トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日本から飛び出そう! 5万円以下で行ける海外ビーチリゾート

ビーチ・リゾート 2018/06/13

4travel.jp

フォートラベル編集部

「今、ビーチリゾートでゆっくりしたいっ」そんな思いつきをかなえる! 格安で行ける海外のビーチリゾートを集めました。週末は常夏の楽園に出かけませんか?

1. セブ島 / フィリピン 

フィリピン中部にあり、美しい海が魅力のセブ島。
マリンスポーツを楽しむなら、海の透明度が高い無人島 ナルスアン島へ行くツアーがクチコミで人気。シュノーケリングやダイビングのほか、宇宙服のようなヘルメットを被り海の中を散策しながら魚に餌をあげるシーウォークも楽しめます。
ジンベイザメと一緒に泳げるツアーなどもあり、海の生き物と触れ合うアクティビティがたくさん!
【目安】
フライト時間:約5時間20分
日本との時差:-1時間
気候:乾季(12月~5月)、雨季(6月~11月)
ツアー料金:29,800円~ ※2018年7月出発 2名1室利用時 大人1名分の場合 2018年6月時点

旅行記:出逢いがいっぱいの格安二人旅~②

iyu19さん

今年6月に初めて行き 今回二度目セブ旅行~(๑>◡<๑)★行き★
関空 17:00発(アシアナ航空)
もっと見る
セブ島の安いツアーを探す

2. プーケット / タイ

海と白浜の美しさから「アンダマン海の真珠」と例えられるプーケット。
プーケットといえばシュノーケリングやダイビング、ジェットスキーといったマリンスポーツが定番ですが、周辺の小さな離島に行くのもおすすめ。海の透明度が高くパラセーリングも楽しめるコーラル島は、シャロン湾からスピードボートで約15分程。ホテルからの送迎がついたツアーもあるので、事前に予約しておくと安心ですね。
【目安】
フライト時間:約9時間、1か所以上経由
日本との時差:-2時間
気候:乾季(11月~3月)、雨季(6月~10月)
ツアー料金:39,800円~ ※2018年7月出発 2名1室利用時 大人1名分の場合 2018年6月時点

旅行記:2泊3日でプーケット

jyun1226さん

3連休取って強引にプーケットへ。綺麗な海が見たい!と、日帰りの離島ツアーに参加。3日間でどこまで楽しめるか?もっと見る
プーケットの安いツアーを探す

3. パタヤ / タイ

タイの首都 バンコクから車で約2時間30分と、バンコクとセットでの観光も楽しめるビーチリゾート。メインビーチであるパタヤビーチは昼と夜で違う顔が楽しめます。昼間はマリンアクティビティや、グルメ、ショッピングなど南国リゾートらしい過ごし方ができ、夜はビーチへ続く道がネオン街に変わり、ナイトライフを楽しむ人々で賑わいます。
【目安】
フライト時間:バンコクまで約7時間30分、バンコクから車で約2時間30分
日本との時差:-2時間
気候:乾季(11月~3月)、雨季(6月~10月)
ツアー料金:39,800円~ ※2018年7月出発 2名1室利用時 大人1名分の場合 2018年6月時点

旅行記:パタヤのラン島日帰りリラックス (今更ベタですが…)

ドリームグロー大橋さん

ふと最近パタヤのラン島へ行ってない事を思い出し日帰りでバンコクからパタヤのラン島へ行ってきました。今回は普通に車で行って一般の船でラン島へ渡り、島内はバイクタクシーを利用してビーチを2か所巡っただけですが、久しぶりにビーチでゆっくり出来ました。 もっと見る
パタヤの安いツアーを探す

4. バリ島 / インドネシア

島の数が1万以上もあるインドネシアのリゾート地 バリ島。小さい島ですが、ビーチに歴史的な寺院、高原リゾートと見どころはたくさん!
人気のクタビーチに行くなら、日中の暑い時間より夕方に行くのがおすすめ。ビンタンビールを片手に、海に沈む美しいサンセットをのぞむのが地元民の楽しみ方だとか。
【目安】
フライト時間:約7時間30分
日本との時差:-1時間
気候:乾季(4月~10月)、雨季(11月~3月)
ツアー料金:39,800円~ ※2018年7月出発 2名1室利用時 大人1名分の場合 2018年6月時点

旅行記:格安で、贅沢なバリの旅①。

かずぽん55さん

香港経由で、バリ島旅行です。全体の手配は、HISさんの格安ツアーですが、それだけだと寂しいので、自分手配で高級ホテルやエステやアクティビティなどを頼んで、バリ島を満喫します。もっと見る
バリ島の安いツアーを探す

5. ペナン島 / マレーシア 

ビーチリゾートだけでなく、世界遺産の街並みも魅力のペナン島。
イギリス植民地時代の面影が残るジョージタウンには、西洋風のカラフルな建物や現代アートが描かれた建物などが並んでいるので、散策しているとすてきな店や路地に出会えるかも。
【目安】
フライト時間:約9時間20分、1か所以上経由
日本との時差:-1時間
気候:一年を通じて常夏の気候。年間の日中平均気温は27~33℃
ツアー料金:39,800円~ ※2018年7月出発 2名1室利用時 大人1名分の場合 2018年6月時点

旅行記:楽しかったペナン島~2泊4日~後編

maiさん

エアアジアの航空券が20%offだったので、ペナン島旅行を計画!!というのも、エアアジアで行けるところで、行ったことなくて、航空券が安いところ・・・と考えた結果です。もっと見る
ペナンの安いツアーを探す

6. コタキナバル / マレーシア

豊かな山並みと美しい海に囲まれたコタキナバル。
市街にある沿岸ビーチもきれいですが、透明度が高いビーチを求めるなら離島のビーチに行くのがおすすめ。市街から船で20分程のサピ島は、サンゴ礁に囲まれた島で海の透明度は抜群。たくさんの魚が見られるというクチコミも多く、遠浅が続くビーチなので子ども連れも安心です。
【目安】
フライト時間:約6時間
日本との時差:-1時間
気候:乾季(1月~5月)、雨季(6月~12月)
ツアー料金:39,800円~ ※2018年7月出発 2名1室利用時 大人1名分の場合 2018年6月時点

旅行記:コタキナバル4泊6日の旅④サピ島&最終日

kochizuさん

コタキナバル4泊6日の旅④
アジアもかなり行き尽くした頃、次はどこに行こうか迷っていたところ。あれ? マレーシアに行っていないということに気づいてクアラルンプール……、いやコタキナバルに行くことに。もっと見る
コナキタバルの安いツアーを探す

7. ダナン / ベトナム

直行便があり日本から約6時間ほどで行けるダナン。メインのミーケービーチ沿いには高級ホテルのほか建設中の大型ホテルも多く、近年急速に開発が進んでいるリゾートです。
ダナンからタクシーやバスで約30分ほどで行ける人気都市「ホイアン」もぜひ一緒に行きたいスポット。町全体が世界遺産で、夜になるとランタンに明かりが灯り、幻想的な雰囲気に包まれます。
【目安】
フライト時間:約5時間30分
日本との時差:-2時間
気候:乾季(2月~8月)、雨季(9月~1月)
ツアー料金:39,540円~ ※2018年7月出発 2名1室利用時 大人1名分の場合 2018年6月時点

旅行記:初のベトナム!激熱のダナン・ホイアンへ②

zakiさん

Twitterでフォローしている方のツイートでホイアンのランタンの写真を初めて見たとき、「次の旅行はここだ!」と即決!
色々調べてるとダナンが今人気急上昇のリゾート地で、成田から直行便もあるし、目的のホイアンにもタクシーで行けるということが分かった。もっと見る
ダナンの安いツアーを探す

8. グアム / マリアナ諸島

フライト時間が約3時間30分と気軽に行ける海外リゾートとして人気のグアム。
大きなウォーターパークがあるホテルがいくつかあるので、ファミリーやグループでの旅行に人気です。
【目安】
フライト時間:約3時間45分
日本との時差:+1時間
気候:乾季(11月~5月)、雨季(6月~10月)
ツアー料金:39,800円~ ※2018年7月出発 2名1室利用時 大人1名分の場合 2018年6月時点

旅行記:カップル旅行で初グアム!

かなっぺさん

お休み取れることになったので、旅行を計画していたところ、意外と海外の方が安く行けるかも…?ということになり、行ってきました初グアム!
成田から3時間ちょっとで着くし、混雑時期ではなかったため、ビーチやお店も人が少なく快適でした(^^)もっと見る
グアムの安いツアーを探す

行きたいビーチリゾートは見つかりましたか

日常から離れて自分にご褒美をあげるのは大切ですよね。気軽に行ける海外リゾートでリフレッシュしませんか。

※満足度の評点や施設データなどは配信日時点のものになります。またフライト時間やツアー料金は東京(羽田・成田)発着を基準にしています。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP