ビリニュス旅行記(ブログ) 一覧に戻る
●第3日目 前半 2023年6月10日(土)<br />ホテルー杉原千畝記念碑ー聖ペテロパウロ教会ー夜明けの門ー大聖堂広場…市庁舎広場…大聖堂広場ー<br />午前中はヴィリニュス市街観光<br /><br />2023年6月8日(木)~15日(木)+16(金)<br />阪急交通社「おとぎの国バルト三国ベストハイライト8日間」に参加しました。3月のスペインに続いてもう一度海外へ…真夏にならないうちに。<br /><br />訪問地:ワルシャワーヴィリニュスートラカイーカウナスーシャウレイーリガーパルヌータリン。成田関空往復便と帰国日宿泊は別途手配。コロナ前からずっとチェックしてきたツアー。バス移動が一筆書きルート、しかも乗り継ぎ時間利用のワルシャワ散策付き。一気に4カ国4首都訪問がかないました。<br />

▲ 2023 バルト三国&ワルシャワ (3) ▲

44いいね!

2023/06/10 - 2023/06/10

88位(同エリア673件中)

はなはなさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

●第3日目 前半 2023年6月10日(土)
ホテルー杉原千畝記念碑ー聖ペテロパウロ教会ー夜明けの門ー大聖堂広場…市庁舎広場…大聖堂広場ー
午前中はヴィリニュス市街観光

2023年6月8日(木)~15日(木)+16(金)
阪急交通社「おとぎの国バルト三国ベストハイライト8日間」に参加しました。3月のスペインに続いてもう一度海外へ…真夏にならないうちに。

訪問地:ワルシャワーヴィリニュスートラカイーカウナスーシャウレイーリガーパルヌータリン。成田関空往復便と帰国日宿泊は別途手配。コロナ前からずっとチェックしてきたツアー。バス移動が一筆書きルート、しかも乗り継ぎ時間利用のワルシャワ散策付き。一気に4カ国4首都訪問がかないました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
5.0
同行者
社員・団体旅行
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
観光バス 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • 2023年6月10日(土) 06:05、リトアニア首都ヴィリニュスの「ループホテルヴィリニュス」のエントランス。阪急交通社のバルト三国ツアーの現地2日目の朝です。

    2023年6月10日(土) 06:05、リトアニア首都ヴィリニュスの「ループホテルヴィリニュス」のエントランス。阪急交通社のバルト三国ツアーの現地2日目の朝です。

  • ホテルは、空港のすぐ近くです。気温は10℃くらいはあったかな。とても涼しかったです。カメラに温度記録の機能があればいいのに。

    ホテルは、空港のすぐ近くです。気温は10℃くらいはあったかな。とても涼しかったです。カメラに温度記録の機能があればいいのに。

  • 隣りの事業所ビル。海外旅行で、行く先の暑い寒いは重要な情報ですが、それが記されている旅行記はなかなか無いです。

    隣りの事業所ビル。海外旅行で、行く先の暑い寒いは重要な情報ですが、それが記されている旅行記はなかなか無いです。

  • ホテルのロゴプレート。

    ホテルのロゴプレート。

  • 部屋の窓から。ヴィリニュスの「テレビ塔」昨日、阪急交通社の手違いでロビーまで行ったホテルはあそこのふもとにありました。

    部屋の窓から。ヴィリニュスの「テレビ塔」昨日、阪急交通社の手違いでロビーまで行ったホテルはあそこのふもとにありました。

  • 09:10、ヴィリニュス市街を走行中。09:00ホテル出発でした。午前中はヴィリニュスの観光です。午後は自由時間ですが、オプション設定の「トラカイ城観光」があります。

    09:10、ヴィリニュス市街を走行中。09:00ホテル出発でした。午前中はヴィリニュスの観光です。午後は自由時間ですが、オプション設定の「トラカイ城観光」があります。

  • 「トラカイ城」は是非行きたいので申し込みしています。ヴィリニュス市街の街歩きも捨て難く…ずいぶん迷ったのですが。

    「トラカイ城」は是非行きたいので申し込みしています。ヴィリニュス市街の街歩きも捨て難く…ずいぶん迷ったのですが。

  • 現代的な高層ビルもすでに見えています。

    現代的な高層ビルもすでに見えています。

  • 素敵な建物がそこここにあります、いいですね。<br />いろいろな方の旅行記を拝見していますが、人それぞれで、料理やお店、お花や樹木など、力点の置き方が人それぞれですね。私はやはり建築物かな。

    素敵な建物がそこここにあります、いいですね。
    いろいろな方の旅行記を拝見していますが、人それぞれで、料理やお店、お花や樹木など、力点の置き方が人それぞれですね。私はやはり建築物かな。

  • 10:05、杉原千畝氏の記念碑前に来ました。ナチスから逃れるユダヤ人のために職をかけてビザを発行し続けた偉人です。予定表にはなかったですし、

    10:05、杉原千畝氏の記念碑前に来ました。ナチスから逃れるユダヤ人のために職をかけてビザを発行し続けた偉人です。予定表にはなかったですし、

    杉原桜公園 広場・公園

    英雄千畝氏をしのんで・・・ by はなはなさん
  • 妻も撮っていました。

    妻も撮っていました。

  • 明日、カウナスにある旧日本領事館へ行くのですが、ぜひこの「杉原千畝桜公園」にもお立ち寄りを、とのことでした。

    明日、カウナスにある旧日本領事館へ行くのですが、ぜひこの「杉原千畝桜公園」にもお立ち寄りを、とのことでした。

  • うしろのビルに目が行きます。

    うしろのビルに目が行きます。

  • ラウンドした構造が珍しくて、何枚も撮りました。「Swedbank」という銀行のビルのようです。スウェーデンの銀行?あちこちでここのATMを見かけました。

    ラウンドした構造が珍しくて、何枚も撮りました。「Swedbank」という銀行のビルのようです。スウェーデンの銀行?あちこちでここのATMを見かけました。

  • 「ネリス川」の河川敷も、きれいな芝生公園に整備されています。

    「ネリス川」の河川敷も、きれいな芝生公園に整備されています。

  • 09:30、バスに乗って移動開始。未来的なビル群も。かっこいいですね。

    イチオシ

    09:30、バスに乗って移動開始。未来的なビル群も。かっこいいですね。

  • どこか英国ふうに見える建物。「Hilary Raduszkiewicz&#39;s Palace」とあるので、何かの宮殿です。

    どこか英国ふうに見える建物。「Hilary Raduszkiewicz's Palace」とあるので、何かの宮殿です。

  • ネリス川の川沿いに進んでいました。対岸の丘の上に「ゲディミナスの塔」が見えました。手持ちの地球の歩き方「バルトの国々2015-16」の表紙にもこれが。

    ネリス川の川沿いに進んでいました。対岸の丘の上に「ゲディミナスの塔」が見えました。手持ちの地球の歩き方「バルトの国々2015-16」の表紙にもこれが。

  • あそこには行けませんでしたが、もし次の機会があれば必ず…。

    あそこには行けませんでしたが、もし次の機会があれば必ず…。

  • 09:38、「聖ペテロパウロ教会」到着。残念ながら真正面が改修工事中でした。

    09:38、「聖ペテロパウロ教会」到着。残念ながら真正面が改修工事中でした。

    聖ペテロ & パウロ (ペトロ イル ポヴィロ)教会 寺院・教会

    圧倒的な彫刻群 by はなはなさん
  • 折しも目の前を通過したトロリーバス。

    折しも目の前を通過したトロリーバス。

  • なかなか年季が入ったタイプです。

    イチオシ

    なかなか年季が入ったタイプです。

  • 「聖ペテロパウロ教会」、内部を飾っている彫刻は2000以上もあるそうです。

    イチオシ

    「聖ペテロパウロ教会」、内部を飾っている彫刻は2000以上もあるそうです。

  • 純白ですっきりした祭壇です。

    純白ですっきりした祭壇です。

  • ヨーロッパ旅行を回重ねてきて、美しい教会や宮殿をたくさん見てきたことで、目が慣れっこになってしまいました。

    ヨーロッパ旅行を回重ねてきて、美しい教会や宮殿をたくさん見てきたことで、目が慣れっこになってしまいました。

  • こういう真っ白系のところもけっこう見てきたので、大きく驚きはしませんでしたが、でもすごくよくできているなと思いました。

    こういう真っ白系のところもけっこう見てきたので、大きく驚きはしませんでしたが、でもすごくよくできているなと思いました。

  • パイプオルガンも真っ白です。バルトの国々には西欧には少ない、正教会系の教会もたくさんあるので、そっちも楽しみです。

    パイプオルガンも真っ白です。バルトの国々には西欧には少ない、正教会系の教会もたくさんあるので、そっちも楽しみです。

  • 内部が緑一色のロシア正教会があるので、そちらも見られたらいいなと思っていました。かないませんでしたが。

    内部が緑一色のロシア正教会があるので、そちらも見られたらいいなと思っていました。かないませんでしたが。

  • まだ朝早いので他の観光客はいませんでした。ヴィリニュス観光で入場するのはここだけです。

    まだ朝早いので他の観光客はいませんでした。ヴィリニュス観光で入場するのはここだけです。

  • 吊るされてる舟は何なのでしょう。

    吊るされてる舟は何なのでしょう。

  • 詳しい知識があれば、それぞれの彫刻が意味するところもわかるのでしょうが。

    詳しい知識があれば、それぞれの彫刻が意味するところもわかるのでしょうが。

  • キリストさまや、

    キリストさまや、

  • マリアさま、くらいしかわかりません。

    マリアさま、くらいしかわかりません。

  • で、あのお二人がペテロさまとパウロさま…、とかってに思っています。時間があればじっくり眺めていたいところですが、そろそろバスに戻る時間です。

    で、あのお二人がペテロさまとパウロさま…、とかってに思っています。時間があればじっくり眺めていたいところですが、そろそろバスに戻る時間です。

  • 教会前の出店。あの四角いタペストリーを大急ぎで買いました。トートバッグでした。

    教会前の出店。あの四角いタペストリーを大急ぎで買いました。トートバッグでした。

  • 妻も撮っていました。

    妻も撮っていました。

  • 09:55、さよなら「聖ペテロパウロ教会」

    09:55、さよなら「聖ペテロパウロ教会」

  • 10:05、ヴィリニュスの大聖堂前を通過。後ほどここで下車します、とのことでした。

    10:05、ヴィリニュスの大聖堂前を通過。後ほどここで下車します、とのことでした。

  • この日、何かの催しがあるみたいで、通行止めの所があるらしくて、バスはぐるぐるあちこち走ってる感じでした。

    この日、何かの催しがあるみたいで、通行止めの所があるらしくて、バスはぐるぐるあちこち走ってる感じでした。

  • 10:20、市街地からやや離れた所です。街が見渡せる高台でお写真タイムでした。ここでも永遠の愛を誓った錠前が。

    10:20、市街地からやや離れた所です。街が見渡せる高台でお写真タイムでした。ここでも永遠の愛を誓った錠前が。

  • 「ゲディミナスの塔」、今度は順光できれいに撮れました。風のおかげで国旗もバッチリ。

    「ゲディミナスの塔」、今度は順光できれいに撮れました。風のおかげで国旗もバッチリ。

  • 高層ビルや教会の塔などとの共演が素晴らしい。

    高層ビルや教会の塔などとの共演が素晴らしい。

  • やや引くと、もっと仲間が増えます。

    やや引くと、もっと仲間が増えます。

  • ベスト3はこの三つかな。

    イチオシ

    ベスト3はこの三つかな。

  • 10:30、「夜明けの門」で下車。民家の窓でムーミンがお出迎え。

    10:30、「夜明けの門」で下車。民家の窓でムーミンがお出迎え。

  • これが「夜明けの門」たったひとつ残った門。

    これが「夜明けの門」たったひとつ残った門。

    夜明けの門 史跡・遺跡

    ここから旧市街へどうぞ by はなはなさん
  • 縦位置もいいものですね。妻が撮ってました。

    イチオシ

    縦位置もいいものですね。妻が撮ってました。

  • ここをくぐってまっすぐ進めば、さっきの白い大聖堂まで行けます。ヴィリニュス旧市街の背骨です。

    ここをくぐってまっすぐ進めば、さっきの白い大聖堂まで行けます。ヴィリニュス旧市街の背骨です。

  • 通しで歩きたかったなぁ。

    通しで歩きたかったなぁ。

  • 門の脇の扉から中に入って階段を上った先は、ありがたい聖母のイコンがある礼拝堂です。どうぞ見てきてくださいということでしたが、ぎゅうぎゅう詰めでにっちもさっちも…。

    門の脇の扉から中に入って階段を上った先は、ありがたい聖母のイコンがある礼拝堂です。どうぞ見てきてくださいということでしたが、ぎゅうぎゅう詰めでにっちもさっちも…。

  • さっき言ってた催しの関連か、何かの儀式の最中でした。その関係者と見物客とでカオス。一応コロナが心配になったのもあり、あきらめて引き返してきました。

    さっき言ってた催しの関連か、何かの儀式の最中でした。その関係者と見物客とでカオス。一応コロナが心配になったのもあり、あきらめて引き返してきました。

  • 全員そろうまでしばし待機。門の外の出店に土産物のぞきに行ってみたりしました。

    全員そろうまでしばし待機。門の外の出店に土産物のぞきに行ってみたりしました。

  • 10:50、バス発車。じきに通過したこれは「ハレス市場」、立派な建物。

    10:50、バス発車。じきに通過したこれは「ハレス市場」、立派な建物。

  • 市街地図で把握していたので、通過を予測できていました。見られてラッキー。

    市街地図で把握していたので、通過を予測できていました。見られてラッキー。

  • 民家の工事防護幕にまでかわいらしいイラストが。

    民家の工事防護幕にまでかわいらしいイラストが。

  • 旧市街地を移動中。道路は狭めでしたが、交通量は多くなく、渋滞無しで進みます。

    旧市街地を移動中。道路は狭めでしたが、交通量は多くなく、渋滞無しで進みます。

  • 「MO Museum」前を通過。現代美術館で、アンディウォーホルの作品もあるらしいです。

    「MO Museum」前を通過。現代美術館で、アンディウォーホルの作品もあるらしいです。

  • NATOのポスター。

    NATOのポスター。

  • 「国立オペラバレエ劇場」前を通過。

    「国立オペラバレエ劇場」前を通過。

  • さっき見た英国ふうの宮殿。

    イチオシ

    さっき見た英国ふうの宮殿。

  • これは「イタリア大使館」の横っ腹でした。帰国後、ネットで調べてます。

    これは「イタリア大使館」の横っ腹でした。帰国後、ネットで調べてます。

  • 11:05、「ヴィリニュス大聖堂」到着。ここで下車しました。ギリシャ神殿ふうの本殿と離れて立つ鐘楼。

    11:05、「ヴィリニュス大聖堂」到着。ここで下車しました。ギリシャ神殿ふうの本殿と離れて立つ鐘楼。

  • オープントップの市内観光バス。ちゃんと描かれてます。

    オープントップの市内観光バス。ちゃんと描かれてます。

  • ガイドさんの説明を聴く。

    ガイドさんの説明を聴く。

  • 聞きながらよそ見。「ゲディミナス通り」、催しのため朝から車両通行止めになっています。こちら方向は新市街ということです。

    聞きながらよそ見。「ゲディミナス通り」、催しのため朝から車両通行止めになっています。こちら方向は新市街ということです。

  • よそ見していたため、これが何だったか聞けてません。私は良くない生徒です。

    よそ見していたため、これが何だったか聞けてません。私は良くない生徒です。

  • 鐘楼。有料でのぼれます。OPは申し込みしてなくて、午後の自由時間でここにのぼるんだという人もいました。

    鐘楼。有料でのぼれます。OPは申し込みしてなくて、午後の自由時間でここにのぼるんだという人もいました。

  • リトアニア大公国の創始者「ゲディミナス大公」の像

    リトアニア大公国の創始者「ゲディミナス大公」の像

  • 「大聖堂広場」鐘楼と像と聖堂との3点セット。WCタイムの後、11:20頃ここで自由時間に。添乗員さんと「丘のぼり」組と散策組に分かれました。

    「大聖堂広場」鐘楼と像と聖堂との3点セット。WCタイムの後、11:20頃ここで自由時間に。添乗員さんと「丘のぼり」組と散策組に分かれました。

  • 私たちは散策をセレクト。さっきの夜明けの門まで真っ直ぐ一本道なので、とりあえず進んでみることに。

    私たちは散策をセレクト。さっきの夜明けの門まで真っ直ぐ一本道なので、とりあえず進んでみることに。

  • ふりむけば、「ゲディミナスの塔」あのたもとまで行くのか…そっちが良かったかな。

    ふりむけば、「ゲディミナスの塔」あのたもとまで行くのか…そっちが良かったかな。

  • 日差しがきつくてなるべく陰を選んで歩いています。じきに大きな教会に。「聖ヨハネ教会」です、朝に行った教会はペテロパウロ。

    日差しがきつくてなるべく陰を選んで歩いています。じきに大きな教会に。「聖ヨハネ教会」です、朝に行った教会はペテロパウロ。

  • 高い塔もありますよ、さっきの塔よりも高い。

    高い塔もありますよ、さっきの塔よりも高い。

  • 少し進んで、「聖パラスケヴァ教会」、ピンクがかわいらしい。前がお店広場的になっていて、お土産品もいろいろ売ってました。

    少し進んで、「聖パラスケヴァ教会」、ピンクがかわいらしい。前がお店広場的になっていて、お土産品もいろいろ売ってました。

  • さらに少し行くと大きな広場に出ました。「市庁舎広場」です。

    さらに少し行くと大きな広場に出ました。「市庁舎広場」です。

    市庁舎広場 広場・公園

    美しい旧市庁舎に見守られて by はなはなさん
  • 「ヴィリニュス市庁舎」、堂々としていますね。旧なのか現なのか、情報が二つあります。残り時間が心配なので、ここで折り返しました。

    「ヴィリニュス市庁舎」、堂々としていますね。旧なのか現なのか、情報が二つあります。残り時間が心配なので、ここで折り返しました。

  • 市庁舎広場のすぐ北側にあった「St. Nicholas&#39; Church」というロシア正教会、閉まっていました。ぜひ見たかった内部がすごい緑色のあの教会…と思いましたが、帰国後調べると、それは夜明けの門のそばにある別のロシア正教会でした。

    市庁舎広場のすぐ北側にあった「St. Nicholas' Church」というロシア正教会、閉まっていました。ぜひ見たかった内部がすごい緑色のあの教会…と思いましたが、帰国後調べると、それは夜明けの門のそばにある別のロシア正教会でした。

  • 妻はスマホで撮ってるせいか、ほとんど縦位置です。

    妻はスマホで撮ってるせいか、ほとんど縦位置です。

  • これも妻が撮っていたショウウィンドウ。中央のはドイツのミッヒェルシュタットの庁舎ですね。なぜこの町で?

    これも妻が撮っていたショウウィンドウ。中央のはドイツのミッヒェルシュタットの庁舎ですね。なぜこの町で?

  • きれいなお花ですね。

    きれいなお花ですね。

  • さっきの「聖パラスケヴァ教会」まで戻りました。

    イチオシ

    さっきの「聖パラスケヴァ教会」まで戻りました。

  • ここでマグネットを買いました。

    ここでマグネットを買いました。

  • 「ゲディミナスの塔」がきれいに見えていました。後で聞くと、丘のぼりはできなかったとのこと。途中の道が通行止めかなんかで。我々はコロナ後最初の催行だったので、いろいろ下調べが及んでいなかったのかも…、仕方ないですね。

    イチオシ

    「ゲディミナスの塔」がきれいに見えていました。後で聞くと、丘のぼりはできなかったとのこと。途中の道が通行止めかなんかで。我々はコロナ後最初の催行だったので、いろいろ下調べが及んでいなかったのかも…、仕方ないですね。

  • 11:50、再集合して昼食です。大聖堂すぐそばのレストラン。きれいな所でした!

    11:50、再集合して昼食です。大聖堂すぐそばのレストラン。きれいな所でした!

  • 地下にあって、ひんやりしてて気持ち良かった。日本なら地下は湿気が心配なイメージですが、湿度の低い欧州では、断熱が効いて夏涼しく冬暖かいナイスな場所…なのかもしれません。

    地下にあって、ひんやりしてて気持ち良かった。日本なら地下は湿気が心配なイメージですが、湿度の低い欧州では、断熱が効いて夏涼しく冬暖かいナイスな場所…なのかもしれません。

  • よく見ると「ゲディミナスの塔」がかわいいキャラクターに。

    よく見ると「ゲディミナスの塔」がかわいいキャラクターに。

  • サラダ。たくさんあって美味しくて、大満足。

    サラダ。たくさんあって美味しくて、大満足。

  • 名物料理の「クルドゥナイ」香草が効いた上品なお味で、とても美味しかったです。

    名物料理の「クルドゥナイ」香草が効いた上品なお味で、とても美味しかったです。

  • こんなレストランでした。

    こんなレストランでした。

  • 我々の他にグリープ客はなく、静かな中でゆったりいただけました。

    我々の他にグリープ客はなく、静かな中でゆったりいただけました。

  • 素敵な調度がたくさん。

    素敵な調度がたくさん。

  • ハーメルンの笛吹き…なのかな。

    イチオシ

    ハーメルンの笛吹き…なのかな。

  • 13:00、ランチを終えレストランの外に。一段と強くなった日差しにびっくり。

    13:00、ランチを終えレストランの外に。一段と強くなった日差しにびっくり。

  • いよいよ、午後のスケジュールです。

    いよいよ、午後のスケジュールです。

  • 大聖堂の隣には「リトアニア大公宮」、残念ながら外観のみ。<br />レストランは大聖堂広場の脇にありました。これから自由行動組とオプション観光「トラカイ城」組とに分かれます。

    大聖堂の隣には「リトアニア大公宮」、残念ながら外観のみ。
    レストランは大聖堂広場の脇にありました。これから自由行動組とオプション観光「トラカイ城」組とに分かれます。

  • お、ここにもこれが。

    お、ここにもこれが。

  • 順光下の、「ゲディミナス大公」の像。

    順光下の、「ゲディミナス大公」の像。

  • 再度、鐘楼と像と聖堂との3点セットを。

    イチオシ

    地図を見る

    再度、鐘楼と像と聖堂との3点セットを。

    ドゥオーモ広場 (大聖堂広場) 広場・公園

  • 広場の向かいにあった建物。<br />自由行動組とは夕方ここで合流でした。いってらっしゃい!気を付けて。私たちはガイドさん添乗員さんとそのまま「トラカイ城」へ。<br /><br />後半につづく・・・

    広場の向かいにあった建物。
    自由行動組とは夕方ここで合流でした。いってらっしゃい!気を付けて。私たちはガイドさん添乗員さんとそのまま「トラカイ城」へ。

    後半につづく・・・

44いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

リトアニアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
リトアニア最安 577円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

リトアニアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP