台北旅行記(ブログ) 一覧に戻る
正月は旅行に行きたくてもやっぱり高い。<br />私は韓国がいいのですが、家内は「寒いのは・・・」と。<br />で、消去法で、去年に続き今年も台湾に行くことに・・・。<br /><br />航空機だけは格安。<br />「バニラエア」の超早割で、8月に予約済。なんと往復・夫婦2人分で50,860円。<br />四国の実家に帰るより安い(笑)。<br /><br />ホテルは、円安進行もあってかなり高くつきました。<br />しかも、全4泊のうち、2泊は日月潭の名館「日月行館」になど泊まったものですから・・・。<br /><br />2日目は台北市内を散策しております。<br /><br /> ①3回目の台北到着、ホテルは「兄弟大飯店」・夕食は「火鍋料理」<br /> http://4travel.jp/travelogue/10924957<br />★②台北市内観光します(台大医院、二二八公園)<br /> http://4travel.jp/travelogue/10962747<br /> ③台北市内観光(国立台湾博物館、台湾総統府、中山堂など)<br /> http://4travel.jp/travelogue/10968460<br /> ④台北市内観光(中正紀念堂)<br /> http://4travel.jp/travelogue/10968692<br /> ⑤饒河街夜市と本格中華の夕食<br /> http://4travel.jp/travelogue/10968701<br /> ⑥台北から國光客運で「日月潭」に向かいます<br /> http://4travel.jp/travelogue/10968703<br /> ⑦「日月潭」の名館「日月行館」に宿泊しました<br /> http://4travel.jp/travelogue/10968710<br /> ⑧「日月潭」の観光は、まず遊覧船からスタート<br /> http://4travel.jp/travelogue/10968726<br /> ⑨日月潭を一周するバス「環湖公車」で観光を続けます<br /> http://4travel.jp/travelogue/10968868<br /> ⑩「日月潭」観光の最後はロープウェー<br /> http://4travel.jp/travelogue/10968870<br /> ⑪最終日、「日月潭」を後にして、台中に向かいます<br /> http://4travel.jp/travelogue/10969062<br /> ⑫最後の観光スポットは「彩虹眷村」、そして、帰国<br /> http://4travel.jp/travelogue/10969064

「正月、去年に続いて台湾は3度目の訪問」~②台北市内を観光します(台大医院、二二八公園)

34いいね!

2015/01/01 - 2015/01/05

6186位(同エリア28307件中)

entetsu

entetsuさん

正月は旅行に行きたくてもやっぱり高い。
私は韓国がいいのですが、家内は「寒いのは・・・」と。
で、消去法で、去年に続き今年も台湾に行くことに・・・。

航空機だけは格安。
「バニラエア」の超早割で、8月に予約済。なんと往復・夫婦2人分で50,860円。
四国の実家に帰るより安い(笑)。

ホテルは、円安進行もあってかなり高くつきました。
しかも、全4泊のうち、2泊は日月潭の名館「日月行館」になど泊まったものですから・・・。

2日目は台北市内を散策しております。

 ①3回目の台北到着、ホテルは「兄弟大飯店」・夕食は「火鍋料理」
 http://4travel.jp/travelogue/10924957
★②台北市内観光します(台大医院、二二八公園)
 http://4travel.jp/travelogue/10962747
 ③台北市内観光(国立台湾博物館、台湾総統府、中山堂など)
 http://4travel.jp/travelogue/10968460
 ④台北市内観光(中正紀念堂)
 http://4travel.jp/travelogue/10968692
 ⑤饒河街夜市と本格中華の夕食
 http://4travel.jp/travelogue/10968701
 ⑥台北から國光客運で「日月潭」に向かいます
 http://4travel.jp/travelogue/10968703
 ⑦「日月潭」の名館「日月行館」に宿泊しました
 http://4travel.jp/travelogue/10968710
 ⑧「日月潭」の観光は、まず遊覧船からスタート
 http://4travel.jp/travelogue/10968726
 ⑨日月潭を一周するバス「環湖公車」で観光を続けます
 http://4travel.jp/travelogue/10968868
 ⑩「日月潭」観光の最後はロープウェー
 http://4travel.jp/travelogue/10968870
 ⑪最終日、「日月潭」を後にして、台中に向かいます
 http://4travel.jp/travelogue/10969062
 ⑫最後の観光スポットは「彩虹眷村」、そして、帰国
 http://4travel.jp/travelogue/10969064

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.5
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
バニラエア (運航停止)
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 1月2日の朝になりました。<br />昨日の夕方ホテルに着き、ホテル近くの食べ放題「火鍋料理」をあれ程食べたのに、もう腹が減っている・・・(笑)。<br /><br />ホテル内は、まだクリスマスの装飾です。<br />1月1日元旦こそ祝日ですが、ここでは本番は旧正月。<br /><br />従って、飾りはまだまだクリスマスバージョンです。

    1月2日の朝になりました。
    昨日の夕方ホテルに着き、ホテル近くの食べ放題「火鍋料理」をあれ程食べたのに、もう腹が減っている・・・(笑)。

    ホテル内は、まだクリスマスの装飾です。
    1月1日元旦こそ祝日ですが、ここでは本番は旧正月。

    従って、飾りはまだまだクリスマスバージョンです。

    ブラザー ホテル ホテル

  • ホテル正面入口。<br /><br />派手さは無いけど、親切・丁寧・誠実なホテルです。<br />HPによると、「健康(Health)、栄誉(Honor)、調和(Harmony)、誠実(Honesty)、謙虚(Humility)」という五つの経営理念を掲げているらしい。<br /><br />なるほど〜。

    ホテル正面入口。

    派手さは無いけど、親切・丁寧・誠実なホテルです。
    HPによると、「健康(Health)、栄誉(Honor)、調和(Harmony)、誠実(Honesty)、謙虚(Humility)」という五つの経営理念を掲げているらしい。

    なるほど〜。

  • 朝食付きプランですので13Fでビュフェ。<br /><br />1Fでもアメリカンスタイルの朝食が食べられるそうです。

    朝食付きプランですので13Fでビュフェ。

    1Fでもアメリカンスタイルの朝食が食べられるそうです。

  • フルーツ王国台湾ですが、冬場は種類が少ないです。<br /><br />1月に食べられるのは、蓮霧、グァバ、柑橘系のみかん類、「ナツメ」、メロン、ブドウ、なし、パイナップル、バナナ、パッションフルーツ、スターフルーツ、スイカなどのようです。<br /><br />写真は、スターフルーツとスイカ。<br /><br /><br /><br />

    フルーツ王国台湾ですが、冬場は種類が少ないです。

    1月に食べられるのは、蓮霧、グァバ、柑橘系のみかん類、「ナツメ」、メロン、ブドウ、なし、パイナップル、バナナ、パッションフルーツ、スターフルーツ、スイカなどのようです。

    写真は、スターフルーツとスイカ。



  • 台湾バナナは美味いです。<br /><br />防疫の観点で、青いものしか輸入できない日本とは根本的に味が違いますね。

    台湾バナナは美味いです。

    防疫の観点で、青いものしか輸入できない日本とは根本的に味が違いますね。

  • 青菜炒め。<br /><br />シャキシャキして美味い。

    青菜炒め。

    シャキシャキして美味い。

  • 漬物類とたまご。

    漬物類とたまご。

  • たっぷりのサラダと目玉焼き、ベーコン、ウインナー、ポークビーンズ、豚の角煮。<br /><br />角煮、美味いです。

    たっぷりのサラダと目玉焼き、ベーコン、ウインナー、ポークビーンズ、豚の角煮。

    角煮、美味いです。

  • これは、家内の皿。<br /><br />鯖塩焼き(笑)。

    これは、家内の皿。

    鯖塩焼き(笑)。

  • 食べすぎです(笑)。

    食べすぎです(笑)。

  • ホテルのフロント。<br /><br />クラシックですが、「お も て な し」感たっぷり。

    ホテルのフロント。

    クラシックですが、「お も て な し」感たっぷり。

  • さて、今日は台北市内観光をします。<br /><br />日本統治時代のレトロな建物が残る「博愛区」というエリアを歩いてみます。<br />日本で言えば、霞ヶ関みたいな所らしい。<br /><br />MRT松山線に乗り込みます。

    さて、今日は台北市内観光をします。

    日本統治時代のレトロな建物が残る「博愛区」というエリアを歩いてみます。
    日本で言えば、霞ヶ関みたいな所らしい。

    MRT松山線に乗り込みます。

    南京復興駅

  • 2014年11月から台北のMRTは5線になりました。<br /><br />路線図は色分けされており、極めて簡単明瞭。<br />2駅ほど行き、「中山」駅で乗換えです。

    イチオシ

    2014年11月から台北のMRTは5線になりました。

    路線図は色分けされており、極めて簡単明瞭。
    2駅ほど行き、「中山」駅で乗換えです。

  • 新線は「松山新店線」。<br />略して松山線と呼ぶようです。

    新線は「松山新店線」。
    略して松山線と呼ぶようです。

  • 「南京復興」駅に元からあった路線の文湖線は地上駅ですが、松山線は地下駅です。<br /><br />さすがに開通して間なし。<br />ピッカピッカ〜。

    「南京復興」駅に元からあった路線の文湖線は地上駅ですが、松山線は地下駅です。

    さすがに開通して間なし。
    ピッカピッカ〜。

  • 「梅露可物語」。<br />メルクストーリアというらしい。<br /><br />へたれ癒術士と瓶の少女の冒険譚だそうですが・・・。

    「梅露可物語」。
    メルクストーリアというらしい。

    へたれ癒術士と瓶の少女の冒険譚だそうですが・・・。

  • 駅名も「南京東路」から「南京復興」に変わりました。<br /><br />各種資料などはまだ、「東路」のままのものが多いようです。

    駅名も「南京東路」から「南京復興」に変わりました。

    各種資料などはまだ、「東路」のままのものが多いようです。

  • タイペイのMRT乗客マナーは世界一。<br /><br />整列乗車!

    タイペイのMRT乗客マナーは世界一。

    整列乗車!

  • 車内飲食禁止!<br /><br />そして、優先席(博愛座)には普通の人は座りません。<br />

    車内飲食禁止!

    そして、優先席(博愛座)には普通の人は座りません。

  • よほどのお年寄りか、身体の悪い人じゃないと座りません。<br /><br />去年来た際、席が空いてなくて70歳ぐらいの人が申し訳無さそうに座っていましたが、一般席が空くやいなやささっとそちらに動いていました。<br /><br />同じ民族でも、大陸の人とは大きな違い・・・。

    よほどのお年寄りか、身体の悪い人じゃないと座りません。

    去年来た際、席が空いてなくて70歳ぐらいの人が申し訳無さそうに座っていましたが、一般席が空くやいなやささっとそちらに動いていました。

    同じ民族でも、大陸の人とは大きな違い・・・。

  • 「中山」駅で、淡水線に乗換えます。<br /><br />淡水線のカラーは「赤」。

    「中山」駅で、淡水線に乗換えます。

    淡水線のカラーは「赤」。

    中山駅

    淡水線と松山線の乗換駅になりました by entetsuさん
  • 1駅で「台大医院」駅に到着。

    1駅で「台大医院」駅に到着。

    台大病院駅

    レトロな街並み「博愛区」へはここから by entetsuさん
  • 2番出口から出てきました。

    2番出口から出てきました。

  • まず最初に訪れるのは、「台大医院」。

    まず最初に訪れるのは、「台大医院」。

  • 正式には「台湾大学付属医院旧館」ですが、このお姿!!

    正式には「台湾大学付属医院旧館」ですが、このお姿!!

    台湾大学付属医院旧館 現代・近代建築

    現役の病院であることに驚きと感動 by entetsuさん
  • 日本統治時代の1912年、台湾総督府営繕課に勤務していた建築家の近藤十郎が設計し、1921年に完成したのだそうです。<br /><br />ルネッサンス様式の赤レンガ2階建て。<br />当時、東南アジアで最大かつ近代的病院だったそうです。<br />

    日本統治時代の1912年、台湾総督府営繕課に勤務していた建築家の近藤十郎が設計し、1921年に完成したのだそうです。

    ルネッサンス様式の赤レンガ2階建て。
    当時、東南アジアで最大かつ近代的病院だったそうです。

  • ここは、現役の病院。<br /><br />1月2日といっても、こっちは平日の金曜日ですので、お年寄りがいっぱいいます。

    ここは、現役の病院。

    1月2日といっても、こっちは平日の金曜日ですので、お年寄りがいっぱいいます。

  • 建物は昔のまんまです。<br /><br />車椅子のためのバリアフリーにするために、建物を壊すなんてことはせずに、このようなキャリアーを設置しているだけ。<br />でも、これ、物凄く時間が掛かりますが、ボランティアの人が丁寧に作動させていました。<br /><br />日本人なら、絶対に壊すと思います。<br />また、合理的な韓国人も壊すかも。<br /><br />台湾各地に、旧日本統治時代の建物や施設が残り、大切に使ってくれているのを見るにつけ、「ありがとう」「勉強になりました」と心の中でつぶやきます・・・。

    建物は昔のまんまです。

    車椅子のためのバリアフリーにするために、建物を壊すなんてことはせずに、このようなキャリアーを設置しているだけ。
    でも、これ、物凄く時間が掛かりますが、ボランティアの人が丁寧に作動させていました。

    日本人なら、絶対に壊すと思います。
    また、合理的な韓国人も壊すかも。

    台湾各地に、旧日本統治時代の建物や施設が残り、大切に使ってくれているのを見るにつけ、「ありがとう」「勉強になりました」と心の中でつぶやきます・・・。

  • 病院ですが、クリスマスデコレーション(笑)。

    病院ですが、クリスマスデコレーション(笑)。

  • 入ってすぐ、ロビーは吹き抜けになってます。<br />これは、2F部分。<br /><br />なんとも渋い色調のレンガ・・・。<br />そして、建物のデザイン。

    入ってすぐ、ロビーは吹き抜けになってます。
    これは、2F部分。

    なんとも渋い色調のレンガ・・・。
    そして、建物のデザイン。

  • 床。<br /><br />さすがに、床は建築当時のものから張り替えられているかとは思いますが・・・。

    床。

    さすがに、床は建築当時のものから張り替えられているかとは思いますが・・・。

  • 各診療科目の表示。<br /><br />普通の総合病院、しかも現役!

    各診療科目の表示。

    普通の総合病院、しかも現役!

  • 黄色のジャケットを着た人がボランティアの方々で、患者さん達を誘導しています。

    黄色のジャケットを着た人がボランティアの方々で、患者さん達を誘導しています。

  • 柱の角にこの丸みを付けて、かつそのレンガも焼いてしまうという念の入れようです。

    イチオシ

    柱の角にこの丸みを付けて、かつそのレンガも焼いてしまうという念の入れようです。

  • 中庭。<br /><br />病院なのに・・・。

    中庭。

    病院なのに・・・。

  • 2Fに上がってみます。<br /><br />手摺にも風格。

    2Fに上がってみます。

    手摺にも風格。

  • 途中、踊り場に、こんなレリーフもありました。

    途中、踊り場に、こんなレリーフもありました。

  • 2Fに来ました。

    2Fに来ました。

  • バルコニーに上がる螺旋階段。<br />使用禁止でしたが・・・。

    バルコニーに上がる螺旋階段。
    使用禁止でしたが・・・。

  • 木製の窓枠。<br /><br />きちんと開閉できるみたい。<br />開いてました。

    木製の窓枠。

    きちんと開閉できるみたい。
    開いてました。

  • 半円の窓。<br /><br />お洒落〜。

    半円の窓。

    お洒落〜。

  • これには笑ってしまいました。<br /><br />右端は曲がっている〜。<br /><br />左の3つは重なってるし〜。<br />家内はこれを見て、「ババ抜きのトランプみたい」・・・。<br />なるほど。<br />座布団1枚です(爆)。

    イチオシ

    これには笑ってしまいました。

    右端は曲がっている〜。

    左の3つは重なってるし〜。
    家内はこれを見て、「ババ抜きのトランプみたい」・・・。
    なるほど。
    座布団1枚です(爆)。

  • 2Fの床に陽が差し込んで・・・。

    2Fの床に陽が差し込んで・・・。

  • 明り取りの天窓。

    明り取りの天窓。

  • 何か、古いけど大事に大事に使ってくれていて、デザインも斬新で・・・。<br />感動を覚えました。

    何か、古いけど大事に大事に使ってくれていて、デザインも斬新で・・・。
    感動を覚えました。

  • 1Fロビーを見下ろします。

    1Fロビーを見下ろします。

  • 泌尿器科。

    泌尿器科。

  • 眼科。

    眼科。

  • 薬剤部。<br /><br />うーん、全く普通の病院です。

    薬剤部。

    うーん、全く普通の病院です。

  • 中庭に出ました。<br /><br />椰子の木の根元。

    中庭に出ました。

    椰子の木の根元。

  • この柱。<br />ルネサンス様式というのでしょうか・・・。

    この柱。
    ルネサンス様式というのでしょうか・・・。

  • 赤レンガと椰子の木。

    赤レンガと椰子の木。

  • レンガの積み方は、イギリス積。<br /><br />イングランド地方で発達した堅牢な積み方で、レンガの長手ばかりがツー、ツー、ツーと現れる段と、小口だけがトン、トンと積まれた段が一段おきに見られる積み方。<br /><br />富岡製糸場や横須賀の観音崎で覚えました。

    レンガの積み方は、イギリス積。

    イングランド地方で発達した堅牢な積み方で、レンガの長手ばかりがツー、ツー、ツーと現れる段と、小口だけがトン、トンと積まれた段が一段おきに見られる積み方。

    富岡製糸場や横須賀の観音崎で覚えました。

  • 薬の順番待ち・・・。<br />慶応病院など、大きい病院、気が遠くなるほど時間がかかりますよね。<br /><br />やっぱり現役病院!

    薬の順番待ち・・・。
    慶応病院など、大きい病院、気が遠くなるほど時間がかかりますよね。

    やっぱり現役病院!

  • 改めて外観です。<br /><br />凝った窓枠、大きい椰子の木などのバランスが美しい。<br />バルコニーもあります。<br /><br />これを未だに使ってくれていることに、感動です。<br />

    イチオシ

    改めて外観です。

    凝った窓枠、大きい椰子の木などのバランスが美しい。
    バルコニーもあります。

    これを未だに使ってくれていることに、感動です。

  • 「台大医院」には驚きましたが、今度は程近くにある「二二八和平公園」にやって来ました。<br />

    「台大医院」には驚きましたが、今度は程近くにある「二二八和平公園」にやって来ました。

    二二八和平公園 広場・公園

    今では市民の憩いの場所ですが、台湾の民主化の過程での悲しい歴史の記念公園でもあります by entetsuさん
  • 「二・二八事件」とは、一言で言えば、日本の敗戦により50年に亘る日本統治を終えた台湾で起った、「大陸人支配に対する台湾人の反乱事件」です。<br /><br />

    「二・二八事件」とは、一言で言えば、日本の敗戦により50年に亘る日本統治を終えた台湾で起った、「大陸人支配に対する台湾人の反乱事件」です。

  • 「事件が起こったのは、1947年2月 28日。<br />同年2月 27日夜、台北市で大陸人官憲の闇たばこ摘発隊が台湾人老婆を殴打、抗議に集った民衆に発砲して1名を死亡させ、翌28日憤激して省行政長官兼警備総司令陳儀の公舎に向った台北市民デモ隊が機銃掃射を浴び死傷者多数を出した。」<br />というものです。

    「事件が起こったのは、1947年2月 28日。
    同年2月 27日夜、台北市で大陸人官憲の闇たばこ摘発隊が台湾人老婆を殴打、抗議に集った民衆に発砲して1名を死亡させ、翌28日憤激して省行政長官兼警備総司令陳儀の公舎に向った台北市民デモ隊が機銃掃射を浴び死傷者多数を出した。」
    というものです。

    二二八紀念館 (旧NHK台北支局) 博物館・美術館・ギャラリー

    うーん、残念。日・祝日の翌日は休館日~。 by entetsuさん
  • 建物は「台北二二八記念館」ですが、月曜と祝日の翌日は休館ということで、この日は休館日。<br /><br />台湾の民主化の過程で起こった痛ましい事件で、興味深かったのですが残念です。<br /><br />50年間の日本統治時代、言語は日本語でした。<br />そのこと一つをとってみても、台湾人と大陸人には、大きなギャップがあったようです。

    建物は「台北二二八記念館」ですが、月曜と祝日の翌日は休館ということで、この日は休館日。

    台湾の民主化の過程で起こった痛ましい事件で、興味深かったのですが残念です。

    50年間の日本統治時代、言語は日本語でした。
    そのこと一つをとってみても、台湾人と大陸人には、大きなギャップがあったようです。

  • 28,000人にも上るとされる犠牲者の名前が刻まれています。

    28,000人にも上るとされる犠牲者の名前が刻まれています。

  • その「台北二二八記念館」のすぐ前に人だかり。<br /><br />靴を脱ぎ、歩いていますが・・・。

    その「台北二二八記念館」のすぐ前に人だかり。

    靴を脱ぎ、歩いていますが・・・。

  • 痛てて〜。<br /><br />隣の欧米紳士と共に、道半ばでリタイア。

    痛てて〜。

    隣の欧米紳士と共に、道半ばでリタイア。

  • 家内は割合平気です。

    イチオシ

    家内は割合平気です。

  • でも、「痛い」(笑)。

    でも、「痛い」(笑)。

  • こんなふうに小石を敷き詰め、脚ツボマッサージ効果が得られるという訳。<br />似たのが、「中正紀念堂」にもあったような・・・。<br />この後、行きますが。

    こんなふうに小石を敷き詰め、脚ツボマッサージ効果が得られるという訳。
    似たのが、「中正紀念堂」にもあったような・・・。
    この後、行きますが。

  • その名は、「健康歩道」。<br /><br />少々手荒いが、健康にはいいでしょう、きっと(笑)。

    その名は、「健康歩道」。

    少々手荒いが、健康にはいいでしょう、きっと(笑)。

    健康歩道 (二二八和平公園内) 広場・公園

    「足つぼ」、痛いですよ by entetsuさん
  • このおじさん・・・。<br /><br />正座したり、寝っころがったり。

    イチオシ

    このおじさん・・・。

    正座したり、寝っころがったり。

  • ゴロゴロとローリングまでも・・・(爆)。 <br /><br />「健康歩道」で少し歩いただけですが、しばらく足裏はポカポカしてました。<br />やっぱり、体にはいいのでしょうねぇ。

    ゴロゴロとローリングまでも・・・(爆)。

    「健康歩道」で少し歩いただけですが、しばらく足裏はポカポカしてました。
    やっぱり、体にはいいのでしょうねぇ。

  • 平和のモニュメント、「和平鐘」です。

    平和のモニュメント、「和平鐘」です。

    和平の鐘 (二二八和平公園内) モニュメント・記念碑

    台湾の民主化の過程での悲しい事件からの和平を祈ります by entetsuさん
  • 公園は、木々が植えられ市民の憩いの場ですが、元々は1908年に開園し、当初は「台北新公園」という名称だったそうです。<br /><br />しかし歴史的な事件を経て、1996年に改めて「二二八和平公園」という名称に変わったのだそうです。

    公園は、木々が植えられ市民の憩いの場ですが、元々は1908年に開園し、当初は「台北新公園」という名称だったそうです。

    しかし歴史的な事件を経て、1996年に改めて「二二八和平公園」という名称に変わったのだそうです。

  • これは、1995年に建立されたという二二八和平紀念碑。

    これは、1995年に建立されたという二二八和平紀念碑。

  • 踏み石を進み、この記念碑(モニュメント)の真ん中に渡って行ってみます。

    踏み石を進み、この記念碑(モニュメント)の真ん中に渡って行ってみます。

  • 中央に向けて水が流れ込むようになっていました。

    中央に向けて水が流れ込むようになっていました。

  • 水が流れ込む丸い石の側面に両手で押された手の跡があります。<br /><br />そこに手を合わせて下を覗き込むと、水が流れ込む様子が見え、自然と頭を垂れる形になります。<br />こうすることで、二二八事件の犠牲者の人たちに敬意を払う、そんな工夫がされていました。

    水が流れ込む丸い石の側面に両手で押された手の跡があります。

    そこに手を合わせて下を覗き込むと、水が流れ込む様子が見え、自然と頭を垂れる形になります。
    こうすることで、二二八事件の犠牲者の人たちに敬意を払う、そんな工夫がされていました。

  • お天気にも恵まれました。<br /><br />この頃20℃くらいだったでしょうか。

    お天気にも恵まれました。

    この頃20℃くらいだったでしょうか。

  • 更に進むと、中国風の建物。

    更に進むと、中国風の建物。

    涼亭 (二二八和平公園内) 広場・公園

  • 「涼亭」。<br /><br />中央の大きな涼亭の周りには池がありました。

    イチオシ

    「涼亭」。

    中央の大きな涼亭の周りには池がありました。

  • 三蔵法師ご一行様もいらっしゃいます。

    三蔵法師ご一行様もいらっしゃいます。

  • 「国立台湾博物館」が見えます。<br /><br />ドームが目立ちます。

    「国立台湾博物館」が見えます。

    ドームが目立ちます。

    国立台湾博物館 博物館・美術館・ギャラリー

    ここも、元は日本の建物 by entetsuさん
  • 立派な孔子像もありました。<br /><br />この後、「国立台湾博物館」に行ってみましょう。<br /><br />③に続きます。

    立派な孔子像もありました。

    この後、「国立台湾博物館」に行ってみましょう。

    ③に続きます。

この旅行記のタグ

関連タグ

34いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • キラキラcmさん 2015/04/06 21:39:56
    こんばんは。
    台湾大学付属医院旧館、とても素晴らしい建物ですね。佇まいに歴史を感じる重みがあります。大事に使ってくれてるのがまた素晴らしい事だなぁと思います。
    電車内のマナーがいいのもいいですね。
    また続き拝見しますね。
    シンガポールの旅行記地獄始まりましたね(笑)

    entetsu

    entetsuさん からの返信 2015/04/07 05:08:03
    有難うございます!
    キラキラcmさん、こんにちは!
    台湾旅行記、投票有難うございます。

    「台湾大学付属医院」。
    これが現役だということが凄いですよね。
    普通に患者さんいますので。
    家内は、「病院なんだから写真撮っちゃダメなんじゃないー」なんてうるさかったけど・・・(笑)。

    台湾旅行記、長いですからご覚悟ください(笑)。

    おっしゃる通り、シンガポールの旅行記地獄始まりました・・・。

entetsuさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 68円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP