1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 関東地方
  4. 東京
  5. 月島・勝どき
  6. 月島・勝どき 観光
  7. 石川島灯台(人足寄場跡)
月島・勝どき×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

石川島灯台(人足寄場跡)

名所・史跡

月島・勝どき

このスポットの情報をシェアする

石川島灯台(人足寄場跡) https://4travel.jp/dm_shisetsu/10004626

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
石川島灯台(人足寄場跡)
住所
  • 東京都中央区佃1 佃公園内
アクセス
地下鉄新富町駅から徒歩8分
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(45件)

月島・勝どき 観光 満足度ランキング 10位
3.36
アクセス:
3.36
人混みの少なさ:
3.77
バリアフリー:
3.31
見ごたえ:
3.12
  • 添付写真は、石川島灯台真ん前の景色ですが、佃の伝統的なエリアと後方のタワマンのコントラストが最高で超おすすめです。石川島灯...  続きを読む台自体は、シンプルな建築でちょっとガックリでしたが、徒歩散策は絶対おすすめです。
      閉じる

    投稿日:2022/05/26

  • 隅田川ウォークは歴史散歩でも面白い

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/03(約5ヶ月前)
    • 0

    人足寄場という言葉をこの灯台で初めて知った。
    当時の面影は全くないですが、当時人足寄場奉行、清水純崎が隅田川河口を往来す...  続きを読むる船のために作業の収益金を使い、寄場人足たちが築いた石川島灯台を築いたそうで、そのモニュメントが佃公園の一角に残っています。その灯台なんですね。江戸の歴史散歩が隅田川沿いにいくつもあって楽しい。  閉じる

    投稿日:2022/03/20

  • 復元された灯台

    • 2.5
    • 旅行時期:2021/10(約11ヶ月前)
    • 0

    隅田川沿い、佃公園の一角にあります。すぐ近くには住吉水門があり、水門を通って佃小橋の近くには船がいくつか置かれていました。...  続きを読む
    灯台は真新しく、いかにも復元された感じでした。現代の塔のような灯台とは異なり、お城の櫓のような外観です。灯台の下は公衆トイレになっているので、公園の中のオブジェのような雰囲気でした。  閉じる

    投稿日:2021/11/06

  • それほど趣は感じません

    • 3.0
    • 旅行時期:2021/08(約1年前)
    • 0

    隅田川沿いにある佃公園内を散策していて、復元された昔の灯台と案内板を見つけました。灯台はそれなりの雰囲気を出してはいますが...  続きを読む、それほど趣は感じませんでした。ただ海運が大きな交通手段だったころは、夜の航行にはきっと欠かせない役割を果たしただろうと思いました。
      閉じる

    投稿日:2021/09/15

  • 風情があります。

    • 3.0
    • 旅行時期:2021/08(約1年前)
    • 0

    初めて通る方は、何だろうと思います。
    下にトイレがありますので、トイレの外観ともとれてしまうかもしれません。
    昔の灯台...  続きを読むとは大分違いますが、夜にはライトアップもされます。佃公園を歩きながら、
    佃大橋もライトアップされていて、
    大変綺麗な場所です。  閉じる

    投稿日:2021/08/16

  • 佃・月島の中の佃公園内にあります。

    • 3.0
    • 旅行時期:2021/05(約1年前)
    • 0

    この石川島灯台(人足寄場跡は元は石川島ですが現在は埋め立てがすすみ佃島と月島とつなっがっています。それで佃公園としてその跡...  続きを読む地などが整備されています。石川島灯台は幕末の船の運航の安全のために造られた常夜灯です。今は当時の姿を復元した建物が建てられています。そしてこの辺りはかつては人足寄せ場があったのです。  閉じる

    投稿日:2021/07/04

  • 和風の灯台

    • 3.5
    • 旅行時期:2021/04(約1年前)
    • 13

    隅田川を遡って歩いていると佃公園がある場所にこちらの灯台がありました。見るからに最近復元して造られましたとの外観で、六角二...  続きを読む層の構造は江戸時代の構造物を彷彿させます。江戸時代の末期に東京湾や隅田川を往来する船舶の安全のため、石川島人足寄場奉行清水純畸がこの常夜灯を築かせたそうです。  閉じる

    投稿日:2021/04/25

  • 佃公園のシンボル的存在です

    • 3.5
    • 旅行時期:2020/12(約2年前)
    • 0

    佃公園の南端近く、隅田川に面して建つ白くレトロな灯台が「石川島灯台」です。現在あるのは、かつて江戸時代にこの地に造られた灯...  続きを読む台のレプリカです。小さな灯台ですが石垣の上に造られており、隅田川対岸の中央区側からも目立ちます。個人的には、佃公園のシンボル的存在と感じています。  閉じる

    投稿日:2022/04/10

  • 公園のシンボルです

    • 3.5
    • 旅行時期:2020/12(約2年前)
    • 0

    佃島公園の中に石川島灯台があります。石川島とは、もともとあの鬼平犯科帳の長谷川平蔵が、無宿人の社会復帰を支援するための職業...  続きを読む訓練施設として造った人足寄せ場があったそうです。そこにいた人足たちの手によって、船舶の安全のために灯台が造られたそうで、そのことを記念してこの可愛らしいモニュメントが建てられているそうです。  閉じる

    投稿日:2020/12/10

  • 佃公園の中

    • 4.5
    • 旅行時期:2020/08(約2年前)
    • 0

    佃公園の中にある、江戸時代の灯台のレプリカです。
    張りぼてっぽくて、チープな感じはありますが、
    江戸時代は、ここまでが...  続きを読む海だったことを妄想させてくれる建物です。
    罪人に職を与える「人足寄場」がここにあったようです。  閉じる

    投稿日:2020/08/04

  • 灯台というよりは櫓といった形状

    • 3.0
    • 旅行時期:2020/07(約2年前)
    • 0

    東京メトロ有楽町線月島駅が最寄り駅。
    月島駅6番出口から北へ約530m、佃公園内にあります。
    佃公園の最南端に灯台とい...  続きを読むうよりは櫓といった形状の建造物があります。
    この灯台は、慶応2年(1866)、隅田川や品川沖を往来する船舶航行のために築いた常夜灯です。
    人足寄場とは、江戸時代に設けられた犯罪者の更生を目的とした収容施設のこと。
    灯台はその人足達の手によって築かれたそうです。

      閉じる

    投稿日:2020/11/16

  • レプリカですが

    • 4.0
    • 旅行時期:2020/07(約2年前)
    • 0

    佃公園の中にある、江戸時代の灯台のレプリカです。
    かつては、この辺りまで海だったはずなので、その船を誘導するために設置さ...  続きを読むれたもののようです。
    犯罪者の授産施設「人足寄場」がこの辺りにあったそうですが、
    これは「鬼平犯科帳」にも出てきますね。  閉じる

    投稿日:2020/07/16

  • 石川島灯台(人足寄場跡)

    • 3.0
    • 旅行時期:2020/06(約2年前)
    • 0

    隅田川沿いの緑地にある石川島灯台(人足寄場跡)。
    江戸時代さながらの燈台のようなものがあり下はトイレになっている。
    ...  続きを読むの付近には軽罪人や無宿人たちを収容し職業訓練などを行った自立更正施設 人足寄場があった。
    その跡地となる佃公園にモニュメントが残されている。  閉じる

    投稿日:2021/04/18

  • 再現した建物

    • 3.0
    • 旅行時期:2020/02(約3年前)
    • 0

    佃公園内の隅田川沿いにあります。鬼平こと長谷川平蔵が創設した人足寄場があった場所であり、今では灯台が再建されています。川沿...  続きを読むいなので眺めは良く、昔ながらの場所と新しい街とが入り混じった風光明媚な場所となっています。  閉じる

    投稿日:2020/07/19

  • 佃島の入り江

    • 5.0
    • 旅行時期:2020/02(約3年前)
    • 0

    月島の近く、佃島の入り江に入ってくるところにある灯台です。
    昔は、ここに入ってくる舟の目印になっていたのでしょうか。
    ...  続きを読む今のものは、復元されたもののようです。
    江戸時代には、犯罪者への授産を目的にした「人足寄場」が、ここにありました。  閉じる

    投稿日:2020/02/18

  • 昔はこの辺りが外海に面していた

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/12(約3年前)
    • 0

    住吉水門の近くにあります。今はここに灯台があってもあまりありがたくないと思いますが昔は豊洲や晴海などはまだ埋め立てられてお...  続きを読むらず、佃島と石川島ぐらいしか無い時もあったそうなので灯台としては絶好の位置だったのでしょう。  閉じる

    投稿日:2019/12/31

  • 日本的風情がある灯台

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/03(約3年前)
    • 0

    月島・佃島あたりのエリアを散策中こちらを見学しました。石川島公園から中央大橋の下を抜け佃公園側へ向かうと先の方に日本風な風...  続きを読む情がある建物が見えてきました。かつて灯台だったものが復元されたそうで、1階はトイレとして使われていました。  閉じる

    投稿日:2019/03/19

  • 中央区の佃にある

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/01(約4年前)
    • 0

    中央区の佃の石川島にあります。

    江戸時代、無宿者とよばれる軽犯罪を犯した者たちの更正施設だったものが人足寄場です。
    ...  続きを読む

    現在は復元された灯台です。

    近づいてみると中は公衆トイレになっていました。

    しかし、形だけでも江戸時代のときのものを再現し、歴史を伝える大切な建造物だなと思いました  閉じる

    投稿日:2019/02/08

  • 佃公園の灯台

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/12(約4年前)
    • 0

    佃公園にある灯台です。
    その昔は常夜灯として、この辺りを照らしていたものかと思いますが、かつての漁師町としての佃島を想像...  続きを読むできるような建築物です。
    現在は観光用の灯台になっており、なぜか内部はトイレというのが、面白いです。  閉じる

    投稿日:2019/03/17

  • 人足によって築かれた灯台

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/12(約4年前)
    • 0

    佃公園の南端に灯台をモチーフにした公衆トイレがありました。1866年に石川島人足寄場奉行の清水純崎が、隅田河口や品川沖航行...  続きを読むの船舶のため、油絞りの益金を割いて、人足の手で常夜灯を築かせたそうです。今も多くの船舶が近くを往来しており、当時の漁師たちにとってどれだけ助けになったのかがよくわかりました。  閉じる

    投稿日:2018/12/25

1件目~20件目を表示(全45件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3

このスポットに関するQ&A(0件)

石川島灯台(人足寄場跡)について質問してみよう!

月島・勝どきに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • bobby_brazilさん

    bobby_brazilさん

  • dune45さん

    dune45さん

  • wisteriaさん

    wisteriaさん

  • akiko_03さん

    akiko_03さん

  • densukeさん

    densukeさん

  • kekorinさん

    kekorinさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

月島・勝どき ホテルランキングを見る

東京 ホテルランキングを見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

東京の人気ホテルランキング

PAGE TOP