1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 中国地方
  4. 鳥取県
  5. 米子
  6. 米子 観光
  7. 旧加茂川沿い (米子白壁土蔵)
米子×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

旧加茂川沿い (米子白壁土蔵)

名所・史跡

米子

このスポットの情報をシェアする

旧加茂川沿い (米子白壁土蔵) https://4travel.jp/dm_shisetsu/10005335

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
旧加茂川沿い (米子白壁土蔵)
住所
  • 鳥取県米子市尾高町~岩倉町
アクセス
JR山陰本線米子駅から徒歩15分
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(12件)

米子 観光 満足度ランキング 5位
3.31
アクセス:
3.70
JR米子駅から北に徒歩15分程度 by フロンティアさん
人混みの少なさ:
4.05
観光客は皆無です by Dr.Poohさん
バリアフリー:
3.00
見ごたえ:
4.00
下町風情を感じさせる町並みと川のコントラストがよい by フロンティアさん
  • 満足度の高いクチコミ(8件)

    川と街並みのコントラストが良かったです

    4.0

    • 旅行時期:2019/07
    • 投稿日:2020/05/12

     JR米子駅から北に1.5km程度のところに位置する昔の街並みエリアの中にあり、2019年7月9日に訪れました。  当日...  続きを読むは加茂川沿いを歩いて散策しましたが、川と街並みのコントラストが良く、見ごたえがありました。    閉じる

    フロンティア

    by フロンティアさん(男性)

    米子 クチコミ:38件

  • 川と街並みのコントラストが良かったです

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/07(約1年前)
    • 5

     JR米子駅から北に1.5km程度のところに位置する昔の街並みエリアの中にあり、2019年7月9日に訪れました。
     当日...  続きを読むは加茂川沿いを歩いて散策しましたが、川と街並みのコントラストが良く、見ごたえがありました。
       閉じる

    投稿日:2020/03/26

  • 風情のある白壁の並び

    • 4.5
    • 旅行時期:2018/11(約2年前)
    • 0

    JR米子駅から徒歩10~15分程のところにあります。
    旧加茂川沿いに商家の白壁の蔵が並んでいる一帯です。
    私が行った時...  続きを読むには一部川沿いの道路が工事中でしたが
    さながら美観地区の様な、風情のある土蔵群です。
    旧加茂川に個人所有の橋がいくつも架かっていて
    見応えがあります。  閉じる

    投稿日:2018/12/11

  • 米子市内でほとんど唯一の観光エリア

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/07(約4年前)
    • 2

    旧加茂川沿いは、米子市内でほとんど唯一の観光エリア。米子市民ですら、米子には観光地なんかないと思っていますが、まあまあの米...  続きを読む子城跡とこのエリアは観光地と言っていいでしょう。白壁土蔵や寺町などを回って、最後は最近売出し中の咲い地蔵まで。ちょっと地味ではありますが、観光客がほとんどいない分、時が止まったような雰囲気が楽しめると思います。  閉じる

    投稿日:2016/08/08

  • 今も白壁が残る街並みが見れます。

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/04(約4年前)
    • 0

    米子城の北側に流れています。川沿いの南は商家のエリアのようです。北側は寺町のエリアです。今もその面影がのっています。川沿い...  続きを読むにはかつての商家の蔵が並んでいたのでしょうか。今も一部残っています。川沿いにはカッパにかかわる人形や彫刻があります。  閉じる

    投稿日:2016/04/30

  •  JR米子駅から北に15分程度歩いた東倉吉町・中町辺りに位置し、2015年8月29・30日の青春18切符を使用した山陰旅行...  続きを読むの際に訪れました。
     下町風情を感じさせる建物群の中にあるせいか川が町の中に溶け込んでいて、町自体がとてもいい雰囲気に感じました。
     なお川沿いには「咲い地蔵」なるお地蔵さんもあり、「念ずれば花ひろし」と記された石板もありました。



      閉じる

    投稿日:2015/08/30

  • 白壁の土蔵の街並み

    • 5.0
    • 旅行時期:2015/04(約5年前)
    • 0

    米子駅から徒歩20分ぐらい。バスも可。
    旧加茂川という小さな川のほとりに白壁の土像が立ち並んでいる。
    もとは海運業にか...  続きを読むかわる業者の問屋倉庫だったため、旧加茂川は運河として重宝されていたようである。
    時間がなくて乗れなかったが、旧加茂川を遊覧するボートも運行されているようで、
    川面から川沿いの街並みを眺めることもできるようだ。  閉じる

    投稿日:2015/11/21

  • カッパがお出迎え

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/03(約5年前)
    • 0

    かっぱの展示が多数ある市街中心部付近から後藤家住宅あたりまでは、散策するのにちょうどよい感じです。旧加茂川を挟んでかっぱの...  続きを読む反対側には白壁の建物が並んでいるエリアもあり古い米子を彷彿とさせます。米子は昭和を感じさせる建物が多く残っているので、旧加茂川を中心に散策すると面白いかと思います。
      閉じる

    投稿日:2015/04/21

  • 中海に続く海運の街並 米子を歩く

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/03(約5年前)
    • 10

    鳥取県西部の中心地、米子。

    年間10回程度、仕事で出向く町です。

    米子は、中海に続く海運により商都として栄えた...  続きを読む街で、その名残となる場所が、旧加茂川沿いの市内に随所で見られます。
    米子市駅から歩いて商店街に向かえば、東宝を代表する映画監督のひとり岡本喜八による町興しDARAZスピリットを楽しむことができます。
    商店街を抜けて、加茂川に向かう道中では、歴史の町屋が点在しており、往時の雰囲気を味わうことができます。
    加茂川沿いの蔵の風景や重要文化財の後藤家、九つのお寺が集約されたように並ぶ寺町など、ぶらり街歩きが似合う町です。
    下町歩きも、いいものです。


    米子では、お昼は気取らない庶民のお蕎麦、林そば屋などいかがでしょう。
    米子の天ぷら蕎麦は、地元境港白いかの天ぷらと南部町の蕎麦で作られています。
    気取らない庶民に親しまれたお蕎麦は、高級なものと違って味わいがありますよ。

    夜は、新鮮な鯖のしゃぶしゃぶがお勧めです。
    漁師料理としてよく食べられている料理で、海鮮のお店で食べられます。
    濃い目のたまりベースの出汁に、しゃぶしゃぶ。

    米子へ来られることがあれば、1日ローカルに浸ってみるのも手だと思います。
      閉じる

    投稿日:2015/03/19

  • 地方都市ならではのユニークな光景

    • 3.5
    • 旅行時期:2014/05(約6年前)
    • 0

    私たちは石見銀山、出雲大社、松江と回った後に米子に滞在しました。
    ガイドブックにも米子の情報はあまりなく、さほど期待はし...  続きを読むていなかったのですが、昔ながらの街並みが見られるなど、なかなか風情ある小都市でした。
    JR米子駅の北西方面の「旧加茂川沿いのエリア」も、歩いていて楽しい雰囲気でした。カッパロードの別名があるように、随所にカッパの人形があるなど、地方都市ならではのユニークな光景でした。  閉じる

    投稿日:2014/07/07

  • 旧市役所の横から米子港へと続いています

    • 3.5
    • 旅行時期:2014/05(約6年前)
    • 0

    旧加茂川沿いには白壁の土蔵が建ち並ぶ古い商家の家並みが続いています。また、あちこちに「お地蔵さん」が佇んでいます。遊覧船で...  続きを読む川面から見ることもでき、風情があります。川沿いを散策しても1時間ほどで楽しむことができるようです。  閉じる

    投稿日:2014/06/26

  • 風情ある川沿いの白壁

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/03(約7年前)
    • 0

    米子駅から歩いて15分位。米子港に近い旧加茂川のほとりには白壁の土蔵が建ち並び、風情ある風景を見る事が出来ます。近年カッパ...  続きを読むロードとしても整備され、可愛い河童達にも出会えます。水木しげるのかっぱの三平にも会えました。  閉じる

    投稿日:2015/11/30

  • 旧加茂川沿い カッパロードとして整備

    • 3.0
    • 旅行時期:2010/04(約10年前)
    • 0

    廻船問屋だった後藤家住宅や土蔵の残る旧加茂川沿いの道。
    映画「銀色の雨」の舞台となったマンションもあります。
    美観地区...  続きを読むというほど保存はされておらず、昭和の町並みという感じです。
    近年は中海遊覧の発着所を中心に、カッパロードとして整備されつつあり、2010年4月、水木しげるのカッパの三平像が設置されました。  閉じる

    投稿日:2010/04/08

1件目~12件目を表示(全12件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

旧加茂川沿い (米子白壁土蔵)について質問してみよう!

米子に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • フロンティアさん

    フロンティアさん

  • Middx.さん

    Middx.さん

  • たびたびさん

    たびたびさん

  • ゲンさん

    ゲンさん

  • taroさん

    taroさん

  • Mr.Tさん

    Mr.Tさん

  • …他

鳥取県の人気ホテルランキング

PAGE TOP