京都駅周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年の1月、昨年の10月以来、暫くぶりで飛行機旅をしたいとの思いが募り、さてどこへと考えましたが最終的にまた、京都になりました。昨年の春の桜の京都があまりにも見事で、他へ行こうとの選択肢は私の中になくなり、私は完全にもう「京都大好き人間」に化しました。<br /><br />相方ももう半分、諦めムードで「京都でいいよ」との返事しか返ってきません。昨年の10月には個人旅行で京都の今まで行けなくても行きたかった所へ訪問できたので、今回は桜の時季の混雑を考えると少し楽をしたいとの思いから読売旅行のツアーにしました。<br /><br />ただ、純粋に桜のみのツアーは昨年と同じになるので、今回は少し広げて桜の時季の世界遺産巡りを選びました。ただ、時季は迷いました。今回の24日から3泊のもの以外にも、少し早い時季のツアー、更に遅い時季のツアーもありました。昨年、一昨年の桜の時季を考えると近年どんどん開花が早まっていることから24日~27日の3泊4日がBESTだと考えました。<br /><br />でも、結果的には皆さんもお分かりのように3月の寒の戻りの影響で今年の桜は全国的に大幅に遅れ、完全に計画が狂いました。おまけに、初日の羽田から伊丹への飛行機が1時間近く遅延し、伊丹に着いて何とビックリ。他の各地の空港から集まったお客さんだけでバスガイドさんの案内で先にバス観光を始めたいうことで、私たちは完全に置いてけぼり状態です。唖然としました。<br /><br />さらに悲惨なのは、そこから仕方なく私たち2名は添乗員さんと一緒に京都行リムジンバスとタクシーを乗り継ぎ、遅れて本隊に参加するという最悪の1日目になりました。おまけにこの間のバス代とタクシー代は自己負担と言われ、2名で1万円もの別途出費を払い、踏んだり蹴ったりの出だしとなりました。もちろん、私たちは一つ目の観光スポットの宇治上神社はパス、2つ目の平等院もかろうじて15分位の参拝しかできませんでした。<br /><br />こんな最悪の状況の中で始まったツアーでしたが、桜の香りをほとんど楽しめない中、何とか楽しみを見つける努力をしようと努力を重ね、3泊4日を過ごしました。そのわずかな楽しみと癒しの紹介をちょっとだけしたいと思います。あまりにも残念だったので旅行記はやめようかなとも思ったのですが、せっかくなので備忘録としてアップしました。お時間があれば眺めて下さい。

桜の香り漂う?古都京都で世界遺産を巡る① 平等院、京都駅、下鴨神社界隈

237いいね!

2024/03/24 - 2024/03/24

21位(同エリア3745件中)

20

77

taka

takaさん

今年の1月、昨年の10月以来、暫くぶりで飛行機旅をしたいとの思いが募り、さてどこへと考えましたが最終的にまた、京都になりました。昨年の春の桜の京都があまりにも見事で、他へ行こうとの選択肢は私の中になくなり、私は完全にもう「京都大好き人間」に化しました。

相方ももう半分、諦めムードで「京都でいいよ」との返事しか返ってきません。昨年の10月には個人旅行で京都の今まで行けなくても行きたかった所へ訪問できたので、今回は桜の時季の混雑を考えると少し楽をしたいとの思いから読売旅行のツアーにしました。

ただ、純粋に桜のみのツアーは昨年と同じになるので、今回は少し広げて桜の時季の世界遺産巡りを選びました。ただ、時季は迷いました。今回の24日から3泊のもの以外にも、少し早い時季のツアー、更に遅い時季のツアーもありました。昨年、一昨年の桜の時季を考えると近年どんどん開花が早まっていることから24日~27日の3泊4日がBESTだと考えました。

でも、結果的には皆さんもお分かりのように3月の寒の戻りの影響で今年の桜は全国的に大幅に遅れ、完全に計画が狂いました。おまけに、初日の羽田から伊丹への飛行機が1時間近く遅延し、伊丹に着いて何とビックリ。他の各地の空港から集まったお客さんだけでバスガイドさんの案内で先にバス観光を始めたいうことで、私たちは完全に置いてけぼり状態です。唖然としました。

さらに悲惨なのは、そこから仕方なく私たち2名は添乗員さんと一緒に京都行リムジンバスとタクシーを乗り継ぎ、遅れて本隊に参加するという最悪の1日目になりました。おまけにこの間のバス代とタクシー代は自己負担と言われ、2名で1万円もの別途出費を払い、踏んだり蹴ったりの出だしとなりました。もちろん、私たちは一つ目の観光スポットの宇治上神社はパス、2つ目の平等院もかろうじて15分位の参拝しかできませんでした。

こんな最悪の状況の中で始まったツアーでしたが、桜の香りをほとんど楽しめない中、何とか楽しみを見つける努力をしようと努力を重ね、3泊4日を過ごしました。そのわずかな楽しみと癒しの紹介をちょっとだけしたいと思います。あまりにも残念だったので旅行記はやめようかなとも思ったのですが、せっかくなので備忘録としてアップしました。お時間があれば眺めて下さい。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
4.5
交通
3.0
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
観光バス JALグループ 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
読売旅行

PR

  • 今回紹介するスポットは3月24日(1日目)と25日(2日目)の一部です。<br />《3月24日(日)》<br />①平等院(宇治市)<br />②喜撰茶屋(宇治市)<br />③宇治川周辺(宇治市)<br />④都ホテル京都8条(京都市)<br />⑤nikiniki京都駅店(京都市)<br />⑥鶴屋吉信京都駅店(京都市)<br />⑦JR京都駅(京都市)<br />⑧加納屋北岸京都駅店(京都市)<br />⑨京漬物西利京都駅店(京都市)<br />《3月25日(月)》<br />①下鴨神社(京都市)<br />

    今回紹介するスポットは3月24日(1日目)と25日(2日目)の一部です。
    《3月24日(日)》
    ①平等院(宇治市)
    ②喜撰茶屋(宇治市)
    ③宇治川周辺(宇治市)
    ④都ホテル京都8条(京都市)
    ⑤nikiniki京都駅店(京都市)
    ⑥鶴屋吉信京都駅店(京都市)
    ⑦JR京都駅(京都市)
    ⑧加納屋北岸京都駅店(京都市)
    ⑨京漬物西利京都駅店(京都市)
    《3月25日(月)》
    ①下鴨神社(京都市)

  • 以上になります。備忘録のようなものですが、よろしければご拝読ください。

    以上になります。備忘録のようなものですが、よろしければご拝読ください。

  • 概要で述べましたが、旅の初日、ここ平等院に来るまでは悲惨でした。まず、私たちのツアーは東北・北海道のお客さんが各空港から羽田経由、或いは直通でここ伊丹空港に一旦集合し、ここから全員でバス移動するツアーなのです。私は旭川空港から羽田空港、そして乗り継ぎで伊丹空港へ来るのですが、何と羽田で飛行機が50分遅れの出発です。理由は滑走路閉鎖のためということしかアナウンスしません。何故閉鎖なのか、滑走路は何本閉鎖なのか、何も分かりません。信じられません。おまけにやっと伊丹に着いたと思ったら、添乗員の方しかいません。他のお客さんはガイドさんの案内で1時間前にバスで出発したとのこと。私たち2名だけが犠牲になったわけです。そこで伊丹からはリムジンバスで京都駅まで、そこからはタクシーで平等院へ向かうとのこと。でも、結局、最後に料金約2名で1万円の出費は私が自腹で払うことに・・・。何かしっくりしません。タクシーには添乗員さんも乗っているのに彼女は負担しません。添乗員さんも被害を被ったでしょうけれど、私も被害を被ったのです。同じ立場なのに、私だけが負担するのは何故?こんなにかかるのなら、京都駅からはJRで宇治駅まで行き、そこからタクシーならかなり安いはず・・・。不満はいろいろありましたが、楽しい旅行が暗くなるのは嫌なので努めて忘れることに。そんなこんなで、一つ目の訪問地世界遺産、宇治上神社は私たち2人はパスで、こちら2つ目の世界遺産、平等院へ直行しました。

    概要で述べましたが、旅の初日、ここ平等院に来るまでは悲惨でした。まず、私たちのツアーは東北・北海道のお客さんが各空港から羽田経由、或いは直通でここ伊丹空港に一旦集合し、ここから全員でバス移動するツアーなのです。私は旭川空港から羽田空港、そして乗り継ぎで伊丹空港へ来るのですが、何と羽田で飛行機が50分遅れの出発です。理由は滑走路閉鎖のためということしかアナウンスしません。何故閉鎖なのか、滑走路は何本閉鎖なのか、何も分かりません。信じられません。おまけにやっと伊丹に着いたと思ったら、添乗員の方しかいません。他のお客さんはガイドさんの案内で1時間前にバスで出発したとのこと。私たち2名だけが犠牲になったわけです。そこで伊丹からはリムジンバスで京都駅まで、そこからはタクシーで平等院へ向かうとのこと。でも、結局、最後に料金約2名で1万円の出費は私が自腹で払うことに・・・。何かしっくりしません。タクシーには添乗員さんも乗っているのに彼女は負担しません。添乗員さんも被害を被ったでしょうけれど、私も被害を被ったのです。同じ立場なのに、私だけが負担するのは何故?こんなにかかるのなら、京都駅からはJRで宇治駅まで行き、そこからタクシーならかなり安いはず・・・。不満はいろいろありましたが、楽しい旅行が暗くなるのは嫌なので努めて忘れることに。そんなこんなで、一つ目の訪問地世界遺産、宇治上神社は私たち2人はパスで、こちら2つ目の世界遺産、平等院へ直行しました。

    平等院 寺・神社・教会

  • それも、先発の方たちは既にほぼ見学を終え、私の見学時間はほぼ15分程度です。天気はどんよりとして、雨が降ったり止んだりです。それで写真はかなり暗いものが多いので、一部加工して多少明るくしたものもありますので了承ください。昨年の春、訪れたときは完璧な天気でした。青空に順光で映える平等院がとても美しかったのを思い出しました。まあ、暗いけれど、しっとりとした平等院もたまにはいいでしょうと自分に言い聞かせました。

    それも、先発の方たちは既にほぼ見学を終え、私の見学時間はほぼ15分程度です。天気はどんよりとして、雨が降ったり止んだりです。それで写真はかなり暗いものが多いので、一部加工して多少明るくしたものもありますので了承ください。昨年の春、訪れたときは完璧な天気でした。青空に順光で映える平等院がとても美しかったのを思い出しました。まあ、暗いけれど、しっとりとした平等院もたまにはいいでしょうと自分に言い聞かせました。

    平等院 寺・神社・教会

  • もう、内部の拝観時間は過ぎているので、写真だけです。望遠で撮った阿弥陀如来坐像です。平安時代に定朝によって造られた寄木造に漆塗りの像で、国宝です。

    もう、内部の拝観時間は過ぎているので、写真だけです。望遠で撮った阿弥陀如来坐像です。平安時代に定朝によって造られた寄木造に漆塗りの像で、国宝です。

    平等院 寺・神社・教会

  • ここには桜の木は数少ないです。ここから見える左側の木が桜です。昨年はこのシダレザクラが丁度良く咲いていたのですが。今はこんな感じでまだ蕾です。もしお時間があれば私の昨年の旅行記「さくら舞い散る古都京都④平等院・醍醐寺方面」<br />https://4travel.jp/travelogue/11821818と比較してみて下さい。もっとも、映りが違い過ぎてこちらの旅行記のお粗末さがあぶり出されるのは本意ではないのですが。

    ここには桜の木は数少ないです。ここから見える左側の木が桜です。昨年はこのシダレザクラが丁度良く咲いていたのですが。今はこんな感じでまだ蕾です。もしお時間があれば私の昨年の旅行記「さくら舞い散る古都京都④平等院・醍醐寺方面」
    https://4travel.jp/travelogue/11821818と比較してみて下さい。もっとも、映りが違い過ぎてこちらの旅行記のお粗末さがあぶり出されるのは本意ではないのですが。

    平等院 寺・神社・教会

  • そして見学を終えたあと、歩いて向かったのが本日の夕食会場の喜撰茶屋さんです。1階はお土産売り場で2~3階がレストランです。主に団体客の利用が多いようです。この日も何組か食事をしていました。

    そして見学を終えたあと、歩いて向かったのが本日の夕食会場の喜撰茶屋さんです。1階はお土産売り場で2~3階がレストランです。主に団体客の利用が多いようです。この日も何組か食事をしていました。

    喜撰茶屋 グルメ・レストラン

  • ネットで調べると宇治川御膳特松と同じものです。四ツ弁当(口取・小鉢・揚物・焼物)、お造り 旬魚盛り合わせ、京のもち豚はりはり鍋、冷やし茶そば、茶の葉ご飯・香の物、わらび餅セットされているお膳料理です。そんなに高価なものではないようですが、ツアーにしては美味しい料理だったと思います。お腹はいっぱいになりました。

    ネットで調べると宇治川御膳特松と同じものです。四ツ弁当(口取・小鉢・揚物・焼物)、お造り 旬魚盛り合わせ、京のもち豚はりはり鍋、冷やし茶そば、茶の葉ご飯・香の物、わらび餅セットされているお膳料理です。そんなに高価なものではないようですが、ツアーにしては美味しい料理だったと思います。お腹はいっぱいになりました。

    喜撰茶屋 グルメ・レストラン

  • 私の中では前年の京都旅行で食べられなかった抹茶ソフトの亡霊が未だに暗躍していたので、迷いました。ここで抹茶ソフトを食べるかどうか。でも、やはりお腹は苦しいのでやめておきました。この日の夜にスイーツを食べるかもしれない(食べたい)という思いがあったので。早めに食べ終えたので周囲を散策しました。ここは地理的には宇治橋から上流に登り朝霧橋の次にかかる喜撰橋沿いになります。ご覧のように宇治川の季節の情緒を感じながら乗る「宇治川観光通船」の乗り場でもあります。でも、まだ、残念ながら桜の時季ではないので動いてはいませんでした。

    私の中では前年の京都旅行で食べられなかった抹茶ソフトの亡霊が未だに暗躍していたので、迷いました。ここで抹茶ソフトを食べるかどうか。でも、やはりお腹は苦しいのでやめておきました。この日の夜にスイーツを食べるかもしれない(食べたい)という思いがあったので。早めに食べ終えたので周囲を散策しました。ここは地理的には宇治橋から上流に登り朝霧橋の次にかかる喜撰橋沿いになります。ご覧のように宇治川の季節の情緒を感じながら乗る「宇治川観光通船」の乗り場でもあります。でも、まだ、残念ながら桜の時季ではないので動いてはいませんでした。

    宇治川 自然・景勝地

  • 散策路はご覧のようなような桜並木ですが、花はほぼ蕾でした。満開になるときれいだろうなと思いを巡らすことしかできません。スマホやカメラを構えたたくさんの人が笑顔でおしゃべりしながら行きかうのだろうなと恨めしく思いながら散策しました。

    散策路はご覧のようなような桜並木ですが、花はほぼ蕾でした。満開になるときれいだろうなと思いを巡らすことしかできません。スマホやカメラを構えたたくさんの人が笑顔でおしゃべりしながら行きかうのだろうなと恨めしく思いながら散策しました。

  • そして、駐車場そばの広場のような場所に1本だけきれいに咲いている桜のような花がありました。まだ開花宣言前の桜なので気になりました。何と言う名前の桜だろう?

    そして、駐車場そばの広場のような場所に1本だけきれいに咲いている桜のような花がありました。まだ開花宣言前の桜なので気になりました。何と言う名前の桜だろう?

  • そばで見ると、春めき(足柄桜)とありました。ああ良かった。ソメイヨシノじゃないけれど、シダレザクラでもないけれど、ここで待望の1本の美しい桜に巡り合えました。

    そばで見ると、春めき(足柄桜)とありました。ああ良かった。ソメイヨシノじゃないけれど、シダレザクラでもないけれど、ここで待望の1本の美しい桜に巡り合えました。

  • この日は旅行の最初からトラブル続きでバイきんぐの小峠さんではないですが、心の中では「何て日だ!」と何回も叫びましたが、やっと一つの光明が私に差し込んでくれました。

    この日は旅行の最初からトラブル続きでバイきんぐの小峠さんではないですが、心の中では「何て日だ!」と何回も叫びましたが、やっと一つの光明が私に差し込んでくれました。

  • 私は北海道旭川の人間ですので、桜と言えば昔からエゾヤマザクラ。ソメイヨシノやシダレザクラはさえ日常的にはほとんど見られません。本州旅行するようになってからいろいろな種類の桜があることを知りました。

    イチオシ

    私は北海道旭川の人間ですので、桜と言えば昔からエゾヤマザクラ。ソメイヨシノやシダレザクラはさえ日常的にはほとんど見られません。本州旅行するようになってからいろいろな種類の桜があることを知りました。

  • こんなにきれいな桜を見られるとは思っていなかったので、たった1本でしたが本当に嬉しかったです。

    イチオシ

    こんなにきれいな桜を見られるとは思っていなかったので、たった1本でしたが本当に嬉しかったです。

  • 駄々下がりの気持ちがやや上向きになってバスでこの日の宿、都ホテル京都8条に着きました。過去にも宿泊しましたが、こちらもツアーではAランクのホテルなのでちょっと安心。

    駄々下がりの気持ちがやや上向きになってバスでこの日の宿、都ホテル京都8条に着きました。過去にも宿泊しましたが、こちらもツアーではAランクのホテルなのでちょっと安心。

    都ホテル 京都八条 宿・ホテル

  • 大きなホテルで客室も館ごとに分かれてかなりの数があるようです。私が宿泊するのは南館ですが、ロビーも広くて迷いそうです。

    大きなホテルで客室も館ごとに分かれてかなりの数があるようです。私が宿泊するのは南館ですが、ロビーも広くて迷いそうです。

    都ホテル 京都八条 宿・ホテル

  • 歩いて南館の方へ進みエレベーターに乗ります。壁に飾ってあるのは版画(シルクスクリーン)のようです。

    歩いて南館の方へ進みエレベーターに乗ります。壁に飾ってあるのは版画(シルクスクリーン)のようです。

    都ホテル 京都八条 宿・ホテル

  • そして、ここが宿泊する部屋です。今のルームキーってカードキーなのですが、部屋番号が書いてないんですね。他もそうでしたが、私のような粗忽ものは忘れてしまいそうでちょっと不安ですね。ソファーがベッドとして使えるようなので広い部屋で快適でした。

    そして、ここが宿泊する部屋です。今のルームキーってカードキーなのですが、部屋番号が書いてないんですね。他もそうでしたが、私のような粗忽ものは忘れてしまいそうでちょっと不安ですね。ソファーがベッドとして使えるようなので広い部屋で快適でした。

    都ホテル 京都八条 宿・ホテル

  • バスルームです。洗面台には大きな鏡が。

    バスルームです。洗面台には大きな鏡が。

    都ホテル 京都八条 宿・ホテル

  • バス・トイレが別なら申し分ないのですが、贅沢は言いません。ここも広くて良かったですよ。

    バス・トイレが別なら申し分ないのですが、贅沢は言いません。ここも広くて良かったですよ。

    都ホテル 京都八条 宿・ホテル

  • さて、チェックインして荷物の整理を終えても午後7時前でした。ここは京都駅からも近いので、ダメもとで京都駅アスティロードのnikinikiの「季節の生八つ橋」狙いで出かけました。

    さて、チェックインして荷物の整理を終えても午後7時前でした。ここは京都駅からも近いので、ダメもとで京都駅アスティロードのnikinikiの「季節の生八つ橋」狙いで出かけました。

    ニキニキ 京都駅店 グルメ・レストラン

  • こちらです。京都旅行では必ず立ち寄るお店です。こちらには「季節の生八つ橋」のお菓子が4種あるのですが、とにかく可愛いのです。八ッ橋のお店、聖護院のブランドのお店なのですが、お菓子のデザイナーの方のセンスがいいので、季節ごとに造られるお菓子がこの上なく可愛く、京都旅行では何をおいても絶対に立ち寄るお店になりました。営業は午後8時までなのですが、人気商品なので遅い時間には完売してありません。過去には夜6時前でも売り切れと言うことがあり、私には幻の店になりかけていました。ただカード利用のネット販売で受け取る時間を指定して予約すれば買えます、でも、私のようなツアー旅行者は何時にホテルに着くかわからないので前もって時間指定して買うということはできないのでうずうずしていました。

    こちらです。京都旅行では必ず立ち寄るお店です。こちらには「季節の生八つ橋」のお菓子が4種あるのですが、とにかく可愛いのです。八ッ橋のお店、聖護院のブランドのお店なのですが、お菓子のデザイナーの方のセンスがいいので、季節ごとに造られるお菓子がこの上なく可愛く、京都旅行では何をおいても絶対に立ち寄るお店になりました。営業は午後8時までなのですが、人気商品なので遅い時間には完売してありません。過去には夜6時前でも売り切れと言うことがあり、私には幻の店になりかけていました。ただカード利用のネット販売で受け取る時間を指定して予約すれば買えます、でも、私のようなツアー旅行者は何時にホテルに着くかわからないので前もって時間指定して買うということはできないのでうずうずしていました。

    ニキニキ 京都駅店 グルメ・レストラン

  • きっとないだろうと思って店員さんに恐る恐る聞いてみました。バラ売りするので、もしなかったら、あるものだけでも買おうと決めていました。「あの~、季節の生八つ橋」ありますか。すると「ありますよ~」の返事。「種類は?」に「4種類ともありますよ」。良かった~。時刻を見るともう7時30分近くになっています。こんなことって初めてでした。ウキウキでお買い上げです。

    きっとないだろうと思って店員さんに恐る恐る聞いてみました。バラ売りするので、もしなかったら、あるものだけでも買おうと決めていました。「あの~、季節の生八つ橋」ありますか。すると「ありますよ~」の返事。「種類は?」に「4種類ともありますよ」。良かった~。時刻を見るともう7時30分近くになっています。こんなことって初めてでした。ウキウキでお買い上げです。

    ニキニキ 京都駅店 グルメ・レストラン

  • そして、これがホテルにもどって写した4種の季節の生八つ橋です。時期的にやはり桜ですね。桜をシンボルデザインにして明るく爽やかで、とにかくデザインが可愛い!1個3百数十円ですが、賞味期限はその日のみです。相方と2人でパクパクとお口の中へ。見た目だけでなく味も本当に美味しいですよ。京都にはいろんなスイーツがこれでもかというほどありますが、私は断然お勧めです。

    イチオシ

    地図を見る

    そして、これがホテルにもどって写した4種の季節の生八つ橋です。時期的にやはり桜ですね。桜をシンボルデザインにして明るく爽やかで、とにかくデザインが可愛い!1個3百数十円ですが、賞味期限はその日のみです。相方と2人でパクパクとお口の中へ。見た目だけでなく味も本当に美味しいですよ。京都にはいろんなスイーツがこれでもかというほどありますが、私は断然お勧めです。

    ニキニキ 京都駅店 グルメ・レストラン

  • そして、次の狙いは駅の近鉄みやこみちにある皆さんご存知の茶の菓で有名な「マールブランシュ」です。ここのカフェで美味しいケーキを食べたい!伊勢丹にもスイーツの店が多くあるのですが、何せ時間が遅いのでツアーではこのアスティーロードとみやこみちの通りの中で選ぶしか選択肢はありません。そして、急ぎ足でマールブランシュに着いたのですが、ケーキのケースを見るとシュークリームしかありません。早い!こんなに早くなくなる?そうかこの日は日曜日でした。お客さんも多かったのでしょう。あきらめて、また再び方向転換してアスティーロード方面へ。

    そして、次の狙いは駅の近鉄みやこみちにある皆さんご存知の茶の菓で有名な「マールブランシュ」です。ここのカフェで美味しいケーキを食べたい!伊勢丹にもスイーツの店が多くあるのですが、何せ時間が遅いのでツアーではこのアスティーロードとみやこみちの通りの中で選ぶしか選択肢はありません。そして、急ぎ足でマールブランシュに着いたのですが、ケーキのケースを見るとシュークリームしかありません。早い!こんなに早くなくなる?そうかこの日は日曜日でした。お客さんも多かったのでしょう。あきらめて、また再び方向転換してアスティーロード方面へ。

    京都駅ビル 名所・史跡

  • 辻利を見つけたのですが、メニューを見るとパフェには×印が。まだ寒いですものね。ここはまだ温かい食事系がメインのようでした。

    辻利を見つけたのですが、メニューを見るとパフェには×印が。まだ寒いですものね。ここはまだ温かい食事系がメインのようでした。

    祇園辻利 京都駅八条口店 グルメ・レストラン

  • 通りには京都を代表するお土産店や飲食店が数多く入っています。こちらも京都らしい小物がたくさん置いてあるようでしたが、時間がないのでパスです。

    通りには京都を代表するお土産店や飲食店が数多く入っています。こちらも京都らしい小物がたくさん置いてあるようでしたが、時間がないのでパスです。

    永楽屋 細辻伊兵衛商店 (京都駅八条口店) 専門店

  • そして、見つけたのが鶴屋吉信IRODORI店です。ここは半透明のピンクの桜の琥珀糖のお菓子で有名ですね。食べたことはありませんが、映えるなあといつも思っていたお菓子のお店です。ちらっと看板を見ると併設のカフェもあるようです。やった!こちらではまだ食べたことがありません。丁度いい。さっそくこちらにIN。

    そして、見つけたのが鶴屋吉信IRODORI店です。ここは半透明のピンクの桜の琥珀糖のお菓子で有名ですね。食べたことはありませんが、映えるなあといつも思っていたお菓子のお店です。ちらっと看板を見ると併設のカフェもあるようです。やった!こちらではまだ食べたことがありません。丁度いい。さっそくこちらにIN。

    鶴屋吉信 IRODORI グルメ・レストラン

  • そんなに広くはありませんが、もう午後8時になるのでそんなにお客さんはいません。入った時は2組だけでした。

    そんなに広くはありませんが、もう午後8時になるのでそんなにお客さんはいません。入った時は2組だけでした。

    鶴屋吉信 IRODORI グルメ・レストラン

  • メニュー表です。いちご抹茶パフェ美味しそう。抹茶パフェもシンプルだけど美味しそう。

    メニュー表です。いちご抹茶パフェ美味しそう。抹茶パフェもシンプルだけど美味しそう。

    鶴屋吉信 IRODORI グルメ・レストラン

  • 両方オーダーしました。こちらは抹茶パフェです。

    両方オーダーしました。こちらは抹茶パフェです。

    鶴屋吉信 IRODORI グルメ・レストラン

  • こちらはいちご抹茶パフェです。1430円と1320円はやや高めかなと思いましたが、両方ともアイスも抹茶も白玉も味は過去に同じ市内の某人気店の一番高いパフェをいただきましたが、比べても遜色なく美味しいです。値段あたいの価値はあると思いました。

    こちらはいちご抹茶パフェです。1430円と1320円はやや高めかなと思いましたが、両方ともアイスも抹茶も白玉も味は過去に同じ市内の某人気店の一番高いパフェをいただきましたが、比べても遜色なく美味しいです。値段あたいの価値はあると思いました。

    鶴屋吉信 IRODORI グルメ・レストラン

  • お店のショーウィンドウにはこれが。季節限定の桜の琥珀糖です。色も微妙にグラデーションなってきれいですね。老舗お菓子屋さんのモダンなお菓子、今回は食べられませんでしたが、次回は絶対に購入して食べたいと思いました。

    お店のショーウィンドウにはこれが。季節限定の桜の琥珀糖です。色も微妙にグラデーションなってきれいですね。老舗お菓子屋さんのモダンなお菓子、今回は食べられませんでしたが、次回は絶対に購入して食べたいと思いました。

    鶴屋吉信 IRODORI グルメ・レストラン

  • 左の棒状のお菓子が元々のオリジナル品です。これもきれいで写真映えしそうですね。

    左の棒状のお菓子が元々のオリジナル品です。これもきれいで写真映えしそうですね。

    鶴屋吉信 IRODORI グルメ・レストラン

  • すっかりお腹が満たされたので、少し運動をしなきゃと、駅中を散策します。

    すっかりお腹が満たされたので、少し運動をしなきゃと、駅中を散策します。

    京都駅

  • ここの大型スクリーンを見ると必ず足が留まります。京都の四季の移り変わりを映像で流し、古都の雅な佇まいを3分程度で見ることができます。毎年、毎回見ているのですが、私は飽きません。桜も竹林もきれいだったなあ。五山の送り火はまだ未体験です。今後の私の課題です。

    ここの大型スクリーンを見ると必ず足が留まります。京都の四季の移り変わりを映像で流し、古都の雅な佇まいを3分程度で見ることができます。毎年、毎回見ているのですが、私は飽きません。桜も竹林もきれいだったなあ。五山の送り火はまだ未体験です。今後の私の課題です。

    京都駅

  • 紅葉は一際きれいでした。上の写真は永観堂ですね。ここは私が見た京都の紅葉で最も感動したスポットの一つです。ちなみにもう一つはどこだと思いますか?北野天満宮の御土居です。あそこも涙が出るくらい感動しましたよ。竹林と紅葉のコラボは秀逸でした。最も私が訪問した範囲の京都なので、あまり参考にはならないかですが。下の写真は瑠璃光院ですね。ここは最近超人気なので激込みでまだ未訪問です。ここも私の宿題のスポットです。

    紅葉は一際きれいでした。上の写真は永観堂ですね。ここは私が見た京都の紅葉で最も感動したスポットの一つです。ちなみにもう一つはどこだと思いますか?北野天満宮の御土居です。あそこも涙が出るくらい感動しましたよ。竹林と紅葉のコラボは秀逸でした。最も私が訪問した範囲の京都なので、あまり参考にはならないかですが。下の写真は瑠璃光院ですね。ここは最近超人気なので激込みでまだ未訪問です。ここも私の宿題のスポットです。

    京都駅

  • 3階の大階段脇のプロジェクションマッピングのスポットですが、今回はあまり派手な映像は流れていませんでした。桜の時季なのでちょっと期待したのですが、仕方ないですね。ただ、今回はストリートピアノが置いてあり、何人かの演奏を聞きながら眺めました。実は私も何を隠そうピアノ大好きで、それまで全く未体験だったのですが、学生の頃、ピアノにはまりショパンなどのクラシックの名曲を中心にさわりだけを弾きまくりました。全くの自己流で。でも楽しかったです。本来ならしゃしゃり出て行きたい所ですが、もう10年以上ピアノに触れていません。恥はかきたくないのでおとなしく聞いていました。

    3階の大階段脇のプロジェクションマッピングのスポットですが、今回はあまり派手な映像は流れていませんでした。桜の時季なのでちょっと期待したのですが、仕方ないですね。ただ、今回はストリートピアノが置いてあり、何人かの演奏を聞きながら眺めました。実は私も何を隠そうピアノ大好きで、それまで全く未体験だったのですが、学生の頃、ピアノにはまりショパンなどのクラシックの名曲を中心にさわりだけを弾きまくりました。全くの自己流で。でも楽しかったです。本来ならしゃしゃり出て行きたい所ですが、もう10年以上ピアノに触れていません。恥はかきたくないのでおとなしく聞いていました。

    京都駅

  • 階段横から見える京都タワーです。ちょっと疲れてきたのでこのあたりでホテルへ戻ることにしました。

    階段横から見える京都タワーです。ちょっと疲れてきたのでこのあたりでホテルへ戻ることにしました。

    京都タワー 名所・史跡

  • 歩いていたら加納屋北岸さんに目が留まりました。

    歩いていたら加納屋北岸さんに目が留まりました。

  • 京都らしい小物がいっぱい。ここでお土産を探すことにしました。染物のハンカチ、手ぬぐいやストラップ、巾着、どれも可愛く素敵なデザインですね。

    京都らしい小物がいっぱい。ここでお土産を探すことにしました。染物のハンカチ、手ぬぐいやストラップ、巾着、どれも可愛く素敵なデザインですね。

  • 日本人形もあります。ここは駅の目立つ場所なので外国人観光客が多い所です。街を歩いても着物姿の外国人の方が結構多かったので、これも人気の商品なのでしょうね。

    日本人形もあります。ここは駅の目立つ場所なので外国人観光客が多い所です。街を歩いても着物姿の外国人の方が結構多かったので、これも人気の商品なのでしょうね。

  • 一つ一つゆっくり見ているのであっという間に時間が過ぎます。

    一つ一つゆっくり見ているのであっという間に時間が過ぎます。

  • 結局、プレゼントにしても可愛らしいデザインのハンカチを4枚購入しました。

    結局、プレゼントにしても可愛らしいデザインのハンカチを4枚購入しました。

  • ホテルへ帰る道すがら駅構内のお土産ショップが並ぶ中、こちら西利さんにも寄りました。

    ホテルへ帰る道すがら駅構内のお土産ショップが並ぶ中、こちら西利さんにも寄りました。

    京漬物味わい処 西利 The CUBE グルメ・レストラン

  • 荷物になるお土産のお菓子類は前もってネット通販で注文しているので、それ以外のものを少し買おうと、こちらで漬物3種類を購入しました。

    荷物になるお土産のお菓子類は前もってネット通販で注文しているので、それ以外のものを少し買おうと、こちらで漬物3種類を購入しました。

    京漬物味わい処 西利 The CUBE グルメ・レストラン

  • 夜の散策を終え、やっとホテルに戻りました。この日は前半はモチベーションが下がり、イライラも募りましたが、後半のスイーツで少し回復して気分も上向きになりました。

    夜の散策を終え、やっとホテルに戻りました。この日は前半はモチベーションが下がり、イライラも募りましたが、後半のスイーツで少し回復して気分も上向きになりました。

    都ホテル 京都八条 宿・ホテル

  • 翌朝、25日(月)です。この日は7時30分出発なので、早めに朝食をとる必要があります。館内には3つのレストランが朝食対応なのですが、一番早くから開いているこちらRONDEという洋食レストランでいただきます。

    翌朝、25日(月)です。この日は7時30分出発なので、早めに朝食をとる必要があります。館内には3つのレストランが朝食対応なのですが、一番早くから開いているこちらRONDEという洋食レストランでいただきます。

    都ホテル 京都八条 宿・ホテル

  • 一番大きなレストラン「プレジール」、和食のお店「魚まん」は7時からなので間に合いません。それで、こちらのビュッフェをいただくことに。

    一番大きなレストラン「プレジール」、和食のお店「魚まん」は7時からなので間に合いません。それで、こちらのビュッフェをいただくことに。

    都ホテル 京都八条 宿・ホテル

  • 種類が豊富です。私は本来ビュッフェは探して歩くのがめんどうなのと、中身や味ががよくわからなく何を選ぶか迷うのであまり好きじゃありません。自分でホテルを選ぶときは可能ならば定食にしています。ここでは洋定食というのもあるそうですが、でもめったにない機会なのでせっかくなので普段利用しないビュッフェに決めました。

    種類が豊富です。私は本来ビュッフェは探して歩くのがめんどうなのと、中身や味ががよくわからなく何を選ぶか迷うのであまり好きじゃありません。自分でホテルを選ぶときは可能ならば定食にしています。ここでは洋定食というのもあるそうですが、でもめったにない機会なのでせっかくなので普段利用しないビュッフェに決めました。

    都ホテル 京都八条 宿・ホテル

  • 取って来ましたよ。こんなにたくさん。そして食べ切りました。朝からスイーツまで取って。まさに貧乏人魂が炸裂しました。普段自宅ではこの半部どころか四分の一くらいしか食べません。

    取って来ましたよ。こんなにたくさん。そして食べ切りました。朝からスイーツまで取って。まさに貧乏人魂が炸裂しました。普段自宅ではこの半部どころか四分の一くらいしか食べません。

    都ホテル 京都八条 宿・ホテル

  • ちなみに洋定食だとこんなメニューです。これだと絶対ビュッフェがお得ですね。

    ちなみに洋定食だとこんなメニューです。これだと絶対ビュッフェがお得ですね。

    都ホテル 京都八条 宿・ホテル

  • ロビーの一角にこんな映えスポットも。ここは前回の宿泊もそうでしたが、欧米系の外国人が多いです。今回もツアーらしき団体客の方がいっぱいでした。

    ロビーの一角にこんな映えスポットも。ここは前回の宿泊もそうでしたが、欧米系の外国人が多いです。今回もツアーらしき団体客の方がいっぱいでした。

    都ホテル 京都八条 宿・ホテル

  • そして、これから2日目の出発です。前回10月は個人旅行だったので綿密な時間時刻の日程まで組み、混んでいたら第2案等も用意しました。でも、今回はバスに乗れば全部連れていってくれるのは楽ですね。行きたい所に自由にということにはなりませんが。

    そして、これから2日目の出発です。前回10月は個人旅行だったので綿密な時間時刻の日程まで組み、混んでいたら第2案等も用意しました。でも、今回はバスに乗れば全部連れていってくれるのは楽ですね。行きたい所に自由にということにはなりませんが。

    都ホテル 京都八条 宿・ホテル

  • 一応席は決められるのですが、空いているので後方の席ならば自由にどうぞと言う感じで2席を一人で利用する方もいて楽でした。

    一応席は決められるのですが、空いているので後方の席ならば自由にどうぞと言う感じで2席を一人で利用する方もいて楽でした。

    都ホテル 京都八条 宿・ホテル

  • この日の最初は下鴨神社です。南口の鳥居まで来ました。過去に1回訪問したので懐かしいです。

    この日の最初は下鴨神社です。南口の鳥居まで来ました。過去に1回訪問したので懐かしいです。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • 重要文化財の楼門です。周囲の緑に朱色が映えてきれいです。

    イチオシ

    地図を見る

    重要文化財の楼門です。周囲の緑に朱色が映えてきれいです。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • この位置が桜を入れてのBEST SPOTになる予定でしたが、ご覧の通り2部咲き程度ですね。

    この位置が桜を入れてのBEST SPOTになる予定でしたが、ご覧の通り2部咲き程度ですね。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • 入ってすぐ正面にドーンと見えるのが舞殿です。ここも含め神社のほとんどの建物が重要文化財に指定されています。舞殿は有名な葵祭の際に天皇の勅使が紅紙に書かれた御祭文を奏上し、雅楽の一種である東游(あづまあそび)が奉納されるところだそうです。京都のお祭りの時季は激込みが予想されるので来たことがありません。でも、葵祭も1回は見てみたいなと思っています。

    入ってすぐ正面にドーンと見えるのが舞殿です。ここも含め神社のほとんどの建物が重要文化財に指定されています。舞殿は有名な葵祭の際に天皇の勅使が紅紙に書かれた御祭文を奏上し、雅楽の一種である東游(あづまあそび)が奉納されるところだそうです。京都のお祭りの時季は激込みが予想されるので来たことがありません。でも、葵祭も1回は見てみたいなと思っています。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • こちらは橋殿です。御蔭祭(みかげまつり)の際に御神宝が奉安されたり、名月管絃祭(めいげつかんげんさい)などの際に神事芸能が奉納されるそうです。こちらは御簾の色が緑色なんですね。上の舞殿との色の対比がきれいです。

    こちらは橋殿です。御蔭祭(みかげまつり)の際に御神宝が奉安されたり、名月管絃祭(めいげつかんげんさい)などの際に神事芸能が奉納されるそうです。こちらは御簾の色が緑色なんですね。上の舞殿との色の対比がきれいです。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • 舞殿から中門を眺めたところです。

    舞殿から中門を眺めたところです。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • こちらは舞殿から楼門を眺めたところです。手前の落ち着いた渋い色と奥の朱色のコラボが好きです。

    イチオシ

    地図を見る

    こちらは舞殿から楼門を眺めたところです。手前の落ち着いた渋い色と奥の朱色のコラボが好きです。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • 御簾ごしに見える楼門です。

    御簾ごしに見える楼門です。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • ここは御手洗池です。ここから湧き出る水泡をかたどった団子が「みたらし団子」で、御手洗社は「みたらし団子」発祥の地だそうです。7月には清らかな水が湧く御手洗池に足を浸して、夏の無病息災を祈願する「御手洗祭」も行われます。

    ここは御手洗池です。ここから湧き出る水泡をかたどった団子が「みたらし団子」で、御手洗社は「みたらし団子」発祥の地だそうです。7月には清らかな水が湧く御手洗池に足を浸して、夏の無病息災を祈願する「御手洗祭」も行われます。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • こちらに見える右の木は桜、左の木は梅のはずです。梅は終わったはずですが桜には早いですね。でも、御手洗川と赤い輪橋(そりはし)、楼門と続く風景は良い感じの絵になりますね。

    イチオシ

    地図を見る

    こちらに見える右の木は桜、左の木は梅のはずです。梅は終わったはずですが桜には早いですね。でも、御手洗川と赤い輪橋(そりはし)、楼門と続く風景は良い感じの絵になりますね。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • 境内の一角にあるエトの守護神「言社」はとりわけ有名です。各お社ごとに御神徳があり、それをエトで表わし、ネ年からイ年までの生れ年の守護神として信仰されるようになったそうです。私も自分の干支であるこちらでお参りをしました。

    境内の一角にあるエトの守護神「言社」はとりわけ有名です。各お社ごとに御神徳があり、それをエトで表わし、ネ年からイ年までの生れ年の守護神として信仰されるようになったそうです。私も自分の干支であるこちらでお参りをしました。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • 国宝である本殿は通常参拝はできなく、特別公開時のみ可能だそうです。でも、これだけの歴史ある重要文化財を見られるのだけでも十分だと思いました。

    イチオシ

    地図を見る

    国宝である本殿は通常参拝はできなく、特別公開時のみ可能だそうです。でも、これだけの歴史ある重要文化財を見られるのだけでも十分だと思いました。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • 天皇の御座所がある神服殿です。その部屋は昔から開けずの間と言われ、普段使用が禁じられていた場所です。入母屋造の建物で古来より最も格式が高いとも言われている造りだそうです。

    天皇の御座所がある神服殿です。その部屋は昔から開けずの間と言われ、普段使用が禁じられていた場所です。入母屋造の建物で古来より最も格式が高いとも言われている造りだそうです。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • 遠くから見るときれいなのですが、やはりそばで見たり、望遠で撮ると経年劣化がわかりますね。

    遠くから見るときれいなのですが、やはりそばで見たり、望遠で撮ると経年劣化がわかりますね。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • 軒裏の赤い梁が幾重にも複雑に並んでいるのがとてもきれいです。

    軒裏の赤い梁が幾重にも複雑に並んでいるのがとてもきれいです。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • 釘を使わない「木組」という工法で作られているのでしょうね。

    釘を使わない「木組」という工法で作られているのでしょうね。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • 楼門の柱です。長年風雨にさらされるのですから、鮮やかな朱色もそばで見ると微妙に褪せています。

    イチオシ

    地図を見る

    楼門の柱です。長年風雨にさらされるのですから、鮮やかな朱色もそばで見ると微妙に褪せています。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • 楼門を出て糺の森方面へ向かいます。

    楼門を出て糺の森方面へ向かいます。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • 何の模様かな?と写真だけ撮って帰ったのですが、後に調べると末社である相生社の縁結びの「源氏物語おみくじ」だそうです。十二単をデザイン化したものです。

    何の模様かな?と写真だけ撮って帰ったのですが、後に調べると末社である相生社の縁結びの「源氏物語おみくじ」だそうです。十二単をデザイン化したものです。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • 糺の森のシダレサクラはこんな感じで、やや色づき始めましたが、まだまだ固い蕾でした。

    糺の森のシダレサクラはこんな感じで、やや色づき始めましたが、まだまだ固い蕾でした。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

  • 決められた時間があるのでゆっくりはできません。早め早めの行動でバスに戻りました。<br /><br />=つづく=(※いつになるか、かなり先だと思いますが)<br /><br />最後までお付き合いいただきありがとうございました。

    決められた時間があるのでゆっくりはできません。早め早めの行動でバスに戻りました。

    =つづく=(※いつになるか、かなり先だと思いますが)

    最後までお付き合いいただきありがとうございました。

    下鴨神社(賀茂御祖神社) 寺・神社・教会

237いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (20)

開く

閉じる

  • 群青さん 2024/04/14 21:46:44
    強く出られない気持ち
    takaさん こんばんは。

    釈然としない気持ちをさらに増幅させてしまうのではないか?
    と、コメントしないでおく方が良いかな!とは思うのですが・・・
    takaさんの強く出られないと思う心情もわかる(気がする)ので、ちょっとだけコメントを。

    読売旅行の今回の対応は道理が通らないものでありますし、少なくとも他のツアー客を追いかけるために生じた出費をtakaさんが負担させられる必要はないと思います。
    その点に関しては善処を求める意味でも、読売旅行側に訴えても良いと思います。

    一方で、地方都市のツアー旅行のニーズに応えてくれる云々の部分は、確かにそういう面はありますよね。
    自分の母が以前はよく日帰りのバスツアーを利用していて、読売旅行とクラブツーリズムが結構頻繁にツアー案内のパンフレットやチラシが定期的に送られてきていました。
    コロナ禍の影響で一時は両社とも案内が途絶えた時期があったものの、読売旅行は再びツアーを再開しただけでなく、我が街(群馬県の県庁所在地)発や経由のツアーも一定数組み込んだ案内が来るのです。
    クラブツーリズムの方はというと、群馬の日帰りツアーのニーズは完全に切り捨てたようで、どういうわけか知らぬが「埼玉県版」のチラシを平気で寄越すんですね。

    地方都市なんて簡単に切り捨てられてしまう。
    ツアー旅行したいんだったら指定する出発地まで自腹で来い!みたいな姿勢が当たり前になってしまっている現実。
    採算性や効率を考えたら、旅行会社にとってはそれが正解なのでしょう。
    営利を追求するのが企業活動な訳で、ボランティア精神だけではやっていけないことは、僕らの重々承知しているから・・・
    そんな中でも、多少無理をしてでも、ツアーを組んで地方都市のニーズを汲み取ってくれる会社にわざわざ喧嘩を吹っ掛けたくない・事を荒立てたくないという心情は分かります。
    難しいですね・・・

    そんな中でも、自分で楽しみを見つけ、旅を最大限満喫しようとされている姿勢に、読んでいて喝采したくなりました。
    後々振り返った時に、思うようにいかなかった旅や公開の残る旅の方が印象に残るのはどうしてなんでしょうかね?(笑)
    自分なんてそんな旅 結構あります(汗)

    群青

    taka

    takaさん からの返信 2024/04/15 08:28:43
    RE: 強く出られない気持ち
    群青さん、こんにちは。

    ご訪問ありがとうございます。今回の件は、はっきり言って納得はしていません。よほど、後日でも事の全てを会社に話して、これは会社の判断なのか、一添乗員の判断なのか聞いてみようかとも思いました。

    でも、いろいろ考えてみるに、皆さんにも話しているのですが、この旅行は、読売のツアーで東北六県の空港、新千歳以外の北海道の地方空港からの寄せ集めの団体旅行なのです。それも今回は総勢17名しかいません。これで採算は?と思われるような旅行です。

    毎回、こちらのツアーはこういう感じで地方のお客さんをかき集めて一つの団体旅行を汲んでくれているのです。私は出かけたツアーのほとんどが読売からなのです。地元旭川空港から出かけられるのでとても便利なのです。新千歳からは各旅行社から選び放題の膨大なツアーが出ているのですが。何せ、私のところからは遠い。下手をすると前泊なんてこともありました。

    それでもコロナまでは、北海道で2か所、旭川にも読売の事務所があって、手続きはそこで済ませたいたのですが、コロナ以降はそこも閉鎖されました。そんな状態を考えると最終的に、私は地方を大切にしてくれている読売には物申すのは敢えて遠慮しました。

    筋としては今でもこの費用は私が負担すべきではないと思っています。でも、今回を除き今までの読売の添乗員さんは良くやってくれました。今までは内容も満足していました。

    群青さんも仰ったように大きな旅行社は何があっても何とか切り抜けられるのですが、小規模の会社の経営は大変なのだろうと想像がつきます。そんなこんなを考えて、未だに読売には話していません。これからも話さないかも知れません。

    旅行記を書く時は非常に腹が立っていたので、ついあんな内容を書き記したのですが、今となっては書かなければ良かったかなとも思います。

    群青さん、今回は貴重なご意見、アドバイス、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

                          taka
  • ondine24さん 2024/04/11 16:23:22
    可愛いお菓子♪
    takaさんこんにちは。

    春の京都、期待の桜は見られなかったとの事ですが、お店の販売品の写真から春を感じることが出来ました。
    とりわけお菓子の美しいこと!
    さすが、京都は洗練された日本の美が凝縮されている場所なのですね。
    旅行会社の不手際、無法振りには全く驚かされましたが、そんな非常識な会社もあるのだと、勉強になりました。
    takaさんの大人な対応にも感服致しました。
    次回の旅は、いつも以上に満足のゆくものになります様、お祈りしています。

    それではまた(^^)
    ondine24

    taka

    takaさん からの返信 2024/04/11 21:33:06
    RE: 可愛いお菓子♪
    ondine24さん、こんばんは(初めまして)。

    拙い旅行記にコメントありがとうございます。今回は世界遺産がメインなのですが、私の中ではそれよりも桜の京都がメインで世界遺産がは引き立て役として考えたのですが、見事に予定が狂ってしまいました。昨年の桜から考えるとピッタリなのですがね。

    nikinikiのお菓子は可愛いでしょう。以前から大好きで、京都を訪問するたびに狙っていたのですが、何せ、ツアーが多かったので早い時間に買いに行けずに、買えなかったことの方が多かったのですよ。それが今回、どういう訳か、遅い時間にゲットできたので本当にラッキーでした。

    鶴屋吉信の琥珀糖もきれいですよね。今回はパフェだけだったので次回はこのお菓子をと考えています。京都は衣食住、文化、歴史、全てに雅で大好きなんですよ。

    旅行社の対応はやはり納得はできません。でも、都会ではなく地方の観光客を大切にしてくれているという事実もあり、大人な対応ではありませんが、はっきり言って今まで感謝していた旅行社なので経営も厳しいだろうと考えると辛いところなのです。今回も東北北海道総勢17名でバス1台貸し切りでのツアーなのです。言いたいことも言えない私の気持ちも想像つくでしょう。

    だったら、最初から旅行記で触れなければよかったのですが、どうも私、人間ができていないものでつい不満をぶちまけてしまいました。

    私は国内旅行もあまりしていないのですが、ondine24さんの旅行記のハワイのきれいな夕焼けに魅せられて思わず、拝見しました。私にとっては永遠に夢のスポットです。そんな場所でのんびり過ごすことなんて本当に羨ましい限りです。

    また、知らない場所や知らないことがいっぱいの私に、いろいろ教えて下さい。ありがとうございました。

                           taka
  • 川岸 町子さん 2024/04/07 19:01:59
    今後のためにも
    takaさん、おばんでした(*^▽^*)

    今日の北海道は気温が上がり、暖かい一日だったようですね。
    昨日はコンサドーレが初勝利で、ようやく春が来ました!(^^)!
    ハラハラしながら応援し、その後はサッポロクラッシクで乾杯でした。
    先日は布部駅のニュースを見て、とても寂しい気持ちになりましたが、「バスの方が楽」とインタビューに答える高校生の言葉を聞いて、安心しました。

    いつもながら美しいお写真の連続で、一緒に楽しませて頂きました。
    宇治でtakaさんを迎えてくれた薄桃色の桜、私もいっしょに嬉しくなりました(^^♪

    下鴨神社の朱色が劣化していく様子、それさえも見事にとらえておられますね。
    清らかな佇まい、さすが京都だなと感じます。


    さて今回の件ですが拝見していて、なんとも言えないほど腹立たしい気持ちになりました。
    お会いしたことのない私がそう思うのですから、実際にその場で様々な事に対応なさったtakaさんご夫妻は、どれほど心を痛めておられたのかと思うと、とても悲しいです。

    拝読して誰もが思うのは、これはありえない話です。
    旅行会社が負担やお詫びをするのが当然ではないでしょうか。
    旅行会社へ今回の件を話すのは、クレームではなく、実際に起こった不手際や不要な料金に関する事実です。
    今回の件でタクシー代を負担するのは、当然会社側です←きっぱり!
    添乗員が支払いせずに同乗とは、お粗末です。
    私は数年前に京都から宇治まで電車に乗ったことありますので、どれほどの距離かは分かりますし、通常タクシーに乗る距離ではないと思います。
    添乗員が知らないことは当然ありますが、仕事なので知らなければ予め調べるべきです。
    調べることを怠ったならば、お詫びするが社会人の常識のような気がします。

    旅行会社の務めって何でしょうと、考えさせられました。
    今後のツアー申込をしづらくなる、そうお考えの優しいtakaさんのお気持ちも察しますが…。
    「今後もY旅行さんを安心して使いたいので」と…。

    旭川の旅行会社の数や状況を存じていない私が、勝手なことを書き連ね申し訳ありません。
    書き込みを拝見し、大勢のtakaさんファンが一緒に残念に思っているはずです。
    また皆が、心から今後のtakaさんのご無事なお出かけを応援しています(*^^)v
                 町子

    taka

    takaさん からの返信 2024/04/07 20:34:30
    RE: 今後のためにも
    町子さん、こんばんは。

    旅行記へのコメントありがとうございます。今年は完全に桜の時季が裏切られて開花前の京都を訪問することになり、ちょっとというか、かなり拍子抜けの旅となりました。ただ一部に少しだけ、今回の表紙写真のようなソメイヨシノ、シダレザクラ以外のサクラがポツンポツンと咲いていたのが救いでした。

    そして、今回の旅行社の対応の件については、私も敢えて触れなければ良かったのですが、忘れようとしたにも関わらず旅行記に書いてしまったので、皆さんからも多くの賛同するご意見を伺ったのは嬉しかったです。

    正直に言って今も納得していません。旅行社にもこの事実は本社の了解のもとに行われたのか、添乗員本人の考えなのか問いただそうかとも思いました。ただ、ここは比較的小規模ながら地方のお客さんに目を向けて、東北北海道全ての空港から寄せ集めの団体旅行を計画してくれているありがたい会社ということもあります。

    新千歳からのツアーは旭川空港発の何十倍もひしめいています。読売以外の旭川発のツアーは本当にわずかです。都会ではなく地方を大切にしてツアーを組んでくれているというのも事実なのでなかなか強くは出られません。

    そんなことで一応皆さんのご意見を参考にしながら今後、対応を考えていきたいと思っています。

    私のための応援のお言葉、とても嬉しく感謝致します。本当にありがとうございました。

                          taka
  • たらよろさん 2024/04/06 22:23:57
    ちょっと信じられないですね
    こんばんは、takaさん

    いつもなら、3月最終週の週末は良い感じに桜が楽しめるけれど、
    今年は本当に開花が遅く…
    今になってやっと、一気に咲き出して、
    一気に満開になりました!
    桜が咲いていない上に、飛行機の遅延で、持ち出し1万円&宇治上神社無しって、
    これどうよ!
    本当に信じられない仕打ちですね。
    仰るように、タクシーで平等院に行かなくても、
    京都駅から宇治駅に行った方が早い気がするなぁ。
    と思う京都人です(笑)

    でも、nikinikiで美味しい八つ橋も買えたし、
    スイーツで気分が戻って良かった♪
    翌日の分も楽しみにしていますねー。
    首を長くして待ってますー(笑)

    たらよろ

    taka

    takaさん からの返信 2024/04/07 11:10:16
    RE: ちょっと信じられないですね
    たらよろさん、こんにちは。

    コメント、ありがとうございます。今年は今が満開のようですね。何とまあ、季節が恨めしいです。昨年の反省から今年はツアーの時季を早めたのに。でも、今振り返れば、昨年もやや遅いとはいえ、結構きれいな桜を見られたので仕方ないと納得しています。

    今回はあまりにも京都を知らない添乗員さんにびっくりでした。タクシーに乗るなり「10分〜15分位で平等院へ着くんでしょう」。何を仰る!市内じゃないんですよ!知らないで乗る前に聞けばいいでしょうと、腹も立ちましたが、最後はあきれてこの方に言っても無駄だなという感じになって、否な思いで旅行を引きずりたくなかったので忘れることにしました。

    私はだんだんと京都愛が深まってきて、京都に行かなきゃ旅行ではない(大袈裟かな?)という考えになりつつあります。地元に住んでる人には分からないかも知れませんが、たらよろさんが羨ましいです。毎日、毎日、雅な古都の風景を眺められるから。

    桜がほとんどないので、風情ある春の風景は撮れませんでしたが、私は京都へ行けただけでも満足なのです。nikinikiのお菓子を買えたのは最高でした。今までこんな時間に訪れて変えたことがなかったので大満足でした。今回はありがとうございました。


                          taka
  • 電動自転車さん 2024/04/06 18:33:21
    京都!
    京都ラブのtakaさん。
    また呼ばれましたね。

    反省
    何を観てたのか?京都。
    takaさんが切り取る京都は美しい。
    下鴨神社
    素敵です。行った事あるけど、みたらし団子食べることしか考えてなかった事に気付く。
    これを参考にまた行きたいです。

    スイーツ男子でもあるtakaさん。
    全て美味しそうandラブリー!
    可愛い八橋手に入って良かった。
    もう京都駅はお任せですね。

    きちんと抗議していいと思います。
    お金はともかく、誠実さがないです。
    きちんと説明があって当然です。
    遅延になることはわかっていたでしょう。
    どれだけ楽しみにしてたのかが分かっているだけに憤ります。
    この会社、使ったことはありませんが、今後も使わない事が決定しました。

    でもtakaさん!
    京都はいつもtakaさんの訪れを待っています。だってこんなに素敵な桜。待っていてくれましたよ。

    ゆっくりで構いません。
    続きもお待ちしております♪
    電動自転車

    taka

    takaさん からの返信 2024/04/06 20:53:51
    RE: 京都!
    電動自転車さん、こんばんは。

    いつもいつも本当にありがとうございます。毎回心のこもったコメントいただけて本当に申し訳ないと同時に大感謝しています。本当に私は何か、最近完全に京都に取り付かれたようになりました。飛行機旅行を始めた最初の頃は名古屋、なばなの里とか、他も出かけたのですが、今は京都以外考えられなくなりました。自分でも旅行好きというより、単に京都が好きなだけで、旅行好きとはちょっと違うなと思い始めました。

    そして、京都好きと言っても、いろいろありますからね。京都の食べ物が好きというのもあるし、京都の文化が好きというのもあるし、京都の歴史が好きというのもあるし、当然、みんな一人一人違うのでいいんじゃないですか。

    スイーツと言っても私は自分の世界の中で知っているものを求めただけなのでお恥ずかしいですよ。ほとんどB級グルメです。でも、昔からnikinikiの生八つ橋だけは絶対にはずせないんですよ。デザインが見た通り、可愛いんですよ。ただ、写真撮るのが毎回ホテルの暗い場所なので蛍光灯の影が出来て汚くなるのが残念なのです。できたら日中に撮りたいんですね。でも、このお菓子の賞味期限は当日中なので辛いところです。どうしても夜にしか写せません。

    読売旅行は地元旭川空港からのツアーを一番たくさん作っている会社なんですよ。だから不満はたくさんあるのですが、ここを利用しないと決めると私の旅行の範囲が限られてしまうのが辛いところです。

    京都の桜の開花宣言は私が旅行から帰って翌々日でした。笑ってしまいますね。ちょっと興ざめ感のある旅行でしたが、また来年京都の桜を狙いたいと思います。本当に私はおかしいですよね。

    でも、電動自転車さんの優しい言葉が慰めと次への意欲につながります。今回も本当にありがとうございました。

                                       taka
  • ホーミンさん 2024/04/06 13:42:26
    読売旅行
    takaさん

    こんにちは。
    驚きました!こんな添乗員が存在するのですね。たとえ自腹にせよ公共交通機関(JR宇治線)にするとか、タクシー代は旅行会社持ちとか、最悪添乗員と折半するとか、納得出来そうな方法をとってくれたら良かったのに。

    コロナ前に読売旅行で行ったツアーでは、京都駅のホーム(階段脇でホームが狭かった)で、電車の席順に添乗員がお客さんを並ば始めせたんです。狭いから黄色い線の外にでる人たちがいて、駅員さんが少し離れた所からホイッスル吹いて注意してるのに、新米らしい添乗員は並ばせるのに必死で聞こえてない様子。入ってきた電車と接触しないかヒヤヒヤしました。あれから怖くて、読売旅行は使っていません。

    いつもながら、すてきなお写真ですね。(^o^)

    taka

    takaさん からの返信 2024/04/06 16:15:25
    RE: 読売旅行
    ホーミンさん、こんにちは。

    コメントありがとうございます。本当に私も何か不条理で納得いかなかったのですが、楽しい旅に気まずい雰囲気を引きずりたくなかったので、楽しいことだけ探して、心の思いを表に出さないで帰りました。

    ただ、これって添乗員の質というか、教育がなされていないのも大きいのだと思います。今回の添乗員の方は京都や世界遺産に関する知識ってほぼないと言ってもいいくらい知らなかったです。ほとんどバスガイドさん任せで動いていたような気がします。

    あまり言うと、また嫌な思いをぶり返すのですが、これってコロナのせいもあるんでしょうね。大幅に団体旅行が減り、それまでの添乗員もやめていき、会社でも安い賃金でパートを雇い働かせるので質も低下するのかなと。

    今まであった地元旭川の読売旅行の事務所も閉鎖しました。ただ、旭川空港出発のツアーが読売が一番多くあるので、ここを利用してきました。新千歳からは膨大な数のツアーがあるのですが、私の地元からは遠いのです。そんなこんなでもやもやとしています。

    ホーミンさんのツアーでもいろいろあったんですね。やはり読売の職員教育なのか、添乗員本人の質なのか、他の旅行社にもたくさんツアーがあれば私もすぐ別の旅行社にお願いするのですが。

    話は変わりますが、今回拝見したホーミンさんの瀬戸内の旅行記、温暖な海でまるで地中海のよう(行ったことがないですが)。テラスからの眺めは最高ですね。私も1回は行って見たいと思う場所です。

    特に、登場した「せとか」。初めて聞きました。地元ではあまり見たことがありません。よほど美味しいのでしょうね。私も柑橘類は大好きなので今度、お店で探してみたいと思います。ありがとうございました。

                         taka
  • よしめさん 2024/04/06 09:37:05
    Re: おはようございます。よしめです。
    taka様
     アップをお待ちしておりました。旅行記の冒頭の美しい桜の花々に、あの頃は開花宣言していなかったけれど、どこかで観られたのね。良かった良かったと思い読み始めました。
     一方、私。団地の目の前の桜が雨に濡れながらも、咲いているのを見て、ここで見下ろしながら眺められるなら、わざわざ京都旅に出なくてもよかったじゃない。来年は誕生お祝いご褒美旅行の行先を考えよう。・・・・なんて。
     読み進めるうち、いやいや、朝から大変でしたね。読売ってそんな対応するのですね。皆さんがバスで先に行くのはまあ分かります。でもタクシーで後で来させて、客二人に払わせ、しかも自腹だなんて、信じられない対応です。今後絶対読売は使いません!阪急がそんな対応したら、私ならぜったい、苦情メールしてます!既にモンスターカスタマーになっているかもですが。苦情メール後の対応それぞれに納得ができるので、利用し続けているのですが。
     平等院も、高性能カメラ+高撮影技術力で、仏様も撮影され、私もお相伴にあずかり、見ることができました。ありがとうございます。
     都ホテル、私が宿泊した都シティとはチェーンホテルかとは思うのですが、やはり、そちらの方がランクが上のようで、素敵ですね。
     nikiniki京都駅の和菓子、かわいくて美味しそう。次回行ったときの立ち寄り場所リストに入れました!一人で4つは無理かも?頑張れるかも?
     マールブランシュ、やはり売り切れでしたか。伊勢丹のは、水曜の夜でもそうでしたから、日曜ならもっとよね。いろいろあっても、美味しいスイーツにありつけたのはよかったですね。京都駅のプロジェクションマッピングも美しいし・・・ 
     次回作も気長にお待ちしておりますので、どうぞよろしく。
     よしめ

    taka

    takaさん からの返信 2024/04/06 10:40:21
    RE: Re: おはようございます。よしめです。
    よしめさん、おはようございます。

    早速のコメントありがとうございます。旅の出だしからショックと憤慨とイライラで始まった京都旅行になりました。桜は半分諦めていたのですが、添乗員さんのこんな対応では先が思いやられました。

    ホテルでの案内はそれほど問題ないのですが、何せ、年齢はかなり高い方なのに各訪問スポットの知識が全くというほどない方でした。ほとんどガイドさんに助けられて案内している感じでした。でも、それを引きずっていたら楽しい旅行が台無しになるので努めて忘れるようにしました。

    過去に阪急トラピックスのツアーも行ったことがあるんですが、トラピックスはほとんど新千歳空港出発のツアーで数も多いのですけれど、私の住む旭川からは結構遠いので、ゆっくり行くことを考えると前泊したこともありました。そして、帰りは飛行機を降りて車で行っても帰宅するのは深夜、下手すると日をまたぎます。

    なので、旭川からのツアーが多い読売にすることが多いんです。と言っても北海道東北の方全てが一旦伊丹に集まってのツアーですが。

    表紙の足柄桜は今回の旅でも一番きれいだったかなと思います。たった1本ですけどね。平等院の駐車場のそばの広場にあったんですよ。

    私のカメラはミラーレス一眼の一番安いカメラなので、そんなにきれいに撮れませんよ。ただ、日程のほとんどが雨、暗い曇り、ときにはどしゃ降りの雨の中の見学だったので、写真の色はかなり暗いものが多くて、使い物にならないものもありました。それで、一部、写真を明るくするパソコンの機能があるのでそれで明るく修正加工したものもあります。

    ホテルは読売にしては良いところだと思います。私が過去に利用したツアーはランクが下のことが多かった思います。今回はツアー料金は20万ちょっとかかっているので多少はいいところを選んでいるのかな。

    Nikinikiのお菓子は毎回京都の楽しみの一つですが、夜に行くとほぼありませんでした。だから、今回は奇跡でした。初めての鶴屋吉信のパフェもミニですが量も丁度よく意外とおいしかったですよ。

    あと、よしめさんに醍醐寺の旅行記の感想書いていますので、もし読んでいらっしゃらなかったら、覗いてみて下さい。ありがとうございました。

                        taka

    よしめさん からの返信 2024/04/06 19:18:43
    RE: こんばんは。よしめです。
    >taka様

     マイ醍醐寺の旅行記へのコメント、ありがとうございます。お返事も書いておりますので、もしよろしかったらお目通し下さい。

     パソコンに写真の明るさ調整機能がある?初めて知りました。機種によって違う?私のもできる???スマホはじめ、機械苦手です・・・

     旭川発のは阪急は出ていないのですね。読売独占?添乗員さん達、コロナ禍でおやめになった方が多いことは容易に想像できますが。旅の良しあしを決める大きな要因なのですから、どうにかしてほしいですよね。タクシーの件は、会社の方針なのか、添乗員の独断なのか、前者のような気はしますが???

     京都は歴史が古い町、ガイドさんが付いていろいろと教えて下さるのはありがたい。でも、今度はポイントを絞って、自分のペースでゆっくり行ってみたいかなあ?とも思います。歩ける体、体力作りをしてから。(笑)

     どうぞ今後もよい旅を。そしてアップも楽しみにしています。
     
     よしめ

    taka

    takaさん からの返信 2024/04/06 20:26:25
    RE: RE: こんばんは。よしめです。
    よしめさん、こんばんは。

    醍醐寺のコメントの件、わかりました。今、拝見しましたので、ご丁寧にありがとうございました。知らなかったのですみません。

    私のページではよしめさんの返信はずっと「0」になったままだったので、まだご覧いただけていないのかと思いました。その原因はよしめさんは私のコメント欄の返信の場所にではなくて、新たに文章を起こしてご自分のページにコメントされていたので私のところまで伝わらなかったということがわかりました。

    でも、ご丁寧に読んでいただいたことがわかりました。ありがとうございました。

    写真の明るさの件ですが、私のパソコンはマイクロソフトが入っているので、アプリで「ペイント」と言うものがあり、それでいろいろ編集ができます。明るくしたり、暗くしたり、くっきりしたり、いろいろできますよ。でもあまり使いすぎると汚い不自然な画像になるので本当は生の写真がいいと思います。

    マイクロソフトが入ったパソコンならだまっていても写真をダブルクリックすると、写真が編集できる画面になると思います。アップルのパソコンは私は使ったことがないので分かりませんが。私もそんなに詳しくはないのですが、最低限のことだけしか知りません。これからもよろしくお願いします。ありがとうございました。

                          taka
  • エヌエヌさん 2024/04/06 09:27:18
    ひどい・・・・
    takaさん
    おはようございます。

    う~ん
    読売旅行の対応には疑問です。
    読んでてムカムカしてきました。(# ゚Д゚)
    各地から集合するツアーですよね。
    当然イレギュラーも想定するべきだと思うんです。
    まして不可抗力でしょ。雑過ぎる対応です。
    本来はtakaさん達が乗車する号車だけ添乗員が他の参加者に事情を説明し待っていただく。
    納得が得られないのであれば読売が負担してタクシーで追いかける。
    これが筋だと思います。
    それをタクシー代を負担させられ平等院の見学は15分だけ
    ちょっとないです。

    蒸し返してごめんなさい。(;'∀')

    taka

    takaさん からの返信 2024/04/06 10:02:26
    RE: ひどい・・・・
    エヌエヌさん、おはようございます。

    本当に今もちょっと納得がいかずにいます。添乗員の対応なのか、会社の意向にそった対応なのかはわかりませんが、私もよほど本社にクレームをつけようかと思いました。

    でも、それをしなかったのは、実は旭川空港からツアーを出している旅行社は少ないんですよ。当初は他の旅行社も調べたのですが、読売が一番多いんですよ。だから、今後のことを考えるとあまり文句は・・・。になってしまいました。

    でも、公正に考えると変ですよね。私の責任ではないのに、余分に料金を払うというのは。百歩譲って仮に遅れていくとしても、私ならリムジンバスを下りた後、京都駅からJRで宇治駅に向かい、そこからはすぐなのでタクシーに乗ってもほぼ料金はかからない。そうするはずでした。

    でも、添乗員さんは駅前からタクシーを拾って、さも知ったようにあっけらかんと「15分位で着くんでしょう」と運転手さんに話していて、恐らく料金は1000円〜2000円程度だと思ったのでしょうね。運転手さんはそんなんじゃ着きませんよと、私も「この人。京都の知識、何もないのかな」と思いました。

    だって平等院は宇治市であって京都市内ではないんです。そして、本隊との待ち合わせ場所の鳳翔館の名前がわからず、どこでタクシーを停めるかにも答えられません。タクシー代も6800円私が個人払いですよ。訪問先の説明も全て紙面の棒読みで読み間違いも多々。

    はっきり言って、今までのツアーで最〇の添乗員さんでした。ガイドさんがしっかりした方だったので、かなりカバーしてもらっていて、何とも後味が悪かったです。

    毎回ツアーの最後にはアンケート用紙が配られ、それを記入し渡して解散なのですが、それも今回初めてありませんでした。他の旅行社でも旭川発のいいツアーがあればこれからも考えたいと思っています。

    ちなみに先ほどのバスですが、東北北海道からの観光ツアーは伊丹に集合して、そこからバス1台で出発します。各地方からの人数が少ないのでこうやってあちこちの空港から寄せ集めて20人程度のツアーになりました。人数が少ないのでやりくりが大変なのはわかるんですが、しっくりしないというか、納得できない旅でした。

    そんな出だしで嫌な思いをしたのですが、災難だと思って忘れるように、楽しいことだけ見つけるように旅を続けました。気持を分かってくれる方がいて、少しは気分が楽になります。ありがとうございました。

                         taka

    エヌエヌ

    エヌエヌさん からの返信 2024/04/06 12:25:02
    RE: RE: ひどい・・・・
    taka さんへ

    takaさんには全く落ち度はないので本社にクレーム入れても問題ないと思います。
    バスは数台ではなく1台なんですね。
    そこは誤解してました。
    なら尚更イレギュラー対応出来たと思うんですけどね。
    明らかに力量不足な添乗員のようですし今後のために報告するのは良いと思います。
    タクシー代の返金あるかないかは本社判断だとは思いますが、クレーマーであるまいし今後に影響あるとは思いません。



    > エヌエヌさん、おはようございます。
    >
    > 本当に今もちょっと納得がいかずにいます。添乗員の対応なのか、会社の意向にそった対応なのかはわかりませんが、私もよほど本社にクレームをつけようかと思いました。
    >
    > でも、それをしなかったのは、実は旭川空港からツアーを出している旅行社は少ないんですよ。当初は他の旅行社も調べたのですが、読売が一番多いんですよ。だから、今後のことを考えるとあまり文句は・・・。になってしまいました。
    >
    > でも、公正に考えると変ですよね。私の責任ではないのに、余分に料金を払うというのは。百歩譲って仮に遅れていくとしても、私ならリムジンバスを下りた後、京都駅からJRで宇治駅に向かい、そこからはすぐなのでタクシーに乗ってもほぼ料金はかからない。そうするはずでした。
    >
    > でも、添乗員さんは駅前からタクシーを拾って、さも知ったようにあっけらかんと「15分位で着くんでしょう」と運転手さんに話していて、恐らく料金は1000円〜2000円程度だと思ったのでしょうね。運転手さんはそんなんじゃ着きませんよと、私も「この人。京都の知識、何もないのかな」と思いました。
    >
    > だって平等院は宇治市であって京都市内ではないんです。そして、本隊との待ち合わせ場所の鳳翔館の名前がわからず、どこでタクシーを停めるかにも答えられません。タクシー代も6800円私が個人払いですよ。訪問先の説明も全て紙面の棒読みで読み間違いも多々。
    >
    > はっきり言って、今までのツアーで最〇の添乗員さんでした。ガイドさんがしっかりした方だったので、かなりカバーしてもらっていて、何とも後味が悪かったです。
    >
    > 毎回ツアーの最後にはアンケート用紙が配られ、それを記入し渡して解散なのですが、それも今回初めてありませんでした。他の旅行社でも旭川発のいいツアーがあればこれからも考えたいと思っています。
    >
    > ちなみに先ほどのバスですが、東北北海道からの観光ツアーは伊丹に集合して、そこからバス1台で出発します。各地方からの人数が少ないのでこうやってあちこちの空港から寄せ集めて20人程度のツアーになりました。人数が少ないのでやりくりが大変なのはわかるんですが、しっくりしないというか、納得できない旅でした。
    >
    > そんな出だしで嫌な思いをしたのですが、災難だと思って忘れるように、楽しいことだけ見つけるように旅を続けました。気持を分かってくれる方がいて、少しは気分が楽になります。ありがとうございました。
    >
    >                      taka
    >
    >

    taka

    takaさん からの返信 2024/04/06 13:48:59
    RE: RE: RE: ひどい・・・・
    エヌエヌさん、何度もありがとうございます。

    私のツアー旅行は旭川発が多いので、ほぼ読売旅行で行っているので何となく旅行社に言いづらいというのがあって、もう終わりにしようと話したところでした。でも、エヌエヌさんのお話でやはり言った方がいいのかなと悩む所です。ガイドさんの資質の件と合わせて再度連絡するかどうか考えてみたいと思います。ありがとうございました。

                            taka

takaさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP