アッシジ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2014.12~2015.01 真冬のイタリア旅行記 3日目午後。。。<br /><br />引き続きアッシジの街を歩きますよ。<br /><br />入り組んだ路地や坂道や階段の連続、迷いこんでみたい・・・<br /><br />とっても楽しいのです♪<br /><br />午後は田園風景をお届けしますよ^^<br /><br /><br />[日程]<br />12/27 羽田→パリ→ミラノ              [ミラノ泊]<br />vol.1 http://4travel.jp/travelogue/10967513<br /><br />12/28 ミラノ→アッシジ               [アッシジ泊]<br />vol.2 ミラノ散策 http://4travel.jp/travelogue/10969015 <br />vol.3 ミラノ→アッシジ http://4travel.jp/travelogue/10971407                              <br /><br />12/29 アッシジ                   [アッシジ泊]<br />vol.4 アッシジ散策① http://4travel.jp/travelogue/10971409<br />vol.5 アッシジ散策② http://4travel.jp/travelogue/10969017<br />vol.6 アッシジ散策③ http://4travel.jp/travelogue/10974054<br /><br />12/30 アッシジ                   [アッシジ泊]<br />vol.7 アッシジ散策④ http://4travel.jp/travelogue/10978638<br />vol.8 アッシジ散策⑤ http://4travel.jp/travelogue/10979459<br /><br />12/31 アッシジ→フィレンツェ           [フィレンツェ泊]<br />vol.9 アッシジ→フィレンツェ http://4travel.jp/travelogue/10981175<br />vol.10 フィレンツェ散策① http://4travel.jp/travelogue/10981692<br />vol.11 フィレンツェ散策② http://4travel.jp/travelogue/10981693<br />                    <br /><br />01/01 オルチャ渓谷ツアー            [フィレンツェ泊]<br />vol.12 サン・クイリコ・ドルチャ散策 http://4travel.jp/travelogue/10984211<br />vol.13 ピエンツァ散策 http://4travel.jp/travelogue/10986723<br />vol.14 モンティッキエッロ散策 http://4travel.jp/travelogue/10986724<br />vol.15 モンタルチーノ散策 http://4travel.jp/travelogue/10986725<br />vol.16 フィレンツェ散策③ http://4travel.jp/travelogue/10986726<br /><br /><br />01/02 フィレンツェ<br />     フィレンツェ→パリ→<br />vol.17 フィレンツェ散策④&帰国編 http://4travel.jp/travelogue/10994695<br /><br /><br />01/03 羽田着

2014~2015 イタリア・真冬の散歩道 vol.6 アッシジ散策♪③

125いいね!

2014/12/29 - 2014/12/29

4位(同エリア223件中)

20

85

zunzun

zunzunさん

2014.12~2015.01 真冬のイタリア旅行記 3日目午後。。。

引き続きアッシジの街を歩きますよ。

入り組んだ路地や坂道や階段の連続、迷いこんでみたい・・・

とっても楽しいのです♪

午後は田園風景をお届けしますよ^^


[日程]
12/27 羽田→パリ→ミラノ              [ミラノ泊]
vol.1 http://4travel.jp/travelogue/10967513

12/28 ミラノ→アッシジ               [アッシジ泊]
vol.2 ミラノ散策 http://4travel.jp/travelogue/10969015
vol.3 ミラノ→アッシジ http://4travel.jp/travelogue/10971407                              

12/29 アッシジ                   [アッシジ泊]
vol.4 アッシジ散策① http://4travel.jp/travelogue/10971409
vol.5 アッシジ散策② http://4travel.jp/travelogue/10969017
vol.6 アッシジ散策③ http://4travel.jp/travelogue/10974054

12/30 アッシジ                   [アッシジ泊]
vol.7 アッシジ散策④ http://4travel.jp/travelogue/10978638
vol.8 アッシジ散策⑤ http://4travel.jp/travelogue/10979459

12/31 アッシジ→フィレンツェ           [フィレンツェ泊]
vol.9 アッシジ→フィレンツェ http://4travel.jp/travelogue/10981175
vol.10 フィレンツェ散策① http://4travel.jp/travelogue/10981692
vol.11 フィレンツェ散策② http://4travel.jp/travelogue/10981693
                   

01/01 オルチャ渓谷ツアー            [フィレンツェ泊]
vol.12 サン・クイリコ・ドルチャ散策 http://4travel.jp/travelogue/10984211
vol.13 ピエンツァ散策 http://4travel.jp/travelogue/10986723
vol.14 モンティッキエッロ散策 http://4travel.jp/travelogue/10986724
vol.15 モンタルチーノ散策 http://4travel.jp/travelogue/10986725
vol.16 フィレンツェ散策③ http://4travel.jp/travelogue/10986726


01/02 フィレンツェ
     フィレンツェ→パリ→
vol.17 フィレンツェ散策④&帰国編 http://4travel.jp/travelogue/10994695


01/03 羽田着

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
5.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 12/29 午後。。。<br /><br />コムーネ広場のバール“Bar Minerva Assisi”でお昼をいただきます。<br /><br /><br /><br />★“Bar Minerva Assisi”<br /> Piazza del Comune

    12/29 午後。。。

    コムーネ広場のバール“Bar Minerva Assisi”でお昼をいただきます。



    ★“Bar Minerva Assisi”
     Piazza del Comune

  • パニーノとカフェオレ。。。<br /><br />パニーノの中身は何だったか・・・

    パニーノとカフェオレ。。。

    パニーノの中身は何だったか・・・

  • こんな感じで並んでいます〜。

    こんな感じで並んでいます〜。

  • 甘いお菓子もありますよ(*^-^*)

    甘いお菓子もありますよ(*^-^*)

  • 昼食後、サンタ・キアーラ教会へ向けて出発!!<br /><br /><br /><br />この標識は『歩道』ですね。

    昼食後、サンタ・キアーラ教会へ向けて出発!!



    この標識は『歩道』ですね。

  • ヌオーヴァ教会のようです。<br /><br />これね、近づいてみますね。

    ヌオーヴァ教会のようです。

    これね、近づいてみますね。

  • ヌオーヴァ教会<br /><br />聖フランチェスコの生家の跡に建てられたとても小さいバロック様式の教会です。<br /><br />右端にフランチェスコの両親の像があります。<br />世俗を捨てたフランチャスコの衣装を持った像です。<br /><br />写真撮ってなかった。。。<br /><br />

    イチオシ

    ヌオーヴァ教会

    聖フランチェスコの生家の跡に建てられたとても小さいバロック様式の教会です。

    右端にフランチェスコの両親の像があります。
    世俗を捨てたフランチャスコの衣装を持った像です。

    写真撮ってなかった。。。

  • ヌオーヴァ教会に入ってみます。<br /><br />工事中のようです。。。<br /><br /><br />シンプルだけど、美しいステンドグラスです♪

    ヌオーヴァ教会に入ってみます。

    工事中のようです。。。


    シンプルだけど、美しいステンドグラスです♪

  • 教会内の左側の扉を開けたら、外へ出られるようです。<br /><br />フランチェスコの生家の面影なのか・・・

    教会内の左側の扉を開けたら、外へ出られるようです。

    フランチェスコの生家の面影なのか・・・

  • ヌオーヴァ教会横の通りを歩きます♪<br /><br />よろい戸が柔らかい感じでいいなぁ。

    ヌオーヴァ教会横の通りを歩きます♪

    よろい戸が柔らかい感じでいいなぁ。

  • 1階のお店も素敵でしょ♪

    1階のお店も素敵でしょ♪

  • ヌオーヴァ教会と前出の写真のお店の間を歩くよ〜。

    ヌオーヴァ教会と前出の写真のお店の間を歩くよ〜。

  • MAZZINI通り、購買意欲を掻き立てられるお店があるよ。。。

    MAZZINI通り、購買意欲を掻き立てられるお店があるよ。。。

  • うん、ここは入ってみよう(⌒‐⌒)<br />オリーブ木製品のお店“D&#39;OLIVO”です<br /><br /><br />★“D&#39;OLIVO”<br />  CORSO MAZZINI,23<br />  Tel:03251640540

    うん、ここは入ってみよう(⌒‐⌒)
    オリーブ木製品のお店“D'OLIVO”です


    ★“D'OLIVO”
      CORSO MAZZINI,23
      Tel:03251640540

  • お店にはオリーブの木製品が所狭しと並んでいます〜〜。<br /><br /><br />そしてアッシジに来てよく見かけるのがTの木製の十字架。<br />これはフランチェスコが好んで使ったシンボルだそうです。<br />「TAU」というそうです。<br /><br />「TAU」は、Tがヘブライ語の最後のアルファベット文字で、<br />聖書のおける救済と神からの愛を意味するそうです。<br /><br />「聖フランチェスコの十字架」として親しまれているそうですよ。<br /><br />

    お店にはオリーブの木製品が所狭しと並んでいます〜〜。


    そしてアッシジに来てよく見かけるのがTの木製の十字架。
    これはフランチェスコが好んで使ったシンボルだそうです。
    「TAU」というそうです。

    「TAU」は、Tがヘブライ語の最後のアルファベット文字で、
    聖書のおける救済と神からの愛を意味するそうです。

    「聖フランチェスコの十字架」として親しまれているそうですよ。

  • 悩みに悩み、、、購入したものはこちら。<br /><br />オリーブのカッティングボード買えましたよv^^v

    悩みに悩み、、、購入したものはこちら。

    オリーブのカッティングボード買えましたよv^^v

  • これね、お菓子だと思うのですが、、、大きなメレンゲのような・・・Σ(゜Д゜)<br /><br />挑戦する機会はなかったの。。。<br />

    これね、お菓子だと思うのですが、、、大きなメレンゲのような・・・Σ(゜Д゜)

    挑戦する機会はなかったの。。。

  • こっちにもありますよ。<br /><br />気になってね〜^^

    こっちにもありますよ。

    気になってね〜^^

  • はい、そして先ほど入れなかったサンタ・キアーラ教会へ到着!!<br /><br />アッシジは東西に広がった街。<br />サンタ・キアーラ教会は東の端。<br />サン・フランチェスコ聖堂は西の端。<br />

    イチオシ

    はい、そして先ほど入れなかったサンタ・キアーラ教会へ到着!!

    アッシジは東西に広がった街。
    サンタ・キアーラ教会は東の端。
    サン・フランチェスコ聖堂は西の端。

  • 大きなバラ窓です。

    イチオシ

    大きなバラ窓です。

  • はい、中へ入りますよ〜。<br /><br /><br />サンタ・キアーラ教会は、聖キアーラを祀った教会で聖キアーラの死後に建てられました。<br /><br /><br />

    はい、中へ入りますよ〜。


    サンタ・キアーラ教会は、聖キアーラを祀った教会で聖キアーラの死後に建てられました。


  • 内部の写真は、この3枚のみ。<br /><br />撮影禁止なんです。。。こっそり撮ってますm(__)m<br /><br />聖キアーラの壁画が美しかったです。<br /><br /><br /><br />

    内部の写真は、この3枚のみ。

    撮影禁止なんです。。。こっそり撮ってますm(__)m

    聖キアーラの壁画が美しかったです。



  • 大きなバラ窓

    大きなバラ窓

  • サンタ・キアーラ教会前の広場です。<br /><br />ロッカ・マッジョーレ(大城塞)が綺麗に見えますよ♪

    サンタ・キアーラ教会前の広場です。

    ロッカ・マッジョーレ(大城塞)が綺麗に見えますよ♪

  • さぁて、これからサン・ダミアーノ修道院へ行きますよ〜♪<br />まずは、ヌオーヴァ門へ向かいます。<br /><br />この写真のずっと先に見えるのがヌオーヴァ門です。

    さぁて、これからサン・ダミアーノ修道院へ行きますよ〜♪
    まずは、ヌオーヴァ門へ向かいます。

    この写真のずっと先に見えるのがヌオーヴァ門です。

  • この左側は城壁か。。。

    この左側は城壁か。。。

  • 午後のウンブリアの大地です。

    午後のウンブリアの大地です。

  • 振り返ると、サンタ・キアーラ教会。

    振り返ると、サンタ・キアーラ教会。

  • 今、歩いてきた通りです。

    今、歩いてきた通りです。

  • ヌオーヴァ門はすぐそこです。

    ヌオーヴァ門はすぐそこです。

  • 下りてみたい。。。<br /><br />

    下りてみたい。。。

  • ヌオーヴァ門です。

    ヌオーヴァ門です。

  • ヌオーヴァ門を通り、振り向いたよ〜!!

    ヌオーヴァ門を通り、振り向いたよ〜!!

  • これは、何て書いてあるんだろうね〜?

    これは、何て書いてあるんだろうね〜?

  • サン・ダミアーノ修道院へは、丘を下って行きます。<br /><br />サン・ダミアーノ修道院は、アッシジの中心部から2.5?の所にあります。<br /><br />さぁ、歩くよ\(^^)/

    サン・ダミアーノ修道院へは、丘を下って行きます。

    サン・ダミアーノ修道院は、アッシジの中心部から2.5?の所にあります。

    さぁ、歩くよ\(^^)/

  • “S.Damiano”って標識があります。<br /><br />はい、真っ直ぐね!!

    “S.Damiano”って標識があります。

    はい、真っ直ぐね!!

  • 何小屋でしょうか?

    何小屋でしょうか?

  • オリーブ畑に変わった形の木がありますよ〜。<br /><br />オリーブ畑の中を歩いて行きます。<br /><br />冬でも緑豊かな田園風景です♪

    オリーブ畑に変わった形の木がありますよ〜。

    オリーブ畑の中を歩いて行きます。

    冬でも緑豊かな田園風景です♪

  • 大きな糸杉ですね〜!!!<br /><br />

    イチオシ

    大きな糸杉ですね〜!!!

  • こんな風に糸杉が並ぶ風景って好きですね(^^)/<br /><br />坂道を下りて行きますよ。

    こんな風に糸杉が並ぶ風景って好きですね(^^)/

    坂道を下りて行きますよ。

  • どんどん下りて行きますよ〜!<br /><br />幻想的とも思うこの風景、ここに来てよかったぁ〜!!

    イチオシ

    どんどん下りて行きますよ〜!

    幻想的とも思うこの風景、ここに来てよかったぁ〜!!

  • 青空と糸杉、美しいなぁ。<br /><br />

    イチオシ

    青空と糸杉、美しいなぁ。

  • 徒歩15分程でしょうか、サン・ダミアーノ修道院に到着!!<br /><br />とっても小さく質素な修道院です。

    徒歩15分程でしょうか、サン・ダミアーノ修道院に到着!!

    とっても小さく質素な修道院です。

  • サン・フランチェスコ聖堂は、聖フランチェスコの死後、<br />サンタ・キアーラ教会は、聖キアーラの死後に建てられました。<br /><br />では、彼らが過ごした所はどこか、、、<br />それは、ここサン・ダミアーノ修道院なのです。<br /><br />聖フランチェスコが神の声を聞き、ひとりで石を積み修復したのがサン・ダミアーノ修道院の礼拝堂です。<br />聖キアーラはフランチェスコの熱心な信者になり、サン・ダミアーノ修道院で活動を始め生涯を過ごしました。<br /><br />是非、二人が過ごしたサン・ダミアーノ修道院を見てみたいとやって来ました。<br /><br /><br /><br />

    サン・フランチェスコ聖堂は、聖フランチェスコの死後、
    サンタ・キアーラ教会は、聖キアーラの死後に建てられました。

    では、彼らが過ごした所はどこか、、、
    それは、ここサン・ダミアーノ修道院なのです。

    聖フランチェスコが神の声を聞き、ひとりで石を積み修復したのがサン・ダミアーノ修道院の礼拝堂です。
    聖キアーラはフランチェスコの熱心な信者になり、サン・ダミアーノ修道院で活動を始め生涯を過ごしました。

    是非、二人が過ごしたサン・ダミアーノ修道院を見てみたいとやって来ました。



  • これは何でしょうね?

    これは何でしょうね?

  • 内部は撮影禁止なので写真は3枚のみ。 <br /><br />内部はやはりとっても質素です。<br /><br />簡素な木の長テーブルや椅子が印象に残りました。<br /><br />聖キアーラが息を引き取った場所は、礼拝堂になっています。<br />人々がこの礼拝堂で足を止めていました。<br /><br /><br />サン・ダミアーノ修道院は、彼らの『清貧』を一番感じられる場所です。

    内部は撮影禁止なので写真は3枚のみ。 

    内部はやはりとっても質素です。

    簡素な木の長テーブルや椅子が印象に残りました。

    聖キアーラが息を引き取った場所は、礼拝堂になっています。
    人々がこの礼拝堂で足を止めていました。


    サン・ダミアーノ修道院は、彼らの『清貧』を一番感じられる場所です。

  • 動物に説教をする聖フランチェスコ

    動物に説教をする聖フランチェスコ

  • 中庭<br /><br />とっても質素なのがお分かりいただけるかと思います。

    イチオシ

    中庭

    とっても質素なのがお分かりいただけるかと思います。

  • サン・ダミアーノ修道院の見学を終え、、、<br /><br />この坂道を上ってアッシジの街へ帰りますよ〜。

    サン・ダミアーノ修道院の見学を終え、、、

    この坂道を上ってアッシジの街へ帰りますよ〜。

  • 坂道の途中に素敵なお宅がありますよ〜。<br /><br />思わず撮ってました。

    坂道の途中に素敵なお宅がありますよ〜。

    思わず撮ってました。

  • 遠くの山が雪をかぶっています。<br /><br />アペニン山脈なのかな。。。

    遠くの山が雪をかぶっています。

    アペニン山脈なのかな。。。

  • 日が傾き始めました。

    日が傾き始めました。

  • オリーブの木の間から教会が見える。。。<br /><br />サンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会かな。<br />ここも行きたいんだよね。<br />明日行けるといいな♪

    オリーブの木の間から教会が見える。。。

    サンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会かな。
    ここも行きたいんだよね。
    明日行けるといいな♪

  • アッシジの街に帰って来ました。<br /><br />西日があたって綺麗です。

    アッシジの街に帰って来ました。

    西日があたって綺麗です。

  • 暮れて行く街、美しくそして幻想的な雰囲気ですよ〜。

    イチオシ

    暮れて行く街、美しくそして幻想的な雰囲気ですよ〜。

  • サンタ・キアーラ教会も西日を浴びて輝いています☆

    イチオシ

    サンタ・キアーラ教会も西日を浴びて輝いています☆

  • コムーネ広場です。<br /><br />ミネルヴァ神殿とポポロの塔。

    コムーネ広場です。

    ミネルヴァ神殿とポポロの塔。

  • 夕方のサン・フランチェスコ聖堂は、観光客が多いですね。<br /><br />もうすぐ日暮れとともに静かなアッシジに戻りますよ。

    夕方のサン・フランチェスコ聖堂は、観光客が多いですね。

    もうすぐ日暮れとともに静かなアッシジに戻りますよ。

  • サン・フランチェスコ聖堂の回廊

    サン・フランチェスコ聖堂の回廊

  • 夕日(^^)d<br /><br />一旦ホテルへ戻ります。

    夕日(^^)d

    一旦ホテルへ戻ります。

  • ホテルで夕食のレストランを予約してもらった。<br /><br />何とか21時で予約できました。<br /><br />レストランはコムーネ広場の前にある“TRATTORIA PALLOTTA”です。<br /><br /><br />★“TRATTORIA PALLOTTA”<br />  Vicolo della Volta Pinta n. 3<br />  Te:075 812 649<br />http://www.pallottaassisi.it/new/int/jap/trattoria_home.htm<br />

    ホテルで夕食のレストランを予約してもらった。

    何とか21時で予約できました。

    レストランはコムーネ広場の前にある“TRATTORIA PALLOTTA”です。


    ★“TRATTORIA PALLOTTA”
      Vicolo della Volta Pinta n. 3
      Te:075 812 649
    http://www.pallottaassisi.it/new/int/jap/trattoria_home.htm

  • コムーネ広場、ミネルヴァ神殿の向かいのヴォルタ・ピンタの奥にあります。<br /><br />これはヴォルタ・ピンタの天井壁画です。

    コムーネ広場、ミネルヴァ神殿の向かいのヴォルタ・ピンタの奥にあります。

    これはヴォルタ・ピンタの天井壁画です。

  • では、入ります。

    では、入ります。

  • 21時に予約をしていましたが、少し待つようです。<br /><br />クリスマスツリーを眺めながら待つよv^^v

    21時に予約をしていましたが、少し待つようです。

    クリスマスツリーを眺めながら待つよv^^v

  • お席に案内されました。<br /><br />21時と遅い時間ですが、満席です。<br /><br />これは期待できるレストランですよ!!<br /><br />まぁ、イタリア人の食事の時間帯は遅いのです・・・<br /><br /><br />ワインで乾杯^^

    お席に案内されました。

    21時と遅い時間ですが、満席です。

    これは期待できるレストランですよ!!

    まぁ、イタリア人の食事の時間帯は遅いのです・・・


    ワインで乾杯^^

  • ワインは、“ASSISI GRECHETTO”という銘柄です。<br /><br />すっきりとして美味しいと夫が言っております♪<br /><br />お酒はほとんどダメな私、ちょっとだけ飲んでみるよ〜、ふ〜。

    ワインは、“ASSISI GRECHETTO”という銘柄です。

    すっきりとして美味しいと夫が言っております♪

    お酒はほとんどダメな私、ちょっとだけ飲んでみるよ〜、ふ〜。

  • トリュフのストランゴッツィ<br /><br />ウンブリアですからね、トリュフを食べるよ〜!<br /><br />Molto buono!<br /><br />風味豊かで文句なしの美味しさです\(^o^)/<br /><br />ストランゴッツィはもちもちとしたパスタです。

    トリュフのストランゴッツィ

    ウンブリアですからね、トリュフを食べるよ〜!

    Molto buono!

    風味豊かで文句なしの美味しさです\(^o^)/

    ストランゴッツィはもちもちとしたパスタです。

  • 野菜スープ<br /><br />お野菜を補給しますよv^^v

    野菜スープ

    お野菜を補給しますよv^^v

  • レモンソースのスカロッピーナ<br /><br />あっさりしていて美味しいですよ。

    レモンソースのスカロッピーナ

    あっさりしていて美味しいですよ。

  • ドルチェは、アイスクリームです。<br /><br />

    ドルチェは、アイスクリームです。

  • 店内<br /><br />このお店は、ゆっくり自分のペースでお食事が出来ますよ。<br />急かされる事はありません。<br />店員さんは程よい距離感で接してくれますので、居心地がいいですよ♪

    店内

    このお店は、ゆっくり自分のペースでお食事が出来ますよ。
    急かされる事はありません。
    店員さんは程よい距離感で接してくれますので、居心地がいいですよ♪

  • お腹がいっぱいになった。。。

    お腹がいっぱいになった。。。

  • 夜のアッシジはとっても静か・・・<br /><br />人影はまばら〜(((^^;)<br /><br />で、とっても寒いよ〜。<br /><br />とっととホテルへ帰ろうって思っちゃうよ^^

    夜のアッシジはとっても静か・・・

    人影はまばら〜(((^^;)

    で、とっても寒いよ〜。

    とっととホテルへ帰ろうって思っちゃうよ^^

  • 夜のコムーネ広場

    夜のコムーネ広場

  • 夜の通りをコツコツ歩くよ。

    夜の通りをコツコツ歩くよ。

  • ホテルへ帰って来ました。<br /><br />23時過ぎです。<br /><br />これからお風呂へ入って、冷えた体を温めて眠りにつこうとしたのですが、、、<br /><br />がーん、何とお風呂のお湯がぬるくて、、、入れません(((((((・・;)<br /><br />宿泊客が一斉にお風呂に入ったのか・・・<br /><br />お風呂は明日にして、本日は休みます〜zzz<br /><br /><br />明日も街歩きにお付き合い下さいね^^

    ホテルへ帰って来ました。

    23時過ぎです。

    これからお風呂へ入って、冷えた体を温めて眠りにつこうとしたのですが、、、

    がーん、何とお風呂のお湯がぬるくて、、、入れません(((((((・・;)

    宿泊客が一斉にお風呂に入ったのか・・・

    お風呂は明日にして、本日は休みます〜zzz


    明日も街歩きにお付き合い下さいね^^

この旅行記のタグ

関連タグ

125いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (20)

開く

閉じる

  • フィーコさん 2017/06/21 21:43:40
    サンタ・キアーラ聖堂
    zunzunさん こんばんは〜

    アッシジ散策 サンタ・キアーラ聖堂やっと入れましたね。

    私、2月に行ったのですが ツアーですので時間に限られ丁度お昼時でしたから閉まっていました。写真撮影は不可だから・・・ま、いいか。

    zunzunさんの撮っちゃたで中が見れて良かったです。サン・フランチェスコ聖堂も・・・お写真ありで(笑)ツアーのガイドは厳しかったですよー。

    アッシジ ホントに中世そのままでしたね。

    どの小道にも行ってみたかったです。

    zunzunさんのアッシジ散策で、「あーあの道行ったらこうなのね!」町歩きさせて頂きました。

    これから??へ行きます。今日は早く寝るつもりだったのにな・・・遅くなりそうです。

    フィーコ

    zunzun

    zunzunさん からの返信 2017/06/21 22:00:22
    どこ行くの???
    フィーコさん、こんばんは〜☆

    書き込みありがとうございます^^

    2月にアッシジへ行かれたのですね。

    ツアーは効率よく観光出来ますよね。
    我家の場合、寄り道が多くって・・・ロスが多いよ。

    早朝のサン・フランチェスコは、人が少なく写真が撮れました。
    フラッシュ使わなきゃ写真いいんじゃないなんて思ってしまう。。。

    本当にアッシジは中世の街でしたよね。
    夜なんてホントに暗くって、不思議な雰囲気でした。
    あ、欧州の夜はどこも暗いか!

    これから飲みかな。そんな夜も良いよね^^


    zun

    フィーコ

    フィーコさん からの返信 2017/06/21 22:09:43
    RE: どこ行くの???
    zunzunさん 早速のお返事有難うございます。

    > これから飲みかな。そんな夜も良いよね^^

    違うの違うのぉ マル4とマル5に行きますって書いたら??になってしまったの(泣笑)

    ワタシ、お酒飲めないし・・・〜

    アッシジの巨大メレンゲのお菓子!
    私もチェックしていたのですよー!
    買う勇気はなかったな。
    友人と行ったから齧るだけしてみれば良かったかな?
    後学のために(笑)

    お休みなさいませ〜

    フィーコ

    zunzun

    zunzunさん からの返信 2017/06/21 22:50:48
    RE: RE: どこ行くの???
    フィーコさん

    そういう事でしたか〜〜〜

    私もお酒は飲めないよん。サングリアが精一杯かな。

    メレンゲのお菓子食べてみたいでしょ。
    でもさ、あの大きさに圧倒されちゃってね^^

    次にどこかで見つけたら食べるよん^^



    zun

  • spumamiさん 2015/02/08 23:42:32
    見落とすところでした
    こんばんは〜。
    ?がUPされていたの気付かなかった〜〜。
    ?を読んだ後、戻ってみて良かった♪♪
    キアーラ教会編を見落とすところだったなんて・・・ゾッとします。
    しかし、観光客の数凄いですね〜1月でしょ??
    オフシーズンですよね??欧米は日本みたいに正月休みはないはずだし??
    となると、シーズンに訪れたら大変な事になりそう。
    やっぱり、アッシジはシーズンオフに訪れる事に決定!!
    さて、いつ行こうかなぁ〜〜。

    spumami

    zunzun

    zunzunさん からの返信 2015/02/09 22:47:48
    再度訪問ありがとう^^
    spumamiさん、再び^^

    キアーラもサン・フランチェスコも午後の時間帯は観光客が多かったですよ。
    朝はは誰もいないサン・フランチェスコですが、
    午後はズラズラ・・・、ツアーの方も多いですよ。
    巡礼に来られる方も多いのだと思います。

    うん、オフシーズンがおススメですね♪

    アッシジの訪問のシーズンは決まったね〜!!

    spumamiさんのアッシジ旅行記が読みたいですよ^^


    zun

  • taroトラベルさん 2015/02/06 21:13:36
    いい景色ですね!
    zunzunさん、こんばんは。

    アッシジ、とてもとても心惹かれる場所です。聖者たちの足跡を所々に感じられるんですね。素晴らしい!

    石造りの建物が連なる街並みも素敵だし、それにそれになんと素晴らしい田園風景!
    ああ〜、やっぱり日本とは違う!杉も!太陽も!
    きっとその場にいて寒かったと思うんですが、zunzunさんの写真を見てたら太陽の暖かみさえ微かに感じてしまったよ!

    夕食のレストランもいいですね!
    そういえば、イタリアって夕食が遅かったことを思い出しました。
    お料理も自分のペースでいただけるのはいいですね!


    taroトラベル






    zunzun

    zunzunさん からの返信 2015/02/07 18:48:10
    お天気に恵まれました〜!
    taroちゃん、こんばんは〜☆

    いつもありがとうございます^^

    アッシジは見るべき教会が沢山あり、ガイドブックに載っていない教会も重要だったり、とってもよかったりします。
    そう、聖者の足跡を感じますよ〜。

    お天気にはとっても恵まれたので、青空のもと素晴らしい風景を楽しみ事が出来ました。
    私はかなりの雨女なので、こんなに晴れるのは珍しいのです^^

    確かにの気温は低くて吹く風が冷たいのよ〜。
    太陽があたるとあったかいって思ってました。

    お食事の時間帯は遅いですね。
    みなさん11時過ぎまでお食事されているようでした。
    この日入ったレストランは美味しいかったですよ。
    事前に調べていたものと、ホテルのフロントの方のススメが一致しました^^

    アッシジ散歩はあと2編あります。
    またお付き合いいただけたら嬉しいです^^


    zun
  • るなさん 2015/02/05 16:23:57
    やっぱり晴れがいいぃぃぃ
    Buongiorno♪zunちゃん。
    いやぁ〜何度も言うけどやっぱり晴れの日がいいねぇ〜
    だって、夕暮れマジックアワーの何と美しいこと*^^*
    光と影の街も本当に綺麗。
    あぁ、イスタンブールで光と影を撮りたかったのに...(←まだ言ってる 苦笑)
    今日の東京も寒いけど、こんなもんじゃなかったイスタンブール。だってこれに強風が+だったもん--;

    糸杉は欧州の田園風景のアイコンの一つ、好きだな。
    いっぱい教会があってちょっとミックスしちゃうけど、サンタキアラと言うとナポリを思い浮かべちゃいます。
    あそこの回廊が大好きなの。

    ヴォルタ・ピンタの天井壁画、いいね!
    こういうのを見つける街歩きが私好みなのだ(笑)

    るな

    zunzun

    zunzunさん からの返信 2015/02/05 22:27:04
    青空は気持ちいいよね〜♪
    るなさん、Buona sera〜☆

    いつもありがとう〜^^

    そりゃ、やっぱ晴れがいいよね〜。
    私はけっこう雨女なんだけど、今回ははずれた〜〜〜!!
    はずれてよかったぁ。

    るなさん、イスタンブールにもう一回行くって事なのでは・・・
    もう一回行って下さい。
    るなさんの撮るイスタンブールの光と影が見てみたいな〜^^

    ナポリのサンタキアラはね、行ってないのだ・・・
    地下遺跡に行っちゃったんだよね。
    回廊ってあの美しい回廊だよね〜!
    いつかプーリア+ナポリで再訪したいななんて思っています^^

    ヴォルタ・ピンタの天井壁画
    えー、これって何?って思ったんだよね。
    通路の上が天井壁画なんだよね。
    昼間もう一度行けばよかったってちょっと後悔してますよ〜。

    アッシジ散歩はまだあるんだ・・・
    またお付き合い下さいね^^


    zun
  • まほうのべるさん 2015/02/04 21:12:59
    小さなお店を覗きながら
    こんばんは、zunzunさん。

    メインの通りの左右には小さなお土産屋さんが何軒もあって除いて
    歩くのも楽しいですね。

    オリーブの木のお土産は自分へのご褒美かな?
    zunzunさんがあれこれ悩みながら選らんでいて、旦那様に「どっちがいい
    と思う?」って聞いたら、「どっちでもいいんじゃない!」って言っている
    風景が浮かんできちゃった。
    「えっ、どっちでもいいって!」と言いながらどっちにしようか悩むzunzun
    さん。

    旅先で日常に使えるお土産を買うのもいいですね。
    旅の思い出といつもふれていられるから。

    21時からの夕食なんて遅いんだって思っていたけど、予約がこの時間で
    ないととれなかったんだね。
    お野菜ごろごろのスープは栄養満点だね。

    寒い中お部屋に戻り、さあ熱いお湯に浸かろうと思ったので、ぬるいお湯
    しか出なかったなんて残念だったね。
    バスタブがついていなかったら仕方がないけど、せっかくバスタブが目の
    前にあるのにね。

    byまほうのべる

    zunzun

    zunzunさん からの返信 2015/02/04 23:30:20
    お土産を買うのも旅の楽しみ♪
    べるちゃん、こんばんは〜☆

    いつもありがとうございます^^

    お土産物屋さんは、やはり素通り出来ないですね。
    我家の風景、そんな感じです(笑)
    夫からは常に早く買えよという視線を感じるんですよ!!

    私は自分へのお土産にキッチン用品を買いますね。
    お料理する時に色々思い出しますよ^^

    夕食が21時。
    イタリアでは普通の時間帯のようです。
    この日は予約をするのに出遅れたら、21時しか空きがなかったの。。。
    野菜を取れるのは嬉しいですよー。

    ヨーロッパでは、お風呂のお湯がぬるいって事が時々ありますよね。
    日本人としては、熱いお湯につかって疲れを取りたいのよね。
    翌朝は熱いお湯に飛び込みましたとさ・・・^^


    zun



  • ひとぴちゃんさん 2015/02/04 12:49:21
    再び♪
    zunzunさん、再訪です(^-^)

    アッシジの街並み、素敵ですね〜!
    見る物すべてに目が奪われますよ^^

    夏の旅行もそうでしたが、年末年始の旅も
    イタリアとはいえ、見た事のない風景が多く、
    とても新鮮です。

    なんだか一緒に歩いているような(笑)
    そんな気分で楽しませてもらってます(*^_^*)

    次はG.Wの予定も計画中かな!?

    続きも楽しみにしてますね☆

          ひとぴちゃん

    zunzun

    zunzunさん からの返信 2015/02/04 23:20:38
    冬のイタリアもいいですよ♪
    ひとぴちゃんさん、こんばんは〜☆

    いつもありがとうございます^^

    アッシジの街並みな中世そのもの、
    石造りで暖かみがあるのもいいですね。
    そして街中にアーチや渡り廊下があって、
    階段や路地がやはりいいですね。

    アッシジは治安の面でも安心できるのもポイントが高いです。

    一緒に歩いてくれてありがとう^^

    アッシジ散歩はまだ続きますので、また読んで下さいね^^

    ひとぴちゃんさんはGWはどうされますか?
    我家はまだ未定です。。。
    これから考えますv^^v


    zun
  • aoitomoさん 2015/02/04 12:03:58
    バロック様式の教会は憧れますね〜
    zunzunさん

    『ヌオーヴァ教会』
    バロック様式の教会は憧れますね。
    このような教会が沢山残っているのが感動ものです。
    ここは工事中のようですね。
    ステンドグラスも当時のものなんでしょうね。
    この雰囲気がいいな〜

    『サンタ・キアーラ教会』
    無事入れましたね。
    撮影禁止が多いのがちょっと残念ですが。
    バラ窓装飾が細かくて美しい。
    中からののステンドグラスもいいですね〜

    『サン・ダミアーノ修道院』
    修道院に辿り着くまでの景色が楽しいし絶景もありでいいです。
    小さく質素な修道院は本当に当時の『清貧』を物語っているようで、当時の様子が偲ばれます。

    『これは何でしょうね?』
    昔の日時計では?
    棒の陰が時刻を示す?
    気になりますね〜

    『フレスコ画』
    受胎告知とキリストの磔刑でしょうか。
    こんな宗教画は大好きです。
    私もこんなのを見たら撮影してしまいます。ナイス!

    『TRATTORIA PALLOTTA』
    落ち着いた雰囲気の店内は高級そう〜
    ホテルで予約してもらえば安心ですね。
    『ストランゴッツィ』『スカロッピーナ』『ドルチェ』
    どれも美味しそうです。
    トリュフのストランゴッツィを食べてみたいですね。
    これだけは味が想像できません〜

    『お風呂のお湯がぬるくて』
    だいたい熱い風呂を入るのは日本人ぐらいですからね。
    外国の方の風呂は温水プールなみですからね。
    次の日は入れたのかな〜温かいお風呂?
    気になる〜(笑)

    aoitomo

    zunzun

    zunzunさん からの返信 2015/02/04 23:13:31
    バロック様式の教会はいいですよね〜♪
    aoitomoさん、こんばんは〜☆

    いつも読んでいただいてありがとうございます^^

    ヌオーヴァ教会は、ガイドブックにも載ってなくて全くノーマークでした。
    歩いていたら教会があったのです。
    フランチェスコの両親の像を見て、これは誰やねんなんて思ってました。
    あとで調べてびっくりでした。

    サンタ・キアーラはやっと入れました。
    小さい教会なのですが、中は混み合っていましたよ。

    サン・ダミアーノは、質素そのものでした。
    素朴なテーブルや椅子がとっても印象に残りました。
    聖キアーラの亡くなった場所なんて何もない空間でした。
    人々が祈りを捧げているので分かったような次第です。

    やはりあれは日時計ですよね。
    棒の陰ですか・・・、うん気になるけど分からないですね。

    aoitomoさんは宗教画がお好きなんですね。
    私も絵画はかなり好きです。
    宗教画には圧倒される事が多いのですが、その重さに疲れたら印象派にいきますね^^
    写真を撮って良かったです^^

    TRATTORIA PALLOTTA
    このレストランは居心地がよくお味もOKでした。
    トリュフをこんなに食べた旅行は初めてでした。
    どこへ行ってもトリュフで〜。旅行時は特別です^^

    ヨーロッパではシャワーのみの事も良くある事で・・・
    我家はバスタブがあるかを必ずチェックしてますね。
    重要項目なのです!!
    毎日お風呂に入る習慣がない国ですから、、、
    お湯の温度はあまり気にしないのかもしれないですね。

    はい、翌日の朝はあついお湯が出ました。
    やはり湯船にぼちゃ〜ンと入らないとね^^


    zun
  • fuzzさん 2015/02/04 12:00:24
    真冬のイタリア
    zunzunさん、こんにちは。

    年末年始のイタリア旅、いいですねえ♪

    パニーニっていうサンドイッチは食べたことがありますが、

    パニーノっていうのも同じようなのかなあ?

    私はスモークターキーのサンドイッチを食べました。

    あ、イタリアには行ったことがありませんけど。

    メレンゲのような食べ物、ロシアでそれのちっさい版を買いましたが

    あーダメでした。

    甘すぎて。ほんのり卵の風味がするものの、甘すぎて(;^ω^)

    イタリアのは美味しいと信じたいですね(#^.^#)

    真冬でも雪がないのですね。

    空の青さが日本ではなかなか見られないような青空ですね(^O^)/

    ヨーロッパでは、時々シャワーの湯がぬるいって聞きますが

    残念でしたね。

    疲れたときは暑い湯につかりたいですものね、私達日本人は。

    fuzz

    zunzun

    zunzunさん からの返信 2015/02/04 21:44:15
    真冬のイタリア…青空が綺麗♪
    fuzzさん、こんばんは〜☆

    いつもありがとうございます^^

    年末年始のイタリアはメッチャ寒〜〜〜いですが、
    その分空気が澄んでいて青空がキレイですよ。

    パニーノとパニーニは同じものです。。。
    私もいつだったか違いを調べましたv^^v
    パニーノは単数でパニーニは複数のようです。
    どっちを使っても通じると思います。

    メレンゲ食べたのね〜!!
    ダメって事は極甘なのですね。。。
    いやぁ、気になって買いかけましたが、夫に止められました^^

    ヨーロッパでお風呂のお湯がぬるい事は、時々ありますね。。。
    チェックインの時にお湯チェックはするのだけどね。
    入浴時間が重なっちゃうからだと思うですが、、、
    これはかなりの困りものですよ〜。

    私はお風呂が大好きなんですよ〜。
    夏でもしっかり湯船につかるんですよー。
    冬ならなおの事湯船につかって疲れを取りたいのです。
    半身浴もしたいしね^^

    アッシジ散歩はまだ続きます。
    またアップしたら読んで下さいね^^


    zun




  • rinnmamaさん 2015/02/04 08:23:37
    巡礼の気分
    zunzunさん、おはよう♪

    スヤスヤと寝息を立て孫は夢の中^_^

    サン・ダミアーノ修道院までの道程は
    巡礼の道・・
    穏やかなウンブリアの風景を見ながら
    歩く・・日常生活にはない空間です。

    質素でありながら、気品にみちた空間
    に襟を正す雰囲気ですね。

    気になったのはメレンゲ^_^
    本当に大きいね〜
    メレンゲ好きですが、可愛いから食べるのであって、あの大きさは・・^ ^

    オリーブの木製品も良いね!
    日常生活で使うとアッシジの風景を
    思いだすから、ベストチョイスだね。

    朝から穏やかな気分に浸れました。
    では、またね^_^
    rinnmama

    zunzun

    zunzunさん からの返信 2015/02/04 21:14:55
    本当に巡礼の気分でした。
    rinnmamaさん、こんばんは〜☆

    いつもありがとうございます^^

    サン・ダミアーノは本当に質素で、当時の生活を垣間見た気持ちになりました。
    聖キアーラが亡くなったという場所も、何にもない空間でした。

    あの大きなメレンゲは気になって、気になって。。。
    買おうとしたら、あんなに食べられるのと夫に止められました、ハハ^^

    オリーブの木製品は、種類が豊富でした〜。
    自宅で使用するものを選びました。
    カッティングボードはなぜか日頃の生活の中では買えなくて、、、
    旅先でやっと買いました^^

    この先は、アッシジ駅周辺に出没します。
    また、アップしたら読んで下さいね^^

    明日は雪の予報ですが、完全防備で出かけますよ^^
    名古屋も雪でしょうか?


    zun

zunzunさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集