トゥルネー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2012年のGWは、4/27~5/6の10日間で、念願かなってベネルクス三国のドライブ旅行となりました。<br /><br />5日目はAMブルージュ観光後、世界遺産のノートルダム大聖堂と鐘楼のあるトゥルネーを経由して、ナミュールまで行きます。モンスにも寄りたかったのですが、時間がなくなったため割愛です。<br />6日目はナミュールを軽く観光後、アンデルヌ地方のアンヌボア城、ディナン、ヴェーヴ城を見学し、ルクセンブルクまで目指します。両日とも約200kmの道のりです。<br /><br /><br />●旅程(★はこの旅行記)<br /> 4/27(Fri):成田→アムステルダム(10:40-&gt;15:05)<br /> 4/28(Sat):キューケンホフ公園→ハーグ→デルフト(60k,1.5h)<br /> 4/29(Sun):デルフト→キンデルダイク→アントワープ→ブリュッセル(192k,2.5h)<br /> 4/30(Mon):ブリュッセル→ゲント→ブルージュ(109k,1.5h)<br />★5/1(Tue):ブルージュ→トゥルネー→ナミュール(207k,2.5h)<br />★5/2(Wen):ナミュール→アンデルヌ地方→ルクセンブルク(173k,2.5h)<br /> 5/3(Thu):ルクセンブルク→アンデルヌ地方→マーストリヒト(247k,3.5h)<br /> 5/4(Fri):マーストリヒト→アムステルダム(210k,2h)<br /> 5/5(Sat):アムステルダム→成田(14:55-&gt;8:50+1)<br /> 5/6(Sun):帰国<br /><br />●飛行機<br /> KLM 一人221,240円(燃料サーチャージ、空港税等込)<br /> 27-Apr; KL0862; 10:40 NRT -&gt; 15:05 AMS<br /> 5-May; KL0861; 14:55 AMS -&gt; 8:50+1 NRT<br /><br />●ホテル(事前予約)<br />4/27(Fri):アムステルダム近郊(泊)<br /> NHカンファレンスセンターレーウェンホルスト(expedeia、6346円) <br />4/28(Sat):デルフト(泊)<br /> ウエストコード ホテル デルフト(agoda、89euro)<br />4/29(Sun):ブリュッセル(泊)<br /> ソフィテル ブリュッセル ル ルイーズ(expedeia、9703円)<br />4/30(Mon):ブルージュ(泊)<br /> ルレ ラベステン(expedia、13,152円)<br />5/1(Tue):ナミュール(泊)<br /> ル シャトー デ ナミュール(agoda、70euro)<br />5/2(Wen):ルクセンブルク(泊)<br /> ホテル パルク ボザール(agoda、175euro)<br />5/3(Thu):マーストリヒト(泊)<br /> クラウンプラザ ホテル マーストリヒト(expedeia、11716円)<br />5/4(Fri):アムステルダム(泊)<br /> パークホテル アムステルダム(expedeia、18032円) <br /><br />●その他の予約情報<br />・成田駐車場:ウルトラ成田空港店(0476-33-0007),10日間3000円<br />・レンタカー(Auto Europe経由HERTZ)<br /> 27-Apr 16:00 -&gt; 5-May 12:00 328.12euro<br />・eチケット<br /> ※キューケンホフ公園(14.5euro/p,parking 6euro)<br /> ※アンネの家(9.5euro/p)<br />・レストラン<br /> ※ブリュッセル:Bruneau(ブリュノー)☆<br /> ※ナミュール:ホテルレストラン(ル シャトー デ ナミュール)<br /> ※マーストリヒト:Beluga(ベルーガ) ☆☆

念願かなって春のベネルクス三国をドライブ&グルメな旅(その7)~トゥルネー&ナミュール~

6いいね!

2012/04/27 - 2012/05/06

12位(同エリア31件中)

ANKO

ANKOさん

2012年のGWは、4/27~5/6の10日間で、念願かなってベネルクス三国のドライブ旅行となりました。

5日目はAMブルージュ観光後、世界遺産のノートルダム大聖堂と鐘楼のあるトゥルネーを経由して、ナミュールまで行きます。モンスにも寄りたかったのですが、時間がなくなったため割愛です。
6日目はナミュールを軽く観光後、アンデルヌ地方のアンヌボア城、ディナン、ヴェーヴ城を見学し、ルクセンブルクまで目指します。両日とも約200kmの道のりです。


●旅程(★はこの旅行記)
 4/27(Fri):成田→アムステルダム(10:40->15:05)
 4/28(Sat):キューケンホフ公園→ハーグ→デルフト(60k,1.5h)
 4/29(Sun):デルフト→キンデルダイク→アントワープ→ブリュッセル(192k,2.5h)
 4/30(Mon):ブリュッセル→ゲント→ブルージュ(109k,1.5h)
★5/1(Tue):ブルージュ→トゥルネー→ナミュール(207k,2.5h)
★5/2(Wen):ナミュール→アンデルヌ地方→ルクセンブルク(173k,2.5h)
 5/3(Thu):ルクセンブルク→アンデルヌ地方→マーストリヒト(247k,3.5h)
 5/4(Fri):マーストリヒト→アムステルダム(210k,2h)
 5/5(Sat):アムステルダム→成田(14:55->8:50+1)
 5/6(Sun):帰国

●飛行機
 KLM 一人221,240円(燃料サーチャージ、空港税等込)
 27-Apr; KL0862; 10:40 NRT -> 15:05 AMS
 5-May; KL0861; 14:55 AMS -> 8:50+1 NRT

●ホテル(事前予約)
4/27(Fri):アムステルダム近郊(泊)
 NHカンファレンスセンターレーウェンホルスト(expedeia、6346円)
4/28(Sat):デルフト(泊)
 ウエストコード ホテル デルフト(agoda、89euro)
4/29(Sun):ブリュッセル(泊)
 ソフィテル ブリュッセル ル ルイーズ(expedeia、9703円)
4/30(Mon):ブルージュ(泊)
 ルレ ラベステン(expedia、13,152円)
5/1(Tue):ナミュール(泊)
 ル シャトー デ ナミュール(agoda、70euro)
5/2(Wen):ルクセンブルク(泊)
 ホテル パルク ボザール(agoda、175euro)
5/3(Thu):マーストリヒト(泊)
 クラウンプラザ ホテル マーストリヒト(expedeia、11716円)
5/4(Fri):アムステルダム(泊)
 パークホテル アムステルダム(expedeia、18032円)

●その他の予約情報
・成田駐車場:ウルトラ成田空港店(0476-33-0007),10日間3000円
・レンタカー(Auto Europe経由HERTZ)
 27-Apr 16:00 -> 5-May 12:00 328.12euro
・eチケット
 ※キューケンホフ公園(14.5euro/p,parking 6euro)
 ※アンネの家(9.5euro/p)
・レストラン
 ※ブリュッセル:Bruneau(ブリュノー)☆
 ※ナミュール:ホテルレストラン(ル シャトー デ ナミュール)
 ※マーストリヒト:Beluga(ベルーガ) ☆☆

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
3.5
グルメ
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
レンタカー
航空会社
KLMオランダ航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ブルージュ出発は2時近くなり、15:00頃に約80km先のベルギー最古の町・トゥルネーに近づいてきました。<br /><br />トゥルネーは、これまでに、フランス、英国、スペイン、オランダ、再びフランス、そしてオーストリア、またフランス、オランダの領地となり、ベルギー建国(1830年)とともにベルギーの都市になりました。メロヴィング朝を興した初代フランク国王クロヴィスが生れたのはこの町で、そのためトゥルネーは「フランス揺籃の地」とよばれ、市の紋章にフランス王家の百合の花があしらわれています。(by ワロン観光局HP)<br /><br />

    ブルージュ出発は2時近くなり、15:00頃に約80km先のベルギー最古の町・トゥルネーに近づいてきました。

    トゥルネーは、これまでに、フランス、英国、スペイン、オランダ、再びフランス、そしてオーストリア、またフランス、オランダの領地となり、ベルギー建国(1830年)とともにベルギーの都市になりました。メロヴィング朝を興した初代フランク国王クロヴィスが生れたのはこの町で、そのためトゥルネーは「フランス揺籃の地」とよばれ、市の紋章にフランス王家の百合の花があしらわれています。(by ワロン観光局HP)

  • 世界遺産・ノートルダム大聖堂の横辺りに路上駐車します。休日(メーデー)のため無料です。

    世界遺産・ノートルダム大聖堂の横辺りに路上駐車します。休日(メーデー)のため無料です。

  • 世界遺産・鐘楼(ベルギーで最古)

    世界遺産・鐘楼(ベルギーで最古)

  • 世界遺産・ノートルダム大聖堂

    イチオシ

    世界遺産・ノートルダム大聖堂

  • ノートルダム大聖堂の模型です。これを見るだけでかなり大きな教会だということがわかります。<br /><br />中は修復中で、全てを見ることはできません。

    ノートルダム大聖堂の模型です。これを見るだけでかなり大きな教会だということがわかります。

    中は修復中で、全てを見ることはできません。

  • 美しいステンドグラスとパイプオルガン<br /><br />このとき、パイプオルガンが奏でられ、厳かな雰囲気となりました。

    美しいステンドグラスとパイプオルガン

    このとき、パイプオルガンが奏でられ、厳かな雰囲気となりました。

  • 説教台の木彫りも美しいです。

    説教台の木彫りも美しいです。

  • 調和の取れた5つの尖塔が美しいです。

    調和の取れた5つの尖塔が美しいです。

  • 囲いのない噴水があるグラン・プラス<br /><br />奥に見えるのは聖クインティヌス教会です。この町はどこを切り取っても美しく、また歴史を感じさせる町です。

    イチオシ

    囲いのない噴水があるグラン・プラス

    奥に見えるのは聖クインティヌス教会です。この町はどこを切り取っても美しく、また歴史を感じさせる町です。

  • グラン・プラスのカフェで寛ぐ人々<br /><br />車でなければ我々もちょっとビールを一杯やりたかったな〜。

    グラン・プラスのカフェで寛ぐ人々

    車でなければ我々もちょっとビールを一杯やりたかったな〜。

  • Christine de Lalaing, princesse d&#39;Espinoy<br /><br />グランプラスに堂々とある銅像です。女性戦士の像のようですが...。

    Christine de Lalaing, princesse d'Espinoy

    グランプラスに堂々とある銅像です。女性戦士の像のようですが...。

  • グランプラスの駐車場からは、ノートルダム大聖堂の5つの尖塔と鐘楼が見渡せます。

    イチオシ

    グランプラスの駐車場からは、ノートルダム大聖堂の5つの尖塔と鐘楼が見渡せます。

  • 最後に、エスコー川に架かるトル橋に寄って、トゥルネーを後にします。ブルージュと同じくらいトゥルネーもいい町だと感じました。

    最後に、エスコー川に架かるトル橋に寄って、トゥルネーを後にします。ブルージュと同じくらいトゥルネーもいい町だと感じました。

  • ブルージュ、トゥルネーをたっぷり楽しみ、トゥルネーを出たのは4:30頃だったため、モンスに寄る予定は割愛です。<br /><br />ナミュールまで約120kmの道のり。この辺りは菜の花畑が多く見られます。

    ブルージュ、トゥルネーをたっぷり楽しみ、トゥルネーを出たのは4:30頃だったため、モンスに寄る予定は割愛です。

    ナミュールまで約120kmの道のり。この辺りは菜の花畑が多く見られます。

  • 19:00頃、本日のホテルに到着です。シャトーといっても外観だけで、中は近代的で研修センターのような施設です。実際、ホテルマンの研修生が対応しているらしく、対応はまだまだ不慣れな感じです。<br /><br /><ホテル情報><br /> ル シャトー デ ナミュール☆☆☆☆<br /> (agoda、70euro、駐車場無料)<br /> Le Chateau de Namur Hotel <br /> Avenue de l&#39;Ermitage, 1 - B-5000 Namur <br /> Tel. : (00 32) (0)81 72 99 00<br /> http://www.chateaudenamur.com/homepage

    19:00頃、本日のホテルに到着です。シャトーといっても外観だけで、中は近代的で研修センターのような施設です。実際、ホテルマンの研修生が対応しているらしく、対応はまだまだ不慣れな感じです。

    <ホテル情報>
     ル シャトー デ ナミュール☆☆☆☆
     (agoda、70euro、駐車場無料)
     Le Chateau de Namur Hotel
     Avenue de l'Ermitage, 1 - B-5000 Namur
     Tel. : (00 32) (0)81 72 99 00
     http://www.chateaudenamur.com/homepage

  • お庭側から見上げたホテルの外観

    お庭側から見上げたホテルの外観

  • お部屋はこんな感じで、可愛らしさを演出してはいますが、かなりシンプルです。

    お部屋はこんな感じで、可愛らしさを演出してはいますが、かなりシンプルです。

  • ナミュールは「ミューズ川の真珠」と呼ばれる町です。<br />ホテルのお部屋からかすかにミューズ川が見えます。

    ナミュールは「ミューズ川の真珠」と呼ばれる町です。
    ホテルのお部屋からかすかにミューズ川が見えます。

  • さて、ホテルレストランで夕食です。<br />19:00に予約しておいたのですが、シャワーを浴びているうちに20:00になってしまいました。<br /><br />お風呂あがりの一杯のビールの後に、レストランでもビールをいただきました。ベルビューを現地で飲んでいなかったことを思い出し、私はベルビューのチェリーです。

    さて、ホテルレストランで夕食です。
    19:00に予約しておいたのですが、シャワーを浴びているうちに20:00になってしまいました。

    お風呂あがりの一杯のビールの後に、レストランでもビールをいただきました。ベルビューを現地で飲んでいなかったことを思い出し、私はベルビューのチェリーです。

  • 前菜のサーモン

    前菜のサーモン

  • お魚料理はマグロを使って

    お魚料理はマグロを使って

  • お肉料理は豚ステーキだったかな?

    お肉料理は豚ステーキだったかな?

  • デザートのブランマンジェ<br /><br />ガイドブックには”レストランの料理に定評あり”と記載されていますが、研修生が対応しているようです。コースメニューはスープなしの3コースで36ユーロとそれ程高くなく、メニューも定番でしたが、味はそこそこで、野菜を多く使った飾り付けが良かったです。

    デザートのブランマンジェ

    ガイドブックには”レストランの料理に定評あり”と記載されていますが、研修生が対応しているようです。コースメニューはスープなしの3コースで36ユーロとそれ程高くなく、メニューも定番でしたが、味はそこそこで、野菜を多く使った飾り付けが良かったです。

  • 翌5/2(Wen)、ナミュールのシタデル(ホテルもシタデルのある丘の上にある)を軽く観光です。<br /><br />丘の上からナミュールの旧市街が見渡せます。

    翌5/2(Wen)、ナミュールのシタデル(ホテルもシタデルのある丘の上にある)を軽く観光です。

    丘の上からナミュールの旧市街が見渡せます。

  • ミューズ川とサンブル川の合流地点です。

    ミューズ川とサンブル川の合流地点です。

  • ミューズ川にかかる橋

    ミューズ川にかかる橋

  • ナミュールの街はシタデルから眺めるだけとし、10:00前にはアンデルヌ地方観光に出発です。

    ナミュールの街はシタデルから眺めるだけとし、10:00前にはアンデルヌ地方観光に出発です。

この旅行記のタグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ベルギーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベルギー最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベルギーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集