湯田中渋温泉郷・志賀高原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 毎年親睦を兼ねて友達3人一泊旅行に出かけていますが早いもので今年で10回目になり、今年は信州渋温泉に決まり善光寺参拝・長野オリンピックのスケートリンク「エムウェーブ」に立ち寄り石畳の情緒あふれる渋温泉でのんびり過ごしてきました。

善光寺参りと渋温泉

13いいね!

2010/10/29 - 2010/10/30

272位(同エリア813件中)

0

38

 毎年親睦を兼ねて友達3人一泊旅行に出かけていますが早いもので今年で10回目になり、今年は信州渋温泉に決まり善光寺参拝・長野オリンピックのスケートリンク「エムウェーブ」に立ち寄り石畳の情緒あふれる渋温泉でのんびり過ごしてきました。

一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
自家用車
利用旅行会社
個別手配

PR

  •  善光寺の参道に入ると宿坊がずらりと並びその先に仁王門がにらみをきかせます。左に阿形(あぎょう)通常は右側<br />金網越しでいまいちですが・・・

     善光寺の参道に入ると宿坊がずらりと並びその先に仁王門がにらみをきかせます。左に阿形(あぎょう)通常は右側
    金網越しでいまいちですが・・・

  •  こちらは吽形(うんぎょう)

     こちらは吽形(うんぎょう)

  •  山門の字額、通称「鳩字の額」<br />この文字の中に5羽の鳩がいます。また「善」の字が牛の顔に似ています。

     山門の字額、通称「鳩字の額」
    この文字の中に5羽の鳩がいます。また「善」の字が牛の顔に似ています。

  •  善光寺本堂<br /> 宝永4年(1707)完成。横棟と縦棟がT字に組み合わされた撞木造りで、二重屋根は総檜皮(ひわだ)葺きとして日本一の規模を誇る国宝。

     善光寺本堂
     宝永4年(1707)完成。横棟と縦棟がT字に組み合わされた撞木造りで、二重屋根は総檜皮(ひわだ)葺きとして日本一の規模を誇る国宝。

  •  本堂の外柱 柱と柱座がずれてますが、これは木のねじれを予測して作った匠の技。

     本堂の外柱 柱と柱座がずれてますが、これは木のねじれを予測して作った匠の技。

  •  本堂でしっかりお参りし、「お戒壇めぐり」も済ませ参道の仲見世をひやかしながら戻ります。<br /><br />「お戒壇めぐり」<br />本堂内々陣脇の階段を下りると暗闇の回廊。中程にある錠前に触れると極楽往生が約束される。

     本堂でしっかりお参りし、「お戒壇めぐり」も済ませ参道の仲見世をひやかしながら戻ります。

    「お戒壇めぐり」
    本堂内々陣脇の階段を下りると暗闇の回廊。中程にある錠前に触れると極楽往生が約束される。

  •  ランチタイムです。「門前茶寮彌生座」生麩田楽花かご弁当と熱燗。

     ランチタイムです。「門前茶寮彌生座」生麩田楽花かご弁当と熱燗。

  •  牛肉せいろ蒸し膳。ドライバーなのでアルコール無し。

     牛肉せいろ蒸し膳。ドライバーなのでアルコール無し。

  •  善光寺を後に長野オリンピックスピードスケート会場「エムウェーブ」到着です。

     善光寺を後に長野オリンピックスピードスケート会場「エムウェーブ」到着です。

  •  オリンピックメモリアル

     オリンピックメモリアル

  •  中に入れるかどうかもわからず、せっかく来たから聞いてみましょうと尋ねたところ快くOK! しかも観客席ではなくリンクサイドで!聞いてみるもんです。

     中に入れるかどうかもわからず、せっかく来たから聞いてみましょうと尋ねたところ快くOK! しかも観客席ではなくリンクサイドで!聞いてみるもんです。

  •  高速リンクは鏡のようでもう感動です!

     高速リンクは鏡のようでもう感動です!

  •  天井には木材を使用。

     天井には木材を使用。

  •  どうやら選手のトレーニング中です。<br />そのスピードはすごいものがあり躍動感に感動です。

     どうやら選手のトレーニング中です。
    そのスピードはすごいものがあり躍動感に感動です。

  •  この選手、いやお姉さんのほうが表現としてピッタシだな。ガンガン飛ばしてましたね。日本代表選手かな・・・

     この選手、いやお姉さんのほうが表現としてピッタシだな。ガンガン飛ばしてましたね。日本代表選手かな・・・

  •  アスリートの鍛えられた身体は一瞬の隙もありませんね。

     アスリートの鍛えられた身体は一瞬の隙もありませんね。

  •  サプライズのエムウェーブを後にお楽しみの渋温泉に向かいます。

     サプライズのエムウェーブを後にお楽しみの渋温泉に向かいます。

  •  石畳の温泉街と湯けむりが温泉情緒を今に残す渋温泉。大型の旅館・ホテルは無く浴衣と下駄で歩けばカランコロンと心和む音が・・・そして外湯めぐりや射的・スマートボールなど昭和にタイムスリップです。

     石畳の温泉街と湯けむりが温泉情緒を今に残す渋温泉。大型の旅館・ホテルは無く浴衣と下駄で歩けばカランコロンと心和む音が・・・そして外湯めぐりや射的・スマートボールなど昭和にタイムスリップです。

  •  今回の宿は「一乃湯果亭」さん。<br />全館総畳敷きでエレベーターの中まで畳です。部屋には掘こたつがあり朝夕部屋食で大変くつろげます。<br />お湯は褐色したにごり湯でとても気持ちがいいですね。

     今回の宿は「一乃湯果亭」さん。
    全館総畳敷きでエレベーターの中まで畳です。部屋には掘こたつがあり朝夕部屋食で大変くつろげます。
    お湯は褐色したにごり湯でとても気持ちがいいですね。

  •  一乃湯果亭のフロントから玄関。

     一乃湯果亭のフロントから玄関。

  •  一乃湯果亭 3階の角部屋だったので快適でした。

     一乃湯果亭 3階の角部屋だったので快適でした。

  •  

     

  •  鄙びた感じがお気に入りです。

     鄙びた感じがお気に入りです。

  •  外湯八番湯。外湯は一番から九番まであり宿泊客は無料で利用できます。

     外湯八番湯。外湯は一番から九番まであり宿泊客は無料で利用できます。

  •  静かに夜がふけていきます・・・

     静かに夜がふけていきます・・・

  •  朝ごはんの用意が始りました。シンプルな朝ごはんの王道です。<br />ドライバー以外は朝から一杯です。

     朝ごはんの用意が始りました。シンプルな朝ごはんの王道です。
    ドライバー以外は朝から一杯です。

  •  渋温泉とお別れして近くの「志賀高原ロマン美術館」にやって来ました。<br />ホンの一部のご案内です。

     渋温泉とお別れして近くの「志賀高原ロマン美術館」にやって来ました。
    ホンの一部のご案内です。

  •  干支の「子」ねずみ

     干支の「子」ねずみ

  •  こちらも干支のデザインですね。上段が「丑」うし下段右側は「寅」とら左は「卯」うさぎ。

     こちらも干支のデザインですね。上段が「丑」うし下段右側は「寅」とら左は「卯」うさぎ。

  •  これは「辰」たつ

     これは「辰」たつ

  •  上段右側は「午」うま、左が「未」ひつじで下段は「申」さる。<br />暗い展示フロアでひときわ引き立つ感じでした。

     上段右側は「午」うま、左が「未」ひつじで下段は「申」さる。
    暗い展示フロアでひときわ引き立つ感じでした。

  •  本庄基晃展開催中。<br />見ていると何か引き込まれる感じです。

     本庄基晃展開催中。
    見ていると何か引き込まれる感じです。

  • 一通りまわり館内のカフェでコーヒーで一服。志賀高原ロマン美術館なかなかよかったです。

    一通りまわり館内のカフェでコーヒーで一服。志賀高原ロマン美術館なかなかよかったです。

  • 旅の最終コーナー2日目の食事は小布施の閑静な住宅地にある「手打ちそば処鼎」(かなえ)。ここのそばはちょいと違います。行きたい方はよく道を調べて行ってください。<br />1泊2日の親睦旅行も無事に終了です。このあとお土産に信州りんごを買って帰路に・・・<br /><br />最後までご覧いただきありがとうございました。

    旅の最終コーナー2日目の食事は小布施の閑静な住宅地にある「手打ちそば処鼎」(かなえ)。ここのそばはちょいと違います。行きたい方はよく道を調べて行ってください。
    1泊2日の親睦旅行も無事に終了です。このあとお土産に信州りんごを買って帰路に・・・

    最後までご覧いただきありがとうございました。

  • おまけ<br />お土産は信州りんごで黄色いのが「しなのゴールド」・赤は「しなのスイート」どちらも美味しいりんごです。

    おまけ
    お土産は信州りんごで黄色いのが「しなのゴールド」・赤は「しなのスイート」どちらも美味しいりんごです。

この旅行記のタグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集