名古屋旅行記(ブログ) 一覧に戻る
恒例になった日本・ど真ん中祭り、略称『どまつり』です。お祭り当日の屋台風景などです。

2007夏、ど真ん中祭り(2)

7いいね!

2007/08/24 - 2007/08/26

3172位(同エリア4781件中)

旅人のくまさん

旅人のくまさんさん

恒例になった日本・ど真ん中祭り、略称『どまつり』です。お祭り当日の屋台風景などです。

PR

  • 大きな看板文字がありますから、説明文は不要でしょう。まずは生ビールです。回しもスーパードライの生ビールを買い求めました。

    大きな看板文字がありますから、説明文は不要でしょう。まずは生ビールです。回しもスーパードライの生ビールを買い求めました。

  • 蛇足ながら、少しだけ記しておきます。「どまつり限定・韓国料理」です。食事を済ませてから出かけましたので、眺めるだけです。

    蛇足ながら、少しだけ記しておきます。「どまつり限定・韓国料理」です。食事を済ませてから出かけましたので、眺めるだけです。

  • トルコ料理のお店です。中々国際色豊かです。トルコ国旗も看板に記されています。

    トルコ料理のお店です。中々国際色豊かです。トルコ国旗も看板に記されています。

  • インド料理は、定番のカレーです。「どまつり限定三色カレー」の文字が見えます。

    インド料理は、定番のカレーです。「どまつり限定三色カレー」の文字が見えます。

  • 愛知万博を思い出させる国際屋台の次は、国産屋台です。まずは、お祭り定番の、たこ焼きです。

    愛知万博を思い出させる国際屋台の次は、国産屋台です。まずは、お祭り定番の、たこ焼きです。

  • 全国に名が知られるようになった「広島焼」です。「本場・どまつり版」のおまけの文字もあります。

    全国に名が知られるようになった「広島焼」です。「本場・どまつり版」のおまけの文字もあります。

  • 串焼のお店は何軒かありました。このお店の売り物は「どまつり限定飛騨牛串焼」です。

    串焼のお店は何軒かありました。このお店の売り物は「どまつり限定飛騨牛串焼」です。

  • テレビのコマーシャルでも良く見かける「赤いきつね」と「緑のたぬき」です。熱いお湯が用意されているようです。確かに美味しい出汁です。

    テレビのコマーシャルでも良く見かける「赤いきつね」と「緑のたぬき」です。熱いお湯が用意されているようです。確かに美味しい出汁です。

  • 焼そばも、お祭りの屋台では欠かせません。イカ焼、トウモロコシ焼などと同じように、醤油がこげる匂いが食欲をそそるようです。

    焼そばも、お祭りの屋台では欠かせません。イカ焼、トウモロコシ焼などと同じように、醤油がこげる匂いが食欲をそそるようです。

  • クレープは、祭り屋台の定番としては新顔のほうでしょう。若い女性の方に人気のようです。

    クレープは、祭り屋台の定番としては新顔のほうでしょう。若い女性の方に人気のようです。

  • 私の場合、ずっと昔の小さい頃か食べた記憶がありません。綿菓子は見ていて楽しく、お子様向けです。

    私の場合、ずっと昔の小さい頃か食べた記憶がありません。綿菓子は見ていて楽しく、お子様向けです。

  • ビール無しでは済まされないのが焼鳥です。日本酒も良く合います。年代を超えて人気の食べ物です。

    ビール無しでは済まされないのが焼鳥です。日本酒も良く合います。年代を超えて人気の食べ物です。

  • フランクフルトです。大きいものばかりと思っていましたら、普通サイズとジャンボサイズがあるようです。赤ワインが合いそうです。

    フランクフルトです。大きいものばかりと思っていましたら、普通サイズとジャンボサイズがあるようです。赤ワインが合いそうです。

  • カロリーと脂肪分が多そうな食べ物が続きます。次は唐揚げです。多分、鳥が材料でしょう。

    カロリーと脂肪分が多そうな食べ物が続きます。次は唐揚げです。多分、鳥が材料でしょう。

  • じゃがバターのお店もありました。お腹が空いた方向きのようです。北海道の文字は見えません。

    じゃがバターのお店もありました。お腹が空いた方向きのようです。北海道の文字は見えません。

  • 串焼屋さんの数が多いようです。軽くつまむには適しているからでしょうか。とり串と牛串です。

    串焼屋さんの数が多いようです。軽くつまむには適しているからでしょうか。とり串と牛串です。

  • 綿菓子以上に、食べた記憶が遠くに去ってしまった「りんご飴」です。見た目に綺麗です。

    綿菓子以上に、食べた記憶が遠くに去ってしまった「りんご飴」です。見た目に綺麗です。

  • 北海弁当のお店です。こちらは本格的な腹ごしらえです。北洋船の文字や、蟹の絵があります。

    北海弁当のお店です。こちらは本格的な腹ごしらえです。北洋船の文字や、蟹の絵があります。

  • 「どえりゃー うみゃー」名古屋のうまい物屋さんです。生ビールも揃えてあります。

    「どえりゃー うみゃー」名古屋のうまい物屋さんです。生ビールも揃えてあります。

  • ここからはラーメンの旨い物比べです。最初は老舗のサッポロラーメンです。冷麺もあるようです。

    ここからはラーメンの旨い物比べです。最初は老舗のサッポロラーメンです。冷麺もあるようです。

  • 腰が強い麺の喜多方ラーメンです。このラーメンも全国に名が知られています。

    腰が強い麺の喜多方ラーメンです。このラーメンも全国に名が知られています。

  • 博多ラーメンの売り物は、こってりした、とんこつスープです。カロリーと脂肪分が多そうです。若い人向きでしょう。

    博多ラーメンの売り物は、こってりした、とんこつスープです。カロリーと脂肪分が多そうです。若い人向きでしょう。

  • ラーメン紹介のトリを務めるのは鹿児島黒豚ラーメンです。同じ豚肉でも、とろりとして一味違います。そういえば、沖縄のそばを見かけませんでした。

    ラーメン紹介のトリを務めるのは鹿児島黒豚ラーメンです。同じ豚肉でも、とろりとして一味違います。そういえば、沖縄のそばを見かけませんでした。

  • インドカレーに対抗していたのは、安濃津のドライカレーでした。お店の前に立って、懸命の売り込みです。

    インドカレーに対抗していたのは、安濃津のドライカレーでした。お店の前に立って、懸命の売り込みです。

  • 何軒かのお店を纏めて撮影しました。振り出しに戻ってスーパードライの生です。

    何軒かのお店を纏めて撮影しました。振り出しに戻ってスーパードライの生です。

  • 食品街の付近の光景です。2日目の土曜日も、踊りが終った後でも賑っていました。

    食品街の付近の光景です。2日目の土曜日も、踊りが終った後でも賑っていました。

  • 無料の休憩所、兼食堂も用意されていました。屋台のお店で買った品を、テーブル席で食べることが出来ました。

    無料の休憩所、兼食堂も用意されていました。屋台のお店で買った品を、テーブル席で食べることが出来ました。

  • 猛暑の今年、熱中症の被害が相次ぎました。スポーツドリンクにとっては、絶好の宣伝機会だったようです。

    猛暑の今年、熱中症の被害が相次ぎました。スポーツドリンクにとっては、絶好の宣伝機会だったようです。

  • 北側を向いての撮影です。遠くにライトアップされた名古屋テレビ塔が見えます。

    北側を向いての撮影です。遠くにライトアップされた名古屋テレビ塔が見えます。

  • 久屋大通は、100m道路とも称されていて、大型イベントには好適の場所です。左手は、カヤの簾風の屋根が葺かれた臨時休憩所です。

    久屋大通は、100m道路とも称されていて、大型イベントには好適の場所です。左手は、カヤの簾風の屋根が葺かれた臨時休憩所です。

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • MILFLORESさん 2007/08/29 01:01:33
    キャー、楽しそう!
    屋台ばかりズラリと並んだ旅行記、色とりどりで楽しく美味しそうでいいですね。
    日本のこういう夏の楽しさ、暑さをぶっ飛ばす勢いがあって大好きです。

    今月2週間、猛暑の日本へ里帰りしてきました。(名古屋にも行ったんですよ〜)。滞在中、休まずにあちこち出回ったのですが、花火大会とこういった夏祭りにいく機会がなかったのが残念でした。
    でも、こうして行った気になれる旅人のくまさんさんの旅行記に行き当たってラッキーです!ありがとう!

    MILFLORES

    旅人のくまさん

    旅人のくまさんさん からの返信 2007/08/29 21:25:46
    RE: キャー、楽しそう!
    MILFLORESさん 今晩は。

    冷夏のスペインから、酷暑の日本への里帰りですね。ご主人とご一緒に、存分にお楽しみ下さい。
    私の場合、スペインには2005年の3月にマドリッドから入国し、コルドバやグラナダ、セビリアを回った後、ポルトガルのリスボンへ向かったのが、唯一の旅行経験です。
    この旅行での一番の目的は、プラド美術館見学でしたが、十分に満足できる展示品の数々でした。アルハンブラ宮殿の繊細な造形美にも、心を打たれました。次の機会には、カタルーニャ地方を見学したいと思っています。

    名古屋のどまつり、年々盛り上がっています。韓国の女子大学など、海外からの参加チームもあるようです。
    訪問&書き込み有難うございました。これからもよろしくお願いします。
    (旅人のくまさん)

旅人のくまさんさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

名古屋の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集