トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

【2020関東】絶景の紅葉スポット7選!東京から日帰りで楽しもう

【2020関東】絶景の紅葉スポット7選!東京から日帰りで楽しもう

photo by kuropisoさん

秋の宝、紅葉――。日本中が色付くこの時期は、山々で、お寺で、公園で、美しい紅葉絶景が見られます。今回は、東京から日帰りで楽しめる関東のおすすめ紅葉名所7選をご紹介。どこも趣深い、魅力あふれるスポットです。ドライブがてら、紅葉ざんまいの旅へと出かけませんか? 幻想的な景観が話題のライトアップ情報もお伝えします。

自然・絶景 2020/10/26

4travel.jp

フォートラベル編集部

1. 太田黒公園 / 東京 杉並区

ライトアップで水面が紅く染まる

見ごろ:11月下旬〜12月上旬
☆ライトアップ開催荻窪駅から徒歩約10分。住宅街を通ってたどり着くそこには、清閑なたたずまいの公園が広がります。音楽評論家の大田黒元雄の屋敷跡地につくられた「大田黒公園」は、杉並の区立公園として初めての回遊式日本庭園。
門から真っ直ぐ続く約70mの園路沿いには、樹齢100年を超えた大イチョウが並び、黄金色をした葉を白い御影石に落とします。茶室から臨む紅葉もきれい。メインはなんと言っても、庭園内を流れる川や池のほとり。モミジが水面を深紅に染めます。特に紅葉期間中のライトアップは、息をのむほどの幽玄な美しさ。鏡のように映し出された逆さモミジを眺めれば、都心にいることを思わず忘れてしまうことでしょう。

アクセス:JR・東京メトロ 荻窪駅から徒歩約10分
料金:無料、茶室利用は有料
【ライトアップ】
期間:2020年11月27日(金)~12月6日(日)
時間:17:00~21:00(入園は20:30まで)

旅行記:ちょいと寄り道 都内の紅葉 ~太田黒公園~

tdrさん

28日の夜、某報道番組の合間に流れた夜の素晴らしい紅葉中継。ちょうど翌日は出張!というわけで、ちょいと寄り道してきました。もっと見る

2. 鎌倉の明月院と長谷寺 / 神奈川 鎌倉市

京都さながらの絶景

見ごろ:11月下旬〜12月上旬
多くの寺社が集まり、まるで京都のような紅葉風景が楽しめる鎌倉。名所の1つ「明月院」は“あじさい寺”としても知られていますが、紅葉時期もすばらしく、凛(りん)とした本尊の円窓“悟りの窓”からは、「本堂後庭園」の見事な紅葉が臨めます。幻想的なこの景色をSNSなどで見たことがある人も多いはず。
なお、本堂後庭園は、花菖蒲と紅葉の時期だけ特別公開されます。鎌倉まで来たなら長谷寺の紅葉も愛でたいところ。三体がかわいらしく連なる「良縁地蔵」と“散りモミジ”ののどかな風景も癒やされますが、やはり「妙智池」や「放生池」の紅葉は見事。

【明月院】
アクセス:JR北鎌倉駅から徒歩約10分
【長谷寺】
アクセス:江ノ電 長谷駅から徒歩約5分

旅行記:鎌倉紅葉巡り2018 ~円覚寺・明月院・長寿寺~

クッシーさん

鎌倉の紅葉は遅く、毎年11月末から色づき始め、12月上旬に見ごろを迎えます。2018年は猛暑や台風による塩害の影響で、鎌倉各地のモミジ、イチョウはかなりダメージを受けてしまいましたが、東京から遊びに来た友人を案内して紅葉巡りをしてきまし...もっと見る

3. トーベ ヤンソンあけぼの子どもの森公園 / 埼玉 飯能市

メルヘンな世界で紅葉を楽しむ

見ごろ:11月下旬〜12月上旬
☆ライトアップ開催童話『ムーミン』の生みの親として知られるトーベ・ヤンソン。彼女との手紙のやり取りから生まれたのが、自然の森に囲まれた「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」です。「きのこの家」や「水あび小屋」など、北欧の童話の世界をモチーフにした数々の建物と生い茂るメタセコイアなどの落葉樹が織りなす秋模様は、別世界に迷いこんだかのよう。日本にいることを忘れ、ただただ静かに身を置いていたい――、そう思わせる景色が広がっています。
土・日・祝日はライトアップされ、さらに幻想的に。森の中に灯る明かりがやさしく癒やしてくれます。森の妖精に会えそうな、ひと味違った絶景をこの秋、楽しみたい人に。

アクセス:西武池袋線 元加治駅から徒歩約20分
休園日: 月曜日※月曜が祝日の場合、その翌平日
【ライトアップ】
期間:土・日・祝日
時間:日没~21:00

旅行記:ムーミン谷に秋が来た☆紅葉の「あけぼの子どもの森公園」

まーやんさん

メタセコイアの紅葉が見頃という情報を見て、以前から行ってみたいなと思っていた「あけぼの子どもの森公園」へ出かけてきました。公園の最寄駅・元加治駅近くのパン屋さんで昼食用のパンを買いこんで、徒歩20分ほどで、ムーミンをモチーフにした...もっと見る

4. 秩父 / 埼玉 秩父市

紅葉列車と日帰り温泉

見ごろ:11月上旬〜中旬紅葉化粧の山々を背景に悠然と走る列車。重厚なボディが紅葉絵巻の中を駆け抜けるさまは、日本の原風景を思わせます。
秩父の「横瀬川橋梁」は、そんな“紅葉列車”を撮る絶好のフォトスポット! 鉄道ファンでなくとも、この光景に心奪われるはずです。車窓から紅葉を眺めるのもおすすめ。埼玉の秘境、奥秩父。なかでも唯一無二の絶景が楽しめる「中津峡」は、約100mもの断崖があり、壮大なスケールの紅葉が楽しめます。
紅葉散策を堪能した後は、「道の駅 大滝温泉」の日帰り温泉「遊湯館」に立ち寄ってみてはいかが? 色付く山並みや清流を眺めながら湯を楽しむことができ、湯上がりに休める個室もあります。紅葉と温泉、これぞ究極のぜいたく!

【道の駅 大滝温泉】
アクセス:秩父鉄道 三峰口駅から西武観光バスで約20分
時間:温泉の利用は4月~11月 10:00~20:00、12月~3月 10:00~19:00
料金:大人(中学生以上) 平日は700円、土日祝・GWなどの特定日は 800円 / 小学生 400円 / 乳幼児 200円

旅行記:紅葉の奥秩父と西武秩父秩父駅をお散歩

sachigomaさん

埼玉の人気スポット秩父の奥地に紅葉を見に行きました!!!今回も公共交通機関のみ使用日帰り旅です。金蔵落としの渓流三峯神社表参道入口大滝温泉道の駅祭りの湯秩父神社今宮神社もっと見る

5. 袋田の滝 / 茨城 大子町

日本三名瀑にかかる美しい紅葉

見ごろ:11月上旬〜中旬
☆ライトアップ開催日本三名瀑の1つに名を連ねる袋田の滝。幅約73m、高さ約120mから落ちる大迫力の滝を紅葉が囲む光景は、息をのむほど美しく、西行法師がその昔「花もみち 経緯にして 山姫の 錦織出す 袋田の瀧」と詠み称えたのもうなずけます。紅葉の時期には、「袋田の滝ライトアップ『大子来人 ~ダイゴライト~』」も開催。秋宵の幻想的な美景を楽しんで。

【袋田の滝】
アクセス:JR水郡線 袋田駅からバスで約10分
時間:5月~10月 8:00~18:00 11~4月 9:00~17:00
料金:大人300円 / 小中学生 150円※観瀑施設(袋田の滝トンネル)利用料
【「袋田の滝ライトアップ『大子来人 ~ダイゴライト~』」】
期間:2020年11月1日(日)〜2021年1月31日(日)
時間:11月 日没~20:00、12月・1月 日没~19:00
料金:大人 300円 / 小中学生 150円

旅行記:秋色満喫ドライブ~袋田の滝・花園渓谷~

ひろさん

自分が住んでいる神奈川の紅葉はいつも遅めなので、10月~11月は毎年他県で紅葉を楽しむことにしている。今年は以前から少しだけ気になっていた茨城県の袋田の滝と花園渓谷に行ってきました。もっと見る

6. 吹割の滝 / 群馬 沼田市

ダイナミックな紅葉!

見ごろ:10月下旬〜11月上旬水しぶきをほとばせながら、ごうごうと爆音をとどろかせる「吹割の滝」。その迫力の景観から“東洋のナイアガラ”と呼ばれています。V字の谷に向かって河川が豪快に流れゆく勇壮な姿は、まさに圧巻。大地のみなぎるパワーを感じずにはいられません。
紅葉もダイナミック。荒々しく削られた岩肌を見事なまでに染め上げ、言葉では言い尽くせない美しさを見せてくれます。爽やかな空気、壮快な渓流、鮮やかな紅葉のコラボレーションが楽しめる、吊り橋からの眺めも目に焼き付けたなら、訪れたいのは老神(おいがみ)温泉。片品川に沿った温泉地で、紅葉散策で疲れた体をやさしく癒やしてくれます。日帰りで立ち寄れる温泉もあるので、要チェック!

【吹割の滝】
アクセス:JR沼田駅から関越交通バスで約40分
見学:自由※例年12月中旬~4月上旬は冬季閉鎖。遊歩道は夜間通行止め
【老神温泉】
アクセス:JR沼田駅から関越交通バスで約70分

旅行記:東洋のナイアガラ 復活! 吹割瀑

okushitwさん

テレビでチラッと流れた吹割の滝の今の映像……えっ!!!!(◎_◎)! 水量がスゴイ!♪♪ コレは見に行くしかありませんさっそくお出かけです(^ー^)ノ素晴らしい…………………東洋のナイアガラ復活です♪───O(≧∇≦)O────♪立...もっと見る

7. 宝徳寺 / 群馬 桐生市

SNS映えの”床もみじ”

見ごろ:11月中旬〜11月下旬まるで一幅の錦秋絵巻のような絶景――。東京から車で約2時間のところにある「桐生宝徳寺」では、関東では貴重な“床もみじ”の極上紅葉に出会えます。本堂内にある28畳の床に紅葉が鏡のように映り込む「紅葉リフレクション」は、訪れた人々を魅了してやまない景観。
床一面にゆらりと描かれる深紅のモミジに圧倒されることでしょう。境内の手入れの行き届いた「石庭・枯山水庭園」も見事。白と赤のコントラストが鮮やかに映えます。境内から望める関東百名山の「鳴神山」の紅葉とともに、秋だけの特別なアートを鑑賞しませんか。宝徳寺のかわいらしい個性的な御朱印も人気です。

アクセス:東武鉄道 赤城駅、相老駅からタクシーで約15分。JR桐生駅からおりひめバスで約25分
時間:9:00~16:00
【紅葉まつり 床もみじ特別公開】
期間1(本堂池側の床もみじ):2020年10月19日(月)~11月13日(金)
時間:9:00~16:00
拝観料:500円 高校生以下無料
期間2(本堂正面側の床もみじ):2020年11月14日(土)~11月29日(日)
時間:10:00~16:00
拝観料:1,000円 高校生以下無料

旅行記:紅葉まつりが行われていた桐生の宝徳寺へ行き、また期間限定の御朱印を頂いてきました

かおニャンさん

最近ハマった桐生にある宝徳寺の可愛い御朱印を頂く事。。。せっかく御朱印を頂くのであれば、紅葉まつりの行われてる期間に行き、床もみじも観賞してきたいなと思い、平日ならそれほど混んでないだろうと行ってきました。紅葉まつりの時期は人が...もっと見る

いかがでしたか

刻一刻と趣を変え、訪れる人を艶やかな自然美で包み込む紅葉。二度とは同じ景色がお目にかかれないからこそ、ここまで人の心を引き付けるのかもしれません。今回ご紹介した、趣向の異なる7か所の紅葉で、あなただけの感動体験を味わってください。

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

自然・絶景の特集

自然・絶景の特集一覧