パリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
昨年5月に新型コロナウイルスの5類移行の後、ANAマイルの延長期限を<br />迎える前にマイルを消費しようと試みていましたが、2023年のうちには<br />ヨーロッパ便の特典航空券での空席は見つからず、空席が見つかったのは<br />2024年3月の東京ーパリのプレミアムエコノミーでした。<br />1週間足らずの短い旅程を考えてパリとまだ行ったことのないナンシーに<br />行くことにしました。<br /><br />美しいナンシーの街歩きを楽しんだ後はかつて3年間暮らした大好きな<br />パリの街を歩き倒しました。<br />新しい情報も目新しいことも何もない、ただ懐かしい街並みをちょっぴり<br />感傷的に、また心躍らせて歩いた記録です。<br /><br />16区の散策は思い出をたどりながら、ナンシーに引き続きアールヌーヴォー<br />な建物に目を奪われた街歩きとなりました。<br /><br />表紙写真:ラヴィロット邸  29 Avenue RAPP 7区 <br /><br /><旅程><br /><br />3/15 (金) 羽田 09:45 ⇒ CDG 16:20 (NH215)<br />CDGTGV駅 18:53  ⇒ LorraineTGV駅20:25<br /><br />3/16(土) ナンシー 街歩き<br /><br />3/17 (日) ナンシー街歩き<br />NANCY駅 12:55 ⇒ パリ東駅 14:42<br /><br />3/18(月) パリ街歩き (モンマルトル界隈&6区・7区を中心に)<br /><br />3/19 (火) パリ街歩き (16区)<br /><br />3/20(水) パリ街歩き (15区、7~9区)<br />CDG 18:30 ⇒ 羽田 16:10 (NH216)

ナンシー&パリの街歩き、歩き足りなかった6日間!【麗しのパリに来た 2/2】

94いいね!

2024/03/19 - 2024/03/20

254位(同エリア16423件中)

旅行記グループ 2024 パリ

31

81

ドロミティ

ドロミティさん

昨年5月に新型コロナウイルスの5類移行の後、ANAマイルの延長期限を
迎える前にマイルを消費しようと試みていましたが、2023年のうちには
ヨーロッパ便の特典航空券での空席は見つからず、空席が見つかったのは
2024年3月の東京ーパリのプレミアムエコノミーでした。
1週間足らずの短い旅程を考えてパリとまだ行ったことのないナンシーに
行くことにしました。

美しいナンシーの街歩きを楽しんだ後はかつて3年間暮らした大好きな
パリの街を歩き倒しました。
新しい情報も目新しいことも何もない、ただ懐かしい街並みをちょっぴり
感傷的に、また心躍らせて歩いた記録です。

16区の散策は思い出をたどりながら、ナンシーに引き続きアールヌーヴォー
な建物に目を奪われた街歩きとなりました。

表紙写真:ラヴィロット邸 29 Avenue RAPP 7区

<旅程>

3/15 (金) 羽田 09:45 ⇒ CDG 16:20 (NH215)
CDGTGV駅 18:53  ⇒ LorraineTGV駅20:25

3/16(土) ナンシー 街歩き

3/17 (日) ナンシー街歩き
NANCY駅 12:55 ⇒ パリ東駅 14:42

3/18(月) パリ街歩き (モンマルトル界隈&6区・7区を中心に)

3/19 (火) パリ街歩き (16区)

3/20(水) パリ街歩き (15区、7~9区)
CDG 18:30 ⇒ 羽田 16:10 (NH216)

旅行の満足度
4.5
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今日はマルモッタン美術館から懐かしい16区を歩きます♪<br /><br />メトロ9号線でHavre Caumartin(アーヴル コーマルタン)から<br />La Muett(ラ ミュエット)に来ました。<br />

    今日はマルモッタン美術館から懐かしい16区を歩きます♪

    メトロ9号線でHavre Caumartin(アーヴル コーマルタン)から
    La Muett(ラ ミュエット)に来ました。

  • メトロの地上口を出た左手は見るからに高級そうな<br />アパルトマンが並ぶヴォーセジュール通り(Bd de Beauséjour)。<br /><br />

    メトロの地上口を出た左手は見るからに高級そうな
    アパルトマンが並ぶヴォーセジュール通り(Bd de Beauséjour)。

  • アパルトマンの上品な門扉<br /><br />

    アパルトマンの上品な門扉

  • 美しいレリーフを見つけては立ち止まっています。<br />

    美しいレリーフを見つけては立ち止まっています。

  • ラ ミュエットからマルモッタン美術館へ行くには<br />ラヌラグ公園を通り抜けた方が近道ですが、綺麗な<br />建物が見たくてヴォーセジュール通りを歩きました。<br />

    ラ ミュエットからマルモッタン美術館へ行くには
    ラヌラグ公園を通り抜けた方が近道ですが、綺麗な
    建物が見たくてヴォーセジュール通りを歩きました。

  • 程なくマルモッタン美術館に到着。<br />

    程なくマルモッタン美術館に到着。

    マルモッタン モネ美術館 博物館・美術館・ギャラリー

  • マルモッタン氏の邸宅がその収蔵品と共に寄贈されて<br />開館した美術館なので建物、家具調度品も趣きがあり<br />ます。後にモネの遺族からの寄贈を受けてモネの<br />コレクションを誇るようになりました。<br /><br />

    マルモッタン氏の邸宅がその収蔵品と共に寄贈されて
    開館した美術館なので建物、家具調度品も趣きがあり
    ます。後にモネの遺族からの寄贈を受けてモネの
    コレクションを誇るようになりました。

  • 窓の外にはラヌラグ公園が見えます。

    窓の外にはラヌラグ公園が見えます。

  • 建物はそれほど大きくなくてもモネのコレクションは<br />世界最大級です。<br /><br />10時の開館とほぼ同時に入ったので、混雑することなく<br />たっぷりとモネの世界に浸ることができました。<br />

    建物はそれほど大きくなくてもモネのコレクションは
    世界最大級です。

    10時の開館とほぼ同時に入ったので、混雑することなく
    たっぷりとモネの世界に浸ることができました。

  • 「日本の橋」<br /><br />写真も撮り放題なので、あさましく手当たり<br />次第にバシャバシャ。<br />その後でゆっくり鑑賞しました。<br /><br />

    「日本の橋」

    写真も撮り放題なので、あさましく手当たり
    次第にバシャバシャ。
    その後でゆっくり鑑賞しました。

  • 「睡蓮 柳の反映」<br /><br />絵画の見識もセンスもないくせに美術館が好きです。<br />パワーを貰えて、少しばかり心が浄化されたような?<br />そんな気分になれるから不思議。<br /><br />以下、上手に撮れていませんが、「睡蓮」の作品を<br />いくつか貼り付けます。<br />

    「睡蓮 柳の反映」

    絵画の見識もセンスもないくせに美術館が好きです。
    パワーを貰えて、少しばかり心が浄化されたような?
    そんな気分になれるから不思議。

    以下、上手に撮れていませんが、「睡蓮」の作品を
    いくつか貼り付けます。

  • 「睡蓮」

    「睡蓮」

  • 「睡蓮」<br />

    「睡蓮」

  • 「睡蓮 夕方の効果」<br /><br />オランジュリー美術館のような巨大な睡蓮ではないけど<br />たくさんの睡蓮がここにありました。<br />

    「睡蓮 夕方の効果」

    オランジュリー美術館のような巨大な睡蓮ではないけど
    たくさんの睡蓮がここにありました。

  • 睡蓮以外にも印象派という流派の由来となった<br />「印象・日の出」や<br />      <br />    *2024年3月26日から7月14日迄オルセー美術館<br />     2024年9月8日から2025年1月19日迄ワシントンの<br />     ナショナル・ギャラリーに貸与されるそうです。<br />

    睡蓮以外にも印象派という流派の由来となった
    「印象・日の出」や
          
        *2024年3月26日から7月14日迄オルセー美術館
         2024年9月8日から2025年1月19日迄ワシントンの
         ナショナル・ギャラリーに貸与されるそうです。

  • 「ヨーロッパ橋、サンラザール駅」

    「ヨーロッパ橋、サンラザール駅」

  • 「チュイルリー公園」も~<br />   

    「チュイルリー公園」も~
       

  • 美術館を出てからは西へ歩いて<br />Rue du Docteur Blancheへ<br /><br />パリで猫ちゃん見かけるの珍しいな。<br />カメラ構えるも完全に無視されている。

    美術館を出てからは西へ歩いて
    Rue du Docteur Blancheへ

    パリで猫ちゃん見かけるの珍しいな。
    カメラ構えるも完全に無視されている。

  • 家族経営の小さなフロマージュ屋さんだったのに<br />見違えるほどお洒落なお店になっていました。<br /><br />オーナーは既に変わっているのかな?!<br />

    家族経営の小さなフロマージュ屋さんだったのに
    見違えるほどお洒落なお店になっていました。

    オーナーは既に変わっているのかな?!

  • 28 rue du Docteur Blanche<br /><br />星付レストランのシェフたち御用達の<br />HUGO DESNOYER氏のお肉屋さんです。<br />この店内のテーブルドットでお肉料理を味わう<br />ことが出来ます。数年前に一度食したことが<br />ありますがとても美味しかったです。<br />トリップアドバイザーでも評価が高いです。<br /><br />近所だったのでお肉を買う時はいつもこのお店でした。<br />フランスの牛さんはなんて美味しいの~!と感激して<br />いたけれど、もしかしてすごく恵まれていたのかも?!<br />

    28 rue du Docteur Blanche

    星付レストランのシェフたち御用達の
    HUGO DESNOYER氏のお肉屋さんです。
    この店内のテーブルドットでお肉料理を味わう
    ことが出来ます。数年前に一度食したことが
    ありますがとても美味しかったです。
    トリップアドバイザーでも評価が高いです。

    近所だったのでお肉を買う時はいつもこのお店でした。
    フランスの牛さんはなんて美味しいの~!と感激して
    いたけれど、もしかしてすごく恵まれていたのかも?!

  • ドイツの詩人ハイネの名前が付いた通りです。<br /><br />右の建物はアールヌーヴォーと言えるのかわかりませんが<br />建築家エクトール・ギマールによるものです。<br />

    ドイツの詩人ハイネの名前が付いた通りです。

    右の建物はアールヌーヴォーと言えるのかわかりませんが
    建築家エクトール・ギマールによるものです。

  • Avenue Mozart<br /><br />この通りも美しい曲線を描く鉄細工の扉やバルコンのある<br />装飾性の高い建物を見ることができます。<br />

    Avenue Mozart

    この通りも美しい曲線を描く鉄細工の扉やバルコンのある
    装飾性の高い建物を見ることができます。

  • モーツァルト通りを下っていくとギマールが<br />結婚を機に建てて住んでいた邸宅があります。<br />

    モーツァルト通りを下っていくとギマールが
    結婚を機に建てて住んでいた邸宅があります。

  • 122 Avenue Mozart 16e

    122 Avenue Mozart 16e

  • このアパルトマンも素敵です。<br /><br />知人が住んでいたので訪ねたことがあったのに<br />当時は建物の外観にまで気が回らなかったようです(;&#39;∀&#39;)<br /><br />

    このアパルトマンも素敵です。

    知人が住んでいたので訪ねたことがあったのに
    当時は建物の外観にまで気が回らなかったようです(;'∀')

  • ギマール邸の近くの広場では毎週決まった<br />曜日にマルシェが立ちます。<br /><br />マルシェの立つ日はここで緊張しながら<br />買い物をしたものでした。<br />言葉の壁は大きかったー。<br />

    ギマール邸の近くの広場では毎週決まった
    曜日にマルシェが立ちます。

    マルシェの立つ日はここで緊張しながら
    買い物をしたものでした。
    言葉の壁は大きかったー。

  • この2つの通りがアールヌーヴォー様式の<br />アパルトマンが多いと言われていますね。<br /><br />今回はこの2つの通りを通りませんでした。

    この2つの通りがアールヌーヴォー様式の
    アパルトマンが多いと言われていますね。

    今回はこの2つの通りを通りませんでした。

  • ここは何通りの45番地だったか?<br />適当に歩いているので通りの名前が分からなくなりました。<br /><br />この辺りにはBoussard氏の名前が刻まれた建物が多いです。<br />

    ここは何通りの45番地だったか?
    適当に歩いているので通りの名前が分からなくなりました。

    この辺りにはBoussard氏の名前が刻まれた建物が多いです。

  • モーツァルト通りに戻って来ました。<br /><br />交差するRue Jasminにも Boussard氏の<br />素敵な建物がありました。<br />

    モーツァルト通りに戻って来ました。

    交差するRue Jasminにも Boussard氏の
    素敵な建物がありました。

  • 扉もレリーフも一つ一つ見入ってしまいます。<br /><br />何度も前を通っていたのにこんなにつぶさに<br />見たのは初めてでした^^;

    扉もレリーフも一つ一つ見入ってしまいます。

    何度も前を通っていたのにこんなにつぶさに
    見たのは初めてでした^^;

  • モーツァルト通りをずっと上ってラ ミュエットに来ました。<br /><br />ここはパッシーマルシェ、常設市場です。<br />

    モーツァルト通りをずっと上ってラ ミュエットに来ました。

    ここはパッシーマルシェ、常設市場です。

  • ホワイトアスパラを見るとつい買いたくなってしまう。<br />でもここはグッと我慢。<br />

    ホワイトアスパラを見るとつい買いたくなってしまう。
    でもここはグッと我慢。

  • Rue de Passyを進んでいたら素敵な建物が見えたので<br />やって来ました。<br /><br />後で調べたら、シャルル クレインという方の設計で<br />1903年のパリのファサードコンクールで優勝した<br />建物だそうです。<br />因みに第1回のファサードコンクールの優勝者は<br />エクトール ギマールでした。<br />

    Rue de Passyを進んでいたら素敵な建物が見えたので
    やって来ました。

    後で調べたら、シャルル クレインという方の設計で
    1903年のパリのファサードコンクールで優勝した
    建物だそうです。
    因みに第1回のファサードコンクールの優勝者は
    エクトール ギマールでした。

  • とてもステキ! アザミがモチーフです。<br /><br />ナンシー派のエミール ミューラー氏の作品です。<br />写真にちゃんと写せず恐縮ですが、右端にお二人の<br />名前のプレートがありました。<br />

    とてもステキ! アザミがモチーフです。

    ナンシー派のエミール ミューラー氏の作品です。
    写真にちゃんと写せず恐縮ですが、右端にお二人の
    名前のプレートがありました。

  • Rue de Passy<br /><br />パリは美しい建物の宝庫です^^<br />

    Rue de Passy

    パリは美しい建物の宝庫です^^

  • 目的地はすぐ近くのはずなのにみつからなくて<br />焦っていたけどエッフェル塔をみたら元気百倍!<br />

    目的地はすぐ近くのはずなのにみつからなくて
    焦っていたけどエッフェル塔をみたら元気百倍!

  • 見れば見るほど美しい!<br />

    見れば見るほど美しい!

  • 目的地、ワイン博物館に無事到着しました。<br /><br />13~18世紀、この辺りは石灰石の採石場だったそうで<br />採掘跡地に建てられたパッシー修道院のワイン貯蔵庫<br />として利用されていた洞窟が20世紀になって博物館と<br />してオープンしました。<br /><br />ランチタイムをだいぶ過ぎてしまったので、<br />空腹もMAX!<br />予約はしていないけどレストランで食事が<br />したい旨を伝えたら、席を用意していただく<br />ことができました。<br />レストランは事前に予約するのが望ましいです。<br />

    目的地、ワイン博物館に無事到着しました。

    13~18世紀、この辺りは石灰石の採石場だったそうで
    採掘跡地に建てられたパッシー修道院のワイン貯蔵庫
    として利用されていた洞窟が20世紀になって博物館と
    してオープンしました。

    ランチタイムをだいぶ過ぎてしまったので、
    空腹もMAX!
    予約はしていないけどレストランで食事が
    したい旨を伝えたら、席を用意していただく
    ことができました。
    レストランは事前に予約するのが望ましいです。

    ワイン博物館 博物館・美術館・ギャラリー

  • 日本語のオーディオガイドを借りて見学します。<br /><br />最初に湿気臭いのが気になったけど、ここは採掘場の<br />トンネルの中なので仕方なく、そのうち慣れました。<br />このとき見学者は他にいなくて、トンネルの中を<br />一人で進むのはかなり勇気が必要でした。<br />

    日本語のオーディオガイドを借りて見学します。

    最初に湿気臭いのが気になったけど、ここは採掘場の
    トンネルの中なので仕方なく、そのうち慣れました。
    このとき見学者は他にいなくて、トンネルの中を
    一人で進むのはかなり勇気が必要でした。

  • 写真は何故か明るく撮れているけど、、薄暗いです。<br /><br />シャンパン造りやワイン造りの場面が蠟人形によって<br />リアルに再現されていました。<br />

    写真は何故か明るく撮れているけど、、薄暗いです。

    シャンパン造りやワイン造りの場面が蠟人形によって
    リアルに再現されていました。

  • 暗闇に浮き上がるバルザックは恐かったです。<br /><br />なんとバルザックは借金取りから逃れるために<br />度々この洞窟に隠れ住んでいたそうです@@<br />

    暗闇に浮き上がるバルザックは恐かったです。

    なんとバルザックは借金取りから逃れるために
    度々この洞窟に隠れ住んでいたそうです@@

  • 「ワインなくば兵士なし」ナポレオンの残した言葉。<br />ワイン好きで遠征にもお気に入りの銘柄を運ばせていたそう。<br />

    「ワインなくば兵士なし」ナポレオンの残した言葉。
    ワイン好きで遠征にもお気に入りの銘柄を運ばせていたそう。

  • やけにリアルな再現蠟人形たち<br /><br />この博物館はブドウの栽培からワインの製造、保存と保管、<br />ワインオープナー、グラスまでワイン文化の歴史が紹介され<br />ています。<br />

    やけにリアルな再現蠟人形たち

    この博物館はブドウの栽培からワインの製造、保存と保管、
    ワインオープナー、グラスまでワイン文化の歴史が紹介され
    ています。

  • 博物館内のレストラン<br /><br />こちらでワインを試飲しました。<br />

    博物館内のレストラン

    こちらでワインを試飲しました。

  • チケット代に試飲のワイン1杯が含まれています。<br /><br />試飲は赤白ロゼの中から選ぶことができました。<br />

    チケット代に試飲のワイン1杯が含まれています。

    試飲は赤白ロゼの中から選ぶことができました。

  • ランチは前菜+メインの定食で30ユーロ<br /><br />自家製のスモークサーモン(右二切れ)と<br />グラブラックス(左二切れ)<br /><br />グラブラックス(Gravlax)を初めて食しました。<br />見た目はスモークサーモンと見分けがつかない<br />けど全く火を通さない調理法だそうでとても<br />美味しかったです。<br />

    ランチは前菜+メインの定食で30ユーロ

    自家製のスモークサーモン(右二切れ)と
    グラブラックス(左二切れ)

    グラブラックス(Gravlax)を初めて食しました。
    見た目はスモークサーモンと見分けがつかない
    けど全く火を通さない調理法だそうでとても
    美味しかったです。

  • 仔牛の腎臓のニンニクバター炒め<br />こちらも美味しい(^^♪<br /><br />何でかワイングラスを並べられましたが、<br />頼んだのは白と赤のグラス1杯づつです!<br /><br />

    仔牛の腎臓のニンニクバター炒め
    こちらも美味しい(^^♪

    何でかワイングラスを並べられましたが、
    頼んだのは白と赤のグラス1杯づつです!

  • レストラン内<br />

    レストラン内

  • 最寄り駅はメトロ6号線のPassy(パッシー)です。

    最寄り駅はメトロ6号線のPassy(パッシー)です。

  • Pl. du Costa Rica<br />

    Pl. du Costa Rica

  • Rue de l’Annonciation<br />

    Rue de l’Annonciation

  • アノンシアシオン通りのJeff de Brugesで<br />チョコを少し買いました。<br /><br />日本にはまだ上陸していないチョコレート屋さんです。<br />お値段も比較的リーズナブル、お味も☆☆☆<br /><br /><br />

    アノンシアシオン通りのJeff de Brugesで
    チョコを少し買いました。

    日本にはまだ上陸していないチョコレート屋さんです。
    お値段も比較的リーズナブル、お味も☆☆☆


    ジェフ デ ブルージュ (アノンシアシオン店) スイーツ

  • 初日のナンシーで足の裏にできた水膨れが悪化し、<br />この後、無念にもバスに乗って車窓から<br />トロカデロや凱旋門を眺めてホテルに戻りました^^;<br />

    初日のナンシーで足の裏にできた水膨れが悪化し、
    この後、無念にもバスに乗って車窓から
    トロカデロや凱旋門を眺めてホテルに戻りました^^;

  • パリでの最後の晩餐はオペラ座の近く<br />「レオン ド ブリュッセル」<br /><br />19.9ユーロの前菜+メイン+飲み物のコース<br />安定のお味です。<br /><br />

    パリでの最後の晩餐はオペラ座の近く
    「レオン ド ブリュッセル」

    19.9ユーロの前菜+メイン+飲み物のコース
    安定のお味です。

    レオンドブリュッセル (オペラ店) シーフード

  • お化粧直しをするオペラ座<br /><br />4月から年末までの予定で改装工事が始まります。<br />オリンピックに間に合わせるつもりはなかったのね~<br />

    お化粧直しをするオペラ座

    4月から年末までの予定で改装工事が始まります。
    オリンピックに間に合わせるつもりはなかったのね~

    オペラガルニエ 劇場・ホール・ショー

  • ル グラン ホテル<br />

    ル グラン ホテル

    インターコンチネンタル パリ ル グラン ホテル

  • Pl.Edouard Vll<br /><br />イギリス王室のエドワード7世の広場でエドワード7世の<br />騎馬像と名前の付いた劇場があります。<br />気候も良くなり夜のテラス席も賑わっていました。<br /><br />この日歩いた歩数は24547歩<br />1日4万4千歩の記録は破れませんでした。<br />またいつかパリを歩き倒したいです。<br />

    Pl.Edouard Vll

    イギリス王室のエドワード7世の広場でエドワード7世の
    騎馬像と名前の付いた劇場があります。
    気候も良くなり夜のテラス席も賑わっていました。

    この日歩いた歩数は24547歩
    1日4万4千歩の記録は破れませんでした。
    またいつかパリを歩き倒したいです。

  • おはようございます。<br /><br />メトロ8号線でマドレーヌ駅からシャルル ミッシェル駅に<br />夫へのお土産を買いに来ました~(安上がりな夫で有難い!)<br />パリのバゲットコンクールで優勝したことがあるパン屋さんです。<br />日頃も半蔵門のグルニエのバゲットを食べているので味比べ^^<br /><br />15区のLe Grenier à Pain(市内に何店舗かあります)<br />

    おはようございます。

    メトロ8号線でマドレーヌ駅からシャルル ミッシェル駅に
    夫へのお土産を買いに来ました~(安上がりな夫で有難い!)
    パリのバゲットコンクールで優勝したことがあるパン屋さんです。
    日頃も半蔵門のグルニエのバゲットを食べているので味比べ^^

    15区のLe Grenier à Pain(市内に何店舗かあります)

  • Rue Saint Charles<br /><br />この界隈は近代的な建物が多かったです。<br />エッフェル塔と近代的な建物をパチリ。<br />

    Rue Saint Charles

    この界隈は近代的な建物が多かったです。
    エッフェル塔と近代的な建物をパチリ。

  • 15区から7区に入ると景色が変わりました。<br />

    15区から7区に入ると景色が変わりました。

  • シャンドマルス公園(Parc du Champ-de-Mars)<br /><br />エッフェル塔の足の間からシャイヨー宮が見えます。<br /><br />

    シャンドマルス公園(Parc du Champ-de-Mars)

    エッフェル塔の足の間からシャイヨー宮が見えます。

  • パンの香ばしい匂いに我慢できず、<br />グルニエで買った朝食用バゲットサンドをガブリ^^<br /><br />シャンドマルス公園をパンをかじりながら歩きました~<br />日本では決してできないですけど、旅行者ですもの<br />大目にみてもらいましょ!<br /><br />外皮がパリッとしてとても美味しかった^^<br /><br />

    パンの香ばしい匂いに我慢できず、
    グルニエで買った朝食用バゲットサンドをガブリ^^

    シャンドマルス公園をパンをかじりながら歩きました~
    日本では決してできないですけど、旅行者ですもの
    大目にみてもらいましょ!

    外皮がパリッとしてとても美味しかった^^

  • 赴任前にアパートを探していた時、夫に住むなら<br />この辺りがいい!と言ってみたけど家賃が高くて<br />とても払えないと却下されました。

    赴任前にアパートを探していた時、夫に住むなら
    この辺りがいい!と言ってみたけど家賃が高くて
    とても払えないと却下されました。

  • ここから見るエッフェル塔は近くに見えて<br />とても迫力ありました。<br />

    ここから見るエッフェル塔は近くに見えて
    とても迫力ありました。

  • Avenue RAPPにあるラヴィロット邸<br /><br />アールヌーヴォー建築の傑作と言われている建物です。<br />

    Avenue RAPPにあるラヴィロット邸

    アールヌーヴォー建築の傑作と言われている建物です。

  • 豊かな装飾と曲線美に目を奪われました。<br /><br />

    豊かな装飾と曲線美に目を奪われました。

  • でもね目を凝らして見ているうちにいささか過剰な<br />装飾だと思えて来ちゃったのも正直な感想です。<br />

    でもね目を凝らして見ているうちにいささか過剰な
    装飾だと思えて来ちゃったのも正直な感想です。

  • 歩いているとこれまた素敵なファサードの建物がありました。<br /><br />今回パリの街を歩いて19世紀末から20世紀初頭にかけて<br />ヨーロッパを席巻したアールヌーヴォー(芸術運動)が<br />パリの日常風景に今も息づいていることを実感しました。<br />

    歩いているとこれまた素敵なファサードの建物がありました。

    今回パリの街を歩いて19世紀末から20世紀初頭にかけて
    ヨーロッパを席巻したアールヌーヴォー(芸術運動)が
    パリの日常風景に今も息づいていることを実感しました。

  • Rue St. Dominigueにある井戸<br />

    Rue St. Dominigueにある井戸

  • サン ドミニク通りから撮ったエッフェル塔<br /><br />

    サン ドミニク通りから撮ったエッフェル塔

  • アンヴァリッド(Hôtel des Invalides)<br /><br />9時半を回ったところですが既に大型バスがたくさん<br />停まっていました。<br />

    アンヴァリッド(Hôtel des Invalides)

    9時半を回ったところですが既に大型バスがたくさん
    停まっていました。

  • アンヴァリッド前庭(Esplanade)

    アンヴァリッド前庭(Esplanade)

  • アレクサンドル3世橋を渡ってホテルへと急ぎます。<br />

    アレクサンドル3世橋を渡ってホテルへと急ぎます。

  • 1900年の万国博覧会のために建てられたLe Petit Palais<br /><br />入場料がいらないのでこちらでトイレをお借りしちゃいます^^<br /><br /><br /><br />

    1900年の万国博覧会のために建てられたLe Petit Palais

    入場料がいらないのでこちらでトイレをお借りしちゃいます^^



    プティ パレ (パリ市立美術館) 博物館・美術館・ギャラリー

  • ここの建築そのものが素晴らしいです。<br /><br />パリ市立美術館にはレンブラント、ルーベンス、モネ、<br />セザンヌの絵画やルネサンス絵画、彫刻などを無料で<br />見ることができます。<br />今日は時間がないのでこのまま失礼しまーす!<br />

    ここの建築そのものが素晴らしいです。

    パリ市立美術館にはレンブラント、ルーベンス、モネ、
    セザンヌの絵画やルネサンス絵画、彫刻などを無料で
    見ることができます。
    今日は時間がないのでこのまま失礼しまーす!

  • 荷物のパッキングをする前に購入したお土産を撮影^^<br /><br />Panier des Sense(パニエデセンス)のハンドクリーム<br />ジェフドゥブルージュのチョコ<br />モンドール、ボーディエの海藻入りバター等<br />白トリュフのオリーブオイル&リゾット<br />ナンシーのマカロン&パテドゥフリュイ<br /><br />他には塩、香辛料、コーヒー豆、紅茶etc<br />コロナ禍で在庫切れになっていた品物の買い出し完了!<br />午前中だけで2万歩以上歩きました。<br />

    荷物のパッキングをする前に購入したお土産を撮影^^

    Panier des Sense(パニエデセンス)のハンドクリーム
    ジェフドゥブルージュのチョコ
    モンドール、ボーディエの海藻入りバター等
    白トリュフのオリーブオイル&リゾット
    ナンシーのマカロン&パテドゥフリュイ

    他には塩、香辛料、コーヒー豆、紅茶etc
    コロナ禍で在庫切れになっていた品物の買い出し完了!
    午前中だけで2万歩以上歩きました。

  • ホテルにスーツケースを預け、ギャラリーラファイエット屋上へ。<br /><br />初めて来たけどここ広くて気持ち良いです^^<br />

    ホテルにスーツケースを預け、ギャラリーラファイエット屋上へ。

    初めて来たけどここ広くて気持ち良いです^^

    ギャラリー ラファイエット百貨店 (パリ オスマン本店) 百貨店・デパート

  • オペラ座の後ろ姿<br />

    オペラ座の後ろ姿

  • パリの景色が一望できます。<br /><br />ここは柵の代わりがスケルトンガラスなので<br />高所恐怖症の私はこの写真を撮るのが精一杯、<br />怖くて近寄れませんでした(;&#39;∀&#39;)<br /><br />

    パリの景色が一望できます。

    ここは柵の代わりがスケルトンガラスなので
    高所恐怖症の私はこの写真を撮るのが精一杯、
    怖くて近寄れませんでした(;'∀')

  • ギャラリーラファイエットの後は公平に?プランタンにも行き<br />パリジェンヌのサラダ(salade parisienne)で軽めに昼食♪<br /><br />この後、booking.com Taxiで予約した車で空港に行くはずが、<br />大渋滞にはまったとかでドライバーから20分程遅れると<br />ショートメッセージが入る。<br />まあ、余裕をもって時間を設定したので待ってますと返信を<br />するも30分経っても到着にはまだ時間がかかるそう。その後<br />再三やりとりをしていたけど、とうとうドライバーにチェック<br />イン時間に間に合いそうもないから別の車で行って欲しいと<br />言われ、そうよね~大渋滞と言うことはひょっとしてホテルから<br />空港へ行くのも渋滞じゃない!? と遅ればせながら気が付く@@<br />レセプションですぐにタクシーを手配してもらって空港へ向かう<br />も、走り出してすぐに全く車が進まなくなった。<br />5時半の最終チェックインは無理だとほぼ諦めかけていたけど<br />ドライバーさんが抜け道また抜け道、環状線道路に入ってから<br />は飛ばす飛ばす、それでも空港に着いたのは5時半をとうに<br />過ぎていたので諦めつつカウンターに行ったら、マダム ドロミティ?<br />と暗くなったカウンター越しに声を掛けられ手続きをして貰えま<br />したヽ(^o^)丿 もう心臓バクバク~。<br />前日にオンラインチェックインをしておいて良かったです。<br />

    ギャラリーラファイエットの後は公平に?プランタンにも行き
    パリジェンヌのサラダ(salade parisienne)で軽めに昼食♪

    この後、booking.com Taxiで予約した車で空港に行くはずが、
    大渋滞にはまったとかでドライバーから20分程遅れると
    ショートメッセージが入る。
    まあ、余裕をもって時間を設定したので待ってますと返信を
    するも30分経っても到着にはまだ時間がかかるそう。その後
    再三やりとりをしていたけど、とうとうドライバーにチェック
    イン時間に間に合いそうもないから別の車で行って欲しいと
    言われ、そうよね~大渋滞と言うことはひょっとしてホテルから
    空港へ行くのも渋滞じゃない!? と遅ればせながら気が付く@@
    レセプションですぐにタクシーを手配してもらって空港へ向かう
    も、走り出してすぐに全く車が進まなくなった。
    5時半の最終チェックインは無理だとほぼ諦めかけていたけど
    ドライバーさんが抜け道また抜け道、環状線道路に入ってから
    は飛ばす飛ばす、それでも空港に着いたのは5時半をとうに
    過ぎていたので諦めつつカウンターに行ったら、マダム ドロミティ?
    と暗くなったカウンター越しに声を掛けられ手続きをして貰えま
    したヽ(^o^)丿 もう心臓バクバク~。
    前日にオンラインチェックインをしておいて良かったです。

  • 帰りもグリーンジェットでした。<br /><br />無事に家に着いて、booking.com Taxiに経緯をメールで<br />説明して返金を求めました。ドライバーとのSMSを<br />スクリーンショットで送ってスムーズに返金を了承して<br />貰いました。<br /><br />最後にどっと疲れた旅でしたが、やっぱりパリが大好き!<br />以上でコロナ後初めての一人旅終了です。<br />拙い旅行記を最後まで読んでくださりありがとうございました。<br /><br /><br />

    帰りもグリーンジェットでした。

    無事に家に着いて、booking.com Taxiに経緯をメールで
    説明して返金を求めました。ドライバーとのSMSを
    スクリーンショットで送ってスムーズに返金を了承して
    貰いました。

    最後にどっと疲れた旅でしたが、やっぱりパリが大好き!
    以上でコロナ後初めての一人旅終了です。
    拙い旅行記を最後まで読んでくださりありがとうございました。


94いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (31)

開く

閉じる

  • yamayuri2001さん 2024/05/24 11:30:12
    パリジェンヌだ!
    ドロミティさん、こんにちは。
    三年間もパリにお住まいだったなんて、素敵ですね。
    留学だったのか、それともお仕事だったのか、
    どちらにしてもとても素敵です。
    マルモッタン美術館でのモネの作品を鑑賞していると、
    モネの作品がどのように変化して行ったのかが、よく解りますね。
    これも素晴らしい経験だと思います。

    HUGO DESNOYER肉店のそばにお住まいだったんですね。
    美味しいお肉をいつも食べていて、幸せでしたね。
    私にはその味は解りませんけれど、
    大ざっぱなアメリカのアンガスビーフよりは
    ずっと美味しいんでしょうね( ^ω^)・・・
    私はアンガスビーフでも、充分満足しています。

    パリのレストランでの上質なお食事は、
    パリを知り尽くしたドロミティさんならではのお食事ですね。
    とっても美味しそうです。
    一日に2万4千歩。
    これは充分な距離だと思います。
    私もアンコールワットで、あまりにアップダウンを繰り返したために
    最終日に左足の中指に血豆ができてしまいました。
    ようやく完治したところです。
    歩き慣れている靴でも、あまりに歩きすぎると、
    足が悲鳴をあげるんですね。

    最後のチェックインは、空港までの渋滞で
    ハラハラドキドキしましたよね?
    あるあるだと思います。
    私も5月のグアム島では、かなり早く時間を設定して
    レンタカーを返却しました。
    しかし、グアムの空港は何もなかったので、
    時間を潰すのにとても苦労してしまいました。
    時間の調整は、国によって違うので、難しいところですね。
    本当に素敵なパリの街歩き、ドロミティさんだから出来るんですよね。
    yamayuri2001

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2024/05/25 09:24:46
    RE: パリジェンヌだ!
    yamayuri2001さん、おはようございます。
        
    パリには夫の赴任に伴って住んでいました。
    旅行記の作成にあたり改めて振り返ると遥か昔のことで
    時の経つのは早いことと今更ながら驚いてしまいます。

    日本の大きな街は5年も経つと大きく変わってしまいますが、
    パリは何十年経っても風情は変わらないので、行くと安堵感
    を覚えます。

    HUGO DESNOYER氏のお肉屋さんがそれほど有名なお店だったとは
    10年程前に東京に彼のステーキ店が出来るまで知りませんでした。
    かのお店では専らしゃぶしゃぶ、すき焼き用に牛肉を薄くスライス
    していただいてました。ご近所に住む知り合いも同じような
    注文をしていたそうなので、日本人は何で薄切り肉ばかり食べる
    のか?きっと不思議に思われていたかも知れません^^
    アンガスビーフ、私も好きです!

    フランス料理、実はそれほど好きというわけではないのですよ。
    レストランの雰囲気が加味されて美味しく感じるのだと思って
    います。当時は外食というと中華、エスニックが多かったです^^

    旅行中はアドレナリンが出ているので、本当にいくらでも歩け
    ちゃいそう。ただ足は確かに悲鳴上げていますね。コロナ以前は
    それほど感じませんでしたが夜足が攣ったり、豆が出来るように
    なりました。やはり歳のせいでしょうかね^^;

    空港までの時間のとり方、悩ましいですね。
    あまり早く着き過ぎても時間を持て余してしまうし、ギリギリでは
    心臓に悪いですし、、、
    yamayuriさん、今月はグァムにもいらしたのですね〜(@_@)


    パリジェンヌだなんて分不相応な比喩まで頂戴して嬉しいやら
    恥ずかしいやら、、、でもやっぱり嬉しい(笑)
    温かいコメントどうもありがとうございました。

                           ドロミティ


  • akikoさん 2024/04/19 19:50:59
    パリでアールヌーヴォー建築を巡ってみたい.:*☆*:.
    ドロミティさん、こんばんは~♪

    フランス旅はもう最終章なんですね!まず訪問されたマルモッタン美術館は世界最大のモネのコレクションを収蔵しているとか。美術史家マルモッタン氏の邸宅だったそうで、内部の美しさにも目を見張りますね。こんな邸宅風の美術館でモネの作品が鑑賞できるなんて、今すぐ飛んでいきたい気分です(笑)
    先日、中之島美術館で大人気の「モネの連作」を見てきたばかりですが、ここには「睡蓮」のほかに、モネの代表作の一つ「印象 日の出」や「サンラザール駅」なども展示されているそうで、もし全ての作品が日本にやってきたら、どれほどの人気が出るんでしょうね!「チュイルリー公園」はあまり目にすることがない作品ですが、とても素敵で気に入りました^ ^

    パリは大都市でありながら、高さ規制で景観が美しく保たれていてほとんどが歴史のある建物ばかり。16区にはそれに加えてアールヌーヴォー様式の建物も多くあるんですね~ Passy通りのファサードコンクールで優勝した建物は遠くから見れば目立ちませんが、近くから見ると大変装飾的で芸術作品のようです。それにしても16区ってパリの中でも高級といわれるエリアですよね。ドロちゃん、こんなところに住んでいたなんて羨ましすぎです。

    アールヌーヴォー建築の傑作と言われているラヴィロット邸は初めて見ました。スペインのバルセロナなどによく似たアールヌーヴォー様式の建築物がたくさんありますよね。まるでここはバルセロナ?って勘違いするような建物だと感じました。ちょっと装飾が過剰かもしれないけれど、曲線を生かした豊かな装飾にとっても魅かれました。

    今回、ドロちゃんがフランスに行かれて紹介してくれたスポットや美術館、レストランなど、私も訪れてみたいと思う場所がたくさんあって... また近いうちにフランスに行けるといいなって心から思いました。

    akiko

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2024/04/20 21:19:33
    RE: パリでアールヌーヴォー建築を巡ってみたい.:*☆*:.
    akikoさん、こんばんは!

    出発前の心待ちにしていた時間に比べて6日間はあまりにも短かったなー。
    でも行くことが出来て良かったです!

    マルモッタン美術館はとても好きな美術館で日本から友人が来るとこことブーローニュの森をセットにして案内していました。
    でも当時は今回のようなモネの部屋はなかったですけど。ひとまとめになっているからとても鑑賞しやすいですよね。モネの作品に手を伸ばせばすぐに触れることができる距離で写真も撮り放題!モネ好きの方必見です^^
    今年の10月に上野の西洋美術館でマルモッタン美術館からモネの作品が50点運ばれて展覧会が開催されるようです。東京の後は関西方面にも行くのでは?調べてみてね〜。

    パリの建物がこんなに美しかったなんて、恥ずかしながら今回初めてじっくり眺めて再認識しました。16区はアールヌーヴォー建築が多くて当時からガイド本を片手に歩いている観光客らしき人を見かけていたけど気にも留めていなかった己が恨めしいわ!

    ファサードコンクールで優勝した建物素敵でしょ!パッシー通りを歩いていて横道を見たらオーラを醸していたので行ってみたの。アザミの工芸品が手が込んでいて素晴らしかったです。後で建築家の名前で検索したらコンクールで優勝したファサードでなるほど〜って合点^^

    ラヴィロット邸は色合いが素敵な建物だわ〜って前を通る度に思っていたけど、今回アールヌーヴォー繋がりで行ってみようと寄ったのでした。よく観察したら過剰に思えちゃいました。でも感じ方はその時の気分にもよるから、もう一度行ったら過剰とは思わないかも知れませんね^^

    旅行記で紹介した場所を訪れてみたいと思っていただけたなんて本望です。
    ありがと−ヽ(^o^)丿

                             ドロミティ
  • すーママさん 2024/04/19 16:34:50
    パリは美しい建物の宝庫です^^、、本当ね♪
    ドロミティさん、こんにちは。

    今回も素敵なパリの街並みや芸術の都、素敵な美術館を沢山~幸せな気分のお裾分けありがとう♪

    今回は昔住んでいらっしゃったあたりを回られて、昔通ったお店やマルシェでお買い物をしていた頃を懐かしむドロミティさんの気持ちが凄く伝わって来ました♪♪

    観光では見る事の出来ないパリの美しい建物やレリーフの美しい門も見入ってしまったわ!!

    ワイン博物館の洞窟はちょっとリアルで怖そうね!
    でも、一人でどんどん進んで行くドロミティさんは格好良き、、(^_^)v
    博物館内のレストランも洞窟で素敵です♪
    ランチの写真にワイングラスが4つもあったので、すごい、4杯も飲み干したのかしら、、と思いきや読み続けて行ったら「飲んだのは赤と白グラス1杯づつです!」とちゃんと書いていて、皆さんに誤解されずにすみましたね(笑)

    6日間と短い限られた時間で、沢山歩いて、パリを一人でさっそうと歩く姿はこの旅行記を通して、なぜか元気も貰いました!!
    (もう海外は行けないかな~と思っていたのですが、行きたくなりました♪)

    とっても素敵な6日間でした♪♪
    最後は渋滞にヒヤヒヤでしたが無事に間に合って良かったです。

         すーママ

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2024/04/20 19:13:07
    RE: パリは美しい建物の宝庫です^^、、本当ね♪
    すーママさん、こんばんは!

    パリの街歩きに最後までお付き合いくださってありがとう^^
    本当にパリは美しい建物の宝庫でしょ!

    むかし毎日のように歩いていた通りをちょっと目線を変えて歩いてみました。
    そうしたら素敵な建物がいっぱい☆彡 あらためて素敵なところに住んでいたんだなぁと感慨深かったと同時に忸怩たる思いがしました(;^ω^)
    あんなに美しいレリーフや鉄細工の門扉などを何でスルーしていたのか、バカバカって〜。今の経験値でもう一度パリに住みたいでーす。

    ワイン博物館は20年超しのリベンジができて満足です。当時からレストラン美味しいって聞いていたのに訪れた時は営業していなかったので^^;
    ワイングラス、誤解されちゃいけないとと念のために赤白1杯づつって書いて良かったー。でも何であんないワイングラスを並べたのかしら?そんなにお酒飲みに見えたのかしらね〜心外だわヽ(`Д´)ノプンプン

    6日間では足りなかったけど、4年ぶりのパリに行くことができて本当に嬉しかった!
    すーママさんは何でもう海外は行かれないと思っていたの?実は私も1月にベトナムに行く前はもう海外は無理かも〜って思うことがありました。急なデジタル化についていけないから、海外は行かれないんじゃないかって。そんなときネコパンチさんからahamoを教えていただいて、日本と全く変わらずスマホが使えることを知ってこれなら一人でも行かれるかも!?ってヽ(^o^)丿
    近頃の世界情勢や自分の健康、体力等を考えて行ける時に行きたい所に行っておこう!って思っています。
    すーママさんも勇気を出してくださいね(^_-)-☆

                                ドロミティ

    すーママ

    すーママさん からの返信 2024/04/22 16:09:12
    RE: RE: パリは美しい建物の宝庫です^^、、本当ね♪
    ドロミティさん  こんにちは〜♪

    私、体調不良で、(過敏性腸症候群という、検査してもどこも悪くないのに、お腹の調子が悪くなったり、良くなったりのく返しが続きます。我慢出来る範囲なのだけれど、不快なので引きこもり気味です(>_<))
    原因は、ストレスとか、自立神経の乱れなど、、
    そんな感じで、ドキドキしながら海外に行っても楽しく無いし・・・なんて落ち込んでしまったりしていました。

    でも、調子の良いときは、コロナのせいでキャンセルしたプラハに行きたい〜なんてさわいでいます。

    ドロミティさんのコメントで、行ける時に行きたい所に行っておこう!というお言葉に勇気づけられました♪

    そうよね、死ぬ病気でもないのにうじうじの私に背中を押してくれてありがとう!!
    色々計画立てたり楽しんで、、何よりヨーロッパ行きたいわ〜

    ahamoの情報ありがとう。ちょっと調べました。世界で、簡単にスマホが使えるのね、料金プランもお安いのね♪


                すーママ
       

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2024/04/23 00:42:12
    RE: RE: RE: パリは美しい建物の宝庫です^^、、本当ね♪
    すーママさん、こんばんは!

    検査してもどこも悪くないのに調子が悪い状態が続くのはお辛いですね。
    でも病名が分かったことはある意味安心したのではないですか。
    若いつもりでいてもこの年になると(多分同じ年頃かと思っています^^)、体のあちらこちらに支障が生じてくるので他人事ではないです。機械なら部品交換できるけど、だましだまし付き合っていくしかないですもんね^^;
    実は私も昨年ちょっと体調を崩した時期があって、自分が考えているより健康寿命は長くないかも?って急に焦ったり落ち込んだりしたのよ。そんなことも年齢を重ねた証拠なのでしょうね。南海トラフ地震だっていつ起きるか分からないですし、とにかく今自分が自分の為に出来ること、やりたいことはやっておかなくちゃ〜って強く思いました^^
    本当はもっと書きたいことがあるけれど掲示板なのでこれ以上書けなくてもどかしいわ。

    調子の良いときに是非、プラハ行きを計画してポチってくださいネ♪
    背中いくらでも押しちゃうわ〜(^_-)-☆

                             ドロミティ
  • ネコパンチさん 2024/04/18 17:43:29
    歩き足りないパリ
    ドロミティさん、こんにちニャ~

    丸1日を16区に充てたところからも特別な思い入れを感じました。
    当時のお店が健在で嬉しかったでしょ?
    スーパーなら喋らなくても買物できるけど、専門店やマルシェだとフランス語必須ですよね。
    フランス語を話せない観光客にはあまり優しくない(控えめな表現^^;)パリの人たちでも、ご近所で顔馴染みになれば少しは寛容なのかな?

    みんな大好きレオン♪
    オペラ座の近くの店も行ったことある!
    セットメニュー、値上がりした気がするけど、それでも20ユーロ以下なら許容範囲です。
    確かビール1杯つきのセットだったような…?
    もちろん追加したでしょ?

    なぬ?トイレのためだけにプチパレへ(笑)?
    螺旋階段の登場に期待しちゃいましたよ~!
    時間なくって残念です。
    トリュフオイルとリゾットも懐かしい~
    リゾットはアパートホテルでチンして食べました。
    持ち帰り用を買わなかったのが悔やまれます。

    最後、ドロさんも渋滞に巻き込まれたんですか!
    あれって本当に心臓に悪いですよね(>_<)
    次の旅行先は空港まで電車で行ける街がいいなあ、と思ったりもします。

    旅行記完結お疲れ様でした!

    ネコパンチ

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2024/04/19 21:48:08
    RE: 歩き足りないパリ
    ネコパンチさん、こんばんニャー!

    この日は存分にしかもかつてより注意深く街を歩いたわん。
    当時は当たり前過ぎて目にも留めなかった建物建築も感慨深く眺めました〜
    ホント後悔って先に立たないわね〜(笑)

    専門店やマルシェでは仏語必須だったので、当初はお買い物でよく使うフレーズを仏語の先生に教えていただいて名詞と数を変えて使いまわしてたのよ。
    やはり16区は比較的に日本人が多かったせいかお店の人も親切でした。それと多分片言のフランス語が可愛かったんじゃない?(自分で言うか!)皆さんに優しくしてもらえました^^
    マルシェの人は服装とかでメイド(東洋人と黒人が多かった)か否か区別するらしく良い服装をしてる時とラフな格好のときとではあからさまに態度が違ってた気がするわ。

    レオンとマクドナルドは世界中どこに行っても安定のお味とお値段で安心♪
    レオンのセットメニューはビール1杯付。当然私達は追加するわね^^
    レオンだけでなくスーパーのサラダや飲み物随分上がってると感じたわね。
    円に換算しなくてもよ。あ〜来月分の請求が怖いわ(;^ω^)

    > なぬ?トイレのためだけにプチパレへ(笑)?
    > 螺旋階段の登場に期待しちゃいましたよ?!

    早くホテルに戻ってパッキングしなくちゃ〜といささか焦っていたので
    すっかり忘れていたの。螺旋階段もイルカと少年の象も見損なっちゃった。

    トリュフオイルとリゾットも値上がりしてたわ〜!でも美味しかった^^

    ネコちゃんの渋滞の場面が手に取るように分かりましたとも〜!
    私はトイレではなく、あ〜もう間に合わないとため息が出そうになるのを
    何度も飲みこんで抑えたわ。ため息が聞こえたら運転手さんにプレッシャー
    かけちゃうと思って^^ 
    チェックインできて安心したらトイレに行きたくなって危なかったです。
    (何が?って聞かないでよ!)

    コメントありがとうございました! 
                            ドロミティ
  • うふふ♪♪さん 2024/04/18 00:49:00
    ドロミティさん、パリにお住まいだったんですか?!!
    ドロミティさんへ💚💚

    うふふ♪♪です。
    遅くに失礼致します。

    ドロミティさん、パリに3年もお住まいだったのですか!
    旦那さまのご赴任ですか・・
    海外に暮らす・・
    すっごく大変なんだろうけど、1度やってみたかったです・・・
    夢でした・・・

    パリは卒業旅行とAちゃんの無料航空券で2度行きましたが、
    あんまりどこも見ていなくて・・
    卒業旅行、2月だったんですよね・・・
    ルーブルは修復中で閉館。
    どこもかしこも閉館だらけでした。
    モンマルトルも行ってなくて、
    帰国後、父に「何しに行ったん??」
    そんなこと言われても・・
    大して、何も知らない大学生だったんだし・・・

    2度目はエッフェル塔の近くでした。
    アパルトマンのベランダ・・と言うか、
    最上階なので、結構な広さのテラスがあって。
    毎日、エッフェル塔、眺めていたので、
    今回の旅行記で、エッフェル塔がたくさん出て来たので、
    懐かしく思い出しました。
    (テラスの一番いい席はいつもAちゃんに取られていました・・
     うふふ♪♪は屋根に上って、まるで泥棒のようでしたが、
     パリの景色を眺めることが出来て、満足でした☆)

    素敵な滞在記でしたネ!
    次回はどちらへ??

    ドロミティさんのことですから、
    次の旅の予定もおありになるのでは??

    綺麗な景色をたくさん堪能させていただきました♪
    ありがとうございます♪
    おやすみなさぁ~い💚💚

                昨日、NYから帰国してへろへろのうふふ♪♪より☆

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2024/04/19 21:18:16
    RE: ドロミティさん、パリにお住まいだったんですか?!!
    うふふ♪♪さん、こんばんは〜

    お帰りなさ〜い!
    前回いただいたコメントに暫くお出かけされると書かれていたので
    どこにいらっしゃるのかな?って思っていたのですが、ニューヨーク
    でしたか^^ ご帰国そうそうありがとうございます。

    パリで暮らしていたときは3年でもう十分と思っていたけど
    日本に戻ると恋しくなっちゃった。だから何かと理由をつけてほぼ毎年
    帰省?していたのだけど、コロナで4年も行かれなかったので今回行く
    ことができてとても嬉しかったです。
    この年になった経験値をもってもう一度赴任できたら最高なんだけど
    当時は何も分からないままだったのでかなり勿体ないことしてたと思う。

    最初のパリはどこもかしこも閉館だったなんて時期が悪すぎましたね。
    でも美術館がNGならモンマルトルとかモンサンミッシェル、ロワールの
    古城巡りとかいくらでも代替え案はありそうなのに勿体なかったわね〜

    エッフェル塔の近くのアパルトマンに滞在したなんて羨ましいわ。
    旅行記中のコメントでもちょっと触れましたが、私は本当はエッフェル塔
    に近い7区に住みたかったけど家賃が高過ぎて諦めたのですよ。

    (´∀`*)ムフフ・・・次回は来月イギリスに行く予定です。
    こんな円安の時にあまり賢明ではないけど、行ける時に行っておかないと
    いつ何が起きるか分からないから無理しても行っておこうかと(^_-)-☆

    ゆっくり休んでお疲れをとってくださいね。

                            ドロミティ
  • バモスさん 2024/04/17 20:46:33
    パリ☆彡
    ドロミティさんへ

    こんばんワン☆
    パリの街歩きステキですね(*^_^*)
    フランス到着後に直ぐにナンシーへ行かれて
    その後優雅にパリで街歩き☆さすがパリジェンヌだわ!
    私なら北駅あたりで暫く路頭に迷ってます(>_<)
    ワイン博物館面白そうですねっ。
    ナポレオンの蠟人形があり試飲もできるのはありがたいです☆彡
    パリでは外猫ちゃんは見かけないでしょうね(=^・^=)
    猫ちゃん達は邸宅でゆったり過ごしてのかニャ
    エレガントな旅行記ををありがとうございました。

                    バモス

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2024/04/19 08:46:09
    RE: パリ☆彡
    バモスさん、おはようニャー☆彡

    お返事が遅くなってごめんなさい(._.)
    一昨日の晩に急にインターネットがダウンして、
    今朝復帰しました。原因は謎のままです(;'∀')

    自己満足なパリの街歩きに最後までお付き合い
    いただきありがとうニャー!

    特に予定は立てていなかったのにナンシー
    繋がりでアールヌーヴォー建築に目がいった
    今回のパリでした。でも改めてパリの街は
    麗しいなぁって思ったのでした^^

    パリはワンコが多いので猫ちゃんが少ないのかな
    って勝手に思っているけどどうなのかニャー。

    コメントどうもありがとうございました。

                  ドロミティ
  • akepi48さん 2024/04/17 11:16:40
    どれも素敵で見入っちゃいます
    ドロミティさん、こんにちは!

    パリの美しい街並み、今回も楽しませていただきました。
    アパルトマンの門扉やレリーフ、どれも素敵で見入っちゃいます。
    表紙のがやはり一番好みかも♪色あいがたまりませんね。
    こんな街に3年も住んでらしたのねー。羨ましい.☆*

    今回も登場のアスパラさんたち。並べ方がマルシェ。
    イオンでは決してお目にかかれないわー。

    お土産も豪華です。ドロミティ家の毎日を
    彩っていることでしょう。また行ける日が楽しみですね。

    最後のアクシデント、飛行機、間に合って良かった!
    大都市は「渋滞に気をつける」を学びました。
    そしてこれらの交渉ごとをされたドロミティさん、すごーい。
    英語フランス語は圧倒的な差ながら、
    ツールについてはなぜか同じアナログ仲間と思ってました。
    大変失礼しましたm(__)m

    akepi48

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2024/04/17 21:36:41
    RE: どれも素敵で見入っちゃいます
    akepi48さん、こんばんは☆彡

    自己満足な街歩きにお付き合いいただきありがとうございました!

    住んでいた当時はアールヌーヴォー建築にはとんと興味がなかった
    のだと思い知りました。あんなに恵まれた環境にいたのに勿体ない!
    と忸怩たる思いです(;^ω^)

    アスパラ王国の北海道民akepiさんにも認めていただいて仏ホワイト
    アスパラ好きとしては鼻高でーす。
    在庫が切れる前に買い出し!これ目標です(^_-)-☆

    最後の最後にひどい目に遭いました〜
    新しいラウンジでしこたま飲むつもりだったのでかなり早めに
    空港に着く予定にしていたのです。その意地汚さが幸いしました。

    何をおっしゃいますか〜!仏語は耳は多少慣れているけど、英語は
    からきしダメで、昔は愛嬌で乗り切ってきましたが今は度胸だけです。
    ツールにいたってはからきしで、当初からahamoユーザーだったという
    akepiさんを尊敬していまーす!(ネコパンチさんの掲示板で知りました^^)
    ahamoに替えてからドコモショップに頼れなくなったので、専ら
    Yahooやグーグル先生で同じような質問を探して困り事や使い方などを
    解消しているけど、その回答のベストアンサーにその程度も分からない
    ようではahamoはやめた方が良いと書かれていてショックを受けました(;^ω^)
    でも海外でのahamoの便利さを知ってしまうと戻れないですね。

    語学もツールもakepiさんの足元にも及ばないドロミティです。

  • フィーコさん 2024/04/17 10:09:11
    16区
    ドロミティさん おはようございます♪

    懐かしいパリの街歩き

    ドロミティさん 16区にお住まいだったのですね。
    アール・ヌーヴォーの建物の地区にお住まい、羨ましすぎ(≧∀≦)

    お土産のチーズやバター、コレまた羨ましい!
    買出し完了に拍手!

    ナンシーで足裏に水ぶくれができたー!
    帰国日午前だけで2万歩、それの痛みはありませんでしたか?

    帰国のタクシー、読んでる私も焦る~
    無事に間に合いよかったです。

    パリの街歩き、私も歩いてみたいです。

    フィーコ

    フィーコ

    フィーコさん からの返信 2024/04/17 10:25:55
    Re: 16区
    追記

    プティ パレでトイレ拝借

    知っていれば入ってみればよかったー

    シャンゼリゼ通りの2ユーロトイレを使用した
    フィーコ

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2024/04/17 20:57:21
    RE: 16区
    フィーコさん、こんばんは〜

    一応?16区のマダムでした^^
    でもあの頃はアールヌーヴォー建築にも興味なく宝の持ち腐れでしたね。
    今ほどの興味があったら、16区のアールヌーヴォー建築を網羅して何かしらの形で残すことができたかも〜!? なんちゃって言うのは容易い^^

    海外でのトイレ事情困りますよね。私もトイレ近いのでいつも気にしています。
    シャンゼリゼ界隈のトイレ、参考になったら本望です(爆)

    お土産のバター、冷凍室に入れました〜。
    モンドールは向こうで9ユーロくらいが日本のデパ地下でみたら6300円でした@@
    ヤッター!って思いました。美味しかったヽ(^o^)丿

    帰りのタクシー、本当に心臓に悪かったわヽ(`Д´)ノプンプン
    でも、日頃の行いが良かったのかどうにか間に合った〜。
    私のスーツケースを受け取った瞬間「〆る」になりました。

    カカオが値上がりしてるそうだから、チョコ爆買いしてきてくださいね。
    もし余ったら引き取りますから〜(爆)

                           ドロミティ
  • ニコニコさん 2024/04/16 15:38:22
    最後の最後が圧巻!
    ドロミティーさん

    こんにちは!

    booking.com Taxiなるものがあるんですね。これから研究しなくちゃ。
    それにしてもドライバーとのやりとりやショートメールのスクショなど、全部お一人でなさって、ANAのカウンターでも滑り込みセーフで搭乗出来て、さすがお見事ですね!
    そういう事が全く出来なくてオロオロと主人の後ろにくっつくだけなので、尊敬しちゃいます。

    パッシー地区が日本人も多く滞在しているとか、高級住宅街って聞いた事があって、もう10数年前にパリに行った時にお散歩したり小洒落たレストランに入ったりした事があります。でもそこよりもっと素敵な建物がある通りが沢山あるんですね。知らなかったわ。観光客がほとんど居ないそういう場所大好きです。

    お土産が豪華~!バターは溶けませんでしたか?
    今年のヨーロッパは3月でも気温が高かったですよね。チョコさえも気になるほどでしたもの。どれもこれも美味しいものばかりですもの、毎日ドロミティー家は朝食からルン♪でしょう(^^)
    あ、有名なお肉屋さん、
    ご近所さんだったからお肉屋さんはここ、極上のお肉を召し上がっていらしたなんて羨まし過ぎ~でした。
    お洒落なパリのお散歩♪楽しく拝見しました!

    ニコニコ

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2024/04/17 09:39:49
    RE: 最後の最後が圧巻!
    ニコニコさん、おはようございまーす♪

    ご訪問ありがとうございます。

    > booking.com Taxiなるものがあるんですね。

    あるんですよ〜。
    空港⇔市内の定額料金より少しだけ安いので利用しました。
    今までも利用して何の問題もなかったのですけどね〜。
    火事場の馬鹿力?向こうでのドライバーとのやり取りは仏語で入力していたし、
    我ながらやれば出来るじゃん!て^^
    スクリーンショットも初めて使ったのですよー!
    返金依頼のメールを送ったらbooking.comからスクショ(っていうのですね〜)を送ってくださいと返信が来てたので、まずPCでスクショのやり方を検索したのよ^^;
    もうやり方忘れましたけど(爆)今までは写真を撮ってスクショ代わりにして済ませていたアナログ人間です。

    当時もパッシーとか今回紹介した地区は日本人が多かったです。パッシーは小さなデパートもあってお洒落なお店も多くて開けていたイメージでした。とても住みやすかったです。
    パリのメトロ駅の間隔はホームの端から覗くとお隣の駅が見えるくらい近い距離ということが多いので2駅、3駅歩くの楽勝なのです。

    ヨーロッパに限らず海外に行くときは保冷バックと靴箱くらいの小さな空箱をいくつかいれて行きます。その中にバターやチョコ、アスパラを入れて持ち帰るのですが今まで問題なかったですよ。使わなければ空箱は捨ててくればOKですから。

    知らぬは本人ばかりなり?有名なお肉屋さんとはツユ知らず、、確かに日本から来た友人(ご実家がお肉の卸業)も絶賛していました。ハムも1切れとか2切れづつ購入して食べないと直ぐに痛んじゃうの。酸化防止剤とか入ってない証拠ですね。
    こうして一つ一つ思い返すとつくづく恵まれていたと思います(^_-)-☆

    自己満足なパリのお散歩にお付き合いいただきありがとうございました♪

                                 ドロミティ

    ニコニコ

    ニコニコさん からの返信 2024/04/17 11:29:59
    Re: ホントに恵まれていたパリ生活♪だなぁ‥と^^
    ドロさん

    こんにちは~

    なんだかホッとしましたよ、スクショっていうのですね~ なんてドロさんが言うんですもの^^
    それにしてもフランス語で入力なんて!素晴らしい!
    quesuc?なんちゃらとか、quiyatelなんちゃらとか‥(スペリングは曖昧)教科書も廃棄しちゃったし(かなり勿体ないことしたな)フランス語は第二外国語で一年しか学ばなかったし、なーんにも分らない^^;

    ドロさん、お肉屋さんにもランラン♪っておかいもの行ってたんですものね、優雅なフランス暮らしが素敵過ぎだわ^^また住みたいでしょう^^
    それにしても添加物無しのハム、一度は食べてみたいです。さぞかし作りたてなんて美味しかった事でしょう!

    メトロの駅間が見えるくらい近いのね。だからだわ、あの時パッシーから歩いてセーヌ河岸のミニ自由の女神ってあるじゃない?あの辺りまで散策出来た記憶があるのよ。の~んびりとね。十数年前のパリはそれほど移民の数も多くなくて良き時代だった気がする。

    保冷バッグと空き箱、なるほどねぇ。よく真空パックしてもらうと良いですよっていうじゃない?でも市場なんか混んでるし、現地語で言えなくて、そこまでしなくていいか‥で諦めて現地で食べてお終いばかりです。
    そもそもいいもののお買い物、国内でも出来てないしね^^;
    夢のあるお土産のお写真、食べたくなっちゃいました^^
    特にバターは^^またいつかブルターニュ地方へ行かれたらいいな。

    ニコニコ

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2024/04/17 20:38:07
    RE: Re: ホントに恵まれていたパリ生活♪だなぁ‥と^^
    ニコニコさん、こんばんは!

    昔から機械系が苦手で(苦手というレベルではない)、ビデオの録画も覚えられなくて、ダンナに留守録頼まれても役に立たなかったの。でも愛の力は偉大で一時期韓流にはまったら録画やダビングも即座に覚えたけど〜(笑)

    ニコニコさん、さすがです。スペルは怪しいけど発音的にはバッチリ覚えてらっしゃいますね!やはり語学は若い時に学ぶべきですよね。私なんて記憶力が衰え始めてから習ったものだから、全く身についてなかったと痛感しました。
    SMSももちろんですが、現地での会話も相手の言うことは理解できても私の口から出て来なくて情けないことに文章ではなく単語でポツポツ会話してたのでした(;^ω^)

    お肉屋さんのハム、これは絶対に機会があったらパリに限らずヨーロッパで1切れ買って召しあがってみてくださいね!
    でもニコニコさん、今回も長くヨーロッパを旅してらしたから、もっともっと美味しい物を召しあがられてると思いますけど^^

    パッシーからミニ自由の女神までは程よい散歩の距離ですね。
    素敵な建物もたくさんあったはず、、でもその気になって歩かないと美しい建築とかに目が行かないものですよね〜自省を込めて^^。

    昔と比べるとひと目でジプシーって分かる大人や子供も見かけなくなったけど、相変わらずスリは多そうだから気を付けないとね。そう言う点では昔の方があからさまで警戒しやすかったような気がします。

    保冷バックと空き箱を用意して是非ブルターニュにお出かけくださいヽ(^o^)丿

                             ドロミティ
  • ユーユさん 2024/04/16 13:55:46
    やっぱりパリは素敵☆彡
    ドロミティさん

    こんにちは♪

    マルモッタン美術館の窓からみたラヌラグ公園の写真、すごく素敵(^^)/
    私も絵画の見識無いけど観るのは大好きですよ。

    アールヌーヴォー様式のアパルトマンてなんて響きがいいんでしょう♪
    ドロミティさんは16区に住まわれていたの?パリのご近所のお肉屋さんなんて、言ってみたいわ(^^♪

    パリは美しい建物の宝庫ですね。
    街歩きするだけで、こんなに素敵な建物が沢山でとても魅力的

    ワイン博物館があるって知らなかったです。
    日本語のオーディオガイドがあるって事は日本人も結構訪れるんですね。
    今度、行ってみよう♪
    でも薄暗いトンネルの中って、1人だとやっぱり少し気持ち悪いかも。
    コトって音がすると早歩きになったりして(^^;

    仔牛の腎臓のニンニクバター炒め・・美味しいんですね( ..)φメモメモ食べたことなくって。自分で選ぶのは勇気がいりそうで(笑)

    アノンシアシオン通りのJeff de Bruges、リーズナブルで美味しいんですね( ..)φメモメモ いまカカオが値上がりしているそうで日本のチョコも値上がりするみたいですね。チョコ好きにとっては痛い。

    エッフェル塔を見ながらバゲットサンドをかぶりつくなんて、あ~お洒落♪
    ドロミティさんパリっ子(^^♪

    ギャラリーラファイエットの屋上って2年前に行った時はこんな写真映えするオブジェなかったです。いつの間に(笑)

    最後にバタバタしてどっと疲れましたね。飛行機の中で爆睡でしたか?
    ステキな旅行記でした。

    ユーユ

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2024/04/17 00:46:19
    RE: やっぱりパリは素敵☆彡
    ユーユさん、こんばんはー!

    マルモッタン美術館の窓からの景色、あら〜いい感じ!って写真撮ったので褒めていただいて嬉しいです^^

    > 私も絵画の見識無いけど観るのは大好きですよ。

    あまり大きな声で言えないけど、、私達みたいな人が多いはずよね(^_-)-☆

    アールヌーヴォー様式のアパルトマンて意識しないで3年住んでました(;^ω^)
    お肉屋さんもそんなに有名だなんて知らなかったし、、結構恵まれていたのだと帰国して数年経ってから気が付いたお馬鹿です。

    パリ美しい建物が多くて上を見て歩いているだけで楽しくて、2万歩もあっという間ですよ♪

    ワイン博物館はマイナーですが、あそこのレストランは美味しいって知る人ぞ知るらしいです。美味しいと聞いたら行きたくなるでしょ!?
    仔牛の腎臓、クセはあまりなくて歯ごたえがあって砂肝を少し柔らかくした感じかな。美味しかったけど量が多かった〜あの半分で良かったわ^^

    洞窟だから夏は涼しくて良いかも!?
    ただ湿気臭いのは我慢してね^^
    1人だったので怖くてオーディオガイドに集中できず、、途中端折りました^^;

    カカオも値上がりしてるのね@@
    オリーブオイルも今日スーパーに行ったらすごく高くなって驚いたところ。
    物価高騰してますね。話がそれちゃったけど、Jeff de Brugesはまだ日本未上陸だけどそこそこイケると思います。お店を見つけたら是非試してくださいね。

    日本では歩きながらパンをかじるなんて決して出来ないし、しようとも思わないけど、そこは旅先の解放感!オバサンでも出来る!美味しさも倍増でした〜。

    ギャラリーラファイエットの屋上、ユーユさんがいらしたときも柵はスケルトンでした?怖くて近寄れなかったわ。
    オブジェは映え写真撮るために皆さん順番待ちしてました。
    整列はしてなくて早い者勝ちでしたけど(爆)

    パリの街歩きにお付き合いいただいてありがとうございました!

                              ドロミティ
  • sanaboさん 2024/04/16 10:48:03
    郷愁のパリ☆彡
    ドロミティさん、おはよー

    マルモッタン美術館はジヴェルニーを訪れた時に、次回のパリで
    行こうと思っていたことを思い出しました。(忘れてた!?)
    絵画だけでなく建物や調度品なども含めて楽しめそうですね。

    フロマージュ屋さんやシェフたち御用達のお肉屋さんなど
    さすがパリらしい店構えでお洒落ね~
    私が仕事でパリを訪れていた頃、ドロちゃんはパリの空の下で
    暮らしていたのよね。どこかですれ違っていたかな?
    中村江里子さんのブログ見ながらマルシェでお買い物する日々に
    憧れていたけど、ドロちゃんはまさにそのような生活をしていたのね~

    今回改めて思ったのはパリの美しい意匠の建物をほとんど
    見ていなかったということでした。
    (サントノーレやオペラ地区中心に徘徊していたのでね^^;)
    表紙にされた建物やエミール ミューラー氏によるアザミがモチーフの
    作品がほんとに素敵で、このような建物を眺めながら
    パリの町を散策する楽しさが伝わってきました。

    Jeff de Bruges、パリにあるのよね。
    レンタカー旅の時にコルマールで初めて買ってスーツケースの奥に
    入れてたら、観光してる間にプラリネチョコが溶けたらしくて
    帰国後箱を開けたらひと塊になってて凄くショックだったけど
    それでもとても美味しかったのでパリに行ったらリベンジしようと
    思っていたことも、ドロちゃんの旅行記のお蔭で思い出しました(^^ゞ

    戦利品も沢山ゲットできて久しぶりのパリを満喫できましたね。
    飛行機、間に合ってほんとに良かった良かった!!

    sanabo

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2024/04/16 21:59:04
    RE: 郷愁のパリ☆彡
    sanaboさん、おこんばんはー!

    いつもありがとうございま−す^^

    マルモッタン美術館は中心部から少し離れているので穴場的な美術館で
    モネの絵画はもちろんだけど建物も素敵で本当にお薦めの場所です。
    次回パリに行かれる際には絶対に忘れないでね!私も覚えておくわね〜

    フロマージュ屋さんもお肉屋さんも当時は全く普通の店構えだったのよ。
    普通と行ってもそこはおフランスだから日本の商店とは違ったけど(;^ω^)
    お肉買うのもチーズ買うのも片言の仏語で注文するのがすごく恥ずかしか
    ったの。若かったしね(^_-)-☆

    マルシェでのお買い物はちょっと力が入ったわ。アジア人のメイドが多い
    からメイドって思われないようにマルシェに行くときは服も気合をいれて
    いたのよ。今より人種差別があったのよね。友人がお子さんの送り迎えで
    学校の前で待っていても現地の仏人のママ達から無視されていたらしいの。
    でもある時ベンツで迎えに行ってからママ達に受け入れてもらえたそう。
    どうもメイドだと思われていたらしい^^;

    中村江里子さん、私も大好き!あの面高なお顔好み〜。
    でも彼女だって最初は苦労したはず、ご主人は日本人と結婚するから
    セレブマダム達の反発にあって稼業を継げなかったのよね〜たしか。
    今はどうなのかしら?

    > 今回改めて思ったのはパリの美しい意匠の建物をほとんど
    > 見ていなかったということでした。

    私も住んでいる時には大して意識していなかったのよね〜(;^_^A
    美しい建物が当たり前過ぎてた。私の住んでいたアパルトマンも
    あのBoussard氏の建物だったのよ。
    今思うとなんてもったいないことをしたんだろうと後悔するばかり。

    うん、きっと私達サントノーレのブランド店やオペラ地区の免税店なんか
    で一度はすれ違っていたに違いない^^

    Jeff de Bruges、パリに何店舗かあるらしいわね。
    sanaboさんはコルマールで買ったのね〜私はストラスブールで出会って
    ファンになりました。夏はチョコ要注意ね。でも塊になってもお味に
    変わりはない?! 

    パリのあの美しい街並みをまた闊歩できる日を楽しみに体力つけて
    おかなくちゃ〜。また数年後に買い出しに行って同じ風景に浸るのが
    今から待ち遠しいわ。

                            ドロミティ
  • Takashiさん 2024/04/16 09:35:22
    パリの雰囲気満載!
    ドロミティさん

    おはようございます

    お写真の色合いが、何とも言えないフランスの、いやパリの雰囲気ですね。そして、この頃のパリでは珍しいかもしれない青空が穏やかに広がっていて素晴らしいです。

    歴史のある建物、マルシェなどのお店、セーヌ川、ワイン博物館、アンヴァリッド、エッフェル塔などパリの街歩きを楽しませて頂きました。

    ドロミティさんご夫婦より、はるかに短い1年間ですが私たちもパリに滞在していましたので懐かしかったです。おまけに住んでいたところはマルシェで、近くにマルシェがあったのでなおさらです。もうずいぶん長いことパリに行ってないなと改めて思いました。

    帰りの交通渋滞、ご無事でほっとしました。長いことお住まいになっただけあって、素早く行動されたのが良かったと存じます。

    これからの旅行記も楽しみにさせていただきます。

    Takashi

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2024/04/16 21:01:18
    RE: パリの雰囲気満載!
    Takashiさん、こんばんは!

    旅行記ご覧いただいたうえにコメントまで寄せてくださってありがとうございます。

    ナンシーでは雨に降られましたが、パリでは晴天に恵まれて存分に街歩きが出来ました。春先のヨーロッパは私も大好きな季節です。日照時間が長くなって青空と木々の緑が眩しくなって華やいで来るから。でも今年はやはり異常気象のせいか木々の生育が少し遅いような気がしました。

    3泊と限られた時間を自分なりに考えて散策コースを立てました。皆さまお馴染みの場所ばかりで恐縮ですが、少しでも楽しんでいただけましたら嬉しいです^^

    Takashiさんもパリにお住まいだったのですね@@
    同じ16区!今、勝手に親しみを感じています^^
    当時はまだフランス人で英語を話す人はごく一部でマルシェでは仏語以外通じなくて、片言の仏語で買い物をしていました。色々と大変なこともありましたが今となっては良い経験が出来たと懐かしいです。

    早めに空港に行って新しくなったスターアライアンスのラウンジで寛ぐつもりだったのにラウンジに行きそこなってしまいました。ドライバーが渋滞に巻き込まれて遅れると連絡があった時点で市内から空港までの渋滞も考慮するべきでした。
    最終的には飛行機に無事に搭乗できたので良かったです。

    時節柄くれぐれもご自愛くださいませ。
           
                           ドロミティ
  • cheriko330さん 2024/04/16 02:31:39
    第二の故郷、パリ☆・゚:*
    ドロミティさん、こんばんは☆彡

    もう最終編なのね。完結、お疲れ様~
    ドロミティさん、以前住まれていたので、街歩きも感慨深いものだった
    ことでしょう。
    16区の街歩きもとっても楽しそうね。素敵な建物ばかりで一つ一つ
    見て回っていたら結構時間もかかりそう。
    ホワイトアスパラは、太くてこっちの白アスパラとは違うね。私も買って
    帰りそう。

    街中にワイン博物館なるのもがあるのね。暗いところを一人は、ちと怖い。
    初日に足に豆ができていたのね。痛かったね。無念のバスに。

    パリのレオンは懐かしいです。ほんと安定のお味よね。
    パリでいただくパンは、本当に美味しかったのを思い出します。
    ご主人のお土産なのね。途中でつい食べてしまったバゲットサンド、
    パリパリ感が半端なさそう。香ばしい香りでいただいてしまうわね。

    アールヌーヴォー建築の傑作のラヴィロット邸は必見ね。
    マルモッタン美術館もゆっくり見れて良かったですね。
    エッフェル塔の写真もどれも美しいです。

    お土産も紹介してくれて、私も欲しいものばかりだわ。
    予約のタクシーが当てにならずに困りましたね。ぎりぎりセーフで
    ドロミティさん、冷や汗ものでしたね。webチェックインをしていて
    良かったね。

    パリの色んなところを紹介してくれて、もし私も行くことができたなら
    ドロミティさんが、歩いたとおりに行ってみたいな~☆彡

    久々のパリを水を得た魚のように闊歩できて、またのパリ行き4万歩以上を
    楽しみにしています。

     cheriko330

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2024/04/16 10:01:07
    RE: 第二の故郷、パリ☆・゚:*
    cheriko330さん、おはようございます♪

    cherikoさん、いつ寝ているのかしら〜@@
    遅い時間にコメントを書いてくださってありがとー!

    16区は素敵だな〜って今回しみじみ感じました。当時にもっと感謝していれば良かったのにね〜後悔先に立たずです。それを言ったら学生時代にもっと真面目に講義を受けていれば絵画だって、西洋の建物だってもう少し深堀できたのに?

    ホワイトアスパラ、日本ではこんな太いサイズはみかけないわよね。グリーンアスパラも輸入品のように太い物は見かけないわね。細目も柔らかくて美味しいけど^^

    ワイン博物館、昔行ったときとは見違えるほど綺麗になって入場料に相応しい施設になってたわ。あそこのレストランが美味しいと聞いていたので満足^^

    ナンシーで迷走して肉球に大きな水膨れができてしまったのよ。履きなれた靴で行ったのだけど靴底が薄くなってたのかも(;'∀')
    今はその部分が硬くなったので、きっともう豆や水膨れの心配はないのじゃないかしら^^

    レオンは気軽に入れてお味も分かっているから安心ね。お昼ご飯が遅かったので夕食は持参したカップラーメンでもいいかっと思ったけど、コロッケみたいな副菜も熱々で美味しくて行ってよかったです。

    おフランスのパンはスーパーで買ったパンでもとても美味しいのよね。小麦粉が違うのかしらね〜。ダンナのお土産バゲットだけではさすがに悪いかしらと思って空港でネクタイでも買うつもりだったのだけどタクシーの顛末で買う時間もなくてね。良かったのか悪かったのか(^_-)-☆

    ラヴィロット邸は目立ちますよね。写真を撮っていたら上の階の住人が窓から顔を出して目が合ってしまい、そそくさと退散しました。

    マルモッタン美術館は中心地から離れているので比較的空いていていいわね。
    モネをゆっくり堪能できました。
    エッフェル塔を見るとテンションが上がって写真を撮りたくなってしまいます^^

    お土産はあれが私の定番!?結構な重さになりました。羽田に着いてから電車の乗り降りのときは必死でした。4年前はそれほど必死になった覚えはないので体力が落ちたのかしらね〜。

    予約のタクシーのお陰で飛行機に搭乗してもまだ気持ちが落ち着かなくて〜。ホントひどい目にあいました。webチェックインをしていなかったら、キャンセルされていたかも知れないわね。

    パリの旅行記は作成していて楽しくて早々と出来ちゃった^^
    こうして振り返るとあっと言う間の6日間、今度はもう少し長めに滞在したいです。

                             ドロミティ

ドロミティさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 88円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP