トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

最新小樽グルメ12選!寿司、海鮮、ご当地グルメのあんかけ焼きそばなど

最新小樽グルメ12選!寿司、海鮮、ご当地グルメのあんかけ焼きそばなど

photo by まるもさん

ノスタルジックな街並みに風情漂う運河など、コンパクトながら充実の観光エリアとして人気の小樽。一度は行きたいすてきな店も揃っています。今回は、選りすぐりの小樽グルメ12選をご紹介。海鮮、B級、スイーツと、盛りだくさんです!

グルメ 2020/06/30

4travel.jp

フォートラベル編集部

1. 伊勢鮨

小樽に来たことを実感させてくれる寿司屋

3つの漁港を有する小樽。この地に降り立ったなら、寿司を食べなきゃ始まりません!
市内に100店舗以上あるとされる寿司屋の中で屈指の名店と言われる「伊勢鮨」は、素材の持ち味を極限にまで引き出しながら、一貫一貫、心を込めて握る至高の寿司屋。気取らないもてなしであなたの心と舌を存分に満たしてくれます。おすすめは「おまかせ握り」。旬のネタやその日仕入れた“とっておき”のネタの中から厳選された16貫が、これでもか! と言わんばかりの神々しい出で立ちで登場します。しょう油をつけずとも、本来のおいしさが全身に広がっていくのを体感。利酒師である女将(おかみ)が導く最高の日本酒をきゅーっと1杯飲みながら。

価格:おまかせ握り(16貫) 6,500円
アクセス:JR小樽駅から徒歩約7分

クチコミ:小樽駅で

パンジーさん

小樽駅にあるお店の並びににあります。立ち食いで席は8つほどです。開店時間も短く、夕方は4時半から7時ごろまでだったと思います。5時をすぎると待つ人の列ができていました。私は小樽到着後すぐ、4時半すぎに行ったので並ばずに入れました……もっと見る

2. 魚真

説明不要のおいしさなのにお手ごろ価格!

地元の人もこぞって通う寿司屋――。それを聞いたらチェックしたくなるのが“人の性(さが)”ですよね。
小樽近海で水揚げされた魚介で人々をもてなす「魚真」は、リーズナブルな価格で本場の握りや海鮮丼などがいただける、ありがたい店。テーブル席やカウンター席のほか座敷もあって、常ににぎわいを見せています。ここに来たなら、ぜひオーダーしてほしいのが「魚真にぎり」。豊潤なウニをはじめとした、食べるのがもったいないほど芸術的な全15貫の握りに土瓶蒸しまで付いて、小樽旅の印象をさらに一段、格上げしてくれます。ウニとジャガイモ、チーズのコラボが絶妙なおいしさを誇る、陶板焼きの「魚真焼」も人気。ご賞味あれ!

価格:魚真にぎり 2,750円、魚真焼 870円
アクセス:JR小樽駅から徒歩約3分

クチコミ:リーズナブルで絶品

エンドルさん

地元の人に愛される店であるという情報を得て、訪問することに。外装からこじんまりした小料理店かと思ったら、意外と店内は広く、お座敷もいくつかありました。店員さんはみな親切に接客してくださり、おすすめされた刺身や握りを適当に注文。ど……もっと見る

3. 和楽 小樽店

自慢のネタが続々! 回転寿司で小樽を満喫

回転寿司とあなどるなかれ! 小樽の回転寿司はどこもクオリティーが高く、高級寿司店に比肩する存在。
とりわけ「和楽 小樽店」は、すぐれた食材をていねいに下ごしらえ、心を込めて調理していて、確かなものが食べられると人気です。札幌軟石を使った石蔵を改装して造られたノスタルジックな店内も、雰囲気よし♪四季折々の旬の素材はもちろん、とびきり新鮮なネタをとことん味わえるのが、和楽の醍醐味です。
回転寿司の大定番、味も品質も文句なしの「サーモン」、風味と舌触りが卓越な「本まぐろ赤身」、歯ごたえ、ボリュームともに大満足な大玉の「活ほたて」、そして大本命の北海道産「生うに」! 皿を取る手が止まりません。

価格:握り 130円~
アクセス:JR 小樽駅・南小樽駅から徒歩約15分

クチコミ:小樽観光地からすぐ

kajiiiiiii1さん

小樽の国道沿いにある回転ずしです。小樽の観光地の中心からも近いので、アクセスしやすいと思います。小樽自体がとても観光客に人気なので、こちらの店舗もかなりの人が流れてきていて、大変にぎわっていました。100円寿司ではないので少し値……もっと見る

4. 市場食堂 味処たけだ

駅近市場の食堂で小樽の新鮮魚介を満喫

市場巡りを旅の楽しみにしている人は多いのではないでしょうか。
小樽駅のすぐ横にある人気の市場「小樽三角市場」は、新鮮な海の幸や水産加工品などが、ところ狭しと並んでいてかなり魅力的。市場の食堂も言わずもがなで、「市場食堂 味処たけだ」は、豪勢な丼ぶりたちを筆頭に、豊富なメニューで出迎えてくれます。フンパツしてでも食べる価値があるのが「旬のおまかせ丼」! カニやイクラ、旬のものなど、宝のような新鮮魚介が、あふれんばかりに盛られています。
エゾバフンウニの「生うに丼」もあっぱれ。一生分食べたと満足できるほどのウニを、1人占めできます。
すべての丼ぶりメニューにみそ汁が付いてくるのもうれしいですね。

価格:旬のおまかせ丼 5,000円、生うに丼(エゾバフンウニ) 5,000円
アクセス:JR小樽駅から徒歩約1分

クチコミ:三角市場の人気店

ぱくにくさん

小樽駅横の三角市場にある人気のお店です。鮮魚店も経営しており、仕入れたての新鮮な魚介を食べることができます。行列ができるほど混んでいますが、店舗も3つぐらいあるので回転が比較的早く、思ったよりも早く入れました。カニやイカ、うに、……もっと見る

5. 民宿 青塚食堂

小樽の海を眺めながら絶品料理が楽しめる

店先にある炭火であぶられているのは、大きなニシン。
この光景につられ思わず店に入ったとしても、決して後悔させない、それが「民宿 青塚食堂」です。
その昔ニシン漁で栄えた祝津の中で、飛び抜けた知名度を誇るこの店では、目の前に広がる海で獲れた新鮮な魚介を使用した料理がずらり。どれも感動的な美味しさです。入り口付近の焼き台ではホッキやホタテなどが焼かれ、何かと誘惑の多いこの店。
ここは「特大にしん」を試してみるのをおすすめします。単品でも定食でも取り扱っていて、ボリュームはもちろん、身のふわふわ感にビックリ! ペロリと平らげてしまうことでしょう。
ニシン焼きに刺身も付く「スペシャル」も人気。

価格:特大にしん焼き 1,010円、特大にしん焼き定食 1,415円
アクセス:JR小樽駅から車で約12分

クチコミ:魚焼き定食

shentaiさん

コスパもよい穴場的な食事処です。雰囲気もよくこれぞ!という体験ができ、外国人をつれてくると大変喜ばれる施設です。おさかなもふっくら焼けていて、家で焼くのとはまったく全然違います。一度お試しいただきたいです。もっと見る

6. とろり庵

小樽市民がこよなく愛するソウルフード

昭和30年代に小樽市内で人気に火が付いたことが始まりの「あんかけ焼そば」。豊富な海産物を誇る小樽特有のB級グルメと言えます。
老舗製麺所「阿部製麺」の直営店「とろり庵」の「あんかけ焼そば」は、押さえておきたいところ。コクのある具だくさんのあんが麺にからみ、幸せの味へと昇華します。熱々をぜひ、召し上がれ。

価格:あんかけ焼そば しょうゆ・しお味 880円
アクセス:JR小樽築港駅から車で約8分

クチコミ:超人気店♪

manarinさん

友人がネットで検索して見つけたお店。ランチには少し早く着いて外で待っている事に。11時開店でしたが10時55分に店を開けてくれました。6名での訪問!メニューはあらかじめネットからコピーをして車の中で吟味(笑)おススメは【あんかけ……もっと見る

7. 若鶏時代 なると 本店

あっさり塩味の半身揚げにリピーター続出

どうですか、思わず目を奪われてしまう、この姿!
「若鶏時代 なると 本店」が発祥、小樽のソウルフードとして地元民からも愛され続ける「若鶏半身揚げ」は、その名のとおり、若鶏の半身をダイナミックに揚げた人気メニュー。こんがりキツネ色の仕上がりは見るからにジューシーで、おのずと喉が鳴ってしまいます。メニューの多いことでも知られる同店。皮はパリッ、肉はふっくらの半身揚げに、ご飯やみそ汁の付いた「若鶏定食」はここでの必食メニューですが、北海道の名物「ざんぎ(鶏の唐揚げ)」にもご注目。“なまら(とっても)うまい”と評判です。テーブル席以外にも掘りごたつ、座敷(個室)もあって、のんびりくつろげる店。

価格:若鶏半身揚げ 980円、若鶏定食 1,250円、ざんぎ(5個) 650円
アクセス:JR小樽駅から徒歩約5分

クチコミ:小樽と言えば半身揚げ

凪さん

小樽の味と言えば、寿司をはじめとする海鮮やB級グルメで有名なあんかけ焼きそばを思い出す人が多いと思いますが、私はやっぱりなるとさんの「半身揚げ」です。カラッと肉汁あふれる揚げ方は絶品です。日曜日に行きましたが、新型コロナウイルス……もっと見る

8. 小樽 蕎麦屋 籔半

そばはもちろん、そばに合う酒と酒肴も充実

隠れ家のような店を訪ね歩くのも、旅の一興。
しだれ柳が趣深い「小樽 蕎麦屋 籔半」は、明治時代の豪邸の母屋部分を移築、再利用した老舗そば屋です。石蔵、囲炉裏、古ダンス。小樽ロマンを感じさせる店内で、店主こだわりのそばをズズズとすすれば、腹も刻(とき)も満たされます。さぁ、歴史が香るすてきな旅へ。北海道蘭越産をはじめとした「地物粉麺」と更科系の「並粉麺」の2種類から選べるのが、藪半流。「並粉麺」に比べやや値は張りますが、やはりここは「地物粉麺」でいかがでしょう? 馥郁(ふくいく)たるそばの香りと味がダイレクトに響く「せいろ」や、渾身(こんしん)のメニュー「雲丹とじそば」などが、あなたを待っています。

価格:せいろ 地物粉麺 720円 / 並粉麺 570円、雲丹とじそば 地物粉麺 1,950円 / 並粉麺 1,800円
アクセス:JR小樽駅から徒歩約6分

クチコミ:うにとじ蕎麦。そば湯を入れてなお美味しい。

ZIMA0058さん

このお店の一番人気「うにとじ蕎麦」をオーダーしました。調べてみると小樽の蕎麦屋は、港湾労働者向けに甘じょっぱい味付けにしているとのこと。このお店も例外ではなく、甘じょっぱい味付けですので、好みは分かれるかと思います。驚いたのは「……もっと見る

9. 三号館 北一ホール

ゆらりと灯るランプと料理に癒やされる

167個もの石油ランプが灯り出すと、カフェ&レストラン「三号館 北一ホール」が開店するサイン。
かつて倉庫だった建物をリノベーションしたこの店は、小樽ガラスの老舗「北一硝子」の三号館内に位置し、高い天井、幻想的なランプの明かり、美しい音色のピアノ演奏と、これ以上にないロマンチックな気分を味わえます。北海道ならではの食材を使用したメニューは絶品。「小樽箱膳」は、小樽名物のニシン漬けや三平汁など、漁師が好んだ昔ながらの料理がいただけます。「海鮮丼」も人気。
そしてデザートは、北海道牛乳で茶葉をていねいに煮出して作るこの店定番の「北一特製ロイヤルミルクティ」に特製ケーキのセットで決まり、ですね。

価格:小樽箱膳 1,480円、海鮮丼 1,680円、ロイヤルミルクティ 580円
アクセス:JR南小樽駅から徒歩約10分

クチコミ:本当に素敵な場所でした!

sakikumiさん

北一硝子三号館にある、カフェ。店内は一瞬暗い感じですが、すぐ目が慣れてきます。店内の灯りは石油ランプだけとか。このランプに灯りを灯す朝の時間も素敵そう。天井が高く、暗くランプの灯りで癒されます。時間帯によって生ピアノ演奏もあるの……もっと見る

10. 小樽バイン

気軽に楽しめるワインと好相性の料理たち

もう1つ、小樽らしいリノベーションレストランのご紹介を。
旧北海道銀行本店を改装したワイン&カフェレストラン「小樽バイン」は、かつての繁栄が色濃く残る北のウォール街の中でも、シンボルマーク的な存在です。温もりを感じる明かり、軟石の壁、木目調の調度品。ノスタルジックな店内で、おいしいワインと料理に酔いしれて。工場直送の生ワインや旬の道産食材をいかした料理は、小樽旅をすてきに彩る最高のマリアージュです。
魚介類が目を引く「ペスカトーレ」もおすすめですが、道産小麦を使用した薄焼きピザ「ビアンカ」はチーズ4種の競演が楽しめ、秀逸。ワインによく合うチーズたちもそろっています。

価格:パスタ ペスカトーレ 1,390円、薄焼きピザ ビアンカ ~4種のチーズがのったピザ~ 1,170円
アクセス:JR小樽駅から徒歩約7分

クチコミ:レストラン&ワインショップ

chiba-chanさん

小樽市内にある歴史的建造物をリノベーションしたレストラン&ワインショップです。レストランはお洒落な雰囲気で、北海道の食材を使用したパスタやチーズフォンデュなどを食べることができます。また、ワインショップでは、おたるワインなど北海……もっと見る

11. 小樽洋菓子舗ルタオ 本店

誰もが認める北海道スイーツ代表の味

まるで、西洋の物語のワンシーンを思い描かせる美しい塔。
小樽の街並みをさらに印象付ける、絵になる外観がシンボルの「小樽洋菓子舗ルタオ 本店」は、日本中をとりこにしたチーズケーキスイーツの店です。1階はショップ、2階はカフェ。ルタオ自慢のスイーツをいただきつつ、メルヘン交差点を眺めることができます。あなたの想像をはるかに超えるおいしさを携えた「奇跡の口どけセット」は、ルタオ本店限定のメニュー。北海道限定「ドゥーブルフロマージュ」と「ヴェネチア ランデヴー」の華麗な共演は、誰かに話したくなる感動のテイストです。とろける口どけ、広がるチーズの濃厚な味。ぜいたくな幸せは、ここにあります。

価格:奇跡の口どけセット 1,430円
アクセス:JR南小樽駅から徒歩約7分

クチコミ:本店でしか食べられない生ドゥーブルフロマージュ

すずさん

店舗外で店内に誘導するための試食の呼び込みがあり、誘われるままに入店。1階は商品販売、2階はカフェになっています。店内でもたくさんの試食ができました。ですが目的はカフェ。20分ほど並びました。本店でしか食べられない冷凍してないドゥー……もっと見る

12. 小樽あまとう 本店

老舗スイーツで小樽旅の締めくくりを飾る

1929年に創業以来、地元民が愛してやまない洋菓子店「小樽あまとう 本店」。昭和レトロな外観で、どこか懐かしさも感じられます。
小樽みやげに悩んだら、半世紀以上もこの店の看板銘菓として君臨する焼き菓子「マロンコロン」がおすすめ。サクッとした口当たりのサブレとチョコレートのハーモニーが絶品です。店内の2階には、深紅色をしたビロードのソファーが配された、これまた雰囲気のある喫茶室が。ぜんざい、あんみつ、ケーキ、人気お菓子「運河の月」を使用したスイーツなど。控えめな甘さがクセになるメニューが並びます。
名店が誇る自家製スイーツに舌鼓、時間がゆったりと流れるような余韻にひたりつつ――。

価格:ぜんざい(冬季限定) 550円、あんみつ 600円
アクセス:JR小樽駅から徒歩約4分

クチコミ:老舗の洋菓子店

beiさん

北海道小樽市にあるスイーツ、洋菓子の専門店です。小樽都通り商店街のなかにありました。昭和初期から続く老舗の洋菓子店です。昭和の雰囲気のレトロな店内もとても良いです。マロンコロンはクッキー生地がサクサクでとてもおいしかったです。もっと見る

小樽グルメはいかがでしたか?

美しい街並みとそれに寄り添う名店が見事な小樽は、ガラスやオルゴールなど、心ときめく芸術品も揃っていることでも有名です。日常を忘れるための旅先に、ここを選ばない理由はありません。
自分へのご褒美リストに、“小樽に行く!”をくわえてみませんか。小樽のホテルを探す小樽のツアーを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

北海道の特集

北海道の特集一覧

グルメの特集

グルメの特集一覧