1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 関東地方
  4. 群馬県
  5. 伊香保温泉
  6. 伊香保温泉 観光
  7. 徳冨蘆花記念文学館
伊香保温泉×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

徳冨蘆花記念文学館

美術館・博物館

伊香保温泉

このスポットの情報をシェアする

徳冨蘆花記念文学館 https://4travel.jp/dm_shisetsu/10013973

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

明治の文豪、徳冨蘆花の直筆原稿や書簡、生い立ちを示す写真、著書などを収めており、旧伊香保町が町制100年記念事業の一環として、平成元年、従来あった徳冨蘆花記念館を改築、整備したもの。蘆花は伊香保温泉と関わりが深く、終えんの地でもあり、代表作「不如帰」も伊香保が舞台。記念館は従来の建物を改築したものだが、徳冨蘆花が最後に息をひきとった場所だけに、奥座敷だった2部屋については当時のままそっくりに復元している。

施設名
徳冨蘆花記念文学館
住所
  • 群馬県渋川市伊香保町伊香保614-8
電話番号
0279-72-2237
アクセス
渋川駅からバスで25分15km
営業時間
8:30~17:00 入館は16:30まで 年中無休(12月25日~29日を除く)
予算
高校生 200円 団体(20人以上)150円
小学生 200円 団体(20人以上)150円
大人 350円 団体(20人以上)300円
中学生 200円 団体(20人以上)150円
その他
管理者: 渋川市
バリアフリー設備: 障がい者用P ○
バリアフリー設備: 車椅子貸出 ○
バリアフリー設備: 車椅子対応スロープ ○
バリアフリー設備: 車椅子対応トイレ ○
バリアフリー設備: 盲導犬の受け入れ ○
バリアフリー設備: 割引 ○
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 美術館・博物館

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(9件)

伊香保温泉 観光 満足度ランキング 20位
3.31
アクセス:
3.50
コストパフォーマンス:
3.67
人混みの少なさ:
4.25
展示内容:
3.75
バリアフリー:
3.33
  • 2019年11月に訪問しました。
    石段街の入り口の下へ数分歩いたところにあります。
    徳冨蘆花の代表作の「不如帰」は伊香...  続きを読む保が舞台です。また徳冨蘆花の終焉の地も伊香保でした。このように関わりが深いこともあり、記念文学館が伊香保温泉にあります。
    更に息を引き取った奥座敷も復元されて残されています。
    閉館は5時ですが4時30分までに入館が必要です。4時30分丁度に玄関を片付けますので気を付けましょう。
      閉じる

    投稿日:2019/11/18

  • 定宿の離れを移築しました

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/09(約1年前)
    • 0

    伊香保温泉石段街入口から歩いて数分のところに造られた記念館です。明治の文豪・徳富蘆花がしばしば訪れ、作品の構想を練っていた...  続きを読むことから伊香保に造られました。建物は蘆花が定宿としていた旅館の離れを移築・復元したもので、蘆花終焉の部屋も残っています。館内には蘆花が使用した遺品や書簡、写真、絵画、文学作品などが展示されています。文学には疎い自分ですが、蘆花ファンにとっては聖地ともいえる記念館だと思います。  閉じる

    投稿日:2019/10/01

  • 徳冨蘆花の遺品もたくさんあり

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/05(約2年前)
    • 0

    徳冨蘆花の代表作不如帰の初版本をはじめ、遺品や時の写真などが展示されてます。
    別の木造建築の記念館は、蘆花が臨終を迎えた...  続きを読む旅館も移築されています。和室にベッドが置かれているのも印象的でした。
    館内には眺めのいい喫茶店もありますよ。  閉じる

    投稿日:2018/08/17

  • 不如帰

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/08(約3年前)
    • 0

    不如帰で有名な徳冨蘆花の記念館です。伊香保の石段の下から少し歩いた場所にあります。徳冨蘆花は何度も伊香保を訪れるほど伊香保...  続きを読むが気に入っていて、不如帰の舞台も、徳冨蘆花が死んだ場所も伊香保というぐらい関係が深いのだそうです。常設の展示物もありますが、DVDの映像を見た方がよくわかると思います。  閉じる

    投稿日:2017/08/14

  • ゆっくり見学できます

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/07(約3年前)
    • 0

    伊香保温泉の石段街を目当てに観光で訪れましたが、公営の駐車場がこの文学館のとなりにあったので、せっかくなので見学に行きまし...  続きを読むた。人も少なく、ゆっくり見学できました。石段街にも近いので、散歩がてら立ち寄りたい施設です。
      閉じる

    投稿日:2017/07/05

  • 徳冨蘆花を知りました。

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/10(約4年前)
    • 0

    徳冨蘆花記念文学館は、伊香保温泉で有名な石段街から歩くこと数分、公営駐車場のすぐ脇にあるキレイな建物です。館内には、徳冨蘆...  続きを読む花の著書や資料などが展示されています。伊香保温泉を愛した徳冨蘆花は終焉の地もこの地だったとのことですが、たくさんの自然に囲まれたこの伊香保の地を愛した理由が何となく分かった気がします。
      閉じる

    投稿日:2016/10/20

  • オススメは喫茶室

    • 3.5
    • 旅行時期:2013/10(約7年前)
    • 0

    徳富蘆花終焉の記念館とのふれこみで作られた文学館です。明治時代に活躍した作家に興味が無くてもオススメなのは「喫茶室」です。...  続きを読む見晴らしよく作られているので天気の良い日には山々がとてもきれいに見えるのだそうです。(私が行った日にはかすんでしまっていた)再訪して見たいと思っています!  閉じる

    投稿日:2013/10/31

  • 徳富蘆花を知る

    • 3.5
    • 旅行時期:2012/06(約8年前)
    • 0

    高校の授業で習った小説家徳富蘆花。兄の徳富蘇峰とともにキーワードとして触れた程度であったが、この施設を見学して生い立ちや文...  続きを読む学作品の学習をすることができた。伊香保温泉をこよなく愛し何度となく訪れ、終焉の地も伊香保温泉だったとか。展示内容も幅広く見どころはあった。  閉じる

    投稿日:2014/12/04

  • 徳富蘆花記念文学館は、石段街から歩いて5分。国道沿いにありますし、新宿行きの高速バスの停留所もありまして、場所的にはすごく...  続きを読む便利ですね。さて、徳富蘆花は、伊香保の恩人なのですが、名作「不如帰」は、封建時代の女性の悲哀を描いたもの。この伊香保の地から、物語が始まるようです。物語の新婚旅行の旅館も、彼の定宿です。蘆花は熊本水俣の出身なのですが、伊香保には10回も来ていまして、最期もここ。旅館の離れで亡くなったというその建物が敷地内に、記念館として残されていました。最後に着ていたガウンやベッドまで、生々しく展示されていました。


      閉じる

    投稿日:2012/07/02

1件目~9件目を表示(全9件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

徳冨蘆花記念文学館について質問してみよう!

伊香保温泉に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • オカちゃんさん

    オカちゃんさん

  • ぷーちゃんさん

    ぷーちゃんさん

  • wisteriaさん

    wisteriaさん

  • mmm23さん

    mmm23さん

  • ひろりんさん

    ひろりんさん

  • KTさん

    KTさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

伊香保温泉 ホテルランキングを見る

群馬県 ホテルランキングを見る

群馬県の人気ホテルランキング

PAGE TOP