昨日の氷河特急での移動を終え、今日はベルニナ急行有名なベルニナ線に乗ります。<br /><br />ミラノからパリへ飛行機で移動する関係で、今朝は早起きです。<br />早起きは3文の得とはこのことでした。<br />素晴らしい絶景とハプニングが待ち受ける長い長い一日の始まりです。<br />この旅行記ではサンモリッツからイタリアのティラーノまでベルニナ線の車窓をお届けします。<br />極寒の冬にしか味わえない最高の旅でした。<br /><br /><br />↓旅の最初↓<br />http://4travel.jp/traveler/tabizukan/album/10751829/<br /><br />1日目(2/8金)<br />自宅<br />↓電車<br />羽田空港<br /><br />2日目(2/9土)<br />羽根空港<br />↓飛行機<br />シャルルドゴール空港<br />↓飛行機<br />ジュネーブ空港<br />↓電車<br />ジュネーブ<br />↓電車<br />ベルン<br /><br />3日目(2/10日)<br />ベルン<br />↓電車<br />ツェルマット<br />↓電車<br />ゴルナーグラード<br /><br />4日目(2/11月)<br />ゴルナーグラード<br />↓電車<br />サンモリッツ<br /><br />-----ここから----<br />5日目(2/12火)<br />サンモリッツ<br />↓電車<br />ティラーノ<br />-----ここまで----<br />↓電車<br />ミラノ<br />↓バス<br />リナーテ空港<br />↓飛行機<br />シャルルドゴール空港<br />↓バス<br />パリ<br /><br />6日目(2/13水)<br />終日パリ市内<br /><br />7日目(2/14木)<br />終日パリ市内<br /><br />8日目(2/15金)<br />パリ市内<br />↓バス<br />シャルルドゴール空港<br />↓飛行機<br />機内泊<br /><br />9日目(2/16土)<br />成田空港<br />↓電車<br />自宅

2013.02 冬のスイス鉄道の旅 ベルニナ線

11いいね!

2013/02/12 - 2013/02/12

80位(同エリア176件中)

旅行記グループ 冬のスイス&フランス

0

110

旅図鑑

旅図鑑さん

昨日の氷河特急での移動を終え、今日はベルニナ急行有名なベルニナ線に乗ります。

ミラノからパリへ飛行機で移動する関係で、今朝は早起きです。
早起きは3文の得とはこのことでした。
素晴らしい絶景とハプニングが待ち受ける長い長い一日の始まりです。
この旅行記ではサンモリッツからイタリアのティラーノまでベルニナ線の車窓をお届けします。
極寒の冬にしか味わえない最高の旅でした。


↓旅の最初↓
http://4travel.jp/traveler/tabizukan/album/10751829/

1日目(2/8金)
自宅
↓電車
羽田空港

2日目(2/9土)
羽根空港
↓飛行機
シャルルドゴール空港
↓飛行機
ジュネーブ空港
↓電車
ジュネーブ
↓電車
ベルン

3日目(2/10日)
ベルン
↓電車
ツェルマット
↓電車
ゴルナーグラード

4日目(2/11月)
ゴルナーグラード
↓電車
サンモリッツ

-----ここから----
5日目(2/12火)
サンモリッツ
↓電車
ティラーノ
-----ここまで----
↓電車
ミラノ
↓バス
リナーテ空港
↓飛行機
シャルルドゴール空港
↓バス
パリ

6日目(2/13水)
終日パリ市内

7日目(2/14木)
終日パリ市内

8日目(2/15金)
パリ市内
↓バス
シャルルドゴール空港
↓飛行機
機内泊

9日目(2/16土)
成田空港
↓電車
自宅

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
交通
5.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩 飛行機
航空会社
エールフランス アリタリア航空 JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 07:45サンモリッツ発ティラーノ行に乗ります♪

    07:45サンモリッツ発ティラーノ行に乗ります♪

  • Tirano行 案内板

    Tirano行 案内板

  • レーティッシュ鉄道の電車

    レーティッシュ鉄道の電車

  • かなり本格的なスノープラウ

    かなり本格的なスノープラウ

  • サンモリッツからの一番列車です。<br />1時間に1本の間隔で走ってます。この間にベルニナ急行が走ってます。<br /><br />なお、本日はミラノへ抜けるため、この列車を選びました。<br />ティラーノからミラノへは2時間に1本間隔で走っておりますが、<br />次の08:45の電車ですとティラーノ着11:12でティラーノ発が11:10なので乗ることが出来ず、次の13:10ティラーノ発に乗ることになります。

    サンモリッツからの一番列車です。
    1時間に1本の間隔で走ってます。この間にベルニナ急行が走ってます。

    なお、本日はミラノへ抜けるため、この列車を選びました。
    ティラーノからミラノへは2時間に1本間隔で走っておりますが、
    次の08:45の電車ですとティラーノ着11:12でティラーノ発が11:10なので乗ることが出来ず、次の13:10ティラーノ発に乗ることになります。

  • カタカナで「サンモリッツ」と書いてあります。

    カタカナで「サンモリッツ」と書いてあります。

  • 前方が電車で、後方が客車です。<br /><br />新型車両でしたので前方に乗り込みます。

    前方が電車で、後方が客車です。

    新型車両でしたので前方に乗り込みます。

  • 2等車の様子。<br />窓も開くし全然快適です。

    2等車の様子。
    窓も開くし全然快適です。

  • シートの様子。

    シートの様子。

  • 車両の電光掲示板

    車両の電光掲示板

  • 車両の電光掲示板

    車両の電光掲示板

  • 車内の案内版<br />ポスキアーヴォ駅でおよそ5分停車するようですので、ここで喫煙可能です。<br /><br />と確認していたものの、ポスキアーヴォ駅でハプニングが起こります。

    車内の案内版
    ポスキアーヴォ駅でおよそ5分停車するようですので、ここで喫煙可能です。

    と確認していたものの、ポスキアーヴォ駅でハプニングが起こります。

  • こちらは1等車<br />シックな感じです。

    こちらは1等車
    シックな感じです。

  • テーブルにある路線案内図

    テーブルにある路線案内図

  • コンセントがありました。<br />携帯ぐらい充電できるのでしょうか?

    コンセントがありました。
    携帯ぐらい充電できるのでしょうか?

  • 先頭へ行ってみました。

    先頭へ行ってみました。

  • 本日最初に通過するようです。

    本日最初に通過するようです。

  • 北海道のように素敵な電車の旅です。<br /><br />おっと、北海道は電車ではありませんでした(笑)

    北海道のように素敵な電車の旅です。

    おっと、北海道は電車ではありませんでした(笑)

  • サンモリッツをでてちょっとして

    サンモリッツをでてちょっとして

  • ポントレジーナ駅

    ポントレジーナ駅

  • この車両のドアは自動ドアです。<br />ボタンを押すと隣の車両へ行けます。

    この車両のドアは自動ドアです。
    ボタンを押すと隣の車両へ行けます。

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム<br /><br />道路と並走しています。

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    道路と並走しています。

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム<br /><br />途中で大きなホテルもありました。

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    途中で大きなホテルもありました。

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム<br /><br />至る所にロープウェイなどがあり、ものすごく観光に特化した路線であることがわかります。

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    至る所にロープウェイなどがあり、ものすごく観光に特化した路線であることがわかります。

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • ベルニナ駅

    ベルニナ駅

  • 反対列車とすれ違います。

    反対列車とすれ違います。

  • この辺りは、クルマでの通行ができないようなので、貨物車両もありました。

    この辺りは、クルマでの通行ができないようなので、貨物車両もありました。

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • この辺りは道路もなく最高の景色が続きます。<br />動いている車内からの撮影なので、すばらしさをお伝えできなくて残念です。

    この辺りは道路もなく最高の景色が続きます。
    動いている車内からの撮影なので、すばらしさをお伝えできなくて残念です。

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • オスピツィオ・ベルニナ駅<br /><br />この駅がベルニナ線の最高所で2253M<br /><br />駅員?店番?の女性が降りて行きました。<br />こんなところで勤務するもの大変ですね。

    オスピツィオ・ベルニナ駅

    この駅がベルニナ線の最高所で2253M

    駅員?店番?の女性が降りて行きました。
    こんなところで勤務するもの大変ですね。

  • 鉄道の線路以外人工物が見えず最高の景色が続きます。

    鉄道の線路以外人工物が見えず最高の景色が続きます。

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム<br />

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム<br />

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • ハイキングの案内板が見えます。

    ハイキングの案内板が見えます。

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム<br />

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム<br />

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • 下界に大きな湖が見えます。<br />冬もすべてが凍らない「ビアンコ湖」のようです。<br /><br />この後電車はトンネルと橋を繰り返して、標高を下げています。<br />何度も何度も車窓には同じ景色が繰り返され、不思議な感覚です。

    下界に大きな湖が見えます。
    冬もすべてが凍らない「ビアンコ湖」のようです。

    この後電車はトンネルと橋を繰り返して、標高を下げています。
    何度も何度も車窓には同じ景色が繰り返され、不思議な感覚です。

  • ポントレジーナ⇒アルプグリュム<br />

    ポントレジーナ⇒アルプグリュム

  • そして、アルプグリュム駅に到着です。

    そして、アルプグリュム駅に到着です。

  • このあと列車は急激に標高を下げて行きます。

    このあと列車は急激に標高を下げて行きます。

  • アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

    アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

  • アルプグリュム駅では駅員さんが除雪作業していました。

    アルプグリュム駅では駅員さんが除雪作業していました。

  • もくもくと作業をしていました。<br /><br />手を振ったら、笑顔で返してくれました。

    もくもくと作業をしていました。

    手を振ったら、笑顔で返してくれました。

  • アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

    アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

  • アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

    アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

  • ビアンコ湖がだんだん近づいてきました。

    ビアンコ湖がだんだん近づいてきました。

  • アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

    アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

  • なんどもなんども標高を下げてビアンコ湖が見えます。

    なんどもなんども標高を下げてビアンコ湖が見えます。

  • 車内の案内板<br />次はカヴァグリアのようです。<br /><br />このあたり、日本で購入した時刻表にも駅名がなく、リクエストしないと電車が止まらないようです。

    車内の案内板
    次はカヴァグリアのようです。

    このあたり、日本で購入した時刻表にも駅名がなく、リクエストしないと電車が止まらないようです。

  • またまたすれ違います。<br /><br />このいかつい先頭車両好きです。

    またまたすれ違います。

    このいかつい先頭車両好きです。

  • アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

    アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

  • アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

    アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

  • アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

    アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

  • カヴァグリア駅

    カヴァグリア駅

  • アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

    アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

  • 絵になるくらいすばらしい景色が続きます。

    絵になるくらいすばらしい景色が続きます。

  • アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

    アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

  • アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

    アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

  • アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

    アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

  • 日本では見られない絶景です。

    日本では見られない絶景です。

  • 氷河特急の広告

    氷河特急の広告

  • アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

    アルプグリュム⇒ポスキアーヴォ

  • トンネルと橋を繰り返すので、下にこれから通る線路が見えます。

    トンネルと橋を繰り返すので、下にこれから通る線路が見えます。

  • かなり標高が下がってきました。

    かなり標高が下がってきました。

  • ポスキアーヴォ駅に到着<br /><br />停車時間が5分あるので、タバコを吸いに外にでると…。

    ポスキアーヴォ駅に到着

    停車時間が5分あるので、タバコを吸いに外にでると…。

  • ポスキアーヴォ駅終点のバスが到着します。<br />それと当時に、列車から多く人が乗り換えます。

    ポスキアーヴォ駅終点のバスが到着します。
    それと当時に、列車から多く人が乗り換えます。

  • するとバスの案内が「Tirano」に変わりました。<br /><br />なんだろーと思っていると、電車の運転手さんが降りてきて、<br />「でぃすとれいんいずふぃにっしゅとぅ、げっらおんざばす」と言っていますが、なんのことかわからず。<br /><br />なんやかんや言っていましたが、どうやらこの先アクシデントで電車はここまでで、代行バスでティラーノへ行けと言っておりました。<br /><br />彼女にこの旨話し、重たい荷物を持ってバスに乗り換えです。<br /><br />この先のブルージオのループ橋を楽しみにしていたのに残念です。

    するとバスの案内が「Tirano」に変わりました。

    なんだろーと思っていると、電車の運転手さんが降りてきて、
    「でぃすとれいんいずふぃにっしゅとぅ、げっらおんざばす」と言っていますが、なんのことかわからず。

    なんやかんや言っていましたが、どうやらこの先アクシデントで電車はここまでで、代行バスでティラーノへ行けと言っておりました。

    彼女にこの旨話し、重たい荷物を持ってバスに乗り換えです。

    この先のブルージオのループ橋を楽しみにしていたのに残念です。

  • やむなくバスに乗り換えました。<br />帰国後レーティッシュ鉄道のHPを見てみると、落石によりポスキアーヴォ〜ティラーノ間は工事中となっていました。<br />きちんと代行バスを出すところは、さすがスイスと思いました。<br /><br />代行バスでちょっと時間がかかるのかと思いましたが…。

    やむなくバスに乗り換えました。
    帰国後レーティッシュ鉄道のHPを見てみると、落石によりポスキアーヴォ〜ティラーノ間は工事中となっていました。
    きちんと代行バスを出すところは、さすがスイスと思いました。

    代行バスでちょっと時間がかかるのかと思いましたが…。

  • バスの最後尾から、スイスとイタリア国境付近

    バスの最後尾から、スイスとイタリア国境付近

  • だんだん汚れで見えなくなりました。

    だんだん汚れで見えなくなりました。

  • 右側がベルニナ線

    右側がベルニナ線

  • ポスキアーヴォ湖

    ポスキアーヴォ湖

  • 線路はポスキアーヴォ湖畔を進んでいます。

    線路はポスキアーヴォ湖畔を進んでいます。

  • バスは窓があきません(笑)

    バスは窓があきません(笑)

  • ここで、ポスキアーヴォ湖ともお別れです。

    ここで、ポスキアーヴォ湖ともお別れです。

  • 退屈そうです。

    退屈そうです。

  • 鉄道のダイヤと同じく駅に停車します。<br /><br />実は電車よりもバスの方が早いので、駅で列車の発車時間まで待ちます(笑)

    鉄道のダイヤと同じく駅に停車します。

    実は電車よりもバスの方が早いので、駅で列車の発車時間まで待ちます(笑)

  • 線路は除雪しておらず、駅ではバスが線路の上を走っていました。

    線路は除雪しておらず、駅ではバスが線路の上を走っていました。

  • このバスにはレーティッシュ鉄道の車掌が乗車しており、ブルージオのループ橋が近づいてきたら、教えてくれました。

    このバスにはレーティッシュ鉄道の車掌が乗車しており、ブルージオのループ橋が近づいてきたら、教えてくれました。

  • 電車で渡りたかった(笑)

    電車で渡りたかった(笑)

  • 石造りのステキな橋です。

    石造りのステキな橋です。

  • ブルージオのループ橋

    ブルージオのループ橋

  • ブルージオのループ橋

    ブルージオのループ橋

  • ブルージオのループ橋

    ブルージオのループ橋

  • ブルージオのループ橋

    ブルージオのループ橋

  • ブルージオのループ橋

    ブルージオのループ橋

  • ブルージオのループ橋<br /><br />バスの中から全景を観れたということで、今回は良しとしましょう。

    ブルージオのループ橋

    バスの中から全景を観れたということで、今回は良しとしましょう。

  • この辺りが落石ヶ所でしょうか?

    この辺りが落石ヶ所でしょうか?

  • 道路を通ると国境がありました。

    道路を通ると国境がありました。

  • バスはノンストップで通過です。

    バスはノンストップで通過です。

  • イタリアに入りました。

    イタリアに入りました。

  • ベルニナ線が路面電車のように交差点を通過するようです。

    ベルニナ線が路面電車のように交差点を通過するようです。

  • ちょっと残念です。

    ちょっと残念です。

  • ティラーノの街に入りました。

    ティラーノの街に入りました。

  • そして駅の反対側のティラーノバス停に到着しました。

    そして駅の反対側のティラーノバス停に到着しました。

  • バスターミナル。<br /><br />ティラーノ駅には地下道をくぐって反対側に行きます。<br /><br />さぁ〜この先はミラノ経由でパリへ向かいます。<br /><br /><br />次の旅行記<br />『ティラーノ⇒ミラノ⇒パリ』<br />http://4travel.jp/travelogue/10758750<br /><br />前の旅行記<br />『氷河特急編』(2013/02/11)<br />http://4travel.jp/travelogue/10755226<br /><br />この旅行記の一番初め<br />『羽田〜ジュネーブ編』(2013/02/09)<br />http://4travel.jp/travelogue/10751829

    バスターミナル。

    ティラーノ駅には地下道をくぐって反対側に行きます。

    さぁ〜この先はミラノ経由でパリへ向かいます。


    次の旅行記
    『ティラーノ⇒ミラノ⇒パリ』
    http://4travel.jp/travelogue/10758750

    前の旅行記
    『氷河特急編』(2013/02/11)
    http://4travel.jp/travelogue/10755226

    この旅行記の一番初め
    『羽田〜ジュネーブ編』(2013/02/09)
    http://4travel.jp/travelogue/10751829

この旅行記のタグ

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

スイスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スイス最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スイスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集