1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 中国地方
  4. 島根県
  5. 安来・鷺の湯温泉
  6. 安来・鷺の湯温泉 観光
  7. 安来節演芸館
安来・鷺の湯温泉×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記

安来節演芸館

名所・史跡

安来・鷺の湯温泉

このスポットの情報をシェアする

安来節演芸館 https://4travel.jp/dm_shisetsu/11289636

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
安来節演芸館
住所
  • 島根県安来市古川町534
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡
登録者
桃桃 さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(19件)

安来・鷺の湯温泉 観光 満足度ランキング 5位
3.33
アクセス:
3.33
人混みの少なさ:
3.90
バリアフリー:
2.88
見ごたえ:
3.80
  • 懐かしさを覚える

    • 3.0
    • 旅行時期:2021/05(約2ヶ月前)
    • 0

    「ヤスギ」と聞いて思い出すのは安来節のドジョウ掬い。鼻の下を黒く塗って滑稽に演舞する姿を何十年前にテレビで見た記憶がありま...  続きを読むす。今ではすっかり足立美術館に主役を奪われてしまった感がありますが、訪れることで懐かしい記憶がよみがえりました。  閉じる

    投稿日:2021/05/19

  • 足立美術館から歩いて行ける安来節演芸館

    • 3.0
    • 旅行時期:2020/01(約1年前)
    • 3

    2020/1/25(土)
    足立美術館を見終わった後、無料送迎バスの発車時刻までたっぷり時間があったので、すぐ近くにある安...  続きを読む来節演芸館に行ってみました。
    入口を入るとお土産物屋さん、鼻の穴を黒く塗った女の子が迎えてくれて、その奥にお食事処と演芸場があります。  閉じる

    投稿日:2020/01/26

  • 安来節

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/11(約2年前)
    • 0

    民謡の安来節を聞いて、踊りを見ることができる演芸館で、足立美術館の観光の際に時間があったので合わせて訪れました。1日4回の...  続きを読む公演だそうで、事前に調べてから行かれるのをおすすめします。600円で見ることができ、訪れてよかったと思う施設です。  閉じる

    投稿日:2020/03/31

  • 空いていました。

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/07(約2年前)
    • 0

    足立美術館のお隣にありました。美術館の広~い駐車場は結構埋まっていましたが、安来節演芸館前の狭~い駐車場はガラガラでした。...  続きを読む足立美術館で俄芸術家になった気分に続けて、庶民派代表の安木節とではちょっと違和感がありました。すぐ横のさぎのゆ温泉に宿泊して、まずは安来節演芸館、次に足立美術館とした方が良かったかも知れませんね。   閉じる

    投稿日:2019/07/27

  • やすき、やすぎ、どちらが正しい?

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/07(約2年前)
    • 0

    今まで「やすき」だと思っていたのですが、初めて訪れたら「やすぎ」が正しいのですね。「やすぎぶし」が正しく、駅名も「やすぎ」...  続きを読むでした。それはさておき、安来節演芸館では本場の「どじょうすくい」が見られました。1回30分で、1日4回公演されていますから、時間さえ合ったら是非お勧めします。なお、料金は600円(割引券で10%引き出来ます)とリーズナブルです。   閉じる

    投稿日:2019/07/21

  • 足立美術館の近く

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/05(約2年前)
    • 0

    足立美術館の近くにあったので立ち寄りました。
    安来節の公演は特に興味がなかったので見ませんでしたが、お土産屋さんが入って...  続きを読むいて、特産品などが置いてありました。番茶を試飲したら美味しかったので購入しました。その他にもどじょう料理のお店も入っていました。  閉じる

    投稿日:2020/01/07

  • 足立美術館のすぐ隣

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/05(約3年前)
    • 0

    民謡安来節は「どじょうすくい踊り」で親しまれています。子供の頃は、演芸としてテレビでも放映されていましたが、近年、見た記憶...  続きを読むがありません。滑稽などじょうすくい踊りの実演を見る良い機会です。入場料も600円と手ごろな価格です。抱腹絶倒間違いなしです。笑い過ぎて空腹になったら、館内のどじょう料理の食事処もあります。
      閉じる

    投稿日:2020/11/24

  • 足立美術館へお寄りの際には・・・

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/10(約4年前)
    • 0

    足立美術館の隣にある安来節演芸館は
    安来節・銭太鼓・どじょうすくいが楽しめる演芸館。
    安来・島根のお土産やレストランも...  続きを読むあります。

    目玉は、1日4回行われる30分の公演でしょうか。
    どじょうすくいは、名人の披露の後、希望者に
    ステージでどじょうすくい実習が行われます。
    発祥の地で、衣装を借りてステージに上がるという
    体験が出来ます。(各公演5名まで)

    実習終了後は、修了証をいただけますよ。
      閉じる

    投稿日:2017/10/19

  • どうじょうすくいのはじまりはここなんだって

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/09(約6年前)
    • 0

    1日に4回に安来節の公演があります(有料)

    足立美術館のすぐ横にある施設で、
    演芸観覧目的以外でも、お土産や展示コ...  続きを読むーナーもあります。

    展示コーナーでは、安来節の歴史やらが紹介されているのですが、
    なんと「どじょうすくいの舞」はここから生まれたらしいです♪
    初めて知りました~

    3Dで、どじょうすくいの舞い方を紹介している映像があるのですが、
    実は、かなり難易度が高い踊りだったんですね~(^_^;)
      閉じる

    投稿日:2015/10/13

  • おなじみドジョウ掬いが楽しめる

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/08(約6年前)
    • 0

    こちらではどじょうすくいで有名な安来節のショーが楽しめます。希望すればステージで演者の方と一緒に体験することも可能。場所は...  続きを読むミシュランガイドで有名になった足立美術館の目と鼻の先。美術館にはたくさん人がいたのに、こちらは結構空いてました。穴場だと思います。   閉じる

    投稿日:2016/07/05

  • 本場のドジョウすくいが見れて参加もできる

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/07(約6年前)
    • 0

    安来節といえばドジョウすくい、ここでは本場のドジョウすくいが
    見れます。前座で民謡の披露があって、そのあとに師匠が登場。...  続きを読む
    コミカルな動きに捧腹絶倒です。これはおもしろい。
    さらに、会場から希望者を募って、ドジョウすくいの指導も。
    ステージに出られます。一世一代の大舞台。お勧めです。  閉じる

    投稿日:2017/07/14

  • 足立美術館の隣にあります

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/01(約6年前)
    • 1

    場所は足立美術館駐車場のすぐ隣にあります。

    「どじょうすくい踊り」でお馴染みの安来節発祥の地が安来(やすぎ)市です。...  続きを読む
    演芸館は、平成18年1月開館。
    安来節保存会による唄、踊りの公演や、各種教室、どじょう料理などのレストランがあるそうです。

    ツアーで足立美術館に行き、交通などが順調だったため、2時間も時間をくれ、こっちにも立寄ろうかと思いましたが、美術館でゆっくりしすぎて、外観だけの観賞でした。
      閉じる

    投稿日:2015/02/02

  • 安来節演芸館 安来節とドジョウすくい

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/10(約7年前)
    • 0

    足立美術館の大きな駐車場の反対側にあるどじょうレストランと郷土芸能の施設です。
    日に数回、30分の郷土芸能公演(有料)を...  続きを読むやっており、安来節、銭太鼓、ドジョウすくいの演目が上演されます。
    お酒の試飲とドジョウからあげの試食がありました。ビールを購入して入れます。
    ドジョウすくいを体験したい方は衣装を着て体験できます(演目の最後に体験コーナー)。
    時間があれば、足立美術館まで足を延ばしたついでに、さぎの湯温泉に入り、演芸館で郷土芸能を観賞されてはいかがでしょうか。
    残念ながら夜間公演はないので、泊まりの夜に観賞することはできません。
    定休水曜日。  閉じる

    投稿日:2014/10/21

  • 足立美術館訪問の際には

    • 3.5
    • 旅行時期:2014/06(約7年前)
    • 0

    私たちは山陰地方をレンタカーで旅しました。お目当てのひとつ「足立美術館」は、米子駅から車で約30分と、かなり不便な場所にあ...  続きを読むりますが、その足立美術館の広大な駐車場のそばに「安来節演芸館」があります。
    安来節と言えば、どじょうすくいでお馴染みですが、こちらで鑑賞することが出来ます。足立美術館訪問の際には時間をとって足を伸ばすのも良いと思います。
      閉じる

    投稿日:2014/07/11

  • 「安来節」が鑑賞できます

    • 3.5
    • 旅行時期:2014/05(約7年前)
    • 0

    足立美術館の駐車場のすぐ近くにあります。どじょうすくい踊りでお馴染みの民謡「安来節」が鑑賞できる施設です。30分程の公園で...  続きを読む、前もって言うと体験もできるようです。どじょう料理の食べれる どじょう亭も併設されています。  閉じる

    投稿日:2014/06/23

  • 本物のどじょうすくい

    • 3.5
    • 旅行時期:2014/01(約7年前)
    • 0

    全国的に有名な「安来節」のどじょうすくいですが
    本場の「安来節」の唄と踊りが見られる演芸場なので
    日本人ならば一度は見...  続きを読むておきたいところです。

    1日4回の公演があります。
    安来産のどじょう料理を食べたり、お土産を買ったりすることもできます。  閉じる

    投稿日:2014/01/19

  • 安来節に触れるならここ

    • 3.0
    • 旅行時期:2012/12(約9年前)
    • 1

    生の安来節が1日に数回上演されていますので、安来節を見たいという方にはおすすめです。観客席は低めの椅子になります。館内には...  続きを読む売店もあります。すぐ隣には安来名物のどじょう料理を食べることができるレストラン「どじょう亭」もあります。  閉じる

    投稿日:2014/01/13

  • どじょうすくいが見れます

    • 4.5
    • 旅行時期:2012/04(約9年前)
    • 1

    足立美術館の隣にある施設です。昔ながらの演芸場で安来節を聞いたり、有名などじょうすくいを見たりできます。参加したい方は衣装...  続きを読むを借りて教えてもらいながら舞台で踊ることもできます。入場料600円で30分のステージでした。併設のどじょう料理のお店も安くて美味しかったです。  閉じる

    投稿日:2012/05/23

  • 残念なのは夜の公演がないことでしょうか

    • 4.0
    • 旅行時期:2009/04(約12年前)
    • 0

    鷺の湯一角に大きな建物が出来たと思ったら、この演芸館。中に入るとさっそくに安来節の音楽が流れて、郷土の香りがむんむんでした...  続きを読む。ロビーの展示場で、名人お糸さんの歴史も語られていまして、むしろ、北前船で賑わった安来の歴史や浅草での大人気振りとか、予想もしていなかったお勉強の時間になりました。残念なのは夜の公演がないことでしょうか。足立美術館の後に回るには大変便利なのですが。。。


      閉じる

    投稿日:2012/08/06

1件目~19件目を表示(全19件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

安来節演芸館について質問してみよう!

安来・鷺の湯温泉に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • とりっこ☆あどばいざーさん

    とりっこ☆あどばいざーさん

  • 浜太郎さん

    浜太郎さん

  • yoyiさん

    yoyiさん

  • yamaotokoy1さん

    yamaotokoy1さん

  • mint29さん

    mint29さん

  • リラクマさん

    リラクマさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

島根県の人気ホテルランキング

PAGE TOP