旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

古河の観光スポット ランキング

3.36
アクセス
3.17
自動車での利用をお勧めします! by hiroさん
人混みの少なさ
3.81
広いので混んでる感じはしない by みかんねこさん
バリアフリー
3.68
少しアップダウンがあるので、足の悪い方は辛いかもしれません。 by ひまわりさん
見ごたえ
4.21
「古河 桃まつり」(日本一の花桃の里)は、見ごたえ充分です! by hiroさん
  • 満足度の高いクチコミ(22件)

    四季を通じて大人から子供まで家族で一日楽しめる公園です!

    4.5

    旅行時期:2018/03(約4年前)

    『古河総合公園』は、公園内北側エリアにある「桃林」と「蓮池」部分の約5ヘクタールを1975年(... 
    続きを読む
    昭和50年)に一部開園しています。 その後に戦後の食糧難を期に開拓で消滅した「御所沼」を1992年(平成4年)から4年の歳月をかけての復元を中心に原風景の再生と新たな名所作りを目指した市民の交流空間として、隣接する約20ヘクタールの敷地を一体的な公園拡大整備が行われ、現在は約25ヘクタールもある広大な公園となっています。 2003年(平成15年)には、「消滅沼(御所沼)の復元による自然と文化の再生」、「自然と人間との多様な接触を表現したデザイン」、「四季折々の自然に親しむ市民の営み」などが高く評価され、アジアで初めて『古河総合公園』がユネスコ主催の「メリナ・メルクーリ国際賞」を受賞しています。 「メリナ・メルクーリ国際賞」は、世界の主要な文化景観保護と保護活動促進に貢献した優れた活動に対して功績をたたえることを目的として2年ごとに表彰する賞で、統合された保護と持続可能な開発の先駆者であったギリシャの著名な女優であり政治家として文化大臣を務めた「メリナ・メルクーリ」氏(1920年~1994年)の名を取り、1997年(平成9年)に設置されています。 2015年(平成27年)には、「古河市合併10周年記念事業」として実施された『古河総合公園』施設愛称公募で、愛称が『古河公方公園(こがくぼうこうえん)』 となりました。 『古河公方』については、室町時代(室町幕府8代将軍「足利義政」の時代)の第5代鎌倉公方「足利成氏」が、「享徳の乱」の内乱が発端となり、1455年(享徳4年)に本拠地を鎌倉から古河に移して、「御所沼」に突き出した半島状の台地に連郭式の中世城館「古河公方館」を構え、初代『古河公方』と呼ばれるようになっています。 その後に約1キロメートルほど北西側の渡良瀬川沿いに「古河城」を築城し、「足利政氏」・「足利高基」・「足利晴氏」・「足利義氏」の5代に渡り、1583年(天正11年)までの128年間、『古河公方』が受け継がれています。 『古河総合公園』内の「古河公方足利成氏館跡」は、1933年(昭和8年)に「茨城県指定文化財(史跡)」指定され、現在も「史蹟 古河公方館址」碑の西側に堀跡・土塁が明瞭に残っています。 また、『古河総合公園』内には、1933年(昭和8年)に「茨城県指定文化財(史跡)」指定されている「古河公方足利義氏墓所」(第5代古河公方)もあります。 「桃林」については、江戸時代初期の古河城主「土井利勝」が領地内で燃料となる薪が乏しかったため、成長が早くて果実が食料にもなる桃の木を育てたのが始まりとされており、明治時代になると花見シーズンに臨時列車が運行されるほど賑わいがあったそうです。 『古河総合公園』の「桃林」は、1975年(昭和50年)に一部開園したのを機に江戸時代初期からの桃林を復活させたものです。 その他にも『古河総合公園』内には、1968年(昭和43年)に国の重要文化財に指定された「旧飛田家住宅」および1973年(昭和48年)に茨城県の有形文化財に指定された「旧中山家住宅」が、それぞれ1975年(昭和50年)に移築されていたり、「花菖蒲田」、古代蓮の実を発芽させた「大賀蓮池」、イベントステージのある「芝生広場」、木製フィールドアスレチック施設がある「遊具広場」、バーベキューを楽しむこともできる「カフェレストラン」などがあり、四季を通じて大人から子供まで家族で一日楽しめる公園です。 最寄り駅からの『古河総合公園』までの距離は、 JR宇都宮線「古河駅」、東武日光線「新古河駅」から約2.6キロメートルのため自動車での利用をお勧めします。 『古河総合公園』は、駐車場が完備されており基本無料で利用できますが、祭り開催時などの繁盛時期に限り有料となります。 今回は、『古河総合公園』開園翌年の1976年(昭和51年)から「日本一の花桃の里」として開催されている「古河 桃まつり」の期間中である3月最終日に初めて訪れました。 『古河総合公園』内の「桃林」には、5種類の花桃(矢口・源平・菊桃・寿星桃・寒白)が約2000本あり見ごたえがありました。 訪れた日はちょうど桃と桜が満開で天気も良く、とても賑わっていました。 また、「大賀蓮(古代蓮)」など四季折々の花を見に訪れてみたい公園です! 
    閉じる

    hiro

    hiroさん(男性)

    古河のクチコミ:2件

住所2
茨城県古河市鴻巣399-1
3.32
アクセス
3.43
古河駅から15分位 by タビガラスさん
人混みの少なさ
4.07
静な街歩きを楽しめます by Dr.Poohさん
バリアフリー
3.42
ちょっと不便 by noeipiさん
見ごたえ
3.43
歴史の建物が点在します by Dr.Poohさん

江戸中期の土井氏の家老であり、蘭学者としても有名で大塩平八郎の乱の鎮圧を指揮した、鷹見泉石の晩年の住まいを改修したもの。

  • 満足度の高いクチコミ(7件)

    日光街道の歴史を感じ 古河を歩く

    4.0

    旅行時期:2016/02(約6年前)

    栃木県古河市、ここは日光街道と奥羽街道の宿場風情の残る町です。 町を歩けば、江戸・日光を示す... 
    続きを読む
    道標や点在する蔵、寺社仏閣、武家屋敷や大塩平八郎の乱を鎮めた鷹見泉石宅など、江戸時代以降の歴史の薫りを感じられます。 老舗も多く残り、特産の鮒の佃煮屋や鰻店も堂々とした構えを見せてくれます。 静かな街歩きを楽しめる街です。  
    閉じる

    Dr.Pooh

    Dr.Poohさん(男性)

    古河のクチコミ:1件

アクセス
JR古河駅から徒歩で15分
営業時間
9:00~17:00
休業日
第4金曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始
予算
入場料無料
3.32
アクセス
3.38
駐車場がすぐいっぱいになってしまい、結構歩くところの駐車場に行かざるを得なかった。 by みかんねこさん
人混みの少なさ
3.75
広いので、そこまでごみごみしてない。 by みかんねこさん
催し物の規模
3.81
B級グルメ的なものや、屋台もたくさん出てて、それだけで楽しい。 by みかんねこさん
雰囲気
4.31
子供が遊べるところや芝生広場もあり、のんびりできる。 by みかんねこさん
バリアフリー
3.80
駐車場から公園に入るところだけ低い階段が2段くらいあったが、あとは段差なく、ベビーカーでも楽々。 by みかんねこさん

古河桃まつりは江戸時代に古河藩主土井利勝が、領地に桃を植えさせたことに由来する歴史的にも意義のあるまつりです。会場となる古河公方公園(古河総合公園)は、平成15年にメリナ・メルクーリ国際賞を受賞した歴史と自然の融和した公園。公園内の桃林には、「矢口、源平、菊桃、寿星桃、寒白桃」の5種類の花桃が鮮やかなピンク色で染まり、桜とはひと味違ったお花見をお楽しみいただけます。会場内では市内事業者による出店、郷土物産品の販売、野点、ステージイベントなど幅広く催されます。また、会場では古河桃むすめが皆様をお出迎えいたします。

  • 満足度の高いクチコミ(12件)

    初めての桃まつり

    4.0

    旅行時期:2017/03(約5年前)

    桃まつり初日に行ってきました。まだ五分咲きといったところでしたが、とても綺麗でたくさんの人が桃... 
    続きを読む
    を見に来ていました。開会式は話が長いと思ったけど、古河について色々と知る部分もあり、興味がわきました。車は公園前の駐車場は500円で混みそうだったので、無料開放されている市役所の駐車場にとめて10分位歩いて公園まで行きました。 
    閉じる

    taro

    taroさん(女性)

    古河のクチコミ:13件

アクセス
1) 東北自動車道館林ICから車で25分
2) JR古河駅から徒歩で35分
営業時間
3月中旬~4月上旬
予算
500円 駐車料金:普通車500円(約700台)、観光バス2,000円(20台)

ピックアップ特集

3.32
アクセス
3.22
コスパ
3.33
人混みの少なさ
3.67
展示内容
3.67
バリアフリー
3.33

地下1階、地上2階建て、外装は白壁にかわら屋根という土蔵風に仕上げられ、内部は展示、収蔵、研修、管理の4部門からなっている。展示部門は展示ホール、常設展示室、企画展示室、ビデオ展示コーナーに分かれ、古河藩主土井利位の雪華研究の資料、江戸時代の蘭学者、鷹見泉石の蘭学資料、江戸時代から明治時代にかけて活躍した古河出身の画家奥原清湖、河鍋焼斉の絵画などが展示されている。

アクセス
古河駅から徒歩で15分
営業時間
9:00~17:00 入館は16:30まで
休業日
祝日の翌日、毎月第4金曜日、年末年始
予算
大人400円・小中高生100円
3.31
アクセス
3.67
人混みの少なさ
4.06
バリアフリー
3.20
見ごたえ
3.56
  • 満足度の高いクチコミ(4件)

    直木賞作家 永井路子が結婚するまで20年すごした旧宅

    4.0

    旅行時期:2017/03(約5年前)

    歴史小説のジャンルの直木賞作家、永井路子さんが結婚するまで20年間住んでいた旧宅を修復して無料... 
    続きを読む
    で公開しています。 建物は江戸時代の末期に建てられたもので、2階建土蔵造りの建物です。 永井さんの幼少期から青春時代の写真のほか、永井さんの経歴を紹介するパネルなどを展示していて永井ファンには必見です。 
    閉じる

    ぬいぬい

    ぬいぬいさん(男性)

    古河のクチコミ:6件

営業時間
午前9時~午後5時 (ただし入館は午後4時30分まで)
休業日
月曜日・祝日の翌日・第4金曜日・年末年始
3.31
アクセス
3.63
コスパ
3.54
人混みの少なさ
4.18
展示内容
3.42
展示は篆刻作品のみです。 by まりも母さん
バリアフリー
3.33

日本で初めての篆刻専門の美術館、建物は大正9年に建てられた石蔵を改修したものであり、国の登録有形文化財となっている。館内には、古河出身の故生井子華(いくい しか)の遺作を中心に、日本の歴史的作家の作品を常設展示している。

アクセス
古河駅から徒歩で10分
営業時間
9:00~17:00 入館は16:30まで
休業日
祝日の翌日、第4金曜日、年末年始
予算
一般200円、小中高生50円

古河への旅行情報

3.30
アクセス
3.50
人混みの少なさ
3.70
バリアフリー
3.67
見ごたえ
3.30
  • 満足度の高いクチコミ(3件)

    歴史がある観音様です。

    4.5

    旅行時期:2020/10(約12ヶ月前)

    鎌倉の長谷観音と比べると小さなお寺ですが、歴史がある観音様です。 特に大護摩法要の時に御札を... 
    続きを読む
    頂に行くと密教的な物が見られます。 テレビの時代劇でやっている護摩祈祷が現実に見られます。 御利益が有るようで、厄年や家内安全などの御札を頂く人で年明けは混でいます。 
    閉じる

    ゆう

    ゆうさん(男性)

    古河のクチコミ:10件

住所2
茨城県古河市長谷町5-1
3.30
アクセス
3.55
コスパ
3.83
人混みの少なさ
3.90
展示内容
3.30
バリアフリー
3.50

古河市ゆかりの作家を中心とした、優れた美術作品の観賞の場として、また、美術分野における市民創作活動発表の場として、平成7年に開館。1階に常設展示室が2つ、吹き抜けの展示ホールに加え、2階には県内でも珍しい公設の市民ギャラリーが設けられている。

アクセス
古河駅から徒歩で10分
営業時間
9:00~17:00 入館は16:30まで
休業日
祝日の翌日、第4金曜日、年末年始
予算
入館無料(ただし企画展は除く)
3.30
アクセス
3.19
コスパ
3.25
人混みの少なさ
3.43
展示内容
3.21
バリアフリー
3.38

大正ロマンの香りが漂う洋館の中に、歴史小説の第一人者である永井路子、推理小説の小林久三をはじめ、古河ゆかりの作家、詩人の作品や、児童文学史に大きな足跡を残した絵雑誌「コドモノクニ」の原画など、数々の貴重資料を展示するだけでなく、コンサートや朗読会にも使用されるサロンや講座室など、新しい芸術文化情報の発信基地にふさわしい空間設計が特徴となっている。

  • 満足度の高いクチコミ(2件)

    文学の資料が沢山あります。

    4.0

    旅行時期:2020/10(約12ヶ月前)

    古河を代表する作家の永井路子さんの資料や他の作家の資料が沢山有ります。 私が行ったときは、里見八犬伝の特集資料が展示されていました。 古河歴史博物館から歩いて行ける距離に有り、共通チケットを買って行くと便利です。

    ゆう

    ゆうさん(男性)

    古河のクチコミ:10件

アクセス
古河駅から徒歩で13分
営業時間
9:00~17:00 入館は16:30まで
休業日
国民の祝日の翌日・第4金曜日・年末年始
予算
200円
3.30
アクセス
3.06
古河総合公園内 by タビガラスさん
人混みの少なさ
3.88
バリアフリー
3.60
見ごたえ
3.06
住所2
茨城県古河市鴻巣中山399-1 古河総合公園内

宿公式サイトから予約できる古河のホテルスポンサー提供

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた12社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

3.30
アクセス
3.56
新古河駅からなら徒歩3分 by ウェンディさん
人混みの少なさ
2.67
新古河川が断然空いています by ウェンディさん
催し物の規模
4.56
三尺玉は大迫力 by ウェンディさん
雰囲気
4.75
最高の花火大会です by ウェンディさん
バリアフリー
3.00
  • 満足度の高いクチコミ(10件)

    インスタ映え or リラックス, どちらが好み?

    5.0

    旅行時期:2017/08(約4年前)

    関東で唯一、三尺玉が打ち上げられる花火大会と言えば茨城県古河花火大会が挙げられます。 三尺玉... 
    続きを読む
    と云えば、夜空で花開くサイズがスカイツリーの高さよりも大きく、隅田川花火大会の最大の花火の約3倍の大きさとなります。 そんな三尺玉の上がる古河花火大会の観覧場所は、川を隔てた二箇所の河川敷;1つは茨城県サイド、もう1つは埼玉県サイドとなります。 今から3年ほど前であれば、どちら側の河川敷がお勧め?と問われたら、私のお勧めは迷わず埼玉県サイドの河川敷でした。 その理由は、埼玉県サイドの河川敷は最寄駅である東武日光線の新古河駅から歩いて3分と極近なのに河原は広々としていて、打ち上げ開始の1時間半前に行けば、寝ころんで花火を見られるサイズの河川敷スペースも楽々確保できてしまうような感じで、リラックスしながら花火を見るには最高の場所だったからです。 しかし昨今のインスタブームで、埼玉サイドが必ずしも万人にお勧めとは言い切れない状況となりました。 と言うのも、埼玉サイドは花火の打ち上げ場所(ゴルフ場)とは川で隔てられていて、打ち上げられる花火の根元を見ることが難しいポジションだからです。 最近の花火はコンピューター制御で連続的にスターマインを打ち上げるので、流れるような軌跡を描くスターマインは、上手くその一瞬を切り取れればインスタ映えする写真となることは間違え無しで、事実、インスタのサイト上でもそのような美しい写真が多くアップされています。 ですから、人に見せる写真を重視するならば、お勧めは茨城県サイドの河川敷(最寄駅である古河駅から徒歩20分~30分)ですが、茨城県側の河川敷では花火が一番よく見える場所は有料観覧席(10,000円)となっています。 観覧自由席となっている部分の河川敷はそれほど広くはなく、そこは川向うの埼玉サイドの河川敷に比べたら大混雑で、とても寝転んで花火見物などはありえない状態です。 インスタ映えする写真を撮りたいのか、のんびりと寝ころびながら腹に響く音と共に花火を楽しみたいのかで、お勧めの観覧場所は、変わってきます。 古河花火大会の旅行記:http://4travel.jp/travelogue/11268835  
    閉じる

    ウェンディ

    ウェンディさん(女性)

    古河のクチコミ:3件

アクセス
JR古河駅から徒歩で20分、または新古河駅より徒歩5分
営業時間
8月上旬
3.29
アクセス
3.13
コスパ
4.50
公園も建物も入館無料です。 by まりも母さん
人混みの少なさ
3.75
展示内容
3.50
バリアフリー
3.25

国指定重要文化財旧飛田家住宅、県指定文化財旧中山家住宅の公園。 旧飛田家は、18世紀前半頃に建てられた農家住宅である。茨城県にある曲屋形式の住宅の中では最も古いものであり、昭和43年に国指定重要文化財に指定された。 旧中山家は、17世紀後半に建てられた大農家の住宅で、建物は猿島地方の典型的な「直屋」といわれ、昭和48年に茨城県指定重要文化財に指定された。

アクセス
古河駅から車で10分
営業時間
9:00~17:00
休業日
6~2月の月・火曜日,年末年始
予算
無料
3.29
アクセス
3.60
人混みの少なさ
3.63
催し物の規模
3.50
雰囲気
3.75
バリアフリー
3.00
  • 満足度の高いクチコミ(4件)

    文化施設の見学をしながら周れます

    4.0

    旅行時期:2019/01(約3年前)

    歩く仲間とめぐりました、パンフレットに7000歩で歩けるとなっています位なので歩く時間総距離は... 
    続きを読む
    少ないです、2時間位歩ける人なOKです、ここの七福神めぐりは7カ所ではなく10カ所です、パンフレットの順番どおり歩きました、最初に布袋尊の諏訪八幡神社から順に歩いて最後は毘沙門天の秋葉神社でした。 コース周辺・コース上には美術館や文学館、博物館、記念館などの文化施設が多くあります、興味がある施設によりながら歩くといいです、私達は無料の施設、鷹見泉石記念館・奥原晴湖画室の見学をしました、又、古河の名物鮒の甘露煮や御家寶を販売するお店がありますので買うことが出来ます。  
    閉じる

    タビガラス

    タビガラスさん(男性)

    古河のクチコミ:17件

アクセス
JR古河駅西口から徒歩で1分(花桃館駅西店)
営業時間
1月上旬頃
3.29
アクセス
3.38
人混みの少なさ
3.88
バリアフリー
2.83
見ごたえ
3.13

鎌倉時代、源頼朝の家臣下河辺行平が築城したのが最初という。慶長6年松平康長が二万石で入封して近世城郭として整えられた。城主は幕府の要職にあったものが多く古河が日光、奥州の両街道に面した要地であったことを裏付ける。◎土井利勝(1573-1644)徳川秀忠の側近。秀忠没後古河城主となり、大老となった。◎土井利位(1783-1848)古河藩主。大坂城代、京都所司代、老中など幕府の要職を歴任。一方、雪の研究家としても有名。◎鷹見泉石(1785-1858)古河藩家老として藩主土井利位を補佐。蘭学研究者としても海外地理研究に名を残す。

住所2
茨城県古河市中央町三丁目
3.28
アクセス
4.43
人混みの少なさ
4.00
バリアフリー
3.67
見ごたえ
3.90

ttp://www.jalan.net/kankou/spt_08204aa1032044807/

  • 満足度の高いクチコミ(4件)

    駅構内

    4.0

    旅行時期:2017/03(約5年前)

    改札を出るとすぐにある小さな観光案内所。ここで七福神めぐりのMAPを頂きました。全て駅から歩い... 
    続きを読む
    てまわれる範囲です。案内所の方が丁寧に教えてくれました。七福神の説明も分かりやすく書いてあるので我が家の永久保存版になりました。 
    閉じる

    taro

    taroさん(女性)

    古河のクチコミ:13件

営業時間
10:00~15:00
 9:00~15:30 (土・日・祝日)
休業日
年末年始

古河への旅行情報

3.25
アクセス
3.00
景観
5.00
人混みの少なさ
5.00
アクセス
道の駅さかい〜徒歩  国道354号線に沿った利根川堤防 全3.3km
3.24
アクセス
3.50
人混みの少なさ
4.00
バリアフリー
3.50
見ごたえ
4.17

出雲神社から勧請したといわれ,夏の祭礼にはささら獅子舞いが奉納される。歴代の古河城主に厚く信仰された。雀神社の名の起こりは、この周辺を「雀が原」と言っていたので、その名がつけられたと言われている。また、「国を鎮める神」の鎮めが雀になった、とも言われている。

アクセス
古河駅から車で4分
3.23
アクセス
3.17
人混みの少なさ
3.33
バリアフリー
3.17
見ごたえ
3.50
住所2
茨城県古河市中央町3-9-8
3.23
アクセス
4.00
人混みの少なさ
4.00
バリアフリー
4.00
車椅子の女性客に聴いてみて by HotSpaManさん
見ごたえ
3.50
住所2
茨城県猿島郡境町1327-1
3.23
アクセス
3.00
人混みの少なさ
4.00
催し物の規模
4.75
雰囲気
4.75
バリアフリー
3.25
住所2
茨城県猿島郡境町

1件目~20件目を表示(全42件中)

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

古河の人気ホテルランキング

古河のホテルをもっと見る

茨城県の旅行ガイドまとめ

フォートラベルポイントをためよう

宝箱を探せ!

エリアに隠された宝箱を見つけてフォートラベルポイントをゲット!チャンスは一日一回。お題はトップページで発表されます。

本日のお題はこちら