市原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
以前投稿した「更級日記は1000年前の旅行記なのか?」の続きです。<br />https://4travel.jp/travelogue/11730106<br /><br />その後、図書館で更級日記を借りて読み進めることに。<br />確かにそこには・・・<br />そして、藤原孝標女が見た景色を観たくて富士山を見に行きましたが・・・<br /><br />その日はその市原でシネマコンサートがあり市民会館へ。<br />シネマコンサートとは映画の楽曲の部分をオーケストラが演奏するというものです。<br /><br />映画はあの「砂の器」。<br />原作は松本清張。とある病気にかかった親子が巡礼の旅に出る映像に流れる、主役?が作曲した「宿命」が演奏される演出は、原作を越えたと評価される映画です。<br />あの「宿命」がナマで聴ける、しかもお値段はなんと「500円」。5,000円とちゃう、500円でっせ。<br />このシネマコンサートを知ったのは、国分寺を訪れた帰りにトイレに立ち寄った市原市市民会館に置いてあったチラシ。12月末。早速予約し2月6日を待ったのでした。

更級日記は千年前の旅行記だった。砂の器も旅の映画。

62いいね!

2022/02/06 - 2022/02/06

42位(同エリア914件中)

旅行記グループ 更級日記の旅

4

11

くわ

くわさん

以前投稿した「更級日記は1000年前の旅行記なのか?」の続きです。
https://4travel.jp/travelogue/11730106

その後、図書館で更級日記を借りて読み進めることに。
確かにそこには・・・
そして、藤原孝標女が見た景色を観たくて富士山を見に行きましたが・・・

その日はその市原でシネマコンサートがあり市民会館へ。
シネマコンサートとは映画の楽曲の部分をオーケストラが演奏するというものです。

映画はあの「砂の器」。
原作は松本清張。とある病気にかかった親子が巡礼の旅に出る映像に流れる、主役?が作曲した「宿命」が演奏される演出は、原作を越えたと評価される映画です。
あの「宿命」がナマで聴ける、しかもお値段はなんと「500円」。5,000円とちゃう、500円でっせ。
このシネマコンサートを知ったのは、国分寺を訪れた帰りにトイレに立ち寄った市原市市民会館に置いてあったチラシ。12月末。早速予約し2月6日を待ったのでした。

同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
自家用車

PR

  • 図書館から更級日記を借りてきました。<br />古文は苦手なので現代文が併記されている本で読み進めます。<br /><br />日記の冒頭から作者が市原から京都に向かった光景が綴られています。<br />てっきり市原から南下して富津岬から横須賀へ渡るのかと思っていたら、現在のJR総武線と同じく北上して今の東京経由で京都に向かったのですね。<br /><br />この日記、13歳の記憶を50歳過ぎに書き起こしたものなので、途中、武蔵の国や相模の国の位置関係が???なところがありますが、今のようにしっかりした地図が無い当時なのですから、ま、仕方がないことでしょう。<br /><br />富士山近くの描写で、富士山から煙が出ているとか夜になると赤い光がみえるとか、当時は活火山であることが分かります。<br /><br />そしてこの富士山、作者は市原に住んでいた頃も西に見えていたと書かれています。<br /><br />そんな富士山を、コンサート前に見に行きました。

    図書館から更級日記を借りてきました。
    古文は苦手なので現代文が併記されている本で読み進めます。

    日記の冒頭から作者が市原から京都に向かった光景が綴られています。
    てっきり市原から南下して富津岬から横須賀へ渡るのかと思っていたら、現在のJR総武線と同じく北上して今の東京経由で京都に向かったのですね。

    この日記、13歳の記憶を50歳過ぎに書き起こしたものなので、途中、武蔵の国や相模の国の位置関係が???なところがありますが、今のようにしっかりした地図が無い当時なのですから、ま、仕方がないことでしょう。

    富士山近くの描写で、富士山から煙が出ているとか夜になると赤い光がみえるとか、当時は活火山であることが分かります。

    そしてこの富士山、作者は市原に住んでいた頃も西に見えていたと書かれています。

    そんな富士山を、コンサート前に見に行きました。

  • が、あれれ、曇っていて見えません。よーーくみると富士山の麓がなんとなく分かりますが・・・ああ、残念。

    が、あれれ、曇っていて見えません。よーーくみると富士山の麓がなんとなく分かりますが・・・ああ、残念。

  • こしてコンサート会場の市民会館に到着。その前に、市役所に展示されている国分寺の七重の塔の模型を見に行きましょう。

    こしてコンサート会場の市民会館に到着。その前に、市役所に展示されている国分寺の七重の塔の模型を見に行きましょう。

  • 市役所に入ろうとすると・・・そうか、今日は日曜日。閉まっています。<br />またまた残念。次に期待しましょう。

    市役所に入ろうとすると・・・そうか、今日は日曜日。閉まっています。
    またまた残念。次に期待しましょう。

  • 仕方ないので国分尼寺でもらったリーフレットで観てみましょう。

    仕方ないので国分尼寺でもらったリーフレットで観てみましょう。

  • こちらが市役所向かいのコンサート会場、市原市市民会館。

    こちらが市役所向かいのコンサート会場、市原市市民会館。

    市原市市民会館 名所・史跡

  • 砂の器シネマコンサート。驚異の500円。<br />なぜこんなに安いのか。考え抜いた答えは・・・この映画にも出ている、元千葉県知事の森田健作が出ているから? 県民へのサービス?<br /><br />同様のコンサートが東京でもありますが、9,800円もします。

    砂の器シネマコンサート。驚異の500円。
    なぜこんなに安いのか。考え抜いた答えは・・・この映画にも出ている、元千葉県知事の森田健作が出ているから? 県民へのサービス?

    同様のコンサートが東京でもありますが、9,800円もします。

  • 日曜日のコンサートなのに開演は少し遅く16時。開場は15時からです。<br />待ちに待って入場。

    日曜日のコンサートなのに開演は少し遅く16時。開場は15時からです。
    待ちに待って入場。

  • コロナ禍のおり、万一のため連絡先を記入します。

    コロナ禍のおり、万一のため連絡先を記入します。

  • 体温測定もし無事入場。

    体温測定もし無事入場。

  • 席はこんな端の方。<br /><br />演奏は東京フィルハーモニー交響楽団。<br />この映画、前半は曲が流れる場面がほとんどありませんが、後半、雪景色の中から始まる巡礼の旅。オーケストラが大活躍します。<br />そして一番感動するのは、鬼刑事、中西(丹波哲郎)がを流しながら「繰り返し繰り返し・・・」という場面ですね。<br /><br />この映画、4つの旅が重なり合っています。病気にかかった親子の旅、殺されてしまった元警官の旅、証拠隠滅を図る島田陽子の旅、そして鬼刑事の捜査の旅。そういう事ではこの映画も旅の映画といってもいいかもわかりません。<br /><br />シネマコンサートという事でしたが、オーケストラの音は、映画の音量と合わせるためか、この写真の右に写っているスピーカーからの音が大半でした。せっかくのオーケストラのナマ音がほとんど聞こえません。<br />500円という格安のコンサートなので文句は言えませんが、映画は別付の演奏ではなく、やはり映画オリジナルの曲の方がいい、というのが率直な感想です。

    席はこんな端の方。

    演奏は東京フィルハーモニー交響楽団。
    この映画、前半は曲が流れる場面がほとんどありませんが、後半、雪景色の中から始まる巡礼の旅。オーケストラが大活躍します。
    そして一番感動するのは、鬼刑事、中西(丹波哲郎)がを流しながら「繰り返し繰り返し・・・」という場面ですね。

    この映画、4つの旅が重なり合っています。病気にかかった親子の旅、殺されてしまった元警官の旅、証拠隠滅を図る島田陽子の旅、そして鬼刑事の捜査の旅。そういう事ではこの映画も旅の映画といってもいいかもわかりません。

    シネマコンサートという事でしたが、オーケストラの音は、映画の音量と合わせるためか、この写真の右に写っているスピーカーからの音が大半でした。せっかくのオーケストラのナマ音がほとんど聞こえません。
    500円という格安のコンサートなので文句は言えませんが、映画は別付の演奏ではなく、やはり映画オリジナルの曲の方がいい、というのが率直な感想です。

62いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • yamayuri2001さん 2022/02/19 16:10:13
    シネマコンサート・・・
    くわさん、こんにちは。
    シネマコンサートには、前から興味がありました。
    500円と言う価格は破格としか言いようがない・・・
    映画を観るよりも安いんですね。
    しかし、音響としては残念だったのですね?
    東京フィルの演奏も、一流ですから
    オーケストラの問題ではなく、音響の問題だったのでしょうね・・・

    でも、やはり何かの機会に一度はシネマコンサートを
    体験してみたいと思うのでした。

    yamayuri2001

    くわ

    くわさん からの返信 2022/02/20 09:05:44
    Re: シネマコンサート・・・
    yamayuri2001さん、コメントありがとうございます。

    そうです、音響の問題です。
    普通のクラシックコンサートだったら楽器から出るそのままの音なんですが、シネマコンサートは映画の音量とオーケストラの音量を合わせるためか、マイクで拾った音をスピーカーから出していました。そのスピーカーが目の前にあって、それで違和感があったのかも分かりません。

    席は後方でも中央に座れば違和感がなかったのかもわかりません。

    くわ
  • しにあの旅人さん 2022/02/11 19:33:39
    更級ちゃん
    こんばんは。

    更級日記は私も大好きです。高校の時、最初に古文で読んだ古典です。
    以前ヤマトタケルの家路シリーズで、高標女さんには何度かブログに出てもらいました。更級ちゃんと呼んでおります。
    足柄峠越えの場面です。
    お暇でしたら読んでください。
    「ヤマトタケルの家路2 足柄峠1、Mlle.菅原の旅」
      
    https://4travel.jp/travelogue/11616420

    更級ちゃんが、坂田金時つまり金太郎と足柄山中で出会った可能性について遊んでみました。

    「ヤマトタケルの家路4 足柄峠3、走水は見えるか」

    https://4travel.jp/travelogue/11619929


    最後の方に、更級ちゃんのイラストと、コスプレもあります。

    市原市役所近くの国分尼寺跡も行きました。私もブログに書きましたが、くわさんの方が詳しい。もう何年も前です。展示館はその後ずっと充実されたみたいです。
    金堂跡が復元されていないのは残念ですが、中門や回廊だけでもここまで復元された国分寺はないと思います。最近、薩摩国分寺跡に行きましたが、復元されたのは基壇だけでした。
    市原市頑張っております。

    くわ

    くわさん からの返信 2022/02/12 08:47:30
    Re: 更級ちゃん
    しにあの旅人さん、コメントありがとうございます。

    足柄山の旅行記拝見しました。
    旅行記の写真を見て、更級日記に書かれていた薄暗い峠道の描写がリアルになってきました。
    私が印象に残っているのは足柄山で遊女の歌声を聞いたところでしょうか。40年も経って覚えているのですから、よほど美しい歌声だったのでしょう。

    今では3時間程度で行ける千葉ほ京都の旅、当時は橋も架かっていなかったでしょうし、大掛かりだったのでしょうね。

    くわ

くわさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

市原の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集