喀什 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9月24日。<br />お墓の事をどうするか、、、爺ぃはまだ決めかねています。<br />まあ、やらなければならない事はただ一つでしょうから、時間が迫ってくれば、決めてくれるでしょう。<br /><br />昨日晴れて来たので、今日はどうかなと思っていましたが、天気予報通りでまた雨でした。<br />温度は予報以上に上がるので、その分過ごしやすいのは助かります。<br /><br />今日、北京組が喀什から到着するそうです。<br />こちらはこちらで、爺ぃの友人巡りを続けていますが、彼らは、爺ぃと共通の友人宅にお邪魔するそうなので、彼らが来た段階でそちらへ出かけて合流し、みんな一緒に食事をする事になりました。<br /><br /><br />画像は、喀什&#23573;爾路北口にある、爺ぃのお気に入りな丸いナンが買える「丸ナン店」でお手伝いをする、将来きっと超~べっぴんになりそうなお嬢さん。<br />電話番号を訊いておきました~♪(お店のだよ~!)

爺ぃのご両親のお墓を建てる為に莎車へ!其の35~北京組到着!それぞれの旧友達と!

7いいね!

2010/09/10 - 2010/10/16

121位(同エリア253件中)

9月24日。
お墓の事をどうするか、、、爺ぃはまだ決めかねています。
まあ、やらなければならない事はただ一つでしょうから、時間が迫ってくれば、決めてくれるでしょう。

昨日晴れて来たので、今日はどうかなと思っていましたが、天気予報通りでまた雨でした。
温度は予報以上に上がるので、その分過ごしやすいのは助かります。

今日、北京組が喀什から到着するそうです。
こちらはこちらで、爺ぃの友人巡りを続けていますが、彼らは、爺ぃと共通の友人宅にお邪魔するそうなので、彼らが来た段階でそちらへ出かけて合流し、みんな一緒に食事をする事になりました。


画像は、喀什尕爾路北口にある、爺ぃのお気に入りな丸いナンが買える「丸ナン店」でお手伝いをする、将来きっと超~べっぴんになりそうなお嬢さん。
電話番号を訊いておきました~♪(お店のだよ~!)

PR

  • 子猫の「来福」は隙間がお好き。<br /><br />三峽ツアーで買った雨具を引きずり回し、挙げ句の果て袖の中に入っちゃいました〜♪<br /><br />耳が引っ掛かって出て来ないです。<br />変な顔・・・(@&#28780;@;<br />でも、両目とも、翡翠の目ですね。

    子猫の「来福」は隙間がお好き。

    三峽ツアーで買った雨具を引きずり回し、挙げ句の果て袖の中に入っちゃいました〜♪

    耳が引っ掛かって出て来ないです。
    変な顔・・・(@灬@;
    でも、両目とも、翡翠の目ですね。

  • ぽよ〜ん!と出てきました。<br /><br />散髪のガウンを着てるみたいな。<br /><br />黄色い目ん玉と黒い瞳。<br />ストロボの光が差し込む角度で、エメラルドグリーンになります。

    ぽよ〜ん!と出てきました。

    散髪のガウンを着てるみたいな。

    黄色い目ん玉と黒い瞳。
    ストロボの光が差し込む角度で、エメラルドグリーンになります。

  • 足が出てきました〜♪<br /><br />ホント、やんちゃな子猫さんです。

    足が出てきました〜♪

    ホント、やんちゃな子猫さんです。

  • この間、墓石購入で訪れた店に、またやって来ました。<br /><br />前回、端切れのような長細う石板を貰ってきましたが、それを支える足も欲しいと言う事で来たのですが、やっぱり「呉れ」ました。<br /><br />買い物の時、兎に角人の何十倍も会話をしますので、面白い爺さんってことで印象が残るんですね。<br />こちらの人は、土地柄でしょうか、こう言う時には儲けようとはしません。上海では殆ど無い情況ですけど、それでも爺ぃが仲良くなったお店は、「とことんチャイナモード」で尽くしてくれます。

    この間、墓石購入で訪れた店に、またやって来ました。

    前回、端切れのような長細う石板を貰ってきましたが、それを支える足も欲しいと言う事で来たのですが、やっぱり「呉れ」ました。

    買い物の時、兎に角人の何十倍も会話をしますので、面白い爺さんってことで印象が残るんですね。
    こちらの人は、土地柄でしょうか、こう言う時には儲けようとはしません。上海では殆ど無い情況ですけど、それでも爺ぃが仲良くなったお店は、「とことんチャイナモード」で尽くしてくれます。

  • 持参した携帯用ドリルで、石板に絵を描く実演をしております。<br /><br />お店の人も「おおお〜!」。

    持参した携帯用ドリルで、石板に絵を描く実演をしております。

    お店の人も「おおお〜!」。

  • 雨でしっとりの町並み。

    雨でしっとりの町並み。

  • 一旦家に戻りました。<br /><br />今度は、喀什賓館の前総経理の陸さん宅へ向かいます。<br /><br />ここが韓さんのアパート入り口にある門番の詰め所。<br />

    一旦家に戻りました。

    今度は、喀什賓館の前総経理の陸さん宅へ向かいます。

    ここが韓さんのアパート入り口にある門番の詰め所。

  • 出て直ぐの所にある農業銀行のATM。<br /><br />表示は維吾爾語もOK!<br /><br />以前北京でみた可哀想な光景を思い出しました。<br />ATMではありませんが、一人の維吾爾人男性が、中国銀行から故郷へ送金しようとしていました。送金時、自分の名前を「直筆」する必要があったのですが、その人は漢字が書けません。彼は北京に出稼ぎに来ているか何かだったのでしょうけど、維吾爾文字だと、都会での手続きが出来ないので、田舎では誰かに書いて貰ったのでしょう。<br />男性は行員に「代筆」を頼みましたが、行員は「本人でなければ駄目」と言い張り書いてくれません。何度も頼んでいましたが、解決方法は無いという感じ。<br />結局諦めて行きましたが、多民族国家のくせして、少数民族用特別処置の対応もないのか・・・と、情けなく感じました。<br />口先だけの民意重視「執政為民」、実際はナンにも考えてないという証明ですね。<br /><br />しかし新疆地区では、きちんと維吾爾文字が対応されているので、これも矛盾ですよね。

    出て直ぐの所にある農業銀行のATM。

    表示は維吾爾語もOK!

    以前北京でみた可哀想な光景を思い出しました。
    ATMではありませんが、一人の維吾爾人男性が、中国銀行から故郷へ送金しようとしていました。送金時、自分の名前を「直筆」する必要があったのですが、その人は漢字が書けません。彼は北京に出稼ぎに来ているか何かだったのでしょうけど、維吾爾文字だと、都会での手続きが出来ないので、田舎では誰かに書いて貰ったのでしょう。
    男性は行員に「代筆」を頼みましたが、行員は「本人でなければ駄目」と言い張り書いてくれません。何度も頼んでいましたが、解決方法は無いという感じ。
    結局諦めて行きましたが、多民族国家のくせして、少数民族用特別処置の対応もないのか・・・と、情けなく感じました。
    口先だけの民意重視「執政為民」、実際はナンにも考えてないという証明ですね。

    しかし新疆地区では、きちんと維吾爾文字が対応されているので、これも矛盾ですよね。

  • こちらは、そのまた北隣にある(新城路方向)民族レストラン。<br />プラチナ級なのでしょう(自分で書いてますし)。<br /><br />夜はオープンテラスも出ます。

    こちらは、そのまた北隣にある(新城路方向)民族レストラン。
    プラチナ級なのでしょう(自分で書いてますし)。

    夜はオープンテラスも出ます。

  • その先のお店前にあった手を洗う洗面台。<br /><br />維吾爾レストランには大抵ありますが、お店の前って珍しいかも。<br />維吾爾レストランって、店がバラックみたいな所でも、受け皿に洗面器、蛇口は竹の棒に結わえてホースで繋いだもの、、、と言う自作の品素な感じのものが、必ずと言って良いほど備えられています。<br /><br />反面、道路脇の食堂級の漢族レストランでも、そうかと言えば違います。見た目は鬚もじゃで汚そう((^&#28780;^;ゞ)でも、維吾爾人の方が気持ちはきれい好きみたいです。<br /><br />作り物にも何か工夫して装飾したりする点も、面倒くさがりの漢族より上のように感じます。

    その先のお店前にあった手を洗う洗面台。

    維吾爾レストランには大抵ありますが、お店の前って珍しいかも。
    維吾爾レストランって、店がバラックみたいな所でも、受け皿に洗面器、蛇口は竹の棒に結わえてホースで繋いだもの、、、と言う自作の品素な感じのものが、必ずと言って良いほど備えられています。

    反面、道路脇の食堂級の漢族レストランでも、そうかと言えば違います。見た目は鬚もじゃで汚そう((^灬^;ゞ)でも、維吾爾人の方が気持ちはきれい好きみたいです。

    作り物にも何か工夫して装飾したりする点も、面倒くさがりの漢族より上のように感じます。

  • 洗面のあるここって肉屋さんですね。<br /><br />この褐色の鶏肉は、ドコでも見かけます。<br />

    洗面のあるここって肉屋さんですね。

    この褐色の鶏肉は、ドコでも見かけます。

  • 新城路に出て右折しましたが、直ぐの所にあったお店で、英吉沙のナイフを吟味し始める爺ぃ。<br />この先西へ約700mほどの北手に莎車賓館があり、陸経理のアパートはその向かい側なのですが・・・。<br /><br />あああ〜っ!!<br />林業局招待所から新城路へ出るまでに、何分かかってると思ってるねん!!(`&#28780;´#/

    新城路に出て右折しましたが、直ぐの所にあったお店で、英吉沙のナイフを吟味し始める爺ぃ。
    この先西へ約700mほどの北手に莎車賓館があり、陸経理のアパートはその向かい側なのですが・・・。

    あああ〜っ!!
    林業局招待所から新城路へ出るまでに、何分かかってると思ってるねん!!(`灬´#/

  • 薬屋さん。<br /><br />莎車に到着時から来ております。<br />だって、都会の1/3なんですもん!<br /><br />「腸胃康」と言う胃腸薬、一般的には16元前後なのに、ここではなんと「5元〜!!wu kuai〜!?」(O&#28780;O;<br /><br />早速買い占めました〜♪<br />(10箱だけなのでそうは言わないか・・・(^&#28780;^;)

    薬屋さん。

    莎車に到着時から来ております。
    だって、都会の1/3なんですもん!

    「腸胃康」と言う胃腸薬、一般的には16元前後なのに、ここではなんと「5元〜!!wu kuai〜!?」(O灬O;

    早速買い占めました〜♪
    (10箱だけなのでそうは言わないか・・・(^灬^;)

  • なんかわからん!!<br /><br />乳幼児向けのシャンプーや石鹸にベビーローションなのかも知れませんね。<br />たぶん、左の「精製中」みたいな画像が、商品の良さを引き出しているんでしょう。伝統製法なのかも知れませんね。<br />女性も毛深いし、男性なら、鬚もじゃになる成分なのかも!!(◎&#28780;◎;(ウソです)

    なんかわからん!!

    乳幼児向けのシャンプーや石鹸にベビーローションなのかも知れませんね。
    たぶん、左の「精製中」みたいな画像が、商品の良さを引き出しているんでしょう。伝統製法なのかも知れませんね。
    女性も毛深いし、男性なら、鬚もじゃになる成分なのかも!!(◎灬◎;(ウソです)

  • 街中が、維吾爾文字だらけ。<br />これだけで、充二分に文化の違いを印象づけられます。<br /><br />右から読みます(読めないですが・・・)

    街中が、維吾爾文字だらけ。
    これだけで、充二分に文化の違いを印象づけられます。

    右から読みます(読めないですが・・・)

  • ドコにでも腰掛けてコミュニケーション!<br />日本に忘れられた光景?(除・今の若者)<br /><br />でも、流石に彼らでも、電車のフロアやスーパーの前には座りません!<br />何となく「座る為の暗黙のルール」を感じます。<br />何となくですが・・・(&#x27;&#28780;&#x27;

    ドコにでも腰掛けてコミュニケーション!
    日本に忘れられた光景?(除・今の若者)

    でも、流石に彼らでも、電車のフロアやスーパーの前には座りません!
    何となく「座る為の暗黙のルール」を感じます。
    何となくですが・・・('灬'

  • その先の公安局前。<br /><br />公安局の正面脇にある「印章店」ですが、ここで作った公章(会社などの印章)が正規扱いされます。一般のはんこ屋では自由に作る事が出来ないので、こうして公安の前で売られているようです。<br />都会では中々見られない組み合わせ。

    その先の公安局前。

    公安局の正面脇にある「印章店」ですが、ここで作った公章(会社などの印章)が正規扱いされます。一般のはんこ屋では自由に作る事が出来ないので、こうして公安の前で売られているようです。
    都会では中々見られない組み合わせ。

  • 莎車で唯一のハンバーガーショップ「維利麦(wei2 li4 mai4:ウェィリーマイ)」。<br /><br />何故ロゴが『C』なのでしょ・・??<br />毎日まあまあヒマなのですが、計画性のない絵描きと居ると、突然ヒマがヒマでなくなったり、忙しいはずがヒマになったり・・・<br />で、ついつい忘れてしまって、未だに入った事がありません。<br />韓ブーが、「食べようか?」と言ってくれますが、さっき食べたばっかりなので今はパスです!<br /><br />いつかチャレンジしてみたいです〜♪

    莎車で唯一のハンバーガーショップ「維利麦(wei2 li4 mai4:ウェィリーマイ)」。

    何故ロゴが『C』なのでしょ・・??
    毎日まあまあヒマなのですが、計画性のない絵描きと居ると、突然ヒマがヒマでなくなったり、忙しいはずがヒマになったり・・・
    で、ついつい忘れてしまって、未だに入った事がありません。
    韓ブーが、「食べようか?」と言ってくれますが、さっき食べたばっかりなので今はパスです!

    いつかチャレンジしてみたいです〜♪

  • 阿拉神(アッラーの神)は、自身の僕に乞食させても平気なのか・・・<br /><br />結局宗教は道しるべにはなれないのかも知れません。<br />「自分」がどう生きるかどう進むかは、最後は「自分」しかありません。<br />不幸や苦労を「他己責任」にして居る間は、どんな時でも「自己」を見つめられないし、見つめようともしない。何に付けても省みる事が出来ない。<br /><br />な〜んて考えます。<br />で、自分は・・・と言えば、他人に尽くすにしても、やっぱり全ての責務や責任は、己が全てです。博打に頼るのも逃げ、カウスの法則に逆らわず、何があっても「自分」を見て「自分」を信じて、「自分」と付き合って行けるよう頑張りましょう!<br /><br />なんでこんな事書いてるんでしょ・・・?<br />荒野にいると、宗教家になってしまうのかも・・・(?&#28780;?

    阿拉神(アッラーの神)は、自身の僕に乞食させても平気なのか・・・

    結局宗教は道しるべにはなれないのかも知れません。
    「自分」がどう生きるかどう進むかは、最後は「自分」しかありません。
    不幸や苦労を「他己責任」にして居る間は、どんな時でも「自己」を見つめられないし、見つめようともしない。何に付けても省みる事が出来ない。

    な〜んて考えます。
    で、自分は・・・と言えば、他人に尽くすにしても、やっぱり全ての責務や責任は、己が全てです。博打に頼るのも逃げ、カウスの法則に逆らわず、何があっても「自分」を見て「自分」を信じて、「自分」と付き合って行けるよう頑張りましょう!

    なんでこんな事書いてるんでしょ・・・?
    荒野にいると、宗教家になってしまうのかも・・・(?灬?

  • 陸経理宅に到着し、ソファに腰掛けると・・・<br />テーブルの上にあったのは「結石」の葯。<br /><br />爺ぃの一家は「結石一家」。<br />と言っても、学校を休むクセがあるのではありません・・・(*&#28780;☆)\バキッ!(←それは「欠席」じゃ!(`へ´#)<br /><br />ドイツ製と言う事ですが、かなり良いとのこと。<br />早速メモメモ・・・φ(・_・。 )と思いましたが、箱を呉れました。<br />商品はカメラで、ハイぱちり!(^&#28780;^便利便利〜♪

    陸経理宅に到着し、ソファに腰掛けると・・・
    テーブルの上にあったのは「結石」の葯。

    爺ぃの一家は「結石一家」。
    と言っても、学校を休むクセがあるのではありません・・・(*灬☆)\バキッ!(←それは「欠席」じゃ!(`へ´#)

    ドイツ製と言う事ですが、かなり良いとのこと。
    早速メモメモ・・・φ(・_・。 )と思いましたが、箱を呉れました。
    商品はカメラで、ハイぱちり!(^灬^便利便利〜♪

  • 陸経理の部屋。<br /><br />ちょっと珍しいのでパチリ!<br />何が珍しいかと言えば、壁に壁紙と天井に壁紙。<br />在大陸的装修情況少見貼壁紙等等。<br />(大陸では、内装に壁紙を貼る人は少ないです)

    陸経理の部屋。

    ちょっと珍しいのでパチリ!
    何が珍しいかと言えば、壁に壁紙と天井に壁紙。
    在大陸的装修情況少見貼壁紙等等。
    (大陸では、内装に壁紙を貼る人は少ないです)

  • 陸経理と熊猫画家。

    陸経理と熊猫画家。

  • プラス「韓さん」。

    プラス「韓さん」。

  • 彼ら管理していた頃は、引き締まったホテルでした。<br /><br />彼が定年後、莎車賓館を2回ほど使いましたが、まあ、、、なんですね・・・でした。<br /><br />彼の定年は、かなり残念なことでした。<br />爺ぃの絵も無くなるし・・・(;&#28780;;

    彼ら管理していた頃は、引き締まったホテルでした。

    彼が定年後、莎車賓館を2回ほど使いましたが、まあ、、、なんですね・・・でした。

    彼の定年は、かなり残念なことでした。
    爺ぃの絵も無くなるし・・・(;灬;

  • この熊猫は、写真を撮られる為に生まれてきたみたいですね。<br /><br />いつも写真写りが良いこと・・・

    この熊猫は、写真を撮られる為に生まれてきたみたいですね。

    いつも写真写りが良いこと・・・

  • はんぶぅ。<br />(韓さんの「韓」は、中国語読みでは「Han:はん」。でもって、高木ブー似なので、今から「はんぶぅ」と呼ぶことにしました♪)<br /><br />ウチの会社の役員には、「なおぶぅ」と言う人が居ますが。。。(関係ないか・・・(^&#28780;^;)

    はんぶぅ。
    (韓さんの「韓」は、中国語読みでは「Han:はん」。でもって、高木ブー似なので、今から「はんぶぅ」と呼ぶことにしました♪)

    ウチの会社の役員には、「なおぶぅ」と言う人が居ますが。。。(関係ないか・・・(^灬^;)

  • みなさん、帰り間際に挨拶中です。

    みなさん、帰り間際に挨拶中です。

  • 人民政府がぼやけています〜!<br /><br />近所にある「新華書店」へ行き、莎車の地図を買いたいと思います。

    人民政府がぼやけています〜!

    近所にある「新華書店」へ行き、莎車の地図を買いたいと思います。

  • 莎車文化中心。<br />莎車賓館に宿泊すると、出掛ける度に目に入る建物です。<br /><br />残念なことに、向こう側に携帯用の鉄塔が建ったようで、ここから見える建物の景観が損なわれてしまいました・・・<br />朝は順光なので、観光に出かける前に綺麗な写真が撮れたのに。

    莎車文化中心。
    莎車賓館に宿泊すると、出掛ける度に目に入る建物です。

    残念なことに、向こう側に携帯用の鉄塔が建ったようで、ここから見える建物の景観が損なわれてしまいました・・・
    朝は順光なので、観光に出かける前に綺麗な写真が撮れたのに。

  • その傍にある「新華書店」。

    その傍にある「新華書店」。

  • 「地図下さい、莎車の!」<br /><br />「没有〜!新疆の地図なら有るけど・・・」<br /><br />なななんと〜!<br /><br />莎車には、「地図」が存在しないのでした!<br />開発が新興中なのに、そんなの信じられませんでした・・・(@&#28780;@;

    「地図下さい、莎車の!」

    「没有〜!新疆の地図なら有るけど・・・」

    なななんと〜!

    莎車には、「地図」が存在しないのでした!
    開発が新興中なのに、そんなの信じられませんでした・・・(@灬@;

  • でも、これが物語っているのかも・・・<br /><br />都会では見なくなった、「新華書店」の古いロゴマーク。<br />これって貴重品かも!

    でも、これが物語っているのかも・・・

    都会では見なくなった、「新華書店」の古いロゴマーク。
    これって貴重品かも!

  • 本屋と病院が同居していますね。<br /><br />まあ、病院内に本屋があるのも不思議じゃないので、こんな構成もありなのでしょう。

    本屋と病院が同居していますね。

    まあ、病院内に本屋があるのも不思議じゃないので、こんな構成もありなのでしょう。

  • 一旦引き返してみると、今度は「北京組」から電話が入りました。<br /><br />喀什から莎車の到着したようです!

    一旦引き返してみると、今度は「北京組」から電話が入りました。

    喀什から莎車の到着したようです!

  • 早速、彼らが宿泊予定の友人宅へ向かいます!<br /><br />しかもそこは、たった今出かけて来たばかりの、陸経理のアパートと同じ所ですので、もう少し早く連絡が来ていたら、そのまま立ち寄れたのですが・・・<br /><br /><br />なんか、耳、前足、身体の大きさなどが、ちょっとヘンテコなバランスのワンコが通って行きました・・・(^&#28780;^;

    早速、彼らが宿泊予定の友人宅へ向かいます!

    しかもそこは、たった今出かけて来たばかりの、陸経理のアパートと同じ所ですので、もう少し早く連絡が来ていたら、そのまま立ち寄れたのですが・・・


    なんか、耳、前足、身体の大きさなどが、ちょっとヘンテコなバランスのワンコが通って行きました・・・(^灬^;

  • 合流後、食事に出かけると言う事なので、みんなで一緒に餃子屋に出かけました。<br /><br />そこは、数日前にはんぶぅに連れられてパンを買いに来たところでした。しかも真向かい。<br />そこのパン屋が美味しかったので覚えていました。<br /><br />なんと、パン屋が3軒並んでいるのですが、両端の店が、シーズンと言う事で「月餅」に切り替えていたのに、そこだけは「自家製のパン」を売っていましたし、パン生地は薄黄色く、玉子が豊富な証拠で、香りも口当たりも、そしてあと口も申し分なしでした。<br /><br />新疆で採れる「小麦」は、大陸でも品質が良いと評判なのですが、流通の問題で、中々取り扱って貰えません。たかが小麦と言う事なのか、近場で済ますのが一般的ですから。<br />その良質の材料を使って、若い夫婦が丹精込めて作っているので、値段も安くて美味しくし仕上がっているのでしょう。<br /><br />次に出かけた時に、それらしいことを言って褒めてみましたが、<br /><br />「過奨,過奨(褒めすぎですよ)〜!」<br />との返事。<br /><br />本人達も、自分のパンが「大都会の大手のパン屋よりも美味しい」とは判ってない様子でした。

    合流後、食事に出かけると言う事なので、みんなで一緒に餃子屋に出かけました。

    そこは、数日前にはんぶぅに連れられてパンを買いに来たところでした。しかも真向かい。
    そこのパン屋が美味しかったので覚えていました。

    なんと、パン屋が3軒並んでいるのですが、両端の店が、シーズンと言う事で「月餅」に切り替えていたのに、そこだけは「自家製のパン」を売っていましたし、パン生地は薄黄色く、玉子が豊富な証拠で、香りも口当たりも、そしてあと口も申し分なしでした。

    新疆で採れる「小麦」は、大陸でも品質が良いと評判なのですが、流通の問題で、中々取り扱って貰えません。たかが小麦と言う事なのか、近場で済ますのが一般的ですから。
    その良質の材料を使って、若い夫婦が丹精込めて作っているので、値段も安くて美味しくし仕上がっているのでしょう。

    次に出かけた時に、それらしいことを言って褒めてみましたが、

    「過奨,過奨(褒めすぎですよ)〜!」
    との返事。

    本人達も、自分のパンが「大都会の大手のパン屋よりも美味しい」とは判ってない様子でした。

  • 東北山東人経営の餃子店「鍋貼餃子館」です。<br /><br />「鍋貼(guo1 tie1:くぉてぃぇ)」は、日本で言う「餃子」の事。<br />中国では、基本的に水餃子のことを「餃子」、焼き餃子は「鍋貼」と言います。<br /><br />餃子の王将で「コーティェル(イーガ)」と言うのは、この鍋貼のことで、儿音で言うので「鍋貼儿(guo1 tie1 er2:くぉてぃぇる)」となる訳です。

    東北山東人経営の餃子店「鍋貼餃子館」です。

    「鍋貼(guo1 tie1:くぉてぃぇ)」は、日本で言う「餃子」の事。
    中国では、基本的に水餃子のことを「餃子」、焼き餃子は「鍋貼」と言います。

    餃子の王将で「コーティェル(イーガ)」と言うのは、この鍋貼のことで、儿音で言うので「鍋貼儿(guo1 tie1 er2:くぉてぃぇる)」となる訳です。

  • 久々の陳老師!<br /><br />学生時代から一緒にここで過ごした2人が、40数年ぶりに同じ土地に来ています!<br /><br />超感動的な瞬間なのですが、陳老師の生ぬるさで参っているので、余り嬉しさが湧きません。

    久々の陳老師!

    学生時代から一緒にここで過ごした2人が、40数年ぶりに同じ土地に来ています!

    超感動的な瞬間なのですが、陳老師の生ぬるさで参っているので、余り嬉しさが湧きません。

  • 当たり前ですが小周も一緒です。<br />何だか疲れきっている感じ・・・。<br /><br />20日に巴楚で別れたきりでしたね!

    当たり前ですが小周も一緒です。
    何だか疲れきっている感じ・・・。

    20日に巴楚で別れたきりでしたね!

  • 陳老師は、相変わらず「マイ茶」です。<br /><br />ドコに出かけても持って回っています。

    陳老師は、相変わらず「マイ茶」です。

    ドコに出かけても持って回っています。

  • 鍋貼儿来了一个!!<br /><br />え?一个!!??<br /><br />これが?一个??<br /><br />多すぎちゃいます???!!!

    鍋貼儿来了一个!!

    え?一个!!??

    これが?一个??

    多すぎちゃいます???!!!

  • 一般の中国人は、餃子類を「お酢だけ」で戴きます。<br />ただ、写真のように「合わせ酢」と言う感じで、茶色いのが主流ですけどね。<br /><br />醤油、辣油、酢を合わせるのは、都会の大きな餃子店では見かけますが、こう言った食堂では見かけません。<br />でも、必要なら言えばOKです。<br /><br />北京の百工坊下にあった「大連餃子館」には、この3つにプラス辣椒(唐辛子)で揃っていました。<br /><br />この量の鍋貼を、餡別に3皿頼んでいた上に、、、

    一般の中国人は、餃子類を「お酢だけ」で戴きます。
    ただ、写真のように「合わせ酢」と言う感じで、茶色いのが主流ですけどね。

    醤油、辣油、酢を合わせるのは、都会の大きな餃子店では見かけますが、こう言った食堂では見かけません。
    でも、必要なら言えばOKです。

    北京の百工坊下にあった「大連餃子館」には、この3つにプラス辣椒(唐辛子)で揃っていました。

    この量の鍋貼を、餡別に3皿頼んでいた上に、、、

  • 沙鍋まで!<br /><br />これが何とも、、、、、辛〜〜い!!<br />喰えたモンではあっりまっせんで☆sΣた(言葉も上手く話せないほど!)

    沙鍋まで!

    これが何とも、、、、、辛〜〜い!!
    喰えたモンではあっりまっせんで☆sΣた(言葉も上手く話せないほど!)

  • さて、沢山の餃子でお腹いっぱいになったので、到着したばかりの北京組にはお休み願う事にして、ここでお開きとしました。<br /><br />腹ごなしで、新城路の真ん中辺りから歩いて戻ることに。<br />旅先では、まあまあ健康的なこまでした(良くない事ですが、基準地に居ると、殆ど出歩かない・・・)。

    さて、沢山の餃子でお腹いっぱいになったので、到着したばかりの北京組にはお休み願う事にして、ここでお開きとしました。

    腹ごなしで、新城路の真ん中辺りから歩いて戻ることに。
    旅先では、まあまあ健康的なこまでした(良くない事ですが、基準地に居ると、殆ど出歩かない・・・)。

  • はんぶぅの家に戻る途中、3人で旺客隆超市へ立ち寄ることに。<br />

    はんぶぅの家に戻る途中、3人で旺客隆超市へ立ち寄ることに。

  • 数日前にも、意外にも良いタオルがあったので買いました。<br />他にも何か必要そうなものは無いかな・・・と思ってウロウロ。<br /><br />特に無く、自分が部屋でつまむものなどを買って出てきました。

    数日前にも、意外にも良いタオルがあったので買いました。
    他にも何か必要そうなものは無いかな・・・と思ってウロウロ。

    特に無く、自分が部屋でつまむものなどを買って出てきました。

  • 二十種凉皮店。<br /><br />20種類の凉粉、凉面、凉皮等々・・・<br />あ、でもね〜、「凉皮子」は「醸皮子」って書くのが本当です。<br />http://baike.baidu.com/view/154418.htm

    二十種凉皮店。

    20種類の凉粉、凉面、凉皮等々・・・
    あ、でもね〜、「凉皮子」は「醸皮子」って書くのが本当です。
    http://baike.baidu.com/view/154418.htm

  • 喀什&#23573;爾路を北上して行きます。

    喀什尕爾路を北上して行きます。

  • 振り返ると旺客隆超市。<br /><br />南向きの様子はこんな感じです。<br />はんぶぅによると、土日はここが「石頭市場」になるそうです。<br /><br />え?あ!「石頭」は「石」の事です。

    振り返ると旺客隆超市。

    南向きの様子はこんな感じです。
    はんぶぅによると、土日はここが「石頭市場」になるそうです。

    え?あ!「石頭」は「石」の事です。

  • ここ、爺ぃのお気に入りの「ナン売り」です。<br /><br />胡麻が沢山掛かった、油仕立てのがお気に入りですが、維吾爾人は余り食べないようで、今日はありませんでした。

    ここ、爺ぃのお気に入りの「ナン売り」です。

    胡麻が沢山掛かった、油仕立てのがお気に入りですが、維吾爾人は余り食べないようで、今日はありませんでした。

  • あ・・・・これ、何だったっけ・・・?<br /><br />爺ぃが寝ているので、起きてから補充しておきます!

    あ・・・・これ、何だったっけ・・・?

    爺ぃが寝ているので、起きてから補充しておきます!

  • そのナン売りの直ぐ隣には、別の種類のナン売りがあります。<br /><br />これも爺ぃのお気に入り。<br />パンのように見えますが、生地はあのナンと同じです。<br /><br />女性の作った仕上がりなのでしょうか、これがソフトなタッチで美味しいのなんのって。

    そのナン売りの直ぐ隣には、別の種類のナン売りがあります。

    これも爺ぃのお気に入り。
    パンのように見えますが、生地はあのナンと同じです。

    女性の作った仕上がりなのでしょうか、これがソフトなタッチで美味しいのなんのって。

  • 横で一生懸命に手伝っていた女の子。<br />娘さんですが、なんとべっぴんさんなんでしょう!<br /><br />電話番号・・・(*&#28780;☆)\バキッ!<br />携帯でもエエ‥(*&#28780;☆)\バキッ!

    横で一生懸命に手伝っていた女の子。
    娘さんですが、なんとべっぴんさんなんでしょう!

    電話番号・・・(*灬☆)\バキッ!
    携帯でもエエ‥(*灬☆)\バキッ!

  • 爺ぃが買った丸いナン。

    爺ぃが買った丸いナン。

  • ドサッと出てきた〜♪<br /><br />しかも、とっても良い匂い!

    ドサッと出てきた〜♪

    しかも、とっても良い匂い!

  • 美味しいナンは、写真写りも良いですね。

    美味しいナンは、写真写りも良いですね。

  • 買い物から戻って来ましたが、この明るさでもまだ8時半です。

    買い物から戻って来ましたが、この明るさでもまだ8時半です。

  • 1年後は、この工事中のマンションが完成してて、その他にも建設中のビルが出てくるのでしょうね。<br />新城路西詰めのここは、かなり中心地なのに、どうしてこんなに空き地があるんでしょう・・・。<br /><br />上海人の侵略は、70年前の日軍襲来よりも、ボディブロー並みに利いて来て、判った頃には排除すら出来なくなっているでしょうね・・・

    1年後は、この工事中のマンションが完成してて、その他にも建設中のビルが出てくるのでしょうね。
    新城路西詰めのここは、かなり中心地なのに、どうしてこんなに空き地があるんでしょう・・・。

    上海人の侵略は、70年前の日軍襲来よりも、ボディブロー並みに利いて来て、判った頃には排除すら出来なくなっているでしょうね・・・

  • 今日の散歩には、カメラを持って出かけませんでしたので、画像はここまでです。

    今日の散歩には、カメラを持って出かけませんでしたので、画像はここまでです。

  • 連日の雨のお陰で、気温が上がらず温度差も3℃しか有りませんでした。<br />でも、最低気温が下がってないお陰で、そんなに寒くもありません。<br />丁度良い季候ですが、青空が出ないと新疆らしくないのが玉に瑕ですね。<br /><br />明日は土曜日なので、先程お話ししていた「石頭市」に出かけてみましょう。

    連日の雨のお陰で、気温が上がらず温度差も3℃しか有りませんでした。
    でも、最低気温が下がってないお陰で、そんなに寒くもありません。
    丁度良い季候ですが、青空が出ないと新疆らしくないのが玉に瑕ですね。

    明日は土曜日なので、先程お話ししていた「石頭市」に出かけてみましょう。

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

喀什(中国) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集