マラケシュ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
モロッコのカサブランカで入国審査は済ませたものの、まだまだ飛行機の旅は終わりません。<br />短距離国内線なので特筆事項はないのですが、一応飛行機好きとして記録は残しておこうかと…。

マシュリクからマグレブへ Part 5 - ロイヤル・エア・モロッコ カサブランカ→マラケシュ

19いいね!

2013/11/02 - 2013/11/11

230位(同エリア961件中)

旅行記グループ マシュリクからマグレブへ

0

9

Salaam

Salaamさん

モロッコのカサブランカで入国審査は済ませたものの、まだまだ飛行機の旅は終わりません。
短距離国内線なので特筆事項はないのですが、一応飛行機好きとして記録は残しておこうかと…。

旅行の満足度
2.0
ショッピング
2.0
交通
2.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 日本からモロッコへやってくる方の大半はここ、カサブランカのモハメド五世国際空港へ到着すると思います。ヨーロッパからでない限り、日本人以外のほとんどの方も同様でしょう。<br />しかしこの空港はボロい。残念ながらとてもじゃないけど近代的な空港とは言えません。<br />あちらこちらで工事中風な衝立が見られますが、工事をしている様子はないのです。とは言え空港内は全体的に埃っぽいので恐らく何かしらはやっているのでしょう…。<br /><br />国内線の出発時刻まではまだ少し余裕があるので、その間に現地で仕様予定のSIMカードを入手します。<br />が、これが一癖も二癖もある!<br />まずこれはモロッコ旅行を通じて言える事ですが、英語が通じない。さすがは、ですが、旧宗主国のフランス語かアラビア語。20年程前に習い錆び付いたままのフランス語を使用しながら買うのは至難の技。<br /><br />そして無事SIMカードを購入できても、利用開始の設定が難しい!<br />何やら暗証番号の設定やらが必要な様子で、自動音声ガイド(フランス語)に従ってスクラッチ下の暗証番号を入力。更にはWebを使用できるようにするには、どこかのサイトにアクセスしてここでもまた指示(フランス語)に従って登録作業。<br /><br />はっきり言って、ただでさえ通信状況の微妙なモロッコでこのストレス満載な設定をこなしてまでSIMを購入する必要はないと思います。<br />基本的にボロいホテルでもWi-Fiが飛んでいますし、観光地でしたらレストランとかでも繋がります。<br />よっぽどネットがないと死んでしまう方でない限り、気にする必要はないでしょう。

    日本からモロッコへやってくる方の大半はここ、カサブランカのモハメド五世国際空港へ到着すると思います。ヨーロッパからでない限り、日本人以外のほとんどの方も同様でしょう。
    しかしこの空港はボロい。残念ながらとてもじゃないけど近代的な空港とは言えません。
    あちらこちらで工事中風な衝立が見られますが、工事をしている様子はないのです。とは言え空港内は全体的に埃っぽいので恐らく何かしらはやっているのでしょう…。

    国内線の出発時刻まではまだ少し余裕があるので、その間に現地で仕様予定のSIMカードを入手します。
    が、これが一癖も二癖もある!
    まずこれはモロッコ旅行を通じて言える事ですが、英語が通じない。さすがは、ですが、旧宗主国のフランス語かアラビア語。20年程前に習い錆び付いたままのフランス語を使用しながら買うのは至難の技。

    そして無事SIMカードを購入できても、利用開始の設定が難しい!
    何やら暗証番号の設定やらが必要な様子で、自動音声ガイド(フランス語)に従ってスクラッチ下の暗証番号を入力。更にはWebを使用できるようにするには、どこかのサイトにアクセスしてここでもまた指示(フランス語)に従って登録作業。

    はっきり言って、ただでさえ通信状況の微妙なモロッコでこのストレス満載な設定をこなしてまでSIMを購入する必要はないと思います。
    基本的にボロいホテルでもWi-Fiが飛んでいますし、観光地でしたらレストランとかでも繋がります。
    よっぽどネットがないと死んでしまう方でない限り、気にする必要はないでしょう。

    ムハンマド5世国際空港 (CMN) 空港

  • モロッコの商都カサブランカから文化の都マラケシュまでは飛行機で一時間足らず。<br />ほぼ直線の鉄道を使っても4時間かかるので、やはり飛行機は早いですね。<br /><br />ロイヤル・エア・モロッコ AT403<br />10:25 カサブランカ発<br />11:20 マラケシュ着

    モロッコの商都カサブランカから文化の都マラケシュまでは飛行機で一時間足らず。
    ほぼ直線の鉄道を使っても4時間かかるので、やはり飛行機は早いですね。

    ロイヤル・エア・モロッコ AT403
    10:25 カサブランカ発
    11:20 マラケシュ着

  • ボロい国際線とは異なり、国内線の搭乗ロビーは少し小綺麗です。とは言え、搭乗口はやはりボロさがにじみ出ておりますが…。<br /><br />搭乗ロビーはシンプルながらも何やら幾何学模様のイスラム的建築装飾が施されており、日本では見かけない雰囲気を目に、徐々にモロッコへ到着した実感を味わい始めます。

    ボロい国際線とは異なり、国内線の搭乗ロビーは少し小綺麗です。とは言え、搭乗口はやはりボロさがにじみ出ておりますが…。

    搭乗ロビーはシンプルながらも何やら幾何学模様のイスラム的建築装飾が施されており、日本では見かけない雰囲気を目に、徐々にモロッコへ到着した実感を味わい始めます。

    ムハンマド5世国際空港 (CMN) 空港

  • 飛行機の出発時間まで搭乗口前のベンチで待ちぼうけ。<br />搭乗口は全てバスに乗るゲートで、隣り合っているので、どの列がどの便か解りにくい。<br />おまけにアナウンスがフランス語とアラビア語なので何を言っているのやら…。<br />ワラワラ人が集まり始める度にマラケシュ行きか?とビクビクする始末(笑)

    飛行機の出発時間まで搭乗口前のベンチで待ちぼうけ。
    搭乗口は全てバスに乗るゲートで、隣り合っているので、どの列がどの便か解りにくい。
    おまけにアナウンスがフランス語とアラビア語なので何を言っているのやら…。
    ワラワラ人が集まり始める度にマラケシュ行きか?とビクビクする始末(笑)

  • 初めて乗るロイヤル・エア・モロッコ、改めてロワイヤル・エール・マロック。この度唯一の国内線なので当分同社に乗る事はないだろうと期待を胸にバスで機側へ。<br />下ろされたのはRAM社ではなくHELITTと書かれた機体。しかもお尻に描かれている国旗はモロッコではなくEUと隣国スペインの物。<br /><br />なんじゃこりゃ?<br /><br />近くのスタッフにマラケシュ行きでスペイン行きではない事を伝えるが、「これで問題ない」と太鼓判を押されてしまう。あえなくRAMに乗る夢は経たれたのです。<br />荷物を無くす、定時に運航しない、スタッフが傲慢と悪名高い(失礼!)RAM社は運航すらしなくなったのか?(笑)

    初めて乗るロイヤル・エア・モロッコ、改めてロワイヤル・エール・マロック。この度唯一の国内線なので当分同社に乗る事はないだろうと期待を胸にバスで機側へ。
    下ろされたのはRAM社ではなくHELITTと書かれた機体。しかもお尻に描かれている国旗はモロッコではなくEUと隣国スペインの物。

    なんじゃこりゃ?

    近くのスタッフにマラケシュ行きでスペイン行きではない事を伝えるが、「これで問題ない」と太鼓判を押されてしまう。あえなくRAMに乗る夢は経たれたのです。
    荷物を無くす、定時に運航しない、スタッフが傲慢と悪名高い(失礼!)RAM社は運航すらしなくなったのか?(笑)

  • 機内に入り飛行機の扉が閉まると、程なくしてからアナウンスで「マラケシュ」の名前が聞こえ一安心。<br />後ろの席にはRAMの制服を着たお兄ちゃんが乗っており、フレンドリーに座席と窓の間の5cm程の隙間から話しかけてきます。なかなかの強者。<br />聞いたところによると、RAMの飛行機は定期整備で、その間にHELITTなる会社の機体をリースして運航しているんだとか。<br />で、パイロットも客室乗務員も全部任せているけど一人だけRAMの社員も搭乗しているそうな。<br /><br />それにしても狭い!

    機内に入り飛行機の扉が閉まると、程なくしてからアナウンスで「マラケシュ」の名前が聞こえ一安心。
    後ろの席にはRAMの制服を着たお兄ちゃんが乗っており、フレンドリーに座席と窓の間の5cm程の隙間から話しかけてきます。なかなかの強者。
    聞いたところによると、RAMの飛行機は定期整備で、その間にHELITTなる会社の機体をリースして運航しているんだとか。
    で、パイロットも客室乗務員も全部任せているけど一人だけRAMの社員も搭乗しているそうな。

    それにしても狭い!

  • 酷評されているRAMですが、唯一のRAM社員はフレンドリー(人によっては鬱陶しいと思うかも…)で以外と「普通」です。<br />他方代行運転をしているHELITT航空は飛行機はボロいし汚い、乗務員はみんなブスッとしていて残念。<br />もう少し太陽の国スペインらしい明るい笑顔が欲しい所です。<br /><br />そうこうしている内に眼下にマラケシュの街が見えてきます。<br />基本的に砂漠色なのですが、ほのかに同系色のピンクやオレンジに壁が塗られているように見えます。

    酷評されているRAMですが、唯一のRAM社員はフレンドリー(人によっては鬱陶しいと思うかも…)で以外と「普通」です。
    他方代行運転をしているHELITT航空は飛行機はボロいし汚い、乗務員はみんなブスッとしていて残念。
    もう少し太陽の国スペインらしい明るい笑顔が欲しい所です。

    そうこうしている内に眼下にマラケシュの街が見えてきます。
    基本的に砂漠色なのですが、ほのかに同系色のピンクやオレンジに壁が塗られているように見えます。

  • HELITT社のATR72型機。<br />帰国して調べてみたら2011年に就航したばかりのチャーター専門会社みたいですね。その割にはボロい機材、どこかの中古機なのでしょうか。<br />ま、無事に到着したので良いんですけど。

    イチオシ

    HELITT社のATR72型機。
    帰国して調べてみたら2011年に就航したばかりのチャーター専門会社みたいですね。その割にはボロい機材、どこかの中古機なのでしょうか。
    ま、無事に到着したので良いんですけど。

  • マラケシュ・メナラ空港は天井も広くて清潔でいいね!<br />首都の空港より地方空港の方がキレイなのは珍しくないですが、ここも然り。<br />格子型に作られたコンクリートの枠組みと隙間を埋めるガラス張り。自然の光が多量に入って気持ちがいい!<br /><br />そんなマラケシュ空港から、やっとこさ旅の第一歩!

    マラケシュ・メナラ空港は天井も広くて清潔でいいね!
    首都の空港より地方空港の方がキレイなのは珍しくないですが、ここも然り。
    格子型に作られたコンクリートの枠組みと隙間を埋めるガラス張り。自然の光が多量に入って気持ちがいい!

    そんなマラケシュ空港から、やっとこさ旅の第一歩!

    マラケシュ・メナラ空港 (RAK) 空港

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

マシュリクからマグレブへ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

モロッコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
モロッコ最安 780円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

モロッコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集