嵐山・嵯峨野・太秦・桂旅行記(ブログ) 一覧に戻る
急激に情勢が落ち着いてきたのと、何かしらの勢い(!?)で神戸に行くことを決めてから旅行程を熟考。<br />神戸での予定は土曜の夜と日曜の昼。予定遂行のみを目的にして神戸か大阪で1泊だけでも良かったのだけど、せっかくこの時期に関西に行くなら京都の紅葉も見たいかな、観光客が戻りつつあるとは言え来年以降はもっと増えるだろうしな…などなど考えだし、週末の天気予報が良いのを確認してから旅行程を完全決定しました。<br /><br />11月の京都は14年振り!嵐山や神戸は18年振り!!<br />キャリーケースを使ったのは約2年振り…。<br />紅葉の色付きはあと一歩という感じでしたが、その分美しいグラデーションが見られて癒されました。<br /><br />旅行程を少し欲張ったので体力的にちょっとハードな部分があったものの、綺麗な景色を見ておいしいものを食べて本来の目的も満喫できて、久々に楽しい旅行でした。<br />楽しかった分、現実に戻るのはとっっっっても辛いのだけど…

18年振り(!)の嵐山~神戸の旅

5いいね!

2021/11/19 - 2021/11/21

3108位(同エリア4185件中)

0

47

菜さん

急激に情勢が落ち着いてきたのと、何かしらの勢い(!?)で神戸に行くことを決めてから旅行程を熟考。
神戸での予定は土曜の夜と日曜の昼。予定遂行のみを目的にして神戸か大阪で1泊だけでも良かったのだけど、せっかくこの時期に関西に行くなら京都の紅葉も見たいかな、観光客が戻りつつあるとは言え来年以降はもっと増えるだろうしな…などなど考えだし、週末の天気予報が良いのを確認してから旅行程を完全決定しました。

11月の京都は14年振り!嵐山や神戸は18年振り!!
キャリーケースを使ったのは約2年振り…。
紅葉の色付きはあと一歩という感じでしたが、その分美しいグラデーションが見られて癒されました。

旅行程を少し欲張ったので体力的にちょっとハードな部分があったものの、綺麗な景色を見ておいしいものを食べて本来の目的も満喫できて、久々に楽しい旅行でした。
楽しかった分、現実に戻るのはとっっっっても辛いのだけど…

PR

  • 17時ダッシュで東京駅へ向かい、20時前に京都着。<br />Googleマップの現地表示が変で大焦りしつつ、なんとかホテルにチェックイン。<br /><br />寝るだけなので安い所でいーやーと適当に選択した所だったのだけど、後から東寺まで歩ける+その東寺は期間限定ライトアップ中と知り、「だったら行こう」と早目の新幹線にしたのでした。<br /><br />ということで、荷物を置いて一息もつかないくらいで再出発。

    17時ダッシュで東京駅へ向かい、20時前に京都着。
    Googleマップの現地表示が変で大焦りしつつ、なんとかホテルにチェックイン。

    寝るだけなので安い所でいーやーと適当に選択した所だったのだけど、後から東寺まで歩ける+その東寺は期間限定ライトアップ中と知り、「だったら行こう」と早目の新幹線にしたのでした。

    ということで、荷物を置いて一息もつかないくらいで再出発。

    ホテルエクセレンス 京都駅西 宿・ホテル

    2名1室合計 4,000円~

    好立地で寝るだけなら必要十分 by 菜さん
  • 10分ほどで到着。<br />この時間帯(20:30過ぎ)は行列もなくすぐ入れました。<br /><br />入ってすぐのポイント。ワーって歓声が上がる感じ。

    10分ほどで到着。
    この時間帯(20:30過ぎ)は行列もなくすぐ入れました。

    入ってすぐのポイント。ワーって歓声が上がる感じ。

    東寺(教王護国寺) 寺・神社

    紅葉ライトアップ by 菜さん
  • このあたりのもみじは色づいていたけど、他は後もう一歩な感じ。

    このあたりのもみじは色づいていたけど、他は後もう一歩な感じ。

  • この日は皆既月食でした。

    この日は皆既月食でした。

  • 風がない日だったので、水にクッキリ映った五重塔がとても美しかった。<br /><br />ただ、暗い風景写真の難しさを実感…。<br />拡大してみるとボケボケ写真ばかりだし、何より見た目と色が全然違う。<br />まぁこれは私の腕というよりカメラの限界というのもあるだろう。<br /><br />閉門(21:30)直前に東寺を後にしてホテルに戻り、さっとシャワーを浴びて早目に就寝。

    風がない日だったので、水にクッキリ映った五重塔がとても美しかった。

    ただ、暗い風景写真の難しさを実感…。
    拡大してみるとボケボケ写真ばかりだし、何より見た目と色が全然違う。
    まぁこれは私の腕というよりカメラの限界というのもあるだろう。

    閉門(21:30)直前に東寺を後にしてホテルに戻り、さっとシャワーを浴びて早目に就寝。

  • 翌朝は4時過ぎには目が覚めてたかも。<br />持参したおにぎりや味噌汁で軽く朝食を摂った後、6:40頃にはホテルをチェックアウト。<br />コインロッカーに荷物を預けてから嵐山へ。<br /><br />嵐山(と神戸も)はなんと18年振り。あの時も別の目的があっての前乗り観光だった。<br />久々に写真を見返したら、縁むすびで有名な野宮神社に張り切って行ってた。すっかり忘れてたわ。つーか、今回は候補にも上がらんかった(苦笑)。

    翌朝は4時過ぎには目が覚めてたかも。
    持参したおにぎりや味噌汁で軽く朝食を摂った後、6:40頃にはホテルをチェックアウト。
    コインロッカーに荷物を預けてから嵐山へ。

    嵐山(と神戸も)はなんと18年振り。あの時も別の目的があっての前乗り観光だった。
    久々に写真を見返したら、縁むすびで有名な野宮神社に張り切って行ってた。すっかり忘れてたわ。つーか、今回は候補にも上がらんかった(苦笑)。

  • 嵐山に行った第一の目的は天龍寺の早朝参拝。<br />開門(7:30)とほぼ同時に到着したけど人はそれなりにいて、曹源池庭園の周りに静けさはなかった。<br />まぁさすがにそうよね。

    嵐山に行った第一の目的は天龍寺の早朝参拝。
    開門(7:30)とほぼ同時に到着したけど人はそれなりにいて、曹源池庭園の周りに静けさはなかった。
    まぁさすがにそうよね。

    天龍寺 寺・神社

    紅葉時期の早朝参拝 by 菜さん
  • それでも日中に比べればだいぶ少なかったでしょう。

    それでも日中に比べればだいぶ少なかったでしょう。

  • こちら側は朝は逆光。

    こちら側は朝は逆光。

  • 早朝参拝時は庭園のみのチケットしか買えず、一般の開門時間になると本堂のチケットも買えるということで、8:30になってから購入。<br />でもまぁうーん、特別興味がある方以外は庭園のみで良いかも。

    早朝参拝時は庭園のみのチケットしか買えず、一般の開門時間になると本堂のチケットも買えるということで、8:30になってから購入。
    でもまぁうーん、特別興味がある方以外は庭園のみで良いかも。

  • 額縁に切り取られたような感じ。

    額縁に切り取られたような感じ。

  • 天龍寺の北門から出て凄まじく人が多い(不運なことにあちらの国の団体様に遭遇してしまったもよう…)竹林を抜け、

    天龍寺の北門から出て凄まじく人が多い(不運なことにあちらの国の団体様に遭遇してしまったもよう…)竹林を抜け、

  • 常寂光寺へ。

    常寂光寺へ。

    常寂光寺 寺・神社

    紅葉グラデーション by 菜さん
  • 入ってすぐの仁王門。<br />紅葉の色付きはあと一歩だったけど、その分パステル調の柔らかなグラデーションがとても美しかった。

    入ってすぐの仁王門。
    紅葉の色付きはあと一歩だったけど、その分パステル調の柔らかなグラデーションがとても美しかった。

    常寂光寺 寺・神社

    紅葉グラデーション by 菜さん
  • 本堂に続く階段は大混雑。<br />人影の入らない写真はかなり難しい。

    本堂に続く階段は大混雑。
    人影の入らない写真はかなり難しい。

  • 境内はこじんまりしているものの、山中のため高低差が激しく、歩き回ると足腰に来る(涙)。

    境内はこじんまりしているものの、山中のため高低差が激しく、歩き回ると足腰に来る(涙)。

  • なんとか上がってきた展望台からの景色。

    なんとか上がってきた展望台からの景色。

  • このあたりの色付きはとても綺麗でした。

    このあたりの色付きはとても綺麗でした。

  • 本堂前の階段を上から撮った写真。

    本堂前の階段を上から撮った写真。

  • 混雑していてあまりゆったりした雰囲気がないので、早目に引き上げて移動します。

    混雑していてあまりゆったりした雰囲気がないので、早目に引き上げて移動します。

  • 5分ほどで二尊院に到着。<br />このあたりは見どころスポットが集まっていて散策しやすいですな。

    5分ほどで二尊院に到着。
    このあたりは見どころスポットが集まっていて散策しやすいですな。

    二尊院 寺・神社

    広々とした紅葉の名所 by 菜さん
  • 紅葉の馬場。

    紅葉の馬場。

  • 境内は良い感じで色付いてました。

    境内は良い感じで色付いてました。

  • 燃えるように綺麗な赤色の部分も。

    燃えるように綺麗な赤色の部分も。

  • かわいい花手水。

    かわいい花手水。

  • この時点でまだ10時過ぎ。<br />でも早朝から歩き通しだった私は既に疲労困憊。本堂で座ってしばし休憩。<br />一生懸命空けたスマホの容量も危うくなったので、急遽写真整理も。<br /><br />この写真は本堂の脇にあったオブジェ的なもの。

    この時点でまだ10時過ぎ。
    でも早朝から歩き通しだった私は既に疲労困憊。本堂で座ってしばし休憩。
    一生懸命空けたスマホの容量も危うくなったので、急遽写真整理も。

    この写真は本堂の脇にあったオブジェ的なもの。

  • 少しパワーが戻ったところで移動しましょう。

    少しパワーが戻ったところで移動しましょう。

  • ご近所な宝筐院へ。<br />知らなければ通り過ぎてしまいそうな入口。

    ご近所な宝筐院へ。
    知らなければ通り過ぎてしまいそうな入口。

    宝筐院 寺・神社

    静かでこじんまりとした庭園が美しい by 菜さん
  • でも中に入るとウワーって声が出る感じ。<br />もみじの色付きがあと一歩だったため燃えるような紅葉とはいかないまでも、奥行き感のある柔らかなグラデーションがとっても美しい。<br /><br />見た目通りの写真が撮れなくて残念。実際はもっと綺麗だったなぁ…。<br />

    でも中に入るとウワーって声が出る感じ。
    もみじの色付きがあと一歩だったため燃えるような紅葉とはいかないまでも、奥行き感のある柔らかなグラデーションがとっても美しい。

    見た目通りの写真が撮れなくて残念。実際はもっと綺麗だったなぁ…。

    宝筐院 寺・神社

    静かでこじんまりとした庭園が美しい by 菜さん
  • 比較的静かで人が少な目だったのも良かった。

    比較的静かで人が少な目だったのも良かった。

  • こぶりな本堂も騒がしくなく、腰を下ろしてまったり休めました。

    こぶりな本堂も騒がしくなく、腰を下ろしてまったり休めました。

  • もちろん人がいない訳ではなかったけど、みなさんゆったりした雰囲気で、写真を撮るのも助け合いというか。<br />写真スポットでは「ずっと撮ってる人がいると誰もここを通れなくなるから、このタイミングでどうぞ」「さぁ人がいなくなったので写真撮りましょう」みたいな自然な声掛けがあってホッコリ。

    もちろん人がいない訳ではなかったけど、みなさんゆったりした雰囲気で、写真を撮るのも助け合いというか。
    写真スポットでは「ずっと撮ってる人がいると誰もここを通れなくなるから、このタイミングでどうぞ」「さぁ人がいなくなったので写真撮りましょう」みたいな自然な声掛けがあってホッコリ。

  • おかげでこういう「人のいない通り」の写真も撮れました。<br /><br />穴場と言うのは大袈裟かもだけど、とても印象が良い場所でした。

    おかげでこういう「人のいない通り」の写真も撮れました。

    穴場と言うのは大袈裟かもだけど、とても印象が良い場所でした。

  • 好印象だった宝筐院を出ると、「そういえばお腹空いてきたかも」。<br />でも周りに適当な食事処がなく、どうしようかなぁとなんとなく駅に向かっているうちになぜか無性にラーメンが食べたくなってきたので、京都駅に戻ることに。

    好印象だった宝筐院を出ると、「そういえばお腹空いてきたかも」。
    でも周りに適当な食事処がなく、どうしようかなぁとなんとなく駅に向かっているうちになぜか無性にラーメンが食べたくなってきたので、京都駅に戻ることに。

  • 電車の中でお店を検索して京都駅ビル拉麺小路に行くはずが、階を上がってもよくわからずレストランフロアをウロウロ。<br />この時期の土曜お昼ということで、どこもかしこも人でごった返しており、やっとたどり着いた拉麺小路も行列だらけ。<br />こちらも結構なお客さんが並んでたけど、ラーメンなら回転は速いだろうと列に着き、30分ほどで入店できました。<br /><br />注文したのはチャーシュー麺。<br />こってり濃厚なスープが麺に絡んでとてもおいしかった~。<br />ただ、濃い味好きの私ですら少々しょっぱく感じたような…。<br />いつもラーメンのスープは飲み干してしまうのだけど(←あまりよろしくない)、さすがに塩分過多というか後から喉が渇きそうだったので残すことに。<br /><br />その後、伊勢丹で夕飯用のお弁当を買ってから山陽本線で三ノ宮へ。<br />乗車時間は50分ほど。最初の30分座れなかったのはかなり腰に辛かった…。

    電車の中でお店を検索して京都駅ビル拉麺小路に行くはずが、階を上がってもよくわからずレストランフロアをウロウロ。
    この時期の土曜お昼ということで、どこもかしこも人でごった返しており、やっとたどり着いた拉麺小路も行列だらけ。
    こちらも結構なお客さんが並んでたけど、ラーメンなら回転は速いだろうと列に着き、30分ほどで入店できました。

    注文したのはチャーシュー麺。
    こってり濃厚なスープが麺に絡んでとてもおいしかった~。
    ただ、濃い味好きの私ですら少々しょっぱく感じたような…。
    いつもラーメンのスープは飲み干してしまうのだけど(←あまりよろしくない)、さすがに塩分過多というか後から喉が渇きそうだったので残すことに。

    その後、伊勢丹で夕飯用のお弁当を買ってから山陽本線で三ノ宮へ。
    乗車時間は50分ほど。最初の30分座れなかったのはかなり腰に辛かった…。

    中華そば ますたに 京都駅ビル拉麺小路店 グルメ・レストラン

    こってり濃厚なスープ by 菜さん
  • 三ノ宮駅に着いたらイスズベーカリーで軽食+翌朝食用のパンを購入してからホテルにチェックイン。<br />めっさ西日が差してます。<br /><br />早朝から動き通しでかなり疲れていたので、夜の予定まで少しお休み。

    三ノ宮駅に着いたらイスズベーカリーで軽食+翌朝食用のパンを購入してからホテルにチェックイン。
    めっさ西日が差してます。

    早朝から動き通しでかなり疲れていたので、夜の予定まで少しお休み。

    ユニゾイン神戸三宮 宿・ホテル

    2名1室合計 6,921円~

    新神戸駅と三ノ宮駅の中間あたり by 菜さん
  • ちなみに、この日の部屋番号は1並び!なんか嬉しい。初めてかも。

    ちなみに、この日の部屋番号は1並び!なんか嬉しい。初めてかも。

  • 夕飯が遅めになる見込みだったので、イスズベーカリーで買ってきたパンで軽食。<br />めんたいことチーズが入ってたやーつ。パン自体がとってもおいしかった。<br />でもこの写真だとホテルの宣伝みたい。

    夕飯が遅めになる見込みだったので、イスズベーカリーで買ってきたパンで軽食。
    めんたいことチーズが入ってたやーつ。パン自体がとってもおいしかった。
    でもこの写真だとホテルの宣伝みたい。

  • 気付くと、日が暮れかかっていた。<br />11階なので何気に良い景色(ビジネスホテルのわりには)。<br />夕陽も綺麗に見えるやんけ…スーパーホテルの看板さえなければ(苦笑)。

    気付くと、日が暮れかかっていた。
    11階なので何気に良い景色(ビジネスホテルのわりには)。
    夕陽も綺麗に見えるやんけ…スーパーホテルの看板さえなければ(苦笑)。

  • そして、今回の旅のきっかけ=主目的の観劇へ。<br />詳細は割愛というか、打てませぬ…。<br /><br />写真は会場側のコンビニ内。

    そして、今回の旅のきっかけ=主目的の観劇へ。
    詳細は割愛というか、打てませぬ…。

    写真は会場側のコンビニ内。

  • ストーリーとか全く知らない白紙の状態で、正直内容とかあまり期待していなかったのだけど、良い意味で裏切られた。<br />途中まではたくさん笑わされて楽しかったし、最後の展開には頭をガーンっと殴られたような衝撃を受けて、まさかの涙が…(汗)。本当にまさか。一体どうしたんだ、私は…。<br />きっと疲れてるんだな、うん(結論)。去年から今年にかけて嫌なことばかりだったから。<br /><br />終演後はそそくさと会場を出てコンビニでお酒を調達してからホテルへ。<br />歩いて帰れるのはとっても楽~。

    ストーリーとか全く知らない白紙の状態で、正直内容とかあまり期待していなかったのだけど、良い意味で裏切られた。
    途中まではたくさん笑わされて楽しかったし、最後の展開には頭をガーンっと殴られたような衝撃を受けて、まさかの涙が…(汗)。本当にまさか。一体どうしたんだ、私は…。
    きっと疲れてるんだな、うん(結論)。去年から今年にかけて嫌なことばかりだったから。

    終演後はそそくさと会場を出てコンビニでお酒を調達してからホテルへ。
    歩いて帰れるのはとっても楽~。

  • シャワーを浴びてからお待ちかねの晩酌タイム。<br />京都駅の伊勢丹で買ってきた下賀茂茶寮の料理盛り合わせ。<br />セールで150円くらい値引きされてた。それでも普段は選ばないプチ贅沢♪<br />ご飯はなくても良いのです。いつも夜は食べてないので。<br /><br />お酒飲みつつ、料理つまみつつ、SNS見ながら余韻に浸りつつ、明日の楽しみも噛みしめつつ…あぁ久々にタノシイ!!!

    シャワーを浴びてからお待ちかねの晩酌タイム。
    京都駅の伊勢丹で買ってきた下賀茂茶寮の料理盛り合わせ。
    セールで150円くらい値引きされてた。それでも普段は選ばないプチ贅沢♪
    ご飯はなくても良いのです。いつも夜は食べてないので。

    お酒飲みつつ、料理つまみつつ、SNS見ながら余韻に浸りつつ、明日の楽しみも噛みしめつつ…あぁ久々にタノシイ!!!

  • 翌朝。<br />この日も早朝に目覚めてしまったけど、しばらくベッドでゴロゴロ。明るくなってから起き出した。<br />カーテンを開けると綺麗な空(スーパーホテルの看板を外して撮影)。

    翌朝。
    この日も早朝に目覚めてしまったけど、しばらくベッドでゴロゴロ。明るくなってから起き出した。
    カーテンを開けると綺麗な空(スーパーホテルの看板を外して撮影)。

  • 朝食は前日チェックイン前にイスズベーカリーで買っておいたパン達と持参したスープ・コーヒー。<br />パンは食べきれなかたので、一部持ち帰り。<br /><br />前日が結構ハードだったので、この日はチェックアウト時間までゆっくり。<br />「シューイチ」見ながらストレッチとかしてたら、10時前に別番組に切り替わってびっくり。あぁ、この地域はそうなんだー。<br /><br />11時直前にチェックアウトして荷物を預けたら…

    朝食は前日チェックイン前にイスズベーカリーで買っておいたパン達と持参したスープ・コーヒー。
    パンは食べきれなかたので、一部持ち帰り。

    前日が結構ハードだったので、この日はチェックアウト時間までゆっくり。
    「シューイチ」見ながらストレッチとかしてたら、10時前に別番組に切り替わってびっくり。あぁ、この地域はそうなんだー。

    11時直前にチェックアウトして荷物を預けたら…

    イスズベーカリー 本店 グルメ・レストラン

  • 近くのグリル末松へ。<br />この旅のご飯で唯一事前に決めてた所。おいしいお肉ランチが食べたかったので。<br /><br />行列のできる人気店のことだけど、その後の予定からどうしても1巡目で入りたかったので、開店30分前から並ぶことに。<br />過去の経験から無駄に「並び耐性」が強いので、30分くらいヨユーです。<br /><br />並んだ甲斐があって開店同時に入店。<br />事前に注文を取って頂いていたので入店から5分ほどで料理が運ばれてきた。

    近くのグリル末松へ。
    この旅のご飯で唯一事前に決めてた所。おいしいお肉ランチが食べたかったので。

    行列のできる人気店のことだけど、その後の予定からどうしても1巡目で入りたかったので、開店30分前から並ぶことに。
    過去の経験から無駄に「並び耐性」が強いので、30分くらいヨユーです。

    並んだ甲斐があって開店同時に入店。
    事前に注文を取って頂いていたので入店から5分ほどで料理が運ばれてきた。

    グリル末松 グルメ・レストラン

    人気のビーフカツレツ by 菜さん
  • 注文したのはビーフカツレツ(+小ライス)。<br />ミディアムレアなお肉、サクサクの衣、濃厚なデミグラスソース、どれもとってもおいしかった~。満足!<br /><br />その後一旦新神戸駅に行き、新幹線を2便後ろ倒しに予約変更。<br />結果的に変えなくてもギリギリ(かなりギリギリ)間に合ったかもだったけど、時間を気にするのは嫌だったのでね。

    注文したのはビーフカツレツ(+小ライス)。
    ミディアムレアなお肉、サクサクの衣、濃厚なデミグラスソース、どれもとってもおいしかった~。満足!

    その後一旦新神戸駅に行き、新幹線を2便後ろ倒しに予約変更。
    結果的に変えなくてもギリギリ(かなりギリギリ)間に合ったかもだったけど、時間を気にするのは嫌だったのでね。

    グリル末松 グルメ・レストラン

    人気のビーフカツレツ by 菜さん
  • そして二度目の観劇。<br />詳細はここでは打てないけど、とりあえず最後の最後まで眼福で楽しく観れました。<br />伸び盛りですごいな。前回よりさらに良かったよ。<br />制作側の胡散臭さは私的に払拭できてないけどね(ごめんなさい。でも本音)。<br /><br />でも、うーん…「北九州で会いましょう」とか言っちゃだめなんだぞー。<br />行きたくなっちゃうじゃないかー(え?)。まぁさすがに行かないけど。<br /><br />終演後は一目散に会場を出てホテルへ荷物を取りに行き、その場で荷物整理してから新神戸駅へ→新幹線で帰京。<br />車内で更新されたお礼ストーリーを見たら…あ!!私のが映ってるーーーーーー<br /><br />体力的にちょっとハードな部分もあったけど、綺麗な景色を見ておいしいものを食べて本来の目的も満喫できて、久々に楽しい旅行でした。

    そして二度目の観劇。
    詳細はここでは打てないけど、とりあえず最後の最後まで眼福で楽しく観れました。
    伸び盛りですごいな。前回よりさらに良かったよ。
    制作側の胡散臭さは私的に払拭できてないけどね(ごめんなさい。でも本音)。

    でも、うーん…「北九州で会いましょう」とか言っちゃだめなんだぞー。
    行きたくなっちゃうじゃないかー(え?)。まぁさすがに行かないけど。

    終演後は一目散に会場を出てホテルへ荷物を取りに行き、その場で荷物整理してから新神戸駅へ→新幹線で帰京。
    車内で更新されたお礼ストーリーを見たら…あ!!私のが映ってるーーーーーー

    体力的にちょっとハードな部分もあったけど、綺麗な景色を見ておいしいものを食べて本来の目的も満喫できて、久々に楽しい旅行でした。

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

嵐山・嵯峨野・太秦・桂の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集