隠岐諸島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
隠岐諸島は、約600万年前の火山活動で誕生した島々です。<br />大地の活動は人々が暮らす土地を作り出し、日本海の波風と合わさって雄大な景色をもたらしました。<br />魅力あふれる地に、フォートラベルで「いつか行く隠岐の島2日間」とタイトルを付け~旅の計画を立てていたのですが・・<br />やっと少しコロナ禍が落ち着いたタイミングで、出かけることが出来ました。<br />後編は宿泊した隠岐プラザホテルを朝8時頃チェックアウトし、出発したところから始まります。

隠岐*雄大な自然に出会う旅*後編【隠岐国分寺・伊賀湖・水鳥公園・水若酢神社・白島崎・隠岐⇒伊丹空港】

137いいね!

2021/11/20 - 2021/11/21

7位(同エリア233件中)

旅行記グループ 2021 隠岐の島

14

68

ふわっくま

ふわっくまさん

この旅行記スケジュールを元に

隠岐諸島は、約600万年前の火山活動で誕生した島々です。
大地の活動は人々が暮らす土地を作り出し、日本海の波風と合わさって雄大な景色をもたらしました。
魅力あふれる地に、フォートラベルで「いつか行く隠岐の島2日間」とタイトルを付け~旅の計画を立てていたのですが・・
やっと少しコロナ禍が落ち着いたタイミングで、出かけることが出来ました。
後編は宿泊した隠岐プラザホテルを朝8時頃チェックアウトし、出発したところから始まります。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
4.5
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
レンタカー JALグループ 私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 11月21日(日)<br />隠岐プラザホテルからレンタカーに乗り10分程で、最初の目的地=隠岐国分寺に着きました。

    11月21日(日)
    隠岐プラザホテルからレンタカーに乗り10分程で、最初の目的地=隠岐国分寺に着きました。

    隠岐国分寺 寺・神社

  • 隠岐国分寺は聖武天皇 勅願寺、後醍醐天皇 御遷幸の寺院だそうです。<br />

    隠岐国分寺は聖武天皇 勅願寺、後醍醐天皇 御遷幸の寺院だそうです。

  • 隠岐国分寺<br />昭和9年 後醍醐天皇 行住所跡として、国の指定を受けました。

    隠岐国分寺
    昭和9年 後醍醐天皇 行住所跡として、国の指定を受けました。

  • 隠岐国分寺<br />平安時代から伝承されている「隠岐国分寺蓮華会舞」は毎年4月に公演され、昭和52年国指定重要無形民俗文化財に指定されています。

    隠岐国分寺
    平安時代から伝承されている「隠岐国分寺蓮華会舞」は毎年4月に公演され、昭和52年国指定重要無形民俗文化財に指定されています。

  • 次に隠岐国分寺から車に乗り、8時半位~銚子ダムに着きました。

    次に隠岐国分寺から車に乗り、8時半位~銚子ダムに着きました。

  • 銚子ダム<br />こちらにも、水木しげる氏「ゲゲゲの鬼太郎」に因んだ石のオブジェが~(^_-)-☆

    銚子ダム
    こちらにも、水木しげる氏「ゲゲゲの鬼太郎」に因んだ石のオブジェが~(^_-)-☆

  • 銚子ダム<br />洪水調節,隠岐の島町への水道用水の供給,既得取水の安全課及び河川環境の保全等を、目的として造られました。

    銚子ダム
    洪水調節,隠岐の島町への水道用水の供給,既得取水の安全課及び河川環境の保全等を、目的として造られました。

  • 銚子ダム<br />竣工を記念した石碑に、ちょこんとクマ子分がお邪魔して・・(^^♪

    銚子ダム
    竣工を記念した石碑に、ちょこんとクマ子分がお邪魔して・・(^^♪

  • ダムは原田地区の氏神として祀られている、若林伊賀守から「伊賀湖」と命名されました。

    ダムは原田地区の氏神として祀られている、若林伊賀守から「伊賀湖」と命名されました。

  • 伊賀湖は紅葉の名所でもあり、旅行記の表紙の写真はこの付近で撮りました。

    伊賀湖は紅葉の名所でもあり、旅行記の表紙の写真はこの付近で撮りました。

  • 伊賀湖<br />橋の欄干に「いぐり凧」の模様がデザインされていました。<br />いぐり凧は隠岐プラザホテル1階にも展示されていましたが、主に祝い事に用いられる縁起物のようです・・

    伊賀湖
    橋の欄干に「いぐり凧」の模様がデザインされていました。
    いぐり凧は隠岐プラザホテル1階にも展示されていましたが、主に祝い事に用いられる縁起物のようです・・

  • 伊賀湖でやや終わりかけだったものの紅葉が愛でられ、満足して引き揚げることに~

    伊賀湖でやや終わりかけだったものの紅葉が愛でられ、満足して引き揚げることに~

  • 道中~隠岐片麻岩と書かれた標識があり、脇道に突き出したこの岩の事かなぁと思いました。

    道中~隠岐片麻岩と書かれた標識があり、脇道に突き出したこの岩の事かなぁと思いました。

  • いったん隠岐の島町(=島後)の海の方まで、戻って・・

    いったん隠岐の島町(=島後)の海の方まで、戻って・・

  • 昨日も訪れた、杉皮葺き屋根の舟小屋群を眺めました。

    昨日も訪れた、杉皮葺き屋根の舟小屋群を眺めました。

  • 舟小屋群は車が走る道沿いに位置しているので、そう長居はせず・・

    舟小屋群は車が走る道沿いに位置しているので、そう長居はせず・・

  • 特徴のある山の岩肌を見上げつつ、先に進みました。

    特徴のある山の岩肌を見上げつつ、先に進みました。

  • 屋那の松原の辺りに、屋那闘牛場があり・・<br />ココでも島名物=闘牛大会が、開催されるように見受けました。

    屋那の松原の辺りに、屋那闘牛場があり・・
    ココでも島名物=闘牛大会が、開催されるように見受けました。

    屋那の松原 自然・景勝地

  • 車に乗り、次は亀の原水鳥公園へ~

    車に乗り、次は亀の原水鳥公園へ~

  • 亀の原水鳥公園<br />約2haの敷地に、約60羽の合鴨が生息し・・<br />季節が訪れたら、6,000株のツツジが~周囲を彩るそうです。

    亀の原水鳥公園
    約2haの敷地に、約60羽の合鴨が生息し・・
    季節が訪れたら、6,000株のツツジが~周囲を彩るそうです。

    亀の原水鳥公園 公園・植物園

  • 亀の原水鳥公園<br />野鳥観察舎があり、バードウォッチングも楽しめるとか・・

    亀の原水鳥公園
    野鳥観察舎があり、バードウォッチングも楽しめるとか・・

  • 亀の原水鳥公園<br />スイスイ~のびのびと過ごす、カモさん達にご挨拶をして・・

    亀の原水鳥公園
    スイスイ~のびのびと過ごす、カモさん達にご挨拶をして・・

  • 9時半頃~那久岬を、訪れました。

    9時半頃~那久岬を、訪れました。

    那久岬 自然・景勝地

  • 那久岬<br />目前に日本海が眺められ、白い灯台が建っていました・・

    那久岬
    目前に日本海が眺められ、白い灯台が建っていました・・

  • 那久岬<br />薄っすらと見えるのは島前の島で、ここから眺められる夕陽も美しいそうです。

    那久岬
    薄っすらと見えるのは島前の島で、ここから眺められる夕陽も美しいそうです。

    那久岬海岸 自然・景勝地

  • 那久岬<br />逆光ですが、明治43年に設置された救済灯(旧灯台)が残されていました。

    那久岬
    逆光ですが、明治43年に設置された救済灯(旧灯台)が残されていました。

  • 昨日と違い、レンタカーのカーナビがほぼ正確に機能して~(笑)<br />9時45分頃~順調に、油井の池に着きました。

    昨日と違い、レンタカーのカーナビがほぼ正確に機能して~(笑)
    9時45分頃~順調に、油井の池に着きました。

    油井の池 自然・景勝地

  • 油井の池<br />火口湖で板状アルカリ流紋岩が生成された後、再び爆発が起こり・・<br />現在の池の周囲の絶壁を作った、爆裂火口と推定されているようです。

    油井の池
    火口湖で板状アルカリ流紋岩が生成された後、再び爆発が起こり・・
    現在の池の周囲の絶壁を作った、爆裂火口と推定されているようです。

  • 油井の池<br />湖面の直径は200m位で、野生の水仙の群落が有名だそうです。

    油井の池
    湖面の直径は200m位で、野生の水仙の群落が有名だそうです。

  • レンタカーに乗り、10時過ぎ~ローソク島の方向へ・・<br />・・遊覧船「ニューしらしま」が、停泊していました。

    レンタカーに乗り、10時過ぎ~ローソク島の方向へ・・
    ・・遊覧船「ニューしらしま」が、停泊していました。

  • 遊覧船が停泊していた赤崎待合所の対岸に、黒牛さんが数頭小さく見えました。

    遊覧船が停泊していた赤崎待合所の対岸に、黒牛さんが数頭小さく見えました。

  • 一旦車に乗り~地元の方に、船に乗らないでローソク島を眺める方法を伺って・・<br />親切に説明していただいた道を車で走行し、駐車場から遊歩道を歩いて程なくしたら~正面に見ることが出来ました(^^♪

    一旦車に乗り~地元の方に、船に乗らないでローソク島を眺める方法を伺って・・
    親切に説明していただいた道を車で走行し、駐車場から遊歩道を歩いて程なくしたら~正面に見ることが出来ました(^^♪

  • ローソク島<br />隠岐島後の北西=代海岸の沖合に浮かび、高さ20mローソク状の頂点に夕日が落ちる光景から名づけられたようです。<br />望遠レンズにしたら、釣り人が数名~見えました。

    ローソク島
    隠岐島後の北西=代海岸の沖合に浮かび、高さ20mローソク状の頂点に夕日が落ちる光景から名づけられたようです。
    望遠レンズにしたら、釣り人が数名~見えました。

    ローソク島 自然・景勝地

  • 車に戻る途中の遊歩道で、白い岩が目に入りました。<br />・・対岸からローソク島が眺められて、本当に良かったなぁと思いながら・・

    車に戻る途中の遊歩道で、白い岩が目に入りました。
    ・・対岸からローソク島が眺められて、本当に良かったなぁと思いながら・・

  • 伊勢命神社を、訪れました。<br />伊勢命を、主祭神としているそうです。

    伊勢命神社を、訪れました。
    伊勢命を、主祭神としているそうです。

    伊勢命神社 寺・神社

    隠岐の島・久見集落にある神社 by ふわっくまさん
  • 伊勢命神社<br />本殿は隠岐造りで、一帯の久見集落は西日本最大級の黒曜石の産地のようです。

    伊勢命神社
    本殿は隠岐造りで、一帯の久見集落は西日本最大級の黒曜石の産地のようです。

  • 伊勢命神社<br />7月の例祭で夜を徹して奉納される久見神楽は、県指定無形民俗文化財です。

    伊勢命神社
    7月の例祭で夜を徹して奉納される久見神楽は、県指定無形民俗文化財です。

  • そして11時過ぎ、水若酢神社へ~<br />名神大社の隠岐国一宮で、本殿は隠岐造りの国指定重要文化財です。

    そして11時過ぎ、水若酢神社へ~
    名神大社の隠岐国一宮で、本殿は隠岐造りの国指定重要文化財です。

    水若酢神社 寺・神社

  • 水若酢神社<br />西暦偶数年の5月3日は、隠岐三大祭の水若酢神社祭礼風流が行われるようです。

    水若酢神社
    西暦偶数年の5月3日は、隠岐三大祭の水若酢神社祭礼風流が行われるようです。

  • 水若酢神社<br />また20年に1度行われる古典相撲は遷宮相撲であり、島の伝統行事だそうです。

    水若酢神社
    また20年に1度行われる古典相撲は遷宮相撲であり、島の伝統行事だそうです。

  • それから島後の最北端に位置する、白島海岸へ~<br />海岸を構成する岩石が白いことから、名付けられたようです。

    それから島後の最北端に位置する、白島海岸へ~
    海岸を構成する岩石が白いことから、名付けられたようです。

    白島展望台 名所・史跡

  • 白島海岸<br />白島展望台の標識⇒是非にと思っていたので、近寄って撮ってみました。

    白島海岸
    白島展望台の標識⇒是非にと思っていたので、近寄って撮ってみました。

  • 白島海岸<br />小島の一つ沖ノ島は、カモメに似たオオミズナギドリの繁殖地だそうです。

    白島海岸
    小島の一つ沖ノ島は、カモメに似たオオミズナギドリの繁殖地だそうです。

    白島崎 自然・景勝地

  • 白島海岸<br />約550万年前からの白い火山岩は粗面岩、約280万年前からの黒い火口岩は玄武岩と説明書がありました。

    白島海岸
    約550万年前からの白い火山岩は粗面岩、約280万年前からの黒い火口岩は玄武岩と説明書がありました。

  • こちら白島海岸で、主だった隠岐の島(島後)巡りが出来ました(^_-)-☆<br />島後の観光スポットとして、壇鏡の滝やかぶら杉,トカゲ岩など・・<br />まだ他に見所があったものの、台風被害の影響で~途中から侵入できない所もありました。<br />

    こちら白島海岸で、主だった隠岐の島(島後)巡りが出来ました(^_-)-☆
    島後の観光スポットとして、壇鏡の滝やかぶら杉,トカゲ岩など・・
    まだ他に見所があったものの、台風被害の影響で~途中から侵入できない所もありました。

    白島海岸 自然・景勝地

  • ちょうど~お昼時なので、中村海水浴場にある「さざえ村」に行きましょう。<br />さざえ村へは車で中村海水浴場を目指したら、小さめのお店の案内看板があり・・<br />松の林と浜辺の中間くらいに駐車場、すぐ奥にお店が見つかりました。

    ちょうど~お昼時なので、中村海水浴場にある「さざえ村」に行きましょう。
    さざえ村へは車で中村海水浴場を目指したら、小さめのお店の案内看板があり・・
    松の林と浜辺の中間くらいに駐車場、すぐ奥にお店が見つかりました。

    さざえ村 グルメ・レストラン

  • さざえ村<br />さざえカレー@850円

    さざえ村
    さざえカレー@850円

  • さざえ村<br />私は、さざえ丼@950円を食べました。<br />コリっとした食感があって、美味しかったです(^^♪

    さざえ村
    私は、さざえ丼@950円を食べました。
    コリっとした食感があって、美味しかったです(^^♪

  • さざえ村<br />食べ終える頃を見計らって、インスタントコーヒーと小さいサツマイモが無料サービスされました。

    さざえ村
    食べ終える頃を見計らって、インスタントコーヒーと小さいサツマイモが無料サービスされました。

  • さざえ村<br />店主さんはNHKとユーチューブで話題になったそうで、自ら店内でTV録画を見せて下さいました。

    さざえ村
    店主さんはNHKとユーチューブで話題になったそうで、自ら店内でTV録画を見せて下さいました。

  • さざえ村を出て、中村海水浴場の方へ・・<br />

    さざえ村を出て、中村海水浴場の方へ・・

  • ちょっと散策しましたが~帰りの便の時間を考えて、そろそろ空港に戻りましょう・・

    ちょっと散策しましたが~帰りの便の時間を考えて、そろそろ空港に戻りましょう・・

  • 天気予報通り2日目は、途中から曇り空でした。<br />11月にしては暖かく、寒がりでない私はブラウス+カーディガンで過ごしましたが・・<br />時折~強めの風が吹くと、周囲に冷たい空気が漂ったように記憶しています。

    天気予報通り2日目は、途中から曇り空でした。
    11月にしては暖かく、寒がりでない私はブラウス+カーディガンで過ごしましたが・・
    時折~強めの風が吹くと、周囲に冷たい空気が漂ったように記憶しています。

  • 好天の初日に西ノ島まで、フェリーで行けて良かったです(^_-)-☆<br />ただ離島に行くことを決めた時点で、レンタカーは予め手配しておいた方が手堅いと感じました。

    好天の初日に西ノ島まで、フェリーで行けて良かったです(^_-)-☆
    ただ離島に行くことを決めた時点で、レンタカーは予め手配しておいた方が手堅いと感じました。

  • 春日の浜海水浴場にて<br />水が透き通っていて~夏場は、海水浴が満喫できるようです(^^♪<br />

    春日の浜海水浴場にて
    水が透き通っていて~夏場は、海水浴が満喫できるようです(^^♪

    春日の浜海水浴場 ビーチ

  • 前編でも書きましたが隠岐の島は、フォートラベルに登録してフォロワー第1号になって下さった方の出身地です。

    前編でも書きましたが隠岐の島は、フォートラベルに登録してフォロワー第1号になって下さった方の出身地です。

  • 故郷の旅行記を見ると、思わず涙が出るというコメントを拝見して・・<br />一口に旅行といっても、それぞれ奥が深いなぁーと思いました。

    故郷の旅行記を見ると、思わず涙が出るというコメントを拝見して・・
    一口に旅行といっても、それぞれ奥が深いなぁーと思いました。

  • 午後2時頃~隠岐世界ジオパーク空港に戻り、レンタカーを返却しました。

    午後2時頃~隠岐世界ジオパーク空港に戻り、レンタカーを返却しました。

    隠岐世界ジオパーク空港 空港

  • 隠岐世界ジオパーク空港<br />1階の売店で、カレイの開き(=干物)や蕎麦かりんとう等買って・・

    隠岐世界ジオパーク空港
    1階の売店で、カレイの開き(=干物)や蕎麦かりんとう等買って・・

  • 隠岐世界ジオパーク空港<br />2階展望デッキで、名残惜しい気持ちで景色を眺めました。

    隠岐世界ジオパーク空港
    2階展望デッキで、名残惜しい気持ちで景色を眺めました。

  • 14:55 5分遅れで、E170 伊丹空港へ<br />今回JALダイナミックパッケージで、隠岐の島1泊2日@53,600円・・<br />e-jalポイント2,000P⇒2022年1月で失効だったので、使える時に利用しました。

    14:55 5分遅れで、E170 伊丹空港へ
    今回JALダイナミックパッケージで、隠岐の島1泊2日@53,600円・・
    e-jalポイント2,000P⇒2022年1月で失効だったので、使える時に利用しました。

  • 離陸して程なくしたら、大山が見えてきました(^_-)-☆<br />

    離陸して程なくしたら、大山が見えてきました(^_-)-☆

  • 因みに直行便だと伊丹空港13:30発、隠岐世界ジオパーク空港に14:20着の1日1便のみなので・・<br />往きを乗り継ぎにして2日間を有効に過ごせて、良かったと思います(^^♪

    因みに直行便だと伊丹空港13:30発、隠岐世界ジオパーク空港に14:20着の1日1便のみなので・・
    往きを乗り継ぎにして2日間を有効に過ごせて、良かったと思います(^^♪

  • 大阪の上空では薄っすらと走行中の新幹線や、阪急淡路駅の工事現場が見えました。

    大阪の上空では薄っすらと走行中の新幹線や、阪急淡路駅の工事現場が見えました。

  • 5分遅れの離陸でも、定刻通り15:40頃~伊丹空港に着いたので・・<br />南ターミナルビル1階「551蓬莱」で、早めの夕食をとりましょう・・

    5分遅れの離陸でも、定刻通り15:40頃~伊丹空港に着いたので・・
    南ターミナルビル1階「551蓬莱」で、早めの夕食をとりましょう・・

    551蓬莱 「飲茶CAFE」伊丹空港店(南ターミナル) グルメ・レストラン

  • 551蓬莱<br />お食事時というわけでなかったのですが、発着便の関係か~結構混雑していました。

    551蓬莱
    お食事時というわけでなかったのですが、発着便の関係か~結構混雑していました。

  • 551蓬莱<br />海鮮ラーメン+焼き飯セット@1,400円(税込)

    551蓬莱
    海鮮ラーメン+焼き飯セット@1,400円(税込)

  • 私は海鮮揚げ焼きそば+ミニ天津飯セット@1,400円(税込)を、美味しく頂きました。<br />最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

    私は海鮮揚げ焼きそば+ミニ天津飯セット@1,400円(税込)を、美味しく頂きました。
    最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

137いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (14)

開く

閉じる

  • 前日光さん 2022/02/01 23:19:45
    島後には行けていません(^^;)
    こんばんは、ふわっくまさん。

    最終日は隠岐島後の散策?ですね。
    残念ながら私は、空港のある島後には行きそびれています。
    ローソク岩に沈む夕日を眺めてみたいのですが。
    船でなくても、このローソク岩が見えるところがあるのですね?
    これはグッドな情報です!
    時間の都合で船に乗れないときは、この方法で岩を眺めればいいのですね?
    それから白鳥崎と白鳥海岸も、ぜひ眺めてみたいと思っています。
    隠岐国分寺、水若酢神社等々、こちらの方も後醍醐天皇などと絡むところなのですね。
    私は後鳥羽上皇の方は、しっかり資料館まで見たのですが、後醍醐天皇は、天皇が腰掛けられたという「御腰掛けの石」を眺めただけでした。
    知夫島で、奈良の鹿のようにその辺を歩いている牛さんたちとの交流?に時間を使ってしまいました(^◇^;)

    それにしても、「島」というのは、独特の時間が流れていると思いませんか?
    私が行ったのは昔だったからなのか、全体的にゆっくりゆったりとしていたような気が。。。

    伊丹から出雲縁結び空港へ、そして隠岐の島前と島後を巡る旅、とても懐かしく拝見させていただきました。

    まだまだ寒さも続き、コロナ感染者が激増ですが。
    いやいや、いつまでもこの状態が続くわけがない!
    きっと急速な終息も訪れると、私は信じているのですが。
    お互い感染しないよう充分注意しながらも、一度しかない人生、楽しみましょうね(^_^)v


    前日光

    ふわっくま

    ふわっくまさん からの返信 2022/02/02 07:15:02
    RE: 島後には行けていません(^^;)
    前日光さん、おはようございます。
    最終日=2日目は、隠岐島後を廻ってきました。
    島後のメインは、やっぱりローソク島だということで・・
    船から夕陽が沈む景色は諦めても、せめて遠くから眺めたいと思っていました。
    そしたら地元の親切な方が、丁寧に行き方を教えて下さって・・
    やっぱり心温かい方々が、暮らしておられる印象に残りました(^_-)-☆

    そちらから白島海岸へは標識もあり、迷わずに行けました。
    そして隠岐の島は、後醍醐天皇と絡む神社仏閣や闘牛などありましたね。
    その時代から牛さんと共存していたなんて、すごい!と思いました。

    また本当におっしゃる通り、島時間を感じました。
    ゆっくりゆったりが、癒されましたね(^^♪
    伊丹空港に戻って早目の夕食をとった時の、551蓬莱のテンポ⇒あぁー帰ってきたなぁと現実に戻りました(笑)

    ここのところ、オミクロン株の感染が急増していますね。
    毎日緊張を感じていますが細心の注意を払って、収束する日を待っています。

    ご覧いただき、メッセージもありがとうございました。
                 ふわっくま
  • ムロろ~んさん 2022/01/27 00:07:28
    大自然満喫(^_-)-☆
    こんばんは、ムロろ~んです。
    隠岐の島へ行かれた旅行記を拝見しました。

    やっぱりパックツアーでも値段が高めですよね(^_^;)。
    隠岐の島もしかりですが、離島の旅って結構値段が高めだったりするので、思いっきりぽちっと押さないと気軽に旅できないなぁと思って(;^ω^)。
    充実した1泊2日の旅ができて良かったって思ったんです。
    隠岐にも大自然満喫できるところがあって。
    油井の池が何とも神秘的に見えたんです。
    何か神様がいらっしゃいそうな気がして?

    隠岐から一気に大阪伊丹へ。
    もう世界がガラッと一気に変わって戸惑いませんでしたか?
    特に人の多さに驚かれません(^_^;)?
    私なんて以前旅した人口200人もいない青ヶ島から一気に東京へ戻った時に不思議すぎて戸惑ってしまいましたよ。


    ムロろ~ん(-人-)

    ふわっくま

    ふわっくまさん からの返信 2022/01/27 07:01:14
    RE: 大自然満喫(^_-)-☆
    ムロろーんさん、おはようございます。
    隠岐の島へ行かれた旅行記を、ようやくまとめることが出来ました。

    JALのパックツアー、やっぱりお値段高めだったのですねー
    乗り継ぎがあることで、何だかお得なプランに制約があったような気がしました。
    けれど思い切ってポチ!して無事廻ることが出来、良かったと思っています(^_-)-☆
    ムロろーんさんから、離島の旅は結構お値段が高めと伺って尚更に思いました。

    ・・油井の池は神秘的で、神様がいらっしゃるように見えたそうで・・
    そういえば静けさの中、神々しい空気を感じました(^^♪
    水仙の群生が見られる季節もあるということで、こちらも魅力的なスポットでした。

    そしてムロろーんさんは青ヶ島から一気に東京に戻られた時、不思議すぎて戸惑われたのですね。
    大都会=東京ほどでないかもですが、伊丹空港内のレストランのテンポ⇒
    とても素早くて、やっぱり帰ってきたなぁーと痛感しました(笑)

    メッセージを頂き、ありがとうございました。 ふわっくま
  • pedaruさん 2022/01/25 05:58:20
    隠岐の島
    ふわっくまさん おはようございます。

    >「いつか行く隠岐の島2日間」とタイトルを付け~旅の計画を立てていたのですが・・
    タイトルまでつけて旅の計画をたてるとは、さすがです。旅を愛し、どんなにか旅を大切にしているかが分かり、感銘を受けました。

    杉皮葺きとは珍しいですね、そんな小屋が並んでいて、こういうのをじっくり見てみたいと思いました。

    心に響く景色が印象的です、それは油井の池。草紅葉の原の中に静かに横たわる池、
    優しさを感じさせる水辺です。しかも季節には水仙の群落がみられるとは。

    ローソク岩というのは全国に沢山ありますが、ここの岩はローソクそっくりですね。
    この岩のてっぺんに太陽が来たらローソクに点火されたようでしょうね。見てみたいです。

    神社の建築様式が変わっていると思ったら、隠岐造りというのですね。伊勢命神社の
    名前は、神社らしいですが、お湯沸かす神社、いや水沸かす神社と改名したくなる
    水若酢神社ですね(笑)。

    pedaru

    ふわっくま

    ふわっくまさん からの返信 2022/01/25 07:44:30
    RE: 隠岐の島
    pedaruさん、おはようございます。
    昨年 緊急事態宣言が出ていた頃、フォートラベルで「旅の計画」を募集していて・・
    方法が合っているかわからないまま、計画を立ててみました。
    ・・感銘を受けて下さるなんて、何だか嬉し恥ずかしい気持ちです(笑)

    今回念願かなって杉皮葺きの舟小屋群や神社仏閣など、古くから大切に遺されてきた建造物を見て回ることが出来ました(^^♪
    本当に水若酢神社は、水を沸かす神社という説もあるようですー(笑)

    おっしゃる通り油井の池は大自然の中、優しさを感じさせる水辺で・・
    ・・水仙が咲く時期は、更にキレイでしょうねー(^_-)-☆

    そしてローソク島の岩は、norisaさんからもコメントを頂きましたが・・
    岩のてっぺんに夕日が沈む際、点火したように見えるようですね(^^♪

    メッセージを頂き、ありがとうございました。 ふわっくま
  • たまスケさん 2022/01/25 01:25:04
    隠岐を観光した気分♪
    こんばんは、ふわっくまさん♪

    隠岐最終章拝見しました(^ ^)
    隠岐ってこんなに見所あるのほんとビックリです!
    牛や馬が自然にいるの素敵です。

    伊賀湖の紅葉がとっても綺麗ですねー☆
    那久岬やローソク島や白島海岸、上から見下ろす景色が見事ですよね、一度見てみたいです。
    旅行記を見て隠岐を観光した気分になりました(^^)

    サザエ大好きなんです!
    サザエカレーとサザエ丼食べてみたい(*´꒳`*)
    さつまいものデザートも付いて♪
    551蓬莱は関西人の定番ですよね、私も好きです☆
    あちこちで肉まんは売ってますけど、意外とレストランタイプのお店は王将ほど多くないのでレア感感じて見つけたら食べてます(笑)

    たまスケ

    ふわっくま

    ふわっくまさん からの返信 2022/01/25 07:27:19
    RE: 隠岐を観光した気分♪
    たまスケさん、おはようございます♪
    本当に隠岐の島、見所満載でした(^_-)-☆
    旅行記にも書きましたが、まだ壇鏡の滝やトカゲ岩などスポットが他にあったのですが・・
    台風被害の影響で道路が寸断されている所があったので、2日目にサクッと回ってきた次第です。

    伊賀湖の紅葉は、ぎりセーフだった感じで・・
    那久岬や白島海岸から海を見下ろし、ローソク島も見ることができ良かったと思いました。
    一緒に観光した気分になって下さったなんて、私も嬉しく思います(^^♪

    そしてランチで食べたサザエ、低カロリーで美味しく良さげに感じました。
    帰りの551蓬莱で、若干カロリーをチャージしてしまいましたが・・(笑)
    難波でレストランタイプのお店があるのを知って、一度訪れてみたいと思っていて・・
    ・・〆で食べられて、満足しました。

    メッセージを頂き、ありがとうございました。 ふわっくま
  • 毛利慎太朗さん 2022/01/24 16:52:54
    寺社仏閣にジオパーク、最後は551ですと!
    ふわっくまさま、こんにちは!
    前回の牛さんのほのぼのとした光景もよかったですが、今回も寺社仏閣の静けさやジオパークの穏やかな景色が伝わる旅行記だったと思います。

    まず、寺社仏閣について。
    隠岐には一ノ宮が2つと、国分寺もあるんですねえ。
    私も寺社仏閣は好きで、仙台の陸奥国分寺と鹽竈神社にはちょくちょくいっていたクチでして、水若酢神社や伊勢命神社の『隠岐造』ってなかなか珍しいと思います。
    私の近くの神社って、流造の本殿+入母屋の拝殿が多いやうな気もして、『妻入』って形状の御社殿自体も珍しく感じますね。
    『春日造』とか、『出雲造』とか。

    国分寺って文字にも、歴史オタクなので、反応してしまいますね。
    天平年間に『国分尼寺』ととともに全国に建てられ、これだけの規模を建てたのは足利尊氏公が建立した『安国寺』くらいなものですかね、神社だったら『護国神社』とか。
    ちなみに仙台には国分尼寺もありますが、現在尼寺でないのが、面白いところです。

    続いて『ローソク島』、『三郎岩』がチビたろうそくならこれは完璧な形ですね。
    ただ、他のトラベラーさんの旅行記を拝読してますと、別の角度だと、下の部分がえぐれてるのが、地震がきたらちょっと心配かな。
    岩手にも、浄土ヶ浜付近にロウソク岩はあるんですが、背景の岩と同化してなんだかなあ、なんて具合ですかね。

    続いて『サザエカレー&丼』、お芋とコーヒーのサービスは食後の口直しにありがたいですね。
    さういへば、隠岐は前回、イカが名物であることをちらっと触れてましたが、サザエも名物でしたなあ。
    なかなか東北にいると馴染みのない魚介類なんですが、鮑といい勝負のコリッとした食感と肝のほろ苦さでお酒もすすみますよねえ。
    小学生のころ、男鹿半島の入道崎で、興味本位で買ったことがありましたが、砂っぽくて、肝の苦さが理解できなくて、母に押し付けたこともありました。
    味覚ってかわるんですねえ、昔は紅茶党だったのに、コーヒーの苦味とか、酸味など複雑な風味も理解できるもんなんですね。

    続いて〆には『551』行かれたんですね。
    名古屋の方(youtuberのたっちゃんねるさんとか)だと味仙の台湾ラーメンとかになるんで、流石関西の方だなあと。
    そうそう『最後の宴』までが旅なんですよねえ。
    ラーメンとやきそばの海老がピンクで食欲をそそられます。

    私、ここの肉まんとか食べたことがないんですが、新幹線に持ち込むと『テロ』っていわれるくらい匂いがきついとか、でも一度試してみたいです。

    PS.前回、多良さまが因幡の白兎の話をされておりましたが、ふわっくまさまは『大黒さま』といふ唱歌をご存知ですか。
    これを聞くと、そのあらすじを理解できるんですよね。
    たしか今宮の発車メロディになってたかと思います。

    ー毛利慎太朗ー

    ふわっくま

    ふわっくまさん からの返信 2022/01/25 07:14:41
    RE: 寺社仏閣にジオパーク、最後は551ですと!
    毛利慎太朗さん、おはようございます。
    前回(=中編)は西ノ島で大自然の中、牛やお馬さんに出会えたのですが・・
    後編は宿泊した隠岐の島を、レンタカーで1周してきました。

    神社仏閣はほぼ廻ることが出来たのですが、駆け足だったので・・
    毛利慎太朗さんから後で、詳しく教えていただく感じになりましたねー(笑)
    歴史オタクと自称されるだけあって、本当によくご存知と思います(^_-)-☆
    ・・また仙台の国分尼寺など、興味深いです。

    そして本当にローソク島は、三郎岩がチビたら似た形になるかもしれませんね。
    三郎岩などについて多良さんからも、コメントを頂きましたが・・
    今宮の発車メロディー、一度聞いてみようと思います。

    現地のランチでは、サザエをいただいて・・
    〆は551で、揚げ蕎麦&天津飯セットを食べました(^^♪
    肉まんはいつか大阪で宿泊した際など、お試しくださいねー
    ・・たぶん、万人受けするお味だと思います。

    メッセージを頂き、ありがとうございました。 ふわっくま
  • ポテのお散歩さん 2022/01/24 15:55:22
    日本の原風景
    ふわっくまさん こんにちは。

    隠岐の島、どのスポットも岩を見ると ものすごい力で地層が盛り上がり
    ごつごつとした岩があり、厳しい環境で島が出来たんだなぁ。。。と
    感じます。 厳しい自然で暮らす分、美しい景色が広がっていますね。

    隠岐で暮らした方にとって、小さな島の隅から隅まで知り尽くして
    どの景色も懐かしいでしょうね。
    隠岐に行った事の無い私も、どこか懐かしい景色に思えるのは
    『日本昔話』のような おとぎ話の本で読み聞かせてもらった風景だから
    かも知れません。 

    闘牛場があるのは、古くから牛と共に暮らしているからこその戦いの場。
    小さいながらも立派な寺社は この島に暮らす人々にとっての身近な神。
    島に暮らす人と動物と神様が 助け合って生きている様子が垣間見れて
    日本の原風景が残っているような懐かしさを感じました。

    ふわっくまさんの隠岐の島への旅が、とても充実した時間を過ごされたと
    思うのは、旅行記を拝見した私も 隠岐の自然を満喫させて頂いたから
    だと思います。  加えて、ふわっくまさんの御両親様の足跡も 少しだけ
    拝見させて頂いたからなんだと思います。
    ふわっくまさんにとって、とても深くて大切な旅となりましたね。
    素敵な旅行記を ありがとうございました(*^-^*)

      ポテ

    ふわっくま

    ふわっくまさん からの返信 2022/01/25 06:57:57
    RE: 日本の原風景
    ポテのお散歩さん、おはようございます。
    本当に隠岐の島の岩は力強さを感じるというか、パワーがもらえたような気がしました。
    おっしゃる通り厳しい自然の中で暮らす分、美しい景色が満喫出来ますし・・
    ・・おいしい魚介類など、いただけるようでした(^_-)-☆

    そちらで幼少の頃、過ごしていたら・・
    さぞ懐かしい思い出が、たくさんおありなのではーと感じました。
    海アリ山あり、ほんと日本の原風景の中でノビノビと⇒ステキな時間だったでしょうねー

    そして古くからの神社仏閣や闘牛の歴史も、とても魅力的でした。
    今回駆け足ながら廻ることが出来、良かったと思っています。

    思わぬ両親の写真も出てきて、感慨深い旅となりました。
    そんな私にポテのお散歩さん、寄り添って下さって大変うれしく思います。 

    メッセージを頂き、ありがとうございました。 ふわっくま
  • norisaさん 2022/01/24 10:05:06
    ローソク島
    ふわっくまさん

    おはようございます。
    隠岐の島巡りの最終回ですね。

    それにしてもローソク島!素晴らしいですね。
    自然の造形というものには日本各地、世界各国で驚かされますが、このローソク島もまさしくそのひとつ!
    ローソクの芯の部分の再現もスゴイです。
    白島海岸も素敵な風景ですね。
    絵に描きたい風景です。

    隠岐は全くの未踏ですが、いずれ訪ねたいものです。
    お疲れ様でした!

    norisa

    ふわっくま

    ふわっくまさん からの返信 2022/01/24 12:01:02
    RE: ローソク島
    norisaさん、こんにちは。
    昨年11月に訪れた隠岐の島巡り、やっと仕上げました。
    ・・って今の状況で、ゆっくり作成したのも正直なところですが・・苦笑

    さて隠岐の島観光のメインでもあるローソク島は、遠目で観れただけでも良かったと思いました(^^♪
    地元の方の親切な対応で、無事訪れることができ・・
    これからも道を尋ねられたら、出来るだけ丁寧に応えようと思った次第です。

    白島海岸も、ナビ通り順調に行けて・・
    2日目は快晴とまでいかなかったものの、後々の思い出に残りそうです(^_-)-☆

    食べ物も美味しかったですし、いつの日か機会がありましたら隠岐の島もお薦めの場所のように思います。

    早速ご覧いただき、メッセージもありがとうございました。
                  ふわっくま

ふわっくまさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

隠岐諸島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集