富山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
立山・黒部峡谷・乗鞍の旅<br /><br />◎2012年9月21日(金)<br />4日目・立山山麓から乗鞍への途中(立山山麓~神岡)編です。 <br /><br />一つ前の旅行記・弥陀ヶ原編<br />http://4travel.jp/traveler/kuwa72/album/10722833/

黒部川立山乗鞍天の川(立山山麓~神岡)

6いいね!

2012/09/18 - 2012/09/22

3083位(同エリア5002件中)

0

25

立山・黒部峡谷・乗鞍の旅

◎2012年9月21日(金)
4日目・立山山麓から乗鞍への途中(立山山麓~神岡)編です。

一つ前の旅行記・弥陀ヶ原編
http://4travel.jp/traveler/kuwa72/album/10722833/

同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス 私鉄 自家用車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝です。雨です。今回の旅行、あまり天気に恵まれません。

    朝です。雨です。今回の旅行、あまり天気に恵まれません。

  • 07:30<br /><br />朝食。いつもは食パンを2枚しかかじりませんが、こういう旅行になるとなぜかいっぱい食べてしまいます。

    07:30

    朝食。いつもは食パンを2枚しかかじりませんが、こういう旅行になるとなぜかいっぱい食べてしまいます。

  • 08:30<br /><br />さて、今日は乗鞍へ向かいます。<br />このロッジ、かの有名な極楽坂スキー場にあったのですね。<br />今度は冬にぜひ来てみたいものです。

    08:30

    さて、今日は乗鞍へ向かいます。
    このロッジ、かの有名な極楽坂スキー場にあったのですね。
    今度は冬にぜひ来てみたいものです。

  • 常願寺川沿いの道を降りてきます。途中、立山方向を振り返りますが、雨は止んでいるものの雲に覆われ立山は見えません。

    常願寺川沿いの道を降りてきます。途中、立山方向を振り返りますが、雨は止んでいるものの雲に覆われ立山は見えません。

  • こちらは富山方面。

    こちらは富山方面。

  • 09:05<br /><br />富山地方鉄道の大川駅を通過。駅の向こうの鉄橋が印象的で、ついつい写真を撮ってしまいました。

    09:05

    富山地方鉄道の大川駅を通過。駅の向こうの鉄橋が印象的で、ついつい写真を撮ってしまいました。

  • 砺波平野独特の散村の風景。<br />各家々はこのように高い木に囲まれ季節風を防いでいます。

    砺波平野独特の散村の風景。
    各家々はこのように高い木に囲まれ季節風を防いでいます。

  • 一面のそば畑に遭遇。

    一面のそば畑に遭遇。

  • そばの花。初めて見ました。

    そばの花。初めて見ました。

  • 09:45<br /><br />国道41号線に出てきました。<br />神通川第二ダムが見えてきます。<br />黒部ダムに比べるとしょぼく感じますが、これでも作るのには大変な労力が要ったことでしょう。

    09:45

    国道41号線に出てきました。
    神通川第二ダムが見えてきます。
    黒部ダムに比べるとしょぼく感じますが、これでも作るのには大変な労力が要ったことでしょう。

  • ダム湖は漕艇場になっているようです。

    ダム湖は漕艇場になっているようです。

  • 神通川にかかる国道41号線のバイパスの橋。

    神通川にかかる国道41号線のバイパスの橋。

  • 10:16<br /><br />神通川第一ダム。<br />その手前は「片路峡」という渓谷。なかなか深い渓谷でした。

    10:16

    神通川第一ダム。
    その手前は「片路峡」という渓谷。なかなか深い渓谷でした。

  • 赤い橋は「吉野橋」

    赤い橋は「吉野橋」

  • 吉野橋から景色を眺める美女。

    吉野橋から景色を眺める美女。

  • 11:05<br /><br />車は岐阜県に入り、飛騨市の神岡に到着。神岡城へ。

    11:05

    車は岐阜県に入り、飛騨市の神岡に到着。神岡城へ。

  • 平日のためか、お客さんは誰もいません。

    平日のためか、お客さんは誰もいません。

  • 神岡は鉱山の街として栄えていたそうで、鉱山資料館へ。

    神岡は鉱山の街として栄えていたそうで、鉱山資料館へ。

  • 鉱山資料館。鉱物はやはりただの石とは違い、キラキラしていてきれいなものです。

    鉱山資料館。鉱物はやはりただの石とは違い、キラキラしていてきれいなものです。

  • 郷土資料館も併設。おなじみの甲冑。

    郷土資料館も併設。おなじみの甲冑。

  • 旧松葉家住宅。<br />内部も解放されています。

    旧松葉家住宅。
    内部も解放されています。

  • 神岡城からの神岡市内。男はつらいよの舞台になりそうな雰囲気です。(実際なっているのかも)

    神岡城からの神岡市内。男はつらいよの舞台になりそうな雰囲気です。(実際なっているのかも)

  • 11:45<br /><br />道の駅「宙ドーム・神岡」で昼食

    11:45

    道の駅「宙ドーム・神岡」で昼食

  • 神岡といえば、2002年に小柴さんがノーベル賞を受賞したニュートリノの観測施設「スーパーカミオカンデ」が有名です。

    神岡といえば、2002年に小柴さんがノーベル賞を受賞したニュートリノの観測施設「スーパーカミオカンデ」が有名です。

  • スーパーカミオカンデは公開されていないので、このような実物大模型が展示されています。これにはちょっと工夫が凝らしてあります。どんな工夫かは・・・現地へ行ってのお楽しみ。<br /><br />このあと乗鞍への道が続くのでした。<br /><br />次の旅行記 乗鞍畳平星空編<br />http://4travel.jp/traveler/kuwa72/album/10728267/

    スーパーカミオカンデは公開されていないので、このような実物大模型が展示されています。これにはちょっと工夫が凝らしてあります。どんな工夫かは・・・現地へ行ってのお楽しみ。

    このあと乗鞍への道が続くのでした。

    次の旅行記 乗鞍畳平星空編
    http://4travel.jp/traveler/kuwa72/album/10728267/

この旅行記のタグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集