旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
トルクメニスタン×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

トルクメニスタン 旅行

ピックアップ特集

トルクメニスタン旅行の比較・予約

トルクメニスタン 格安ツアー

最安ツアーを比較検索

成田発 トルクメニスタン ツアー羽田発 トルクメニスタン ツアー大阪発 トルクメニスタン ツアー名古屋発 トルクメニスタン ツアー

 トルクメニスタン ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

エリア最安プラン

1日あたり0円〜

人気都市ランキング1

エリア名で検索 :

※トルクメニスタンで旅行者の多い都市順に表示しています。

旅行記 125 件

  • 地獄の門を見に行きました

    地獄の門を見に行きました

    • 関連タグ:

      • 旅行時期:2016/11/19 - 2016/11/23(約2年前)

      トルクメニスタンへ行きました。 トルクメニスタンは個人旅行が出来なく、トランジットは可能でも到着/出発地を変えないと駄目で(当たり前だけど)、イランから入ってウズベキスタンアウトも考えたが日にちが1週間以上は必要になってしまう。 ウズベキスタンのヒヴァでお昼食べて陸路で国境へをしました。 国境の人超優しくて楽しくお話できました。 ウズベキスタンは日本よりも結婚出産の年齢が早いので、同じ年のスタッフさんにも7歳の子がいて、軽く焦りました。 ウズベキスタンとトルクメニスタンの国境をテクテク歩いて移動します。 トルクメニスタンでは今後の予定や私の過去の旅行記をパスポートを見ながら話して漸... もっと見る(写真9枚)

    • 独裁者国家へ潜入☆道往く人の写真を撮るのもドキドキ…な国<中央アジアの北朝鮮>トルクメニスタン【地獄の門へ−3(Door to Hell, Dashoguz編)】

      2018年のゴールデン・ウィークは御年74歳の母と共に中央アジアのトルクメニスタンとウズベキスタンへ。 ウズベキスタンと言えばシルクロードのオアシス都市のイメージがまず最初に頭に浮かんできますが、トルクメニスタンって…あんまり出てこないですよね。 それこそ、トルクメニスタンって何処にあるの?状態だと思います。 それもその筈。 トルクメニスタンは現役バリバリの独裁者国家で、外部に対して積極的には情報発信をしない国としても有名で、私自身も大学の図書館でトルクメニスタンの歴史や社会背景を調べようとしてもなかなか書籍が見つかりませんでした。 それでも調べていくとトルクメニスタンにまつわる情報は出てきましたが... もっと見る(写真66枚)

    • 74歳の初体験は、紅焔の淵で/「炎と闇の絶景が閉鎖」って本当?【地獄の門へ−2(Darvaza Gas Crater編)】

      74歳の初体験は、紅焔の淵で/「炎と闇の絶景が閉鎖」って本当?【地獄の門へ−2(Darvaza Gas Crater編)】

      • 同行者:家族旅行
      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2018/04/29 - 2018/05/05(約1ヶ月前)

        2018年のゴールデンウィークの旅は、昨年に引き続き中央アジアの国へ。 御年74歳を迎える母と一緒にトルクメニスタンとウズベキスタンを旅しました。 中央アジアにあるトルクメニスタンは現役バリバリの社会主義国で、日本旅券を持つ旅人は簡単には入国できない厄介な国です。 あえてそんな国を旅先に選んだ理由は、闇夜に浮かぶ業火【地獄の門(Door to Hell)】に会いに行く為。 世界の果て、炎の絶景とも称される【地獄の門】はトルクメニスタンのカラクム砂漠の中、見渡す限り砂の大地が広がる荒野にあります。 そこは、その昔は、地獄の門へと出かけた旅人が砂漠の亡霊(つまり強盗ですね)に襲われ、帰らぬ人となってしまった…なんてこ... もっと見る(写真55枚)

      • Youは何しに、この世の果てへ/招待状は地獄行き☆国境を徒歩突破、焔の扉を叩く【地獄の門へ−1(クフナ・ウルゲンチ編)】

        2018年のゴールデンウィークは、恒例となりつつある74歳になる母との二人旅で、その旅先として私たちが選んだのはトルクメニスタン。 ちょうど1年前のウズベキスタンに引き続き2回目の中央アジアの旅となりました。 トルクメニスタンと言う国は日本では殆ど馴染みがなく、何処にあるかも知らない方もいるかもしれません。 私とトルクメニスタンの接点は、学生の頃に見た1枚の風景写真との出会い。 私が出会ったその写真は非常に印象的な光景を映し出していて、印画紙の中にあったのは、暗闇と火。 闇夜の中、地面にあいた大きな穴の中からメラメラと湧き上がる炎。 それは、この世の果てにあるという煉獄をイメージさせる風景でした。 その... もっと見る(写真72枚)

      • ヒヴァから陸路で国境越えて地獄の門へ

        ヒヴァから陸路で国境越えて地獄の門へ

        • 同行者:一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2018/03/07 - 2018/03/12(約3ヶ月前)

          エミレーツ航空を使って、トルクメニスタンに行く予定をしたけど、2月半ばにアシハバード便が時間変更になり、急遽ウズベキスタンから陸路でトルクメニスタンに入る事に。 前回のウズベキスタンの旅では、ヒヴァに行かなかったので今回立ち寄る事ができて良かった。 ヒヴァの旧市街「イチャン・カラ」は、とてもエキゾチックな雰囲気の街。 シーズンオフで観光客も少なく、タイムスリップした気分で街並を散策できた。特に夜は、ライトアップされた建物がとても美しかった。 翌朝8時にホテルを出発して、ヒヴァから1時間半ほどで国境に。 ウズベキスタンから出国はスムーズに終わり、国境緩衝地帯を乗り合いの1ドルでミニバスに乗り約7分。... もっと見る(写真88枚)

        トルクメニスタン 旅行記

        基本情報

        どんなとこ?

        カラクム砂漠が国土を覆っている。面積は日本の約1.3倍で永世中立国。*禁煙:野外での喫煙は禁止

        気候

        砂漠の夏は厳しく、気温は60度近くまで達することもある。

        言語トルクメン語
        宗教イスラム教(スンナ派)
        時差日本との時差は-4時間。トルクメニスタンの方が遅れている。サマータイムはない。
        名物・お勧め料理シャシリク(串焼き肉)、マンティ(肉を包んでゆでた小麦粉の団子)、ショルバ(スープ)、ライ麦のパン
        土産品トルクメン絨毯、綿製品
        電圧127/220V
        投稿&閲覧に! 旅行記アプリ

        トルクメニスタン 地図

        トルクメニスタントラベラーランキング

        投稿数が多いトラベラー

        クチコミの多いトラベラー

        1 Yumiさん
        Yumiさん
        2 worldspanさん
        worldspanさん

        もっと見る

        旅行記の多いトラベラー

        旅行業界の皆様へ

        会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

        お申し込み・詳細はこちら

        4Tポイントを貯めよう

        チャンスは一日一回。
        エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

        4Tポイントとは?