小樽旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回の旅は、小樽・札幌1泊2日の旅です。夏に行ったのですが、さすがに北海道でも暑いです。<br />北海道は食べ物がおいしいと評判だし、何を現地で食べようかと、いろいろと行く前からシミュレーションしていました。<br /><br />いつものごとくLCCに搭乗して、北海道へ出発です。新千歳空港に到着後、そのままJRで小樽まで移動、小樽観光終了後に札幌まで戻ります。<br /><br />翌日は札幌市内をゆっくり観光して、JRで新千歳空港へ移動、LCCで帰路につきました。<br />札幌市内は地下鉄が発達しているので、移動にとても便利です。また、バスも札幌駅行が色々と出ているので、とても効率よく観光ができます。<br /><br />パッケージのツアーも良いのですが、ここはじっくり見たい、ここは短めで良い、予定にないあそこにも行きたいなど、個人手配では自分用にアレンジした旅行ができるので、私はだいたいそのように計画します。<br /><br />今回の旅も、良かったがあり、がっかりがありで、それこそ普通の旅ができたと思っています。

小樽・札幌 夏は北海道も暑いです。 - 前編 -

14いいね!

2021/08/05 - 2021/08/06

1064位(同エリア2374件中)

0

21

糸の切れた凧さん

この旅行記のスケジュール

2021/08/05

この旅行記スケジュールを元に

今回の旅は、小樽・札幌1泊2日の旅です。夏に行ったのですが、さすがに北海道でも暑いです。
北海道は食べ物がおいしいと評判だし、何を現地で食べようかと、いろいろと行く前からシミュレーションしていました。

いつものごとくLCCに搭乗して、北海道へ出発です。新千歳空港に到着後、そのままJRで小樽まで移動、小樽観光終了後に札幌まで戻ります。

翌日は札幌市内をゆっくり観光して、JRで新千歳空港へ移動、LCCで帰路につきました。
札幌市内は地下鉄が発達しているので、移動にとても便利です。また、バスも札幌駅行が色々と出ているので、とても効率よく観光ができます。

パッケージのツアーも良いのですが、ここはじっくり見たい、ここは短めで良い、予定にないあそこにも行きたいなど、個人手配では自分用にアレンジした旅行ができるので、私はだいたいそのように計画します。

今回の旅も、良かったがあり、がっかりがありで、それこそ普通の旅ができたと思っています。

PR

  • 新千歳空港からJRに乗って、一気に小樽まで移動してきました。

    新千歳空港からJRに乗って、一気に小樽まで移動してきました。

  • 小樽駅の入り口にある「むかい鐘」。昔は列車の到着を知らせるために、上り列車には2打、下り列車には3打と決めて鳴らされていたそうです。<br /><br />

    小樽駅の入り口にある「むかい鐘」。昔は列車の到着を知らせるために、上り列車には2打、下り列車には3打と決めて鳴らされていたそうです。

  • 小樽の駅舎の内部の様子です。

    小樽の駅舎の内部の様子です。

  • 小樽到着は昼時だったので、観光する前に昼食を取ることにしました。<br />市場内には様々な食堂があるので、期待が高まります。

    小樽到着は昼時だったので、観光する前に昼食を取ることにしました。
    市場内には様々な食堂があるので、期待が高まります。

  • 入るお店は「味処たけだ」さんに決めました。<br />事前調査したところ、口コミ評価が高かったので、ここに決めました。

    入るお店は「味処たけだ」さんに決めました。
    事前調査したところ、口コミ評価が高かったので、ここに決めました。

  • メニューには丼ものがたくさん、2,000 ~ 3,000円の定食メニューが多いようです。

    メニューには丼ものがたくさん、2,000 ~ 3,000円の定食メニューが多いようです。

  • 注文したサーモンといくらの親子丼です。ホタテの味噌汁と小鉢がついています。手前の魚の煮物はサービスとのことでした。<br /><br />豪華な丼で、味噌汁もホタテ、市場で食べるのでテンションも上がります。食べてみると確かに美味しい、でも、どうだろう、回転寿司はま寿司のサーモンいくら丼は500円、なかなか美味しいですよ。もちろんこちらのほうが豪華ですけど。<br />もっとも、味音痴な私の感覚です。でも、価格もはま寿司より4倍以上するので、このクオリティは当然という気にもなってきます。<br /><br />店内には芸能人のサインが沢山、市場内というロケーション、観光地、様々な要因も口コミに加味されているのかなと感じるのでした。<br /><br />会計に行くとレジも打たずに金額の提示、レシートを希望して初めてレジを打つという具合、この店の売上管理はどうしているのかな?<br />ちょっと疑問に感じるのは、私だけではないと思います。

    注文したサーモンといくらの親子丼です。ホタテの味噌汁と小鉢がついています。手前の魚の煮物はサービスとのことでした。

    豪華な丼で、味噌汁もホタテ、市場で食べるのでテンションも上がります。食べてみると確かに美味しい、でも、どうだろう、回転寿司はま寿司のサーモンいくら丼は500円、なかなか美味しいですよ。もちろんこちらのほうが豪華ですけど。
    もっとも、味音痴な私の感覚です。でも、価格もはま寿司より4倍以上するので、このクオリティは当然という気にもなってきます。

    店内には芸能人のサインが沢山、市場内というロケーション、観光地、様々な要因も口コミに加味されているのかなと感じるのでした。

    会計に行くとレジも打たずに金額の提示、レシートを希望して初めてレジを打つという具合、この店の売上管理はどうしているのかな?
    ちょっと疑問に感じるのは、私だけではないと思います。

  • 食事を終えたら、日本銀行旧小樽支店へ向かいます。徒歩で12分程度かかりました。<br />外観は洋風な感じで、内部にも無料で入館できます。

    食事を終えたら、日本銀行旧小樽支店へ向かいます。徒歩で12分程度かかりました。
    外観は洋風な感じで、内部にも無料で入館できます。

  • これは実際に使われていた金庫です。内部はとても広い作りとなっています。

    これは実際に使われていた金庫です。内部はとても広い作りとなっています。

  • これは金庫の内部です。ダミーのお札を使って、保管の様子を伝えています。

    これは金庫の内部です。ダミーのお札を使って、保管の様子を伝えています。

  • お札の展示、高橋是清公の五十円札は、さすがに見るのは初めてです。

    お札の展示、高橋是清公の五十円札は、さすがに見るのは初めてです。

  • 日本銀行の役割を天秤で表しています。

    日本銀行の役割を天秤で表しています。

  • こちらは偽札の見分け方解説です。実際にお札を出して、試して見る観光客もいましたね。<br /><br />こんな感じで、無料なのになかなか楽しめました。

    こちらは偽札の見分け方解説です。実際にお札を出して、試して見る観光客もいましたね。

    こんな感じで、無料なのになかなか楽しめました。

  • 次に向かうのは、もちろん小樽運河。<br />この場所は様々なシーンで使われている撮影ポイントで、この日も多くの方が撮影していました。

    次に向かうのは、もちろん小樽運河。
    この場所は様々なシーンで使われている撮影ポイントで、この日も多くの方が撮影していました。

  • 小樽運河まで来れば、海はもうすぐそこです。<br />今日の小樽港は凪いでました。

    小樽運河まで来れば、海はもうすぐそこです。
    今日の小樽港は凪いでました。

  • 小樽にはビール製造所があって、飲食店も併設しています。

    小樽にはビール製造所があって、飲食店も併設しています。

  • 飲食店へはここから入ります。<br />手前にあるのが、ご当地ビールです。冷蔵庫に入れて冷やしています。<br /><br />小樽観光はここまでで、この後小樽駅まで戻り札幌へ向かいます。

    飲食店へはここから入ります。
    手前にあるのが、ご当地ビールです。冷蔵庫に入れて冷やしています。

    小樽観光はここまでで、この後小樽駅まで戻り札幌へ向かいます。

  • 札幌到着後、すすきのを散策します。<br />こちらは有名な狸小路商店街です。<br />買い物にもってこいです。

    札幌到着後、すすきのを散策します。
    こちらは有名な狸小路商店街です。
    買い物にもってこいです。

  • すすきのにあるラーメン横丁も有名ですよね。<br />基本、観光客向けの横丁だと思います。

    すすきのにあるラーメン横丁も有名ですよね。
    基本、観光客向けの横丁だと思います。

  • ホテルに向かう途中、すすきののニッカウイスキーの看板を撮影しておきました。やはり北海道のすすきのは、全国区の繁華街です。

    ホテルに向かう途中、すすきののニッカウイスキーの看板を撮影しておきました。やはり北海道のすすきのは、全国区の繁華街です。

  • 今日の宿泊は札幌の中島公園にあるビジネスインノルテです。<br />場所が中島公園といっても、すすきのは徒歩圏内ですし、中島公園から少し川の方に入ったところにあるので、とても静かに過ごせるホテルです。<br /><br />この時は夏の特別価格が適用されたみたいで、朝食付きで3,000円を切る価格で宿泊できました。<br /><br />札幌の観光は翌日に続きます。前編はここまでで後編に続きます。

    今日の宿泊は札幌の中島公園にあるビジネスインノルテです。
    場所が中島公園といっても、すすきのは徒歩圏内ですし、中島公園から少し川の方に入ったところにあるので、とても静かに過ごせるホテルです。

    この時は夏の特別価格が適用されたみたいで、朝食付きで3,000円を切る価格で宿泊できました。

    札幌の観光は翌日に続きます。前編はここまでで後編に続きます。

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

小樽の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集