ローマ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
先日ちょっとした用で、ローマに行きました。1年半ぶりです。<br />今回は近年珍しく少し「観光」もしました。が、ここではその前部分の「喰いもん」と移動中の街の様子をご覧に入れます。<br /><br />なお今回の動きは、一連の4つの旅行記のひとつです。<br />この記は、<br />【赤犬の尻尾】噴水を求めて>泣き!<br />https://4travel.jp/travelogue/11869006<br />【赤犬の尻尾】1年半ぶりのローマ2<br />https://4travel.jp/travelogue/11869432<br />【赤犬の尻尾】壮麗な宮殿<br />https://4travel.jp/travelogue/11869436<br />の前段階です。<br /><br />いつものごとく面 白くない中身ですが、どうぞご覧ください。

【赤犬の尻尾】1年半ぶりのローマ

13いいね!

2023/11/09 - 2023/11/11

2364位(同エリア6770件中)

旅行記グループ 202311ROM

0

49

呑ん兵衛ヴァガボン(ド)

呑ん兵衛ヴァガボン(ド)さん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

先日ちょっとした用で、ローマに行きました。1年半ぶりです。
今回は近年珍しく少し「観光」もしました。が、ここではその前部分の「喰いもん」と移動中の街の様子をご覧に入れます。

なお今回の動きは、一連の4つの旅行記のひとつです。
この記は、
【赤犬の尻尾】噴水を求めて>泣き!
https://4travel.jp/travelogue/11869006
【赤犬の尻尾】1年半ぶりのローマ2
https://4travel.jp/travelogue/11869432
【赤犬の尻尾】壮麗な宮殿
https://4travel.jp/travelogue/11869436
の前段階です。

いつものごとく面 白くない中身ですが、どうぞご覧ください。

旅行の満足度
3.5
観光
3.5
ホテル
1.5
グルメ
3.5
交通
3.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
ルフトハンザドイツ航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • フランクフルトから乗った機内で出された、水とチョコレートです。<br />これ以外の食べ物や飲み物はコロナ以降有料になりました。当初は事前のネット予約が必要でしたが、今は機内販売しています。<br />「何か要るか? コーヒー? サンドイッチ?」の掛け声に注文したあと、有料と知って慌てる人もいます。事前にその旨放送していますが。<br />

    フランクフルトから乗った機内で出された、水とチョコレートです。
    これ以外の食べ物や飲み物はコロナ以降有料になりました。当初は事前のネット予約が必要でしたが、今は機内販売しています。
    「何か要るか? コーヒー? サンドイッチ?」の掛け声に注文したあと、有料と知って慌てる人もいます。事前にその旨放送していますが。

  • イタリアの背骨。<br />

    イタリアの背骨。

  • ローマ着陸前に、サン ピエトロ寺院のクーポラが見えました。<br />

    ローマ着陸前に、サン ピエトロ寺院のクーポラが見えました。

  • シェンゲンエリアのフィンガーです。<br />ずいぶん綺麗になりました。<br />

    シェンゲンエリアのフィンガーです。
    ずいぶん綺麗になりました。

  • シェンゲンエリアのホール。<br />近年有名な大型イタリア食材店もあります。

    シェンゲンエリアのホール。
    近年有名な大型イタリア食材店もあります。

  • トレニタリアの駅。<br />多くの旅行者は左のテルミニ行き急行に乗りますが、狡い私は右の普通列車です。<br />

    トレニタリアの駅。
    多くの旅行者は左のテルミニ行き急行に乗りますが、狡い私は右の普通列車です。

  • この電車は日立製に置き換えられ、ずいぶん綺麗です。<br />乗り心地も良いですね。<br />

    この電車は日立製に置き換えられ、ずいぶん綺麗です。
    乗り心地も良いですね。

  • 少し遅れて出発。<br />

    少し遅れて出発。

  • 廃駅です。<br />昔はフィウミチーノの町まで鉄路が延びていました。<br />

    廃駅です。
    昔はフィウミチーノの町まで鉄路が延びていました。

  • ローマ オスティエンゼで降りました。<br />

    ローマ オスティエンゼで降りました。

  • ここから地下鉄B線でテルミニに向かいますが、前にあった双方の駅を結ぶ専用通路が閉鎖されていて、一旦外に出る必要がありました。<br />

    ここから地下鉄B線でテルミニに向かいますが、前にあった双方の駅を結ぶ専用通路が閉鎖されていて、一旦外に出る必要がありました。

  • テルミニ近くで用事を済ませたあと、昼メシ喰いに。<br />ナショナル通り(ヴィア ナツィォナーレ)から大きなヴィットーリオ エマヌエーレ2世記念堂が見えました。<br /><br />

    テルミニ近くで用事を済ませたあと、昼メシ喰いに。
    ナショナル通り(ヴィア ナツィォナーレ)から大きなヴィットーリオ エマヌエーレ2世記念堂が見えました。

  • ローマは地下鉄が少ない(*)ので、移動には徒歩かバスが主体。<br />ネットもそれなり使えますが、端末をチマチマスクロールしながら探すのはストレス。全体的概要を把握できる方が好きで、やっぱりこういう地図/路線図がジジィには合ってます。<br />*この街は、掘るとなんか出てきて工事が遅々として進まない。

    ローマは地下鉄が少ない(*)ので、移動には徒歩かバスが主体。
    ネットもそれなり使えますが、端末をチマチマスクロールしながら探すのはストレス。全体的概要を把握できる方が好きで、やっぱりこういう地図/路線図がジジィには合ってます。
    *この街は、掘るとなんか出てきて工事が遅々として進まない。

  • ヴィットーリオ エマヌエーレ2世記念堂前に憩うバス。<br />

    ヴィットーリオ エマヌエーレ2世記念堂前に憩うバス。

  • 右手に微かに記念堂が見えています。<br />

    右手に微かに記念堂が見えています。

    ヴィットーリオ エマヌエーレ2世記念堂(ヴィットリアーノ) 建造物

  • ヴェネチア広場方向に少しだけシフト。<br />

    ヴェネチア広場方向に少しだけシフト。

  • カンポ ディ フィオーリ広場です。<br />

    カンポ ディ フィオーリ広場です。

    カンポ デ フィオーリ 青空市場 市場

  • お目当ての食堂。<br />理由は、「カルボナーラ」が付く店はもう一軒あり、そことの食べ比べのため。<br />なお、ここの位置情報へのクチコミ投稿も、他軒と間違えたものが多数あります。<br />ちなみに、別店のクチコミは、<br />https://4travel.jp/os_shisetsu/10414751<br />です。<br />

    お目当ての食堂。
    理由は、「カルボナーラ」が付く店はもう一軒あり、そことの食べ比べのため。
    なお、ここの位置情報へのクチコミ投稿も、他軒と間違えたものが多数あります。
    ちなみに、別店のクチコミは、
    https://4travel.jp/os_shisetsu/10414751
    です。

    ラ カルボナーラ 地元の料理

  • 店内。<br />

    店内。

  • 外にもテーブルが。<br />

    外にもテーブルが。

    カンポ ディ フィオーリ周辺 散歩・街歩き

  • グラスワイン(6,00)と席料のパン(2,00)。<br />

    グラスワイン(6,00)と席料のパン(2,00)。

  • 店名になっている、(スパゲッーティ)カルボナーラ(16,00)。<br />ワインは、違うものお代わり(7,00)。<br />

    店名になっている、(スパゲッーティ)カルボナーラ(16,00)。
    ワインは、違うものお代わり(7,00)。

  • 麺の上には、カリカリのグアンチャーレ(Guanciale)。これは美味かった!<br /><br />

    麺の上には、カリカリのグアンチャーレ(Guanciale)。これは美味かった!

  • 麺の茹で具合は、超ー固く芯が残っている感じ。<br />日本の「腰がある」とは大きな差異。私は「アルデンテ」の意味が分かりません。<br />んで、比較考は、味・値段ともに、もう一店の「カルボナーラ」に軍配を上げます。<br />

    麺の茹で具合は、超ー固く芯が残っている感じ。
    日本の「腰がある」とは大きな差異。私は「アルデンテ」の意味が分かりません。
    んで、比較考は、味・値段ともに、もう一店の「カルボナーラ」に軍配を上げます。

  • パンテオンです。<br />久しぶりに中に入ろうと思ったら、けっこうな列。しかも有料になっていました。止~めた。何回か入ったことあるし....<br />【追記】2023年7月3日から5エウロ徴取とのこと。<br />

    パンテオンです。
    久しぶりに中に入ろうと思ったら、けっこうな列。しかも有料になっていました。止~めた。何回か入ったことあるし....
    【追記】2023年7月3日から5エウロ徴取とのこと。

    パンテオン 建造物

  • 正面向かって右の側部。<br />

    正面向かって右の側部。

  • 正面にある噴水のひとつの噴出(文字通り)口。<br />

    正面にある噴水のひとつの噴出(文字通り)口。

  • トッレ アルジェンティーナ広場です。<br />

    トッレ アルジェンティーナ広場です。

    トッレ アルジェンティーナ広場 広場・公園

  • 路面電車でまた「スープリ」に来ちゃいました。<br />

    路面電車でまた「スープリ」に来ちゃいました。

    サップリ ローマ イタリアン

  • お気に入りのインビスです。<br />ピッツァは「キロ幾ら」の量り売りで、初めはどのくらいの大きさが幾らくらいが分らず不安。<br />

    お気に入りのインビスです。
    ピッツァは「キロ幾ら」の量り売りで、初めはどのくらいの大きさが幾らくらいが分らず不安。

  • ハムのピザ。<br />これで、3,50。<br />

    ハムのピザ。
    これで、3,50。

  • スープリ。中身により、1個2,50と3,00。<br />

    スープリ。中身により、1個2,50と3,00。

  • オッタヴィアーノ近くの食堂、「Giacomelli」。<br />

    オッタヴィアーノ近くの食堂、「Giacomelli」。

  • 店内。<br />

    店内。

  • ピッツァの作業台と窯。

    ピッツァの作業台と窯。

  • ビール。<br />4,50/50cl。<br />

    ビール。
    4,50/50cl。

  • 緑サラダ(Insalata verde/4,00)とピッツァ(cicoria/8,00)。<br />

    緑サラダ(Insalata verde/4,00)とピッツァ(cicoria/8,00)。

  • 地元風で薄いけど、「パリパリ度」は低いです。<br />味も「中の下」。<br />

    地元風で薄いけど、「パリパリ度」は低いです。
    味も「中の下」。

  • フリットミスト(Fritt ca ga punt/16,00)。<br />ちなみに、席料は取られません。<br />

    フリットミスト(Fritt ca ga punt/16,00)。
    ちなみに、席料は取られません。

  • ミニ蛸。

    ミニ蛸。

  • 店構え。<br />

    店構え。

  • バチカン市国のサン ピエトロ寺院です。<br />何度も来ていますが、夜、しかも雨の光景は初めてです。<br />

    バチカン市国のサン ピエトロ寺院です。
    何度も来ていますが、夜、しかも雨の光景は初めてです。

    サン ピエトロ広場 広場・公園

  • 今回のホテル、HOTEL FERRARI。<br />ひとつの建物にたくさんのホテルが入っている、イタリアの都市に良くある形式です。<br />写真を撮り忘れたので、Googleから借用します。<br />

    今回のホテル、HOTEL FERRARI。
    ひとつの建物にたくさんのホテルが入っている、イタリアの都市に良くある形式です。
    写真を撮り忘れたので、Googleから借用します。

  • 部屋。<br />かなり狭いです。<br />

    部屋。
    かなり狭いです。

  • 洗面所です。<br />細部はきれいでない。<br />

    洗面所です。
    細部はきれいでない。

  • レセプションと朝食を摂るところ。<br />

    レセプションと朝食を摂るところ。

  • ハムや玉子はありません。<br />チーズもパックされたものだけです(しかも翌朝はなし)。<br />

    ハムや玉子はありません。
    チーズもパックされたものだけです(しかも翌朝はなし)。

  • 極めて貧ですが、私が好きなロゼッタがあったので、良しとします。<br />

    極めて貧ですが、私が好きなロゼッタがあったので、良しとします。

  • ホテルから徒歩数分のテルミニ駅です。<br />これから列車でティヴォリに向かいます。この続きは、<br />【赤犬の尻尾】噴水を求めて>泣き!<br />https://4travel.jp/travelogue/11869006<br />に続きます。どうぞご覧ください。<br />

    ホテルから徒歩数分のテルミニ駅です。
    これから列車でティヴォリに向かいます。この続きは、
    【赤犬の尻尾】噴水を求めて>泣き!
    https://4travel.jp/travelogue/11869006
    に続きます。どうぞご覧ください。

    テルミニ駅

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 418円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP