ヨルダン マダバ旅行 クチコミガイド

マダバの旅行記(ブログ)

65

旅行開始時期 :
テーマ :
同行者 :

キーワードで旅行記を検索 :

旅行記を投稿する

旅行時期順

  • 春のヨルダン・セルフドライブ&花紀行−(6)カラクを経てマダバへby miharashiさん

    • 春のヨルダン・セルフドライブ&花紀行−(6)カラクを経てマダバへ
    • 今回の旅行の最後の目的地は、マダバ。アンマンの南30Km程のところにあり、旧約聖書の中のモーゼの出エジプト記のゆかりの地、ネボ山が近くにある。ビザンチン時代に多くの教会が建てられ(写真は聖ジョージ教会)、様々なモザイク画が残されているので、多くの観光客が訪れる人気の町だ。しかも、空港から一番近い大きな町なので、初日か最終日の宿泊地として便利だ。
    • 4月9日、死海沿いの65号線を南に走り、途中でカラクに行く50号線に入る。50号線は、昨日走った60号線と同じような荒涼とした渓谷を登っていく道だが、60号線ほどの険しい道ではなかった。登りきると、前方に遠くカラクの町と城が見えてきた。山の上に建っている。町の手前でようやくガソリンスタンドが現れたので、10リッターだけ補充。これで、一安心。これが最後の補充となった。
    • 同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: ドライブ・ツーリング
    • 旅行時期: 2014/04/09 - 2014/04/11(約4ヶ月前)

    2014年の4月初めに春のヨルダンを訪れました。中東地域では初めてのレンタカーを借りてのセルフドライブ旅行でした。ちょうど花の季節に当たり、ドライブ途中の道路沿いには様々な花々が咲き誇り、車窓を楽しませてくれました。ヨルダンの国花であるブラックアイリスにも出会うことができました。旅行の日程は以下の通りです。 4月1日 夜9時過ぎ成田をエミレーツ航空で発ち、ドバイ経由でアンマンへ。 4月2日 午前10時ごろアンマン空港着。レンタカーを借り出し、デザートハイウェイを経てぺトラへ。 4月3日 終日ぺトラ見学。... もっと見る(写真72枚)

  • Jordan【1】死海の水は痛かった/70歳の母、死海に浮かび、そして沈むby ウェンディさん

    • Jordan【1】死海の水は痛かった/70歳の母、死海に浮かび、そして沈む
    • ヨルダンは中東にある北海道と同じ位の大きさの国で、正式な名は、ヨルダン・ハシミテ王国。
日本からは直行便は無く、乗り継ぎが必要となる。
今回の旅で利用したのはアブダビを経由するエティハド(ETIHAD AIR WAYS)航空。
エティハド航空は、アラブ首長国連邦の国営航空で、日本へは2010年に就航したばかり。まだあまり知名度は高くないが、機体も新しくエコノミーの座席のシート間隔も広く快適な空旅。

そして、今回のヨルダンへの旅の相棒はいつもの相棒たる夫・娘ではなく、今年70歳を迎える母。中東なんて危険なのではないか。誘拐されたらどうするんだ!と心配する父を出立間際まで説得しての旅。

日本から経由地のアブダビまでは約12時間の飛行。母にとっては5年ぶりとなる海外旅行。今回の旅のために彼女はパスポートも更新し、空旅を楽しんでいた。

(写真:アブダビ空港。大きい亀甲型のタイルの組み合わせに見える天井の装飾は、実は色が微妙に異なる小さなモザイクタイルで作られている。)
    • その昔、ヨルダンのある地域は、現在のシリアやイスラエルと共に大きな区分として【大シリア】地域と呼ばれ、西アジアの交易の中心地として栄え、宗教と歴史が交差する地としてその名を知られていた。

この地を旅するにあたり、歴史の事前学習は必須。
この地域の歴史を知っているか如何で旅の面白さは何倍も変わってくる。
それまで宗教、特に聖書なんて一切興味のなかった私だったが、旅の準備期間に読んだ旧約聖書の解説書は8冊以上。
最初は、旧約聖書のあまりの登場人物の多さに辟易しながらも読んでいたが、手塚治虫編の旧約聖書物語で人物関係をかなり理解できるようになってからは、スピードアップ。県内の図書館の蔵書に検索をかけ、片っ端から解説書を借り続けた。
でも、難しい本はパス。平たく書いてあるものを中心に目を通した。

そして、旅の計画から10か月後、旧約聖書を読みこんだ私はオリエント文明発祥の地へと降り立った。

(写真:アブダビ−アンマン間のエティハドの機体。黒いボディがカッコいい)
    • 同行者: 家族旅行旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2013/12/28 - 2014/01/05(約7ヶ月前)

    私がまだコドモと呼ばれていた頃、ある映画が、世界のどこかに薔薇色に輝く神殿遺跡があるという事を教えてくれました。 細く入り組んだ赤い岩山を馬で駆け抜けると、目の前に突如出現する朝日に輝く神殿遺跡。その遺跡は大きな一枚岩を削り作られ、神殿の中は奥深く入り組み、迷宮の様。 祭壇には黄金の財宝と聖杯が、いつ来るともしれぬ誰かを待ち続けている。 永劫ともいえる長い時間を…。 こんな神殿遺跡がある世界、いつか行ってみたい、いえ、きっと行ってみせる。 幼い私は心に誓いました。 オトナとなり、その遺跡... もっと見る(写真24枚)

  • ☆ヨルダン3泊4日☆ レンタカー周遊の旅 〜その3〜 死海&マダバby zezeze2100さん

    • ☆ヨルダン3泊4日☆ レンタカー周遊の旅  〜その3〜  死海&マダバ
    • ペトラのEdom hotel で、朝食。
    • レンタカーで、ペトラを出発です!
    • 旅行テーマ: ドライブ・ツーリング
    • 旅行時期: 2013/05/02 - 2013/05/07(約1年前)

    初めてのヨルダン。 3泊4日、レンタカーで周遊。 1日目 クイーンアリア空港→ワディラムへ キャンプ泊 2日目 ワディラムからペトラ遺跡 ペトラ泊 3日目 ペトラから死海へ→マダバ経由でアンマン アンマン泊←★この日★ 4日目 アンマン&サルト 観光 →クイーンアリア空港 もっと見る(写真62枚)

  • 2013GWヨルダン〜その7 マダバとネボ山by ROSARYさん

    • 2013GWヨルダン〜その7 マダバとネボ山
    • ペトラのホテルを出発して、ワディ・ムーサの村にあるアイン・ムーサ(モーゼの泉)へ。

モーゼが民とともにカナンを目指して旅していた時、渇きに苦しめられて岩をたたいたところ、水がわき出したと言われるところです。

ナバテア人の昔から、この水はペトラ中心部まで導水路で運ばれていたそうです。
    • ムスリムの家族が水を汲みに来ていました。ムスリムにとっても聖なる水です。
    • 旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2013/05/02 - 2013/05/02(約1年前)

    ナバテア人の遺跡と聖書に出てくる土地を訪ねる、ヨルダンへの旅。 その7は、マダバとネボ山です。 ・アイン・ムーサ(モーゼの泉) ・マダバ 聖ジョージ教会(モザイク:パレスチナの地図) ・ネボ山 モザイク、展望台、青銅の蛇のモニュメント ・モザイク工房 表紙写真は、聖ジョージ教会のモザイク。ヨルダン川が死海に注ぎ込むところ。 もっと見る(写真33枚)

  • ヨハネが殺されたムカーウィルby scomitcheeseさん

    • ヨハネが殺されたムカーウィル
    • 死海が遠くに見渡せます。
    • 門を入って坂を降り、頂上を目指します。
登山道は整備されています。
    • 同行者: 友人旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2013/04/05 - 2013/04/05(約1年前)

    聖書の舞台となったといわれる場所がヨルダンには多い。 聖書をまともに読んでいなくても、聴いたことのある名前が出てくる。 そのひとり、ヨハネ。 バプテスマ(洗礼)を受けた人だ。 ヨハネはヘロデ王によってムカーウィルの砦に幽閉されていた。 ヘロデの妻となったヘロデアには美人の連れ子がいた。 サロメという。 サロメはある日、ヘロデに得意のダンスを見せたところ、 「何でも願いを聞き入れよう。何がほしい?」と聞かれ、 母親ヘロデアが日ごろから嫌っていたヨハネの首がほしいと言ってしまった。 ヨハネが殺されたのは... もっと見る(写真13枚)

  • 2012夏旅行第3弾・ヨルダン&トルコ  -マダバでモザイクめぐり編-by luvlyafroさん

    • 2012夏旅行第3弾・ヨルダン&トルコ  -マダバでモザイクめぐり編-
    • 死海を出て最初に向かうのはネボ山。
キリスト教の人には大切な地だそう。

ここから広がるパレスチナの地が見たくて寄った。
    • この碑の前で、色んな人が写真とってた。
まるで読めず!
ギリシャ語とアラビア語で書いてある。

そんな人のために、入り口にはガイドがいる。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2012/09/10 - 2012/09/19(約2年前)

    2012年の夏旅をしめくくるのはヨルダン。 これまで色んな国に旅行してきたけど、完全に一人旅なのは初めてだ。 さてどこへ行くか…色々吟味しているうち、どどんと飛び込んできたペトラ遺跡のシーク。かの有名な「インディ・ジョーンズ最後の聖戦」で使われた、あの心躍る遺跡の写真だった。 他にも砂漠や死海、大好きなモザイクもある。 初めての中東、初めての一人旅、日本からの直行はないし、ついでだからイスタンブールにも寄っちゃおう!ってことで、行ってきました、女一人旅。 色々あった…本当に色々あった…良いことも、... もっと見る(写真58枚)

  • エティハドで行く夏のヨルダン6日間 船▲屮瀬啖侏灰泪瀬个ら死海へ〜by りいいさん

    • エティハドで行く夏のヨルダン6日間 船▲屮瀬啖侏灰泪瀬个ら死海へ〜
    • 飛行機がいまいちだったのでアブダビ空港から。
結構狭いです。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2012/08/23 - 2012/08/28(約2年前)

    夏休みがやっと6日間とれ、インディージョーンズ見たときから行きたかったヨルダンへ。 冬だと死海は寒そうだし、せっかくだからパルミラも行ってみたいけど無理だし、8月の真夏も暑さでどうかななど色々と時期も迷って行ってませんでしたが、 今回は6日しかないし、やっぱり行ってみようと決めました。 夜発なので、6日と言ってもまたまた実質5日です。 1JOD=$1.45なので大体116円 エミレーツはモロッコ行く時に乗ったので、今回は飛行機も比較のために初のに。 成田EY871 21:20発  アブダビ 4:35 アブダビ513 8:15発 ... もっと見る(写真73枚)

  • summer tour 2012 vol,19(ヨルダン:マダバ)作成中by eahawkさん

    • summer tour 2012 vol,19(ヨルダン:マダバ)作成中
    • 旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2012/07/10 - 2012/07/13(約2年前)

    取りあえず、写真のUPだけ! もっと見る(写真42枚)

  • 灼熱の死海&マダバby haneさん

    • 灼熱の死海&マダバ
    • 死海へ行く道すがらにある、海抜0mの表示。

軍事施設のすぐ横にあるので、写真とれない時もあるみたいです。
    • 今ココです表示。

こっからマイナス400m。
    • 旅行テーマ: ビーチ
    • 旅行時期: 2012/06/18 - 2012/06/18(約2年前)

     45度です。暑。  死海に到着したのは夕方5時すぎ。この時間にして、この気温。ドライヤーを体中に当てられているような熱風。さすが標高マイナス400mです。  気温はだいたい100mごとに1度変わると言われているのですが・・・、温度計みてたらピッタリでした(笑)。山を下るほど、上がる気温。そしてペットボトルは気圧の変化でベコベコ。30分くらい車で走るだけなのに、はっきり変化が見て取れます。  だいたい死海周辺は暑すぎて、どんどん海水が蒸発し続けています。なので空気がモヤモヤ、対岸が見えるのは気温の比較的低... もっと見る(写真56枚)

  • もしかしたらもっともマイナーな世界遺産?by scomitcheeseさん

    • もしかしたらもっともマイナーな世界遺産?
    • ウンムアルラサスの門
立派です

ビザンチン教会の遺跡は、マダバのセントジョージ教会が有名。
    • ライオン教会と呼ばれる遺跡
    • 同行者: 友人旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2012/04/13 - 2012/04/13(約2年前)

    ヨルダンには4つの世界遺産があります。 *ぺトラ http://4travel.jp/traveler/scomitcheese/album/10769110/ *ワディラム http://4travel.jp/traveler/scomitcheese/album/10769811/ *アムラ城 http://4travel.jp/traveler/scomitcheese/album/10783084/ こちらにも少し http://4travel.jp/traveler/scomitcheese/album/10765184/ そして、何だか地味で「地球の歩き方」にもほんのちょっとしか載っていない世界遺産 ウンムアルラサス 休日なのにひと気がなく、私たちだけ。 お土産屋さんも閉まっている。 さらに、遺跡の無造作感... もっと見る(写真24枚)

  • ヨルダン・ドバイ ◆.皀競ぅの都・マダバby stacyさん

    • ヨルダン・ドバイ ◆.皀競ぅの都・マダバ
    • ヨルダン2日目。

この日は死海から念願のぺトラへ向かう日。
でもその前に立ち寄るところがマダバ。

8時に迎えに来てもらって、30分もかからぬうちに到着したのはネボ山。
モーゼのメモリアルチャーチに立ち寄りました。
    • 教会が修復中で入れなかったのが残念だけど、モザイクは見れました。
    • 同行者: 友人旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2011/12/23 - 2012/01/01(約3年前)

    前から気になっていたヨルダン。ついでに友達がリクエストしたドバイもくっつけて、冬休みを過ごしてきました。 1日目:関空発→広州経由ドバイ着 2日目:ドバイ発→アンマン着→死海 3日目:死海→マダバ→ぺトラ 4日目:ぺトラ→アカバ 5日目:アカバ→ワディラム→アンマン 6日目:アンマン発→ドバイ着 7日目:ドバイ街歩き 8日目:デザートサファリ 9日目:ドバイ街歩き 10日目:ドバイ発→広州経由関空着 全て個人手配で二人が行きたいところをギュッと詰め込んだ、今回の旅。 正直ドバイはそんなにいらなかったと思ったけ... もっと見る(写真38枚)

  • 旅語・マダバ、死海 〜作成中〜by SPICEさん

    • 旅語・マダバ、死海 〜作成中〜
    • 同行者: 友人旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2011/12/30 - 2011/12/30(約3年前)

    マダバ、死海をブラブラ もっと見る(写真18枚)

  • ヨルダン・死海リゾート&ぺトラ遺跡NO.6 マダバ・聖ジョージ教会〜ネボ山〜カラック城からペトラまでドライブ、途中のヨルダン渓谷は雄大で素晴らしい景色でしたby コナナさん

    • ヨルダン・死海リゾート&ぺトラ遺跡NO.6 マダバ・聖ジョージ教会〜ネボ山〜カラック城からペトラまでドライブ、途中のヨルダン渓谷は雄大で素晴らしい景色でした
    • スパークリングワインがあると楽しい朝食になります
    • これは主人のチョイス
いつも色々美味しそうに盛り付けます
    • 旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2011/10/20 - 2011/11/01(約3年前)

    ヨルダンは比較的親日家が多いとはいえ初めての中東旅行です。 そんな私たちでも安心して何の心配もいらずにリバートレイルやマダバやぺトラとヨルダンを自由に旅行出来たのは、菜穂子さんにお手配をお願いしたおかげです。 http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/ 菜穂子さんのブログで前日のムジム地区のリバーウォークも知ったのです ヨルダンにご興味のある方は菜穂子さんにご相談されてはいかがでしょうか。 さて、今日はマダバと言う町から観光をスタート。 聖書にも記されているという古くからの町マダバ そこ... もっと見る(写真76枚)

  • ヨルダン・ハシミテ王国への旅 ? 出発〜マダバ・ネボ編by dolceさん

    • ヨルダン・ハシミテ王国への旅 ? 出発〜マダバ・ネボ編
    • 
 今回利用したのはエミレーツ航空
 成田発22:00 ドバイにて乗りついで
 ヨルダンには翌日の午前中に到着です。


  サービスが良いと聞いていたけど、エコノミーは
 普通でした。他の外資系航空会社と大差ない感じ。
 個人的にはSQのほうがサービスは良いように感じました。
    • 
 ヨルダン到着後、最初の観光地はモザイクの町
 『マダバ』です。

 St.George's Church 聖ジョージ教会
 ギリシア正教会なので聖ゲオルギウス教会の方が
 しっくりくるかな。

 
    • 同行者: 友人旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2011/10/02 - 2011/10/10(約3年前)

    友人が私の行きたい国リストの中から、『一緒に行く』 と言ったので決まった今回の旅。 メインは【ペトラ遺跡】、短い旅の中でいかにのんびり過ごすか をテーマに行ってきました♪ 旅程はこんな感じ↓↓↓↓↓ 1日目 夜 成田発〜ドバイ乗り継ぎ 2日目 朝 ヨルダン着 マダバ、ネボ山、ワディムーサ(ペトラ遺跡の町) 3日目 ペトラ遺跡1日目 4日目 ペトラ遺跡2日目 5日目 スモールペトラ(シーク・アル・バリド)、ワディラム 6日目 ワディラム、死海、ハママートマイン 7日目 ハママートマイン滞在 8日目 ハママ... もっと見る(写真22枚)

  • 2011年8月 ヨルダン(4) マダバ:聖ジョージ教会、死海by gtmさん

    • 2011年8月 ヨルダン(4) マダバ:聖ジョージ教会、死海
    • 砂漠の大地をひたすら走ります
    • マダバの街に到着です
    • 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2011/08/27 - 2011/09/04(約3年前)

    2011年8月にヨルダンに行ってきました。 マダンの時期で食事が心配でしたが、観光客の行く場所では食事ができました。 アンマン〜ワディムーサ(ペトラ)〜ワディラム〜マダバと4つの街を眺めてきました。 <アンマン> http://4travel.jp/traveler/gtm/album/10626701/ <ワディムーサ(ペトラ)> http://4travel.jp/traveler/gtm/album/10626709/ <ワディラム> http://4travel.jp/traveler/gtm/album/10626722/ <マダバ> 聖ジョージ教会では6世紀のモザイク地図を見ることができる。 天然石で作られているため、... もっと見る(写真15枚)

  • ☆ヨルダン旅行記☆?by うみほたるさん

    • ☆ヨルダン旅行記☆?
    • 3日目は「デザート・ハイウェイ」と呼ばれる産業道路で一路マダバへ。
    • ほとんど茶色い荒涼とした風景が続きますが、たまには緑も。
    • 旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2011/08/22 - 2011/08/27(約3年前)

    死海編〜 もっと見る(写真20枚)

  • ヨルダン?by トモさん

    • ヨルダン?
    • ぺトラのホテルで朝食
    • 車窓から
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2011/08/22 - 2011/08/27(約3年前)

    ぺトラから死海へ もっと見る(写真31枚)

  • 古代のモザイク画の街マダバ&イスラエルへの国境越えレポートby どんぴさん

    • 古代のモザイク画の街マダバ&イスラエルへの国境越えレポート
    •  17:15、マダバの「聖ジョージ教会」に到着。
 ヨルダンではキリスト教の教会もモスクみたいなんだな、と感心していたら実は聖ジョージ教会じゃなくて本当にモスクだった。
タクシーの運ちゃんが間違ったらしい。
    •  17:20、今度こそ本物の「聖ジョージ教会」に到着。

ところが、ここでトラブル発生。
 タクシー代15JDを払って教会へ行こうとすると、運ちゃんが更に金を払えと言い出した。

はぁ?(-_-#)

 「もう払っただろ!」と言うと彼は大声で騒ぎ始め、教会の警備員や通行人まで巻き込んで大騒ぎ。黒山の人だかりに囲まれてしまった。こっちも怒り爆発、本気でブチ切れ!(-_-#)

 ところが、どうも様子がヘンだ。運ちゃんも周囲の人も何かを必死に伝えようとしている感じがする。通りかかった子供に英語で「財布を確認して」と言われ、やっと状況が理解できた。
 タクシー代を払う時、50JD札を出しておつりを35JDをもらったが、運ちゃんが間違えてその50JD札をおつりと一緒に渡してしまったようだ。確かに財布の中に無いはずの50JD札が残ってた。
 結果的に詐欺ではなかったけど、後味が悪い出来事だった。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2011/08/26 - 2011/08/27(約3年前)

     アンマンの南30kmにあるマダバの街は「モザイクの街」として知られています。 市内には東ローマ帝国時代やウマイヤ朝時代の古い教会が多く残り、それらの教会はモザイクで飾られています。  そんな歴史もあって、マダバはヨルダンの都市にもかかわらず現在でも住民の35〜40%がキリスト教徒なんです。  世界遺産ウンム・アル・ラサースに行った後、ちょっと時間があったのでマダバに残る古い教会をいくつか見に行くことにしました。  ウンム・アル・ラサースも大規模なモザイク画があったけど、今日は一日中モザイクばかりを見... もっと見る(写真40枚)

  • 死海周辺編 〜ドバイ・ヨルダン旅行〜by あつさん

    • 死海周辺編 〜ドバイ・ヨルダン旅行〜
    • マダバに到着。聖書にも名前が登場する町・マダバ。
これが聖ジョージ教会です。

マダバ&ネボ山に行くのに、100USドル/人も巻き上げられたので、
さぞかし素晴らしい場所に違いない!?
ガイドのぼったくり疑惑を感じながら。
    • 入り口でマダバ地図の説明を受ける。
    • 同行者: 友人旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2011/07/04 - 2011/07/09(約3年前)

    ぺトラを満喫した翌日。 オプショナルで頼んだマダバ、ネボ山観光に、死海浮遊体験。 猛暑に負けそうになりながら、ヨルダンを観光した。 もっと見る(写真27枚)

  • ヨルダン旅行 その?by ぺこっちさん

    • ヨルダン旅行 その?
    • 今回は初めて在来線で成田空港へ行きました。
移動中に地震や停電が発生して成田まで行けなかったらどうしよう!と心配していたのですが、トラブルはなく無事に到着。

GW初日なのですが、時間が遅いせいか空港内は人もまばらで閑散としてました。第2ターミナルからの出発便はもうこれだけ!成田って24時間営業じゃないのね。
    • 今回お世話になる憧れのエミレーツ!ただ期待し過ぎるとがっかりする、という情報もちらっと得ていたので、自制しつつ、やっぱり楽しみ♪

EK319 22:00出発。

エミレーツのHPで航空券をとったので、事前にウェブで座席指定ができました。2席並びの席の通路側。お隣は団体ツアー参加の日本人の女性。ほっとしました。

アメニティとして、靴下とアイマスクが入ったポーチが配られます。

それから、機内エンターテイメントがすごい!映画は一体何種類あるの!?というくらいあって、迷った挙句決められずに結局もう何度も観てるパイレーツオブカリビアンに・笑 CDもアルバムを選んで聴けるので、LADY GAGAなど気になっていたものを視聴できてお得な気分。
    • 旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2011/04/29 - 2011/04/30(約3年前)

    マチュピチュと共に最も行きたかった場所、ペトラ遺跡。 ここ1年くらいで人生何があるかわからないとつくづく思うようになり、とにかく行きたいところへどんどん行こうと、ヨルダン・シリア旅行を決める。 しか〜し!ビザ申請にシリア大使館に行った日が3月11日。あやうく帰宅難民にならずにすんだが、これからどうなっちゃうんだろうと思う日々。そしてシリアの民主化騒動が日々悪化し、結果的に外務省の退避勧告エリアとなってしまいシリア行きは断念。でもその分ヨルダンでの日程が増え、結果としてはよかった。 旅行前も旅行... もっと見る(写真69枚)

旅行会社に相談する

マダバのことならおまかせください!

旅行会社一覧

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?

おすすめの都市

  • ペトラペトラ
    3.65

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 遺跡・史跡・歴史
    • 世界一周
  • ダマスカスダマスカス
    3.53

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 遺跡・史跡・歴史
    • 街歩き
  • テヘランテヘラン
    3.53

    旅行テーマ

    • 遺跡・史跡・歴史
    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
  • その他の都市その他の都市
    3.51

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • ビーチ
    • 自然探訪
  • アカバアカバ
    3.12

    旅行テーマ

    • ダイビング
    • ビーチ
    • 世界一周
  • イスファハンイスファハン
    3.55

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 遺跡・史跡・歴史
    • 街歩き