トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

知られざる楽園多し!高級リゾートから穴場までベトナムのリゾート地

ビーチ・リゾート 2017/08/28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年人気が高まっているダナンをはじめ、ベトナムはリゾート滞在としてもおすすめの国。フォートラベルでは、ベトナムのリゾートを定番から穴場までご紹介します!
ぜひあなた好みのリゾート地を選んでみてくださいね♪

5位 ホーチミンから近い「ブンタウ」

ホーチミンから日帰りで行けるリゾート。メインのビーチは観光客が多くにぎやかな「バックビーチ」と、地元の人たちが多く落ち着いた「フロントビーチ」。ほかのベトナムビーチと比べると海の美しさは劣りますが、気軽に行ける人気のリゾートです。
  • 都市名: ブンタウ / Vung Tau
  • みんなの満足度: 3.06
  • 主な行き方:ホーチミンからローカルバスや観光バスで90~120分程度
  • ベストシーズン:11月~3月
ブンタウのホテルを探す

4位 ローカル感満載「ファンティエット (ムイネー)」

ファンティエットの海岸線に広がるビーチリゾート、ムイネー。ビーチリゾートと言っても高級ホテルが並ぶイメージではなく、メイン通りはヤシの木が生い茂り、南国の田舎町の雰囲気。ウォータースポーツが盛んで、ビーチはサーファーでにぎわいます。漁村でもあるので、港にはお椀型の船が集まります。海水浴をするというよりは、ムイネーに流れるのどかな雰囲気を楽しむのがいいでしょう。
ファンティエットのホテルを探す

3位 ベトナムの屈指リゾート「ニャチャン」

大型のリゾートホテルが立ち並ぶベトナム屈指のリゾート地、ニャチャン。ビーチで遊ぶのはもちろん、海がキレイなのでダイビングなどのマリンスポーツも人気です。子ども連れやグループに人気なのが、島全体がアミューズメントパークの「ヴィンパール ランド」。ニャチャンからロープウェイで行くことができて、遊園地やウォーターパークに水族館などがあり、1日中遊べますよ。

クチコミ:東洋の☆ハワイ☆

kuroさん

ニャチャンビーチは、東洋のハワイみたいな雰囲気でした。海岸沿いの道路は、ひっきりなしにバイクやタクシーが行き交い、夜はBARやマーケットや食事など、リゾート気分を上げてくれること間違いなしです!もっと見る
  • 都市名: ニャチャン / Nha Trang
  • みんなの満足度: 3.58
  • 主な行き方:ホーチミンから飛行機なら約1時間、列車なら約7時間、バスなら約9時間程度
  • ベストシーズン:3月~8月
ニャチャンのツアーはいくらかみる

2位 ベトナム最後の秘境「フーコック島」

透明度が高い海と自然が多く残っていることから、ベトナム最後の秘境と言われる島。よくも悪くも観光地化がされていないので、リゾート地からビーチへ行くにはツアーに参加するかタクシーをチャーターするのがおすすめです。一番人気のサオビーチは真っ白な砂浜とエメラルドグリーンに輝く海が広がります。

クチコミ:ホワイトサンド

りんごさん

島の南に位置する隠れたビーチ。アクセスが大変ですがホワイトサンドビーチはリゾート気分がアップします。海にはレストランもありビールやカクテルとゆっくりするのがお勧め!タクシーに送ってもらい帰りは迎えにきてもらうのが良さそう。もっと見る
  • 都市名: フーコック島 / Phu Quoc island
  • みんなの満足度: 3.51
  • 主な行き方:飛行機でホーチミンから約1時間、ハノイから約2時間程度
  • ベストシーズン:11月~3月
フーコック島のツアーはいくらかみる

1位 人気急上昇!リゾート開発が進む「ダナン」

直行便があり日本から6時間ほどで行けるダナン。メインのミーケービーチ沿いには高級ホテルのほか建設中の大型ホテルも多く、近年急速に開発が進んでいるリゾートです。エメラルドグリーンの穏やかな海が広がるビーチは地元の人にも親しまれ、のんびりとした時間が流れます。ダナンからタクシーやバスで30分ほどで行ける人気都市「ホイアン」もぜひ一緒に行きたいスポット。町全体が世界遺産で、夜になるとランタンに明かりが灯り、幻想的な雰囲気に包まれます。

クチコミ:のんびり、ゆったりオンザビーチ

てるちやんさん

外国人、地元の人が沢山集まるビーチです。水の透明度、13Kmも続く砂浜の広さ、清潔さが素晴しく、オンザビーチに最適です。パラセーリング等のアクティピティ、飲み物、食事もできのんびりできます。波が高いときは監視員がしっかり監視しています。もっと見る
  • 都市名: ダナン / Da Nang
  • みんなの満足度: 4.01
  • 主な行き方:飛行機直行便 6時間、乗継便で8~13時間程度
  • ベストシーズン:3月~8月
ダナンのツアーはいくらかみる

番外編

ベトナム最後の楽園と言われる高級リゾート地「コンダオ島」

かつて戦犯者の流刑地だった歴史もあり、開発が遅れ自然が多く残っていることから、ベトナム最後の楽園と呼ばれる島。2014年に世界のラグジュアリーリゾート シックスセンシズの「シックスセンス コンダオ」がオープンしたことから、世界中のセレブがお忍びで通うことも。
極上の滞在ができるシックスセンス コンダオのおすすめ旅行記もご紹介するので、ぜひのぞいてみてくださいね。

旅行記:2017ベトナム/子どもを連れて旅にでよう3 ホーチミン&コンダオ諸島6日間② シックスセンシズ コンダオ(Six Senses Con Dao)は如何に

haggybearさん

去年のハノイ&ホイアン旅行が楽しかったので、今年もベトナムに行くことにしました。家族そろっての2度目のホーチミン&初のコンダオ諸島。子供も成長してきたので、今回も都市間移動にトライしてみました。もっと見る
  • 施設名: シックスセンス コンダオ ホテル
  • みんなの満足度:3.33
  • 住所:Bai Dat Doc, Con Dao Islands
  • コンダオ島主な行き方:ホーチミン・タンソンニャット空港から国内線で45分程度
  • ベストシーズン:3月~5月
シックスセンス コンダオホテルの料金をみる

行きたいリゾートは見つかりましたか

行きたい!と思ったら航空券やツアーの料金を確認してみてはいかが? ベトナムの格安航空券を探す ベトナムの格安ツアーを探す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP