ブリュッセル旅行記(ブログ) 一覧に戻る
3日目<br />ブリュッセルはコンパクトな町で、結局毎日グランプラスと芸術の丘をうろうろしてました。<br />最終日は北駅のほうに足をのばしたあとは、トラムでルイーズ地区に移動、VVilloで自転車を借りて、あたりの世界遺産めぐり。<br />その後、ブリュッセルからパリへタリスへ移動。<br />モンパルナスのホテルにチェックインしてこの日は終了。

2023年GW アールヌーボーとステンドグラスと高いところを求めて④(Brussel-Pari移動編)

5いいね!

2023/04/29 - 2023/05/05

1769位(同エリア2808件中)

0

60

AYUMIojo

AYUMIojoさん

この旅行記のスケジュール

2023/04/29

この旅行記スケジュールを元に

3日目
ブリュッセルはコンパクトな町で、結局毎日グランプラスと芸術の丘をうろうろしてました。
最終日は北駅のほうに足をのばしたあとは、トラムでルイーズ地区に移動、VVilloで自転車を借りて、あたりの世界遺産めぐり。
その後、ブリュッセルからパリへタリスへ移動。
モンパルナスのホテルにチェックインしてこの日は終了。

旅行の満足度
4.5

PR

  • ブリュッセル最終日。<br />本日も、広場を掃除する清掃車の轟音で早起きを実現。<br /><br />朝7時半のグランプリュス。<br />まだ誰もいない。<br />昼間とは打って変わって格調高い雰囲気。

    ブリュッセル最終日。
    本日も、広場を掃除する清掃車の轟音で早起きを実現。

    朝7時半のグランプリュス。
    まだ誰もいない。
    昼間とは打って変わって格調高い雰囲気。

  • ブラバン公の館前の紋章を持つライオン。<br />ある種、日本でいう狛犬的な感じ?<br />広場をバックにした写真にすればよかった。

    ブラバン公の館前の紋章を持つライオン。
    ある種、日本でいう狛犬的な感じ?
    広場をバックにした写真にすればよかった。

  • 連日夜中までにぎわっていたアゴダ広場も、閑散としてます。<br />チェックアウト時に、ホテルに外がにぎやかすぎる・・・とそれとなく行ってみましたが、「広場に面した部屋だから仕方ない」と言われました。<br /> 駅向きの部屋だと少しは違ったのかな。<br /> ヨーロッパのホテルで防音は期待できないようです。

    連日夜中までにぎわっていたアゴダ広場も、閑散としてます。
    チェックアウト時に、ホテルに外がにぎやかすぎる・・・とそれとなく行ってみましたが、「広場に面した部屋だから仕方ない」と言われました。
     駅向きの部屋だと少しは違ったのかな。
     ヨーロッパのホテルで防音は期待できないようです。

  • さて、Brussels最終日も、アールヌーボー探索に力をいれます。<br />ベルギーマンガ博物館は、このあとめぐる世界遺産の設計者ビクトール・オルタの設計ですが、こちらは世界遺産リスト対象外。

    さて、Brussels最終日も、アールヌーボー探索に力をいれます。
    ベルギーマンガ博物館は、このあとめぐる世界遺産の設計者ビクトール・オルタの設計ですが、こちらは世界遺産リスト対象外。

    マンガ博物館 博物館・美術館・ギャラリー

  • 開いていたので入ってみましたが、10時からの営業だそうで、追い出されました。<br />そそくさと1枚写真を撮って退散。

    開いていたので入ってみましたが、10時からの営業だそうで、追い出されました。
    そそくさと1枚写真を撮って退散。

  • マンガ博物館のあるメイボム通りコングレ記念塔のあるロワイヤル通りは、地図上は平行して走っているように見えましたが、実際は高さが違いました。<br /> サーブル通りの階段を上ってロワイヤル通りを5分ほど北上して、コングレ記念塔に到着。

    マンガ博物館のあるメイボム通りコングレ記念塔のあるロワイヤル通りは、地図上は平行して走っているように見えましたが、実際は高さが違いました。
     サーブル通りの階段を上ってロワイヤル通りを5分ほど北上して、コングレ記念塔に到着。

    コングレ記念塔 モニュメント・記念碑

  • モニュメントの先が開けていて、ココが高台なのが感じられるかしら?

    モニュメントの先が開けていて、ココが高台なのが感じられるかしら?

  • さて、コングレ記念塔から道なりにロワイヤル通りを北上。<br />電車から見えた、北駅近くの教会St.Mary&#39;s Royal Chrchをめざします。<br /><br />道沿いの建物もどれも素敵です。

    さて、コングレ記念塔から道なりにロワイヤル通りを北上。
    電車から見えた、北駅近くの教会St.Mary's Royal Chrchをめざします。

    道沿いの建物もどれも素敵です。

  • きょろきょろしながら進みます。

    きょろきょろしながら進みます。

  • しかーし、なかなかつかない。結構遠い。<br />途中Reglement Regioal de parcというところで一休み。<br />トラムの駅がBotaniqueとあったから、たぶん植物園

    しかーし、なかなかつかない。結構遠い。
    途中Reglement Regioal de parcというところで一休み。
    トラムの駅がBotaniqueとあったから、たぶん植物園

  • 苦行のようなモニュメント。

    苦行のようなモニュメント。

  • 30分くらいかけてやっと到着<br />Saint Mary&#39;s Royal Church<br /><br />注)位置情報は4travelにちょうどよいのがなかったので近くの建物。<br />iPhoneの位置情報ってとりこめなくなっちゃったのかしら?<br />

    30分くらいかけてやっと到着
    Saint Mary's Royal Church

    注)位置情報は4travelにちょうどよいのがなかったので近くの建物。
    iPhoneの位置情報ってとりこめなくなっちゃったのかしら?

    アルバート ホテル ホテル

  • 大きい!<br />だがしかし、入れるのは13時~だそう。<br />ここでも調査不足を露呈(涙)

    大きい!
    だがしかし、入れるのは13時~だそう。
    ここでも調査不足を露呈(涙)

  • St.mary’s Royal Churchの目の前がトラム乗り場だったので、復路は飛び乗りました。<br /> 現金不可で焦りましたが、クレジットカード(コンタクトレス)で乗車可能。<br />海外旅行にコンタクトレスカードは必須の時代になってるなー。

    St.mary’s Royal Churchの目の前がトラム乗り場だったので、復路は飛び乗りました。
     現金不可で焦りましたが、クレジットカード(コンタクトレス)で乗車可能。
    海外旅行にコンタクトレスカードは必須の時代になってるなー。

  • Jansonというところで適当にトラムを下車。

    Jansonというところで適当にトラムを下車。

  • こちらの建物も素敵です。<br />1892とありますが、建築年でしょうか?

    こちらの建物も素敵です。
    1892とありますが、建築年でしょうか?

  • 横ストライプもかわいい。<br />ルイーズ地区はどこを見ても、ベルエポックな建物に出会えます。

    横ストライプもかわいい。
    ルイーズ地区はどこを見ても、ベルエポックな建物に出会えます。

  • 屋っとたどりいた最初のお目当てのアノン邸は覆いを被って修復中。<br />その右は「ふくろうの家」こちらはオルタではなくベルスネールという人の設計。

    屋っとたどりいた最初のお目当てのアノン邸は覆いを被って修復中。
    その右は「ふくろうの家」こちらはオルタではなくベルスネールという人の設計。

  • オルタ邸は博物館になっていて中の見学ができるですが、14時~の開館。<br />このとき10時40分。窓からのぞき見するだけ。<br /><br />ここから近くのvilloで自転車をレンタルして残りの邸宅をめぐります。

    オルタ邸は博物館になっていて中の見学ができるですが、14時~の開館。
    このとき10時40分。窓からのぞき見するだけ。

    ここから近くのvilloで自転車をレンタルして残りの邸宅をめぐります。

    オルタ美術館 (オルタ邸) 博物館・美術館・ギャラリー

  • ルイーズ通り添いのソルヴェイ邸も修復中。<br />よくよく運がありません(涙)

    ルイーズ通り添いのソルヴェイ邸も修復中。
    よくよく運がありません(涙)

    ソルヴェイ邸 城・宮殿

  • ルイーズ通りを渡って、すぐのタッセル邸。

    ルイーズ通りを渡って、すぐのタッセル邸。

    タッセル邸 建造物

  • シャンベルラーニ邸<br />右側の2階にテラスがある邸宅はポール・アンカールという人の作品だそうだ。

    シャンベルラーニ邸
    右側の2階にテラスがある邸宅はポール・アンカールという人の作品だそうだ。

  • こちらはそのアンカーさんの自宅<br />1892年。

    こちらはそのアンカーさんの自宅
    1892年。

  • ミュシャのような花柄と曲線美。まさにアールヌーボー。

    ミュシャのような花柄と曲線美。まさにアールヌーボー。

  • 道すがらの建物も、鉄製のバルコニーの曲線が美しい。

    道すがらの建物も、鉄製のバルコニーの曲線が美しい。

  • chausse de waterlooを西から北上して下り坂一本道を自転車で進みます。<br />風を切って爆走するの気分爽快!

    chausse de waterlooを西から北上して下り坂一本道を自転車で進みます。
    風を切って爆走するの気分爽快!

  • そしてアル門到着。

    そしてアル門到着。

    アル門 建造物

  • メトロ駅で自転車を返却して、電車で帰ります。<br />

    メトロ駅で自転車を返却して、電車で帰ります。

  • が、乗り換えするもの歩くし、間違えるリスクがあるので、pte de namurで下車。<br />初日に見た風景をまた拝見。

    が、乗り換えするもの歩くし、間違えるリスクがあるので、pte de namurで下車。
    初日に見た風景をまた拝見。

    アルバート1世の騎馬像 モニュメント・記念碑

  • 芸術の丘の対面にある公園square de la Putterie<br />木漏れ日の中を歩くって気持ちいい

    芸術の丘の対面にある公園square de la Putterie
    木漏れ日の中を歩くって気持ちいい

  • そのまま通りを渡ると、Mary Magdalame Chapel

    そのまま通りを渡ると、Mary Magdalame Chapel

  • ゴシック様式のこじんまりとした内部

    ゴシック様式のこじんまりとした内部

  • ステンドグラスは20世紀のアーティストがデザインしたものだそう。

    ステンドグラスは20世紀のアーティストがデザインしたものだそう。

  • モダンの一言。

    モダンの一言。

  • またまた戻ってきました。<br />グランプリュス。<br />ただいま12時半。<br />ちょっと時間があるので、王の家に入場します。<br />入場料12ユーロナリ<br />

    またまた戻ってきました。
    グランプリュス。
    ただいま12時半。
    ちょっと時間があるので、王の家に入場します。
    入場料12ユーロナリ

    王の家(ブリュッセル市立博物館) 現代・近代建築

  • マリア像に映像を投射しているアート

    マリア像に映像を投射しているアート

  • ココにもステンドグランスに出会えました。

    ココにもステンドグランスに出会えました。

  • 土地の有力者、帰属の紋章が中心のよう。

    土地の有力者、帰属の紋章が中心のよう。

  • ガイドブックなどには、小便小僧の衣装が多数展示してあるように書いてありましたが、実際は数点のみで、Brusselsの町の歴史が展示の中心。<br />衣装目当てにいくとがっかりするかも。

    ガイドブックなどには、小便小僧の衣装が多数展示してあるように書いてありましたが、実際は数点のみで、Brusselsの町の歴史が展示の中心。
    衣装目当てにいくとがっかりするかも。

  • スーツケースをピックアップするためホテルに戻ってきたついでにランチ。という<br />アゴラ広場に面した Brasserie Ommengangというお店(ハーゲンダッツのとなり)

    スーツケースをピックアップするためホテルに戻ってきたついでにランチ。という
    アゴラ広場に面した Brasserie Ommengangというお店(ハーゲンダッツのとなり)

    クラフト市 (アゴラ広場) 広場・公園

  • ビーフシチューとビールをオーダー。<br />フライドポテトは付け合わせでついてきたもの。<br />現地のまねっこをして、マヨネーズでいただきます。

    ビーフシチューとビールをオーダー。
    フライドポテトは付け合わせでついてきたもの。
    現地のまねっこをして、マヨネーズでいただきます。

  • レストランの反対側の建物の壁。<br />大天使ミカエルかな。<br />町のちょっとしたところに何気ない装飾があります。

    レストランの反対側の建物の壁。
    大天使ミカエルかな。
    町のちょっとしたところに何気ない装飾があります。

  • レストランでトイレを使いましたが、このトイレ<br />スタイリッシュを通り越して、ちょっと怖い。

    レストランでトイレを使いましたが、このトイレ
    スタイリッシュを通り越して、ちょっと怖い。

  • 16:21南駅発のタリスに乗りたいのですが、セキュリティチェックがあるようなので、早めに向かいます。<br />中央駅から南駅までは1駅。

    16:21南駅発のタリスに乗りたいのですが、セキュリティチェックがあるようなので、早めに向かいます。
    中央駅から南駅までは1駅。

  • ブリュッセル南駅到着。<br />せっかく早めに来たのに、現在はノーチェックのようです。<br /> そして、やっぱり遅れるヨーロッパの鉄道。ホームの番号すら不明。<br />

    ブリュッセル南駅到着。
    せっかく早めに来たのに、現在はノーチェックのようです。
     そして、やっぱり遅れるヨーロッパの鉄道。ホームの番号すら不明。

  • ブリュッセル南駅構内。駅ナカ充実してます。<br />カルフールもあるし、ワッフル屋さんもある。<br />

    ブリュッセル南駅構内。駅ナカ充実してます。
    カルフールもあるし、ワッフル屋さんもある。

    カルフールエクスプレス (ブリュッセル南駅店) スーパー・コンビニ

  • 駅員さんにホーム番号を聞いて、地下のコンコースで待機してましたが、ちっとも表示されない。。。<br /> 出発予定時刻の15分前になっても状況不明。やきもきしてトイレ行こうなー、でも有料だしなーと悩んでる瞬間、人の波が動き出した!<br /> どうやら列車が到着した模様。スーツケース引きずって5分前に飛び乗りました。<br />安心して乗りたかったので、1等の1人シートをチョイス。<br />スーツケースは別に置き場あり。

    駅員さんにホーム番号を聞いて、地下のコンコースで待機してましたが、ちっとも表示されない。。。
     出発予定時刻の15分前になっても状況不明。やきもきしてトイレ行こうなー、でも有料だしなーと悩んでる瞬間、人の波が動き出した!
     どうやら列車が到着した模様。スーツケース引きずって5分前に飛び乗りました。
    安心して乗りたかったので、1等の1人シートをチョイス。
    スーツケースは別に置き場あり。

  • タリスのトイレは銀色!

    タリスのトイレは銀色!

  • 途中、ゴッホの絵のような風景に出会いました。<br />小麦畑ではなくて、菜の花畑。<br />外国なのに懐かしい風景。<br />

    途中、ゴッホの絵のような風景に出会いました。
    小麦畑ではなくて、菜の花畑。
    外国なのに懐かしい風景。

  • ほぼ定刻に paris Gare de Noed到着。

    ほぼ定刻に paris Gare de Noed到着。

  • メトロでモンパルナスまで移動。<br /><br />パリではモンパルナスのノボテル「ノボテル パリ サントルガール モンパルナス」に宿泊します。。<br />が、ガールって名前なのにモンパルナス駅から遠い!<br />滞在中、モンパルナス駅を使うのはやめました。

    メトロでモンパルナスまで移動。

    パリではモンパルナスのノボテル「ノボテル パリ サントルガール モンパルナス」に宿泊します。。
    が、ガールって名前なのにモンパルナス駅から遠い!
    滞在中、モンパルナス駅を使うのはやめました。

    トゥール モンパルナス (モンパルナスタワー) 建造物

  • 25°超えの快晴のなか、スーツケースをごりごり引きずって歩くこと15分。<br />ホテル到着。

    25°超えの快晴のなか、スーツケースをごりごり引きずって歩くこと15分。
    ホテル到着。

    Novotel Paris Gare Montparnasse ホテル

  • 1人なら縦にも横にも寝れるサイズのベッド。<br /><br />アメニティは何にもない。<br />シャンプーはポンプタイプの備え付けあり。<br />ペットボトルの水はなく、エレベータホールにあるウォータークーラーで水飲み放題。ペットボトルか水筒が必要。

    1人なら縦にも横にも寝れるサイズのベッド。

    アメニティは何にもない。
    シャンプーはポンプタイプの備え付けあり。
    ペットボトルの水はなく、エレベータホールにあるウォータークーラーで水飲み放題。ペットボトルか水筒が必要。

  • クローゼットはむき出し(笑)

    クローゼットはむき出し(笑)

  • クローゼットの反対側がセパレートタイプのトイレ

    クローゼットの反対側がセパレートタイプのトイレ

  • ベッドの奥にある扉の先がバスルーム<br />

    ベッドの奥にある扉の先がバスルーム

  • シャワーブースは右側。<br />ホテルあるあるのどうがんばっても、水がブースの外にあふれるタイプ(笑)

    シャワーブースは右側。
    ホテルあるあるのどうがんばっても、水がブースの外にあふれるタイプ(笑)

  • 歩き疲れたといいつつ、モノプリまでウォーキング。<br />あ土産にめぼしをつけとこっと。<br />ただいま21時45分。 やっと暗くなってきたのでホテルで休みます。

    歩き疲れたといいつつ、モノプリまでウォーキング。
    あ土産にめぼしをつけとこっと。
    ただいま21時45分。 やっと暗くなってきたのでホテルで休みます。

    モノプリ (モンパルナス店) スーパー・コンビニ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ベルギーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベルギー最安 595円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベルギーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP