25 ジャイアントパンダの優浜★<br />(パンダラブの屋内展示場/桃浜・桜浜は睡眠中)<br />11:30-11:45 アニマルアクション見学<br />11:55-12:10 ペンギン王国のキングペンギン他<br />12:10-12:25 ペンギン王国のラッコ<br />12:25-:12:35 海獣館のエンペラーペンギンの親子とシロクマ<br />12:40-13:45 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん(ハロールーム)<br />13:45-14:05 ふれあいの里でランチ休憩<br />14:15-14:50 ふれあい広場のコツメカワウソ<br />14:25-14:35 ジャイアントパンダの永明・良浜(屋内)&陽浜(屋外)★<br />(ブリーディングセンター)<br />14:50-14:55 海獣館のエンペラーペンギンの親子とシロクマ<br />15:00-15:20 パンダ・レクチャーでミルクを飲む桜浜・桃浜<br />(パンダラブの屋内展示場)<br />15:20-15:40 レッサーパンダのシンシンくん(屋外展示場)★<br />15:40-15:45 ジャイアントパンダの海浜(パンダラブ屋外展示場)★<br />15:50-16:20 海獣館のエンペラーペンギンの親子とシロクマ他<br />16:30-16:40 買い物<br />16:40-17:00 レッサーパンダのライラちゃんと弟くん<br />(エントランスドームのウェルカムルーム)<br />17:00 アドベンチャーワールドを出る<br />17:15 アドベンチャーワールド発の最終の路線バスに乗車<br />17:40頃 千畳口バス停に到着<br />17:45頃 湯快リゾートホテル千畳にチェックイン<br />18:30-21:00 夕食バイキング(二段階制の遅い時間帯)<br /><br />2015年12月12日(土)<br />07:00 起床<br />07:30~ 朝食バイキング(三段階制度の真ん中)<br />08:45頃 チェックアウト<br />09:02 千畳口バス停発の101番バスに乗車(ほぼ定刻)<br />09:20-10:00 アドベンチャーワールド入園待ち<br />10:00 年パスでアドベンチャーワールドに入園<br />10:00-10:05 レッサーパンダのライラちゃんと弟くん<br />(エントランスドームのウェルカムルーム。すでに睡眠中)<br />10:05-10:15 レッサーパンダのポリンちゃん(屋外展示場)★<br />10:15-10:30 ジャイアントパンダの海浜(屋外)&優浜(屋内)★<br />(パンダラブの屋内展示場/桃浜・桜浜は睡眠中)<br />10:30-10:40 レッサーパンダのライラちゃんと弟くん<br />(エントランスドームのウェルカムルーム)<br />10:45-11:05 マリンライブ見学<br />11:10-11:15 買い物<br />11:25-11:45 海獣館のエンペラーペンギンの親子とシロクマ他<br />11:55-12:55 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん(ハロールーム)<br />(12:00-12:15 ふれあいの里で息子くん登場のレクチャー)<br />13:00-13:20 アニマルカーニバル<br />(13:10~ レッサーパンダの息子くんのフォトセッション)<br />13:20-13:35 海獣館のエンペラーペンギンの親子とシロクマ<br />(13:15からのペンギンの親子の給餌はすでに終了)<br />13:45-14:15 ペンギンパレード(ペンギン4種類)<br />14:15-14:45 shimahukurouさんと休憩タイム<br />14:45-15:15 パンダラブの海浜(屋外)&優浜・桜浜・桃浜(屋内)★<br />(15:00からの桜浜・桃浜登場のレクチャーは屋外展示場で)<br />15:15-15:30 レッサーパンダのシンシンくん(屋外展示場)★<br />15:35-15:40 ケニア号乗り場でサンセット・サファリ申込み<br />15:40-16:05 ジャイアントパンダの永明・良浜(屋内)&陽浜(屋外)★<br />(ブリーディングセンター)<br />16:15-16:45 サンセット・サファリ(有料ツアー)<br />16:55-17:00 サポートセンターでスタンプラリー記念品交換<br />17:00 アドベンチャーワールドを出る<br />17:05 予約していたタクシーと合流<br />17:10-17:25 白良浜イルミネーション散策<br />17:30-18:30 レストラン「さいかや」で夕食<br />18:30-19:30 白浜バスセンターでバスを待つ<br />19:30 白浜バスセンター発の西武観光バス運行のバスに乗車<br /><br />2015年12月13日(日)<br />07:05頃 大宮駅に到着(時刻表では07:29)<br />08:00頃 帰宅<br /><br />※これまでの動物旅行記の目次を作成済み。随時更新中。<br />「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」<br />http://4travel.jp/travelogue/10744070<br />

夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(7)大人も可愛いレッサー&ジャイアントパンダ特集:交代展示の后ちゃん・シンシンくん・ポリンちゃん&終日展示の永明パパ・良浜ママ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん

10いいね!

2015/12/11 - 2015/12/12

790位(同エリア1610件中)

まみ

まみさん

屋外レッサーパンダはいつも空いていて見やすかったです@
という話を、2015年12月12日(土)の2日目に偶然会い、午後から一緒に回れたshimahukurouさんとしましたが、お互いファンとしては、嬉しいような、嬉しくないような、複雑な気分でした。
落ち着いて見ていられるの嬉しいですが、もっとたくさんの人にレッサーパンダの可愛らしさを知って、好きになってもらいたい気持ちもあります。
レッサーパンダは可愛いんだよ、ジャイアントパンダより可愛いくらいだよ、と言いたいくらいです。
実際、ファン以外の来園者からはいつも、レッサーパンダは意外に大きい、という声の他に、レッサーパンダってこんなに可愛いんだ、という驚きの声が発せられています。
そしてそのままレッサーパンダ・ファンになった人もきっとたくさんいると思いますけど。

アドベンチャーワールドにいるレッサーパンダたちも、とっても可愛いです。
ライラちゃんと子パンダ以外に、他に個性的なレッサーパンダが3頭います。
これまで3児の父となった、まんまるで童顔なシンシンくん。
レッサーにしてはちょび尻尾で、白眉毛がきりりとした后ちゃん。
そして、ベビーフェイス美人なポリンちゃん。我が地元の埼玉こども動物自然公園のレッサーパンダたちのゴッドマザーであり、現在、なぜか(所属の関係だと思いますが)、埼玉から遥か離れた和歌山のアドベンチャーワールドで、悠々自適に引退生活……と思ったら、まだまだ現役で登場してくれます。
2015年12月10日(木)からの子パンダたちの配置換えの後は、息子と一緒に暮らしているライラちゃん以外のこの大人の3頭のレッサーパンダたちが、屋外展示場で交代展示でした。
今度の恋の季節は、おそらく后ちゃんがシンシンくんとの繁殖をめざすのだろうという話でしたが、私が出かけたときは、2匹の同居はまだ始まっていませんでした。同居している方が、レッサーたちのドラマが見られるチャンスが高いので、少々残念でした。

私はあくまでレッサーパンダのファンですが、ジャイアントパンダもやっぱり可愛いです。
というか、レッサーパンダをきっかけに、動物園通いを熱心にするようになるにつれ、他の動物たちの魅力にも少しずつ気付きだしたというところです。
動物たちの実物を見て、しぐさや行動を観察したり、習性やエピソードを知り、子供に会うチャンスができたりすると、だんだんとその動物も好きになります。
元祖パンダであるレッサーパンダからその名を奪った(笑)ジャイアントパンダも、同じようにそういったプロセスを経て、やっぱり可愛いじゃん、と素直に認めるようになりました(笑)。

今回も、アドベンチャーワールドのジャイアントパンダ全員に会えました。一応、全員、起きている姿で。
今回は、パンダ・レクチャータイムで、ジャイアントパンダの年齢を人間に例えるとしたら、だいたい3倍だと教わりました。
まだ1才の桜浜ちゃんと桃浜ちゃんは、ミルクを飲むし、リンゴは食べるけど、主食の笹が食べられず、離乳に至っていないので、ちょっと計りにくいところがあるようですが、今年2015年に3才となった優浜ちゃんなら、3倍して良いくらいかもれしません。
でも、そうすると、優浜ちゃんは人間にしたら9才。体はもうすっかり大人の大きさでしたが、まだまだ子供だったんですね。
12月11日(金)の1日目、桜浜ちゃんと桃浜ちゃんをメインにパンダ・レクチャーがパンダラブの屋内展示場で行われたとき、双子ちゃんにはミルクとリンゴが与えられましたが、隣にいた優浜ちゃんはおやつをもらえませんでした。
始終、隣を気にしていた優浜ちゃん、「わたしには? わたしにはおやつはないの?」と訴えているようでした(苦笑)。

一方、今年9月に23才の誕生日を迎えた永明パパは、その年齢を3倍にすると69才で、思った以上にシルバー世代でした。
1日目に見たときは、妙に可愛らしくなったと思った永明パパ、2日目の12月12日(土)の夕方に、今度は屋外展示場で、夕日のもとで見たときは、思った以上にやせてふけて見えて、ちょっとびっくりしました。
しかし、おじいちゃんらしい可愛らしさがありました。
今度も良浜ちゃんと繁殖をめざすそうですが、人間の年齢にして69才くらいなら、出産する方は無理でしょうが、種付け側ならまだまだ頑張ってくれるかしら。

今年5才の双子は、海浜くんがパンダラブの屋外展示で、陽浜ちゃんはブリーディングセンターの屋外展示でした。
海浜くんは笹を食べている姿をよく見せてくれましたが、陽浜ちゃんは大半寝ていて、12月12日(土)の2日目の最後、バックヤードに収納される数分前にやっと、動いている姿を拝むことかできました。
ちょうど、やせた永明パパを見た後だったので、ふっくらした陽浜ちゃんは余計に可愛く見えました。

良浜ママはふっくら、というより、どっしりしていましたが、今回はほとんど寝ている姿しか見られませんでした。
良浜ママは、双子と一緒に過ごしていたときの方が活動的でした。ただし、そのときの方が双子目当てで見学していた時間が圧倒的に長かったのも確かです。

<通算3回目の南紀白浜アドベンチャーワールドの旅行記のシリーズ構成>
□(1)チャレンジしてみた夜行バスでの往復&前回と同じ湯快リゾートホテル千畳ライフ
□(2)アドベンチャーワールドでの買い物とおみやげ&宿泊を伴う旅行はグルメも楽しみ!
□(3)白波押し寄せる千畳敷~クリスマス色のアドベンチャーワールドとアニマルカーニバル&白良浜イルミネーション
□(4)レッサーパンダ特集:Hello!配置転換したばかりのライラちゃんとママに甘える弟くん~エントランスドームのウェルカムルームにて
□(5)レッサーパンダ特集:Hello!配置転換したばかりの息子くんと娘ちゃんは大人になるまで完全同居~ハロールームとふれあいの里にて
□(6)ジャイアントパンダ特集:Hello!良浜ママから独立して子パンダだけで過ごす桜浜ちゃんと桃浜ちゃん
■(7)大人も可愛いレッサー&ジャイアントパンダ特集:交代展示の后ちゃん・シンシンくん・ポリンちゃん&終日展示の永明パパ・良浜ママ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん
□(8)Hello!エンペラーペンギンの赤ちゃん&4種類のペンギン大行進&ホッキョクグマ・トリオ&その他の動物たち
□(9)アトラクション特集:可愛いアニマルアクション&迫力のマリンライブ&新設のサンセット・サファリ1日1便スペシャルガイド付のケニア号

アドベンチャーワールドの公式サイト
http://aws-s.com/

<タイムメモ(全行程)>
※この旅行記に関係ある時間帯に★印をつけました。

2015年12月10日(木)
21:10 新宿西口発の西武観光バス運行のバスに乗車

2015年12月11日(金)
08:00頃 白浜バスセンター到着(時刻表では07:54着)
08:06 白浜バスセンター発の路線バスに乗車
08:15頃 千畳口バス停に到着
08:45-09:05 千畳敷散策
09:10-09:35 カフェTanto Kuwantoで朝食
09:47 千畳口バス停発の101番バスに乗車(ほぼ定刻)
10:05 年パスでアドベンチャーワールドに入園
10:05-11:00 レッサーパンダのライラちゃんと弟くん
(エントランスドームのウェルカムルーム)
11:05-11:10 レッサーパンダの后ちゃん(屋外展示場)
11:10-11:25 ジャイアントパンダの優浜★
(パンダラブの屋内展示場/桃浜・桜浜は睡眠中)
11:30-11:45 アニマルアクション見学
11:55-12:10 ペンギン王国のキングペンギン他
12:10-12:25 ペンギン王国のラッコ
12:25-:12:35 海獣館のエンペラーペンギンの親子とシロクマ
12:40-13:45 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん(ハロールーム)
13:45-14:05 ふれあいの里でランチ休憩
14:15-14:50 ふれあい広場のコツメカワウソ
14:25-14:35 ジャイアントパンダの永明・良浜(屋内)&陽浜(屋外)★
(ブリーディングセンター)
14:50-14:55 海獣館のエンペラーペンギンの親子とシロクマ
15:00-15:20 パンダ・レクチャーでミルクを飲む桜浜・桃浜
(パンダラブの屋内展示場)
15:20-15:40 レッサーパンダのシンシンくん(屋外展示場)★
15:40-15:45 ジャイアントパンダの海浜(パンダラブ屋外展示場)★
15:50-16:20 海獣館のエンペラーペンギンの親子とシロクマ他
16:30-16:40 買い物
16:40-17:00 レッサーパンダのライラちゃんと弟くん
(エントランスドームのウェルカムルーム)
17:00 アドベンチャーワールドを出る
17:15 アドベンチャーワールド発の最終の路線バスに乗車
17:40頃 千畳口バス停に到着
17:45頃 湯快リゾートホテル千畳にチェックイン
18:30-21:00 夕食バイキング(二段階制の遅い時間帯)

2015年12月12日(土)
07:00 起床
07:30~ 朝食バイキング(三段階制度の真ん中)
08:45頃 チェックアウト
09:02 千畳口バス停発の101番バスに乗車(ほぼ定刻)
09:20-10:00 アドベンチャーワールド入園待ち
10:00 年パスでアドベンチャーワールドに入園
10:00-10:05 レッサーパンダのライラちゃんと弟くん
(エントランスドームのウェルカムルーム。すでに睡眠中)
10:05-10:15 レッサーパンダのポリンちゃん(屋外展示場)★
10:15-10:30 ジャイアントパンダの海浜(屋外)&優浜(屋内)★
(パンダラブの屋内展示場/桃浜・桜浜は睡眠中)
10:30-10:40 レッサーパンダのライラちゃんと弟くん
(エントランスドームのウェルカムルーム)
10:45-11:05 マリンライブ見学
11:10-11:15 買い物
11:25-11:45 海獣館のエンペラーペンギンの親子とシロクマ他
11:55-12:55 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん(ハロールーム)
(12:00-12:15 ふれあいの里で息子くん登場のレクチャー)
13:00-13:20 アニマルカーニバル
(13:10~ レッサーパンダの息子くんのフォトセッション)
13:20-13:35 海獣館のエンペラーペンギンの親子とシロクマ
(13:15からのペンギンの親子の給餌はすでに終了)
13:45-14:15 ペンギンパレード(ペンギン4種類)
14:15-14:45 shimahukurouさんと休憩タイム
14:45-15:15 パンダラブの海浜(屋外)&優浜・桜浜・桃浜(屋内)★
(15:00からの桜浜・桃浜登場のレクチャーは屋外展示場で)
15:15-15:30 レッサーパンダのシンシンくん(屋外展示場)★
15:35-15:40 ケニア号乗り場でサンセット・サファリ申込み
15:40-16:05 ジャイアントパンダの永明・良浜(屋内)&陽浜(屋外)★
(ブリーディングセンター)
16:15-16:45 サンセット・サファリ(有料ツアー)
16:55-17:00 サポートセンターでスタンプラリー記念品交換
17:00 アドベンチャーワールドを出る
17:05 予約していたタクシーと合流
17:10-17:25 白良浜イルミネーション散策
17:30-18:30 レストラン「さいかや」で夕食
18:30-19:30 白浜バスセンターでバスを待つ
19:30 白浜バスセンター発の西武観光バス運行のバスに乗車

2015年12月13日(日)
07:05頃 大宮駅に到着(時刻表では07:29)
08:00頃 帰宅

※これまでの動物旅行記の目次を作成済み。随時更新中。
「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」
http://4travel.jp/travelogue/10744070

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス タクシー 私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 1日目の2015年12月11日(金)、エントランスドームを出てフラミンゴ広場の隣にあるレッサーパンダ屋外展示場

    1日目の2015年12月11日(金)、エントランスドームを出てフラミンゴ広場の隣にあるレッサーパンダ屋外展示場

  • レッサーパンダの特徴解説に使われた写真は、シンシンくん(上)と下はライラちゃんかな

    レッサーパンダの特徴解説に使われた写真は、シンシンくん(上)と下はライラちゃんかな

  • 短いしっぽのこの子は

    短いしっぽのこの子は

  • 扉にたっちしようとしている、がに股のこの子は

    扉にたっちしようとしている、がに股のこの子は

  • 胴長短足で愛らしい横顔のこの子は

    胴長短足で愛らしい横顔のこの子は

  • きりり眉の后ちゃん!<br /><br />ウェルカムルームのライラちゃん母子に1時間近く張り付いていたせいで11時になってしまいましたが、まだ昼寝せず、元気に起きていて良かったです。<br />

    イチオシ

    きりり眉の后ちゃん!

    ウェルカムルームのライラちゃん母子に1時間近く張り付いていたせいで11時になってしまいましたが、まだ昼寝せず、元気に起きていて良かったです。

  • 嬉しそうに、でもバックヤードに帰りたそうにしていた后ちゃん<br /><br />今度の繁殖期には、シンシンくんとのペアリングが予定されている后ちゃんですが、まだ新しいペアの同居は開始されていませんでした。<br />

    嬉しそうに、でもバックヤードに帰りたそうにしていた后ちゃん

    今度の繁殖期には、シンシンくんとのペアリングが予定されている后ちゃんですが、まだ新しいペアの同居は開始されていませんでした。

  • レッサーパンダの屋外展示場の隣にあるパンダラブ<br /><br />隣と言っても距離がありますが、その間にあるのはフラミンゴ広場なので、隣としか言いようがないです。<br />レッサーパンダ屋外展示場は屋根がありませんが、パンダラブに行く場合は、入園してからずっと屋根伝いの通路で向かうことかできるので、雨でも不便しません。<br />

    レッサーパンダの屋外展示場の隣にあるパンダラブ

    隣と言っても距離がありますが、その間にあるのはフラミンゴ広場なので、隣としか言いようがないです。
    レッサーパンダ屋外展示場は屋根がありませんが、パンダラブに行く場合は、入園してからずっと屋根伝いの通路で向かうことかできるので、雨でも不便しません。

  • パンダラブで暮らすパンダは5才の海浜くん、3才の優浜ちゃん、親離れして約1ヶ月の1才の双子の桜浜ちゃんと桃浜ちゃん<br /><br />前回9月に訪れたときパンダラブで暮らしていた陽浜ちゃんは、双子ちゃんの配置転換により、ブリーディングセンターに移動となりました。<br />

    パンダラブで暮らすパンダは5才の海浜くん、3才の優浜ちゃん、親離れして約1ヶ月の1才の双子の桜浜ちゃんと桃浜ちゃん

    前回9月に訪れたときパンダラブで暮らしていた陽浜ちゃんは、双子ちゃんの配置転換により、ブリーディングセンターに移動となりました。

  • 11時頃、早めのランチをとっていた優浜ちゃん<br /><br />ジャイアントパンダは笹を食べている最中は目をつぶって味わっていることが多いです。<br />

    11時頃、早めのランチをとっていた優浜ちゃん

    ジャイアントパンダは笹を食べている最中は目をつぶって味わっていることが多いです。

  • 目が開いているかどうかは、じーっと見ていると分かる

    目が開いているかどうかは、じーっと見ていると分かる

  • 部屋の中で優浜ちゃんがいた位置

    部屋の中で優浜ちゃんがいた位置

  • 嬉しそうに笹を食べる優浜ちやん、やっぱり目をつぶってる@

    嬉しそうに笹を食べる優浜ちやん、やっぱり目をつぶってる@

  • あーん、すると、可愛らしさが倍増!

    イチオシ

    あーん、すると、可愛らしさが倍増!

  • おもむろに寝そべって

    おもむろに寝そべって

  • 後の笹を引き寄せたくなったらしい

    後の笹を引き寄せたくなったらしい

  • 14時半頃、レッサーパンダのいるふれあいの里のハロールームやふれあい広場のコツメカワウソを見学した後、ブリーディングセンターへ

    14時半頃、レッサーパンダのいるふれあいの里のハロールームやふれあい広場のコツメカワウソを見学した後、ブリーディングセンターへ

  • アドベンチャーワールドのジャイアントパンダの永明パパと梅梅・良浜ママの一族の系譜<br /><br />永明パパは、梅梅母子をお嫁さんにしたわけです。<br />良浜ちゃんは、梅梅ちゃんが中国で身ごもり、アドベンチャーワールドで出産した娘です。<br />永明ちゃんと良浜ちゃんの子供たちにみんな「浜」がつくのは、梅梅ちゃん哀悼の意を込め、梅梅ちゃんの系譜という意味合いもあるようです。<br />

    アドベンチャーワールドのジャイアントパンダの永明パパと梅梅・良浜ママの一族の系譜

    永明パパは、梅梅母子をお嫁さんにしたわけです。
    良浜ちゃんは、梅梅ちゃんが中国で身ごもり、アドベンチャーワールドで出産した娘です。
    永明ちゃんと良浜ちゃんの子供たちにみんな「浜」がつくのは、梅梅ちゃん哀悼の意を込め、梅梅ちゃんの系譜という意味合いもあるようです。

  • ブリーディングセンターの屋外展示場の1つでは

    ブリーディングセンターの屋外展示場の1つでは

  • 陽浜ちゃんがおにぎりみたいになってお昼寝中

    陽浜ちゃんがおにぎりみたいになってお昼寝中

  • 隣から見た、寝ている陽浜ちゃんのサイドビュー<br /><br />この日は起きている陽浜ちゃんは見られず。<br />

    隣から見た、寝ている陽浜ちゃんのサイドビュー

    この日は起きている陽浜ちゃんは見られず。

  • ブリーディングセンターのパンダ像<br /><br />もう1つの屋外展示場には、この日は誰もいませんでした。<br />ちなみに、パンダ像の背後に見えているビッグオーシャンは、マリンライブの会場なので、マリンライブ終了直後は、ちょっくらパンダを見ていくか、という人々が押し寄せるので、ブリーディングセンターが混雑する確率が高いです。<br />今は双子の桜浜ちゃん・桃浜ちゃんがいた当時ほどではないと思いますけど。<br />

    ブリーディングセンターのパンダ像

    もう1つの屋外展示場には、この日は誰もいませんでした。
    ちなみに、パンダ像の背後に見えているビッグオーシャンは、マリンライブの会場なので、マリンライブ終了直後は、ちょっくらパンダを見ていくか、という人々が押し寄せるので、ブリーディングセンターが混雑する確率が高いです。
    今は双子の桜浜ちゃん・桃浜ちゃんがいた当時ほどではないと思いますけど。

  • 屋内で笹を食べていた永明パパ

    屋内で笹を食べていた永明パパ

  • 永明パパも目をつぶって笹を味わう

    永明パパも目をつぶって笹を味わう

  • 笹を口の中に引き込もうと、あぐあぐとあごが上がる

    笹を口の中に引き込もうと、あぐあぐとあごが上がる

  • もぐもぐ中の笑顔

    もぐもぐ中の笑顔

  • もぐもぐ中のにっこり

    もぐもぐ中のにっこり

  • 永明パパってこんなに可愛かったっけ、とあらためてびっくり

    永明パパってこんなに可愛かったっけ、とあらためてびっくり

  • 部屋の中で永明パパがいた位置

    部屋の中で永明パパがいた位置

  • 隣の部屋の良浜ママは、おかしなかっこでお昼寝中

    隣の部屋の良浜ママは、おかしなかっこでお昼寝中

  • 部屋の中で良浜ママがいた位置

    部屋の中で良浜ママがいた位置

  • どっしりと寝返りを打つ良浜ママ

    どっしりと寝返りを打つ良浜ママ

  • 15時からのジャイアントパンダ・レクチャータイム時の優浜ちゃん<br /><br />レクチャーの主役は隣の双子だったので、優浜ちゃんにはおやつはありませんでした。<br />

    15時からのジャイアントパンダ・レクチャータイム時の優浜ちゃん

    レクチャーの主役は隣の双子だったので、優浜ちゃんにはおやつはありませんでした。

  • レクチャー中、お隣を気にしていた優浜ちゃん

    イチオシ

    レクチャー中、お隣を気にしていた優浜ちゃん

  • 私にもニンジンとリンゴのおやつがほしい〜って顔をしていた優浜ちゃん<br /><br />代わりにニンジンとリンゴのことを思い浮かべてうっとりしている表情にも見えました。<br />

    私にもニンジンとリンゴのおやつがほしい〜って顔をしていた優浜ちゃん

    代わりにニンジンとリンゴのことを思い浮かべてうっとりしている表情にも見えました。

  • おやつがないので、奥でふて寝?<br /><br />優浜ちゃんも、パンダラブツアーが開催されていたら、来園者のエサやり体験で、このくらいの時間におやつをもらっていたかもしれませんが、いまの時期はお休みでした。<br />

    おやつがないので、奥でふて寝?

    優浜ちゃんも、パンダラブツアーが開催されていたら、来園者のエサやり体験で、このくらいの時間におやつをもらっていたかもしれませんが、いまの時期はお休みでした。

  • 15時20分頃、ジャイアントパンダ・レクチャー終了後にレッサーパンダ屋外展示場に行くと<br /><br />

    15時20分頃、ジャイアントパンダ・レクチャー終了後にレッサーパンダ屋外展示場に行くと

  • 走ったり木に上ったりしているのは

    走ったり木に上ったりしているのは

  • 今年で3児のパパとなったシンシンくん<br /><br />ただし、レッサーパンダのオスは育児をしないので、シンシンくんには、自分が3児のパパという自覚はないでしょう。<br />

    イチオシ

    今年で3児のパパとなったシンシンくん

    ただし、レッサーパンダのオスは育児をしないので、シンシンくんには、自分が3児のパパという自覚はないでしょう。

  • 丸太渡りは意外と慎重な足取りで

    丸太渡りは意外と慎重な足取りで

  • ぺろっとしながら走るシンシンくんの、なんとチャーミングなこと!

    ぺろっとしながら走るシンシンくんの、なんとチャーミングなこと!

  • 緑濃くなった芝生にレッサーの獣道がくっきりと

    緑濃くなった芝生にレッサーの獣道がくっきりと

  • きちんとその道をなぞるように走るシンシンくん

    きちんとその道をなぞるように走るシンシンくん

  • しかし、ひととおり走って気がすんだらしく、木の中に隠れてしまったシンシンくん

    しかし、ひととおり走って気がすんだらしく、木の中に隠れてしまったシンシンくん

  • シンシンくん、木の中からバックヤードの方を眺める<br /><br />レッサーパンダの屋外展示場は写真が撮りやすいけれど、こうなると、レッサーパンダの背中しか見えなくなってしまうか、ほとんど隠れてしまうのです。<br />なので、このシリーズの前の旅行記で写真は撮りにくいとぼやいたけど、ウェルカムルームやハロールームにいる子たちの方が見られるチャンスが格段に多くなるのは確か。<br />

    シンシンくん、木の中からバックヤードの方を眺める

    レッサーパンダの屋外展示場は写真が撮りやすいけれど、こうなると、レッサーパンダの背中しか見えなくなってしまうか、ほとんど隠れてしまうのです。
    なので、このシリーズの前の旅行記で写真は撮りにくいとぼやいたけど、ウェルカムルームやハロールームにいる子たちの方が見られるチャンスが格段に多くなるのは確か。

  • パンダラブの屋外展示場前に人が集まっているので行ってみると

    パンダラブの屋外展示場前に人が集まっているので行ってみると

  • ちょうどそのとき、のっしのっしと登場したのは

    ちょうどそのとき、のっしのっしと登場したのは

  • 用意されたばかりの笹のところへやって来たのは

    用意されたばかりの笹のところへやって来たのは

  • やはり目をつぶって笹を味わうこの子は

    やはり目をつぶって笹を味わうこの子は

  • 一頭しかいないけれど、しっかり笹を確保するようにして食べるこの子は

    一頭しかいないけれど、しっかり笹を確保するようにして食べるこの子は

  • 笹の引き寄せ方が妙に可愛らしかったこの子は

    笹の引き寄せ方が妙に可愛らしかったこの子は

  • 口元にたくさん笹を持ってきて豪勢に食べていたこの子は

    口元にたくさん笹を持ってきて豪勢に食べていたこの子は

  • そして、たくさんの笹の葉を口にはさんで一気に引き抜いて食べるこの子は

    そして、たくさんの笹の葉を口にはさんで一気に引き抜いて食べるこの子は

  • 5才の海浜くん!<br /><br />この日は、天気予報では昼頃雨であり、実際雨が降っていたようなので、海浜くんは、夕方、雨の心配がなくなってから外に出してもらえたようでした。<br /><br />1日目はここまで。<br />

    5才の海浜くん!

    この日は、天気予報では昼頃雨であり、実際雨が降っていたようなので、海浜くんは、夕方、雨の心配がなくなってから外に出してもらえたようでした。

    1日目はここまで。

  • 2日目の2015年12月12日(土)のレッサーパンダ屋外展示場

    2日目の2015年12月12日(土)のレッサーパンダ屋外展示場

  • 朝10時、開園後まもない時刻に会えたのは<br /><br />この日、エントランスドームのウェルカムルームにいたライラちゃんと弟くん母子は、開園後にすぐに飛び込んでいっても、すでにほとんどお昼寝していたので、すぐにレッサーパンダ屋外展示場に駆けつけることができました。<br />

    朝10時、開園後まもない時刻に会えたのは

    この日、エントランスドームのウェルカムルームにいたライラちゃんと弟くん母子は、開園後にすぐに飛び込んでいっても、すでにほとんどお昼寝していたので、すぐにレッサーパンダ屋外展示場に駆けつけることができました。

  • 我が地元の埼玉こども動物自然公園の初代レッサーパンダのゴッドマザーである、麗しきポリンちゃん

    我が地元の埼玉こども動物自然公園の初代レッサーパンダのゴッドマザーである、麗しきポリンちゃん

  • モートの下を散歩して戻ってきたところ

    モートの下を散歩して戻ってきたところ

  • ポリンちゃんもやがて丸太を渡り

    ポリンちゃんもやがて丸太を渡り

  • 早くも木の中に隠れちゃった(苦笑)<br /><br />12月からの10時開演だと、レッサーパンダの朝のお食事は終わってしまっているようなので、歩き回っているレッサーパンダを見られるチャンスが減ってしまいました。<br />

    早くも木の中に隠れちゃった(苦笑)

    12月からの10時開演だと、レッサーパンダの朝のお食事は終わってしまっているようなので、歩き回っているレッサーパンダを見られるチャンスが減ってしまいました。

  • 一方、パンダラブの屋外展示場は、1日天気が良いので、すでに出勤しているジャイアントパンダあり

    一方、パンダラブの屋外展示場は、1日天気が良いので、すでに出勤しているジャイアントパンダあり

  • 朝食兼ランチ(?)を満喫中の海浜くん

    朝食兼ランチ(?)を満喫中の海浜くん

  • おいしそうにご飯する海浜くん、可愛い@

    おいしそうにご飯する海浜くん、可愛い@

  • 15時からのジャイアントパンダ・レクチャーの15分前にパンダラブに行ってみると<br /><br />パンダラブで双子の隣の部屋にいた優浜ちゃんです。<br />

    15時からのジャイアントパンダ・レクチャーの15分前にパンダラブに行ってみると

    パンダラブで双子の隣の部屋にいた優浜ちゃんです。

  • この日はレクチャー前に双子も優浜ちゃんも起きていたけど

    この日はレクチャー前に双子も優浜ちゃんも起きていたけど

  • 優浜ちゃんはやがて奥の高まったところに落ち着き

    優浜ちゃんはやがて奥の高まったところに落ち着き

  • 腕枕にお昼寝

    腕枕にお昼寝

  • 時々ちろっと来園者の様子を見た優浜ちゃん

    時々ちろっと来園者の様子を見た優浜ちゃん

  • 外では海浜くんがお食事中@

    外では海浜くんがお食事中@

  • 笹に埋もれて嬉しそう

    笹に埋もれて嬉しそう

  • 笹をたくさん引き寄せ、豪快に食べる海浜くん<br /><br />でも、この日は土曜日でお客さんがたくさん集まっていたので、双子を主役にしたジャイアントパンダ・レクチャーは屋外展示場で行われることになり、海浜くんはやがてバックヤードに戻りました。<br />

    笹をたくさん引き寄せ、豪快に食べる海浜くん

    でも、この日は土曜日でお客さんがたくさん集まっていたので、双子を主役にしたジャイアントパンダ・レクチャーは屋外展示場で行われることになり、海浜くんはやがてバックヤードに戻りました。

  • 15時半近く、ジャイアントパンダ・レクチャー終了後に隣のレッサー屋外展示場に行ってみると

    15時半近く、ジャイアントパンダ・レクチャー終了後に隣のレッサー屋外展示場に行ってみると

  • 魅惑の後姿は誰のもの?<br /><br />しっぽの短い后ちゃんではありません。<br />本日、ポリンちゃんは朝、外に出ていたので、答えは自ずと決まってきます。<br />

    魅惑の後姿は誰のもの?

    しっぽの短い后ちゃんではありません。
    本日、ポリンちゃんは朝、外に出ていたので、答えは自ずと決まってきます。

  • ちらっと顔が見えたので答え合わせ<br /><br />シンシンくんです!<br />

    ちらっと顔が見えたので答え合わせ

    シンシンくんです!

  • 運動場の獣道をころころと走るシンシンくん<br /><br />本日のシンシンくんも、せっせと獣道のメンテナンスに励んでおりました(笑)。<br />

    イチオシ

    運動場の獣道をころころと走るシンシンくん

    本日のシンシンくんも、せっせと獣道のメンテナンスに励んでおりました(笑)。

  • 時々、丸太の通路をたどって木に登る

    時々、丸太の通路をたどって木に登る

  • 下りるとき、ちょっとたどたどしかったけど<br /><br />シンシンくんと后ちゃんの同居が見られなかったのは残念ですが、シンシンくん、今度も期待しているよ!<br />

    下りるとき、ちょっとたどたどしかったけど

    シンシンくんと后ちゃんの同居が見られなかったのは残念ですが、シンシンくん、今度も期待しているよ!

  • サンセット・ケニア号の申込みをした後、発車時間まで近くのブリーディングセンターへ行くと<br /><br />屋内展示場で良浜ママがすべり台の下で笹を食べていました。<br />前日は、寝ている姿しか見られなかったので良かったです。<br />

    サンセット・ケニア号の申込みをした後、発車時間まで近くのブリーディングセンターへ行くと

    屋内展示場で良浜ママがすべり台の下で笹を食べていました。
    前日は、寝ている姿しか見られなかったので良かったです。

  • 良浜ママ、ぷくぷくっ!<br /><br />子どもみたいな可愛らしさ@<br />

    良浜ママ、ぷくぷくっ!

    子どもみたいな可愛らしさ@

  • おもむろに、笹をヨイショとどかして

    おもむろに、笹をヨイショとどかして

  • すべり台の脇でべったりうつぶせに寝たと思ったら<br /><br />なんとこの体勢で排泄をした良浜ママ。<br />パンダの肛門っておなかにあるの!?<br />と言いたくなる驚愕の体勢でした(笑)。<br />

    すべり台の脇でべったりうつぶせに寝たと思ったら

    なんとこの体勢で排泄をした良浜ママ。
    パンダの肛門っておなかにあるの!?
    と言いたくなる驚愕の体勢でした(笑)。

  • すっきりした良浜ママ、台に上る

    すっきりした良浜ママ、台に上る

  • ありゃりゃ、寝ちゃった@<br /><br />本日、良浜ママが起きている姿が見られたぎりぎりのタイミングだったようです。<br />

    ありゃりゃ、寝ちゃった@

    本日、良浜ママが起きている姿が見られたぎりぎりのタイミングだったようです。

  • 本日の永明パパは屋外に<br /><br />日没前の夕日がさんさんと差し込んでいました。<br />

    本日の永明パパは屋外に

    日没前の夕日がさんさんと差し込んでいました。

  • 美味しそうに笹を食べる永明パパ

    イチオシ

    美味しそうに笹を食べる永明パパ

  • 可愛いんだけど、思ったより顔やせしてる?

    可愛いんだけど、思ったより顔やせしてる?

  • 笹を抱きかかえるしぐさは、めちゃ可愛い@

    笹を抱きかかえるしぐさは、めちゃ可愛い@

  • べろーっと笹を引き寄せる

    べろーっと笹を引き寄せる

  • このとき永明パパがいた位置<br /><br />ガラスの壁の向こうは、きのう陽浜ちゃんがすでに寝ていた屋外展示場です。<br />見学者の様子からすると、陽浜ちゃんが起きているようだったので、急いで向かいました。<br />

    このとき永明パパがいた位置

    ガラスの壁の向こうは、きのう陽浜ちゃんがすでに寝ていた屋外展示場です。
    見学者の様子からすると、陽浜ちゃんが起きているようだったので、急いで向かいました。

  • 可愛い顔して、のっしのっし歩いていた陽浜ちゃん<br /><br />今回の訪問の最後のぎりぎり、起きている陽浜ちゃんに会えてよかったです。<br />たとえ私には他のジャイアントパンダたちとほとんど見分けがつかなくても(苦笑)。<br />

    可愛い顔して、のっしのっし歩いていた陽浜ちゃん

    今回の訪問の最後のぎりぎり、起きている陽浜ちゃんに会えてよかったです。
    たとえ私には他のジャイアントパンダたちとほとんど見分けがつかなくても(苦笑)。

  • ふっくらぷくぷく、なにやら期待大な表情の陽浜ちゃん<br /><br />永明パパが思ったよりやせて見えたので、陽浜ちゃんがますますぷくぷくに見えました(笑)。<br />

    イチオシ

    ふっくらぷくぷく、なにやら期待大な表情の陽浜ちゃん

    永明パパが思ったよりやせて見えたので、陽浜ちゃんがますますぷくぷくに見えました(笑)。

  • 可愛いのに、バックヤードに帰りたそうなしぐさをする、つれない陽浜ちゃん

    可愛いのに、バックヤードに帰りたそうなしぐさをする、つれない陽浜ちゃん

  • 後ろ姿でも立ち姿を見せてくれたのは嬉しいけど

    後ろ姿でも立ち姿を見せてくれたのは嬉しいけど

  • やっぱり機嫌良さそうに見える陽浜ちゃん<br /><br />それともこれが地顔かな。<br />

    やっぱり機嫌良さそうに見える陽浜ちゃん

    それともこれが地顔かな。

  • 陽浜ちゃんの耳の形は、もしかしたら良浜ママ似かも?<br /><br />それに対して、双子兄弟の海浜くんの耳の形は、永明パパ似だった気がしてきました。<br />

    陽浜ちゃんの耳の形は、もしかしたら良浜ママ似かも?

    それに対して、双子兄弟の海浜くんの耳の形は、永明パパ似だった気がしてきました。

  • どっしり可愛い陽浜ちゃんの後ろ姿

    どっしり可愛い陽浜ちゃんの後ろ姿

  • まんまるお尻の余韻を見せて、バックヤードへ戻った陽浜ちゃん<br /><br />時間的にちょうど、サンセット・ケニア号の乗り場に戻る頃でしたが、陽浜ちゃんも、起きている姿が見られるぎりぎりのタイミングに会うことができたようです。<br /><br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日〜2日目はshimahukurouさんと一緒(8)Hello!エンペラーペンギンの赤ちゃん&4種類のペンギン大行進&ホッキョクグマ・トリオ&その他の動物たち」へとつづく。<br />

    イチオシ

    まんまるお尻の余韻を見せて、バックヤードへ戻った陽浜ちゃん

    時間的にちょうど、サンセット・ケニア号の乗り場に戻る頃でしたが、陽浜ちゃんも、起きている姿が見られるぎりぎりのタイミングに会うことができたようです。

    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日〜2日目はshimahukurouさんと一緒(8)Hello!エンペラーペンギンの赤ちゃん&4種類のペンギン大行進&ホッキョクグマ・トリオ&その他の動物たち」へとつづく。

この旅行記のタグ

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

南紀白浜の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集