平塚・大磯旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 大磯町大磯にある東光院は東寺真言宗のお寺で船附山薬王寺東光院という。「新編相模国風土記稿」(天保12年(1841年)成立)にも「船附山薬王寺東光院」が見られる。本尊は薬師如来立像で12年に一度だけご開帳される。また、寅年薬師如来開帳霊場めぐり第八番札所になっている。<br /> 開山についての資料は明治時代の廃仏毀釈による散逸や火災などにで焼失したために明らかに出来ないが、鎌倉後期から江戸にかけて創建されたお寺である。<br /> 中興開山は長盛(寛永5年(1628年)寂滅)によりおこなわれたと記された文献があり、江戸時代の初期には現在は廃寺となった福寿院、千手院、塔前寺を末寺に持つまでに賑わった。<br /> 現在はその名残として末寺の福寿院が廃寺の際に移された、天保7年(1836年)の大磯宿の大火の際の供養塔(「焼死人供養塔」)があり、大磯の歴史に触れることが出来る。<br /> 船附山の山号で分かるように、港町大磯に寄り添ってきた歴史があり、現在でも年に 一度大磯漁港でのお魚供養を執り行っている。<br /> 庫裡玄関には「東光密院」の表札が残っている。天保12年(1841年)以前のものか、あるいは近代になってから「東光密院」を名乗った時期があったのだろう。<br />(表紙写真は東光院本堂)

東光院(大磯宿)

3いいね!

2015/09/30 - 2015/09/30

456位(同エリア578件中)

0

13

 大磯町大磯にある東光院は東寺真言宗のお寺で船附山薬王寺東光院という。「新編相模国風土記稿」(天保12年(1841年)成立)にも「船附山薬王寺東光院」が見られる。本尊は薬師如来立像で12年に一度だけご開帳される。また、寅年薬師如来開帳霊場めぐり第八番札所になっている。
 開山についての資料は明治時代の廃仏毀釈による散逸や火災などにで焼失したために明らかに出来ないが、鎌倉後期から江戸にかけて創建されたお寺である。
 中興開山は長盛(寛永5年(1628年)寂滅)によりおこなわれたと記された文献があり、江戸時代の初期には現在は廃寺となった福寿院、千手院、塔前寺を末寺に持つまでに賑わった。
 現在はその名残として末寺の福寿院が廃寺の際に移された、天保7年(1836年)の大磯宿の大火の際の供養塔(「焼死人供養塔」)があり、大磯の歴史に触れることが出来る。
 船附山の山号で分かるように、港町大磯に寄り添ってきた歴史があり、現在でも年に 一度大磯漁港でのお魚供養を執り行っている。
 庫裡玄関には「東光密院」の表札が残っている。天保12年(1841年)以前のものか、あるいは近代になってから「東光密院」を名乗った時期があったのだろう。
(表紙写真は東光院本堂)

PR

  • 築地塀の奥に東光院がある。

    築地塀の奥に東光院がある。

  • 石佛。

    石佛。

  • 石佛。

    石佛。

  • 擬宝珠。

    擬宝珠。

  • 六地蔵。

    六地蔵。

  • 五輪塔。

    五輪塔。

  • お地蔵さま。

    お地蔵さま。

  • 掲示板。

    掲示板。

  • 庫裡。

    庫裡。

  • 庫裡玄関には「東光密院」の表札。

    庫裡玄関には「東光密院」の表札。

  • 東光院本堂。

    東光院本堂。

  • 東光院本堂に掛かる「船附山薬王寺 東光院」の扁額。

    東光院本堂に掛かる「船附山薬王寺 東光院」の扁額。

  • 梵鐘。

    梵鐘。

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集