アントワープ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2012年のGWは、4/27~5/6の10日間で、念願かなってベネルクス三国のドライブ旅行となりました。<br /><br />3日目はキンデルダイクを見学後、ベルギー・アントワープに向かいます。アントワープのノートルダム大聖堂では、「フランダースの犬」のネロとパトラッシュが最期に見たルーベンスの傑作『キリストの昇架』他を見ることができます。<br /><br />●旅程(★はこの旅行記)<br /> 4/27(Fri):成田→アムステルダム(10:40-&gt;15:05)<br /> 4/28(Sat):キューケンホフ公園→ハーグ→デルフト(60k,1.5h)<br />★4/29(Sun):デルフト→キンデルダイク→アントワープ→ブリュッセル(192k,2.5h)<br /> 4/30(Mon):ブリュッセル→ゲント→ブルージュ(109k,1.5h)<br /> 5/1(Tue):ブルージュ→トゥルネー→ナミュール(207k,2.5h)<br /> 5/2(Wen):ナミュール→アンデルヌ地方→ルクセンブルク(173k,2.5h)<br /> 5/3(Thu):ルクセンブルク→アンデルヌ地方→マーストリヒト(247k,3.5h)<br /> 5/4(Fri):マーストリヒト→アムステルダム(210k,2h)<br /> 5/5(Sat):アムステルダム→成田(14:55-&gt;8:50+1)<br /> 5/6(Sun):帰国<br /><br />●飛行機<br /> KLM 一人221,240円(燃料サーチャージ、空港税等込)<br /> 27-Apr; KL0862; 10:40 NRT -&gt; 15:05 AMS<br /> 5-May; KL0861; 14:55 AMS -&gt; 8:50+1 NRT<br /><br />●ホテル(事前予約)<br />4/27(Fri):アムステルダム近郊(泊)<br /> NHカンファレンスセンターレーウェンホルスト(expedeia、6346円) <br />4/28(Sat):デルフト(泊)<br /> ウエストコード ホテル デルフト(agoda、89euro)<br />4/29(Sun):ブリュッセル(泊)<br /> ソフィテル ブリュッセル ル ルイーズ(expedeia、9703円)<br />4/30(Mon):ブルージュ(泊)<br /> ルレ ラベステン(expedia、13,152円)<br />5/1(Tue):ナミュール(泊)<br /> ル シャトー デ ナミュール(agoda、70euro)<br />5/2(Wen):ルクセンブルク(泊)<br /> ホテル パルク ボザール(agoda、175euro)<br />5/3(Thu):マーストリヒト(泊)<br /> クラウンプラザ ホテル マーストリヒト(expedeia、11716円)<br />5/4(Fri):アムステルダム(泊)<br /> パークホテル アムステルダム(expedeia、18032円) <br /><br />●その他の予約情報<br />・成田駐車場:ウルトラ成田空港店(0476-33-0007),10日間3000円<br />・レンタカー(Auto Europe経由HERTZ)<br /> 27-Apr 16:00 -&gt; 5-May 12:00 328.12euro<br />・eチケット<br /> ※キューケンホフ公園(14.5euro/p,parking 6euro)<br /> ※アンネの家(9.5euro/p)<br />・レストラン<br /> ※ブリュッセル:Bruneau(ブリュノー)☆<br /> ※ナミュール:ホテルレストラン(ル シャトー デ ナミュール)<br /> ※マーストリヒト:Beluga(ベルーガ) ☆☆

念願かなって春のベネルクス三国をドライブ&グルメな旅(その3)~アントワープ~

5いいね!

2012/04/27 - 2012/05/06

436位(同エリア714件中)

ANKO

ANKOさん

2012年のGWは、4/27~5/6の10日間で、念願かなってベネルクス三国のドライブ旅行となりました。

3日目はキンデルダイクを見学後、ベルギー・アントワープに向かいます。アントワープのノートルダム大聖堂では、「フランダースの犬」のネロとパトラッシュが最期に見たルーベンスの傑作『キリストの昇架』他を見ることができます。

●旅程(★はこの旅行記)
 4/27(Fri):成田→アムステルダム(10:40->15:05)
 4/28(Sat):キューケンホフ公園→ハーグ→デルフト(60k,1.5h)
★4/29(Sun):デルフト→キンデルダイク→アントワープ→ブリュッセル(192k,2.5h)
 4/30(Mon):ブリュッセル→ゲント→ブルージュ(109k,1.5h)
 5/1(Tue):ブルージュ→トゥルネー→ナミュール(207k,2.5h)
 5/2(Wen):ナミュール→アンデルヌ地方→ルクセンブルク(173k,2.5h)
 5/3(Thu):ルクセンブルク→アンデルヌ地方→マーストリヒト(247k,3.5h)
 5/4(Fri):マーストリヒト→アムステルダム(210k,2h)
 5/5(Sat):アムステルダム→成田(14:55->8:50+1)
 5/6(Sun):帰国

●飛行機
 KLM 一人221,240円(燃料サーチャージ、空港税等込)
 27-Apr; KL0862; 10:40 NRT -> 15:05 AMS
 5-May; KL0861; 14:55 AMS -> 8:50+1 NRT

●ホテル(事前予約)
4/27(Fri):アムステルダム近郊(泊)
 NHカンファレンスセンターレーウェンホルスト(expedeia、6346円)
4/28(Sat):デルフト(泊)
 ウエストコード ホテル デルフト(agoda、89euro)
4/29(Sun):ブリュッセル(泊)
 ソフィテル ブリュッセル ル ルイーズ(expedeia、9703円)
4/30(Mon):ブルージュ(泊)
 ルレ ラベステン(expedia、13,152円)
5/1(Tue):ナミュール(泊)
 ル シャトー デ ナミュール(agoda、70euro)
5/2(Wen):ルクセンブルク(泊)
 ホテル パルク ボザール(agoda、175euro)
5/3(Thu):マーストリヒト(泊)
 クラウンプラザ ホテル マーストリヒト(expedeia、11716円)
5/4(Fri):アムステルダム(泊)
 パークホテル アムステルダム(expedeia、18032円)

●その他の予約情報
・成田駐車場:ウルトラ成田空港店(0476-33-0007),10日間3000円
・レンタカー(Auto Europe経由HERTZ)
 27-Apr 16:00 -> 5-May 12:00 328.12euro
・eチケット
 ※キューケンホフ公園(14.5euro/p,parking 6euro)
 ※アンネの家(9.5euro/p)
・レストラン
 ※ブリュッセル:Bruneau(ブリュノー)☆
 ※ナミュール:ホテルレストラン(ル シャトー デ ナミュール)
 ※マーストリヒト:Beluga(ベルーガ) ☆☆

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
レンタカー
航空会社
KLMオランダ航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • キンデルダイクを9:30頃出発し、高速で約100kmの道のりを飛ばし、国境をなにげに超えて、11:00頃に隣国ベルギー・アントワープに到着です。<br /><br />スヘルデ川沿いの路上に駐車し(コインの入れ方に戸惑っていたら、休日は無料とのこと)、街中を散策することにします。<br /><br />(写真はたぶん市庁舎を横から見たところだと思う...)

    キンデルダイクを9:30頃出発し、高速で約100kmの道のりを飛ばし、国境をなにげに超えて、11:00頃に隣国ベルギー・アントワープに到着です。

    スヘルデ川沿いの路上に駐車し(コインの入れ方に戸惑っていたら、休日は無料とのこと)、街中を散策することにします。

    (写真はたぶん市庁舎を横から見たところだと思う...)

  • 市庁舎正面とブラボーの噴水<br /><br />市庁舎のルネサンス様式の建物とひらめく旗々の派手さにびっくりです。<br />ブラボーの噴水は、ブラボーが巨人アンティゴンの手を切り落としてスヘルデ川に投げ込んだ姿(アントワープ≒handweroen手を投げる)です。アンティゴンが河川通行税を拒んだ水兵の手を切り取ったので、ブラボーも同様にアンティゴンの手を切り取ったのだとか。あまりいいお話とは思えませんね。

    市庁舎正面とブラボーの噴水

    市庁舎のルネサンス様式の建物とひらめく旗々の派手さにびっくりです。
    ブラボーの噴水は、ブラボーが巨人アンティゴンの手を切り落としてスヘルデ川に投げ込んだ姿(アントワープ≒handweroen手を投げる)です。アンティゴンが河川通行税を拒んだ水兵の手を切り取ったので、ブラボーも同様にアンティゴンの手を切り取ったのだとか。あまりいいお話とは思えませんね。

  • 手の形のチョコレートも! あまりいい趣味とは思えませんね。

    手の形のチョコレートも! あまりいい趣味とは思えませんね。

  • 世界遺産『ノートルダム大聖堂』

    世界遺産『ノートルダム大聖堂』

  • 大聖堂の前の広場には、ネロとパトラッシュの記念碑がありました。<br />日本語で解説がされてます。腰かけている方がたくさんいたのですが、写真を撮ろうとしたら立ってくれました。申し訳ない。

    大聖堂の前の広場には、ネロとパトラッシュの記念碑がありました。
    日本語で解説がされてます。腰かけている方がたくさんいたのですが、写真を撮ろうとしたら立ってくれました。申し訳ない。

  • 大聖堂の横にはなぜかこんなオブジェが。<br /><br />大聖堂は日曜日は13:00〜なので、中に入るのは後にして先に進みます。

    イチオシ

    大聖堂の横にはなぜかこんなオブジェが。

    大聖堂は日曜日は13:00〜なので、中に入るのは後にして先に進みます。

  • グルン広場とルーベンスの像<br /><br />後ろにノートルダム大聖堂がよく見えます。

    グルン広場とルーベンスの像

    後ろにノートルダム大聖堂がよく見えます。

  • ベルギーと言えばワッフル!<br /><br />ということで、有名な(とすれ違った日本人ガイドさんがツアー客に説明していた)デジル・デ・リールでランチを兼ねてスイーツです。

    ベルギーと言えばワッフル!

    ということで、有名な(とすれ違った日本人ガイドさんがツアー客に説明していた)デジル・デ・リールでランチを兼ねてスイーツです。

  • 私はクリームとアイスがのったワッフルを注文。

    私はクリームとアイスがのったワッフルを注文。

  • ランチ予定だった主人も、やはり一度はワッフルを楽しみたいと、フルーツ満載のワッフルを注文。私のとほとんど値段が変わらないので、これはお勧め★

    イチオシ

    ランチ予定だった主人も、やはり一度はワッフルを楽しみたいと、フルーツ満載のワッフルを注文。私のとほとんど値段が変わらないので、これはお勧め★

  • ワッフルでお腹を満たした後は、ルーベンスの家へ。アトリエ兼邸宅です。家の前にガラス張りの受付があり、そこでチケットを購入します。(一人8euro)<br /><br />室内は写真撮影禁止のため、室内から中庭を撮った写真です。

    ワッフルでお腹を満たした後は、ルーベンスの家へ。アトリエ兼邸宅です。家の前にガラス張りの受付があり、そこでチケットを購入します。(一人8euro)

    室内は写真撮影禁止のため、室内から中庭を撮った写真です。

  • 正直言って印象に残らず、二人とも裕福な宮廷画家は趣味でないということを再認識しました。<br /><br />室内を見学後、庭園から外壁を撮った写真です。装飾が派手ですね。

    正直言って印象に残らず、二人とも裕福な宮廷画家は趣味でないということを再認識しました。

    室内を見学後、庭園から外壁を撮った写真です。装飾が派手ですね。

  • 庭園からの全体像<br /><br />庭園はバラの季節ではないからか見応えはなかったのですが、程良く整備されていて気持ちよかったです(雨でなければ)。<br /><br />

    庭園からの全体像

    庭園はバラの季節ではないからか見応えはなかったのですが、程良く整備されていて気持ちよかったです(雨でなければ)。

  • 庭園にも派手なガゼボが。

    庭園にも派手なガゼボが。

  • ルーベンスの家からノートルダム大聖堂へはメール通りで戻りました。<br />

    ルーベンスの家からノートルダム大聖堂へはメール通りで戻りました。

  • さて、いよいよノートルダム大聖堂です。<br /><br />「女王陛下のご加護によるリユニオン 王位美術館の傑作が聖母大聖堂に再び集う」と題して特別展を併設していました(一人5euro)。改装中で名画が見にくかったので、このような特別展を併設したのかもしれません。

    さて、いよいよノートルダム大聖堂です。

    「女王陛下のご加護によるリユニオン 王位美術館の傑作が聖母大聖堂に再び集う」と題して特別展を併設していました(一人5euro)。改装中で名画が見にくかったので、このような特別展を併設したのかもしれません。

  • ルーベンス作<藁の上のキリスト>(特別展)<br /><br />これは祭壇画ではなく、墓碑画だそうです。

    ルーベンス作<藁の上のキリスト>(特別展)

    これは祭壇画ではなく、墓碑画だそうです。

  • これは何の像だ? キンキラが華やかで撮ったみたいだけど。

    これは何の像だ? キンキラが華やかで撮ったみたいだけど。

  • ネロとパトラッシュが最期に見て涙した、ルーベンス作<キリストの昇架>だ!

    ネロとパトラッシュが最期に見て涙した、ルーベンス作<キリストの昇架>だ!

  • マティセンス作<聖母の死>

    マティセンス作<聖母の死>

  • ルーベンス作<聖母被昇天><br /><br />正面から見られないのが悲しい...。

    ルーベンス作<聖母被昇天>

    正面から見られないのが悲しい...。

  • ルーベンス作<キリストの復活>

    ルーベンス作<キリストの復活>

  • ルーベンス作<キリストの降架>

    ルーベンス作<キリストの降架>

  • 主祭壇はこんな風に工事中の状況で満足に見ることができませんでした。

    主祭壇はこんな風に工事中の状況で満足に見ることができませんでした。

  • オルレィ作<最後の審判と7つの慈善の行い>(特別展)<br /><br />工事中で全体として暗く、また主作品が見にくい状況だったのが非常に残念だったけど、15作品が特別展示されていたので、まあ良しとしないといけませんね。

    オルレィ作<最後の審判と7つの慈善の行い>(特別展)

    工事中で全体として暗く、また主作品が見にくい状況だったのが非常に残念だったけど、15作品が特別展示されていたので、まあ良しとしないといけませんね。

  • ということで、3H程の観光を終え、最後にベルギービールを数本購入し、アントワープを後にしました。

    ということで、3H程の観光を終え、最後にベルギービールを数本購入し、アントワープを後にしました。

  • で、これが購入したビール。<br />私がラベルが綺麗なのを厳選した、真ん中の三本がおいしかったです。

    イチオシ

    で、これが購入したビール。
    私がラベルが綺麗なのを厳選した、真ん中の三本がおいしかったです。

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ベルギーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベルギー最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベルギーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集