戸塚・いずみ野・港南台 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 横浜市戸塚区戸塚町にある親縁寺は時宗のお寺で富塚山親縁寺という。本尊は時宗で信仰する仏である阿弥陀如来である。寺の創建は元応元年(1319年)に遊行寺の呑海上人が開いたものとされている。開山の他阿呑海(たあどんかい)(文永2年(1265年)〜 嘉禎2年(1327年))は俣野五郎景平の弟とされ、兄の援助で総本山清浄光寺(遊行寺)を開いた遊行四代で遊行寺の開山上人である。寺名は三縁(親縁・近縁・増上縁)に因っている。元は大坂下にあったが、明和年間(1764年〜1772年)に現在地に移ってきた。<br /> 親縁寺には枝垂れ桜があったので春の桜の頃に訪れてみた。紅枝垂れ桜はまだ咲き始めであったが、満開ともなれば境内ももっと華やぐだろう。<br />(表紙写真は親縁寺本堂)

親縁寺(横浜市戸塚区戸塚町)-2011年春

1いいね!

2011/04/09 - 2011/04/09

795位(同エリア998件中)

 横浜市戸塚区戸塚町にある親縁寺は時宗のお寺で富塚山親縁寺という。本尊は時宗で信仰する仏である阿弥陀如来である。寺の創建は元応元年(1319年)に遊行寺の呑海上人が開いたものとされている。開山の他阿呑海(たあどんかい)(文永2年(1265年)〜 嘉禎2年(1327年))は俣野五郎景平の弟とされ、兄の援助で総本山清浄光寺(遊行寺)を開いた遊行四代で遊行寺の開山上人である。寺名は三縁(親縁・近縁・増上縁)に因っている。元は大坂下にあったが、明和年間(1764年〜1772年)に現在地に移ってきた。
 親縁寺には枝垂れ桜があったので春の桜の頃に訪れてみた。紅枝垂れ桜はまだ咲き始めであったが、満開ともなれば境内ももっと華やぐだろう。
(表紙写真は親縁寺本堂)

PR

この旅行記のタグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

戸塚・いずみ野・港南台(神奈川) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集